病院のベット数と外来患者および入院日数の等の比率によって保険の点数が異なり保険の額が違ってくるようなのですが、その詳細を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

詳細という事になると長くなりますからおおざっぱに!


初診料や再診料が変わる基準は診療所、200床未満の病院、200床以上の病院で変わります。
看護料は看護婦さんや看護補助者の数によって変わります。
看護婦さんがいっぱいいるとこは点数が高いです。
入院日数の事を書いてありますが、今は急性期治療と慢性期がはっきりと区別され始めています。急性期を対象としている病院は点数が高いのですが定められた平均在院日数をクリアしないといけないようになっているため早く退院してくれと言われます。退院が無理な場合は慢性期型(療養型)の病院に移されたりしていますね。
ちょうど今点数改正の時期で以下のサイトの中医協の資料というのがあります。
見にくいですけど点数とか書いてありますよ。興味があればどうぞ!
http://www.hospital.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

医療のことって専門的すぎてむずかしいですね。
中医協の資料は参考にさせて頂きます。
お忙しい中どうもありがとうございます。

お礼日時:2002/03/05 10:02

診療にかかった費用は、点数として計算されますが、これは、一般病院(通常皆さんが病院に行くといわれている病院)と療養型病院(病状は安定しているけれど自宅へ戻って生活するのには無理があり、長期間治療を必要とする人が入院する病院:お年よりの方が多いです)によって点数が違います。


また。一般病院でも病床数(ベッド数)が200床未満と以上によっても算定できる点数が異なります。片方にあって一方に無い点数もあります。
さらに、入院日数が増加するにつれて(14日・30日・180日などの区分)点数が下がります。
さらにさらに、同じ機能や設備を有していても、許可を得ているかいないか(施設基準の取得)によっても点数が変わります。
とても、説明しきれませんので、関心をお持ちでしたら、まず医療事務の簡単な本を読まれて基礎知識を付けられて「診療報酬の点数と解釈」などの病院が実際に使っているような本を読まれてはいかがでしょうか。
(注)ちょうど診療報酬の改定の年になっていますので、書籍を購入される際には、平成14年度改定版を買ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明どうもありがとうございます。
ちょっとした説明を読んでいても、病院の種類によって入院日数によってなど色々あるので、頭がこんがらがってきます。
こんな、中途半端な質問に、お忙しい中おつきあい頂きまして本当にどうもありがとうござました。

お礼日時:2002/03/08 09:33

 下記URLを、参照してください。

ベッド数が19床までは診療所(医院)、20床以上は病院と区分されていて、初診料、再診料、入院にかかる看護料などが異なります。

参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/org/khoken-i/syuchou …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どんな資料を見てもわかったようなわからないような感じです。
一人で探していても知りたいことの的を射たものを見つけることができませんが、こうやっていろいろな人に尋ねるといろんな回答がいただけて、とても助かりました。
お忙しい中どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/05 10:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院や薬局の点数の金額を教えてください

病院へ行った時の領収書にいろんな項目に点数が記載されていますがあれってお金?
合計点数は10割すべてですか?
例えば558点は
昨日眼科へ行き400円でしたが、点数には558点となっていました。
(初診ではありません)
目薬1本もらうために毎週通わなければなりません。
3割負担でいくらになりますか?
今まで○母で400円でしたが、今日から3割負担になり
これからの病院代がいくらかかるのか不安でたまりません(´;ω;`)

Aベストアンサー

皆さんが回答してられます、
1点10円です、

病院の窓口で其の日に掛かった医療費は点数合計の10倍、
貴女が支払うのは其の金額の3割です、

尚、No.1さんとは答えを異にしますが10円未満が発生した場合は全て切り上げです、

今後の参考に、
貴女が別途に薬を処方されたら処方薬局で当該の薬を貰う必要が有ります、
目薬などは医院で処方されますので、其処での支払い金額の中に含まれてます、
ここでも、計算された薬剤費や調剤料の支払いが生じます、
ここも全てが点数での計算です、合計点数の10倍の金額で支払いは3割、
病院と同じです。

Q巡回検診の外来患者数算入について

病院で検診車を所有しており、検診車を用いて住民検診、学校検診、企業検診を行っているのですが、
これらの巡回検診の人数は、病院の外来患者数として算入しなければならないのでしょうか?

