私は現在、30歳主婦。二児(長女4歳次女1歳)の母です。二人とも妊娠32週くらいで、2~3週間の『切迫早産』で入院。長女の出産を『普通分娩』で望みましたが、48時間の陣痛の末『前期破水、発熱、廻旋異常、臍帯絡』などが原因で、緊急帝王切開となりました。子供は『胎便吸引症候群』となりましたが、すぐに回復し退院までには正常に戻り、なんの障害もなく健康に育っております。次女は、一人目が、帝王切開出産している場合は、普通分娩は危険を伴う為、必然的に『帝王切開』となりました。次女の時は切迫早産で37週目の手術日になるまで入院していました。前日に『収縮抑制剤』の薬を止めて手術に備えましたが、陣痛が始ってしまい、手術時の陣痛は3分間隔となってしまいました。おなかを切り取り上げてみると、通常は下を向いている赤ちゃんの顔が上をむいていました。またもや「廻旋異常」です。予定帝王切開では、これはさほど問題ではないのですが。私の母体はあまりお産に適した体ではないようです。前説が長くなりましたが、ここからが本題です。あと、2~3年後(33歳)もう一人、子供が欲しいのですが、先生からは「おなかは3回までしか切開できないので、後、1回はおなかの病気(子宮関連)の為にとっておきなさい。3人目は責任持てません」と言われました。無理だとは思っていますが、3人目は出来れば『普通分娩』でお産したいと考えています。果たして可能なのでしょうか!?こういった経験者の方、専門家の方アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

お礼拝見しました。



>同じ境遇!?のpyonkotanさんはどう思いますか!?
>生んだ後に、もりもり食べ、すたすた歩く自然分娩と、
>点滴で2~3日何も食べられなく、動けない帝王切開と…

とのことですので、私自身の考えを・・・
(あくまでも私の場合ですので、「こーした方がいいのでは?」というアドバイスではないことをご理解下さい。)

自然分娩を経験してみたいという気持ちもあるのですが、
ついつい、万が一のことを考えてしまいます。
「最悪の場合、子宮破裂になるかも・・・?」と思うと、不安なのです。
(もともと「リスクを負う可能性はちょっとでも少なく。」と考えるタイプみたいです。)

もちろん出産後のことを考えれば
「普通分娩の方は元気にスタスタ歩いて赤ちゃんの世話もすぐ出来ていいなぁ~」と思います。
術後のだるさ・のどの乾き・色々なお世話を看護婦さんにお願いしなくてはいけないこと などなどを考えれば。。。ブルーになります。

でも・・・

私もyeyさんと同じように1人目の出産の時は陣痛を1日半くらい経験した後、緊急帝王切開になったのですが、
あの陣痛の痛みよりも手術&術後の辛さの方が私にはずっとマシに感じられたので、「痛さの点では帝王切開の方がマシかな?」と思ったり・・・
(感じ方には個人差があるでしょうから、帝王切開の方が辛いと感じる方もいらっしゃると思います。)

セコい話ですが、「金銭面でも帝王切開の方が安いしな・・・ 生命保険の入院給付金・手術給付金ももらえるし・・・」なーんて考えも頭をよぎります。

こんな感じで様々な考えが頭の中をグルグルするのですが、
やはり最終的な決め手は【安全性】で、3人目を産むとしても帝王切開を選んでしまうと思います。

こんなサイトを見つけましたのでご参考までに・・・
「帝王切開(3度目)」について書かれています。

yeyさんが納得できる方法で3人目を出産されますよーに、心からお祈り申し上げます。
普通分娩を取り扱ってくださる病院が見つかるといいですね♪

参考URL:http://www.sankei.co.jp/databox/karada/html/163. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよね。「安全性」「費用」を考えると、絶対に帝王切開なのですよねぇ。わかりますわかります。と、言うより「同感」です。「同感」なのですが「でも、やっぱり。。。出来る事なら・・・」と、お尻についてしまうのですよね。私の中の前提としてはもちろん「安全な自然分娩ができる」可能性を秘めている事なんですよね。なんで、自然分娩にこだわるのかは、私自身よくわからないのですが、多分「娘二人」なので、子供に教えてあげる事が出来ない「自分」がいやなんだと思います。。。万が一の場合。「二人分の命」の引き換えに相当する理由では無い事は重々承知の上なのですが・・・

