『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

手持ちのデジカメを買い換えをしようと思っていたのですが、この際ずっと欲しかった一眼レフカメラの購入にしようとしています。予算は10万円前後です。
私は今結婚式場の写真屋さんでアルバイトをしているのでそこの方にデジタル一眼はどこが良いのか聞いたところ、「デジタル一眼分野はCanonの独走だ」と言われました。
多種は保存形式がちょっと変わってるとか業界参入スタートの遅れが目立つみたいなことを言われたので、予算からCanonのKissを購入しようと思っていたのですが(バイト先の方からもKissは評判良いと聞いたので)
兄にそれを言ったところ、カメラはやはりカメラ屋、ニコン、フジのメーカーのイメージが強いらしく「Kissどうなのよ?」みたいなことを言われました。
友人も最近デジタル一眼を購入したのですがニコンを購入したと言っていました。
専門家の意見が一番有力なんでしょうけど、周りの意見を聞いてたらどのメーカーにするべきか迷って来ました。
カメラは素人レベルです。
みなさんのアドバイスを聞かせて下さい。
宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

私も最近購入したものです。



無難にキャノンでしょう。

理由はキャノンが最も売れているから。

売れているということは、
次世代の開発費を容易に出すこともできますし、
今後レンズも多く販売されるでしょう。

一眼レフはレンズを買い足していきます。
それは資産として次のボディにも生かされていきます。
次の機種、更にその次の機種、と先々のことも考える必要があります。

キャノンであれば当分は撤退の心配もありませんし、
メーカーがアフターサービスにもお金をかける余裕もあり、
購入後も安心です。

ネットでの情報や書籍も豊富で、
情報を得易いのも利点です。

多く販売されるボディやレンズは
買い替えや買い増し時に中古でも多く出回るので、
安価に入手し易くなります。

ボディの性能で言えば、
Pentax K100Dはボディ内手ブレ補正がありますが、
上記理由で外しました。

最新機種では
Kiss Digital Xが埃を落とす機能を持っていてお勧めです。

しかし、多少機能が古くても気にしない方が良いと思います。
最新機種でも、どうせ直後に出る機種の方が機能満載になるわけですから、
普通に綺麗に撮れば安い方が良いと思います。

との理由から、Kiss Digital Nの中古を3万台で買って、
レンズ数本買うのがお勧めです。
数年経って次の機種を買うのが良いと思います。

しかしながら私はCanonではなく、Nikonを買いました。
(Nikonの中古を安く買って、レンズ買い増しです)
結局は実物を見て、個人的な好き嫌いが最も優先したように思います。
    • good
    • 1

シェアで言えば、ここ1~2年はキャノンとニコンが大半を占めています。


ただ、シェアで写真を撮る訳ではないですし、他のメーカーだっていいカメラはいろいろ出しています。

キャノンとニコンは手ブレ補正機能がレンズ側にあります。キットレンズには手ブレ補正機能は付いていませんので、手ブレ補正機能を使うには高いレンズを購入する事になります。高級なプロ用の機材もいろいろ出ているので、将来ステップアップしていくなら安心感があるのかもしれませんが、色々揃えだすと結構な値段になります。

ソニーとペンタックスは、ボディ側に手ブレ補正機能があります。使用する殆どのレンズで手ブレ補正機能が使用できます。
暗い場所では手ブレ補正機能が役に立ちますし、どんなレンズの組み合わせでも大体手ブレ補正機能が使用できるので、コストパフォーマンスは非常に高いと思います。

ボディを購入後に、数十万もかけていろいろ揃えていくのか、趣味の一つで、あまりお金をかねないでやっていきたいのか、というのを考えれば、どこのメーカーがいいのか絞れてくると思いますが。

フジのデジタル一眼は、センサー周り以外はニコンから大半を提供されているようですよ。ボディ単体での展開ですので、値段もかなり高いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たくさんの回答ありがとうございました。

購入はやはりCnonaのKissにしようと思います。
とても参考になりました。

お礼日時:2006/09/11 23:59

身近に同メーカーを使用している人がいて、レンズの貸し借りや、


撮り方のコツ等を教えてもらえるのでなければ、また、メーカーや
ユーザーがネットに挙げている写真などを見て、「この色合いが
好み!」と言えるので無ければ、どのメーカーでも良いと思います。

細かなスペックよりは、自分の手や感性に合うかどうかが重要で、
それによってカメラへの愛着度が異なり、連れて歩く頻度、
写真を撮る頻度に影響が出て、ひいては、お気に入りの写真が
取れる回数、上達度合いにも差が出ると思っています。

