突然ですが、私は早期希望退職制度により退職しました。
履歴書には「一身上の都合により退職」と書いたのですが、先日面接を受けたときに「この書き方は違う」と言われてしまいました。
確か、こちらの過去の質問で、「会社都合」も「自己都合」も「一身上の都合により退職」という書き方でよいとあったと思うのですが、やはりきちんと区別すべきでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どのような言い方をされたのか知りませんが、面接をする人が、「この書き方は違う」と言うのは一体どんな状況だったのかと思ってしまいます。



さて、あなたのご質問ですが、あなたが一行目にお書きのとおり、「私は早期希望退職制度により退職しました」という事実をそのままお書きになれば良いのです。

「一身上の都合」などという曖昧(あいまい)な表現は、あなたの履歴を相手に伝え、あなた自身を相手にアピールするという履歴書の目的から考えても、望ましい表現とは言えません。日本の会社では通用するのかも知れませんが、もし私が担当者なら、その履歴書自体を、無視するか、後回しにすることになるでしょう。

要するに、ありのままをはっきりとお書きになることが重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。
最後の雑談の中で、笑いながら言われました。
やはり、詳しく書いた方が良いのですね。

お礼日時:2002/03/30 19:39

もと採用担当者としては、


一身上の都合:自己都合のことで、会社都合とは区別します。
会社都合により退職とか、早期希望退職制度により退職、と記入します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。
早期希望退職だからといって不利になるかと思ったのですが、そんなことはないのですね。
きちんと区別して書くようにします。

お礼日時:2002/03/30 19:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q履歴書の退社理由で会社都合、希望退職と書くのは再就職に不利にはならないのでしょうか

私は長年社長の片腕としてやってきたのですが、会社の業績悪化で希望退職に応じ退職しました。
再就職にあたり、履歴書の退社理由は何と書けば良いか迷っています。
履歴書の書き方の本では、『自己都合』でない場合は『会社都合』と明記するように書かれていることが多いです。
しかし、『退職勧奨』は問題外として、私としては『会社都合』と書くのも不安で、『希望退職により退社』と書くのが精いっぱいです。本当はそれにも抵抗があり、『業績悪化に伴い退社』『事業縮小を機に退社』(一見自己都合みたいですが)などと、あいまいに書きたいところですが、だめでしょうか。
というのも、私などはついつい勘ぐってしまって、「社長の片腕であった人間が会社都合で辞める(辞めさせられる)のはおかしい、実は(年齢の割に)能力がないから肩たたきの対象になったのだろう」、と思われるのでは、などと考えてしまうからです。
ウィキペディアなどを見ても、「たとえ会社側の事業縮小に理由があっても、応募先の人事部は、本人の能力に問題があって前職の会社が求職者を必要としなくなって解雇したのではないかと疑うことがいまだに多い」といった内容が書かれています。
そんな風に考える会社は人事部の質が悪いのだとも書かれていますが、書類選考段階では人事部の質も判断できず、面接と違って弁明もできません。理由の書き方で書類選考通過の確立に全く影響はないのでしょうか。面接ではきちんと退社理由を説明するとしても、履歴書は小手先のごまかし表現というのもかえって良くない気もしますが・・・
多くの人事部の方は実際どう考えているのでしょうか?

(ウィキペディア『会社都合退職』の項、『再就職活動においての問題 』、参照。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E9%83%BD%E5%90%88%E9%80%80%E8%81%B7

私は長年社長の片腕としてやってきたのですが、会社の業績悪化で希望退職に応じ退職しました。
再就職にあたり、履歴書の退社理由は何と書けば良いか迷っています。
履歴書の書き方の本では、『自己都合』でない場合は『会社都合』と明記するように書かれていることが多いです。
しかし、『退職勧奨』は問題外として、私としては『会社都合』と書くのも不安で、『希望退職により退社』と書くのが精いっぱいです。本当はそれにも抵抗があり、『業績悪化に伴い退社』『事業縮小を機に退社』(一見自己都合みたい...続きを読む

