太陽電池に関係することまでは、わかったのですがどのようなことでしょうか?
お手数ではございますが、宜しくお願いいたします。

尚、お礼は、月曜日以降になるかもしれませんが、ご了承願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 


  この回答を見ましても、何を言っているのか理解できません。もっと単純なことのはずです。
  
  Wp(ワット・ピーク)……太陽電池モデュールが発生するエネルギーについての単位。通常のSI系のW(ワット)と同じであるが、「定格出力」に対し変動する出力が太陽モデュール電池では出るので、このように表現する。
 
  以上の通りのはずです。「ワット・ピーク」はエネルギーの単位で、「W(ワット)」と同じことです。
 
  例えば:
  >エネルギー展望
  >http://pegasus.phys.saga-u.ac.jp/EnergyProblem/E …
 
  というページでは、太陽電池モデュールの1Wp当たりのコストが出ていますが、「ワット・ピーク」の意味が、No.1 の回答者が言われるような、「Wp(ピークワット)とは太陽電池が発電している最高の電力」で、天気や気象条件で変化するものとするなら、どうして、コストの比較にそんなものが使えるのでしょうか?
 
  普通は、W(ワット)でもよいのだが、Wを使うと、連続的に「定格出力」を太陽電池モデュールが出しているように思われるので、このエネルギーはあくまで、年間とか月間などを通じて得られる平均の出力のことだということを表現するため、Wにpを付けてWp(ワット・ピーク)としているだけではないのでしょうか。
 
  しかし、複雑な話ですが、もう一つ、「ピーク出力(電力)」または定格電力、公称出力[それぞれ英語で、peak output, rated output, nominal output]という概念があり、この「ピーク出力 peak output」のことを、「ピーク・ワット peak Watt」とも呼び、同じ「Wp」の記号を使うようです。この意味の「ピーク出力=ピーク・ワット」は、定格出力・公称出力と同じ意味のはずで、一定条件の下での、太陽電池モデュールの最大出力のことです。その条件とは:
 
  1)1000W/m^2 の光の放射
  2)基準太陽光スペクトルAM,1.5(これは、光のタイプと色を指定します)
  3)モデュールまたは電池システムの温度が摂氏25度
 
  以上の三つの条件に合う条件を、STC(標準試験条件 Standard Test Conditions)と呼びます。このSTCは、大体、晴天の夏の日で、太陽が天頂近くにあり、モデュールの受光平面が、太陽に向かっている時の状態とされます。2)の条件は、太陽の光なら満たしていることになります。(システムの温度は重要で、温度によって発電効率が変化します。摂氏25度は、もっとも効率がよい温度とされます。これ以上だと、効率が落ちて来ます)。
 
  以下のURLの最後の項目で、次のように書かれています:
  >Solar photovoltaic electricity: Glossary
  >http://www.euronet.nl/users/oke/PVPS/pv/glossary …
 
  >・watt (W): SI unit of power. Symbol is W. In this website it is understood power under standard test conditions (STC). Also written Wp (peak watt) by PV professionals to mean peak power at STC.
 
  (大意)
  >・ワット(W):電力のSI単位。記号はW。本サイトでは、標準試験条件(STC)における電力である。またPV(光電工学)の専門家たちは、Wp(ピーク・ワット)と書き、STCでのピーク出力を表す。
 
  この記述だと、W=Wp(ピーク・ワット)のようにも読めますが、別の参照ページの記述では、ピーク・ワットとワット・ピークは違う概念で、同じ記号Wpを使うことが分かります(そのページでは、ピーク・ワットを「ピーク出力」と言い、Wpの記号で表しています)。面白い文章の例を以下に紹介します(原文は英語です):
 
  >10cm四方の標準サイズの結晶シリコン製の太陽電池は、約1.5ワット・ピーク(1,5-Watt peak)のピーク出力(peak output)を備える。1平方メートルの大きさの普通のパネルは、約100Wpの定格出力(rated output)になる。
 
  つまり、最初の「1.5ワット・ピーク」の「ワット・ピーク」は、物理単位として、SIのWと同じで、この値を、「ピーク・ワット」として、これを1Wpで表すと、同じ結晶シリコンで、100倍の面積の太陽電池パネルのピーク出力は、100Wpだと言っているのです。(「ワット・ピーク」で表現すると、「150-Watt peak」となるでしょう。
 
