病院のベット数と外来患者および入院日数の等の比率によって保険の点数が異なり保険の額が違ってくるようなのですが、その詳細を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

詳細という事になると長くなりますからおおざっぱに!


初診料や再診料が変わる基準は診療所、200床未満の病院、200床以上の病院で変わります。
看護料は看護婦さんや看護補助者の数によって変わります。
看護婦さんがいっぱいいるとこは点数が高いです。
入院日数の事を書いてありますが、今は急性期治療と慢性期がはっきりと区別され始めています。急性期を対象としている病院は点数が高いのですが定められた平均在院日数をクリアしないといけないようになっているため早く退院してくれと言われます。退院が無理な場合は慢性期型(療養型)の病院に移されたりしていますね。
ちょうど今点数改正の時期で以下のサイトの中医協の資料というのがあります。
見にくいですけど点数とか書いてありますよ。興味があればどうぞ!
http://www.hospital.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

医療のことって専門的すぎてむずかしいですね。
中医協の資料は参考にさせて頂きます。
お忙しい中どうもありがとうございます。

お礼日時:2002/03/05 10:02

診療にかかった費用は、点数として計算されますが、これは、一般病院(通常皆さんが病院に行くといわれている病院)と療養型病院(病状は安定しているけれど自宅へ戻って生活するのには無理があり、長期間治療を必要とする人が入院する病院:お年よりの方が多いです)によって点数が違います。


また。一般病院でも病床数(ベッド数)が200床未満と以上によっても算定できる点数が異なります。片方にあって一方に無い点数もあります。
さらに、入院日数が増加するにつれて(14日・30日・180日などの区分)点数が下がります。
さらにさらに、同じ機能や設備を有していても、許可を得ているかいないか(施設基準の取得)によっても点数が変わります。
とても、説明しきれませんので、関心をお持ちでしたら、まず医療事務の簡単な本を読まれて基礎知識を付けられて「診療報酬の点数と解釈」などの病院が実際に使っているような本を読まれてはいかがでしょうか。
(注)ちょうど診療報酬の改定の年になっていますので、書籍を購入される際には、平成14年度改定版を買ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明どうもありがとうございます。
ちょっとした説明を読んでいても、病院の種類によって入院日数によってなど色々あるので、頭がこんがらがってきます。
こんな、中途半端な質問に、お忙しい中おつきあい頂きまして本当にどうもありがとうござました。

お礼日時:2002/03/08 09:33

 下記URLを、参照してください。

ベッド数が19床までは診療所(医院)、20床以上は病院と区分されていて、初診料、再診料、入院にかかる看護料などが異なります。

参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/org/khoken-i/syuchou …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どんな資料を見てもわかったようなわからないような感じです。
一人で探していても知りたいことの的を射たものを見つけることができませんが、こうやっていろいろな人に尋ねるといろんな回答がいただけて、とても助かりました。
お忙しい中どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/05 10:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院や薬局の点数の金額を教えてください

病院へ行った時の領収書にいろんな項目に点数が記載されていますがあれってお金?
合計点数は10割すべてですか?
例えば558点は
昨日眼科へ行き400円でしたが、点数には558点となっていました。
(初診ではありません)
目薬1本もらうために毎週通わなければなりません。
3割負担でいくらになりますか?
今まで○母で400円でしたが、今日から3割負担になり
これからの病院代がいくらかかるのか不安でたまりません(´;ω;`)

Aベストアンサー

皆さんが回答してられます、
1点10円です、

病院の窓口で其の日に掛かった医療費は点数合計の10倍、
貴女が支払うのは其の金額の3割です、

尚、No.1さんとは答えを異にしますが10円未満が発生した場合は全て切り上げです、

今後の参考に、
貴女が別途に薬を処方されたら処方薬局で当該の薬を貰う必要が有ります、
目薬などは医院で処方されますので、其処での支払い金額の中に含まれてます、
ここでも、計算された薬剤費や調剤料の支払いが生じます、
ここも全てが点数での計算です、合計点数の10倍の金額で支払いは3割、
病院と同じです。

Q巡回検診の外来患者数算入について

病院で検診車を所有しており、検診車を用いて住民検診、学校検診、企業検診を行っているのですが、
これらの巡回検診の人数は、病院の外来患者数として算入しなければならないのでしょうか?