Aベストアンサー

まず、履歴書における退職理由は、文言がある程度決まっております。
「一身上の都合により」とか、「人員削減のため」とか、「就学のため」などといったいくつかの種類になります。
「会社都合」「自己都合」というのは失業手当を受給するのに必要な離職理由であって、就職活動における履歴書に書く言葉ではありません。

質問者さまの場合は「人員削減のため」が妥当だと思いますが、その言葉に対して少々、誤解をされているようです。

人員削減、人員整理というのは、必ずしも本人の能力に問題があるわけではありません。
会社の業績悪化である場合もあるし、このご時世はそのケースの方が圧倒的に多いですよね。

その内容を詳しく聞くために面接をするのであり、それが採用担当者の仕事なんですよ。

ですから履歴書で「人員整理のため」と書いた時点で、ふるい落とすような会社はまずありません。
どうしても不安ならば職務経歴書を添えればいいと思いますが。

それよりも、このご質問の内容が、とても「社長の片腕」と言われるほどの手腕を持つ人の質問には思えないのですが・・・・

社長の片腕ということは、会社の経営にももちろん、力を持っておられたのでしょう。普通、そう解釈しますよね。
その会社が業績悪化ですか・・・・?と、私が採用担当ならニヤリとしてしまいそうです。
それであなたは希望退職するのですね?とツッコミたくなりますね。
自分の力が及ばず傾きかけた会社から、あなたは逃げ出すのですね?
それが転職の理由ですね?と私ならそう考えます。

ですから、『希望退職により退社』などと書くと、痛くもない腹を探られるだけなんですよ。

一番無難なのは、社長の片腕なんかではなく、ただの一社員として「人員整理のため解雇された」でいいのです。
そのうえで、あなたがどれだけ仕事ができるかを、職務経歴書や面接でアピールすればいいのです。

まさかとは思いますが、失礼な言い方になりますが、アピールするだけの能力がないというわけではないですよね?
社長の片腕といってもただのお飾りであったなら、アピールすることもないかもしれませんが、あなたが実際にやってきた仕事をしっかり伝えてください。
社長の片腕なんかではなく、一社員としてどれだけ優れた人材であったかをアピールできるなら、「その人が人員整理に遭ったのならそれは間違いなく会社の業績悪化だ」と採用担当者は解釈するものです。

まず、履歴書における退職理由は、文言がある程度決まっております。
「一身上の都合により」とか、「人員削減のため」とか、「就学のため」などといったいくつかの種類になります。
「会社都合」「自己都合」というのは失業手当を受給するのに必要な離職理由であって、就職活動における履歴書に書く言葉ではありません。

質問者さまの場合は「人員削減のため」が妥当だと思いますが、その言葉に対して少々、誤解をされているようです。

人員削減、人員整理というのは、必ずしも本人の能力に問題があるわ...続きを読む

Q入社1ヵ月半で辞めた会社の職歴

ちょっと長いですが、お付き合いください。

私は大学卒業単位が足りず半年留年をしました。
その際、新卒採用として内定をいただいていた企業から、在学中であっても9月に必ず卒業をするということで、そのまま入社を致しました。(学生だけど、社会人という二束の草鞋状態)
ただ、そんな厚情をいただいたにも拘らず、職場環境が合わず体調を崩したため、1ヵ月半ほどで退社しました。厚生年金・社会保険には加入していました。

昨日転職webサイトよりとある企業に応募をし、急遽明日に面接があるのですが、その際に履歴書と職務経歴書の提出を求められました。

それ自体問題ないのですが、上記した正社員として入社し1ヵ月半就業した職歴を、「3ヶ月未満なら特に職歴として書かなくてもいい」とどこかで見聞きしたので、
webで応募した際には加えませんでした。

