就職にそなえて、きちんとした印鑑(銀行印などの証明印として普段使っているのは、三文判です)をひとつ欲しいなと考えています。開運とか長寿などといったチャッチフレーズのついた広告にのっているようなものでなくていいです。普通に購入(注文)できる場所、それと素材や値段をおおまかでいいので教えてください。
あわせて、将来結婚する予定がある場合は、苗字ではなく名前で作った方がいいのでしょうか?そうした場合(仕事や日常生活で)不都合はありませんでしょうか?(ちなみに仕事は公務員です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

yorokobiさんが書かれているように、購入先は大きな文具店の方が良いと思います。


素材については、象牙が使っていて良い感じがしますが、なにぶん素材自体が高価ですので、水牛当たりが良いでしょう。
値段は、はんこやさんの儲けに等によりピンキリなので一概には言えませんが、1万円~2万円(加工賃込み)位ではないでしょうか。(もっと安いところもあると思うので探してみて下さい)

将来の結婚を考えると、どちらの姓を名乗るかが問題になってきます。
その意味でも、名前で作るのがムダがないでしょう。
名前の印鑑ならば実印登録をしておいても、結婚で姓が変わった場合でも印影変更の手続き(印鑑の再登録)をしなくて済みます。
また、普段使用する上での不都合はありませんし、法的にも認められる物ですので問題有りません。
これから、就職に備えてと言うことで有れば、実印用、銀行印用、認め用、訂正印と4種類有ると良いでしょう。
いっぺんに揃えるのは、金銭的にも大変ですので必要な物から揃えていくのも方法です。

既に三文判はお持ちですので、これを認め用にしましょう。
実印用は、家や車など高額な商品を購入したりするときなど以外は特に直ぐ必要になるとは思えませんので、必要になったときで良いでしょう。
銀行印用に一つ印鑑を新調しましょう。そして、今の銀行印を新しく作成した印鑑に変更しましょう。(口座を開設した銀行窓口に、通帳と新旧の印鑑を持っていけば直ぐに出来ます。)
訂正印は、maritakaiさんが就かれる仕事によっては必要ないかもしれません。(私も作りましたが、就職して8年。未だに使っていません。)

余談ですが、銀行印に三文判はあまりお薦めできません。
三文判は、同じ印影を機械で掘っているので偽造される確立が極めて高くなります。できれば、銀行印は手彫り等の物が良いでしょう。

私も、銀行印と実印が同じ印鑑(象牙)を使っていましたが、紛失時のリスクを考え、後から銀行印(水牛)を購入しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明大変ためになりました。一般常識なのかもしれませんが、印鑑にもその用途によってさまざまな種類があるのですね。今使っている三文判は認印として使い、とりあえず、銀行印をつくろうかなと思いました。(なぜか訂正印は持っている。)高価なものなので、一生使えるように自分の名前で作ろうかと思います。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2000/12/27 15:06

自分が、初めて判子を作ったのは、車を購入する時


でした。その時に、実印がいるという事なので、急いで
街の判子屋さんへ走っていきました。
近くの判子屋さん・文房具屋さんに入っていろいろ
聞いてみるのがいいでしょう。

ちょっと余談ですが、確か3cm(?)四方の正方形に、収まる
ものであれば、他に何も制約はないはずです。
ハート型・星型あるいは、ローマ字・ひらがなでも
良かったはずです。当然、実印としても使えるはずです。
オリジナル印鑑っていいですよね!

余談その2
hatoryさんも言ってますが、銀行印は手彫りのほうが・・・。
まだ三文判のままなんですが、急に印鑑が必要になって
三文判を買っちゃう事ってありますよね。たまたま、
銀行印と同じものだった事があって、どっちの判子で
窓口に行っても引き出し出来ました。
お気をつけあれ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pinkpantherさんのお答えを見て、3cm四方に収まる大きさでOKなら、認印ぐらいなら、自分で(てん刻なんかで)作ってみようかななんて思ってしまいました。アイディアをありがとうございました。

