工事現場にて直流100V程度の電源ケーブルをケーブル同士接続するとき、低圧電気取扱特別教育を終了した者のみで作業をしても良いのでしょうか?それともさらに電気工事士の資格の必要なのでしょうか?教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一般論で言えば、電気工事士にやってもらってください。

電線の接続には技能が必要ですが、技能試験をしているのは電気工事士だけだからです。

法律的には次のようになります。

電気事業法・電気工事士法(経産省)
電気主任技術者が選任されていない場所
電気工事士が施工する

電気主任技術者が選任されている場所
電気主任技術者の指揮の下であれば誰がやってもよい。ただし現実的には電気工事士が施工することがほとんど(さもなくばそれなりの教育をする必要がある)

工事現場であっても上記のいずれかに当てはまります。

労安法(厚労省)
(電気主任技術者の有無にかかわらず、)電線の敷設等を従業員に行わせる場合には、作業者全員に特別教育(低圧電気取り扱い)をおこなう。
作業の指揮をするものには職長教育を行う

この特別教育は電気理論ではなく身を守るための知識
教育ですから、電線や遮断器のサイズの選定などの計算、材料の適切な選定、施工や試験に必要な工具・器具の使い方の知識を得ることは出来ません。

現場によってはすべてを電工に行わせると高くなるとの理由で、資格者が設計、工事のチェック、試験を行うが、無資格者に配線・取り付けなどの力仕事をやらせるような分業を行うこともあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございます。
作業自体は電気工事士に施行してもらうようにします。

お礼日時:2006/07/14 18:59

低圧電気取扱いで、開閉器操作以外にも、電線の開閉器への取り付けなどもしても良いはずですが、電線同志の接続はダメだと思います。



端子台無しに直接接続するのは、危険ですよぉ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございます。
確かに端子台無しの直接接続は危険ですよね。
でも、スコッチキャスト・レジンなどの接続キットが有るので、それを利用できるかなと思ってました。

お礼日時:2006/07/14 19:06

低圧電気取扱者の資格は、労働安全衛生法に基づきます。


一方、電気工事士は電気工事士法によるものであって、主務官庁も違うことから、全く別の資格です。
低圧電気取扱者資格が、電気工事士の上位資格というわけではありませんから、電線の接続などはできません。

低圧電気取扱者は、充電部が露出している電気室などに入って、開閉器を操作しても良いというだけの資格です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございます。
接続関係の作業は電気工事士に作業してもらうようにします。

お礼日時:2006/07/14 19:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【第2種電気工事士・筆記テストの回答の謎1」 問題 低圧屋内配線工事で、600Vビニル絶縁電線(軟銅

【第2種電気工事士・筆記テストの回答の謎1」

問題
低圧屋内配線工事で、600Vビニル絶縁電線(軟銅線)をリングスリーブ用圧着工具とリングスリーブE形を用いて終端接続を行なった。

接続する電線に適合するリングスリーブの種類と圧着マーク(刻印)の組み合わせで、不適切なものは。

ハ. 直径1.6mm2本の接続に、中スリーブを使用して圧着マークを中にした。

↑これは適切という回答になっていた。

直径1.6mm2本なら小スリーブを使用して圧着マーク○にするのが正解でこれは間違いでは?

なぜこれで適切なのでしょう?

Aベストアンサー

誤解答ですね。
適切では無いです。
過去問ですか?
参考書であれば、この様な間違いは良くありますよ。

Q【電気工事の守るべき法律】電気設備技術基準と電気工事標準仕様書と電気設備標準仕様書の違いって何ですか

【電気工事の守るべき法律】電気設備技術基準と電気工事標準仕様書と電気設備標準仕様書の違いって何ですか?

電気設備技術基準が国の法律で、他の2つは企業の内部基準ですか?

電気工事と電気設備の標準仕様書の違いって何ですか?

一般住宅の電気配線で守らないといけないのは電気設備技術基準に従えば良いんですよね?

国の基準より会社が勝手に緩くは出来ないので標準仕様書は国の技術基準より独自にキツくしたものってだけってものですか?