ただ、転職サイトなどを色々見ていると、
「例え1ヶ月で辞めても、正社員として入社したなら書くべき」
とありました。

そこで質問ですが、
この場合、面接に持参する履歴書・職務経歴書には上記事実を加えて、
職歴等の話をする際に訂正させてもらうほうがいいのでしょうか。
それとも、このまま黙秘するべきでしょうか。

アドバイスをいただけたらと思いますので、よろしくお願いします。

ちょっと長いですが、お付き合いください。

私は大学卒業単位が足りず半年留年をしました。
その際、新卒採用として内定をいただいていた企業から、在学中であっても9月に必ず卒業をするということで、そのまま入社を致しました。(学生だけど、社会人という二束の草鞋状態)
ただ、そんな厚情をいただいたにも拘らず、職場環境が合わず体調を崩したため、1ヵ月半ほどで退社しました。厚生年金・社会保険には加入していました。

昨日転職webサイトよりとある企業に応募をし、急遽明日に面接があるのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのされたことは、経歴詐称ではありません。
詐称というのは、嘘をつくことです。
何も嘘をついてはいませんよね?
履歴書というのは、なかったことを有ったと書いたら「嘘」になります。これは法的にも詐称という罪になります。
が、有ったことを書かないのは「嘘」にはならないのです。
多くの人が勘違いをしていますが、履歴書というのは「書かない」分にはまったく問題ないのですよ。
すべてを書かなければならないという法的な義務はありません。
(空白期間があると評価が低くなるという問題があるだけです)

それともうひとつ大事なことですが、履歴書というのは一度提出してしまったら訂正してはいけない書類なのです。
なぜなら、訂正するということは、先に書いたものは「嘘」であったということになるからです。
あなたは嘘をついたわけではないのですから、履歴書を訂正したり出し直したりしてはなりません。
履歴書もビジネス文書のひとつですが、ビジネス文書は一度出したら訂正することは一番の非常識であることを知りましょう。

私もWEBで応募などする時、WEBで申告した内容と、持参する履歴書の内容に矛盾がないかを、いつも一番気をつけています。
それが一番大事なことなんですよ。

仮に、入社してから、何かの拍子に申告しなかった経歴が会社に知られることになったとしましょう。
私も実際にありましたが、「一ヵ月も勤めていないので、履歴書には書きませんでした」こう言えばまったく問題ありません。
私はこういう時、いつも堂々と言います。
短期間で辞めたことをうしろめたいと思っているから、それを隠すべきか言うべきか悩むのですよね。
すぐ辞めたか長く続けたかは確かに、社会人としての評価は違いますが、別に珍しいことではありません。
私は人事部にいた経験もありますが、常識的に考えて、短期間しか在籍しなかった会社を履歴書に書かないのは、まったく問題ないことです。
法的にも間違ったことはしていないのだから、堂々としていていいのです。

あなたのされたことは、経歴詐称ではありません。
詐称というのは、嘘をつくことです。
何も嘘をついてはいませんよね?
履歴書というのは、なかったことを有ったと書いたら「嘘」になります。これは法的にも詐称という罪になります。
が、有ったことを書かないのは「嘘」にはならないのです。
多くの人が勘違いをしていますが、履歴書というのは「書かない」分にはまったく問題ないのですよ。
すべてを書かなければならないという法的な義務はありません。
(空白期間があると評価が低くなるという問題が...続きを読む

Q職歴欄の退職理由の上手い書き方を教えて下さい!

 今までに4社に籍をおいていた経験があり、5社目の就職を目指している者です。

 履歴書に書く際、「自己都合により、退職」ばかりですと、印象の悪さに拍車をかけそうです。(職歴が多いというだけで、既に印象が悪いとは思うのですが。)
 何か良い書き方はありませんでしょうか? 