グリップがしっかりできるか、手触りは好みか、構えたときに、
ファインダーを覗きやすいか、シャッターは切りやすいか、その他の
メニューダイヤルなどは触りやすいか、カタログスペックには出てこない、
これらの事って、意外と重要です。

ちなみに自分がKissDNを買ったとき、やはりニコンやペンタと比較しましたが、
最終的な決め手は、グリップ感とシャッター音(!)です。
キャノンのシャッター音は軽い、と言われる方も多いようですが、自分には好みです。

手ブレ補正もあるといいとは思いますが、かなりのズームをしても、思いの外ぶれていないもんだな、
というのが実感(これは当然人に拠りますが)。
DNの前は、手ブレ補正付12倍ズーム(420mm相当)のコンパクトデジカメを
使用していましたが、300mm(480mm相当)のレンズを使う今でも、
よほど不安定な体制で取らない限りは、それほど差は無い感じです。

同じカメラを使っていても、ちょっとフォーカスする部分がずれると、
ピント具合や、色合いなんかも結構変わります。
ポスター作れるよ、ぐらいに思う写真が撮れる事もありますが、ダメダメだなぁ、と
思うこともあります。

同じ時期に発売されたカメラで、スペックに因るアウトプットの差は
多分実感出来ないでしょう。
自分が気に入るもの、使いやすいモノが一番だと思います。
    • good
    • 1

日本のメーカーは一定の水準以上ですから、どこでも心配はありません



特にCANONは1眼レフ、コンパクトカメラともにレベルは高いです
車に例えれば、トヨタと言ったところでしょうか
(「他社にあるものは、わが社にも全てあります」って具合)
製品ラインナップにそつがないです

操作性やデザインなどを含めて、
CANONのKissは初心者向きで、いいと思います

私は銀塩カメラからずっとNIKONを使っていますが
デザインはCANONにかなわないなと思っています

コニカミノルタはソニーがブランド名を継承して、ついにα100を発売しました
シェア20%を目指していると聞きました(力はいっていますね)
コニカミノルタ時代のαシリーズのレンズが今後も使えるようで、
旧ユーザーもボディの買い替えができそうですね

フジはさすがにフィルムメーカーだけあって、自然なカラー発色ですね
コンパクトカメラだったらコストパフォーマンスはいいです(今回、1眼レフなので余談ですが)

というわけでCANON、NIKON、SONYの3社を薦めます
(絞れてませんが)
実際に店でカメラを手にとって
フィット感・操作性を確認しましょう
    • good
    • 3

好みがあるのでなんとも言えませんが、


私的な参考意見としてください。

無難なところは、キヤノン・ニコンでしょうね。
まず間違いないでしょう。
使いやすさは、ペンタックスかな(結構しっかりしています。)
私ならソニーは避けます。(儲からないと撤退しそうだから)

10万予算であれば、K100Dを購入してレンズを良いものを購入する
が私のお勧めです。

ちなみにフジは、業務用・一般用でカメラ作っていますし
レンズもフジノンレンズという高性能なものもあります。
カメラメーカーとしてもしっかりしています。
    • good
    • 1

現在のデジタル一眼レフは、どれをとっても、よくできていて、問題はありません。


一般に初心者が選んでいるのは、コマーシャルなどで知名度の高いものが多いようですが、10万円台以下は、どれをとっても初心者にやさしくできています。

機種ごとに、やはり特徴が違います。
カメラを買うのですから、メーカーを選ぶのではなく、予算内のカメラのカタログを調べて、お店に行って現物を手にとってファインダーを覗いて自分でいいと思ったものが、ベストです。

いつも手に取り使用するものですから、相性が一番大事で、気に入らないと、思ったような写真にならなかったときにカメラのせいにして技量が進歩しなくなります。

今の時点で、一つ推薦するなら、もっともコストパフォーマンスが良くて売れているのは、ペンタックスのK100Dです。
ボディ内に手ぶれ補正機構が有って、どんなレンズをつけても手ブレ補正が働くことが特徴です。

ちなみに、
富士写真:化学
ソニー、キヤノン:電機
ペンタックス、ニコン、オリンパス:精密機器
    • good
    • 0

私もつい先日デジタル一眼レフを初めて購入しました。

意見できる立場ではないと思いますが、聞いてください。

私の購入のポイントは、手振れ補正機能についてです。手振れ補正は、初心者なら絶対にあったほうがよい機能です。しかし、その手振れ補正機能は、本体についているタイプと、レンズについているタイプがあります。前者はどんなレンズを使っても補正が効くという利点があり、後者は、手振れ補正つきのレンズを購入しなければなりません。

