昨年暮れより、しつこい左手の親指の付け根の痛みに悩み続けています。
最初の整形外科で「腱鞘炎」と診断されましたがいっこうに良くならず、次の整形で「母指MP関節症」と診断されました。月一の注射と出される湿布薬で凌ぐ毎日です。ただ、当初に比べると痛みと張りはかなり減ってきたように思います。ただ日によって痛みの度合いは異なり、頭からその事が消えることはありません。物を掴むときには必ず意識してしまっている自分がいます。
付け根の関節はやや外に飛び出した状態になっています。
今受けている治療が間違っているとは思いません。が痛みをクリアに取り去るために可能なら、「接骨院」にかかってみようかなと思っています。

接骨院は医師の免許を持たず、レントゲンもないということは承知しています。
でも、それならなぜ、町の多くの接骨院はあのようにたくさんの人で繁盛しているのでしょうか?スポーツ外傷や節々の痛みに悩むお年寄りが日参しているのでしょうか?皆さん、一度は整形にかかってそれからそこへ行くのでしょうか?
この病気になる前から疑問に思っていたことですが、ここに及んで詳しく教えていただければという思いが強くなりました。

果たして今「接骨院」にかかってもよいものでしょうか?
(整形の先生は目の敵にしていますので相談しづらいです)
接骨院とはどういう場合にかかるものなのでしょうか?
経験者、専門家の方のご意見をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

五十肩 病院」に関するQ&A: 五十肩みたいですごく痛いんですなにをどうすればいいかわかりません病院行ったほうがいいてすか?なにか楽

A 回答 (3件)

 Eivisですが、名古屋に一軒見つけました・・・何はともあれ、お大事に!!



藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院麻酔科ホームページ
http://www.h2.dion.ne.jp/~fhu2ane/
http://www.h2.dion.ne.jp/~fhu2ane/page022.html

〒:454-8509 愛知県名古屋市中川区尾頭橋3-6-10
        電話番号:052-321-8171(代表)

*「ペインクリニック、名古屋」出ましたが「ペインクリニック、痛み」などの組み合わせで Yahoo検索すると多数出てきます。

参考URL:http://bbs.fresheye.com/free/2720/bantane/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Eivisさん、わざわざお調べいただき恐縮です。

藤田衛生が本院以外にこのような分院(という位置付けかは分かりませんが)を持っていることはまったく存じませんでした。
実は本院より車で10分くらいのところに住んでいるのですが、本院は「科」によって医療の質にばらつきがあるようで(東京から慶○病院の優秀な先生を招聘している科もありますが)かかるのをちょっとためらっておりました。

こちらの方はホームページも開いているようですので、もしお世話になる場合は一度前もって相談してみようと思います。
いろいろとありがとうございました。

*余談ですが、「ヒッコリーストライプ」の由来についてのご回答は面白くためになりました!また、楽しい質問でお目にかかれるのを楽しみにしています。

お礼日時:2002/03/19 10:18

接骨院について少しだけ。



接骨院を開業できるのは「柔道整復師」という国家資格を持った人で、
医師ではありません。
つまり、「院」あっても病院ではないのです。
ですが、健康保険はきくようです。
また、「整体師」とも違います。こちらは資格がありませんので。
詳しくは参考URLを。

参考URL:http://www.info-niigata.or.jp/~akiyama/annai.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tomikou0000さん、アドバイスをありがとうございます。

分かりやすいページで参考になりました。
「接骨院」は「柔道整復師」という資格がないと開けないのですね。
これは全く存じませんでした。
「整体」についてはここのサイトなどでもひどい目にあったという話をよく聞いていますので行こうとは思いませんでしたが(もちろん中には信頼出来るところもあるでしょうけれど)「接骨院」についてはあまり情報がなく自分の知識が漠然としていましたので助かりました。

お礼日時:2002/03/19 10:06

gomuahiruさん今日は、手が痛くては困りますね。

。。

名古屋方面にもあると思いますが、[ペインクリニック]という領域の医療機関に相談されるのがよいのではないかと思います。

ペインクリニックとは、[ペイン:痛み]・・・いろんな病気の痛みをとり除く診療という意味で、以下の様な病気に適しています。

首の痛み、寝違え・肩こり、肩の痛み(四十肩、五十肩) ・ 腕や手の痛み、しびれ・足や腰の痛み、しびれ(腰痛、坐骨神経痛)・
膝の痛み・頭痛(片頭痛など)・三叉神経痛・帯状疱疹の痛み・・・など