もし公的な通達等があれば、リンクも教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

外来患者数に含めます。

厚生労働省が全国の都道府県等に通知している「医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱」の中に記載があります。(要綱の4ページ下の方)
これは全国の保健所等が実施する病院への立入検査の要綱になります。リンク先の要綱は、平成13年6月の要綱と少し古いですが、該当の部分の記載に内容については、最新の平成18年4月改訂版と変更点はありません。

詳細については管轄の保健所もしくは都道府県にお尋ねください。

参考URL:http://www.khosp.or.jp/whatsnew/images/01041kensayoukou.pdf

Q病院での支払い金額(保険点数?のつけかた)

初めて質問します。よろしくお願いします。

この間、子供を2人近所の小児科に連れて行きました。
そこで2人とも同じ診察と検査を受け、同じ薬を処方してもらいました。
子供は7歳(男)と5歳(女)なのですが、領収書を見ると金額が一人一人違うのです。
お兄ちゃんは3日分のお薬で1890円、
妹は1日分のお薬で2040円でした。
薬の種類は全く同じです。
どちらも半年ぶりの受診だったのですがなぜか薬が2日分少ない妹のほうが料金が高かったんです。
ちなみに診察料の保険点数は兄が273点・妹が345点でした。
その場で受付の人に聞けばよかったのですがまとめての支払いだったので
家に帰って領収書を見るまで気が付きませんでした。
わざわざ電話して聞くのも・・・と思ってこちらに投稿させていただきました。

病院での診察料の決め方に詳しい方、私をどうかスッキリさせてください!

Aベストアンサー

おそらく、乳幼児加算の違いです。
6歳未満の場合 初診時72点、再診時35点加算されます。
72点ですから、720円の3割負担で216円増えます。
薬の量が若干違うので、150円の差になっているのでしょう。

Q「在院患者延日数」とは、どうやって算出するのでしょうか? 

「在院患者延日数」とは、どうやって算出するのでしょうか? 

 
施設管理課から病院管理課に7月に異動になる予定です。
連休中に、病院管理の勉強をしています。
 
平均在院日数の計算を行う算定式で「直近3ヶ月の在院患者延日数」と言う項目があります。
「新入棟患者数」「新退棟患者数」は、毎日データが入力されていて「患者数」がわかるのですが、
「在院患者延日数」の「延日数」の算出式がわかりません。

病院管理関係者の方、医療事務関係者の方、どうぞ、ご教示をお願いいたします。

Aベストアンサー

10名が一日入院したら延べ日数10日です

Q病院でベット数による保険点数の違いについて

病院のベット数と外来患者および入院日数の等の比率によって保険の点数が異なり保険の額が違ってくるようなのですが、その詳細を教えてください。

Aベストアンサー

詳細という事になると長くなりますからおおざっぱに!
初診料や再診料が変わる基準は診療所、200床未満の病院、200床以上の病院で変わります。
看護料は看護婦さんや看護補助者の数によって変わります。
看護婦さんがいっぱいいるとこは点数が高いです。
入院日数の事を書いてありますが、今は急性期治療と慢性期がはっきりと区別され始めています。急性期を対象としている病院は点数が高いのですが定められた平均在院日数をクリアしないといけないようになっているため早く退院してくれと言われます。退院が無理な場合は慢性期型(療養型)の病院に移されたりしていますね。
ちょうど今点数改正の時期で以下のサイトの中医協の資料というのがあります。
見にくいですけど点数とか書いてありますよ。興味があればどうぞ!
http://www.hospital.or.jp/