お礼日時:2002/04/02 22:37

No.3の者ですが



帝王切開とは関係無いので申し訳ありませんが、
お礼にあった事で、書き記したい事があるので書かせて貰います。

大阪府立母子保健総合医療センターで先日産まれた500グラムの
赤ちゃんについてセンターに問い合わせたのですが、個人情報の公開と
なる危険性があるとの事で、詳細は教えて貰えませんでした。

しかし、生存率についてのデーターを頂きました。

2000年のデーターですが、
500グラム未満の赤ちゃんの生存率は、60パーセント。
500グラムから749グラム迄の生存率は90.9パーセントだそうです。
私の子供は1700グラムで産まれましたが、生存率は病院側の説明に
よると、100パーセントに近い形で生存できると説明を受けました。

誰かの参考になるかと思い、書き込みさせて頂きました。
失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ、問い合わせまでしてくださり本当にありがとうございました。東京にも「大阪府母子保健総合医療センター」みたいな病院があるといいのになぁと、つくづく思いました。plussunさんの赤ちゃんも生存率が高く安心しました。現在の状況など何も判りませんが、健やかな成長をお祈りしております。

お礼日時:2002/04/08 23:22

帝王切開で2人出産しました。


私は、1人目の帝王切開が決まった時、主治医に「帝王切開なので、子供は3人までと考えてください。」と言われました。
同じ病院で2人目を出産した時に看護婦さんに「どうして3人までなんですか?」と尋ねたところ、
「同じところを切開するのは回数に限りがあるから、出産は3回までにして、あと1、2回くらいは病気のためにとっておいたほうがいいんですよ。」と教えてもらいました。
そして「あと1人は大丈夫ですからね。」と退院前に言われました。

yeyさんと私では回数が違うみたいですが、
yeyさんの主治医の先生が「帝王切開は2回まで」と決めていらっしゃるのかもしれませんし、
一般論ではなく、yeyさんご自身の状態を見極めた上で「2回まで」と判断されたのかも?

yeyさんが三人目を希望されるのなら、他の病院で相談されてみるのもいいのでは?
やはり専門の先生の指示を仰ぐのが一番だと思います。

帝王切開後に普通分娩を扱ってくれる病院もありますし、帝王切開後に普通分娩で2人目を出産した知人もいます。

でも私が出産した病院では帝王切開後の普通分娩はダメなんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。pyonkotanさんや、みなさんの回答からすると「3人までは大丈夫」みたいですね。後は「自然分娩」と言う壁ですね。確かに私の妊娠、出産はリスクの高いものなので、先生の判断で「二人まで」と言ったのかもしれませんね。3人子供が欲しい私には、次女出産後、自分の1ヶ月検診での思いもよらぬ先生からの一言で、ショックと、悲しみで頭の中が真っ白になり「はい」としか言えませんでした。帰り道は泣きながら放心状態で帰ってきたのを未だに覚えています。それと、「安全なお産」を考えた時、やはり帝王切開となるのでしょうね。意地を張り自然分娩で出産に挑み、万が一の事が起きてからでは…とも考えますが、できるならば自然に生んでみたい…同じ境遇!?のpyonkotanさんはどう思いますか!?生んだ後に、もりもり食べ、すたすた歩く自然分娩と、点滴で2~3日何も食べられなく、動けない帝王切開と…

お礼日時:2002/03/31 01:49

産める事もあります。



問題はリスクをどの程度とるかということ。
また手術時の所見は主治医しか知らないということです。
助産婦や他の医者の話もあくまでも一般論です。
一般論はその人の頭の中の『標準』に対しての事柄ですので、その人の医療知識と経験にもよりますし性格にも関わるでしょう。

