ちょっと変わったマニアな作品が集結

こんにちは、小学校教員をしている者です。
5年生の国語の教材で、椋鳩十作の「大造じいさんとがん」を
扱うことになるのですが、文章中にでてくる「うなぎつりばり」
と「たたみ糸」について、どのようなものかお尋ねしたく、
書き込みさせて頂きました。

ネットでも検索したのですが、どちらもこれといった明確な
情報がなく、困っております。

もちろん、「うなぎつりばり」はうなぎ用のつりばり、たたみ糸
は畳を作る時に用いる糸、というのは想像できますが、普通のつりばりや
糸とどう違うのかがわかると、児童にも説明しやすいと思います。

どなたかおわかりになる方、よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

いま もう一度話の内容を検索致しました。


 
うなぎ針で雁を捕らえるのですね?
先ず釣り針とゆうのは 形的にひらがなの【し】の形に似ています。
うなぎ針は 普通の針に比べ、うなぎの口に合わせて先の曲がったところが小さく真っ直ぐな棒の部分【し】でゆうと縦棒の部分が長いです。
これが 雁(鳥)の口の形状に掛けるのに適していると大造じいさんが判断したのか・・・・
はたまた この時代にたまたま大造じいさんが“うなぎ針”しか持っていなかったのかは私には解りませんが、
もう一つ可能性として言えるのは、この針の太さにも関係しているのかも知れません。
写真で見る限り、けっこう太いように見えますので。。。
実際は 釣具屋で見比べるとよく解るのですが・・・。
 
畳糸同様 雁を捕らえる為には しっかりした物を選んだと有意味かも知れませんね。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

重ねてのご回答本当にありがとうございます。

物語中であえて普通の針、糸ではなくうなぎ釣り針や
畳糸を用いた真意は作者に聞いてみないとわかりませんが(笑)
おそらくがんという大きな鳥をつかまえるために
できるだけ丈夫なもの、という意図があったんだと
思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/08 18:38

「大造じいさんとがん」懐かしいです ^^


私も子供の頃習いましたね。もうどんな話か忘れちゃいましたけどね。。。

現代のうなぎ釣り針(参考に・・・)
http://www.nanki728.net/php/product.php?cateno=1 …
私は釣りもするのですが、うなぎ釣りはした事が有りません。
この話の中で、どのような用途にこのうなぎ針が出てくるのか教えて頂けると、その意味が解るかも知れませんが・・・。



畳糸ですか~ 
太い糸とゆう事ですかね? 
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/contents/7 …

参考になればいいのですが・・・
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

お教え頂いたページ拝見いたしました。
畳職人の写真は糸がしっかり写っていて、
用途もはっきりしていてわかりやすいなと
感じました。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/08 18:35

説明に自信は全く有りませんが・・


針に関しては、
「うなぎ」の口にあわせた感じで、「し」の字の「たての部分を長くしてあります。
たたみ糸を使った理由としては、
ある程度の太さがあり、切れにくいからだと思います。「うなぎ」は仕掛けにかかると体をくねらせることで糸を切るという動作をすることが多いので、この頃としては、割と手に入れやすかったので使用したのでは?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

針の「たての部分を長くして」というところは
ウナギの口の構造を想起すると納得できるかな
と思いました。
たたみ糸は、やはり普通の糸よりも丈夫なもの・・・
という想像はできますね^^;

ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/08 18:33

「うなぎ針の形状」はこのページの「うなぎ・あなご仕掛」を、


http://www.gamakatsu.co.jp/newitem/06vol3/06vol3 …
「畳糸」はこのページの「特徴」を。
http://www.sun-rex.jp/syouhin/ito.html

ホームセンターや釣具店に行って、直に実物を見ることをオススメします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

お教え頂いたページを拝見いたしました。
実物を見る時間的余裕はありませんが、
特徴がよくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/08 18:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「五俵のたにし」って何!?

バイトで小学生に国語を教えています。
漢字の読みの問題で例文に「五俵のたにし」って出てきたんですけど、これってどういう意味だと思いますか?たにしが米俵五俵分あるってことですか?それともたにしは俵で数えたりするのですか?
小学生の問題なのに意味不明な文章で困っています。どう解説していいかわからないので教えてください。

Aベストアンサー

椋 鳩十の「大造じいさんとガン」の中に,『五俵のタニシ』と言う記述が出てきます。
“大造じいさん”と“残雪”と言う名のガン(雁)の戦いの話で,大造じいさんは残雪を含む多数のガンをおびき寄せるため,小さなタニシを夏のうちから5俵も集めた・・・と言うものです。
他の方にご迷惑がかかるといけないので参考URLのご紹介は避けますが,よろしかったら「大造じいさんとガン」で検索してみては如何でしょうか。

Qうなぎのえさ

大き目の水槽があるので うなぎを飼って大きくなったら食べようと思うのですが どんなえさだと食べるのでしょうか?

何かほかにも育てやすくておいしい淡水で育つのがありましたらお教えください。
ヨロシクおねがいします。

Aベストアンサー

うなぎは肉食なので、ドショウ、カエル、オタマジャクシ、バッタ、コオロギ、ゲンゴロウ、タガメ、メダカなど
口に入れば何でも食べます。
でも大食漢なので餌の調達が大変ですよ。

淡水生物で食べられるものなら、川エビ、ザリガニ、シジミ、タニシ、カラス貝、ドブ貝、ドジョウ、鮎、鯉、鮒、虹鱒、岩魚、山女魚、アマゴ、ブラックバス、鯰、カジカ(魚)、ハゼ、イカナゴ、淡水フグ、食用ガエル、スッポン、沢蟹、
他にもたくさん食べられると思うけど、今思いついたのはこのくらいです。


人気Q&Aランキング