マスコミが行う内閣や政党支持率についての世論調査ですが、マスコミ各社によって一定の傾向があると思います。逆に各政党ごとの支持率を各マスコミごとに並べてみると、そのマスコミの政党に対する評価のようなものが浮かび上がってくるようでたいへん興味深いのです。

 想像するに質問の立て方や調査対象母集団の選択に恣意を加えることで、このような差は生まれるのでしょうが、マスコミの発表している調査方法は無作為抽出ですし、「あなたの支持政党を教えてください」などという文章にバイアスをかけるような仕掛けは施せないはずです。聞かれた方がA新聞だと批判勢力よりに答えようとか、B新聞だと政権よりの回答にしようとか考えるものなのでしょうか。

 毎週毎週多くのマスコミや調査機関が世論調査をしているのに私の周りに関する限りそのような調査対象になったものは20年間ひとりもいません。

 これらは一体どういうことなんでしょうか、おわかりの方いらっしゃいましたらよろしくお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

社会学(社会調査)で言うところのワーディングについての話のようですね


私も毎回マスコミの行う世論調査をみていやーなかんじなる一人です。
明らかに誘導をしているのではないか?と思える質問もよく聞きます
すぐにはおもいだせないけれど
「あなたの支持政党を教えてください」
1、A党  2、b党  3c党    ←こういう聞き方ならOKだけど
でも、その後
「では、今回さまざな容疑がかかっている○○議員は今後、議員を辞めるべきだと思いますか?」という質問をすればかわってきますよね?
緊急電話アンケートとか最近してますが、電話ならなおさら相手のいい方で誘導されやすいと思います。
そもそも質問文はどちらかの選択肢に偏るように作ってはいけない。
悪い印象を受ける恐れがある「さまざな容疑がかかっている」とか、押し付ける「べきだ」という言葉は本来ならだめなんです。ちなみに「高級官僚」「天下り」のような一般的悪いイメージを連想させてしまう言葉も、調査票調査では不適切だと聞いたことがあります
だから各社のアンケートに違いが出るのはそもそもの質問文にびみょーに社風を
おりまぜてたり、新聞社、雑誌などで対象者が読者で、その中から無作為に選んで調査していたりしているのではないかとおもいます
最近よく報道番組でインターネット調査をしていますが
例えばNステーションでインターネット調査をしたとしても、
そもそもそこを覗いて答えてるのは日ごろから、Nステをみてたり
K米さんの語りを聴いている人が多いといえますよね?だったらそこで
番組に感化されている意見が集まると見ることができると思います。

よーーーーーくマスコミの質問文を聞いていると、
「ん?さっきの質問ワーディングにひっかかるやん」っていうのは結構あります
ワイドショーの調査も結構ひどいです
また、高々100人程度のサンプルで日本を語るな!ともおもます

>聞かれた方がA新聞だと批判勢力よりに答えようとか、B新聞だと政権よりの回答にしようとか考えるものなのでしょうか。
これは少ないと思います
なぜなら、ふつー、こういうのに答えるだけでも面倒くさいのに、いちいち朝日さんが聞いてるから、こっちにしとこう!産経さんが言うからこっちなーんて大勢の人がするとは思えません。
私も社会調査をしたことをありますが、回答率わるいですよ(郵送なら特に)それにだんだんいい加減にこたえてきてるなーとか、最初っから全部1に○とかあります。つまり、対象者がというよりも、質問側のほうが見えにくい形で、誘導しているから差がでてるんではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 かつて読んだ本ですが、文春新書「『社会調査』のうそ」、ブルーバックス「統計でウソをつく法」などの中にも詳しく説明があったと記憶しています。健康番組などはもっとひどくて高々数人の主婦で「実験」を行い「劇的」な効果がありました、などとやっているのを見ると噴飯ものですね。

