9月から税理士の試験勉強のために、学校に通うつもりです。

税理士試験はどこの学校がお勧めでしょうか?
TACか大原は良く耳にしますがどうなのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

大原で合宿制と通学、通学ビデオ、CS、DVDで税理士試験対策をしてきた者です。


TACの事はよくわかりませんが、
基本的に講師によってずいぶん変わると思いますので、地元の学校の情報を集められるとよろしいかと思います。
その上で良い先生の学校を選ばれるというのも一つの手だと思いますが、もちろん科目によって講師が変わるわけで、講師によってころころ学校を変えるわけにもいかないでしょうから、悩むところです。

たぶん受験する上で大原とTACでは大差ないのではないかと思っておりますが、
税理士試験における理論問題対策の教材(大原では理論サブノートといいます)の言いまわしなどは、学校によっていいまわしなど若干違う事もあるので、
やはり同じ学校の教材をずっと使っていく方が覚えやすいのではないかと思います。

例えば学校は大原に通っているけれど、TACの資料を取り寄せてそれも勉強したり、両方の学校の公開模試などを受験している人もいました。

ちなみに僕が簿記論に合格した年は、大原で「合併会計」は絶対に出ないといわれ、短期コースだったこともありそれはほとんど学習しなかったのですが、
その年の本試験でみごとに出題されました。

そんなこんなで各校年によってあたりはずれがあると思うので、「通いやすい学校」を選ぶという選択肢も、受験勉強を最後まで続ける為にはアリかもしれません。

まとまりのない意見で申し訳ありませんでした。
少しでもお役に立てれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/15 02:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお礼必返! 東京都内(新宿区)の税理士を検索したい!

東京都内(細かく言えば新宿区内)で開業している全部の税理士、税理士事務所の一覧を無料で検索できるサイトをご存知でしたら教えてください。
頂いた回答には48時間以内に必ずお礼コメントを返信いたします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.zeirishi-hotline.com/s_tokyo.php
例えばこんな感じですか?

Q税理士試験一部免除のための通信制大学院

税理士試験の科目合格者です。試験免除のために会計・税法両方の免除のために大学院へ進学するつもりです。
そこで、下記3点の質問があります。
(1)会計科目・税法科目それぞれの通信制大学院でよいところがあれば教えてください(地域は問わず)。
(2)会計・税法両方の大学院をトータル3年で行くことは免除制度上、可能でしょうか?どこかの大学院のHPに最短3年で両方免除可能と書いてあったのですが・・・。
(3)税理士登録までの実務経験2年というのは、大学院(社会人向け夜間・通信制等)に通いながらの実務経験でも登録上問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

(1)会計科目・税法科目それぞれの通信制大学院でよいところがあれば教えてください(地域は問わず)。

通信制というと税法免除の東亜大学大学院しか浮かびません。

(2)会計・税法両方の大学院をトータル3年で行くことは免除制度上、可能でしょうか?どこかの大学院のHPに最短3年で両方免除可能と書いてあったのですが・・・。

制度上、可能です。制度上でいうと最短2年で2大学院は終了可能ですが、かなり無理があるのではと思います。修士論文2つですから。


(3)税理士登録までの実務経験2年というのは、大学院(社会人向け夜間・通信制等)に通いながらの実務経験でも登録上問題ないのでしょうか?

可能です。この件についてはHPを参照して頂けるとわかるかと思いますが、実務2年でしっかり夜間・通信と証明できれば可能だと思います。

参考URL:http://www.nichizeiren.or.jp/exam/2-touroku.PDF

Q税理士を探しています。TKCって何?

会社を経営しています。
ずーっと頼んでいた税理士さんが事務所をたたむ為次の税理士さんを
インターネットで探しています。
会社の近くの税理士事務所で検索したら、
TKC全国会会員と書かれ経営理念とかが全く一緒の税理士事務所のHPが沢山ありました。
「自利利他」と書かれた同じ色紙を貼ってあるのですが・・・
TKC会員とは税理士として安心できるところでしょうか?
前の先生はちがかった見たいです。

Aベストアンサー

TKCは一種の会計システムの会社で、うちの税理士さんもここと契約しています。
先生に言わせれば、税法が変わったときの対応も早いといいますが、学校の同級生(税理士)はTKCは嫌いといって、別のシステムを使っています。
うちの場合、会計担当が年配なので、記帳を手書きでやって、月に1回税理士事務所の担当者が来て、転記していきます。
ここのシステムを使っているというだけですから、税理士の評価とは関係ないと思いますよ。

http://www.tkc.co.jp/products/oms.html

事務所の問題で、顧客は関係ないけど、契約料もかかりますから、顧問料に上乗せされてるかも知れません。

参考URL:http://www.tkc.co.jp/

Q働きながら税理士試験の勉強をしようと思います。

働きながら税理士試験の勉強をしようと思います。
そこで、税理士試験科目で、例えば法人税法とはこういうものだというような、基本が分かる参考書をそれぞれの科目についてご紹介いただきたいです。ちなみに簿記二級までの勉強を終えています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国税庁の職員研修期間に税務大学校があります。
そこでの講本(教科書)がホームページにてダウンロードできます。
どんなものかと云うのを知るには、良いと存じます。