Q外国人の社会保険および民間保険

こんにちわ。
私の旦那はカナダ人で、「学校法人○○学園」という会社に
所属しており、高校の英語の教師です。
免許はもっていないので、契約書上では「常勤講師」だけれども
「助手」という扱いです。
旦那は会社の社会保険、厚生年金は適用されないらしく
つい最近国民年金の手続きはしました。(今後、会社で厚生年金が
適用されるようなところで働いたとしても、日本に来てから
3年以上経っているので、さかのぼって国民年金を支払う事は
免れないでしょうから…)
しかし、国民健康保険の額は国民年金の1.5倍ぐらいになり(所得の
関係上)さかのぼって2年前まで払う事は経済的にも、気持ち的にも
やり切れないので、そのままにして有ります。

そこで質問なのですが、旦那は会社で社会保険を受ける資格は
本当に無いのでしょうか?他の先生方は。組合にも、社会保険にも
当然入っておられます。
また、今は私は正社員として働いてますし、子供も居ませんので
彼一人の問題になっているのですが、今後はどうなるのか不安です。

だんなは日本語が話せるので、学校の事務の人に聞いたところ
その事務の人が調べてくださった結果、適用されないと言う事なので、
それは単に学校の方針なのかもしれませんが、なんだか差別の
ような気がしてしまいます。

去年入っていた民間の保険が今年の2月に切れてしまっていたらしく
彼は今全く保険に入っていません。
最終的には民間の保険だけでも良いかなと思っているのですが、
それはやはりハイリスクでしょうか?
でも社会保険に入れないのならば、国保に入るしかなく、
それはさかのぼって2年前の分は50万ぐらいになると思います。
ちなみにだんなは2001年の4月から今の学校で働いています。
どうかみなさまアドバイスをよろしくお願いします。

こんにちわ。
私の旦那はカナダ人で、「学校法人○○学園」という会社に
所属しており、高校の英語の教師です。
免許はもっていないので、契約書上では「常勤講師」だけれども
「助手」という扱いです。
旦那は会社の社会保険、厚生年金は適用されないらしく
つい最近国民年金の手続きはしました。(今後、会社で厚生年金が
適用されるようなところで働いたとしても、日本に来てから
3年以上経っているので、さかのぼって国民年金を支払う事は
免れないでしょうから…)
しかし、国民健康保険の額は国民年...続きを読む

Aベストアンサー

 No1です。学校に掛け合う前に、学校の職員が加入している健康保険に、直接確認してからのほうが良いでしょう。社会保険であれば社会保険事務所に電話で確認をして、外国籍の正職員は社会保険と厚生年金に加入できるかどうかの返事をもらってください。その結果を、学校の担当者に伝えて加入させてもらえない理由を正すと良いでしょう。

Q精神保健福祉士が病院に勤務した場合にどのような保険点数がとれるのでしょ

精神保健福祉士が病院に勤務した場合にどのような保険点数がとれるのでしょうか。
精神科療養病棟や重度認知症デイケアの場合は、精神保健福祉士あるいは臨床心理技術者の常勤が義務づけられているようですが、他にも精神保健福祉士の配置が義務づけられる、または精神保健福祉士が配置されることで保険点数がとれるといったものがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

一般病院では精神保健福祉士がいる事で点数加算は無いと思います。
もし あったとしても、又 その他の精神保健福祉士を要す と言う
医療機関でも精神保健福祉士さんへの給与にペイするだけの点数は
加算されないのでは と存じます。
netでしらべても理想論が多いので、今現在 実際にそういう医療に
従事している精神保健福祉士さんにアポイントを取ってお話しを伺うのが
現実的です。
同様なのは PT OT でも厚生労働省の言うのと実際の病院経営者の
差は大きいのが現実です。
 

Q医療機関での保険の確認・月の途中で保険に変更のあった患者の場合

月の途中で保険に変更のあった患者が同月2度目の来院時(保険が変わった後の来院)に保険が変わったことを伝えなければ、医事担当者は前回来院時の保険でレセコンに入力してしまうと思います。
このままレセプトを作成した場合、審査機関・保険者は2度目の診療分の不正をどのようにして察知するのでしょうか?
レセプトには来院日までは記載されていないようなので2度目の来院日に先の保険が有効だったか知る術がないような気がするのですが、どのような仕組みになっているのでしょうか?
また、不正が発覚した場合の2度目の診療の保険給付分は後の保険者に請求するのでしょうか?それとも患者に請求するのでしょうか?