多くは癒着の程度と子宮壁の厚さ、過去の妊娠の経過などによって決まるものでして…
一般論としては先のお答え以外は出来ませんし、yeyさんのお体のことを言及することもできません。主治医の判断はそうなんだということ…それに不満がある場合は、もうひとり他の経験ある産婦人科医に相談されることです。
今の主治医が信頼できる人であれば、必然的にその判断も信頼できるものであると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごもっともなご意見ありがとうございます。長女の病院は、実家に近いと言う事で選びました。でも異常出産(結果的には健全な子供でしたが)にもう少し早く気がついていてくれれば…と言う思いから病院を変えました。次女は帝王切開と決めていたと、言うか必然的だと思い、帝王切開の上手な医師の居る病院にしました「信頼できる医師か」と,言われると??ですね。それと、二人の出産経過は、外出、出来るようになるのは安定期に入った頃。少し。その他は、安静を保つ為、寝たきり。後期は切迫早産で入院。と、まぁ、家族、友人にかなりの迷惑をかけないと、出産にたどり着けません。そこまでして欲しいの!?と、言う声が聞こえてきそうですが、欲しいですねぇ。妊娠、出産の時だけかなりの病人となりますが、出産後はかなりのパワフルママです。shu_sさんの意見を参考にして病院探してみます。

お礼日時:2002/03/31 01:27

私は素人なので参考程度でお読み頂きたいのですが



私の嫁さんは、特番で500グラムの子供を取り上げる病院という事で
何度かテレビで放映された、大阪府立母子保健総合医療センターで帝王切開で子供を産みました。

その病院での説明を元にお答えさせて頂きますと、
帝王切開はお腹の切り方によっては以後普通分娩が可能で、帝王切開は
4回(4人)まで大丈夫だそうです。
ただし出産後次の妊娠迄は1年以上あけ、前回の切り口が良い状態で治っている場合に限ってだという事です。

ですから、おなかの病気の分を割り引いても3人目は全く不可能な
話ではないと思います。

一度、専門病院に相談されては如何でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つい、この間の『特番』ですね。私も見ていました。あれだけの設備の整っている病院で、お産するのはそれだけでも心強いですよね。でも私は、東京、杉並区に住んでいるし、二人も子供が居るので『母子保健総合~』でお産するのは不可能ですね。みなさんの回答にあるように『病院探し』をしてみます。でも、あの500グラムで生まれてきた赤ちゃん。その後どうなったのでしょうか!?健やかな
成長を願うばかりです。。。

お礼日時:2002/03/31 00:36

わたしの友人は帝王切開で3人生みました。

もう1人は出産する前に病院で同室だ人は一人目を帝王切開、二人目は普通分娩で生みました。
私は32週目に前期破水で入院しました。張り止めの点滴を6日していました。結局33週と3日で普通分娩で生みました。1758Gの女の子でした。みんなに言われたのが「よく普通分娩できたね」と言われました。先生によってやっぱり違うみたいです。他の病院で聞いてみたらいいと思います。参考までに書き込みました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。まだ先の事なのですが…私の場合noanv-vさんと同じく、出産にたどり着くまでもがとても長くつらい日々が続きます。色々な情報を集め、『いざ!!』と言うときの参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/03/31 00:25

だいたい、一人目を、帝王切開したかたは、2人目もそうですよね。



しかし、私の行ってた助産院では、「病院では、2人目も帝王切開と言うけれど、
本当は、大丈夫なのよ。」と先生が言ってました。
一人目は、切ったけど2人めは、普通分娩だった。という話も
ちらほら、聞いたことがありますよ。
病院により、必然とするところと、そうでないところがあるようです。

個人個人、経過がちがうので、分かりませんが、探せば、3人目を
普通分娩させてくれる病院もあると思います。
回旋異常でも、助産婦さんがよければ、問題ないようですよ。
回旋異常する理由が、赤ちゃんにあるようです。
出産というのは、実に神秘的なもののようです。

だから、経過がよければ、普通分娩も可能ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私の友達の、友達の・・・と少し離れた人に、二人目『自然分娩』という方がいるのですが、あまりピンとこなくて。皆さんの回答の中にも『大丈夫では…』との回答があり少し、気持ちが楽になりました。

お礼日時:2002/03/31 00:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帝王切開の傷跡って月日がたてば目立たなくなりますか?