Aベストアンサー

守るべき法律は、電気設備技術基準及び同解釈基準です。
標準仕様書とは、工事発注の際に施工方法、材料、機器の仕様を標準化したものです。(これ以外に、設計図書、特記仕様書などが、発注図書として、指定される場合が多いです)
したがって、これは法律と言うものでは無く、発注者側が求める施工品質を確保する為の最低基準(又は要求水準)を標準仕様書としてまとめたものです。
一般的には、公共建築標準仕様書や、日本建築家協会などの団体が発行しているもの、各官庁、各企業、設計事務所で使用しているものがあります。
特に仕様が規定されていない発注の場合は、施工業者の施工基準で施工されます。
当然ながら、電気設備技術基準に適合しない場合は、法律違反になりますし、電力会社も電気の供給を停止する場合がありますから、これを守る事は標準仕様書には規定されているはずです。

Q電気工事について。詳しい方教えてください。小生約一年前に電気工事士の資格を取りまして今、電気工事をし

電気工事について。詳しい方教えてください。小生約一年前に電気工事士の資格を取りまして今、電気工事をしております。近々戸建のソーラーパネル用のブレーカーの取り替え工事の依頼を受けまして、取り替えにお客様の所へお伺いする予定ですが、ソーラーパネル用のブレーカーは今までやったことが無く(その他のブレーカーに関しては何度も交換はしています。)ソーラーパネル側の電源を停める方法があれば、教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

ソーラーパネルの配線は、パネル--接続盤--PCS--分電盤(ブレーカー)
という経路が普通で、PCSを停止すればソーラー電源を段にできます。
心配すべきは、商用側と家庭内の停電が必要か否かではないでしょうか。
一回の訪問で完了とはせずに、事前調査と交換工事の2回に分けたほうが良いでしょう。

Q【電気工事】現場での一般住宅の電気配線について質問です。 一般住宅の一戸建て、一軒家の3階建てで、3

【電気工事】現場での一般住宅の電気配線について質問です。


一般住宅の一戸建て、一軒家の3階建てで、3階部分の電気配線は天井や床下を回したら電気配線を隠すことが出来るのは分かりますが、どうやって見えないように3階から2階に電気配線を隠した状態で引き下ろすことが出来るんですか?

構造体の柱に電気工事士が穴を開けて3階の床下から2階の天井に引き下ろす?

天井から床下に電気を見えないように引き下ろすのもどうやっているのか分かりません。

現場ではどうやって引き下ろしてるんですか?

あと3階建ての家だと受電点は3階部分に付けてくれてるのが普通ですか?2階部分に受電点を設置されると1階に降ろすのと3階に引き上げるのが両者均等になるので建て物の高さの真ん中の階に持ってくるのがロスが少なくて良い気がしますが、

マンションとかになると9階建てとかだとさすがに4階に受電点を設けるわけがないので2階に設けるのが普通なのでしょうか?

3階建ての引き込み口は2階に作るのが普通ですか?

1階ですか?

柱に穴を開けないと電気配線を上や下に下げれない気がするのですが現場ではどうしているのか教えてください。

【電気工事】現場での一般住宅の電気配線について質問です。


一般住宅の一戸建て、一軒家の3階建てで、3階部分の電気配線は天井や床下を回したら電気配線を隠すことが出来るのは分かりますが、どうやって見えないように3階から2階に電気配線を隠した状態で引き下ろすことが出来るんですか?

構造体の柱に電気工事士が穴を開けて3階の床下から2階の天井に引き下ろす?

天井から床下に電気を見えないように引き下ろすのもどうやっているのか分かりません。

現場ではどうやって引き下ろしてるんですか?

あと3...続きを読む

Aベストアンサー

受電点?、電気のメーターが設置されている所、だいたい玄関口付近、検針者が目視できる場所。
そこの屋内の近い位置に配電盤があるでしょう。
配電盤を基幹にして配線していきます。
引き上げ、引き下ろしは壁の内部を通します、壁に張り付いているコンセントまでの配線も壁の内部を通っています。

Q【電気】「第1種電気工事士」と「第1級電気工事施工管理技士」だとどちらの方が難しいですか? 両者の違

【電気】「第1種電気工事士」と「第1級電気工事施工管理技士」だとどちらの方が難しいですか?

両者の違いって何ですか?

Aベストアンサー

電気工事士は、一般電気工作物の工事に従事する為に必要な資格で、施工管理技士は、特定建設業で、主任技術者や監理技術者として選任される為に必要な資格です。
どちらが難しいかと言っても、試験の内容も業務の内容も違います。(電気工事士の場合は、施工の為の実技試験があります)
なお、第一種電気工事士免許を所持している場合は、実務経験年数を問わず、一級電気工事施工管理技術検定を受験できます。(それ以外は、出身学校、資格により、一定の実務経験が必要です)
なお、第一種電気工事士の場合は、検定試験の受験資格要件はありません。(ただし、免許交付の為には、学歴に応じた実務経験年数が必要です)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報