手振れ補正はレンズについているタイプのほうが効きがいいといいますが、そういったレンズは、普通のレンズと比べ、極端に価格が高いそうです。

キャノンとニコンはレンズに手振れ補正をつける派のようです。つまり、この両者のメーカーのカメラの本体には手振れ補正がついている機種がありません。ということは、手振れ補正を使いたかったら、高価なレンズを買わなくてはならないことになります。初心者にとって、この出費は正直、痛いですよね。
そのため、私は比較的早い段階でキャノンとニコンは選択肢からはずしていました。

ということで、本体に手振れ補正がついているカメラをお勧めします。ペンタックスのK100D(私はこれを購入)や、ソニーのα100は本体に手振れ補正がついているタイプです。

それから、まだあまり知識がないなら、買うのを急がずに、基礎知識を勉強してからのほうがより有意義に、楽しく機種選択できますよ。

素人なので、何か間違ってることをいってるかもしれません。間違っているところがあったら、どなたかご指摘ください。

それでは。
    • good
    • 1

カメラ屋がニコン、フジと言うのは面白いですね。


カメラ屋と言うなら、キャノンも入るでしょう。
フジは、フイルム屋でしょう。
一眼レフデジカメであればどこを選ばれても一定のラインはクリアされているので問題ないと思います、プロが好まれるのはニコンですが入門機であれば、キャノンのKissをお勧めします、9月7日あたりに新製品が発売されたようです、店頭価格も10万前後~からだったと思います。
    • good
    • 0

親父がカメラ好きなのですが、デジタル一眼レフであればソニーのα100がお勧めらしいです。


手ぶれ補正機能もついているし、αマウントレンズが使えるので結構売れてるらしいです。
あとはやはりニコンがいいかと思います。結構コストパフォーマンスもいいと思うので。。。
    • good
    • 1

アナログならともかく、デジタルはさほど差はないと思います。

 キャノンやニコンみたいな老舗でも良いでしょうし、パナソニックやソニーでも代わりはありません。 CCDは半分以上がソニーが作っているとも聞いたことが在ります。 好きな印象などで購入するのも良いのではないでしょうか。 キャノンもとても良いと思います。 ニコンは世界のニコンでプロの殆どはニコンです。(デジカメは分かりません。) 私はミノルタが好きで、アナログやデジタルを持っていますが、残念ながらコニカミノルタは廃業してしまいました。 デジタルでは技術的に差をつけられないが理由だったそうです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデジカメどこのメーカーがいいですか

性能がよいデジカメ教えてください、価格コムとかヨドバシカメラなどで、3万円以下で、いろいろ聞かせてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フジのFinePix F30がお買い得です。
新機種のF31は4万近いですが、F30は2万円台。画質はほとんど同じです。
もうメーカー在庫切れなので、販売店の在庫が切れたら入手不可です。
購入するなら急ぐべし!
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf30/index.html

Q世界と日本で一番すごいデジタルカメラは?

最近、デジタルカメラについて興味を持ち始めていて、いろいろ知識もついてきたのですが、世界で一番いい、または日本で一番いいデジタルカメラメーカはどこなのか皆さんの意見を聞かせてください。よろしくお願いします。

(1)世界的に有名なカメラメーカーは?(世界的に認知されている日本のカメラメーカは?)

※私が知っているのはライカとかカールツァイスとかです。

(2)日本で一番いいと思うカメラメーカは?

※私的にはミノルタ、キャノン、ニコン?(オリンパスは銀塩の一眼レフカメラから撤退したそうなので。。。)

(3)レンズの性能がいいのは?(世界で認知されている日本のレンズは?)

(4)CCDはどこのメーカのがいいのか?(またCCDをよそのメーカのを使っているメーカなどを知っていたら教えてください)

(5)一番いいと思うデジタルカメラの機種名は?

長々となりましたが以上のようなことに興味があります。他に興味深いこと、ホームページなど知っていましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(プロにとって)状況によって使いやすいカメラ、レンズは変わりますが、あくまでも私の独断と偏見で書かせていただきました。

(1)世界的に有名なカメラメーカーは?(世界的に認知されている日本のカメラメーカは?)
NIKON、CANON、PENTAX、MINOLTA、番外ですがYASHICA(KYOCERA)