例を挙げます。
2月1日 来院。社保の保険証を提示し診療を受ける。
2月15日 会社を退職し保険が国保になる。
2月28日 再来院。診察券のみ提示して診療を受ける。
3月1日 患者の2回分の診療を社保のレセプトに記載し支払い基金に提出。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元医療事務経験者です。

医療機関は、毎月保険証提示を求めます。これは誤請求を防ぐためです。
短期間に保険証が変更になった場合、患者さんからの申し出しか確認の
方法はありません。このケースでは実日数2日で社保として請求となります。
支払基金では内容の審査だけなので、そのまま通過して保険者(保険組合等)
へ行きます。ここで資格審査を厳密に行うはずです。レセプトには診察日の記載が
ありませんので、月の途中で資格が喪失した場合は調整として医療機関に返さ
れるのが一般的な方法と思われます。
(電話などの問い合わせはなかったですね)

○保険者からレセプトが返されることを調整といいます。
(請求してから4~5ヶ月先orそれ以上)
レセプトに資格喪失日を記載した付箋をつけてきます。
そして診察受診日を記載しなさいと。

その後の処理として、患者さんに連絡を取り新しい保険証と領収書をもってきてもらい
正しい領収書と差し替え、自己負担に差額が生じれば精算します。
患者と連絡が取れなければ、会社に連絡して資格有効期限を確認することもあります。
電話でも割と調べてもらえたように記憶しています。
今は個人情報保護法の影響で、文書での照会でしょうか。
確認できれば、実日数1日で保険者ごとにレセプトを作成して再請求です。
例えば、資格喪失後すぐに保険に加入しないケースもよくあります。
当然自費での請求をしますが。
レセプトを請求して1ヶ月くらいで保険の資格喪失等が判明すれば
支払基金にレセプトの返戻を求めることができます。(後処理が楽)


私事ですが、医事課にいた時は資格喪失による調整が毎月山のようにありました。
会社を辞めても保険証を返さない、会社も厳しく返却を求めない
このような風潮が大きな原因と思われます。
追跡もうまくいかなかった事のほうが多かったですね。
へたすれば何百万丸損ということも。(1人で)
(世の中不況になると、医療機関も不況になる)
国保の場合、一応有効期限がありますし、移転による保険者変更は情報を知らせて
くれますのでその点はよかったです。
社会保険も暫定的な有効期限を設けるなり、更新制度がほしいですね。
(今は何か新しいチェック方法ができたのでしょうか?)

回答になったでしょうか。

元医療事務経験者です。

医療機関は、毎月保険証提示を求めます。これは誤請求を防ぐためです。
短期間に保険証が変更になった場合、患者さんからの申し出しか確認の
方法はありません。このケースでは実日数2日で社保として請求となります。
支払基金では内容の審査だけなので、そのまま通過して保険者(保険組合等)
へ行きます。ここで資格審査を厳密に行うはずです。レセプトには診察日の記載が
ありませんので、月の途中で資格が喪失した場合は調整として医療機関に返さ
れるのが一般的な方法と思...続きを読む

Q放置駐車違反の金額と点数につきまして

こんにちは。

駐車違反と放置駐車違反の、罰金と点数は違うのでしょうか?