  考えてみると紛らわしい話ですが、コスト比較に、ワット・ピークのWと同じ意味のWpを使うのなら分かりますが、電池モデュールによって実質出力数値が変化する、「ピーク・ワット」のWpを使うと、コスト比較の意味がないでしょう。
 
  なお、ワット・ピークが、Wと同じかどうか、まだ少し疑問があるのですが、違っていたとしても、両者は比例関係つまり、W数に何かの定数をかけたものが、ワット・ピークのはずです。でないと、Wp当たりのコストの比較など無意味だからです。
 

参考URL:http://www.euronet.nl/users/oke/PVPS/pv/glossary …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

starfloraさん、ご回答ありがとうございます。
この質問をする前に、紹介していただいた参考URL
> エネルギー展望
> http://pegasus.phys.saga-u.ac.jp/EnergyProblem/E …
を見ていたのですが、よくわからず、車に置き換えると、80km/hしかでない軽自動車(=現在)だと、モジュールも高価だが、300km/h出せるスポーツカー(=将来)になれば、モジュールも安くなるのか?
いや、16.8M/yr個作るより、250M/yr個作ったほうが、大量生産のため(部品は2K/Mより10K/Mの方が安いのが常識のため)、安くなるのか?
と、色々自分なりに置き換えて考えてみたんですが、結局「?」でした。

> 年間とか月間などを通じて得られる平均の出力
と言うご意見(ご回答)は、賛成します。
素人考えで、ピーク=Maxと勘違いしてしまいますが、
> 「ピーク出力(電力)」または定格電力、公称出力[それぞれ英語で、
> peak output, rated output,nominal output]という概念があり、
という概念を知っていれば、
> Wにpを付けてWp(ワット・ピーク)としているだけ
となりますね。

STCについても、和訳までしていただき、ありがとうございました。
これは、Wpに関してのみならず、今後の参考になると思います。

文献を書いている人も、「ワット・ピーク」と「ピーク・ワット」を混乱しているのでしょうか?
それとも、私が読み取れていなかったのか、何にせよ、紛らわしい表記方法ですね。

和・英、様々なサイトを調べていただいて、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/11 10:35

便乗質問に対する回答です。


定格出力=太陽電池素子が一定の条件の下で出せる最大限の出力です。
Wp(ピークワット)=そのときの条件で(気象、気温等)出せる最高の出力です、
従っていくら条件がよくても太陽電池素子の限界を超えませんので Wp(ピークワット)≦定格出力の関係があります。
もっと言い方を換えれば定格出力は素子が決まれば一定であり、Wp(ピークワット)は条件に左右されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

obihsotさん、何度もご回答ありがとうございます。
なるほど~。機械的に出された値だけに、Wpはどうあがいても、定格出力を超えるどころか、同等の値を出すことはできないのですね。
よって
> Wp(ピークワット)≦定格出力
の理由、よくわかりました。
だから、自然界ではおこりにくい値=定格出力に対して、太陽電池は『Wp』が良く使われるのでしょう。
さすが、『専門家』ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/11 00:45

便乗質問です。



> Wp(ピークワット)とは太陽電池が発電している最高の電力です。ちなみに定格電力とはその太陽電池素子が最大限に働いたときの出力です。

「ピークワット」と「定格電力」とは同じものなのでしょうか?
もし、違うとすれば違いは何なのでしょうか?
最高と最大限は同じような、違うような・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ymmasayanさん、ご回答あり?回答?
お互いに、Ano.#3をよく、読みましょう。

お礼日時:2002/03/11 00:37

Wp(ピークワット)とは太陽電池が発電している最高の電力です。

ちなみに定格電力とはその太陽電池素子が最大限に働いたときの出力です。実際には太陽の光が陰ったり、雨が降ったりと天候に左右され定格出力をだすことは出来ません。
よく、すべて太陽発電にすれば火力、原子力の発電所はいらなくなるということを耳にしますが、上記の通り太陽電池で安定した発電は出来ません。そのため、Wp(ピークワット)という表現が使用されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

obihsotさん、ご回答ありがとうございます。
Wpが言葉の通りだと言うことは、なんとなくわかりました。(太陽電池に対して無知のため、完全にとは言えませんが…)
好条件のときに発電するMax電力ということですね?
ただ、Wp=定格電力のように読み取れるのですが、これ(=私の考え)は間違いでしょうか?
それとも、自然環境では、最大限に働かせることは難しいため、「定格電力」ではなく、「Wp」と言う言葉を使用するのが、一般的なのでしょうか?
補足要求的なお礼で、申し訳ございません。