 このような社会調査のあり方に大きな批判が加えられるようになってから久しいはずです。誰が見てもおかしいと思えるような手法にマスコミ自体がなんら問題を感じないでやっているとしたら、そのような調査の結果をあまり判断の材料にしてはいけないということを認識せざるをえないという結論です。

 ただ、一方では、このような調査は正確に行おうとすればするほど巨額の予算が必要になるわけで、社会の公器といわれる新聞社などにしても経費対効果の原則のまえには限界があることも知るべきなのかもしれません。所詮マスコミの売り物はセンセーションです。それが事実であるかどうかは二の次といったところでしょうか。

 もちろん昨今の混迷を深める政治情勢とマスコミの問題は分けて考える必要がありそうですが。ご回答いただき感謝します。

お礼日時:2002/03/20 08:17

こんにちわ。



世論調査の質問に、ある種のバイアスがあるのは常識です。確かに、一つ一つの質問は、例えば「自衛隊があった方がいいと思いますか?」等の無難な質問です。

しかし、その質問の前に「大災害の時に何を頼りにしますか?」という質問と「かつて日本が行った侵略戦争のことを知っていますか?」という質問があった場合、どうでしょうか。容易に回答を誘導できることに気付かれると思います。
このようにして、回答を一定の方向に誘導することをキャリーオーバー効果といいます。

また、「回答者を無作為に1000人抽出」というのは如何にも平等なようですが、実際に、社会を構成する年齢層・性別層は決して均一でないことにも注意が必要です。
つまり、層の多寡に応じて、20代を30%、30代を15%というふうに抽出しないと、世論を反映したことにはなりません。

というわけで、世論調査は当てにならない。これが結論です。(ちなみに、これは、国が発表する各種の調査でも同じです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 では逆に全く正確に調査する方法があるかというと、調査対象一人一人に自白剤でも使わない限り無理なんでしょう。ひとの心はわずかなきっかけで短い間に変化しますし、とくに高度な判断を伴うことでもありますので、質問を突きつけられてもあいまいな部分が多いのかもしれません。その幅を利用すればある程度意図的な数字が作り出せる、そんな気がします。また統計手法の公正性、中立性について、当のマスコミはほとんど発表や説明をしません。一面では恐いことです。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/20 07:55

私は大学時代にA新聞の世論調査のアルバイトをしました。

大学の学生課に募集の依頼をするので一般では募集していません。調査員は全て社員ではなく学生によって行われます。調査対象は無作為に地域を選び(区単位)そこからさらに無作為に
コンピュータで二十歳以上の人を10人位選びます。調査は日曜と予備で月曜の2日間行われます。対象者には事前に葉書でその旨を伝えておきます。対象者は、若者からお年より、協力的や非協力的、中には行方不明者などもいます。全員の調査が終了すれば、すぐに仕事は終わるのですが、中々そうはいかず大変な仕事でした。しかも一般的な質問以外にも、その人の職業なども聞かねばならず、気を使います。協力者にはボールペン1本を差し上げていました。
ということで、ちゃんと調査は行われていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 実際やってるんですね。末端によるメーキングなども排除できるようなしくみもたぶんあるんでしょう。調査自体がマスコミによるメーキングでないことがわかりました。ご回答をお寄せいただきありがとうございました。

お礼日時:2002/03/20 07:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世論調査「菅総理のリーダーシップ1.2%」「内閣支持率39.2%」

世論調査「菅総理のリーダーシップ1.2%」「内閣支持率39.2%」
この数字をどう読めばいいの?

Aベストアンサー

>世論調査「菅総理のリーダーシップ1.2%」「内閣支持率39.2%」
この数字をどう読めばいいの?


      ↓
<私見> 順不同・敬称略

不思議です、実績と識見・ビジョンからは内閣支持率10%を超えるのは幻覚・催眠術から覚醒前?