参考URL:http://www.nta.go.jp/ntc/kouhon/index.htm

Q決算のみ税理士に頼みたいのですが。。

急きょ、決算のみ税理士に頼むことになりました。
決算のみ行ってくれる税理士さんを探しているのですが、どこで探すのが一番良いのでしょうか?
ネット検索で簡単に出てくる格安のところでは大丈夫なのでしょうか?地元でやっている税理士さんがいいのでしょうか?若い方がいいのか年配の方がいいのか?男性か女性か?全くわかりません。
良い探し方がありましたら教えてください。

また、はじめて税理士にお願いする場合、なにか資料が整っていなければいけないのでしょうか?

ちなみに当方は従業員数名の小さい会社で過去4年間はすべて自分で税理士なしでやっていました。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一番いい方法は、近隣の税理士事務所を電話帳やインターネット等でピックアップし、数箇所の税理士事務所の方とお会いして話を聞いて見積もりをもらってください。問題は、税理士の先生ではなくて、税理士事務所の担当になってくれる人が重要になってきます。若さや性別では判断しないほうがいいでしょう。事務所によって若干サービスが違うようです。

例えば、決算のみの場合
1.「申告書のみ」の作成。
2.決算書の中身をチェックし(おおまかに)、かつ申告書の作成。

1と2で金額があまり変わらないケースが多いようです。

その税理事務所の担当者がベテランで力がある親身な人であれば
2.の決算書で気になるところをチェック及びアドバイスしてくれるでしょう。
サービス精神が低い担当者は、1.のみです。
金額が少ししか変わらないのであれば2.のサービスの所を選ぶべきでしょう。地域によって違う事もあると思いますが、私が知っている情報です。

税理士にお会いするときは、
 まずは、今回の決算書(又は、直近の試算表でもO.K)の準備していたほうがいいでしょう。
あなたの会社の経理レベルを確認できますし、会社の経営状況も把握できます。
ついでに、質問事項を準備し、その税理士事務所の回答があなたが理解しやすい説明力を兼ね備えているのか見るのもいいでしょう。やっぱり、相性があると思います。評判を気にしていい税理士を探すより身近で親身に相談にのってくれる税理士事務所の方が長い目で見ていいと思います。
 

参考になれば幸いです。

一番いい方法は、近隣の税理士事務所を電話帳やインターネット等でピックアップし、数箇所の税理士事務所の方とお会いして話を聞いて見積もりをもらってください。問題は、税理士の先生ではなくて、税理士事務所の担当になってくれる人が重要になってきます。若さや性別では判断しないほうがいいでしょう。事務所によって若干サービスが違うようです。

例えば、決算のみの場合
1.「申告書のみ」の作成。
2.決算書の中身をチェックし(おおまかに)、かつ申告書の作成。

1と2で金額があまり変わらないケー...続きを読む

Q税理士や公認会計士を受験する人はどんな勉強をしているのですか?

会計事務所などに勤務している人が多いのでしょうか?
仕事が終わった後に先輩からノウハウを学んだりするのですか?
仕事が終わった後に学校に通っているのですか?
大原やTACの学校の通っているの?

何年ぐらい掛かるの?
会計事務所に勤めていても資格取得をめざしていない人もいるの?

分かるところだけでいいので教えてください。

Aベストアンサー

税理士のことについて僕の経験からお答えします。

>税理士や公認会計士を受験する人はどんな勉強をしているのですか?
毎回、専門学校で受けた授業を宿題として上がってきます。その宿題から次回の授業の前にミニテストを受けます。
そのテストを学校側で満点が取れるような勉強をして下さいといわれます。
さらに毎回、理論(税法の規定文、条文)を覚えさせられます。その暗記などの勉強に時間を割いております。もちろん、その暗記した理論をミニテストとして書き取りをさせられます。

>会計事務所などに勤務している人が多いのでしょうか?
ほとんどがそうです、あとは税理士試験に短期合格する為、勉強専念でいる人がほとんどです。
もちろん、企業税理士を目指して一般企業の人も勉強しに来ていますが、なかなか続く人が少ないのが少ないのが現状です。

>仕事が終わった後に先輩からノウハウを学んだりするのですか?
そりゃ~何かと教わったりはしているかもしれませんが、個人的にそのノウハウを知りえたから合格に直結することはありませんので、「そういう考え方もあるんだな」という程度に聞いています。