 今までの在籍期間と退職理由です。

1社目 4年(スキルアップ(資格取得)のため、退職)

2社目 1年半(うまく希望職種についたのですが、体調をくずし、退職)

3社目 4ヶ月(なかなか職が決まらず、全く違う分野の仕事だったのですが、応募しました。採用してもらえたにもかかわらず、やはりついていかれなかったので、退職)

4社目 5年半(2社目と大体同じ職種、同僚による嫌がらせにより、やむなく退職)

Aベストアンサー

退職理由は、会社倒産など具体的な理由があれば書きますが、それ以外は「一身上の都合により退社」が一般的です。

ただ「都合により」では、会社都合か自己都合か、肝心な点が抜けています。

面接で聞かれたときに、具体的に説明すればよろしいでしょう。

参考urlもご覧ください。

参考URL:http://www.cpn.ne.jp/how/howto_02.html

Q会社退職後14日以内に国民年金の加入しなかったら

会社退職後14日以内に国民年金加入手続きをとってくださいと、国民年金法にうたわれていますが、14日を越えて加入手続きをした場合、なにかペナルティはあるのでしょうか。
空白期間の年金額をまとめて支払う必要が絶対あるのかと、もし有るとしたら、それ以外に延滞金のようなものが発生するのでしょうか?

Aベストアンサー

私も離職後、またそのうち就職するし面倒だし・・と思い半年位手続きをしないままだったことがあります。
しばらくすると社会保険事務所から納付書(国民年金保険料納付案内書)が送られてきました。
納付書は、未払いになっている月から、1ヶ月ごとになっていて、
それぞれ納付期限が書いてあります(確か翌月だったかな?)。
その期限から“2年以内”であれば、督促料や罰則もなく支払いできます。

支払いしないと、何度も何度も支払い通知が来ましたが、失業保険生活の身になかなか厳しいものがありました(TT)
その後就職し、やっと未納分の支払いを終えました。

払わない方も多いと聞きますが、なんだかモヤモヤして嫌でした。払い終えてスッキリです。
皆さん色々な事情はおありでしょうが・・・。

下記URL参考になさってください。

参考URL:http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/

Q1か月で退職したのですが職歴に記入は必要?

1か月で退職したのですが職歴に記入したくないのですが。
再就職活動で数件面接に行きましたが1か月の部分が気になってる状況です。
何故なら前職を余儀なく退職することになり、前職とちがった職に1か月つきましたが、合わなく辞める
はめに。また、以前と同じ職業を改めてやりたくて再就職活動をしています。

1か月で辞めたところでは、使用期間3か月とのことでやらせていただいていたのですが、雇用保険や厚生年金手帳を辞める時に頂きました。ただ、紛失してしまいました。厚生年金手帳は再発行したら何も掲載なし(再発行とだけ記載以外何も書いていません)です。
また、厚生年金手帳にホッチキスで止められたもの(白い紙)は再発行していません。前々職は、パートでしたので白い紙はありませんでした、今回はありました。以前していた仕事は分け合ってパートの掛け持ちしてましたが、改めてするのなら就職しようと思います。
友人から聞いたのですが、1か月で退職したなら履歴書に書く必要ないと聞きました。
厚生年金手帳には一切記載ないので、書かなくてもいいのではないかと思うのですが。どうなでしょう?
再就職先には解るんでしょうか?

1か月で退職したのですが職歴に記入したくないのですが。
再就職活動で数件面接に行きましたが1か月の部分が気になってる状況です。
何故なら前職を余儀なく退職することになり、前職とちがった職に1か月つきましたが、合わなく辞める
はめに。また、以前と同じ職業を改めてやりたくて再就職活動をしています。

1か月で辞めたところでは、使用期間3か月とのことでやらせていただいていたのですが、雇用保険や厚生年金手帳を辞める時に頂きました。ただ、紛失してしまいました。厚生年金手帳は再発行したら何も掲...続きを読む

Aベストアンサー

 使用期間ではなく、試用期間ですね。
 自分は3ヶ月以内の職歴は書いていません。再就職される前にどれくらい無職期間があるのかわかりませんが、1ヶ月増えようが減ろうが大差ないでしょうね。今年の住民税は来年払う事になりますが、普通徴収で振り込めばいいのです。

Q全商簿記2級を履歴書に書くとき

履歴書に全商簿記2級を書くときには
『全国商業高等学校協会主催 簿記検定2級』
と書くのが正式なんでしょうか?
それとも違う書き方なんでしょうか?

