重量が20kg以上?の無駄な荷物を積んで走る必要があるのかなあ~
パンクの発生率はきっと低いにちがいない。ここ何年も路上でパンク修理している車を見たことが無い。
ちなみにJAFに入っています。街中を走っています。人里はなれたところは走りません。みなさんはどう思います?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

確かに、舗装率の上昇とタイヤ技術の発展により、パンクの発生率は激減しています。


また、重い荷物を運んで走ることは燃費が悪化しますし、スペアタイヤの90%は新品のまま廃棄されるなど、環境問題への悪影響もあると考えられます。

こうした事を踏まえ、(社)日本自動車工業会と(社)日本自動車タイヤ協会では、「パンクしても修理できる場所まで走行できる」事を条件にスペアタイヤレス車両を認めるようになりました。
つまり、空気が抜けても走行することのできる「ランフラットタイヤ」を装着したり、パンクしたタイヤに注入して空気漏れを防ぎ走行を可能にする「応急修理材」を備えておくことで、スペアタイヤを装備することの替わりとする、ということです。

kouji1969さんがおっしゃるように、輸入車ではこのような措置をとった車両が発売されていますし、日本車でも現行「テリオスキッド/ルキア」にはスペアタイヤレス仕様が出ています。

私個人的には3年間で4回パンクという経験がありますし、車を所有するからにはタイヤ交換ぐらい出来てしかるべき、とも思っているのですが、まあ時代の流れからすると徐々にスペアタイヤは無くなってくるものと思います。

ただ、現段階で上記のような装備がないのであればJAFを呼んでレッカーするしかないので、やはりスペアタイヤは携行しておくべきでしょう。

参考URL:http://www.tire-net.com/rft/,http://www.nikkei.c …

この回答への補足

教えていただいた、URL:http://www.tire-net.com/rft/ によるとパンク発生率は1976年が42,000kmに1回の割合、1998年の段階では72,000kmに1回に激減していますね。これは実感とよく一致しています。72,000kmといえば私の場合10年に1回の割合です。パンクに備えて毎日無駄な荷物を積むよりはこの程度の確率であれば起きたら起きたときのことと割り切って少しでも身軽に走りたい。
”JAFの会員証とパンク応急修理剤はスペアタイヤとジャッキより軽い”と書いてある掲示板も見つけました(苦笑)
教えていただいたURLを手掛かりにして、
資源節約、環境問題の点からスペアタイヤレスが考えられていること更に、スペアタイヤレスを可能にしまた、走行時のパンクに対しての安全性の面から時代は「ランフラットタイヤ」への流れらしいことが分りました。

補足日時:2002/03/19 21:17
    • good
    • 0

こんにちは、honiyonです。



 任意保険は必要なのか? 年にうん万円も支払って、実際に必要になるのはたまにだけ。実際に必要になった事なんて今までに一度もない。

 その答えと一緒だと思います。
    • good
    • 0

ないよりあったほうがいいでしょう。



私は普通の国産乗用車(シビック)に乗っていました。いたって普通に通勤に使ってるだけでしたが、3年間で1回スペアタイヤにお世話になったことがありました。
朝起きて会社に行こうと思ったらたら、タイヤの空気がほぼ完全に抜けていたのです(*_*
そのまま走行するわけにはいかないので急いでスペアタイヤに交換しましたよ。
(もちろん自分でジャッキアップして交換しました)
どうやらタイヤを交換した時にしっかり装着できてなかったようで、リムとタイヤの間にほんの少し隙間があったようでした。(徐々に空気が抜ける)

JAFはあてにしないほうがいいですよ。なぜならくるのが遅すぎる!
友人が側溝に車がはまってJAFを呼んだら2時間もかかったそうです。
その間身動きが取れず交通渋滞を引き起こしていました(^^;
パンクくらいなら自分でタイヤ交換できるので、そのためだけに2時間も待つのは嫌です。だから自分で交換したほうがいいです。

