零相変流器のキックテストを実施したとき残留磁気を元に戻す方法及び
何故戻さなければいけないか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

電気設備の保安管理技術者ですか?


そのレベルと見込んで回答させていただきます。
(純粋に研究者レベルの回答は出来ませんので・・・。)
残留磁気を戻す方法ですが、スライダック等をつかって。ZCT1次側の定格電流、定格周波数の電流を流します。(数100mA位です)当然2次側を短絡しておいてください。この状態で、電流を減少させていき0mAにします、これで残留磁気は除去できます。
残留磁気が残っていると,ZCTに地絡事故電流(ZCTということで高抵抗接地系または非接地系とおもいます。)を貫通するときに残留磁気と事故電流による起磁力の位相によってZCT2次出力に誤差が生じ、ひいては保護継電器の動作状態に影響があるためです。
ご参考までに。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員試験の参考書選び及び、難易度について

公務員試験の参考書選び及び、難易度について
私は、今23歳の男です。公務員に興味があり来年の地元市役所[人口約13万の市です]を受験しようと考えております。
中級・上級共にC日程で専門試験はありません。1次試験は教養と適性、2次試験は面接と論文とY-G検査と身体測定です。
参考書は昨年、兄が地元公務員[III種]を受ける際に使用していた、市販されている国家IIIor地方初級対応の参考書が7冊あります。
そこで、質問なのですが
1.市役所の中級及び上級の参考書は国家III種・地方初級の問題で補えるでしょうか?
 それとも、新たに市役所中級or上級対応の参考書を購入した方がよいのでしょうか?
2.約13万人の小さな市の問題とはどの程度なのでしょうか?

以上、どなたかお願いします。

Aベストアンサー

現職の都道府県職員です。
>1.市役所の中級及び上級の参考書は国家III種・地方初級の問題で補えるでしょうか?
全く使えないわけでもないでしょうが、
一般的には、
上級・・・・大学卒業程度
中級・・・・短大卒程度
のレベルの問題が出されます。
国家III種及び地方初級は、高校卒業程度のレベルですので、
ちゃんと地方上級用の参考書で勉強した方がいいですよ。
それから、あなたの受験する市のホームページに過去問題はないでしょうか。
あれば参考にできます。また公務員予備校のホームページにも傾向と対策が載っている
場合がありますので参考にしてください。
参考リンクはあくまで例です。ここの回し者ではありません。

参考URL:http://www.tokyo-ac.co.jp/koumuin/index.html

Q零相電流と漏れ電流は別物ですか?

題記の通りなんですが、定義など御指導して頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

No.1、No.2のymmasayanです。若干補足します。
No.3の方がおっしゃっているように、漏れ電流検出と同じ方法で零相電流は
検出できます。
しかし同じ検出方式が取れるといっても、漏れ電流と零相電流が同じ物だというわけでは
ありません。
漏れ電流があると零相変流器で検出されますがあくまでも漏れ電流です。
負荷に不平衡があった場合も本来の零相電流が検出されます。
同じ零相変流器で、全く違う二つの電流が測定できるわけです。

Q空調の吹き出し口でふく流型とありますが、ふく流とはどんな意味でしょうか? タバコのふく流煙のふく流と

空調の吹き出し口でふく流型とありますが、ふく流とはどんな意味でしょうか?
タバコのふく流煙のふく流と同じ意味でしょうか?

Aベストアンサー

ふく流型吹出口とは、吹出口の中心軸から全円周の外側方向に吹き出すもので、
天井付きディフューザに使用される。
このタイプの吹出口には、アネモ、パン、ルーバ型などがある。

Q次の曲線と2直線及びx軸で 囲まれた部分の面積Sを求めよ (1)y=x²+2x+2 x=0 x=1

次の曲線と2直線及びx軸で
囲まれた部分の面積Sを求めよ

(1)y=x²+2x+2 x=0 x=1

この問題の回答には
0以上x以下2では0<yであるから
S= … と書いてありますが
なぜ0以上yでは駄目なのかが
わかりません。
教えてくださるとありがたいです。

Aベストアンサー

問題は、

(1)y=x²+2x+2
 x=0
 x=1
 及びx軸
で囲まれた面積を求めよ、ということですね?

そこで、
 y=x²+2x+2 = (x + 1)² + 1  ①
は、どうして y>0 であって、y≧0 でないのか、というのが質問ですね?

①式で
 (x + 1)² ≧ 0   ②
です。実数であれば、2乗すれば必ず「正の数」になりますから。ここで、等号が成立するのは、
 x + 1 = 0
つまり
 x = -1
のときだけです。

②式を①式に代入すれば
 (x + 1)² + 1 ≧ 1   ③
で、等号が成立するのは、
 x = -1
のときだけということになります。よいですか?

③では、1 > 0 ですから(等しくないので、等号が成立することはない)
 (x + 1)² + 1 ≧ 1 > 0
つまり
 (x + 1)² + 1 > 0
ということになります。「1 > 0 で、等しくないので、等号が成立することはない」のですから、ここには等号はあり得ません。


>例えば
>y= - 2x² - 1 (x= - 2 x=1)
>の場合だとyは0以上になるのは
>どうしてですか?

x=-2 だと y=-5、x=1 だと y=-3 で、y が0以上にはなりませんね。

この場合には、
 y = -2x² - 1 = -(2x² + 1)
ですから、すべての x に対して
 x² ≧ 0 (等号成立は x=0 のとき)
です。従って
 2x² + 1 ≧ 1 (等号成立は x=0 のとき)
です。
 1 > 0 (等号が成立することはない)
ですから、
 2x² + 1 > 0
従って
 y = -2x² - 1 < 0
です。

y ≦ -1 (等号成立は x=0 のとき)であって、y=0 となることはあり得ません。(だって、-1<0 で等号は成立しませんから)


どういうときに等号が成立するのか、考えている式は等号が成立し得るのか、ということを考えれば分かると思います。

問題は、

(1)y=x²+2x+2
 x=0
 x=1
 及びx軸
で囲まれた面積を求めよ、ということですね?

そこで、
 y=x²+2x+2 = (x + 1)² + 1  ①
は、どうして y>0 であって、y≧0 でないのか、というのが質問ですね?

①式で
 (x + 1)² ≧ 0   ②
です。実数であれば、2乗すれば必ず「正の数」になりますから。ここで、等号が成立するのは、
 x + 1 = 0
つまり
 x = -1
のときだけです。

②式を①式に代入すれば
 (x + 1)² + 1 ≧ 1   ③
で、等号が成立するのは、
 x = -1
のときだけということになります。よ...続きを読む

QAEROCOOL及びCOOLMAXと言う商品名の繊維について教えてください。

インターネットで調べましたが、基本的な事がわかりません。
特にAEROCOOLについてはどこの商品なのかもわかりませんでした。(韓国のメーカーのようですが。)

この繊維の原材料、特徴などご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さい。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

COOLMAXはデュポン社の機能性繊維の一つで、最近ではユニクロのドライメッシュポロシャツやショートパンツ等にも使われています。
着心地がさらっとして汗をかく季節には快適です。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.apexathletics.com/coolmax.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報