Aベストアンサー

正式にしても、そこまでの必要はありません。
履歴書を見る方は、採用担当者或いは各企業の役員クラスでし
ょうから、「全商簿記2級」と記載するだけで充分伝わると思
います。
因みに私人事担当です。

Q履歴書に書く職歴を企業はどこまで調査しますか?

タイトルのとおりです

面接で以前勤めていた会社の本社はどこ?と
聞かれることがあります。

情報機関などで、たとえば、
帝国データバンクでその会社の調査をするのでしょうか?それで、そこにその会社の記載がないと採用されないのでしょうか?

どこまで、調べることが出来ますか?

また、職歴の順序や勤務年数などいとも簡単に
分かるものですか?

私の予想としては、職歴は自己申告の履歴書を
信用するしかないと思うのですが、もしもその人の
職歴を確認したければ、社会保険庁や社会保険事務所で名前と生年月日から社会保険加入期間を割り出し、
どこの会社から納められているか確認することが
唯一、その人の職歴を証明する手段ではないかと
思いますが、いちいちそんな確認をする会社もないでしようし、確認をしたくても社会保険庁や社会保険事務所では個人情報の問題もあって公表しないと思われます。

転職回数が多いから採用されないという職安仲間?の
悩みです。

お分かりになる方、よろしくお願い致します

Aベストアンサー

よほどの疑義がない限り、提出されたものを信じて個々の明細まで裏づけ調査するようなことをしないのが一般だと思います。
ただし、採用する側として、採用可否の判断をする上で、職歴や履歴の中でキーとなる事項があれば、その項目については、先方の人事担当者に問い合わせて確認することはあると思います。

もし一度採用としても、記載内容に意図的な虚偽事項があれば、会社側はそれを理由に採用取消や雇用契約解除をすればよい訳ですから、お互いの信義に基づいて処理すると思います。

Q普通自動車第一種免許の取得日の調べ方

今度、履歴書に記載するために、普通自動車第一種免許の取得日を調べる必要が出ました。
ですが、取得したのがずいぶんと前のため、忘れてしまいました・・・。
この情報は免許証からわかったりするのでしょうか?
ちなみに、免許証は普通自動車第一種で初めて取得しました。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

※カテゴリー違いでしたら申し訳ありません。

Aベストアンサー

 
免許書の左下に
二・小・原

二種
とありますが、「他」が普通一種を取った日です。

二・・・二輪
小・・・小特
原・・・原付

 

Q再就職した場合の国民健康保険・国民年金保険の手続き?

 お世話になります。国民健康保険・国民年金保険のことで質問させていただきます。

 今年の9月頃に会社を退職して、無職になった間は国民健康保険・国民年金保険の手続きをして保険料を支払っていました。

 そして最近なんとか再就職先を見つけることができたのですが、この場合、雇用保険はハローワークに行き手続きすることになっているようですが、国民健康保険・国民年金保険も市役所などに行って何か手続きをしなければいけないのでしょうか?

 それとも再就職先に年金手帳や源泉徴収表を渡すだけで、こちらからは特に何もしなくてもいいのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃればご意見を聞かせていただきたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>国民健康保険・国民年金保険も市役所などに行って何か手続きをしなければいけないのでしょうか?