したがって、ペインクリニックでは整形外科的な病気を手術しないで治療することが多く、[整形内科]とも言える様な科です。


実は以前、科は違いますが私自身がかかっていた病院に、日本的にはかなり有名な先生がいらっしゃったので覚えていたのですが

下のURLにご紹介しているのでご覧ください・・・!

  http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=212489

若杉先生は慈恵医大のペインクリニックの草分け的な方で、ここには、仙台、名古屋方面からも通う方が多いようです。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=212489
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Eivisさん、アドバイスをありがとうございます。

「ペインクリニック」という言葉は知ってはいましたが、このようなものだとは思いませんでした。教えて頂き勉強になりました。
今の先生からは「ひどくなれば手術だよ」と言われています。
そのことを言うと、回りの友人達からは「中年に差し掛かったら、我慢できる限りは体にメスは入れない方がいい」と言われてしまいました。手術はしないで痛みを取るのでしたらこんなに有り難いことはないですね。(中には無理というケースもあるかもしれませんが)

「慈恵医大」医療の名門ですね。ちょっと私には敷居が高い気もしますが、最後の砦として考えてみたいと思います。

お礼日時:2002/03/19 09:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二年以上首と肩、肩甲骨周辺の痛みで苦しんでいます。接骨院や整形外科へ通

二年以上首と肩、肩甲骨周辺の痛みで苦しんでいます。接骨院や整形外科へ通っていますが一向に良くなりませんしむしろ酷くなっています。麻酔注射や痛み止めの薬も服用しましたが全く効きません。整形外科ではレントゲンを撮ってもらいましたが、異常は無いとの事でした。 1番酷いのは首で、頭の付け根が痛んで吐き気やめまい、頭痛が酷いです。 最近では運転中に短い間ですが意識が朦朧として上半身の中に冷たい感じがしてホワーっとした感じがして危険を感じました。 どのような所をどう受診したらよいのでしょうか? 何の疑いがあるのでしょうか?回答をお願いします。

Aベストアンサー

以前医療関係の番組である先生が肩こりりが楽になる方法をやっていてそのときわたしは楽になったのでその方法を書きます。ただなのでためしてみてください。
まず両耳たぶの付け根をつまみ後ろ周りに5回グルグルまわします。
次頬に両手をあたななめしたに4~5回なでおろす。
再び耳たぶの付け根をつまみ5回うしろにまわす。
アゴを右左にスライド5往復
アゴを前に5回つきだす。(アイーンみたいに)
一回口を大きくあける。
最後に仰向けに寝て肘を90度に真上を見上げて30回まわす。
これをするとリンパの流れが良くなり肩こりにいいのだそうです。
これを一日2~3回やってみてください。
はやくよくなるといいですね。

Q整骨院・接骨院・整形外科に違いについて。。。

教えてください。
整骨院・接骨院・整形外科はどのように違うのでしょうか?
頚椎症で手が痺れています。どこへ行けば手っ取り早いのでしょうか?

Aベストアンサー

○整形外科
運動器=骨と筋肉
を専門とする医師が行っている医療機関。
診断が出来るのはココだけです。(診断は医師のみに許された医療行為です)

○接骨院
基本資格者は「柔道整復士(いわゆる柔整)」です。
脱臼や骨折の管理などに関しての資格です。くわえて理学療法士の資格を取り理学療法(いわゆる電気治療や温浴療法)を行う施設も多数あります。健康保険の適用があります(施設によって認定されていなければだめですが)

○整骨院
通りのいい名前は「整体」でしょう。
整骨院という名称は非難ごうごうです。なぜならば「接骨院」と間違いやすいしそれを狙っている節がアリアリだからです。公的な認定資格はありません。

頚椎症で・・と書かれていることから、整骨院はやめるべきでしょう。頚椎の損傷が起これば痺れのみならず麻痺(動かなくなる)場合によっては呼吸などまで影響…がありえます。無資格というのはそれについても保証/補償しないということでもあります。
接骨院で理学療法や鍼灸などを取り入れているところであれば対症療法としては意味があるでしょう。必要に応じて医師からの診断書また指示の元にメニューを組んでいただける場合もあります。
頚椎症は手術適応がある場合も多いです。確実な診断の元治療を行う。また状況の継続的な評価のためにも整形外科医の主治医は欠かせないでしょう。

>どこへ行けば手っ取り早いのでしょうか?
頚椎症を手っ取り早く直そうということ自体が無謀です。
時間をかけて間違いのない治療を継続的に行うこと。
それを欠かすことは不可能です。

○整形外科
運動器=骨と筋肉
を専門とする医師が行っている医療機関。
診断が出来るのはココだけです。(診断は医師のみに許された医療行為です)

○接骨院
基本資格者は「柔道整復士(いわゆる柔整)」です。
脱臼や骨折の管理などに関しての資格です。くわえて理学療法士の資格を取り理学療法(いわゆる電気治療や温浴療法)を行う施設も多数あります。健康保険の適用があります(施設によって認定されていなければだめですが)

○整骨院
通りのいい名前は「整体」でしょう。
整骨院という名称は非難...続きを読む

Q水がたまった膝の痛みは接骨院や鍼灸院で治せますか?

