琵琶湖の水質調査に酸揮発性硫化物(AVS)とあります。
これは硫化物中の何にあたるのでしょうか?
また、測定する方法は?
底質調査法の硫化物の分析法でよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは


think777さんのお答えに若干の補足をします。
揮発性硫化物とは硫化水素やメチルメルカプタンなどの揮発性硫黄化合物の総称です。口臭原因物質で、歯科医の分野で色々研究されているようです。
酸揮発性硫化物は養漁場の汚濁指針として最近使われるようになった指標で、底質の悪化による還元性状態を把握する事を目的としている様です。参考に示したURLでは1.5mg/lとの基準値が示されています。
詳しい測定条件は判りませんが、低層水を例えばヘッドスペース法でガスクロ分析(水の悪臭分析法と同じ)若しくは通気して硫化物を分析する方法等が考えられます。
いずれにしても水産系の研究機関に問い合わせしてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.google.com/search?q=cache:V13dQNQ-tLM …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。三重県に問い合わせて養殖漁場環境指標測定マニュアルなるものを手に入れてみたいと思います。

お礼日時:2002/03/11 09:56

琵琶湖研究所が湖中探査先端技術化計画で底泥中の酸揮発性硫化物の調査をされていますが、このことでしょうか。



水域の汚濁状況を知るために底質が酸化状態にあるか還元状態にあるかを調べることは、重要です。水質の汚濁が進み溶存酸素が減少し、底質への酸素供給が断たれると底質が還元状態になり、硫化物が生成されてきます。

nktさんもこのことはご存知のことかもしれません。前置きが長くてすみません。

さて、この硫化物の測定ですが、私の手元にある「底質の調査・試験マニュアル」には、(nktさんの底質調査法は環水管第127号にあるものですね)試料を水蒸気蒸留して捕集した硫化水素をヨウ素滴定する方法が載っています。水蒸気蒸留をするときにまずそのままで蒸留し、次に酸を加えて蒸留することにより、遊離の硫化物と結合している硫化物とに分けることが出来る旨の記述があります。

酸を添加後の蒸留した硫化物のことかもしくは、初めから酸を添加して両者の合計を言われているのかもしれません。

瀬戸内海の環境に携わっておられる広島大学の山本先生は、硫化物量をAVS―Sと表記されていました。おしまいの―Sは硫黄の量に換算して数字を示したの意味を表されていると思います。

硫化物を分けて測るかは、その調査もしくは研究目的によって判断されることだと思いますが、琵琶湖研究所の成果との比較されるのであれば、直接お訪ねになるのがよいと思います。おそらく一般的なのは、定質調査法による硫化物の分析だとは私も思うのですが。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
一度、琵琶湖研究所に問い合わせをしてみます。

お礼日時:2002/03/11 09:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電磁波の人体への影響について

私の住んでいるマンションの正面に、某携帯会社の電波塔が立っています。なんだか、電磁波の人体への影響が怖いです。 まぁ、それをいえば電化製品などの電磁波も怖くなるのですが(笑)

そこで、電磁波を防ぐシートやそのたぐいの製品が売られてますよね?ああいいったのを使うことで、少しは効果が見込めるのでしょうか?
ちなみに私は、電磁波過敏症という病気もあるように、電磁波の人体への影響はあると考えています。

Aベストアンサー

電磁波が人体にどの程度影響が有るかはともかく、電磁波を避けるという意味では金属繊維で覆うというのは、ある程度は効果があると思います。

ただ、人体への影響を避けるためと言うことであれば、頭のてっぺんからつま先まで(もちろん目も口も)隙間無く全て覆わなければ意味が無いですよね。
病気なら仕方ないですが、普段の生活にはそれなりに不自由になると思います。

もちろん、携帯電話の基地局だけじゃ無く、携帯電話本体からも、普通に基地局まで届く程度の電波が常に出ているわけですから、電源の入っている携帯電話そのものを身体近くに置いておくとか、頭の近くに近づけるとかというのはもってのほかです。

Q琵琶湖の水質調査

私は現在大学院1回生で研究として琵琶湖の水質調査をしたいと思っています。実は私の所属している研究室ではそういったことをされた事がありません。教授に相談した所したいようにすれば良いと言ってくださっています。しかし前例の無い事ですので測定装置がありません。従って簡単に検査できるパックテストで調べられる項目(リンやCOD等)は調査してみました(幼稚過ぎるかもしれません)。他にこんな事を調べてみてはどうかというのがあれば聞きたいです。何故大学院生でこんな事をしているのだと思われる方もおられると思いますが、鬱病(適応障害??)で病院に通いながらであるので進んでない状況です(病気を理由にしてはいけませんが)。どんな些細なことでも構いません、アイデアをお待ちしています。