2カ月前に帝王切開で第一子を出産しました。理由は逆子だったためです。傷跡はおへその下を縦に10センチくらいあります。
もともと盲腸もやっていてお腹に傷があるので、帝王切開で傷がつくことに関しては、さほど抵抗がありませんでした。が、その傷跡が予想していたより目立つのです。赤くケロイド状に盛り上がってしまい、非常に目立ちます。こんなにめだつものとは思っていなかったので、ショックです。1カ月健診の時に主治医に相談すると、これ以上はきれいにならないといわれてしまいました。
そこで、帝王切開をして年月が経つ人にお聞きしたいのですが、何年かたてば、多少は目立たなくなるものでしょうか。それともやはりずっとこのままなのでしょうか。

Aベストアンサー

私は横切りの病院で帝王切開になったので、
茶色の線になっている程度で全く目立たないのですが、
(切った直後から、ほとんど線でした)
縦切りにすると、筋肉や肌の都合上、目だった傷跡になってしまう場合が多いそうです。
これは、帝王切開に限ったことではないです。
うちの母は、胆石の手術を受けましたが、やはりそうなりました。

ですので、どうしても気になる場合(こすれて痛い場合もありますので)は、
欲しい数のお子さんを産んで、もう出産をしないと決めた後で、形成外科に行って相談してください。
色々な対処方法、再縫合などがあるそうですが、
知人はそれで、かなりキレイになって、精神的にスッキリしたと言ってました。
値段などはピンキリらしいので、病院で相談しなくてはわかりませんが。

参考URL:http://health.nifty.com/i-idai/gaishouka/00003418.jsp

Q帝王切開に・・・

予定日を2日超過しました。私は一人目を帝王切開していて今回は経膣分娩を希望しているのですが、胎児も推定体重が大きいと言うこと、胎児が大きくなればなるほど難産の可能性が高くなること、傷に負担がかかって破裂の可能性も0ではないことなどリスクが増えるということで待っても今週一杯。今週中に生まれなければ結局帝王切開と言うことに決まりました。でも怖くて仕方がないのです。長男を帝王切開したときに腰椎麻酔の効きがあまりよくなくてメスが入った瞬間に多少の痛みがあり長男と対面した後には麻酔がどんどん切れて行き、最後にはほとんど切れて激痛。全身麻酔に切り替わったものの効きが弱く最後まで眠ることなく痛みと闘っていました。そういうことがあり怖くて怖くて仕方がありません。陣痛がこなければお産にはならないしいつまでも赤ちゃんをお腹に入れて置くわけにも行かない、いずれは出さなきゃいけないと言うことも頭では分かっていますが・・・毎晩恐い夢に魘されています。こんな情けない私にどなたか上手くリラックスできる方法を教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

コンニチワ!(^-^)ノ
ワタシも帝王切開でしたよ。
ただ、ほぼ同じ体験ですねぇ~。(悲)
赤ちゃんを出してもらった後、すぐ全身麻酔に切り替えてもらい、眠ることはできたのですが...
ウチの母もワタシを含めて3人とも帝王切開だったのだけど
1人目より2人目、2人目より3人目とゆー具合に
切開中の痛みは薄れてきたそーですよ。
3人目の時なんかは、
「え゜ぇぇ~~!?全然痛くない~!」と思うぐらい
無痛だったらしい。
後腹は、どーしても痛いのだけどね。
でも、先生を信じて、後の赤ちゃんの可愛さを楽しみに
乗りきってくださいね♪

Q二回目の帝王切開の傷跡

一人目を帝王切開で出産しました。まだ妊娠したわけじゃないのですが、二回目の帝王切開の傷跡って一回目よりもキレイになりますか?病院のやり方、自分の太り方によっても違うんだろうけど、どうですか?一人目を出産した産婦人科が、産科を無くして婦人科だけにするそうで、二人目は違う病院でお世話になります。その病院では「一回目の傷は全部取るよ」って言われたんですけど、やっぱり回数重ねる訳だから、余計に目立つのかなぁ?