お礼日時:2002/03/09 01:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGoogle Mapの文字を消すStyled Maps Wizardの使い方教えて下さい

Google Mapの画面を自由にカスタマイズ出来るStyled Maps Wizardで
道路の色を変えたり地名や表記を消すところまで出来ましたが
それを出力する手段が分かりません。

参考にしているサイト
http://lopan.jp/google-maps-api/

↑このサイトの下の方で
3.「これでよし」となったら「Show JSON」ボタンをクリックして、コードを書き出します。

で、私はコードを書き出しました…。

4.生成されたコードの[]の中身(2行めから最後から2行めまで)を下記へコピペしたらできあがり

となっているのですが、「下記へコピペ」となっていて
「ここへコピペ」とかいてある画面自体があるのですが、よく分かりません。

Styled Maps Wizard画面の右側の「Show Json」のあるパレットを右クリック
「ページのソースを表示」するとソレらしい画面が出て来るのですが
どこへ?どのようにして?JSONコードを貼り付けたらよいのか?

また「Show Json」の横の「Static Map」ボタンを押すと
目的の地図の小画面が出てきて、その画像のアドレスをクリックして
更にその地図上で右クリックすると「検証」とありそれをクリックすると
「何やらソレらしき画面」が出て来るものの、何をどうしたらよいのか?
サッパリわかりません。

あと、リンク先の地図の大きさが640×480で小さいのですが
せめて2000×1000ぐらいは欲しいです。
何か設定があるのでしょうか?

Google Mapの画面を自由にカスタマイズ出来るStyled Maps Wizardで
道路の色を変えたり地名や表記を消すところまで出来ましたが
それを出力する手段が分かりません。

参考にしているサイト
http://lopan.jp/google-maps-api/

↑このサイトの下の方で
3.「これでよし」となったら「Show JSON」ボタンをクリックして、コードを書き出します。

で、私はコードを書き出しました…。

4.生成されたコードの[]の中身(2行めから最後から2行めまで)を下記へコピペしたらできあがり

となっているのですが...続きを読む

Aベストアンサー

Simple styled maps
https://developers.google.com/maps/documentation/javascript/examples/maptype-styled-simple?hl=ja
このページの、
JavaScript + HTML、をコピーしてメモ帳に貼り付けます、
Styled Maps Wizardのデータを入れ替えます、
自分のAPI キーをYOUR_API_KEYの所に書き込み完成です、
拡張子txtをhtmlにします。


(Google Maps API Styled Map Wizardの両サイドにあるパレットを消す事が出来たら
後はその画面をスクリーンショットして保存出来てもいいのですが
いかがでしょうか。)
これは、良く解りません、データ作成用のものではと思います。

Q至急宜しくお願い致します!今日からまた宜しくお願いします! を英語にできる方居ましたら宜しくお願い致

至急宜しくお願い致します!今日からまた宜しくお願いします!
を英語にできる方居ましたら宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

Please take care again from today.でどうでしょう?

QGoogleと国土地理院の使い方(北緯と東経が一致しない)

Googleと国土地理院の使い方(北緯と東経が一致しない)
下記にて、同じ地点を調べたつもりなのですが、違う場所が表示されます。
なぜでしょうか?
http://maps.google.com/maps
http://maps.google.com/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=35.40315324,139.45053785&vps=1&sll=34.647193,132.659923&sspn=0.057335,0.082912&g=34.647193,+132.659923&ie=UTF8
http://watchizu.gsi.go.jp/mapsearch.html#coordinates
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=354031.5324&l=1394505.3785

Aベストアンサー

ああ、わかりました。

http://watchizu.gsi.go.jp/mapsearch.html#coordinates

のページの入力方法が諸悪の根源ですね。
ここでは北緯35度40分32秒を354032という整数で入力することになっていますが、
googleマップの方は35.4032の形では単位は度で、
小数部.4032は40分32秒の意味にはなりません。

google Mapで北緯35度40分32秒を入力するには

+35° 40' 32"

