痔になりやすい生活習慣とは?

生物系ではないのですが、分子生物などに興味があり、それを扱っている本を読んで勉強しようと思っています。
ただ今まで専門書の類の本を読んだことがないのでどのように勉強すればいいのかわかりません。
高校のときと同じようにノートをとったりして勉強すればいいのでしょうか。また輪読というものでやってるらしい専門書の音読のように、単に読み進めていけばよいのでしょうか。
自分でも試行錯誤してやっていくつもりですが、皆さんの読み方もぜひ参考にしたいです。あと、だいたい1冊の専門書はどのくらいの期間で読み終えるのかも教えて欲しいです(300ページくらいの平均的な専門書の場合)。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

理系の大学院卒です。



全く知識の無い分野の専門書は、何書いてあるのか全く分からないと思います。
教科書とは違い、「教えるための書籍」では無いからです。

まず単語。これが問題になってきます。
これくらい知っていて当たり前のように、専門用語が説明なしで出てきます。
専門用語を解き解くのが大変ですし、懇切丁寧に書いてありません。

非常に苦労すると思いますが、めげずに頑張ってください。

かかる時間・・・難しいですね。
掘り下げて理解するレベルまで読むなら、1年以上はかかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
単語ですか。やはり基礎ができていないと読むのも大変なのですね。参考にします。

お礼日時:2006/08/30 07:58

専門書といっても、専門の度合いとかも様々ですので、いきなり特定の分野の専門書を読むのではなく、まずは分子生物学の概論的な本から呼んでいけばよいのではないかと思います。



ノートを取っても悪くはないと思いますが、本の大事なところに線を引いていく方法でも良いと思います(後で売ることを考えなければ)。

速く読む場合は音読する必要はありませんが、ゆっくり読む場合は音読したほうが頭に入りやすいという事実が、脳科学の分野で解明されているそうですので、音読するのもひとつの方法かと思います。

300ページくらいの本でしたら、読むだけでしたら、1週間もあれば読めるのではないでしょうか。必要に迫られれば、土日(つまり2日間)でも読んでしまえると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに難易度にもよりますよね。基本ができていないと読むのも大変そうなので、自分でも理解できるところからはじめてみたいと思います。

お礼日時:2006/08/30 07:59

化学系ならば生化学を勉強するといいとおもいます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ありがとうございます。

お礼日時:2006/08/30 07:58

 理系の学問は積み重ねですから、穴の空いたままで先へ行くことは大変危険です。

その意味で複数で読み合わせをして輪講をしながら先へ進むというのは大変いい方法だと思います。ただ、なあなあの輪講だったやらない方がいいですね。少しでも疑問があると質問をし、回答を試みながらみんなが理解を深めて行くという態度であるべきです。
 その辺りは杉田玄白や前野良沢が解体新書を読む有名な話がありますね。あれは大変参考になる話だと思いますよ。
 読み終える期日は努力目標として設定するのはいいことですが、それを守るために議論をおざなりにするのはまずいですよ。
 またどうしても分からない箇所があるときには質問できる指導者が必要ですよ。大学の教授が居ればいいのですがね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
輪講はいいんですね。ただ聞ける人がいないのでその辺のことも考えてみたいと思います。

お礼日時:2006/08/30 07:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q専門書の読み方(理系)

理系の大学生です。
専門書をよんで知識を深めたいのですが、上手い読み方ってありますか?
例えば自分は生物学を学んでいて、まずは初歩的な、全体を網羅するようなものを読んだのですが、読み終えてみてその内容は30%くらいしか頭に残っていません。もっと反復をすればどんどん頭に入れられるのですが、大学の勉強でもそうするべきなのでしょうか。
というのも、図書館を見てみると読みたいと思う本が多数あり、中には千数百ページの専門書もあります。仮にそれを理解して、かつ頭に残そうと思ったらそれだけで1年間くらいは飛んでしまいそうです。当然のことながらそのような余裕はありません。
というわけで、専門書をどのように読んでいくべきか思い悩んでいるところです。皆さんはどのように読んでいるのでしょうか。ぜひとも参考にさせてください。

Aベストアンサー

ppp-nnnさんは学生だということなので、その千ページくらいの専門書を1年くらい
かけて読破することは大変今後のためになるとおもいますよ。

千ページの専門書を理解するには学生のppp-nnnさんにはそれ以外の専門書・教科書
を何十冊・何百冊と目を通さなければいけないことでしょう・・・・・。

どうですか、一年後を想像されてみては。裾野が広がってうまい読みかただと思いませんか?

