小2の息子がリットルやデシリットルの単位の問題に手間取り困っています。叉時刻はどうにか読めるのですが時間を問われるとまったくお手上げです。何か良い教え方があったらおしえてください。このままでは小3に進んでもつまづきの連続になりそうで、とても不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

単位の換算のほうだけ。



単位の換算は、ノートのマス目の大きさに合わせた、「単位変換定規」をつくってあげるといいですよ。
┌─┐┌─┐┌─┐
│ ││ ││ │
└─┘└─┘└─┘
     l  dl
(子供用には、カタカナで)

この定規があれば、たとえば200デシリットルは何リットルか?という問題の時に、
┌─┐┌─┐┌─┐
│2 ││ 0││ 0│
└─┘└─┘└─┘
     l  dl

なので、20リットルとわかるし、
3リットルは、何デシリットルですか?という問題の時には、
┌─┐┌─┐┌─┐
│ ││3││ │
└─┘└─┘└─┘
     l  dl
というふうに定規を合わせて、30デシリットルとわかります。
では、定規がなくてはできない子になるかと言えば、そんなことはありません。子供は、すぐになれて、頭の中にこの定規が浮かんでくるようになりますから。
ぜひ、お試しください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>basuke1さん
「ホーッ!」と思わず、うなってしまう様な素晴らしいアイディアに感激してしまいました。この方法なら我が愚息も分かると思います。これならマスを増やしてミリリットルも覚えさせる事も出来そうです。早速試してみます。本当に有難うございました。

お礼日時:2002/02/23 20:23

以前「センチリットル」の質問をしたときのことですが、


「実生活」で「デシリットル」を使う場面って、ないですね。

使わない「デシリットル」をなぜ教科書でつかうか、ということになると、10デシリットルが1リットルになる、という換算になれるための便宜じゃないか、という内容のお答えがありました。教室でも枡で量りやすいし。
したがって、デシリットルで牛乳を飲んで実感する、というのはかえって難しいように思います。(デシリットルカップで飲んだ合計が、リットルになるような飲み方も難しい。(ビールなら2リットル飲める・・?)

こういうのは、思い切って「机上の計算」を使いこなす事によって、実生活に役立つものだと思います。(「おでかけ」でも、まず、筆算で計算できるようになってから、出発が○時○分。所要時間○時間○分だから、到着は・・、という確認で。

筆算は、 たとえば、
  9じ  35ふん
 +4じ  45ふん
-------------
 13じ  80ふん
     ↓
 13じ  60+20ふん
     ↓
 14じ  20ふん 


あるいは

  13じ  15ふん
-  7じ  26ふん
-----------

     ↓  (くりさがり)

  12じ  75ふん
-  7じ  26ふん
------------

・・・・・てな感じで。

メートルとセンチメートルも、1mを100cmに「くりさげ」
リットルとデシリットルは、10だからそのまま楽勝。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

息子は前にも書きましたが筆算は得意なので。お勧めの方法は良いと思います。
早速やらせたところ、出来ました。
有難うございました。

お礼日時:2002/02/25 15:52

ちょうど良い入れ物・・例えば、牛乳パックなどを1デシリットル入るように切り、それに実際牛乳とかジュ-スを入れながら飲ませて、○○杯飲んだから××だねとか、


車でドライブに行くとき、必ず時間を意識させ、あと、何時間で着くとか、家を○
○○に出たから、×××時間(分)後の○○○には着くかな?というように、ゲ-ムでもしながらお出かけしてみるのも自然に覚える方法ではないでしょうか?
本物の勉強は体験が一番だと思います。ことに、子供は大人のように鉛筆とノ-トだけでは、なかなか身に付きません。
一度身に付けば、あとは机上でも比較的簡単に進むでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>toyohiさん
ありがとうございました。
やはり、親が机上の勉強にこだわってばかりいないで実際の生活の中で教えていくのが一番なのかもしれませんね。親も努力しなくちゃと思いました。