Aベストアンサー

私は 卵巣摘出手術と帝王切開2回で 同じところを3回切ってます。卵巣の手術と初めの帝王切開は 同じ病院ですが
先生は違います。
やはり 前の傷は キレイに取って 初めと同じような1本線にしてくれてますが 一番下の部分は どうしても力がかかるから 1cmぐらいに広がってますが あとは キレイな線です。時間が経つと どんどん色も傷も目立たなくなりますよ。(私のは 縦の傷です)
今 妊娠中で 4回目の手術になりますが 引越してますので
また 違う病院での手術になります。
初めての手術が 今から 20年近く前のことで 傷があって当たり前だったので 気にしたことなかったから こんな回答で ごめんなさい。
病院によっては 縦に切るところと 横に切るところがあるらしいので それだけは 確認した方がいいと思います。

Q予定帝王切開での開腹方向 縦or横?

今月末に帝王切開予定の経産婦です。
前回は自然分娩しましたが、その後、子宮筋腫手術(腹腔鏡手術)をしたために、今回は予定帝王切開です。
そこで質問なのですが、縦と横、どちらに切るのが良いと思いますか?
傷跡が目立たないのは横、安全(中の様子が良く分かる)なのは縦、というふうに聞きました。
私の選ぶ基準としては、術後の生活に支障の少ない方(傷の治りが早い、とか、お腹の力の入れ方で傷み具合が違う、とか)が良いので、迷っています。
基本的には、見てくれよりも、安心を重視したいので、あえて縦でお願いしようかと思ったのですが、その後の生活や次の妊娠・出産にも影響がありそうなら、ちゃんと考えておかなくては、と思いました。
先生にも聞いてみましたが、実際に手術を経験された方や、身近に経験者がおられる方の意見も参考にしたいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

3にんの子供を帝王切開で出産しました。

3回とも横です。
傷は陰毛の中なのでビキニも問題なく着れますw   着ないですが^^;

私は横しか経験していないので縦と比較できませんが、全く問題なかったです。
傷の治りよかったし、ひきつりも無いです。
2人目以降は 実家に帰ることが出来きず退院後すぐに上の子を抱っこしながら家事もできたので腹筋にも問題なかったと思います。

ご参考になれば幸いです。
お子様が元気に生まれてきますように。。。
質問者様も産前産後の体調に気を付けてください。

Q帝王切開の傷跡を目立たなくするには?また痛みはいつまで続きますか?

こんにちは。1ヶ月前に帝王切開で第2子を出産しました。前回も帝王切開だったのですが、海外での出産だった為、今回の手術と違う点がありました。まずいまだに傷口が少し痛く、触るとボコボコ?ザラザラしています。前回の傷跡はとても綺麗で、盛り上がったりせず気にならなかったのですが、今回は痛みやしびれもありとても不安です。恐くて傷を見ることが出来ずにいるのですが、このままなのかと思うと心配なのです。海外では、術後にお薬をもらいそれをしばらく塗っていました。日本でもそのような傷につけるクリームなどがあるのでしょうか?もし使われたことがある方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

いまだに痛みがあると心配ですよね。

縦に切った傷ですか?まだ、腹帯はされてますか?
縦に切った傷なら、腹圧をかけても傷が広がらないように腹帯をややきつめ(もちろん苦しくない程度)にして、長期間(2ヶ月位)しておくのも方法です。

No1さんの書かれているマイクロポアは一般的ですので、抜糸をする際に貼られていたのではないですか?
今貼っても、1ヶ月経っているため効果があまりできない気がします。貼った場合は、自然にはがれてくるまではがさなくてよいです。普通にお風呂ににも入れます。

前回使ったのもケロイド予防のクリームだと思います。日本でもありますが、効果ははっきりとしたものでないです。(私自身の時も効果はなかったです)
でも、受診すれば処方してくれると思いますよ。