◇偽装(財源なし)マニフェストから、未だ覚醒していない。

◇欲で釣る4Kバラマキ政策(子供手当て・高速道路無料・高校授業料・戸別農家補償)で票を売ってしまった事を後悔・自省しても、貰えるものは欲しい、タダは魅力と売国・亡国・傾国の無責任・無能としっていても共犯者意識から一蓮托生の思い。

◇コロコロ替えるのは良くないとのトラウマで、「過ちを改めざる、これを過ちという」意味を実践出来ない。
しかし、無能無策だけでなく、いまや主権も国益も国威も国運も国際信頼さえも失墜し毀損させている。
日米安保を信頼を毀損し、尖閣諸島で中国にいいようにあしらわれ、経済は民主党不況で株安円高成長戦略なしで国力の切り売りの自転車操業&火の車政権運営である。
今や、信無くて綱領・ビジョンも無き首相・政権は→替えるべきは替え、改めるべきは改める時期である。

◇野党の力不足がどっちもどっちと延命装置に、自公政権への後戻りを逡巡させている。
余りにも小粒・先送り・政争に明け暮れで、真に経済成長政策や主権・領土・国益を任せる人物が見当たらない閉塞感が、実績でも政策でも無為無策で、外交も安保も迷走するだけの史上最悪最低内閣を放置・放任しているのが、今の我が国の状態。
効かない薬(内閣・政策)なら、思い切った手術が必要(政界再編・政権交代)だと思います。

>世論調査「菅総理のリーダーシップ1.2%」「内閣支持率39.2%」
この数字をどう読めばいいの?


      ↓
<私見> 順不同・敬称略

不思議です、実績と識見・ビジョンからは内閣支持率10%を超えるのは幻覚・催眠術から覚醒前?

◇偽装(財源なし)マニフェストから、未だ覚醒していない。

◇欲で釣る4Kバラマキ政策(子供手当て・高速道路無料・高校授業料・戸別農家補償)で票を売ってしまった事を後悔・自省しても、貰えるものは欲しい、タダは魅力と売国・亡国・傾国の無責任・無能としっていて...続きを読む

Qマスコミの千人規模の世論調査は世論を反映していますか?

マスコミの世論調査がさかんに行われていますが、
その方法は、おおむね1000人か2000人に電話して
その半分くらいから有効回答を得たというものです。
国民の数は1億3千万人です。
1%は、130万人
0.1%は、13万人
0.01%は、1.3万人

たった1000人くらいの回答が世論を代表しているといえるのでしょうか?
せめて数万人くらいでないと信用できないようにおもいます。
それとも統計学上正当とされているのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 まず、他の回答者の方が書いているようにサンプリングの方法に妥当性があるかどうかがポイントになるでしょう。偏った母集団であれば結果も偏ったものになるのはだれでもわかると思います。このため、年齢、性別、職業、地域などで偏りが無いようにサンプリングをすれば一定の条件の下である程度世論を反映しているといっても良いかもしれません。
 もうひとつ、私はこちらのほうが重要と思うのですが、世論調査で統計的処理云々をマスコミは言うのですが、統計学的に有意であると説明する場合その有意の内容を示さねばその統計の処理は統計学上の意味を持ちません。極端な話、支持率5%と50%の結果がその世論調査で出たからといって調査方法によっては有意な差と認められない場合があります。マスコミの世論調査はこのあたりの統計的処理の根拠や有意性があまり説明されていない場合があり、メディアによっては調査方法のみ示し、知っている人は統計的に意味の無い結果とわかるけど知らない人はそれが世間全体の動向と思わせるようなものがあります。

 こういった部分でマスコミの世論調査の眉唾度も計れるかもしれませんね。

 まず、他の回答者の方が書いているようにサンプリングの方法に妥当性があるかどうかがポイントになるでしょう。偏った母集団であれば結果も偏ったものになるのはだれでもわかると思います。このため、年齢、性別、職業、地域などで偏りが無いようにサンプリングをすれば一定の条件の下である程度世論を反映しているといっても良いかもしれません。
 もうひとつ、私はこちらのほうが重要と思うのですが、世論調査で統計的処理云々をマスコミは言うのですが、統計学的に有意であると説明する場合その有意の内容...続きを読む

Qよくマスコミで内閣支持率世論調査がありますが、統計学的に回答数(よくあ

よくマスコミで内閣支持率世論調査がありますが、統計学的に回答数(よくあるのは2000人)は十分なのですか?
また、本来何人分の回答が必須になるのですか?