(2)日本で一番いいと思うカメラメーカは?
KYOCERA(CONTAX)、MAMIYA、CANON、NIKON、富士フィルム

(3)レンズの性能がいいのは?(世界で認知されている日本のレンズは?)
富岡光学(カールツァイス)、NIKON、CANON、PENTAX、MINOLTA

(4)CCDはどこのメーカのがいいのか?(またCCDをよそのメーカのを使っているメーカなどを知っていたら教えてください)
SONY、松下、シャープ

(5)一番いいと思うデジタルカメラの機種名は?
CONTAX N DIGITAL
http://www.kyocera.co.jp/prdct/optical/camerabody/ndigital/index.html
デジタルカメラバック付きMAMIYA M645
http://www.mamiya-op.co.jp/home/camera/009prod_dg.html

(プロにとって)状況によって使いやすいカメラ、レンズは変わりますが、あくまでも私の独断と偏見で書かせていただきました。

(1)世界的に有名なカメラメーカーは?(世界的に認知されている日本のカメラメーカは?)
NIKON、CANON、PENTAX、MINOLTA、番外ですがYASHICA(KYOCERA)

(2)日本で一番いいと思うカメラメーカは?
KYOCERA(CONTAX)、MAMIYA、CANON、NIKON、富士フィルム

(3)レンズの性能がいいのは?(世界で認知されている日本のレンズは?)
富岡光学(カールツァイス)、NIKON、CANON...続きを読む

Qデジタル一眼を所有する上で、必要最低限のアクセサリって何なんでしょうか

デジタル一眼を所有する上で、必要最低限のアクセサリって何なんでしょうか?

回答、よろしくお願いします。
初めてのデジタル一眼を購入してから1ヶ月が経ちました。
友人の所有する物を使って撮れた写真の綺麗さに惹かれ、「迷っているなら買ってしまえ!」と思い切ってのことです。

正直、コンパクトデジカメは持っていましたが、デジタル一眼に関しては全くの初心者。
店頭で買った際に店員さんから聞いたのは、カメラケースと記録媒体(SD)があれば、最初は十分というようなことでした。
友人にも聞きましたが、彼は特に買った物は無いとのこと…
でも、色々なサイトを見ると、掃除道具?とか必要だということも、段々分かってはきています。

カメラ専門店の店頭に行くと、色々なものが置いてありますが、どういうものを揃えるべきか分からず…
何も知らないで、あれこれと買わされるのではないかと思うと怖くて、店員さんにも相談できません。

今、手元にあるのは、カメラ本体とレンズ、それとバッグです。
掃除道具とか、何か必要なもの、それに対してオススメの商品があれば、是非、教えていただきたいです!

また、今は必要ないかもしれないけれど、いずれ必要になるかもしれないもの、あったら便利だと思われるものがありましたら、それも教えていただけると助かります!

それと保存方法なんですが、バッグに入れたまま、部屋の隅に置いてありますが、問題は無いでしょうか?
長く使っていきたいと思っています。

同じような質問も沢山あるかと思いますが、是非、よろしくお願いします!

デジタル一眼を所有する上で、必要最低限のアクセサリって何なんでしょうか?

回答、よろしくお願いします。
初めてのデジタル一眼を購入してから1ヶ月が経ちました。
友人の所有する物を使って撮れた写真の綺麗さに惹かれ、「迷っているなら買ってしまえ!」と思い切ってのことです。

正直、コンパクトデジカメは持っていましたが、デジタル一眼に関しては全くの初心者。
店頭で買った際に店員さんから聞いたのは、カメラケースと記録媒体(SD)があれば、最初は十分というようなことでした。
友人にも聞き...続きを読む

Aベストアンサー

掃除用具としてはブロアーがあれば当面は十分です。

プロテクトフィルターはなくても別に困りません。
ぶつけてもレンズに傷が付かない…という意見もありますが、ぶつけたらプロテクトフィルター…割れませんか?そうしたらレンズに致命的な傷が付くリスクが高まると思うんですけどね。
ぶつけたときに(ガラス)レンズを守ってくれるのはレンズキャップです。プロテクトフィルターは物理的衝撃から守ってはくれません。

プロテクトフィルターが一番有効に活躍するのは雨の中の撮影など濡れる場合があるときですが、レンズとボディが防塵防滴仕様である必要がありますが、レンズ・ボディが防塵防滴じゃない場合はカメラ用レインカバーを使用すれば凌げます。
レンズ(一部分でも)がむき出しになるレインカバーではPフィルターが無いとレンズ内に水が容易に侵入してしまいます。


レンズやフィルターについた指紋汚れなどの対策にレンズクリーニングキットがあった方がよいでしょう。
クリーニング液とクリーニングペーパー、場合によっては綿棒がセットになっているやつで最初は十分です。
専用ペーパーとは言え力任せに擦ったのではレンズに傷が付くので最初はブロアーででかい埃を吹き飛ばしてからクリーニングしましょう。



>それと保存方法なんですが、バッグに入れたまま、部屋の隅に置いてありますが、問題は無いでしょうか?
バックってどういうモノですか?
金属製のケース…ではないですよね?