一部の特殊なパンク対策ホイール+タイヤを搭載している車以外はスペアを常備したほうがいいと思います。
    • good
    • 0

 私見ですが、安全というものの考え方だと思います。



 中には、スモールランプは滅多なことでつけるべきじゃない、という考えの人もいたりして色々なんですが、俺は、極々わずかな効果しかなくても安全の向上につながるなら、それはすべき、と考えています。

 最終的に「本当に? 本当に? 本当に? 本当に? 本当に? ほんとーーーーーーーーーーー?」というような訊ねられ方をされても、それでも自信を持って「イエス」と答えられることを目指すのが、安全対策だと思ってるからです。

 だから、安全対策上すべきかどうか迷ったら、自分に「本当に? 本当に?」と訊いてみて、イエスと答えられなければ、すぐにでも財布と相談したりしてるんです。
    • good
    • 0

私はスペアタイヤは必要だと思い積んでいます。



理由は、パンク修理ができないパンクも経験しているからです。
道路には何が落ちているかわかりません。
以前、鉄筋の3角状の物がタイヤに刺さり、タイヤがオシャカになりました。
このとき、スペアタイヤが無かったら、苦労したと思います。

また、パンク魔はたいがいタイヤの横の部分に穴をあけるので
こういう場合も修理不能になります。

私は保険の意味で、スペアタイヤをこれからも積んでいくと思います。
    • good
    • 0

メーカーのほうも気づいています。


輸入車では、数年前からスペアタイヤをつんでない車種があります。たとえばBMWで言えばMクーペ、M5などが一例です
ホイールが特殊な構造で、パンクしても外れにくくなっていて、パンク修理剤とコンプレッサーがついています
    • good
    • 0

昔乗っていた車は、改造もしていないのにジムカーナ競技に出たりしました。


その時に釘のような物を引っ掛けたのか、車庫にとめるまでは気がつかなかったのですが、次に乗ろうと思ったときには、車がパンクで傾いていました。
このような時は、自分の車庫内なので、何とでもなりますが、遊びに行った先でパンクに出くわすと、とりあえずのタイヤが必要になります。
今はkz123さんの言うように、JAFなどが緊急時に対応してくれ、スペアタイヤの出番はほとんど無くなりました。
パンクの発生率よりも、発生しても問題ないように緊急連絡が出来る状態にしていれば、問題無いように思います。
積んでいない人も多いと思いますし、私も積んでいません(^^;)
    • good
    • 0

私もJAFの会員で、パンク経験もあります(汗)。



勿論滅多にある事じゃありませんが、いざパンクしたとなると困りますよ。
スペアタイヤがあれば、自分でチョチョイと交換し、速やかに他の用事を済まし(自分の予定を崩さずに)、おもむろ(速やかに、でも都合の良いときに)にGSやタイヤショップに依頼する。
JAFを呼んだって、こちらが指定する場所に牽引してくれだけで、パンクを直してくれる訳じゃないですよね。予定は大きく崩れますよ。

何よりも「たったそれぐらい」でJAFを呼ぶのは控えるべきだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qツ-ルバ-の中のいらないものを削除の仕方

ツ-ルバ-とエクスプローラーバ-の中に削除したいものが入っているのですがコレはどうやって削除すればいいんでしょうか。

Aベストアンサー

いらないバーがある、ということでしたらツールバーを右クリックして出てきたメニューでチェックをはずせば消えます。
ツールバーの中にいらないボタンがある、ということでしたら1さんの仰る方法になります。

QスペアタイヤレスのFF車でタイヤローテーションをする方法

スペアタイヤレスのFF車でタイヤローテーションをしたいのですが、機材はフロアジャッキとパンタジャッキ、ウマ2つ、輪留め1輪分しか持っておらず(スタッドレスタイヤもありません。)、今あるものだけで後輪タイヤを前輪に取り付け時で左右に入れ替えるクロスのタイヤローテーションをしたい場合、安全で適切な方法があれば教えて頂けないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私なら、
1.四輪のホイールナットを緩める
2.フロントをフロアジャッキで上げ、ウマをかける。
3.フロントタイヤを2本とも外して、後輪のそばに置く。
4.リヤをフロアジャッキで上げ、タイヤを入れ替え、フロアジャッキを下げる。
5.リヤから外したタイヤをフロントに取り付ける。
6.フロントを下ろしたら、四輪のホイールナットを締める。