Aベストアンサー

2000人で有効回答率73%あれば十分です。
以下、確率論の話になります。

母集団Nが十分大きいもの(ここでは日本の有権者数)とします。
「私は内閣を支持する」という質問に「YES」と答える人の割合がp(0≦p≦1)とします。
すると、このN×p人の中からランダムにM人を選んで同じ質問をしたとき、「YES」と答える人の数が丁度r人になる確率は二項分布
B(M,p,r)=combin(M,r) (p^r) ((1-p)^(M-r))
にしたがいます。平均は m = Mp, 分散は σ^2=Mp(1-p) です。

さて、Mが十分に大きいとき、B(M,p,r)は平均m,分散σ^2の正規分布で近似することができます。したがって、r/M が m/M - ε~m/M + εの範囲に入る確率を、たとえば95%以上にしたいのであれば、εM≒2σになるようにσを決めればいい。
一般にεM≒kσ(kは信頼度係数)とすると、
(εM)^2 ≒ (k^2)Mp(1 - p)
ですから、
M ≒ ((k / ε)^2)p(1 - p)
となります。p = 1/2のときにMは最大になって、
Mmax ≒ ((k/ε)^2)/4
です。

ここで、k = 2(95%の信頼度)に固定してみると、
Mmax(k = 2) ≒ (1/ε)^2
ですから、たとえば Mmax(k = 2) = 1500 とすると逆に、ε≒1/√1500≒1/40=2.5ポイントと分かります。
つまり、「±2.5ポイント程度の誤差を許す95%の信頼度なら1500人ぐらい」という結論になります。(±2.5ポイントっていうのは、例えば、「YESと答える人が40~45%です」という時の幅である5の半分です。)

すなわち現在の内閣支持率は35%程度ですから、誤差を含めて35±2.5ポイントである確率を95%(k=2)にするためには
0.35(1-0.35)(2 / 0.025)^2 = 1,456(人)
以上のサンプルが必要であることになります。
さらに 35±1.0ポイントにしたいのなら、
0.35(1-0.35)(2 / 0.010)^2 = 9,100(人)
も必要になります。

なお、最初から支持率は半分程度(50±2.5ポイント)で仮置きするなら
0.5(1-0.5)(2 / 0.025)^2 = 2,267(人)
が必要最低ラインということになります。

いずれにしても報道発表される支持率は、その値から上下の振れ幅があるものだととらえてください。

2000人で有効回答率73%あれば十分です。
以下、確率論の話になります。

母集団Nが十分大きいもの(ここでは日本の有権者数)とします。
「私は内閣を支持する」という質問に「YES」と答える人の割合がp(0≦p≦1)とします。
すると、このN×p人の中からランダムにM人を選んで同じ質問をしたとき、「YES」と答える人の数が丁度r人になる確率は二項分布
B(M,p,r)=combin(M,r) (p^r) ((1-p)^(M-r))
にしたがいます。平均は m = Mp, 分散は σ^2=Mp(1-p) です。

さて、Mが十分に大きいとき、B(M,p,r)は平均m,分散σ^2の...続きを読む

Qマスコミの世論調査は正しいの?