>仕事が終わった後に学校に通っているのですか?
専門学校の授業はたいてい週2回のペースで行われますが、働きながらであれば、仕事が終わり次第学校に直行で勉強に行きます。
授業の無い日は、自習しに学校へいく事もあります。自分のペースが遅れていると感じたりしたら仕事帰りに3時間ほど自習して帰宅しています。

>大原やTACの学校の通っているの?
有名どころといえば、大原かTACがほとんどです。他にも大栄やLEC、クレアールとありますが、どこで勉強しようとしても同じだと思います。

>何年ぐらい掛かるの?
早い人で5年とかいわれていますが、一般の人にはあまり参考にならないと思います。勉強専念で7~8年、社会人で10~12年ぐらいというのが妥当ではないでしょうか?

>会計事務所に勤めていても資格取得をめざしていない人もいるの?
もちろんいますよ、けどそういう人は以前は税理士試験を一生懸命勉強していたが、どうしてもあと1科目が受からないと、途中で投げ出した人が多いように思います。

いずれにしても税理士にしても公認会計士にしても過酷な試験であるにはちがいありません。

税理士のことについて僕の経験からお答えします。

>税理士や公認会計士を受験する人はどんな勉強をしているのですか?
毎回、専門学校で受けた授業を宿題として上がってきます。その宿題から次回の授業の前にミニテストを受けます。
そのテストを学校側で満点が取れるような勉強をして下さいといわれます。
さらに毎回、理論(税法の規定文、条文)を覚えさせられます。その暗記などの勉強に時間を割いております。もちろん、その暗記した理論をミニテストとして書き取りをさせられます。

>会計事務所...続きを読む

Q行政書士の税理士法違反?

インターネットで検索していたら、下記のような行政書士のHPを見つけました。
(1)会社設立+税務顧問パックを営業している。
(2)提携する司法書士や税理士の明示がない。
(3)所長ブログ等では、提携税理士の記載があったが、税理士法人の従業員である。

この行政書士について、関係各所へ通報したが、一部HPの閉鎖をしただけで、(1)の記載の一部が残っています。

実際の業務を受けているかにもよると思いますが、実際に受けていると仮定した場合、司法書士法及び税理士法の違反となるのでしょうか?明記していないだけで、税理士などの営業代行の形であれば合法なのでしょうか?

また、税理士法人勤務の税理士もWEB上で(1)の営業行為をし、連絡先をこの行政書士事務所としていました。税理士による税理士法違反(複数事務所?勤務税理士による税理士業務?)となるのではないでしょうか?

Aベストアンサー

個別案件を各士業会で判断する必要があるでしょう。

Q通信で税理士試験勉強をするには

税理士試験勉強をしたいと思っているのですが、
通信で勉強する場合、どこの学校がお勧めでしょうか。

また、TACと大原以外でしたらどこがお勧めでしょうか。

Aベストアンサー

税理士試験の受験経験者です。つい先週が試験でして、結果は12月です。私の場合は大原の通学でしたので、通信については経験者ではないので、「専門家」としました。

税理士試験の初学者対象のクラスは9月開講ですが、通学では遠くて通えないところですか。私は通信はお勧めしません。というのも、やはり通学での教室の雰囲気は適度な緊張感があるし、挫折しにくいので。

それと、通信で勉強するにいても、模擬試験などは自宅ではなく、実際に模擬試験会場で受けたほうがいいですよ。刺激になります。

アドバイスになっていませんが、通学のお勧めです。

Q税理士法人の税務代理権限証の記入の仕方

税理士法人で働かれている方に質問です。この度、私の税理士事務所が税理士法人になりました。従業員で代理権限の記載方法で意見がもめています。「氏名又は名称」には税理士 国税太郎と記入するのか税理士法人 国税会計と記入するのか?「事務所の名称及び所在地」の記入の仕方は?税理士会の登録番号等は税理士個人の番号か、税理士法人の番号か?わかるかた教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

税理士法人で記載します。
補助税理士が個別に事案の依頼を受けてるというなら「補助税理士が代理人になる」ので、代理権限証書は補助税理士あてに作成されます。
無論、税理士法人が委任を受けて代理人になるのですから、登録番号は「税理士法人」のものです。

正式名称「代理権限証書」つまり、クライアントが税理士に委任をしたことを税務官庁に届け出る証書ですね。

Q公認会計士や税理士試験の受験資格について

犯罪歴のある者が公認会計士や税理士試験を受験できるのでしょうか。もし合格できた場合に、その後に取り消しがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

受験・合格にあたって制限はないようです。
カンニングしたり試験妨害したりすると一定期間受験禁止になりますが。
その後の公認会計士登録の時に欠格事由はありますが、よほどのことがないと拒否はされないと思います。
保証はできませんが。


人気Q&Aランキング