保管は湿気が大敵です。そのためカメラ保管用にドライボックスとか防湿庫という物が売られています。本当はそういう物を使用した方が万全なのですが、そういう物を用意するまでのつなぎであればバックの中に除湿剤くらい入れておいた方が良いかもしれませんね。
湿気が大敵ですが乾燥しすぎもよくありません。除湿剤を入れるにしても足りないかな?と思うくらいがちょうど良いでしょう。
あるいは風通しの良い場所で棚においておくという方法でもかまいません。

掃除用具としてはブロアーがあれば当面は十分です。

プロテクトフィルターはなくても別に困りません。
ぶつけてもレンズに傷が付かない…という意見もありますが、ぶつけたらプロテクトフィルター…割れませんか?そうしたらレンズに致命的な傷が付くリスクが高まると思うんですけどね。
ぶつけたときに(ガラス)レンズを守ってくれるのはレンズキャップです。プロテクトフィルターは物理的衝撃から守ってはくれません。

プロテクトフィルターが一番有効に活躍するのは雨の中の撮影など濡れる場合があるときですが...続きを読む

QNikonの肌色再現はそんなにも酷いのですか?

質問失礼します。
以下のまとめサイトを見ていてこれはステマなんじゃ?と思ったのですが、(最終的にキャノンの宣伝だし)Nikonの肌色再現は本当にこんなにもひどいものですか?http://matome.naver.jp/m/odai/2137490225443752601

レンズや設定は同じもので撮り比べていないし、これはあまりにも酷く感じたのですが...

Nikonでもポートレートを撮られている写真家さんなどはいませんでしょうか?

Aベストアンサー

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入るCanon、ということですね。
実物より肌が綺麗に写るCanonの方が、撮られた人の側にしてみれば嬉しいのかもしれません。
ただ、それは「忠実に再現された色」というわけではないので、綺麗に撮れることを良し、とするか、忠実であることを良し、とするか、どちらが良いかは個人差あるでしょう。

まあ、例えば、人物を(実物以上に)より綺麗に撮りたいのであればCanon。
これは、広告やファッションなどの現場でのモデル撮影に向いているってことかもしれません。
Nikonの場合は、実物に対して忠実な再現力が高いと言うことなので、Nikonの場合はよりナチュラルで素朴な印象のポートレートになるかもしれません。
言い換えれば、Nikonはかなり、良くも悪くも「素人っぽく」見えるポートレート、Canonは良くも悪くもプロのカメラマンが撮ったみたいな「小綺麗に」見えるポートレート。
さらにもっと下衆っぽく例えると、Nikonは忠実な証明写真機、Canonは超高性能な画像補正が自動で行われるプリクラ、という感じ。

このNikonとCanonの違いは、どちらが優れているか、ということではなく、そもそも両社のカメラに対してユーザーが求めているものが異なるので、同じ土俵にあるようでいて、実はまったく同じ土俵では比べられないでしょうね。
ですので、Canonのような一見してナチュラルに見えるが実は高度に肌色を補正されている印象を好む写真家もいれば、画像補正を嫌う、または自分の手ですべて補正を行いたいからカメラは忠実な再現力があれば良い、と考える写真家はNikonを好む・・・という感じのように、撮りたい対象に合わせて、また撮りたい雰囲気(要するにカメラマンにおける「作風」)によって、異なるのです。

Nikonは、再現性を追い求め可能な限り現実に近づこうと苦心していますが、Canonは、現実とは異なったとしても人の目が見る理想を具現化しようと苦心しているのです。
Nikonの映す現実も、Canonの映す理想も、しかしどちらも、実際の現実とは異なり、写真は必ず嘘をつきます。

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入る...続きを読む

Qペンタックスのデジカメってどう思われますか?

ペンタックスのデジカメってどう思われますか?PENTAXって名前は耳にするメーカーだとは思うけど、店で見たら他のメーカーよりも安いような気がしたんです。安い分、性能的や品質が他社のデジカメよりも悪いのかなって思ってしいまいます。もしそんな事がなければ購入したいんですけど…ペンタックスってどんなメーカーなんでしょうか?また、なぜ安いのでしょうか?わかりませんか?