興味がある本を是非一冊、擦り切れるまでお読みになってみてください。

それができるのは今だけだと思ってください。

Q専門書を読む早く読むコツ

大学では、専門書が格段に読みにくいです。

たとえば、分からないものを とりあえず 分からないまま読み進めないといけないことが良くあります。

専門書を早く読むコツってありますか?

立花隆さんの本には、「目次をしっかり見る、問題意識を持って読む」など役に立つことが書いてありましたが、皆さんの知っている速読のコツってあるでしょうか。

Aベストアンサー

文系の大学教員です。専門書の読み方は二通りあります。ひとつは、まずその本を通じて専門用語や概念、体系的な知識を理解するためです。これは理解の質が重要なので早く読むことより、丁寧に読むことが重要ですので、メモを取り、自分なりに理解したノートをつくることが重要です。何冊か、そうした読み方をすると、専門分野の知識がついてくるので早く読めるようになり、そうすると、メモを取らなくともすみますが、書き込みをしたりしてかならず大事と思うことに自分なりのコメントをつけることが重要です。もちろん、自分で購入したものに。
もうひとつの読み方は、調べて疑問を解いたり、あることがらについてたくさんの本を読んでまとめる読み方で、この場合には、最初から最後まで読む必要はなく、検索を使ったり、極端には関心のある単語を探して「眺める」ような読み方になります。この場合でもメモを抜書きすることが大事です。whiteさんが何年生かどの分野かわかりませんが、大学院になっても専門書は読みにくいものです。特に翻訳などは、日本語としておかしいものも多く、自分の関心にあっていると面白いですが、苦痛でも読まねばならないときもあります。そういう時は、あとがきやまとめだけ読んで、「読んだこと」にし、別な書物にチャレンジしたりします。わからないことはほっておくこと(あとでわかることが多い)も大事です。学生時代はみんな苦労したと思います。ただ、専門書そのものの出来が悪いときも結構多いですから、なるべく良質のものを先生に相談したりして選ぶことも大切でしょうね。

文系の大学教員です。専門書の読み方は二通りあります。ひとつは、まずその本を通じて専門用語や概念、体系的な知識を理解するためです。これは理解の質が重要なので早く読むことより、丁寧に読むことが重要ですので、メモを取り、自分なりに理解したノートをつくることが重要です。何冊か、そうした読み方をすると、専門分野の知識がついてくるので早く読めるようになり、そうすると、メモを取らなくともすみますが、書き込みをしたりしてかならず大事と思うことに自分なりのコメントをつけることが重要です。も...続きを読む

Q専門書の読み方

専門書の読み方

教授に
キッテルやファインマン、砂川の理論電磁気学
のような名著の本は必ず学生のうちに読んでおきなさいといわれました。
実際図書館へ行き探したところ、非常に厚く大きな本でした。
世の大学生はこのような専門書をどのように読んでいるのでしょうか?
こういう専門書ははじめのページから一語一句見逃さずに読むものなのでしょうか?
よろしかったら読み方を教えてください。

Aベストアンサー

貴方が理論物理学専攻でなければ、「学生のうちに」の「学生」は、大学院生を含んでいると思って良いでしょう。大学教授の中には、自分の跡継ぎ以外は学生じゃないと思っている人がいるので、真に受けなくて良いです。

他の方も指摘されているように、どんなに素晴らしい内容の本でも、理解できなければ単なる記号の羅列に過ぎません。消化不良を起こして今更ながらに理科離れするよりも、自分に合ったレベルの本をきちんと理解しましょう。図書館の本は古い(=分かりにくい)ので、大きな本屋さんに行って、最新の教科書を手に取って読み比べてみましょう。立ち読みではきちんと理解できないけど、落ち着いて読めば理解できそう、というレベルの本がきっと見つかるはずです。

(万が一、大学の教科書でレベルの合ったものが見つからなければ、高校生用の参考書でも良いです。雇う側から言えば、大学レベルながら穴だらけの学力の持ち主よりも、英語・数学・物理・化学の全てにおいてセンター試験で8割取れる学力の持ち主の方が、余程信頼を置けます。)


人気Q&Aランキング