お礼日時:2000/12/27 15:16

私は恥ずかしながら三文判以外の印鑑を飼ったことはないので、素材、値段等のアドバイスはできませんが、今実際使用している印鑑についてコメントさせていただきます。


私は成人するときに両親から作ってもらった印鑑を結婚した今でも使用しています。名前で作ってある物です。これで実印の登録もしてありますし、銀行印としても使用しています。もちろん就職していたときの正式な書面等にも使用していました。日常生活に不都合を感じたことは一度もありません。やはり、苗字の印鑑を使用されている方が圧倒的に多い中、少々変わったタイプの印鑑を私は気に入っております。
3本セットのものなども結構売られていますが、実際使用する頻度は少ないと思います。結局、しまっておくだけだったり、このときはどの印鑑を使うのだったかな?と迷ってしまうこともあるようです。この様なタイプの物は人生を歩んでいって、必要だと感じたときに手にすればいいと思います。三文判ではなくきちんと注文して作るのですから、自分で気に入る物を1つ作ってはいかがですか?今は書体なども含めて、選ぶ幅も広がっているようです。
苗字にするか名前にするかは、個人個人の考え方の問題で、社会的になんの不都合もありません。皆様の意見を参考にして納得のいく印鑑を是非作ってください。その作った1つの印鑑を大事に管理し、使用していけばよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成人のときのご両親からの贈り物が、名前の印鑑だなんて素敵ですね。いつか姓が変わっても、jiojunさんは一生娘であるのだというご両親の想いが伝わってきます。自分の名前の印鑑だと、愛着もわきますよね。女性は苗字が変わることがあるから、名前で印鑑を作る方いますが、男性で自分の名前で印鑑を作る人はいるのかしら?なんて新たな疑問がわきました。なにはともあれ体験談をお知らせしてくださってありがとうございました。

お礼日時:2000/12/27 15:27

仕事で文房具屋をしている者です。


他の皆様のアドバイスで
あっていると思いますので
補足などを。
まず購入は文房具屋でいいと思います。
仕事場に来ている文房具業者がいれば
聞いてみてはいかがですか?
素材も最近はたくさんありまして、
象牙、オランダ水牛、黒水牛、柘(つげ)や
チタンという金属製の物もあります。
結婚の予定があるとの事ですが
アドバイスとしてはいまは一番安い
柘で作って、結婚後に配偶者さんと
お揃いで作ったらいかがですか?
実印、銀行員、認め印などの
セットなどもありますし
同じ名字でも文字の書体も変えられます。
はんこの直径の大きさにも種類がありますし。
いまは自宅なのでここまでしか分かりませんが
宜しければ詳しい事も調べてお教えしますよ。
お値段はその業者に寄りますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家の方の貴重なご意見ありがとうございました。印鑑といえば、象牙を思い浮かべていたのですが、オランダ水牛、黒水牛(はちょっとかわいそうです)チタンなんかで印鑑がつくれるんですね。印鑑の世界も進歩していますね。素材もさまざまということですので、実際に見本などを見て購入したいと思います。(なるべく安く買えるといいなあ)

お礼日時:2000/12/27 15:31

私は近くの商店街の中にある老舗の印鑑と表札の専門店で作りました。

こういうのは田舎にしかないのかな?

金額は材質ですとか、手彫りにするかどうかでぴんからきりまで。見本などをみながら納得いくまで相談できる店で作れば後悔しないでしょう。

将来も同じ印鑑を使い続けたいのであれば名前で作成すればよいでしょう。不都合はありません。ただ、印鑑登録は住民登録する役所が変わればその都度登録します。結婚すると住所が変わる方が多いので登録の手間の節約にはならないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

老舗の印鑑と表札のお店なんて、素敵ですね。材質も多分実際に見て触ってみないとわからないと思うので、通販ではなくて、お店で購入しようと思っています。地方公務員なので、おそらく居住地は変更なしだとおもいますので、名前の印鑑でも印鑑登録できるならば、名前で作ろうと思います。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2000/12/27 15:10

maritakaiさんは開運商法的なことを恐れているのでしょうか? であれば、個人店よりも街の大きな文房具店かヨーカドーやジャスコに出店している店であれば安心できるのではないでしょうか?



価格は象牙が一番高く、水牛、柘と安くなっていきます。gooやYahoo!などで「印鑑」で検索してみれば、通販してくれるお店も多くあるので、価格はそこを参照にすればいいのではないでしょうか。

女性の実印は、結婚すると苗字が変わってしまうので、名前で作る方が多いのではないでしょうか?(身近なおばさんの例しか知らないので世間一般ではどうか自信はありませんが。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お返事ありがとうございます。通販はあまり気乗りしないので、直接お店で購入しようと思いました。文房具屋さんって最近みかけませんね。探してみます。大きなスーパーでも購入可能ということですね。ヨーカドーやジャスコなんかで印鑑をつくってもらえるなんて意外です。ひとつかしこくなりました。

お礼日時:2000/12/27 15:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法人印の角印は不特定多数に公開できるか?

法人印の角印は不特定多数に公開できるか?
# 実印(天丸)# 銀行印(天丸)/16.5mm # 会社角印(天丸)の3つのうち、実印は印鑑登録済み、銀行印は取引先金融機関で使用済み、そこで会社角印はどのように利用するのでしょうか?
社内稟議書や認印のように扱うものでしょうか。不特定多数に公開しても、何ら悪用されることは無いでしょうか?

Aベストアンサー

角印は法人名と一緒に扱うくらいに汎用的な印鑑です。
領収書、見積書、請求書、納品書から挨拶文の社名ゴム印とセットで使ったり、いろいろです。
いわば、認め印のようなもので、使用目的からしても多数の人に公開していますし、一種類とは限りません。
社内稟議書には使わないです。あくまでも対外的に使うものです。

悪用の有無ですが、これは代表者印にしろ銀行印にしろ公表されているものですから、偽造の恐れがあり得るのはどれでも印鑑の宿命でしょう。

Q結婚にあたり、印鑑を作ろうと思います。名前の印鑑ってどうなのでしょう?

結婚にあたり、あたらしい印鑑(銀行印)を作ろうと思います。
その場合、姓だけ、名前だけ、姓名両方どれが良いのでしょうか?
旦那とは違うものが良いと言われるので、名前なら区別できていいかなと。
ただ、名前だけの印って、何か不都合がありそうだし、ならば氏名のほうが良いのでしょうか?
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。

まず、印鑑を作るときには
実印、銀行印、みとめ印を
まとめて作った方がいいと思います。

女性の場合、実印に名前だけのもの
を作る方が多いようですが、私は
実印=フルネーム
銀行印、みとめ印=姓のみにしました。

印鑑って、正式な場所で使うことが
多いので、名前だけ(私は2文字なので)
だと、ちょっと恥ずかしいなと思いました。
どちらでもいいと思いますので、ご参考までに。

Q結婚式、黒ワンピにあわせるもの

今夏、友人の結婚式に出席します。
そこで服装なのですが。。
黒ワンピ(現在持ってるもの)にあわせてできるもの。
こういう場合は、ストールが一般的なんですよね?

(1)色は白以外ならなんでもokなんでしょうか?
(2)バッグや靴などと色はあわせるものなのでしょうか?
(たとえば、ストールがピンクだったらバッグもピンクとか)
(3)手持ちのワンピはごく普通のキャミソール型のワンピですが
もともとはジャケットがセットです。
そういう場合、そのジャケットを着て出席というのはおかしいのでしょうか?(長袖です)

四捨五入すると30歳の女性です。
いい年して恥ずかしいのですが
あまりフォーマルな場は得意でなく、そういう服装もあまりすることがないので困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ストールは流行りでもあり手軽なので使う人が増えてるようですが、ちょっと年配から見ると正式な披露宴の場ではラフすぎる感じが否めません。
ジャケットとのセットアップならジャケットを着るのが好ましいですが、夏に長袖というのも暑苦しい印象になるでしょうから、単品で夏用のジャケットかボレロ等を買い足してはどうでしょうか。
あまり安っぽいものでなくフォーマル感を出せるものが望ましいと思います。
夏でしたらレース使いもいいかもですね。
ネックレスやコサージュ等のアクセサリーも必ずつけましょう。
色に関しては必ず小物を同色にしなければならない等の決まりはありません。
ちぐはぐにならない組み合わせであれば結構です。無難なのは同系色の濃淡くらいで統一すると良いでしょう。
たとえばコサージュとバッグの色を合わせる等でも良いと思います。

結婚式の第一礼装のコンセプトとしては自分の持ってる中で一番上等のものを身につけて礼を尽くす、という事です。
普段使い道がないからと言ってあまり安上がりに済ませようとするのは考えものです。
年齢的にこれからそういう機会が増えると思いますので流行に左右されにくい上品なものをそろえておかれると良いのではないでしょうか。
ヘア、メイクもきちんと整えて臨んでくださいね。

ストールは流行りでもあり手軽なので使う人が増えてるようですが、ちょっと年配から見ると正式な披露宴の場ではラフすぎる感じが否めません。
ジャケットとのセットアップならジャケットを着るのが好ましいですが、夏に長袖というのも暑苦しい印象になるでしょうから、単品で夏用のジャケットかボレロ等を買い足してはどうでしょうか。
あまり安っぽいものでなくフォーマル感を出せるものが望ましいと思います。
夏でしたらレース使いもいいかもですね。
ネックレスやコサージュ等のアクセサリーも必ずつけま...続きを読む

Q仏壇、手をあわせるとき・・

今回父が亡くなり初めて仏壇を購入して約1カ月経ちます。そこで仏壇の使い方について質問があります。線香を上げたり手を合わせる時は決まりがあるのでしょうか? 家族は母、私(長男)です。私達はみな働いているため生活のサイクルが違います。基本的に朝、母がお水やお供え、仏花などの手入れをし、線香をあげ手を合わせます。 私は昼過ぎに起きるためその時手をあわせます。 あとなんとなく手を合わせたいときに線香を上げたりします。 このようにそれぞれの気分で線香を上げたりしていいのでしょうか?
それとも朝と夜だけとか決めたほうがいいのでしょうか? 

Aベストアンサー

>このようにそれぞれの気分で線香を上げたりしていいのでしょうか?
それでいいと思います。私もそうしています。ただ、お線香やろうそくの火の用心だけは、各自がまちがいなく留意することが大切です。火への留意が難しい状況でしたら、家人全員で仏壇へ火を灯す時刻だけは決めておく方が良いかもしれません。

Qお墓をひとつに

我が家では、父が亡くなったためにお墓を新たに建立する計画があります。
墓地は持っているのですが、分家であったため、先祖代々入るようなお墓ははじめてです。
そのことで、非常に悩んでいることがあります。
実は、同じ墓地に幼いまま亡くなった兄のお墓(子供用の小さなもの)があるのです。
代々墓にすることはすぐに決まったのですが、兄だけ別のお墓になってしまうことを母が非常に気にしています。
お寺さん(浄土真宗)の考えでは、『お好きに』らしいのですが・・・。

子供のお墓を代々墓と統合してもマナーとしておかしくないでしょうか。
また、おかしくない場合、どういった手順で行えばいいでしょうか。
特に以前の墓石をどうしたらいいでしょうか。
長文で申し訳ありませんが、ご存知の方、経験者の方いらっしゃいましたらアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

坊さん@浄土真宗です。
確かに、宗教上の理由からはどちらでも、どのようでも良い(まったく問題が無い)ので、その寺院さんの言われるように『お好きに』ということになります。
墓地面積に余裕のある墓地の場合にはそのような悩みも生じますが、都会のように墓地面積の小さい墓所では、一つにまとめます。特に浄土真宗では「倶会一処」とみんな一緒でよく、分家だからと言って別のお墓を用意する必要も無く同族のものがみんな一緒でかまわないのです。
したがって、新しく建立する墓所にお兄様も移して入れてかまいません。新しいお墓が出来たらお父様と共にお兄様も納骨し、古いほうのお墓は使用者がいないのでしたら撤去し処分することになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報