とするか、これを度に直して

+35+(40/60)+(32/3600)=+35.67556

とします。

Q太陽電池の日射強度

 太陽電池に電圧ー電流特性を取る実験を行ないました。

そのときに影も作り測定しましたが、影がないときとあるときだと

日射強度が20~30[W/m2]ぐらいちがいます。影のないときは、800[W/m2]

くらいです。

そのとき、日射強度の補正はするべきですか?補正は、どのように行なうのが

望ましいのでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

>日射強度の違うデータを使うのでなくもう一度実験をやり直す
べきですか?

 これは、求められる実験の精度によって異なります。日陰データが太陽光のエネルギー分布を平均して弱めたスペクトルならば結構ですが、実際のスペクトルは複雑なものです。
 で、結局は、他の報告データの比較の際に困ることになります。未だに学会でいろいろ標準化が議論されている状態ですので、今の時点でどこまで気にするか、ということかもしれません、厳密なこと言ったら標準二次電池で補正して・・・とか言われていくら金があっても足りません。せいぜい、ソーラーシミュレーターで強度だけ合わせて相対値を求めて、というところが一般的かと思いますよ。ですから、割り切って、同一条件で測定をして比較されれば実太陽光での測定でもそれなりのデータが出るのかもしれません。

QGoogle Maps V3のズームの規制

現在htmlにはhead内に
<script type="text/javascript"src="http://maps.googleapis.com/maps/api/js?key=123456&sensor=false"></script>
<script language="JavaScript" type="text/javascript" src="v3.js"></script>

v3スクリプト内に

//functionコード
function mapload() {
var latlng = new google.maps.LatLng(123,456);
var opts = {
zoom: 16,
center: latlng,

//マップタイプHYBRID(航空写真+地図)ROADMAP(地図)SATELLITE(航空写真)TERRAIN(地形)
mapTypeId: google.maps.MapTypeId.ROADMAP,
mapTypeControlOptions: {
mapTypeId: [
google.maps.MapTypeId.ROADMAP,
google.maps.MapTypeId.TERRAIN
]
}
};
//IDコード
var map = new google.maps.Map
(document.getElementById("map"),opts);
//Marker
var LatLng = new google.maps.LatLng(123,456);
var contentString = 'ここです!€';
var infowindow = new google.maps.InfoWindow({
content: contentString
});
var image = new google.maps.MarkerImage
('アイコンURL',
new google.maps.Size(30, 30),
new google.maps.Point(0,0),
new google.maps.Point(15, 20));
var shadow = new google.maps.MarkerImage
('アイコン影画像URL',
new google.maps.Size(30, 30),
new google.maps.Point(0,0),
new google.maps.Point(15, 20));

var marker = new google.maps.Marker({
position: LatLng,
map: map,
title: "ここです!",icon: image,shadow: shadow
});
google.maps.event.addListener(marker, 'click', function() {
infowindow.open(map, marker);
});
}

と記載し、html内のスクリプトのとこに表示しています。
表示される地図のズームを規制したいと考え、mapType.maxZoom = 19; mapType.minZoom = 2;のようなものを記入しても何も変化しません。
上記スクリプトの表記のどこに何を入れれば規制できるのでしょうか。

追伸、google.maps.MapTypeId.TERRAINと地図と地形のみ表示指定しているのですが、実際は、地図と航空地図になります。

現在htmlにはhead内に
<script type="text/javascript"src="http://maps.googleapis.com/maps/api/js?key=123456&sensor=false"></script>
<script language="JavaScript" type="text/javascript" src="v3.js"></script>

v3スクリプト内に

//functionコード
function mapload() {
var latlng = new google.maps.LatLng(123,456);
var opts = {
zoom: 16,
center: latlng,

//マップタイプHYBRID(航空写真+地図)ROADMAP(地図)SATELLITE(航空写真)TERRAIN(地形)
mapTypeId: google.maps.MapTypeId....続きを読む

Aベストアンサー

そのままMapOptionsで指定すれば、maxZoom、minZoomともに動作しているように思いますが・・・?

https://developers.google.com/maps/documentation/javascript/reference?hl=ja#MapOptions

何か特殊な環境でテストなさってますか?