Aベストアンサー

一眼レフかコンパクトタイプかで分かれますが
私はスナップ用に一眼レフのistDSを使っています。
気軽に持ち歩きできて、故障もなく使えて、そこそこの上がりですから
スナップカメラとしては最適だろうと思います。

そもそも最初に持ったカメラがペンタックス製で、
長いあいだ壊れずにずっと使えていましたから
全く個人的な感想ですが「丈夫で長持ち」が取り柄のカメラだと言えます。

ペンタックスは昔から安くて良いものを作るのが上手かったんですね。
何処と言って大きな特徴のないカメラばかりですが
普通の機能を持っていれば充分、という事なら
その範囲で安く作るノウハウは何処のメーカーよりもあると思います。

同様にして、高機能のカメラなら○○、高性能のカメラなら○○、といった具合に、
どのメーカーも得意な分野を持っていて
その中でペンタックスは、価格的にも形状的にも
「一般の人が持ちやすく使いやすいカメラ」を目指しているんだと思います。

ユーザーには大きく分けて3種類あると思います。
「素人」「アマチュア」「プロ」の3種類です。
その中でペンタックスは常に「アマチュア」の方を見てきたんだと思います。
「みんなが持っているからそれに倣う」というのが素人、
「究極の性能を求める」のがプロ、
それに対して「自分なりの使い方や評価ができる」のがアマチュアです。
そんな人達は他人の評価に惑わされずに自分にあったカメラを選ぶ事ができますから
ペンタックスのカメラはそうした人達に支持されているようです。

ブランドイメージや狂信的なユーザーの存在は他メーカーに劣るかもしれませんが
そんなカメラオタクになるつもりがなければ
一眼レフに限れば(コンパクトタイプを使った事がありませんので)、
選んで不足のないメーカー、カメラであると思います。

一眼レフかコンパクトタイプかで分かれますが
私はスナップ用に一眼レフのistDSを使っています。
気軽に持ち歩きできて、故障もなく使えて、そこそこの上がりですから
スナップカメラとしては最適だろうと思います。

そもそも最初に持ったカメラがペンタックス製で、
長いあいだ壊れずにずっと使えていましたから
全く個人的な感想ですが「丈夫で長持ち」が取り柄のカメラだと言えます。

ペンタックスは昔から安くて良いものを作るのが上手かったんですね。
何処と言って大きな特徴のないカメラばかり...続きを読む

Qエクセル、ワードって何!?

こんにちは。
いつもお世話になっております。

パソコン超初心者の者です。
キーボードを見ながらでの「かな入力」しかできません。

求人の資格欄によく「エクセル、ワードができる方」と書いてありますが、そもそもクセル、ワードって何でしょうか。
初心者の私でも短時間で習得できるものなのでしょうか。
パソコンスクールに通ったほうが賢いでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。ワードとエクセルは、パソコン(Windows)に標準で入っているソフトのことです。
質問者さんのパソコンがWindowsでしたらほぼ必ず入っていると思います。
スタートメニューからMicrosoft officeを探して、Microsoft WordやMicrosoft Excelを、試しに起動してみてください。

少しいじってみて、何だかよく分からないなぁと思ったら、ヘルプを表示して調べてみたり、インターネット検索でヒントを得たり、書籍を購入して操作方法を覚えたりして、独学で学ぶのも一つの手です。

ワードは書類作成に使用し、エクセルは数字を打ち込んで計算、グラフ化、数字の保管等に使用します。
どちらも事務系の職業には欠かせないソフトですが、事務職以外でも両ソフトが使える人材は要求されます。
ワードとエクセルがなぜ多くの会社で必要とされるかというと、やはり、大方のパソコンに標準で入っている有名なソフトで、パソコンが変わっても作業ができるところでしょうね。
お仕事で、お客さんに紙ではなくデータで資料を送る際も、相手方にも同じソフトが入ってますから困りません。

ちなみに、わたしはパソコンスクールに通った経験があります。
パソコンスクールの利点は、初心者の方がターゲットで、講師の方々に分からないことはいつでも聞けますし、資格の習得を目指した学習メニューが用意されていますから、きちんと目的を持った前向きな学習ができます。
他の生徒さんが周りにいるので、独学の寂しさもありませんし、闘争心(?)でやる気も出ます。
習得までの期間は本人次第ですが、どんなにぶきっちょな方も、興味のない方も、挫折することはないと思いますよ。
ブラインドタッチ(キーボードを見ないでローマ字打ち)も自然に身に付きます。
ただし、授業料は決して安くはありません。