痛みやしびれは段々と取れてくると思います。が、傷跡は目立たなくなるものの、前回のようにとても綺麗になるかというと、厳しい気がします。

Q4歳の子供がおなかを痛がる・・・。

4歳の娘が半年前ぐらいからよく一日に一回は「おなかが痛い・・・」といって座り込んだり横になったりします。便の時、緊張している時もあるのですが遊んでいる時も遊ぶのをやめて座り込むので心配しています。大体1分以内におさまることが多いようです。おなかもすごく出ていて子供はおなかがポコんとでてるもの・・・と気にしていなかったのですが周りの人から「うわ-、お腹出てるねー」とよく言われるようになり、もしかしてなにかの病気?と気にするようになりました。そしてある日、同じ年頃の子供を持つママから「おなか、ちょっと出すぎじゃない?出てるというより張ってる感じだけど大丈夫なの?」といわれ小児科へいってみたのですが「宿便がつまってるんでしょう。浣腸をして一度全部出してください」といわれました。結局便秘じゃないので浣腸はしたくないと思い、していませんが一度大きな病院で検査してもらった方がいいのでしょうか?考えられる病気として、何か考えられますか?

Aベストアンサー

私の子も同じ4歳の時、食後に腹痛を訴えていました。お腹も張っており、しばらく(3,4ヶ月だったと思いますが)様子をみたら、突然40度近くの高熱がでて、すぐ救急車で大病院へ行きました。浣腸で便は出ましたが、高熱が下がらず、点滴で2週間入院しました。精密検査をしても、結局原因が分からずとても不安でした。医者が推測するには、ある種のウイルスが腸内が化膿したのではないかとの事です。抗生物質で結局回復し、その後再発はしておりません。
もちろん質問者様のお子様と同じ病気である確率は想像もできませんが、お子様が苦しんでいる以上、早く大きな病院で精密検査を受けさせてあげて下さい。自戒の念も込めてアドバイスいたします。

Q帝王切開の傷跡

17日に二人目を帝王切開(縦切り)で出産しました。

4才の娘も帝王切開(縦切り)だったのですが、
ケロイドというのでしょうか?
幅1cm位の傷跡が残っていました。

今回の手術で前回の傷跡を切ってもらったのですが、
ケロイドは体質によるということなので、
今回もこのままにしていたら少しずつ傷跡が広がっていくのでしょうか?

また、前回はケロイド状を防ぐために、
ゼリー状のシップみたいな物を貼った方がいいと指導されたのですが、
当時自身がケロイド体質とは思わずに使用しませんでした。
1万円程度の物だったように記憶しています。

産科の先生にも聞いてみたのですが、わからないと言われました。
前回出産した病院は現在分娩を受け付けておらず、
問い合わせすることができません。

どなたかご存知方がいらっしゃったら教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>今回もこのままにしていたら少しずつ傷跡が広がっていくのでしょうか?

んー、、私の友人の経験では、やはり回数を重ねるとどうしても幅広になったそうですよ。

>ゼリー状のシップみたいな物を貼った方がいいと指導されたのですが、

おそらく↓のようなものでしょう。
http://wound.smith-nephew.com/jp/node.asp?NodeId=3073
これは私が出産した病院の薬局に置いてあったものですが、類似品は他にもあると思います。
残念ながら巷のドラッグストア等にはないので、病院で手に入らなければネットで個人輸入ですね。
http://www.sizen.co.jp/medical/skin/cica.html

ちなみに私は医師から勧められてこれを使ったんですけど、痒くて痒くて(^_^;) 1週間ほどで剥がしてしまいました。

Q切迫早産のときに入院する効果はどれくらいありますか?