Aベストアンサー

アドバイスをしてあげたいのですが、質問の内容だけではお答えができません。
些細なことでも構わないと言われていますが、質問者さんの労力や研究室の研究費を考えると、無駄にできないと思いますので・・・

せめて
1.漠然としていてもよいので、研究テーマ(研究目的)
2.研究室のカテゴリー(生物系とか環境化学系など)(できれば、研究室が行っている主力テーマ)
3.どのくらいの頻度で琵琶湖に行けるのか(月に何回など)

もしも質問者さんの研究室が、環境系の研究室ならば、パックテストだけでは、院生のメインデータとしては弱いかもしれません。

Q電磁波の周波数と人体への影響について

まず、いろいろ調べてみて普段身の回りでどのぐらいの電磁波が出ているのかはわかっています。電圧、電流、距離に反比例します。

・http://www.mukugi.com/kinomi39.htm
・http://okwave.jp/qa4181421.html

問題は同じ出力の電磁波でも周波数によって違うそうです。docomoのHPを見ると携帯電話は周波数的に人体への影響は無いと説明されています。

具体的に同じ強さの電磁波(2mガウス)であったとして、何ヘルツの電磁波が人体に一番まずいのでしょうか?
周波数によって人体への影響はどのぐらい差があるのでしょうか?
或いは周波数別に人体に対する影響をグラフ化したものはありますでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まだ検討中の段階
たしかに人体に影響はあります

一般に周波数が高くなるほど水分子の振動が大きく成ります
電子レンジの周波数は2.45GHz帯

電子レンジが身近で一番危険ってことです
遮蔽されているので大丈夫とされている

グラフは見たこと無いです

http://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/ele/body/protect/index.htm
http://www.arib-emf.org/research/modules/tinyd3/index.php?id=9
http://www.niph.go.jp/soshiki/seikatsu/seiri/html/WHO/No193rvs.pdf

Q硫化物イオン濃度の測定方法について。

教えてください。


とある湖沼の水質として、「硫化物イオン濃度」を
連続的に測定したいと考えているのですが、
なにか良い測定機器はありませんでしょうか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

硫化物イオンを連続的に測定した経験もないですし、よく分かりませんがサイトを検索すると

硫化物イオン電極と云うものがあるみたいです
http://global.horiba.com/analy/ion_electrode/spec.htm

本体の機器はどんなものか又は価格はまったく不明です
問い合わせることもできるみたいです

あまり高価なものならポイント・ポンイトでパックテストか分析をしても湖沼なら問題ないとも思いますが

参考URL:http://global.horiba.com/analy/ion_electrode/spec.htm

Q電話のモジュラーケーブルの人体への影響は?

電話のモジュラージャックと電話機が離れているため、部屋の壁をジャックと電話機をつなぐケーブルが伝っています。
そのいちばん近くが定位置なのが3歳の息子です。ケーブルから10~20センチぐらいのところにいつもすわるのですが、人体への影響はあるでしょうか。

Aベストアンサー

余り無いですね。
平常は、あまり電気は流れていませんし、直流ですから。
また、呼び出し信号も、比較的低い周波数なので、完全に無いとは言い切れませんが、気にするレベルではないと思います。
電子レンジや携帯電話等の方が余程影響あると思います。

Q琵琶湖の北湖と南湖の水質の違い

私は学生で琵琶湖のことについて調べています.
データを見ると琵琶湖の北湖と南湖では水質が違い
ます.一番注目しているのがCODの値でやはり滋賀県の
環境白書を見ても概ね北湖はCODが低めで南湖は少し
高めです.更に経年変化を見るとBOD,CODの乖離現象が
見られるようです.

そこで質問なのですが何故COD値は南湖が高めなのでしょうか?
単純に南部に人口が集中していることと南湖が浅いためである
と考えていますが,では何故浅いとCOD値が高くなり水質が悪化
しているのかと疑問に思ってしまいます.
どなたか教えていただけないでしょうか?更に参考になるHPや
文献等がありましたら紹介していただきたいです.

宜しくお願いします.