マスコミ各社が行っている世論調査はどの程度信頼のおける数字なのでしょうか?電話で無作為に調査となってますが、私のまわりでそのような電話を受けた人は皆無なのです。

また、世論調査は「何人以上調査すること」というような指針や規制はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

世論調査を信ずるバカという記事を紹介します。

http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2010/02/post_209.html

>アメリカには複数の世論調査専門会社がある。ピューリサーチセンターやギャラップなどが有名だが、いずれも世論調査の正確さに命をかけている。専門会社であるから信用を失えば潰れる。新聞社やテレビ局の片手間とは訳が違う。しかもわが国の新聞とテレビには捏造報道の伝統がある。朝日新聞には「伊藤律単独会見」や「サンゴ落書き事件」など、読売新聞には選挙の当落予測データを書き換えて気に食わない政治家を落選させる伝統がある。ましてテレビは捏造報道が日常茶飯事だ。

>昔は新聞社もテレビ局も1回に1500万円程度の予算をかけて調査をしたが、今では150万円程度の予算で下請けにやらせていると言う。十分な予算があれば年齢、性別、職業別、地域別など対象に偏りがない調査を行なう事は可能である。しかし現在の方法はRDDと言って、コンピューターで電話番号を抽出させるやり方である。これだと固定電話にしかかけられない。固定電話に出てくる対象が果たして偏りのない国民と言えるのか、はなはだ疑問である。

>しかも顔の見えない相手とじっくり会話をする者はいない。電話をかけられた方はなるべき早く電話を切りたいに違いない。そんな状態なら答えを誘導するのは極めて簡単である。調査をする側の意図通りの回答を引き出せる。

>その程度の調査データを振りかざして「世論が」とか「民意は」と言う仕組みをどう考えるかである。民主主義を尊重する仕組みとは思えない。それどころか民主主義を破壊する仕組みと言うべきである。そういう仕組みをせっせと作っているのがわが国の新聞とテレビである。

その他に、以下も参考にどうぞ

http://blog.livedoor.jp/nandeya_umeda/archives/50956970.html

世論調査を信ずるバカという記事を紹介します。

http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2010/02/post_209.html

>アメリカには複数の世論調査専門会社がある。ピューリサーチセンターやギャラップなどが有名だが、いずれも世論調査の正確さに命をかけている。専門会社であるから信用を失えば潰れる。新聞社やテレビ局の片手間とは訳が違う。しかもわが国の新聞とテレビには捏造報道の伝統がある。朝日新聞には「伊藤律単独会見」や「サンゴ落書き事件」など、読売新聞には選挙の当落予測データを書き換...続きを読む

Q内閣支持率の世論調査

7日から8日にかけて、マスコミ各社から内閣支持率の世論調査の結果が発表されました。

疑問に思ったのは、各社が揃って同時期に世論調査を実施していることです。同時期に実施しているのは単なる偶然なのでしょうか。それとも、実施時期に関する何らかの協定があるのでしょうか。

Aベストアンサー

同時期に実施して当然です。政治の節目に行われるのですから。

首相に就任して直後や1ヶ月後とか、
国会で重要法案の採否があった直後とか、国会会期の前後の
ような節目に行われます。

政治の節目というのはどのマスコミの同じで、
朝日は何月何日を節目と考えるが読売は何月何日を節目と
考えるというのは起こりえません。

Q電話による世論調査の調査人数は何人・結果は正確でしょうか?

政党および小泉首相などの支持率を電話調査したと
云うことで%をTV番組で公開されます.
調査人数は何人ぐらいなのでしょうか?
電話調査では正確な傾向が把握出来るのでしょうか
疑問です.
生活が苦しいヒトは共稼ぎで昼間は不在です.
また中小企業の社長で倒産したヒトは電話・ガス・電気は
止められています.