もし公的な通達等があれば、リンクも教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

外来患者数に含めます。

厚生労働省が全国の都道府県等に通知している「医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱」の中に記載があります。(要綱の4ページ下の方)
これは全国の保健所等が実施する病院への立入検査の要綱になります。リンク先の要綱は、平成13年6月の要綱と少し古いですが、該当の部分の記載に内容については、最新の平成18年4月改訂版と変更点はありません。

詳細については管轄の保健所もしくは都道府県にお尋ねください。

参考URL:http://www.khosp.or.jp/whatsnew/images/01041kensayoukou.pdf

Q同じ検査で病院によって料金が違うのは何故ですか?

同じ検査で病院によって料金が違うのは何故ですか?
総合病院の内科にかかり胸部CT撮影、料金3800円。
内科から耳鼻咽喉科を紹介され、耳鼻咽喉科から大学病院の耳鼻咽喉科を紹介され後日、胸部CTを撮影予約、胸部CT撮影、料金5500円。

どちらも、CT撮影日は診察も薬も無く、CT撮影だけでした。

それなのに、こんなに違うのは何故ですか?

Aベストアンサー

医療事務さん向けのなので、わかりにくい気がしますが
こちらのページ(参考URL)の『 第3節 コンピューター断層撮影診断料』を
見ていただけるといいかなと思います。

お医者さんがオーダーする枚数(撮影)で違うような気がします。

参考URL:http://shirobon.net/22/ika_2_4/i_m_2_4.htm

Q「在院患者延日数」とは、どうやって算出するのでしょうか? 

「在院患者延日数」とは、どうやって算出するのでしょうか? 

 
施設管理課から病院管理課に7月に異動になる予定です。
連休中に、病院管理の勉強をしています。
 
平均在院日数の計算を行う算定式で「直近3ヶ月の在院患者延日数」と言う項目があります。
「新入棟患者数」「新退棟患者数」は、毎日データが入力されていて「患者数」がわかるのですが、
「在院患者延日数」の「延日数」の算出式がわかりません。

病院管理関係者の方、医療事務関係者の方、どうぞ、ご教示をお願いいたします。

Aベストアンサー

10名が一日入院したら延べ日数10日です

Q病院ボランティア

初めて質問します。
私は東京都内に住んでいる高校生です。
将来看護師か医者になりたいので、病院でボランティアをしたいと思っています。
それで探してみたのですが、探し方が悪いのか見つからず・・・。
都内で高校生でもボランティアが出来る病院を知っていたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

病院以外のものや、直接入院されている方と接しない場合も有るので、お探しの種類ではないかもしれませんが
http://www.tokyo.jrc.or.jp/kyouroku/volunteer/
日本赤十字社の病院関係ではボランティアがあります。
奉仕団(ボランティアなんですが…昔からある名前だからこんなの…)なら高校生でもOKだと思うんですけど、一般だと大丈夫かどうか自信なし。
(少し上の大学ならOKなのは確実なんですけど)

高校生の一日看護体験
http://www.nurseplaza.metro.tokyo.jp/question/experience.html
東京都看護協会が主催しています。
平日ですが(受け入れる病院側が平日以外無理だし)、学校が公休(休んでも良い・欠席にならない)扱いというか外での授業扱いにしてくれる場合があります。進路として希望があるのですし学校で相談してみても良いのではないでしょうか?。
(医師になるのでも参考になるかと。実際看護師業務の研修を受けている医師もいる)

参考URL:http://www.tokyo.jrc.or.jp/kyouroku/volunteer/,http://www.nurseplaza.metro.tokyo.jp/question/experience.html

病院以外のものや、直接入院されている方と接しない場合も有るので、お探しの種類ではないかもしれませんが
http://www.tokyo.jrc.or.jp/kyouroku/volunteer/
日本赤十字社の病院関係ではボランティアがあります。
奉仕団(ボランティアなんですが…昔からある名前だからこんなの…)なら高校生でもOKだと思うんですけど、一般だと大丈夫かどうか自信なし。
(少し上の大学ならOKなのは確実なんですけど)

高校生の一日看護体験
http://www.nurseplaza.metro.tokyo.jp/question/experience.html
東京都看護...続きを読む

Q手術前の患者を巡っての大学病院 対 地元病院(困りました) 

現在大学病院の耳鼻咽喉科に通っています。
来月手術を予定しているのですが、その際全身麻酔を打つ為、子供の頃から煩っている気管支喘息の発作が起きると危険だという事で、かかりつけのお医者に現在の状態を診て貰って来て下さいと言われまして、地元の内科に行きました。
そこで子供の頃よりお世話になっている先生に事情をお話すると、「変だね、喘息持っていたって全身麻酔は出来るはずなんだけど」と言い「どこの病院?」とさえ聞かれました。結局その日は簡単に診察(問診のような感じ)をして診断書を書いてもらいました。(内容は読めませんでしたが、今までの経過(カルテを見て)と、現在は当時のような辛い発作は無いというような内容だと思います)
 