Aベストアンサー

> 何故浅いとCOD値が高くなり水質が悪化しているのか

まず、南北で水質に差があるということは、全体が充分に撹拌されるほどの
循環がないことを示しています。
従って、湖の南北で水の往来が完全に断絶された状態を、モデルとして
考えるとわかりやすいかと思います。

つまり、湖に元からある水よりも水質の悪い水が流入した場合、湖の水量が
多ければ充分に希釈される一方、流入量が多いか湖の水量が少なければ
希釈されにくくなります。
従って、湖の水量が多い(=面積が広く水深が深い)方が、水質の悪い水を
より希釈しやすい、ということになります。

一方、湖に流入する水を考えると、
 有機物が少ないためにCODが低い、湧水や雨水などの自然由来の水と、
 逆に不純物が多いために一般にCODが高い、生活排水や工業排水など
があります。
従って、人口が多い南部の方が、人の活動によって生じるCODが比較的高い
各種排水が、より多く流入すると考えられます。

よって、
 湖の水量が少なく、排水の流入比率が高い南部はCODが高くなりやすく、
 湖の水量が多く、排水の流入比率が低い北部はCODが低くなりやすい、
という傾向が生じているものと思います。

> 何故浅いとCOD値が高くなり水質が悪化しているのか

まず、南北で水質に差があるということは、全体が充分に撹拌されるほどの
循環がないことを示しています。
従って、湖の南北で水の往来が完全に断絶された状態を、モデルとして
考えるとわかりやすいかと思います。

つまり、湖に元からある水よりも水質の悪い水が流入した場合、湖の水量が
多ければ充分に希釈される一方、流入量が多いか湖の水量が少なければ
希釈されにくくなります。
従って、湖の水量が多い(=面積が広く水深が深い)方が、水質...続きを読む

Qオルトランの人体への影響

 10数年前のパソ通時代さるフォーラムでも話題に上がっていたオルトランの人体への影響ですが、当時から漠然と薬害を理解していたに過ぎませんでした。

 最近の汚染米の問題からメタミドホスがにわかに世間に知れるようになり、農薬のオルトラン主成分のアフトラキシンが体内でメタミドホスへ変化することがおぼろげながら理解出来るようになりました。
 http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-105.html

 これまでもオルトラン粒状を、家庭菜園で野菜の播種後の発芽後に焼香程度土壌表面に使用していますが、近隣の菜園ではキャベツの青虫駆除として直接この粒状を散布しているのも見かけます。

 数年前オルトランメーカーに、この直接散布での人体への影響を質問したことがあります。回答は「悪影響があれば国が認める訳がありません」でした。

 実際オルトランが本当にどれほどの影響があるのか、その真実を知りたくアドバイスをお願いするものです。

Aベストアンサー

100%影響がないとはいえませんね。

じぶんはずいぶん前に使いましたがよく喉がへんな感じになってました。それ以来使ってません。

影響がないといってもそれは現時点での話しということですよね。未来永劫影響がないとはいえないのではないですか。なんせ農薬の技術から”科学兵器”が作られたりしていますからね。

だから害虫退治はニームオイル。病気には木酢液などをいまは使っています。

Q琵琶湖の水質について

大学で琵琶湖の水質について調べているのですが
その中で疑問に思ったことがありますのでどなたか
ご存知な方は教えて頂きたいです。
琵琶湖の水質を調べる指標として
COD(Chemical Oxygen Demand:化学的酸素要求量)とBOD(Biochemical Oxygen Demand:生物化学的酸素要求量)がありますよね。
それのデータを見ていると昭和57年あたりからCODは上昇(悪化)
しBODはやや下降(改善)されているように見えます。
そこで質問なのですがこれは昭和57年に施行された琵琶湖富栄養化防止条例と関係があるものなのでしょうか。何故CODは悪化しBODは改善されたのでしょうか。どういった策を打たれたのでしょうか。
この条例はリンや窒素が問題視されたというのは聞いています。
そもそもBODは河川の水質、CODは湖の水質を測定するものだと
言っている人がいましたがそれが本当だとするならば
何故琵琶湖でもBODを測定しているのでしょうか。
質問ばかりですみません。
些細なことでも構いません、ご存知の方ご教授願います。 

大学で琵琶湖の水質について調べているのですが
その中で疑問に思ったことがありますのでどなたか
ご存知な方は教えて頂きたいです。
琵琶湖の水質を調べる指標として
COD(Chemical Oxygen Demand:化学的酸素要求量)とBOD(Biochemical Oxygen Demand:生物化学的酸素要求量)がありますよね。
それのデータを見ていると昭和57年あたりからCODは上昇(悪化)
しBODはやや下降(改善)されているように見えます。
そこで質問なのですがこれは昭和57年に施行された琵琶湖富栄養化防止条例と関係があるものなの...続きを読む