独学には集中力が必要で、スクールに通うには授業料が必要です。
どちらが良いかは質問者さん次第です。
よくよくご自分と相談されて道を選んでくださいね。

こんにちは。ワードとエクセルは、パソコン(Windows)に標準で入っているソフトのことです。
質問者さんのパソコンがWindowsでしたらほぼ必ず入っていると思います。
スタートメニューからMicrosoft officeを探して、Microsoft WordやMicrosoft Excelを、試しに起動してみてください。

少しいじってみて、何だかよく分からないなぁと思ったら、ヘルプを表示して調べてみたり、インターネット検索でヒントを得たり、書籍を購入して操作方法を覚えたりして、独学で学ぶのも一つの手です。

ワードは書類作成...続きを読む

Qキレイに撮れるデジカメのメーカー

みなさんおススメのデジカメのメーカーはどこですか?
独断と偏見でOKなので、メーカー名と理由を教えてください。


キレイに撮れるデジカメを探しています。

初代デジカメはオリンパスを使用していたのですが、
見た目のかわいさと、プリクラのように美肌に撮れたりといったモードが付いているのに惹かれ
キャノンに変えたところ、画素数が良いのは分かりますが、前のデジカメのほうが自然で綺麗に思えるのです…。なんというか、肌は綺麗でも写真全体がイキイキしていないというか…

なので、次はいわゆる女子カメラはやめて、
普通に撮ってもその場の雰囲気が伝わってくるようなカメラを希望しています。

撮ってから加工?するというより、撮る対象の良さを引き出すのが得意なメーカーがあれば教えていただきたいし、各メーカーの特徴や得意分野なども知りたいです。

ちなみに撮る対象は人物か、人物+風景がメインで景色のみという写真はあまり撮りません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本人というのは、メリハリの強い色を好むそうです。つまり、赤はアカー!と発色し、青はアオー!という色になることをです。ですから、フィルム時代の富士フィルムというのはものすごく発色が派手になる傾向にありましたし、それが日本で一番売れるフィルムでありました。

その流れを汲んでいるので、富士フイルムはデジタルカメラの今も発色は派手めで日本人が好むような発色になっています。
パナソニックは元々が家電メーカーであるせいか、その傾向がもっと派手です。空なんて青一色に塗りたくります。なんというか水彩画みたいな感じですね。あくまで個人的嗜好ですが、私はあんなに色を塗りたくられると人口調味料がたっぷり入ったラーメンみたいな感じがして。とはいえラーメン二郎(家で二郎の味を再現する家二郎をするときはとりあえず味の素をぶちこんでおけばそれっぽくなるそうです)が大好きな人がいるようにそういう発色を「メリハリがきいて美しい」と感じる人もいます。

キヤノンはとりあえず万人向け。最初に買った一眼デジカメはキヤノンだったのですが、空の発色に不満がありました。空の色に諧調があまり残っていないんです。あと人肌は健康的に見せるために赤味がかっています。女性のポートレートを見ると「酔っぱらってる?」と思うほど肌が赤くなります。でも写真の知識がない女性には「きれいに撮れている」とウケがいいと思います。

そういう意味で「真実を写す。それが写真だ」というスタンスに近いのがニコン。何気なく映りこんだ空の色を起こしてみると、次々と深い青が出てきて驚きました。
ただし、ニコンはプロのためにカメラを作っているような会社です。どういうことかというと、撮った写真をフォトショップなどで加工することを前提に独自の色はあまりつけないのです。だから、女性ポートレートなんかはキヤノンとは逆で撮ってそのままだと「顔色が悪い」という思うほど色が薄いです。そこからちゃんと加工すればどんなふうにでも色が出せます。つまり使い手の知識と技術が求められるのです。

オリンパスは、なんか青が独特ですよね。オリンパスブルーっていわれます。なんともいえない深みのある青なので、そのせいかどうかは知りませんがダイバーのカメラマンでは愛好者が多いのが特長です。水中撮影の機材がキヤノンやニコンより充実しています。

リコーはとにかくシャープネスが強烈。ガッチガチの硬調写真です。だから、建築写真や風景写真の愛好家からのマニアックなまでに支持されていますが、あれで人を撮ったらちょっとしたシミからシワまでキッチリ表現されます・笑。だからリコーのカメラで人物を撮っている人を見たことがありません。

ソニーとペンタックスは使ったことがないので分かりません。ソニーといってもカメラに関しては旧コニカミノルタですから。余談ですが、旧コニカミノルタ(特にコニカ)には熱狂的愛好者が今もいます。実際、旧コニカミノルタレンズには名玉といわれる名レンズがあり、そのレンズの中古の値段はなんと当時の定価も上回るプレミア価格となっています。ソニーになって以来、ドイツの名レンズメーカー、ライカレンズの名前が入るやつもありますが、まあ確かに値段はライカにふさわしいお高さです。そこまでの値段の画質なのかなあとは個人的には思いますけれども。