現在二人目を妊娠中で33週に入った34歳の妊婦です。一人目のときはスムーズな出産だったのですが、今回は切迫流産、妊娠中毒症を経験し、現在切迫早産だと診断されています。本日の検診結果では胎児の体重が1920gで、先生からは可能なら1~2週間程度の入院をしたほうがよいと勧められています。しかし、家には一人目の子供(幼稚園生)がいるので、極力入院は避けたいのです。家では切迫早産を告げられてからは、祖母に一切の家事などを手伝ってもらい、寝たきり状態の絶対安静をつづけているのですが、それでもやはり入院をしたほうがよいのでしょうか。家で絶対安静にするよりも入院したほうがよい具体的な理由(点滴、食事管理、その他の治療など)とその効果のほどをご存知でしたら、ぜひご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

切迫早産、心配ですね、我が家も今同じ状態で妻が入院しております。我が家も5歳児がおり同じ事で妻とあれこれ考えました。私の方は両親が他界しており、妻の方は両親が離婚しており母親だけで働いていると言う状態です。最初病院で入院を勧められた時は薬を飲みながら自宅安静でと言う事で入院を断りました。しかし自宅で気を付けていても他の方がおっしゃる様に知らず知らずに体を動かしたり、子供の事でイライラする事もあり、静かに寝ている事は出来ませんでした。そんな事をしていてこの間の検診で子宮頚管の長さが通常3センチなければいけない所1,9センチまでになっていて入院をしました。それまで頻繁にお腹が張っていたのですが点滴のお陰で張りの方は少なくなりました。先生の言う事だと皆さんこれでほとんどの方が早産せずに済むんですよ!とおっしゃておりました。
5歳の子供は私が会社を早退したり、おばあちゃんが休んだりして何とかやっています。まだおばあちゃんが常におられるのでしたらお気持ちは分かりますが入院をされた方がよろしいと思います。

Q帝王切開の傷跡について

わたしは2年前に帝王切開で出産しました。
今でもその傷跡が醜くケロイド状に残っています。
(小さい頃にも鎖骨あたりにメスを入れる
手術をしたことがありますが
その傷跡は現在わからないほどになっていますので
ケロイド体質ではないように思います)
色々調べた結果、一般的に産婦人科の先生は、
取り出した後の縫合にきめ細かい配慮をしていただけない場合が
多いようなのですが
病院によっては閉じるのを形成外科の専門医にお願いして
なるべく傷跡が美しくなるようにしてくれる病院もあるようなのです。

もちろん無事子どもが生まれることが最優先されますが
その上でなるべく傷跡を美しくと思うのは当然です。
で、実は来春に帝王切開で出産予定なのですが
その場合、産婦人科医に傷跡が綺麗に残る縫い方をお願いすれば
技術的に対応していただけるものなのでしょうか?
それとも、形成外科も入っている総合病院で
閉じるのは形成の専門医にお願いするべきなのでしょうか?
また、真皮縫合(読み方もあわせて教えてください)
で閉じてもらうように頼めばいいとアドバイスしてくれる人がいるのですが
産婦人科医にこのようなお願いをすることは
技術的にどうなのでしょう?
「頭でっかちな素人が...」などと思われたりするんでしょうか?

誰にも聞けず困っています。
担当医に悪い印象をもたれるのも困りますし......
どうぞアドバイスお願いします。

わたしは2年前に帝王切開で出産しました。
今でもその傷跡が醜くケロイド状に残っています。
(小さい頃にも鎖骨あたりにメスを入れる
手術をしたことがありますが
その傷跡は現在わからないほどになっていますので
ケロイド体質ではないように思います)
色々調べた結果、一般的に産婦人科の先生は、
取り出した後の縫合にきめ細かい配慮をしていただけない場合が
多いようなのですが
病院によっては閉じるのを形成外科の専門医にお願いして
なるべく傷跡が美しくなるようにしてくれる病院もあるような...続きを読む

Aベストアンサー

2年前帝王切開したのですがすごいケロイド状の傷になってしまいました。
私の場合ケロイド体質もちょっとあるみたいなのですが、ホントにひどかったです。
ついこの前また出産したのですが、手術の前に先生に「またあんなひどい傷になっちゃうんでしょうか」と聞いちゃいました。
そしたら、先生は「前の傷は切り取っちゃうし、今度はなるべくきれいになるようにしましょう(具体的にどうやるのかはわからなかったのですが)」と言ってくれました。
結果、前回のときとはうってかわってキレイな傷跡になってます。

先生に聞いてしまって良いと思いますよ。「形成外科の先生にやってもらいたい」とか言うのはちょっとマズイかもと思いますが、前のときはこんな傷になってしまったけど、今度はもっとキレイにお願いしたい、というようなことであれば。
相談してみると、意外といい方向にいくかもしれません。

Q子供の中耳炎、鼓膜切開は繰り返して大丈夫?