お礼日時:2002/02/23 20:08

デシとかキロとかいうのは、換算なので、いざとなれば換算の表を見ればいい。


「キロキロとヘクトでかけた・・・」なんて、語呂合わせもありますが、長さのメートル、かさのリットル、ときちんと理解しないと、バラバラに暗記はできないです。
(「センチリットル」という単位も、当然存在します。外国ビールでセンチリットル表示がありますから。「デシメートル」は見ないけど、当然、存在はしているはず)

時間の場合、「60進法」ですので、「くりさがり」がむずかしいですが、
「1時間を60分に変身させてくりさげ」ということで(くりあがりも同様)、筆算すればいいと思います。(これは帯分数の計算にも通じます)

さいきん、教科書のページ数がへったせいなのか、「筆算」の扱いがすくないですが、「基本は筆算」と抑えれば、かなり楽ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>nozomi500さん
ありがとうございました。息子は筆算は得意ですので筆算でやらせることにします。

お礼日時:2002/02/23 12:12

1の者です。

単位なんて上の方に
進めば簡単に理解出来ますけどね。
デシ(d)は10のマイナス1乗の
意味なので
1L=10×10^(-1)L=10dL
ということなのです。同じように
センチ(c)は10のマイナス2乗なので
1m=100×10^(-2)m=100cmとなります。

こう考えると単位なんて所詮は
長さのmや容積のLと10のn乗の
組み合わせに過ぎないんですけどね。
こういうのもやはり高校を出たから
分かることですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>agv6cavoさん
ありがとうございます。
自分の時のことを考えれば時間の問題も知らないうちにおぼえていたし、単位の問題もいつのまにか出来るようになっていたのですから心配しすぎも良くないと思いつつ、やはり、めまいがするような点数を持って帰られると親としては考え込んでしまいます。学校の先生方も今、出来る子がいい子と言うお考えのようですし・・。

お礼日時:2002/02/23 12:22

単位は決まり事ですので、覚えなければならないことは覚えさせるようにしてください。



10デシリットルが1リットルであることを知らなければ、20デシリットルが2リットルであることなど、わかるはずがありません。
逆に、10デシリットルが1リットルだとわかっているのに、20デシリットルが2リットルだとわからないのであれば、もっと深刻な悩みになります。

また、時間の方も、60秒が1分、60分が1時間、24時間が1日と、最低でもこれだけは覚えていなければ何の計算もできません。
時刻は読めるが時間はだめ・・・「2時45分から、3時30分までは何分か?」という計算ができないと言うことですか?
3時-2時=1時間、30分-45分=???(小2では、マイナスは出てきませんよね)
お子さんの頭の中はこういう状態でしょうか?
逆に、足し算で考えさせてはいかがでしょう。
2時45分は、「あと15分」で”ちょうど3時”です。
そこから「あと30分」たてば、3時30分です。
なので、あと15分 + あと30分= 併せて45分
というように。

繰り返しますが、覚えなければならないことは覚えさせてください。
算数は暗記か?と思われると困りますが、基本的なことを「知」らないで、いくら「考え」ても、問題は解けません。

ポケモンで、それぞれのモンスターの技を知らなければ、ゲームに勝つことはできません。どんなに考えても、出せない技は出せませんよね。
こんな風に、何とか理由をつけて、覚えるべき事を覚えさせましょう。覚えてしまえば、あとは教科書にある簡単な問題からどんどん解かせていきましょう。自信がつけば、やる気も出ます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>DASSさん
具体的な指導法をありがとうございまいた。
息子は基本的な1時間=60分、1分=60秒、1日=24時間と言うことは、丸暗記していますが、いざ、「では、180分は何時間でしょう?」となるとまったく別の問題を聞かれていると思うのかパニック状態です。あらゆる問題を作って繰り返しやらせるしかないでしょうね。