1週間ほど前に膝が腫れて痛んだため、整形外科の診察を受けました。
レントゲンの結果、骨には異常が無く、抜いた関節液もきれいでしたので、単なる関節の炎症とのこと。
痛み止めの飲み薬と炎症止めの塗り薬と湿布をもらい、睡眠時だけ湿布と包帯による軽い固定をするように言われました。

しかし、普段から冷え性で足がむくみがちなものですから、肝心の患部の痛みより、冷たい湿布と軽い固定による冷えとむくみの方が耐え難く、酷い日は一睡も出来ませんでした。
また、膝をかばって歩くため、足首や反対の膝まで痛くなって来てしまいました。
痛みも相変わらずですし、また水もたまって来たようです。

いろいろ調べてみると、整形外科の治療はなかなか効き目が出ないようです。膝は長引くとは聞いていましたのである程度覚悟はしていたのですが、このまま湿布と固定を続けるのは辛いです。

そこで、以前肩こりでお世話になった接骨院に行ってみようかと思うのですが、たまってしまう水だけは整形外科で抜いてもらった方がいいのでしょうか?
それとも、接骨院の治療に効果があれば自然に吸収されてしまうものなのでしょうか?

出来れば、実際に経験した方や接骨に詳しい方のお話が伺いたいです。
どうぞよろしくお願いします。

1週間ほど前に膝が腫れて痛んだため、整形外科の診察を受けました。
レントゲンの結果、骨には異常が無く、抜いた関節液もきれいでしたので、単なる関節の炎症とのこと。
痛み止めの飲み薬と炎症止めの塗り薬と湿布をもらい、睡眠時だけ湿布と包帯による軽い固定をするように言われました。

しかし、普段から冷え性で足がむくみがちなものですから、肝心の患部の痛みより、冷たい湿布と軽い固定による冷えとむくみの方が耐え難く、酷い日は一睡も出来ませんでした。
また、膝をかばって歩くため、足首や反対...続きを読む

Aベストアンサー

鍼灸師です。
接骨に関してはわかりませんので鍼灸についてだけ。

治療が適切であれば、鍼灸でも早期回復は可能です。
ただ、整形外科との併用が望ましいと考えています。

関節水腫は水を抜くだけでもかなり楽になりますから、よほどひどく水がたまっているときは病院で抜いてもらってください。
その状態が長く続くように鍼灸などを併用するといいですよ。

鍼灸師でした。

Q打撲で病院に行くか迷ってます。どんな治療で治すのですか?整形や接骨院は

打撲で病院に行くか迷ってます。どんな治療で治すのですか?整形や接骨院は同じ治療ですか?
患部は青たんと赤いあざが混じって、腫れは若干、痛みは触らなければ平気です。場所は膝横で手の平くらいです。今はシップしてますが、朝怪我して夜までほっときました。

Aベストアンサー

急性期を越えたものは整骨院・接骨院では治療できません。整骨院で治療
ができるのは一週間とお考え下さい。しかしたかが打撲と侮らないで下さい。
結構時間がかかるものです。他の怪我があると困るので、レントゲンを撮
るためにも必ず整形外科に行ってください。

リハビリ科があれば、電気治療などするかもしれません。

Q整形外科と接骨院の同時治療

先日、捻挫をしてしまい整形外科に行きました。
レントゲンを撮ってもらい骨には異常はなかったものの、石膏みたいなもので固定されています。(取り外し可能)
以前軽い捻挫をしたときは接骨院でマッサージをしたりしていただいたので後遺症もなく治りました。
なので今回は整形外科で内服薬をいただきながら接骨院でマッサージ治療も受けたいと思っています。
同じ疾病で整形外科と接骨院で受診してもいいのでしょうか?
宜しくお願いします!

Aベストアンサー

受ける事は構わないと思いますが、
接骨院では健康保険は使えず、
自己負担になると思います。

参考URL:http://www.insatukenpo.or.jp/index2/gyomu/kyufu/zyusei/zyusei.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報