>mapType.maxZoom = 19; mapType.minZoom = 2;のようなものを記入しても何も変化しません。
mapTypeってご提示のコードにはないけれど…??
ご提示のコードで言えば、optsがMapOptionsに該当するはずです。

Q太陽電池の発生電圧

太陽電池の発生電圧はpn接合の拡散電位より大きくならないのは何でですか?

Aベストアンサー

No.420549に関係している質問だよね。
参考程度まで

可視光の領域の平均波長が430nmで、その時のエネルギーが2.9eV程度という
ことで、閾値が1.45eVの時が一番効率が良いとのことです。
もし、閾値が大きければ、2.9eV程度が変わらないので出力電圧も小さいね。
ということでいいかなあ?

一番効率が良いの説明
「電池の内部抵抗というように考えればいいんです。
電池の内部電圧V、内部抵抗R1、出力抵抗R2
流れる電流IとするとI=V/(R1+R2) ,出力端電圧V0=V{R2/(R1+R2)}
出力電力P0は、P0=V^2{R2/(R1+R2)^2}
ですね。
出力抵抗R2を変えた時に、出力P0が最大になるのは、
R1=R2 の時で、、P0/P=1/4 ですね。
つまり、最大電力出力時は、
内部抵抗による内部電圧降下Vn=I*R1 と外部電圧I*R2
が同じということですよね。
だから、
太陽電池では、内部電圧降下≡Vth:PN接合の閾値
外部電圧V=Vth ですね。
だから内部電圧が2倍のVthの時に最大電力を取り出せる。
ということになりますね。」
太陽電池作る人は大変努力していますね。ご苦労さんです。
以上

No.420549に関係している質問だよね。
参考程度まで

可視光の領域の平均波長が430nmで、その時のエネルギーが2.9eV程度という
ことで、閾値が1.45eVの時が一番効率が良いとのことです。
もし、閾値が大きければ、2.9eV程度が変わらないので出力電圧も小さいね。
ということでいいかなあ?

一番効率が良いの説明
「電池の内部抵抗というように考えればいいんです。
電池の内部電圧V、内部抵抗R1、出力抵抗R2
流れる電流IとするとI=V/(R1+R2) ,出力端電圧V0=V{R2/(R1+R2)}
出力電力P0は、P0=V^2{R2/...続きを読む

Qgoogle maps api ルート線変更

Google Maps JavaScript API v3 でルート検索で表示されるポリラインの色や太さを変更したいのですが行き詰ってます。

ネットで調べてますと、polylineOptionのstrokeColorやstrokeWeightなどで変更できるような事は書いてあるのですが、どうやってもうまくいきません。


Googleデベロッパーで紹介されています下記のルートサービスのひな形をもとにいろいろやっているのですが、どこにどのように記述すればいいのでしょうか。

------------------------------------------------
var directionsDisplay;
var directionsService = new google.maps.DirectionsService();
var map;

function initialize() {
directionsDisplay = new google.maps.DirectionsRenderer();
var chicago = new google.maps.LatLng(41.850033, -87.6500523);
var mapOptions = {
zoom:7,
mapTypeId: google.maps.MapTypeId.ROADMAP,
center: chicago
}
map = new google.maps.Map(document.getElementById("map_canvas"), mapOptions);
directionsDisplay.setMap(map);
}

function calcRoute() {
var start = document.getElementById("start").value;
var end = document.getElementById("end").value;
var request = {
origin:start,
destination:end,
travelMode: google.maps.TravelMode.DRIVING
};
directionsService.route(request, function(result, status) {
if (status == google.maps.DirectionsStatus.OK) {
directionsDisplay.setDirections(result);
}
});
}
--------------------------------------------------

Google Maps JavaScript API v3 でルート検索で表示されるポリラインの色や太さを変更したいのですが行き詰ってます。

ネットで調べてますと、polylineOptionのstrokeColorやstrokeWeightなどで変更できるような事は書いてあるのですが、どうやってもうまくいきません。


Googleデベロッパーで紹介されています下記のルートサービスのひな形をもとにいろいろやっているのですが、どこにどのように記述すればいいのでしょうか。

------------------------------------------------
var directionsDisplay;
var ...続きを読む