駐車違反をした時、出頭しないと放置駐車違反となり、
放置違反金を払えば点数は加算されないと判りました。


警視庁 交通違反反則金一覧
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/noufu/hansoku.htm

駐車違反の反則金と、放置違反金は同じだと聞いていたのですが、
放置違反金の方が高いです。
当然だとは思いますが、聞いていたのと違かったので、
最近、なにか変わったのでしょうか。
それとも元々金額は違かったのでしょうか。


警視庁 交通違反点数一覧
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/gyousei/tensuu.htm

また、警視庁の点数一覧を見ると、
放置駐車違反にも点数が書かれています。
もしかして、放置違反金を払っても、
点数が加算されてしまうのではないでしょうか。

Aベストアンサー

「駐車違反」と「放置駐車違反」を誤解しています。

>駐車違反をした時、出頭しないと放置駐車違反となり、
>放置違反金を払えば点数は加算されないと判りました。
まず、これが間違い。

・駐車違反とは
駐車禁止場所に駐車して、摘発時にすぐに移動出来た場合。

例えば、パトカーが来て拡声器で「車両ナンバー○○の運転手さ~ん、ここは駐車禁止で~す」と注意され、すぐに飛んで行って車を移動させた場合、放置ではなく「すぐに移動出来た」ので「駐車違反」で切符を切られます。

・放置駐車違反とは
駐車禁止場所に駐車して、すぐに移動出来ない状態だった場合。

例えば、パトカーが来て拡声器で「車両ナンバー○○の運転手さ~ん、ここは駐車禁止で~す」と注意されて、誰も出て来なかった場合。

例えば、駐車監視員に違反処理された場合。

つまり「普通、駐車違反と言っている違反は、放置駐車違反」の事です。

レッカーされた、ステッカー貼られた、ワッカ付けられた、などは、どれも「放置駐車違反」です。

誰が出頭したかで「駐車違反」になったり「放置駐車違反」になったりはしません。

「ごめんなさ~い、その車、今、どかしま~す」の時だけ放置が付かない。それ以外は全部、放置が付く。と覚えて下さい。

で、点数が付くかどうかですが、以下のようになります。

・点数が付く場合
「違反した運転者が出頭して、自分の違反を認めた」場合、出頭者に点数が付きます。

・点数が付かない場合
「違反した運転者が出頭しない」場合、点数の付けようがありません。

なお、再三の出頭命令に背いて出頭せずにいると、確かに点数は付きませんが、逮捕されます。逮捕後、すぐに違反を認めて「ごめんなさい」すればすぐに釈放されますが、やはり、点数が付きます。

出頭もせず逮捕後に違反を認めない場合、通常裁判となり、判決が出るまで長期拘束される場合があります。

「駐車違反」と「放置駐車違反」を誤解しています。

>駐車違反をした時、出頭しないと放置駐車違反となり、
>放置違反金を払えば点数は加算されないと判りました。
まず、これが間違い。

・駐車違反とは
駐車禁止場所に駐車して、摘発時にすぐに移動出来た場合。

例えば、パトカーが来て拡声器で「車両ナンバー○○の運転手さ~ん、ここは駐車禁止で~す」と注意され、すぐに飛んで行って車を移動させた場合、放置ではなく「すぐに移動出来た」ので「駐車違反」で切符を切られます。

・放置駐車違...続きを読む

Q差額ベット代と保険外負担

去年父(82歳)が、脳挫傷で入院しました。
最初の病院では、大部屋に居たのですが入院が一ヶ月と長期になったため、他の病院を紹介してもらい移りました。
 移った病院では、父がうめき声を上げるのと大部屋が空いていないという理由で、15000/1日の特別室に入れられました。こちらとしては、最初だけ様子を見るという説明だったので、しかたなく了承しました。その後、何度も大部屋が空いたら移してほしいと病院にお願いをしましたが、空きが無いと約一ヶ月特別室におり、介護認定の関係で市役所の方と病院に行ったとたん大部屋が空いたと言われ移りました?大部屋に移った翌日亡くなりましたが。死亡届を見ると、肺炎を二重線で消され心不全となっていました。MRSAも見つかっていたようです。