1歳の子供が、中耳炎になりやすい体質らしく、涼しくなってから
鼻かぜをひいて、9月に入って立て続けに3回も鼓膜を切開しました。
切開は外来で行う簡単なもので、小さな麻酔の綿球をいれて5分ほどして
小さなはさみのようなもので鼓膜に穴をあけ、中から膿を出すものです。
上の子が1歳から2歳にかけてやはり何度も中耳炎になり、切開を繰り返し
ましたが、いまのところ難聴などの異常は何もないようです。
通っている保育園で、ある子供が切開を繰り返して半年間ずっと
耳ダレ(膿)が出続けたけど、病院を変えたら薬だけで治ってしまったと
いう話を聞きました。
確かに、何度も鼓膜を切開するのはなんとなくいい事ではない気がします。
あいた穴から感染したりする危険性もあるでしょうし、やはり
あとの聞こえにも影響する気がします。でも、お医者さんのすることだから
悪いと分かっていて繰り返すような事もないかな、とも思うのです。
本当のところ、どうなんでしょう。
かかりつけの耳鼻科のお医者さんは、「大丈夫」と言いますし
耳ダレも出すために切開しているからちゃんと出たほうがいいんだ、といいます。

1歳の子供が、中耳炎になりやすい体質らしく、涼しくなってから
鼻かぜをひいて、9月に入って立て続けに3回も鼓膜を切開しました。
切開は外来で行う簡単なもので、小さな麻酔の綿球をいれて5分ほどして
小さなはさみのようなもので鼓膜に穴をあけ、中から膿を出すものです。
上の子が1歳から2歳にかけてやはり何度も中耳炎になり、切開を繰り返し
ましたが、いまのところ難聴などの異常は何もないようです。
通っている保育園で、ある子供が切開を繰り返して半年間ずっと
耳ダレ(膿)が出続けたけど、病院...続きを読む

Aベストアンサー

私の息子は3ヶ月の頃から3歳頃まで、断続的に中耳炎で耳鼻科に通い、それこそ10回以上鼓膜切開されています。それ以外にも、切開に間に合わず、破裂してしまったこともあります。

ですが、普通に今は音を聞き取っていますし、別に異常は検出されていません。
人工的に切開した傷は、自然に破裂して開いてしまった傷よりも、治りが綺麗で穴が塞がる速さも早いです。ですので、そういう意味では、自然に破裂してしまったときには「どうしよう!!」と思いましたが、特に何も後遺症はありません。

風邪かな?と思ったときは、小児科でなく耳鼻科に一度診て貰っていますが、今ではかなり丈夫になって、風邪をひかなくなり、中耳炎になることもなくなりました。

小さいうちは風邪が治りきらないうちにすぐに別の風邪を拾ってしまうもの。滲出性中耳炎になると中耳炎との付き合いはかなり長くなってしまいますが、きちんと通院していれば、大きくなると自然に治ってくる場合がほとんどです。そのまま放置していると、難聴の原因にもなりかねないですし、耳鼻科の医師の観察の元で生活しているなら、そこまで深刻に心配することはないでしょう。
通院はつらいですよね。子供も可哀相ですし。私も本当に毎日毎日通院してヘトヘトだったので、今の状態は嘘みたいです。
頑張って今の時期を乗り切ってください!!

私の息子は3ヶ月の頃から3歳頃まで、断続的に中耳炎で耳鼻科に通い、それこそ10回以上鼓膜切開されています。それ以外にも、切開に間に合わず、破裂してしまったこともあります。

ですが、普通に今は音を聞き取っていますし、別に異常は検出されていません。
人工的に切開した傷は、自然に破裂して開いてしまった傷よりも、治りが綺麗で穴が塞がる速さも早いです。ですので、そういう意味では、自然に破裂してしまったときには「どうしよう!!」と思いましたが、特に何も後遺症はありません。

風邪かな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報