Aベストアンサー

DirectionsRendererのoption設定で、色や太さを設定できます。


>ネットで調べてますと
map apiに関しては本家のgoogleから詳細なドキュメントが公開されていますので、そちらを調べるのが一番です。
(この回答もそこを見ただけです。)
https://developers.google.com/maps/documentation/javascript/reference?hl=ja#DirectionsRendererOptions


具体的には、初期設定で、
directionsDisplay = new google.maps.DirectionsRenderer();
directionsDisplay.setOptions({
 polylineOptions: { strokeColor:"#f00", strokeWeight:6 }
});
とか。


以前、似たようなルート検索の質問がありましたので、ご参考までに。
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8159078.html

DirectionsRendererのoption設定で、色や太さを設定できます。


>ネットで調べてますと
map apiに関しては本家のgoogleから詳細なドキュメントが公開されていますので、そちらを調べるのが一番です。
(この回答もそこを見ただけです。)
https://developers.google.com/maps/documentation/javascript/reference?hl=ja#DirectionsRendererOptions


具体的には、初期設定で、
directionsDisplay = new google.maps.DirectionsRenderer();
directionsDisplay.setOptions({
 polylineOptions: { strokeColor:"#f...続きを読む

Q申し上げございません・申し訳ございません

「申し上げございません。申し訳ございません。
とどちらが正しいですか?」と
外国人の方に突然聞かれて調べたのですが、
申し上げございませんと、辞書では出てこなくて
申し訳ございませんは出てきました。

で、「申し訳ございません。」と選択したのですが、
テレビの中から(特にドラマ等)は「申し上げございません。」と
言っている事があるようです。(と聞こえる事があるのです。)

これは、完全に聞き間違いでしょうか
いい間違いでしょうか

Aベストアンサー

こんにちは。

正しいか正しくないかはさておき、
2008年9月8日現在、「申し上げございません」という言葉は、
ごく一部の人しか使っておらず、市民権を得ていません。

今、ネットで「申し上げございません」という言葉があるサイトを数十箇所見てみましたが、
それらはすべて、「申し訳ございません」というべきところを
誤って「申し上げございません」としているものばかりです。


>>>
申し上げございませんと、辞書では出てこなくて
申し訳ございませんは出てきました。

当然です。
世の中に定着しておらず、また、正しいとされていませんから。


>>>
で、「申し訳ございません。」と選択したのですが、
テレビの中から(特にドラマ等)は「申し上げございません。」と
言っている事があるようです。(と聞こえる事があるのです。)
これは、完全に聞き間違いでしょうか
いい間違いでしょうか

いずれか一方です。


以上、ご参考になりましたら。

QGoogle Earth と Google Maps

Google Earth と Google Maps はどう違うのですか?
非常に類似していると思うのですが、
何故Googleは2つを提供しているのですか?
どう使い分けるのが妥当なのですか?
ストリートビューなどがGoogle Mapsで提供されているので、
今後はGoogle Mapsが充実されるのでしょうか?
素人にわかるように回答いただければうれしいです。

Aベストアンサー

http://earth.google.co.jp/product_comparison.html

http://earth.google.com/intl/ja/userguide/v4/

Google Earth は専用ソフトをインストールする必要があり、3D表示させる為に、ビデオ機能に一定以上のスペックを要求されます。

Google Mapsはブラウザからの表示ですので、低スペックなPCや携帯電話等からでもアクセス可能ですが、3D表示には対応してません。

Q「とんでもございません」「とんでもないでございます」どちらを使ってますか?

こんにちは、いつもお世話になっています。

常識がないもので、是非教えて下さい。
「とんでもございません」
「とんでもないでございます」
お客様や目上の方に使う時、どちらを使っていますか?
(正しい正しくないに限らず、あなたが普段使うのは?)

本当はどちらが正しいのでしょうか。
また、丁寧語・尊敬語・謙譲語のどれになるのでしょう。

Aベストアンサー

「とんでもない」という言葉は、「とんでも・ない」ではなくて、「とんでもな・い」です。

ですから、「とんでもございません」は間違いです。

同様の言葉に「危ない」があります。
これも「あぶ・ない」ではなく、「あぶな・い」です。
「あぶありません」という人はいませんよね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報