お礼日時:2002/02/23 12:34

時間の方だけ。


これは、日常生活の中で実感させていくことが有効だと思います。
時間は生活の中で流れていくものだと。

テレビの番組の時間。「いま○時だから、アニメ番組まであと1時間。その間にお風呂にはいっちゃおう」とか。

洗濯機のタイマーが止まるまでの時間。「今何時だから、○分でセットしたら、○時○分に止まる」とか

「駅までは何分かかる。○分発の電車に乗るには、家を何時にでれば大丈夫だろう」などなど。

で、ここが重要なんですが、クイズを出すみたいに、遊びのように気楽にやってください。
勉強だと思うと、嫌がるお子さんもいますから。

「おけいこ用の時計」があったら、最初はそれを目の前で動かして見せながら説明するとわかりやすいと思います。
なければ、長針、短針のある時計を一緒に自作して見るのもいいかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>gazeruさん
ありがとうございました。
確かに普段の生活の中で時間を覚えさせることは出来るのですが、大人の感覚だとなぜこんな簡単のこと分からないの?と思い、意識的に時間を教えることはしていませんでした。今後は、意識的に取り組もうと思います。

お礼日時:2002/02/23 12:41

単位の話はちょっとわかりませんが、


時計については息子さん専用に時計を買ってあげてください。
目覚し時計と腕時計(もちろんアナログ、手巻きの安いのでいいです)。

そしていつも今何時?とかあと何分?とか時刻・時間の報告については
彼の仕事として意識させてみてはどうでしょう?

外出の際に、時計持ってないからあなたがたよりだから教えてね、
というふうに見ること、答えてもらうことを習慣づけることによりわかって
くると思います。

以上、私の経験からでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>tetsubunさん
ありがとうございます。
早速可愛い時計を探してみます。

お礼日時:2002/02/23 12:45

こんばんはnachi1006です。


えー、学校の先生ではなく、息子さんの学力についてでお困りなんですよね?だったらあまり心配はいらないと思います。なるべく生活する上で使っていけばいいのではないでしょうか?たとえば「今16:15だけど、17:00まで遊んでおいで。何分遊べるか考えて、ちゃんと17:00に帰って来るんだよ。」などと、自分から考える場面を与えていけば、自然と身に付くものだと思いますので。リットルだったら、一緒に買い物にいって、「これは1,5L入りだけど、我が家のみんなは大体1日2デシリットルずつ飲むから、来週まで買わないとしたら、何本買っておけばいい?」とか、そういった身近なことから勉強に近づければ、心配はいらないと思います。
がんばってくださいね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>nachi1006さん
ありがとうございました。
今日から早速やってみます。牛乳も一人何ml飲むと言う表現しか今まで使っていませんでしたが、今後は、何dl飲むと言う風に変えてやってみようと思います。
かなり繰り返し繰り返しやらないとなかなか我が愚息の場合大変そうですが・・。

お礼日時:2002/02/23 12:54

僕もいわゆる落ちこぼれでした。


小学生のころはよく算数で居残り
させられていましたし。しかし
その後国立大の工学部を出て、
設備関係の国家資格も取ってます。
苦手だったのにそっちに進みました。

そんな奴もいるのであまり焦らずに
気長に待ちましょう。とりあえず
学校の勉強さえ理解できれば、
自然と好きな事を勝手に勉強します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

agv6cavoさん
早速のお返事有難うございました。
ご自分の体験談には、力づけられます。
結局最後に自分の納得の行く進路を見つけられれば一番なのでしょうね。
気長に考えることにします。

お礼日時:2002/02/23 12:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二酸化炭素排出量 単位 t-co2 t

地球温暖化について調べていると、二酸化炭素排出量の単位が「t」と書かれているときと「t-co2」と書かれているときがあります。このtとt-co2の違いは何なのでしょうか?
例えば二酸化炭素排出量が20tと20t-co2だったら両者の重さは同じと考えて良いんでしょうか?