輪留めは1輪分しかなくても、こぶし大の石や木など、近くにあるものを使います

Qパンク、スペアタイヤに交換したいが・・・

旧型の三菱RVRですが、左側後輪がパンクしました。
自宅から50mほどで気付き、戻ったのですが・・・。

応急処置でスペアタイヤに交換しようと、
ジャッキアップしてナットを外したのですが、
固着しているのかホイールが外せません。

ホイールを外す方法、もしくはコツが有ったら、
ご指導願います。 m(_ _)m

自宅から出て・戻りの100mでタイヤのリム?ですか、
それが外れて「応急パンク修理材」も効きません。

Aベストアンサー

パンクの状況が良く分かりませんが、タイヤに釘とかが刺さり、ただのエアーが抜けただけなら、ちょいと強引ですが、パンクしたタイヤのナットを全部締め、きつく締めたところより、1回転から2回転くらい緩めたところまでナットを緩め(ナットすべて)、ジャッキアップをおろします。それではずれる場合もありますが、もし外れない場合は、低速(時速1km~2km)で、約5mくらい前後に車を運転してみてください。できれば、左右にハンドルをきりながら。
私も、同じ車に乗っていて、タイヤ交換時にホイールが外れなかった場合に行いました。
ただし、パンクの状態が、タイヤが裂けている等ではこのような方法は難しいので、ジャッキアップしたまま、ホイールの上と下を蹴ると外れる事もあります。その際には、ジャッキが外れない用に気をつけて下さい。
次にホイールをはめる時に、ホイールと車体側のホイールとの接地面に錆び止めスプレーをすると、次の時に楽です。
私はやっています。

Qスペアタイヤについて

最近の車に、スペアタイヤが装備されていない車があります。
ディーラーに聞いてみたところ、最近のタイヤは昔と違って性能が良くなった点と、道路状況も昔程ではない。スペアタイヤを積んでいたとしても、使用頻度を考えると全然使わない場合もある。だからいっその事、取っちゃえ!!ってなったそうです。
そうなると、昔の車でもタイヤ交換で現在出回っているタイヤをはかせている場合や、現在スペアタイヤが積まれている車でスペアを取っ払えば車重が軽くなり燃費が良くなると思うのですが、どう思いますか?
まースペアを外したときに限って釘をふみそうですが・・・

Aベストアンサー

車によります。
特にクロカン4駆のようにデカイタイヤを背負って走っている場合にはそれなりに効果はあると思います。

・・・・ですがリスクを考えるとそういう車ほどスペアタイヤがいるんですけどね(苦笑)

ちなみにコンパクトカーや軽自動車でスペアタイヤレスが進んでいるのは後席を広げるためです。(苦笑)
シートスライドとかを仕込むとなるとスペアタイヤが邪魔になる・・・ということだそーです。

軽トラックとか元から床下にある場合はスルーです。つまり燃費に関してはいいわけ臭い部分もあるってーことで

Qスペアタイヤ なくても大丈夫?

車買い替えを考えて、ある国産車のカタログを見てビックリ!
スペアタイヤがメーカーオプションだなんて!
緊急パンク修理キットが備え付けられてはいるようですが、これでホントに事足りるのでしょうか?
スペアタイヤがなくて困った、という経験のある方はいないのでしょうか?
また、メーカーオプションということは、納車後の追加はできないんですよね?
どなたか、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

最近の車がスペアタイアを乗せてない最大の理由は

コスト削減と同時に
スペアタイア分の重量を減らすことで、燃費の向上をさせることが目的だったりします、

スペアタイアが無くても、ある程度は対応できますが
サイドウォールが破れてしまうようなパンクや(縁石乗り上げたりなどで)
タイヤがバーストしたりした場合では役不足になってしまいます。
しかし、考えようによってはそんなパンクが起きた場合は車にもある程度のダメージがあるはずなので
保険などに付帯しているロードサービスを使って自動車修理工場に持ち込んだ方が良いって考え方も。