 そこで、雑誌や人に聞いたところ「大部屋が空いて無くて差額ベットを使った場合や、療養上の必要があった場合は、病院は差額ベット代を求める事が出来ない」規定があるようなのですが、このような場合適用となるのでしょうか。また、差額ベット代を取られた場合でも医療費控除の対象は「病状に応じて一般的に支出される水準を著しくこえない部分の金額とする」とされているようですがこれに該当するでしょうか。

 保険外負担の件ですが、最後の一週間だけで請求が25万だと電話で言われました。特別室料を引いても10万の費用が掛る事になります。こちらは、一切保険対象外の薬及び治療をお願いしてません。それらの費用まで支払わなくてはならないのでしょうか。おむつ代等の費用は別途支払っていますし、最後の一週間以外は、保険を超える部分については高額療養費で支払われていました。
 すみませんが、アドバイスよろしくお願いします。

去年父(82歳)が、脳挫傷で入院しました。
最初の病院では、大部屋に居たのですが入院が一ヶ月と長期になったため、他の病院を紹介してもらい移りました。
 移った病院では、父がうめき声を上げるのと大部屋が空いていないという理由で、15000/1日の特別室に入れられました。こちらとしては、最初だけ様子を見るという説明だったので、しかたなく了承しました。その後、何度も大部屋が空いたら移してほしいと病院にお願いをしましたが、空きが無いと約一ヶ月特別室におり、介護認定の関係で市役所の...続きを読む

Aベストアンサー

保険外請求の概要に関しては他の方の回答にお任せするとして,差額ベッド代に関して少々.

厚生省の通達では,差額ベッド代が請求できるのはあくまで「差額ベッド代が生じる部屋を患者さん側が希望した場合」に限られています.患者さんの病状や,病院側の都合で個室等に入院した場合,差額ベッド代を請求することはできません.

しかし,これは建前であって,現実はどのような理由であれ差額ベッド代を請求できる病室に入院した場合,差額ベッド代を請求されています.なぜ建前かというと,ごく一部の病院を除けば,現状では差額ベッド代をとらないと病院経営が維持できないからです.保健医療を圧迫せず病院を存続させるためには,保健医療に無関係な差額ベッド代等で儲けを出すしかないのです.
(悪い意味での儲けではなく,病院経営を存続させるために必要な儲け)

実際,民間病院や私立の大学病院等では,全床差額ベッドとなっている病院もあります.

一部で差額ベッド代の不払い運動なども起こってきていますが,この辺の事情をわかっているため厚生省もあまり騒ぎ立てないようにしているのだと思います.

この現状を打開するには,病院数を極端に減らし患者を集中させ利益を上げられるようにする(薄利多売?)か,医療費や自己負担額を大幅に増やし,差額ベッド代などの保険外請求をしなくても病院経営が成り立つようにするしかないと思います.
(差額ベッド代の請求を厚生省の通達通りにすればつぶれる病院が続出するでしょう)

というわけで,厚生省の通達上は,あなたのお父様の場合差額ベッド代を支払う必要は無いことになります.
ただし,上記のような問題を抱えているため,どのように対処するは非常に難しいところです.
病院側と話し合いをするのも一つの手だとは思いますが,現実と建前とがあまりに乖離している問題なので・・・全額返還というようなかたちではなく,適当なところで手を打つというのが妥当な解決策ではないかと思います.

「臭いものにはふた」のような意見で申し訳なのですが,多少なりとも内情を知る者としてのアドバイスです.

保険外請求の概要に関しては他の方の回答にお任せするとして,差額ベッド代に関して少々.

厚生省の通達では,差額ベッド代が請求できるのはあくまで「差額ベッド代が生じる部屋を患者さん側が希望した場合」に限られています.患者さんの病状や,病院側の都合で個室等に入院した場合,差額ベッド代を請求することはできません.

しかし,これは建前であって,現実はどのような理由であれ差額ベッド代を請求できる病室に入院した場合,差額ベッド代を請求されています.なぜ建前かというと,ごく一部の病院...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報