 それを大学病院の担当医に見せると、「ちゃんと検査や診察はしたの?」と聞かれ、問診だけでしたと答えると、それでは意味が無いと、結局大学病院の内科に検査に回される事に。
そして帰り際、担当医に地元のかかりつけの内科医宛てに渡すように手紙を預かりました。

 今その手紙にどんな事が書いてあるのかが、気になってまだ渡せていません。 というのも、地元の内科医の言った「喘息を持っていても手術には問題ない」という言葉を大学病院の担当医にそのまま伝えた所、担当医は少し怒ってらしたのです。 しかし私にとっては地元の内科医には子供の頃からお世話になっているので信用しているし、もし手紙の内容がその抗議文であったら、渡しづらいです。
 もしかしたら診断書に対するお礼の手紙かとも考えましたが、そんな習慣は病院間で見たことありません。封書を開けたくとも病院の判が押してある封書ですし、そういうわけにもいきません。

この手紙はそのまま渡すべきでしょうか?
そして、双方の言い分はどちらが正しいのでしょうか。
分かる方教えてください。 よろしくお願いいたします。

現在大学病院の耳鼻咽喉科に通っています。
来月手術を予定しているのですが、その際全身麻酔を打つ為、子供の頃から煩っている気管支喘息の発作が起きると危険だという事で、かかりつけのお医者に現在の状態を診て貰って来て下さいと言われまして、地元の内科に行きました。
そこで子供の頃よりお世話になっている先生に事情をお話すると、「変だね、喘息持っていたって全身麻酔は出来るはずなんだけど」と言い「どこの病院?」とさえ聞かれました。結局その日は簡単に診察(問診のような感じ)をして診断書を書...続きを読む

Aベストアンサー

・手紙は渡すべき
・どちらが正しいか?って聞かれたら「どっちもどっち」だけれども医者としては大学病院の医者が間違いなく正しいし、怒るのはある意味当たり前。

***********************************************
お話が長くなりますが、手術をする場合に全身麻酔が必要な時どういう手順でお話が進むか…からはじめます。
***********************************************

一般外科のみならず、耳鼻科や脳外科も手術をする科です。これら手術をする科を「外科系」と言います。
外科系医師は手術が必要と判断した患者に関して必要な既往歴(過去の病歴)などを調べた上で必要なものに関しては情報を集めた上で麻酔を担当する「麻酔科」に相談(consult)します。麻酔を実際にかけるのは麻酔科医だからです。喘息の既往があっても安全に麻酔が出来るのは麻酔の専門家が必要な情報の元に安全を十分に配慮した準備を行いかつその専門家が麻酔にあたるからであって、けっして喘息患者の麻酔自体が安全なわけではないのです。

外科系医師が相談に来ると麻酔科医は必要な条件が満たされていて安全に麻酔が行えるかどうか評価します。OKならば晴れて麻酔を受けられるわけですが状況によっては術前・後に訓練が必要になったりほかにも準備が必要になります。その条件の中で特に大切なのは『呼吸機能』です。喘息患者はたとえ喘息発作がなくとも呼吸機能に異常がある場合があります。それを知らずに麻酔を行えば事故につながるのです。アナフィラキシーという言葉が出ていますが現在の全身麻酔ではこうしたアレルギー既往のある患者にも比較的安全に使える薬剤がありますし、そもそもアナフィラキシーなんぞ事前に防ぐことは不可能ですから麻酔の面で見た『危険因子』の最大は呼吸機能です。

その危険性を知っている(といいますかそのデータがなければ麻酔科に蹴られることを知っている)耳鼻科主治医は怒り顔であったのであり、即座に院内の内科医にconsultしたのです。最初から院内の内科医にconsultすりゃいいじゃネーかと思われるかもしれませんが、長年の主治医がいる患者さんとその主治医に対して義理を通したのだと思います。(それにそれなら初めから詳しい照会状を書けばいい話しですし、その手間を省いて相手に真意が伝わらなかったといって怒るところで…どっちもどっちだな)

おそらく大学病院の内科では喘息の既往歴を詳細に聞かれるとともに呼吸機能も詳しく調べられたことかと思います。それは安全な麻酔施行には必要不可欠なんです。

**********************************************
>がその抗議文であったら、渡しづらいです。

たとえ抗議文であったとしても、安全な医療を行うには必要なものです(今後があります)し、そうじゃないほうが確率的には高いです(普通他所の病院や医者を非難する書面を送りつけることなどありません。やんわり批判することはあるけどね)