日本人というのは、メリハリの強い色を好むそうです。つまり、赤はアカー!と発色し、青はアオー!という色になることをです。ですから、フィルム時代の富士フィルムというのはものすごく発色が派手になる傾向にありましたし、それが日本で一番売れるフィルムでありました。

その流れを汲んでいるので、富士フイルムはデジタルカメラの今も発色は派手めで日本人が好むような発色になっています。
パナソニックは元々が家電メーカーであるせいか、その傾向がもっと派手です。空なんて青一色に塗りたくります。なん...続きを読む

QCANONとPENTAXで迷っています

今現在、コンデジを使っており「初の一眼レフ購入」の検討をしております。
で「色」で消去していった結果「CANONとPENNTAX」が残ったんですが、さて
ここからが決めかねています

ちなみに、ボディーは、重量の為「APS-C」で、将来「フルサイズ」に移行する
可能性もありますが、その際、ペンタックスが「無駄」になっても構いません

また、用途は殆どが「風景」で、後は、せいぜい「人」を撮る程度であり「動く
物」を撮るつもりは全くありません

で、一応、両社の「長所・欠点」の大体の所?は解ったつもりですが、さて
実際に使えばどちらが良いのか?

ちなみに「色」はペンタックスの方が好きです!ですが、ボディーが今一つ・
レンズが少ない、等で踏み切れません


「決めてが見付かりません、さて、どうでしょうか?」率直な所をお聞かせ願いたいです

Aベストアンサー

カメラの選び方は、自分の手で持ちファインダーを覗き しっくりくるものです
ボディースイッチ類操作性、レンズのズーミングやピント合わせ易さが良いのもが 一番シャッターチャンスを逃さず撮影できるものです。また しっくる来るカメラは、持ち歩く楽しさも出手撮影機会が増えるものです。

撮影被写体 風景・人物撮影に適したレンズバリエーションが有るかも重要です。

AF一眼や デジ一眼には、電子機能部分の特許が沢山有り
自社の特許を使わせる代わりに 他社の特許を使用させてもうなどのやり取りしています。
特許を多く持つ会社は、優位であり 最新技術は自社モデルに使用 古い機能を他社へ売るなどで
多くの利益も出ますが
特許を多く持たないメーカーは、他社から多くの特許を買う形になり 利益を多く出せない状況になります。
デジ一眼では、オリンパスがこれに相当します。ミラーレス以外は、力抜いてますよねー
ペンタックスも 同等では?

デジ一眼分野では、キヤノン・ニコンが 圧倒的主流であり 
他メーカーの今後は?です。
他メーカーでレンズバリエーションが増えるとも 考えにくく 撤退も考えられます。

APS-Cでとりあえずデジ一眼入門し 行く行くは フルサイズにステップアップをご検討なら
ペンタックス購入は、無駄になりかねません
お金の出費以外に メーカー変更すると ボディー操作慣れからくるメーカー変更の扱い難さも問題になりますので
出来るだけ 1メーカーを使い続けることをお奨めします。

キヤノンかニコンが最適化と思います。
レンズ資産は。APS-C専用レンズ以外なら長く使いまわせます。ボディーは日々進化し良い機能・性能の物が 発売されていきます。
写真の写りの好みも有るでしょう ボディーとレンズの組み合わせを確認し
ご自身に合ったものを選んで下さい

メーカー主催の 撮影会など 最新機種のデモ機を無料レンタルさせてくれますので 試し取りしてみるのも
良いかと思います。
フイルム時代 CAPA主催の撮影会で ペンタックスをレンタルしました 85mmF1.8で使用で
ミノルタより良いレンズ模写 キヤノンにはやや劣る感じでした。
メーカーによる 模写の差は大きいものです。

カメラの選び方は、自分の手で持ちファインダーを覗き しっくりくるものです
ボディースイッチ類操作性、レンズのズーミングやピント合わせ易さが良いのもが 一番シャッターチャンスを逃さず撮影できるものです。また しっくる来るカメラは、持ち歩く楽しさも出手撮影機会が増えるものです。

撮影被写体 風景・人物撮影に適したレンズバリエーションが有るかも重要です。

AF一眼や デジ一眼には、電子機能部分の特許が沢山有り
自社の特許を使わせる代わりに 他社の特許を使用させてもうなどのやり取り...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較