スペアタイヤはメーカオプションですが、消耗品のために補修パーツ扱いで入手することはできます。
また、車を作るときからスペアタイアを収納されるスペースだけはあるので取り付ける金具を入手すれば簡単に追加できます。
(D-らに頼めばやってくれると思う)

Qスペアタイヤが変形・・・

平成13年レジアスエースバン(ジャストロー)に乗っています。
そろそろ冬用タイヤから普通タイヤに履きかえようと思い、
そのついでにローテーションするつもりでスペアタイヤを外してみました。
前輪のスペアをキャリアからはずしたところ、
タイヤとキャリアのパイプが接していたところが、
パイプの形にへこんだように変形していました。
(キャリアは上下2本ずつの鉄パイプでタイヤを挟み込んで固定するタイプです)
見た目では、押え付けられてへこんだというより、
ゴムが一部融けてパイプが数ミリめり込んだような変形のしかたでした。
とりあえず、こわくなってこのタイヤを使うのはやめたのですが、
こういうことは良くあることで、使っているうちに元に戻るものなのでしょうか。
車は昨年6月に購入し、それから一度もスペアタイヤを外していません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1さんのおっしゃる通り良くある話です。

長期間駐車したままのタイヤは、地面と接しているところがつぶれ走り初めは、つぶれているせいで、ガタガタいったりしますが、走っている間に直ります。
私も経験が有りますよ。安心して使ってください。

通常でない場合は、年数が経ってゴムの硬化された場合は、違います。
その場合、ゴムにヒビが入りますから、そうなったら寿命と思って交換がベストです。

Qスペアタイヤ有無と燃費について

最近、車重軽減とコストダウン目的でスペアタイヤの搭載されていない車が増えていますよね。
実際問題として、スペアタイヤの無いことにより
どれくらい燃費向上が見込めるものなのでしょうか。

当方、ダイハツのムーヴコンテLに載っていますが
スペアタイヤが搭載されているので、降ろしてパンクキットに積み替えようかと考えています。
※スペアタイヤがあってもロードサービスを呼んでしまいそうなので・・・

軽量化による燃費について教えてください。

あと、スペアタイヤが無くなると後部が軽くなると思うのですが
FFの場合乗り心地に変化などあるのでしょうか。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まあ、スペアタイヤを載せないのは軽量化や燃費向上というよりも、毎月送られてくる業界誌の新型車紹介に書かれていたのは『調査した所解体されるまでに一度でもスペアタイヤを使った事がある割合が恐ろしく低い』ので環境保護、資源節約の為(タテマエ)に廃止、副次的効果として軽量化と燃費向上、って事でしたから。

燃費に関しては具体的な数字が出る程変わらんでしょう。乗り心地に関しても軽自動車で敏感な人は判るかも知れない、程度が関の山でしょう。軽自動車のスペアタイヤが10kg弱、コレだけで判る程変わるならリヤシートに人が乗った日にゃ運転感覚が劇的に変わってしまって危ない事この上ないし。

ただスペアが無くなった理由が上記の通り『使う人が少ないから載せない』と言う事なので、使う人は載せといた方がいいです。ワタシなどはテンパータイヤをわざわざノーマルタイヤサイズの物に入れ替えて使ってます。コレなら高速道路で交換しても80km/h以下で走る必要もないですから。一度東名高速上で夜間走行中に落下物のコンクリブロックを踏んでしまってからは乗り換える度同じ様にしています。

まあ、スペアタイヤを載せないのは軽量化や燃費向上というよりも、毎月送られてくる業界誌の新型車紹介に書かれていたのは『調査した所解体されるまでに一度でもスペアタイヤを使った事がある割合が恐ろしく低い』ので環境保護、資源節約の為(タテマエ)に廃止、副次的効果として軽量化と燃費向上、って事でしたから。

燃費に関しては具体的な数字が出る程変わらんでしょう。乗り心地に関しても軽自動車で敏感な人は判るかも知れない、程度が関の山でしょう。軽自動車のスペアタイヤが10kg弱、コレだけで...続きを読む