Aベストアンサー

 まず法的な根拠ですが、昭和59年に国会で成立して翌年(昭和60年、1985年)施行された湖沼水質保全特別措置法(所謂「湖沼法」)に基づき、琵琶湖では滋賀県が定める「湖沼水質保全計画」に従った水質の監視が行われることになり、この中でBODが項目として挙げられていますので、”国の法律に基づいて”BODが監視されるようになったのはこの時点からと考えられます。
 但し、滋賀県がこれ以前から独自の環境基準を設けていた可能性はあります。残念ながら手元に資料が無いので、滋賀県史などをご覧ください。

 一方、環境工学の教科書的には、
 * 湖沼や海域など、流速が遅く植物プランクトンが発生しやすい水域では、植物や小動物などが酸素を消費するため「どこまで酸素を与えれば自然に浄化されるか」を示すBODは汚濁指標として意義が薄いため、CODで表す
 * 河川では溶存酸素が潤沢に供給されるので、汚濁指標はBODで表す
とされ、古くからこうした使い分けがされてきました。
 しかし実際には、湖沼や流れの遅い河川などでも、富栄養化が進んでいる処では、水中の酸素不足が即、赤潮などプランクトンの異常発生や悪臭に繋がりますので、BODをも同時に監視してその流入を規制しておかなければなりません。
 また、日本ではCODの分析の際に酸化剤として過マンガン酸を使いますが、酸化力が弱いために水中の有機物を捕捉しきれないのです。諸外国では酸化剤に重クロム酸が使われ、有機物を大体全部捕捉できるのですが、日本では数々の公害病の経験から「環境汚染の恐れが強い物質を環境測定に使うのは如何なものか」とされ、公的な環境基準で使うことが自粛されるようなってしまいました。このため次善の策として、捕捉できる有機物の範囲が異なるBODを、湖沼の汚濁指標として併用するようになったことも一因と考えられます。

 COD悪化とBOD改善の原因については、現在様々な議論が行われている最中で定説はありません。琵琶湖以外に霞ヶ浦や諏訪湖などでも報告されており、「難分解性の有機物が水中に蓄積してきたからであろう」という説は大方支持されていますが、それが具体的にどんな物質で、発生源が何処であるのか、またどんな解決策があるのかは未だ解明されていません。今後は先ず分析技術を向上させ、CODが具体的に何であるかを解明する必要があります。

 まず法的な根拠ですが、昭和59年に国会で成立して翌年(昭和60年、1985年)施行された湖沼水質保全特別措置法(所謂「湖沼法」)に基づき、琵琶湖では滋賀県が定める「湖沼水質保全計画」に従った水質の監視が行われることになり、この中でBODが項目として挙げられていますので、”国の法律に基づいて”BODが監視されるようになったのはこの時点からと考えられます。
 但し、滋賀県がこれ以前から独自の環境基準を設けていた可能性はあります。残念ながら手元に資料が無いので、滋賀県史などをご...続きを読む

Q風力発電施設の人体への影響について質問です。

風力発電施設の人体への影響について質問です。
家の近所に風力発電施設の建設計画があるのですが、近くに施設があると騒音や低周波などの影響があるとのことなのですが、実際はどういったものが考えられるのでしょうか?
詳しい方、教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

騒音というのは電車や車の音と同じように実際に感じられるものです。
それが許容範囲内か許容範囲を超えているかは実際に試すことが
できます。また、法的にも許容範囲が数値(dB)で示されています。

難しいのは低周波です。
人間に聞こえない音(50Hz以下)ですので、感じることができません。
障子や窓、壁の振動の原因となったり、長時間接していると鼻血が出たり、
鬱病が発生する原因になると言われています。また、通常の音波よりも
指向性が高く、地形や建物の関係で集中する場所があるようです。
こちらは最近の研究によるものなので、法律の解釈が定まっていません。
何dB以上で違法と言うことはいえないのです。また、被害も騒音のように
短期的なものでなく、長期的なものになりますので算定しにくいです。

Q琵琶湖、諏訪湖の水質(pH,EC)がわかるサイト・文献を教えてください

琵琶湖、諏訪湖の水質(pH,EC)がわかるサイトや文献を教えていただけないでしょうか?
学校の課題で必要なのですが、ECまで記載されている資料がなかなか見つかりません。
ご存じの方がいらっしゃいましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.lberi.jp/root/jp/22db/hakken/bkjhhaken.htm
琵琶湖

http://soil.shinshu-u.ac.jp/~KankyouKagaku/Vol31/Paper2009/20_Toyoda.pdf
諏訪湖

ECでなく 電気伝導度で検索するとでるようです


人気Q&Aランキング