Aベストアンサー

 後半にすごい思いこみがありますね(笑)
まだ、お若いのでしょうね。
中小企業と呼ばれる会社は、(地方では)ソコソコの規模ですし、法人なので個人補償をしている部分以外は、財産も保全されます。

 さて、本題に入りますが、以前電話調査の会社にいましたが、
(内容次第・質問数ですが)私が担当する端末で
1日2000件程度のアンケートが可能でした。

 こういったアンケートは個々の意見ではなく
パーセンテージで表すような傾向を示すわけです。
電話オペレーターの質問の仕方やアンケート(内容・設問)の順番・書き方でも回答が変わると思います。

 電話調査に答える人自身も情報ソースがその番組等なのですから推して測るべしです。
以前リアルタイムアンケートで(組織票で)番組キャスターの意に反する結果が出たときは、見物でしたよ(笑)

 選挙の際に出口聞き取り調査がありますが、電話アンケートの結果(投票に行かない人もいるのに)
選挙結果に対しては
出口調査よりも得票率に近い結果が出ました。

 1000件の回答があれば、一応の傾向が分かりますよ。
投票でなくアンケートなのですから、最後の1票までは大して必要がないのですよ。

 後半にすごい思いこみがありますね(笑)
まだ、お若いのでしょうね。
中小企業と呼ばれる会社は、(地方では)ソコソコの規模ですし、法人なので個人補償をしている部分以外は、財産も保全されます。

 さて、本題に入りますが、以前電話調査の会社にいましたが、
(内容次第・質問数ですが)私が担当する端末で
1日2000件程度のアンケートが可能でした。

 こういったアンケートは個々の意見ではなく
パーセンテージで表すような傾向を示すわけです。
電話オペレーターの質問の仕方やアンケー...続きを読む

Qいま、内閣支持率調査を!

いま、国会では国の将来を左右しかねない重大法案が強行採決され、国民各層の反発も広がっています。この強引さと危険さに、高かった内閣支持率も下がっているのではないかと思いますが、反対しているどのマスコミもそれを発表しません。
もしか定期的に世論調査をする決まりなどがあって今できないのでしょうか? 今週・来週中が世論を付きつける最後の段階なのですが、今からは無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

今からでは無理でしょう。
石破氏などは、秘密保護法案の反対デモを、テロと考えている始末です。
決まりというより、日本のマスコミは政府から許可された内容しか報道できなくなっています。
食材偽装、メガバンクの反社会的勢力への融資問題、徳洲会献金問題などを大きく報道。
そのうちに、消費税増税、社会保障制度改革法案、秘密保護法案を今年中に決定する算段らしいです。

Q爆笑 橋下叩き世論誘導大失敗 マスコミは反省するか

今月1日、テレビ東京系のTV番組、「たかじんNoマネー」(関西ローカル)にて、
橋下発言について視聴者にアンケートをとったところ問題なしが問題有りを3倍以上上回るという結果になった 。出演者は全員が問題ありと回答していた

7名のコメンテーターが登場し、『他のテレビ番組と同じように』出演者全員で橋下大阪市長を番組内でフルボッコにしていたが、いざっ、視聴者からの電話アンケートを取ってみたら
中間集計で問題有:1463 問題無:4929
最終集計で問題有:2011 問題無:7713

この結果を見てのコメンテーター達の、見苦しい『言い訳が』大笑い。
「男性が多い」「問題を大きく2つに分けてしまったから」はぁ?
等々、意味不明な釈明。

同日の関西ローカルの他の番組での大阪でのアンケートも男性8割、女性7割が橋下発言を支持。

これは、生放送で番組を直接見ての視聴者からの電話アンケート。
橋下叩きをする為に集められた出演者達の努力のかいなく、視聴者の意見とは大きく乖離していることを自ら示してしまった。

同じ意見、同じ方向性の人間ばかり集めての討論番組など意味を成さないはずなのだが、日本のテレビではこれがまかり通っている。


さて、この番組の結果は他の類似番組に影響するでしょうか?
それとも、関西ローカルだからといって無視するでしょうか?