>もしかしたら診断書に対するお礼の手紙かとも考えましたが、そんな習慣は病院間で見たことありません。

いやぁ・・そういう習慣ありますよ。
ハガキで簡易に済ませたり電話にしたりもしますけれども
手紙を書くこともしょっちゅうです。
だから気にせず手渡せばいいんです。

***********************************************
この回答「も」素人の繰言ですので参考になさるか否かはご随意に。

・手紙は渡すべき
・どちらが正しいか?って聞かれたら「どっちもどっち」だけれども医者としては大学病院の医者が間違いなく正しいし、怒るのはある意味当たり前。

***********************************************
お話が長くなりますが、手術をする場合に全身麻酔が必要な時どういう手順でお話が進むか…からはじめます。
***********************************************

一般外科のみならず、耳鼻科や脳外科も手術をする科です。これら手術をする科を「外科系」と言います。
外科系医師は手術が必...続きを読む

Q妊娠が分かってから、千葉県の割りと大きな病院に通っています。口コミで調べ、評判が良かったのでこちらの

妊娠が分かってから、千葉県の割りと大きな病院に通っています。口コミで調べ、評判が良かったのでこちらの病院に決めました。
が、色々と不安に思うことが出てきました。

妊娠14週の時に、「そういえば、NT とか異常なかったですか?」と聞くと、「うちではNT は見れない。そもそも見れる病院は少ない。」と言われ、「心配ならクアトロテストを」と。

以前から痒みがあり、経膣エコーをした際もなにも言われず、クラミジア検査も異常なく、「もしかしてカンジタではないですか?」と、こちらから聞いてから、ちょっと膣を見て「カンジタです。」と。

経膣から腹部エコーに変わった際、医師ではなく看護師が見る。質問しても、「医師ではないから分からない」と。
腹部エコー後に、医師の診察はありますが、「問題なし」で、すぐ終了。

今まで、医師は「問題なし」しか言いません。本当にちゃんと見てくれているのか、、。

小さな病院ではなく、医師が数人いる大きな病院です。
妊婦検診とは、こんなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

私も妊娠中なので気持ちわかります!

NTに関しては、診れる病院が少ないということはないのでは、とは思います。エコー上浮腫の異常などは概ねわかるはずなので。只、より正確な診断(確定診断のためには羊水検査ですが)となると確かにできる病院限られますよね。

カンジダのエピソードについては確かに不審に思っちゃいますよね。私の場合どうも子宮に硬い物が触れると思って先生に言ったら特に何も問題ありませんよと言われ、食い下がってみたら小さめの子宮筋腫が発見されました。
その時思ったのは、基本、正常妊娠は病気ではないので、こちらから気になるところや異常と感じるところを伝えないと、妊婦健診ではよく診てもらえないんだろうなと思いました。(病気で受診すると異常を中心に診てくれますが)
もちろん子宮外妊娠や胎児の心拍の有無、出血がないかなどはよく診てるはずですが。

妊娠週数にもよりますが、医師ではなく助産師がエコー診察をすることはあります。但し熟練された助産師がエコーで問題がなければその旨を医師に伝え、引っ掛かる点があれば医師に報告し医師の再診察となるのが一般的だと思いますが。エコーをあててくれる看護師は助産師資格持ってる人=助産師ですよね?でしたらそんなに心配する必要はないと思います。

最後に..私がかかってる病院の助産師さんに言われたのは「妊婦健診だと先生に聞きそびれちゃったってことも多々あるから聞きたいことや気になることがあったら紙にメモして持ってきてね。先生もそれを見てからだと気になる点をしっかり診察できるから」です。それ以来、自覚症状など気になることは全て紙に書いて先生に渡しています。そうすると、特に異常はなさそうだね~などと質問に対して一つ一つ答えてくれます!

お互い元気な赤ちゃん産みましょう(*^.^*)

私も妊娠中なので気持ちわかります!