Q「ナイトメア~」のスペアタイヤカバー

先日、通勤途中に「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のイラスト入りスペアタイヤカバーを見ました。車は確かビッグホーンだったと思うのですが、ディズニーが好きだし四駆に乗っているしで、できれば自分も手に入れたいと思っています。どなたか何か情報をお持ちではないでしょうか。ディズニー関係の別のキャラがプリントされたタイヤカバーもあるのでしょうか。

Aベストアンサー

現在お乗りの車にタイヤカバーが付いていて、それがハードカバーなら、
カッティングシート等にプリントして貼り付けた方がリーズナブルだと思うのですが、
ご自身で製作する分には著作権も問題無いと思います。
ただ家にあるようなプリンタでは一枚で作れないのが難点ですが、
あまり拘らないならば、A4のシートにイラストを1/4に分けて印刷して
それを張り合わせなくてはなりません。
しかし、綺麗に張り合わせられたら、近くから見ても見劣りはしない出来に仕上がります。
それが面倒なら、業者に依頼する方が良いと思います。
著作権に関しては、業者と相談して下さい。
タイヤカバーに貼る程度の事なら問題無いと思います。
参考になりそうな所を記載しておきます。

http://www.ap-work.com/Pages/all/sticker/sticker.html

http://www.sun-inet.or.jp/~aaa11111/kat.html

http://www.bekkoame.ne.jp/~enga-do/Top.htm

参考URL:http://www.10ku.com/index.html

現在お乗りの車にタイヤカバーが付いていて、それがハードカバーなら、
カッティングシート等にプリントして貼り付けた方がリーズナブルだと思うのですが、
ご自身で製作する分には著作権も問題無いと思います。
ただ家にあるようなプリンタでは一枚で作れないのが難点ですが、
あまり拘らないならば、A4のシートにイラストを1/4に分けて印刷して
それを張り合わせなくてはなりません。
しかし、綺麗に張り合わせられたら、近くから見ても見劣りはしない出来に仕上がります。
それが面倒なら、業者に依頼す...続きを読む

Qいらない物の整理の仕方

タイトルがこれで正しいのかわかりませんが質問させていただきます。

今いろいろと欲しい物があります。ただ、今の状態では物が多すぎてちょっと整理しないと厳しい状況です。整理したい物は主にアニメ関連の物、ゲーセンで取った景品などです。
友達が好きそうな物とかは積極的に譲ったりしているのですが、それでも限界があります。
捨てるのは嫌なのでオークションなどに出すことも考えましたがそれほど需要性のあるものではないし、そもそもそういう関連のやりとりは少し抵抗があります。

どのようにすればうまく物の整理ができますか?

Aベストアンサー

いるもの、いらないもの、一年以上触ってないものに分けて、いらないものと、一年以上触ってないものは同じグループで、終わったら、いらないものと一年以上触ってないものは中古品買取やさんに持っていきましょう。

Q背面スペアタイヤの外し方

 ランドクルーザ等の背面スペアタイヤを外すには、取り付けナットを緩める必要がありますが、一人で出来る作業なのでしょうか。
 30kgに近い重量をあの高さで、片手で支えながら取り付けナットを緩めるのは至難の技と思いますが、所有者の皆さんはどのようにされているのか体験を教えて下さい。
 ひと事ながら気になるのでお聞きする次第です。

Aベストアンサー

ランクルはボルトが3本出ているだけで、パジェロはガイドプレートがあったと思います。

上に2本下に1本で、穴をそこに入れてしまえばタイヤの下側を軽く押すだけで大丈夫です。

手だけで持とうとすると大変なので、汚れても良い服で腕全体で抱えて腰で持ち上げるようにすると楽ですよ。

私は出掛けに壁から出ていたコンクリのボルトでタイヤのサイドを破いてしまい、急いで5分ちょっとで交換したことがありますが、床下にスペアがあるより早く出来ますよ。
サイクルキャリアやスキーキャリアつけると載せやすいし、車体には傷がつかないし結構便利なんですよ。

純正のアルミは重いのが良くわかります。後付の鍛造3Pホイールなどに換えると見かけはサイズが大きくても実は軽いです。

やった事はありませんがメガクルーザーのスペア交換はやばそうですね。


人気Q&Aランキング