新しくつとめる会社で、社会保険等の加入については全て任せればよいでしょう、また国民年金については、これも新しくつとめる会社で厚生年金に加入すれば自動的に切り替わるので心配は無用です。
しかし国民健康保険についてだけは脱退の届けをしなければなりません。
健康保険の被保険者になったからといって、自動的に国民健康保険から脱退とはなりません、国民健康保険の脱退の手続きをしなければなりません。
市区町村の役所に連絡して健康保険の被保険者になった旨を伝えて脱退届けの書類とそのときの添付書類(恐らく一般には新しい健康保険の保険証のコピーだと思いますが、自治体によっては加入証明のような書類を要求されるかもしれません)について聞いてください、通常は郵送で処理できるはずです。
もし重複して保険料を支払ってしまった場合は、申し出れば返還されると思いますので振込口座を書いて同封するように言われるかも知れません。
書類が着いたら脱退届けの所定の項目に書き込み、国民健康保険の保険証と、添付書類、振込口座を書いたもの、これらを送付すれば市区町村の役所で処理しくれるはずです。
恐らく脱退届けの用紙は複数枚の複写になっていて、脱退の処理が完了すればそのうちの1枚が脱退通知として返送されてくるはずです。

>それとも再就職先に年金手帳や源泉徴収表を渡すだけで、こちらからは特に何もしなくてもいいのでしょうか?

源泉徴収票は税金の処理に必要です、年金手帳は厚生年金の手続きに必要です、それと雇用保険被保険者証も必要になるはずです。
また現在は住民税を納付書で直接窓口で支払っている(普通徴収)と思いますが、これも新しくつとめる会社で給与から天引き(特別徴収)にしてもらうよう頼んだ方がいいでしょう。
ただ転職の初年度だけは特別徴収をやらない会社、あるいは少数ですが特別徴収そのものをやらない会社もありますので、その場合は今までどおり直接窓口で支払うことになります。

>国民健康保険・国民年金保険も市役所などに行って何か手続きをしなければいけないのでしょうか?

新しくつとめる会社で、社会保険等の加入については全て任せればよいでしょう、また国民年金については、これも新しくつとめる会社で厚生年金に加入すれば自動的に切り替わるので心配は無用です。
しかし国民健康保険についてだけは脱退の届けをしなければなりません。
健康保険の被保険者になったからといって、自動的に国民健康保険から脱退とはなりません、国民健康保険の脱退の手続きをしなければなりま...続きを読む

Q離職票は、いつ頃、渡されるものなのでしょうか

離職票は、いつ頃、渡されるものなのでしょうか
今月末で会社都合で解雇されるのですが、失業保険を申請するときに必要な離職票は、通常、いつ頃、渡されるのでしょうか。
早く申請しないと受給期間に影響してしまうようなのですが・・・。
会社の上司に聞いたのですが、本社の総務でないとわからない・・・と、はっきりしません。
どれくらい待たされたら「早く!」と催促してよろしいものなのでしょうか。
解雇で退職日がわかっているのだから、退職日に離職票を渡してくれたら、一番助かるとは思うのですが・・・。
宜しくお願いいたします。

ジャンルがわからないので、一応、雇用保険繋がりで、質問させていただきました。

Aベストアンサー

離職票は、会社が作成し、会社がハローワークへ提出することで、ハローワークが会社に対して交付することで、あなたに渡せる状態となります。
会社だけでの都合で作成できません。

未来日での手続きは出来ませんし、給与の額を記載するためには退職後でなければ退職日までの計算は出来ません。月給制で固定だとしても推測・予定ですからね。

あなたの手続き日が遅れると、受給期間には影響しませんが、受給が出来るようになる日が遅れることになるでしょうね。

会社の法律上の期限は、退職後10日以内となっています。しかし、10日で処理できる企業ばかりではないと思います。
私の前職は、税理士兼社会保険労務士事務所で、この手の手続きのプロです。私が退職したときの離職票は1ヶ月以上あとに渡されたと思いますね。良い悪いはべつとして、早く発行してくれる会社はあまり聞きませんね。

私の経営する会社では、私が手続きを行うため退職日から数日の間に手続きを行い、本人の希望に応じて郵送・手渡しを行いますね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報