Aベストアンサー

「二酸化炭素」の排出量であれば、20tと20t-CO2 は同じです。(COは大文字、2は下付)
しかし、純粋な炭素量で表わす場合も多いので、間違いが無いように内容を付けています。

なお、日本では t(トン)を多用しますが、国際的には Gg(ギガグラム)が標準。

UNFCCCへのNational Greenhouse Gas Inventory Report で求められている温室効果ガスの
単位は、Gg-CH4、Gg-N2O、Gg-CO2eq などと書きます。(数字は下付)、
Gg-CO2eq は「二酸化炭素換算」です。

Qリットル・デシリットル・ミリリットルの計算方法教えて下さい

・かさの多い順に左から記号を書きます。
 正しいのはどれでしょう。
ア16dl イ1300ml ウ1l7dl エ900ml
 (1)ア→ウ→イ→エ
 (2)ウ→ア→イ→エ
 (3)ウ→イ→ア→エ
 (4)エ→イ→ア→ウ

○1l=10dl 1l=1000ml
というのを教科書で習ったのですがすべて同じ単位
にそろえる事ができないのですが,どうやって
教えたらいいのでしょう…?

親の私がなやんでしまって^^;
すいません!教えてください。

Aベストアンサー

1l=10dl
1l=1000ml
ならば
10dl=1000ml
てことですよね
てことは
1dl=100ml
なので
ア1600ml  イ1300ml
ウ1700ml エ900ml
になります。
なので
(2)じゃないですか?

Q株価の時価総額の単位 T Bって何ですか?

株価の時価総額の単位 T Bって何ですか?

Aベストアンサー

T(rillion): 1兆円, トヨタ自動車の時価総額20.8T
B(illion): 10億円

Q宝塚市立宝塚小学校、神戸市立宮本小学校、神戸市立西郷小学校について!

夫の転勤で関西に住むことになりました。上記のいずれかの小学校の校区に4月から子供が入学予定です。全く知らない土地なのでどのような小学校かご存知の方がいれば教えてください!!(例えば転勤族のかたや地元の方が多いなど)

Aベストアンサー

宝塚小学校校区住人です。
10数年前には息子もここを卒業しております。
ハッキリ言って昔から評判は良い学校です。
同校区の中学、高校とも人気校という事も大きいと思います。
ただ、近年はその評判の高さから、他地域からの転入生が急増などという事もあり、ずい分学校自体も様変わりしてきている様子です。
私は自宅である教室を開いているのですが、関東からのある転入生がクラスでひどいイジメに遭っている話を本人とその親から聞きびっくりしました。
イジメそのものもですが、それ以上に教師や学校側の態度や姿勢の冴えなさに驚きました。
息子と共に過ごした10数年前の宝小は良い思いでばかりなのに・・・これも歴史の流れというものなのでしょうか、非常に残念です。
もちろん悪い面ばかりでもないでしょうし、相変わらず人気は高い学校ではあります。
ご参考のほんの足しにでもなれば・・・と思い書き込みさせていただきました。

Q(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積

(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積あたりの状態密度を求めよ。ただし、粒子の濃度をnとする。導出にあたっては各次元における自由電子の波動方程式を立て、解を導きだすこと。

(2)各次元についてフェルミエネルギーEfとエネルギーの平均値を求めよ。

という問題で、(1)はできたのですが、(2)の導出の仕方が分かりません。
様々なサイトを調べたのですがあまり理解が出来ませんでした。ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

すいません再計算したら3/5Efでした。(今度こそ合ってると思います。)
それから書き忘れてましたが、εDを0~Efで積分した後、電子の濃度nで割ってください。そうしないと電子1つあたりのエネルギーになりません。

Q帰国後、英語を維持できる小学校を探しています。(小3+小2)

帰国後、英語を維持できる小学校を探しています。(小3+小2)
勤務地は東京ですが、帰国後の居住地は決まっていません。基本的には京浜東北線王子以北大宮以南あたりに元々住んでいたのでそれにこした事はありませんが、通勤圏であれば。
海外ではインターナショナルスクールに3年いることになります。
「英語の維持」と「受け入れ環境」を重視したいと思っています。
別の所で、「英語の維持」と「受け入れ態勢がある」とは意味が違うふうに書いてあったような気がします。なので単純に「受け入れ推進校」が英語の維持には繋がらないと思い、どなたかの経験や、評判をたよりに出来ればと考えています。
帰国後もインターに通わせる余裕があれば一番良いのですが、金銭的には余裕がありません。
お知恵を拝借できれば幸甚です。