今月1日、テレビ東京系のTV番組、「たかじんNoマネー」(関西ローカル)にて、
橋下発言について視聴者にアンケートをとったところ問題なしが問題有りを3倍以上上回るという結果になった 。出演者は全員が問題ありと回答していた

7名のコメンテーターが登場し、『他のテレビ番組と同じように』出演者全員で橋下大阪市長を番組内でフルボッコにしていたが、いざっ、視聴者からの電話アンケートを取ってみたら
中間集計で問題有:1463 問題無:4929
最終集計で問題有:2011 問題無:77...続きを読む

Aベストアンサー

女性です。
橋本市長の発言は、女性の人権を著しく蹂躙したなんて思ってません。
むしろ、マスコミが橋下さんの問題提起の内容を、全然違う内容にすり替えた方に怒りを感じています。
橋下さんをたたくのに女性が利用された気分です。
それに福島みずほ等の女性国会議員がこれを利用して、橋下さんの文句を言って騒いでいるのを見ると、
日本の女はこんなに頭悪いの!?と、気分が悪くなりますね。

大阪でなくても、日本のテレビがおかしい事くらいまともな頭があればわかる事だと思います。
むしろこういった同じ意見をもった人達の、テレビを使った公開いじめが、反対の結果を導きだしたのかもしれませんね。
テレビで頭の悪さを披露しすぎなんでしょう。だから民放の視聴率が低いんです。

それに橋下さんの問題で、日本のマスコミは「論点のすりかえ」という情報の操作を行ってジャーナリズムの精神を冒涜しました。
こちらも許される事ではないので、いずれ国民や世界のジャーナリストにたたかれます。
そうなった時に、この番組の最後みたいにいいわけしまくる姿を見てみたいですね。

Q内閣支持率の長期データ

卒論で歴代内閣の支持率と経済動向を検証してみようと考えています。

そこで内閣支持率のデータがないか探していたのですが、小渕内閣あたりまでしか見つけられることができませんでした。


内閣支持率の長期の時系列データが載っているサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

卒論で、ってことは、大学生ですね。

別に郵送でなくとも、図書館に行けば、古い新聞の縮刷版があるはずです。それも、大抵はどの新聞社も同じ時期に内閣支持率の調査をしますから、#3の方の挙げられたurlから、発表される日に当たりをつけて探せばすぐに見つかるはずです。


問題は、それぞれの新聞社で支持率が結構違うという点。

実際にこれに携わった経験から言うと、内閣支持率は、各新聞社が作ったアンケートに基づいて調査しますから、結構各新聞社のカラーみたいものがでてしまいがちです。例えば
「福田内閣を支持しますか」
という質問の前に
「福田内閣は現在、新テロ特措法という、海外へ派兵するための法整備を強行採決を行ってでも進めると明言しています」
と挟むだけで、支持率は随分下がります。或いは
「支持しないとすれば、どの様な理由かも添えてお答えください」
と付け加えるだけで、面倒くさいからか支持率が上昇します。

一般に、読売(時事通信)は高め、朝日は低めと言われていますね。またしんぶん赤旗は、サンプルが偏っているのか、非常に共産党よりの数値になります。

卒論で、ってことは、大学生ですね。

別に郵送でなくとも、図書館に行けば、古い新聞の縮刷版があるはずです。それも、大抵はどの新聞社も同じ時期に内閣支持率の調査をしますから、#3の方の挙げられたurlから、発表される日に当たりをつけて探せばすぐに見つかるはずです。


問題は、それぞれの新聞社で支持率が結構違うという点。

実際にこれに携わった経験から言うと、内閣支持率は、各新聞社が作ったアンケートに基づいて調査しますから、結構各新聞社のカラーみたいものがでてしまいがちです。例...続きを読む

Qマスコミ世論の恐ろしさについて教えてください。

マスコミ世論の恐ろしさについて教えてください。

Aベストアンサー

まず「マスコミ世論」を定義してください


人気Q&Aランキング

おすすめ情報