NTに関しては、診れる病院が少ないということはないのでは、とは思います。エコー上浮腫の異常などは概ねわかるはずなので。只、より正確な診断(確定診断のためには羊水検査ですが)となると確かにできる病院限られますよね。

カンジダのエピソードについては確かに不審に思っちゃいますよね。私の場合どうも子宮に硬い物が触れると思って先生に言ったら特に何も問題ありませんよと言われ、食い下がってみたら小さめの子宮筋腫が発見されました。
その時思ったのは、基本、正...続きを読む

Q病院都合による差額ベット代の10%支払いについて

同様の質問がありましたが、一部負担した場合というのが無かったようなので質問します。
以前、糖尿病で入院した際、空き部屋がないという理由で、個室に入れられたのですが、大部屋に移るまでの1.5ヶ月間、通常の差額ベット代の10%に当たる金額を請求されましたが、これは認められていることなのでしょうか?確かに最初に「こちらの都合なので500円になるのですが」と金額の説明を受けています。
当時、生活が苦しかったので、入院してすぐに退院するまでということで生活保護を受けました。生活保護を受けるのは医者から入院前に薦められた事で、病院側も費用に困っていたのは分かっていたはずです。もちろん、それで医療費は負担なくなったのですが、差額ベット代は当然自己負担になってしまいました。
お答え宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

基本的に自分から払う意思を示さなければ払う必要は無いと思います。
先日TVでやっていた気もしますし。
何しろ自分も救急車で緊急入院した事があるのですが、その時に差額ベッドしかないと言われました。
けれど、そんなお金は払えないと言い通したので差額ベッドで大部屋が空くまでの数日間は
差額無しで入院していた記憶があります。
それができないなら、きちんと治療できる他の病院を紹介しろとか言った記憶があります。

それと、検索してみたところ下記のサイトが見つかりました。(医学書→差額ベッド代について)
ここを見る限りでも基本的に本人が求めない限り払う必要が無いとなってます。
説明は受けているんですけど同意はしてないんですよね?

何故、一部負担なのか解りませんがそれでも払う必要はないかと思います。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/urajijou/index.htm

Q透析看護師募集と臨床工学技士の違いは?

 ハローワークの求人で、看護師を検索中、透析室看護師募集と臨床工学技士募集を列記状態で記載されていました。
 職種内容も透析室勤務だけで、詳しい事は解りませんが同じ仕事をするのに資格の違いは解りませんが、看護師のみでも出来る仕事と素人考えでは思えてきます。
 実際の現場では、看護師の方が医療行為も多くのでリーダー的立場での仕事が多いのではと感じて下ります。
 透析室の看護師と臨床工学技士の違いと仕事は持ち分が分かれているのか、出来るだけ素人向きに説明をお願いします。
 

Aベストアンサー

施設によっても異なるでしょうが、おおむね
◎治療の指示は医師が行い
◎実際に針を刺したり抜いたり、血圧を測ったりといった医療行為は看護師が行い
◎透析の器械の準備(回路の組み付けや、検査)は臨床工学技士が行う
のだと思います。
特に、透析回路は患者さんごとに新しく組み替えなくてはいけませんし、役割を分担した方がスムーズに業務ができると思います。
ただ、実際には看護師が機器の準備までしている施設が多々あるようですし、器械のトラブル等については納入業者(ディーラー)の中の『透析に詳しい人』が担当してくれる施設もあるようです。
個人的には、器械の事は器械の専門家に任せた方が良いような気がしますが、・・・・・。

以上、先ずは御参考まで。

Q県別の病床数ごとの病院数が分かるサイトを教えてください。

お世話になります。
先日病院数についての質問をさせていただき、色々と回答を
いただき、とても助かったのですが、また別の資料を作成する
必要がありまして、以下の情報があるサイトをご存知の方が
いらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

都道府県単位で100床から300床が何病院、
300から500床が何病院、
500から1000床、1000床以上が何病院という情報。

できれば全国が良いのですが、無理でしたら関西圏だけでも
欲しいと思います。
また、なるべく新しい情報が欲しいです。

よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

私も以前病床数に関係する情報を調べたことがあるのですが、この情報って結構載ってるところが少ないのですよね。

一番良い方法とはとても言えませんが、悩んだ末に結局使ったのは「Yahoo!ヘルスケア」でした。
(ご存じかも知れませんね。そうでしたらスミマセン)
ここは全国の病院が載ってますし、細かく地域別に分かれています。しかし、fujiyama2002さんのご要望の形式の通りの形で表示させることはザンネンながらできません(>_<)ヽ

一つ一つの病院をクリックして、表示されるデータの病床数をチェックしていく方法になります。
私は「地域別の病床数○○数以上の病院」というデータを集めてみたのですが、ここで一つ一つ見ていくという方法をとりました。私の場合は他にも住所・連絡先などの情報も必要だったので、ちょうど良かったのですが…

もし、他に良い回答が得られなければ、これでやってみてはいかがでしょうか。(結構目が回りますが…)
最後の手段、という感じでしょうか。。

参考URL:http://health.yahoo.co.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報