Aベストアンサー

先ほど投稿した内容に間違いがあり、訂正をしたつもりでしたが
最初の投稿がちゃんとできていませんでした。
訂正の文章で#2と名乗ってしまい、#2の回答者さんにもご迷惑を
おかけして、すみませんでした。

ここから回答させてください。

私の周りの帰国子女で英語の保持を考えていらっしゃる方は
公立より私立の方が良いと思っていらっしゃる方が多いです。
公立の場合は、帰国子女対応の学校といっても、一般の普通の
お子さんが多く通う学校であり、「通ってみると、帰国子女の
家庭は多いけど、普通の学校」と感じる事が多いようです。
私立の方が良いという話は聞きますが、私の周りでは実際に通って
いらっしゃる方はいないので、実際にどうなのかは不明です。

インターの場合、学費の高さがネックになるようですが・・。
海外のインターで生活されていた方が、日本のインターに通う場合、
失望される方もいらっしゃるようです。両親が日本人の場合、通える
インターも限られるようですし、海外のインターほど国際交流が
盛んではないようです。

小学校時代に帰国された方で、国立の帰国子女学級を受験して
通われた方もいましたが・・・。学費はインターほどかからないけど、
住む場所の家賃が、かなり高額になったようです。

下記のホームページですが、帰国子女の情報が集めやすいと思います。
すでにご存じでしたら、スルーしてください。


帰国子女 国内受け入れ校(海外子女教育財団)
http://www.joes.or.jp/joho/g-kokunai.html

JOBA
http://www.jolnet.com/


インターエデュ 帰国子女小学校受験
http://www.inter-edu.com/forum/list.php?1667

先ほど投稿した内容に間違いがあり、訂正をしたつもりでしたが
最初の投稿がちゃんとできていませんでした。
訂正の文章で#2と名乗ってしまい、#2の回答者さんにもご迷惑を
おかけして、すみませんでした。

ここから回答させてください。

私の周りの帰国子女で英語の保持を考えていらっしゃる方は
公立より私立の方が良いと思っていらっしゃる方が多いです。
公立の場合は、帰国子女対応の学校といっても、一般の普通の
お子さんが多く通う学校であり、「通ってみると、帰国子女の
家庭は多いけど、普通の学...続きを読む

Q電流の瞬時値のグラフを書きたいんですが、周期T、角周波数ω、位相角θの秒単位を教えてください。

式が与えられている電流の瞬時値iの周期と、位相角θを時間単位での出し方を教えてください。

I=5.2+j4.3 A
∴i=√2*6.75 sin(ωt+0.22π) A

この式からグラフを書きたいんですが、周期[s]と位相角θ[s]とω[rad/s]が分からないので出し方を教えてください。

Aベストアンサー

その電流の値から周波数を求めることは不可能です. なぜなら, それは「電流の大きさ」と「ある基準からの位相差」しか与えてくれないからです.
そんな値がどこからともなく出てくるはずはありませんから, 何らかの回路を考えているはずですよね. その回路が線形回路であれば, 「基準」(交流電流かもしれませんし交流電圧かもしれません) の周波数をそのまま使うことができます (線形回路に正弦波を入れると, 電流や電圧の周波数は変化しません).

Q小学校で先生をされてる方に質問です。 小学校にいる先生の中で、小学校教師の免許の必要ない先生っていま

小学校で先生をされてる方に質問です。
小学校にいる先生の中で、小学校教師の免許の必要ない先生っていますか?

例えば特別学級の先生、支援の先生など、、
詳しくわからなくて、雑な質問で申し訳ないのですが、ご教示頂けますと幸いです。

知り合いで、小学校教師の免許は無いはずなのに、小学校で先生と呼ばれている仕事についてる方がいたので気になった次第です。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お礼を読みました。
教員間でも、子供たちがそれを真似るように、そう呼びます。内々では様々でしょうが。

司書は、資格が必要です。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/gakugei/shisyo/

特別支援教育支援員・学級支援員は資格は不要です。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/044/attach/1312984.htm

Q陽子や電子の磁気双極子モーメントの単位

磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下、SI単位系で考えます。

> 単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

なりません。
MKSA[m,kg,s,A]で表示すれば

 [Wb・m]=[m^3・kg/(s^2・A)]
 [J/T] =[A・m^2]

となります。
[Wb・m]と[J/T]は別の次元を持つ単位であることがご理解いただけると思います。


> 磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、
> 陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

以下、
 磁束密度:B
 磁場:H
 真空の透磁率:μ0
としますが、
同じSI単位系でも
磁化M(=単位体積あたりの磁気モーメント)を

M=B-μ0・H

と定義する流儀、つまりBとHの関係を

B=μ0・H+M

と表示する流儀(EH対応)と、
Mを

M=B/μ0-H

と定義する流儀、つまりBとHの関係を

B=μ0・(H+M)

と表示する流儀(EB対応)があります。


EH対応で定義されたMはBと同じ次元を持ち、単位は[Wb/m^2]です。
一方、
EB対応で定義されたMはHと同じ次元を持ち、単位は[A/m]です。
ですので、それぞれの流儀での磁気モーメントの単位は(それぞれ[m^3]を掛けて)

EH対応で定義された磁気モーメントは[Wb・m]を単位として持ちます。
EB対応で定義された磁気モーメントは[A・m^2]=[J/T]を単位として持ちます。

テキストが「EH対応」か「EB対応」かどちらの流儀で磁化Mを定義したかにより
磁気モーメントの単位は変わります。
どちらの流儀が使われているのかは、質問者しか知り得ませんので
ご自分でテキストを最初から追って確認してください。

つまり、EH対応を採用しているテキストで磁気モーメントの単位を
[J/T]としているなら誤植ですが、
EB対応を採用しているテキストで磁気モーメントの単位が
[J/T]となっているのであれば誤植ではありません。


あと、蛇足ですが、
今回の質問のように厳密な定義や関連する知識が必要とされる問題を
インターネット上の情報のみに頼って解決することはお奨めしません。

理化学辞典(岩波書店刊)
http://www.amazon.co.jp/dp/4000800906
など、しっかりした成書で調べることをお奨めします。

理化学辞典であれば
付録のページの「5 電磁気的諸量の換算表・次元」の表を見れば
[Wb・m]と[J/T]が別の次元を持つことは数秒で解決できたはずですし、
「磁気モーメント」の項目を引けば、
「単位はEH対応でWb・m,EB対応でA・m^2である。」
と書いてありますし、さらに「電磁気の単位系」の項目を参照すべし、
と矢印がついていますので「電磁気の単位系」の項目を引けば、
「磁化Mを磁束密度Bと同じ次元にとるEH対応単位系と,Mを磁場Hと同じ次元にとるEB対応単位系がある。」
と書いてありますので、
「なぜ単位が[Wb・m]だったり[J/T]だったりするのか?」
までを数分で解決できたはずです。
(さらに「磁化」の項目を参照すれば、もっと詳しく書いてあります。)

apllさんが、物理系または化学系の学生さんでしたら、
理化学辞典を購入して座右に備えることを強くお奨めします。

以下、SI単位系で考えます。

> 単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

なりません。
MKSA[m,kg,s,A]で表示すれば

 [Wb・m]=[m^3・kg/(s^2・A)]
 [J/T] =[A・m^2]

となります。
[Wb・m]と[J/T]は別の次元を持つ単位であることがご理解いただけると思います。


> 磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、
> 陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

以下、
 磁束密度:B
 磁場:H
 真空の透磁...続きを読む

Q某名門小学校の小6の子に落としたお金を取られました 最近の名門小学校の生徒も質が落ちてるんですかね?

某名門小学校の小6の子に落としたお金を取られました
最近の名門小学校の生徒も質が落ちてるんですかね?
学校に報告すべきでしょうか?

Aベストアンサー

経緯が不明ですが、お金を取られたことを客観的に証明できて、学校もしくは個人の特定ができるなら、家や学校に申し出るのもいいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング