人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

入居した家の、ネコの額ほどの庭に芝生を植えよう!と
思い、土壌改良をはじめました。
それで、庭の土を掘り出してみたところ・・・
あちこちから、「石」がゴロゴロ出るわ出るわ!!
こぶし大を中心に、小さなものから20cm以上のものまで、
買い物カゴ(スーパーで使うようなヤツです)5コ分も
集まってしまいました。
なんだか、土を掘っているというより石を掘り出している感じです。

それで質問なんですが、こうして自分の庭から出てきた
大量の石は、どう処分したらいいのでしょうか?
ひとまず、庭先に放置してあるのですが。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

土壌改良をしようとなさっているなら、ちょうどいいですから、そのまま使ってはいかがですか。


土を1mくらい全体を掘って、そこに石を敷き詰めて埋め戻します。水はけがよくなりますよ。
埋め戻す際に、今の土の状態を見て、水はけが良さそうなら黒土などを。
水はけが悪そうな土だったら、パーミキュライトなどを足します。
うちは真っ黒の黒土で、雨が降ると水たまりができてしまうような庭でしたが
思い切ってこうやって改良しましたよ。
    • good
    • 7

複数の選択があります。


1.石倉を作る。石倉については栃木県ナスのヶ原の開拓記録を捜してください。
2.道路が砂利道の場合に水溜まりにすく。不法投棄と見なされる可能性がありますので.悪路の場合に限ってしてください。私の場合道路管理者が予算がないと道路管理を放棄したので.自分で畑に行く道路の水溜まりに石を運び込みました。
3.穴を掘って埋める。自分の土地の一角に穴を掘り石を埋めます。余った土は他の部分に使います。

買い物篭5個程度でしたらは分量としては少ないほうですね。宅地1区画を畑にした時には1-2トン程度でましたし.土地改良の時には1区画3反程度でトレーラー5台分ぐらいでましたから。
    • good
    • 4

 大物でも20cm程度の石ということなので、河原などでキャンプや野営をするときのカマドづくりに使えそうなので、一種の天然資源ではないかと思います。


 暖かくなったら河原に出かけてそれを使って飯盒炊爨を楽しみ、その際忘れて帰ってこないようにしましょう。忘れモノをしても不法投棄にはならないケースのような気もしますが…。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土が すごい粘土質なのですが

自宅を購入したのでうが、すごく土が粘土質で
植物が育つか心配です。
なるべく費用をかけず、(労力はあるのですが)
ハーブをいろいろ栽培したいのですが
どなたかよい知恵がありましたら
教えてほしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガラは近年農家の嫌われ者でまず無料でもらえます。モミガラを生で投入すると腐植の時に回りの窒素を浪費するので生の投入に警告する先生もおられますが、私はずっと生で投入していて何ら弊害はありません。良く耕せば良いだけの話です。モミガラは土を柔らかく綿のようなフワフワの土にするのに大変効果があります。次にタダの材料は枯葉です。これは山に行けば全国どの地方でもあるでしょう。枯葉は出来るだけ繊維質の多いものを選びます。丸い葉より針葉樹の松葉なんかは最適です。松葉はヤニがあるので畑に入れてはいけないと昔からいわれてきました。しかし、私は十数年松葉を投入し続けてきましたが良い事ばかりです。最後はやはり「砂」でしょう。粘土質の特徴を少しでも弱めるには砂が一番です。これは少し出費になりますが、これだけは必要です。
 それと一番大切なことは、これらの土壌改良剤を投入してよく耕す事です。何回も耕す事でモミガラや松葉の不安点も解消されます。そして徐々に粘土質の土壌と土壌改良剤とが融和して一つの新しい土に生まれ変わっていくでしょう。

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガ...続きを読む

Q畑に小石は必要? 取り除いた方がいい?

畑の土作りについてです。

先月中古で家を購入し、庭に畑が出来るスペースがありましたので、土を耕してこれから野菜を育てようと考えています。
石灰入れたり、腐葉土入れたり、1ヶ月ほど下準備はしてきました。

これから野菜(トマト・トウモロコシ・芋・ナス、等)を育てようと思っていますが、土がどうしても現状「玉」になってしまいます。
一見、石の様な塊が沢山出来ています。

ふるいにかけてみると、ちょっとの量の土から大量の小石が出てきます。

これらの小石は取り除いた方がいいんでしょうか?

小石を取り除くと、土はサラサラになります。
近所の畑を見ると、土は同じようにサラサラっぽいです。

小石が入っていると排水が良くなる、とかあるんでしょうか?

地道に小石を取り除いていくのも、かなりの労力を要しますので、
それでもやるべきかどうか迷っています。

ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

細かい石まで全て取り除いてしまうと、固まりやすい土になっていまします。
それに、作る作物次第ですが、根もの野菜(大根やニンジンなど)でない限り、石があっても影響はありません。
目安としては、根もの野菜を作るところ以外は、1cmくらいまでの石はあった方が良いです。
むしろ、細かい石が多く入った山砂をドッサリ入れると大変良い土になります。
私は100平米の畑でやっていますが、2cm以上の石は、耕すたびに取り除きますが、それより小さなものは取りません。
大根やニンジンを作るところも山砂と牛糞をドッサリ入れてフカフカの土にしておけば、1cmくらいの石はあってもかまいません。
成長する時に押しのけて行きます。
土が固いと形が悪くなるだけで、問題はありません。

Qやっかいな粘土質の土

家の庭に芝を張ろうと、今30センチくらい掘り起こしています。
石やゴミ、雑草を取り除き、大きな土の塊は粉砕してふるいにかけて戻してます。
なのですが、庭じゅう粘土だらけです。
硬くて掘るのも一苦労です。
どんな土かというと、白っぽくて、前の日が雨だと靴底の裏にびっしりと土がくっついていちゃう感じです。
ふるいにかけても、砕けないダマやコンクリゴミばかり。
そんな訳で、作業は全然進みません。
いっそのこと、土を買って全部入れ替えてしまえばよいのでしょうが、残念なことに庭が広くて、そんな事をしていたらいくらお金があっても足りません。
もちろん、良質な土や砂をある程度混ぜるつもりではいるのですが。
この粘土の土は捨てるしかないのでしょうか?
それとも、できる範囲で細かくして砂と混ぜれば使えますか?
もうかれこれ2週間以上この作業をしていますが、いっこうに終わる気配がなく、庭はダマ土(ドックフードみたいな感じです)と石の山でウンザリしています。
ちなみに、最後には肥料や石灰を入れて西洋芝の種まきをするつもりです。
何かよいアドバイスをください、お願いします。

家の庭に芝を張ろうと、今30センチくらい掘り起こしています。
石やゴミ、雑草を取り除き、大きな土の塊は粉砕してふるいにかけて戻してます。
なのですが、庭じゅう粘土だらけです。
硬くて掘るのも一苦労です。
どんな土かというと、白っぽくて、前の日が雨だと靴底の裏にびっしりと土がくっついていちゃう感じです。
ふるいにかけても、砕けないダマやコンクリゴミばかり。
そんな訳で、作業は全然進みません。
いっそのこと、土を買って全部入れ替えてしまえばよいのでしょうが、残念なことに庭が広く...続きを読む

Aベストアンサー

 芝生に限らずガーデニングする場合の基本は土です。
現在の粘性土を水はけよくするにはかなり根気のいる土壌改良をすべきですが、一気にやろうとすると腰砕けになりますので、
3年程度のスケジュールを立てて自分の体力に合わせてゆっくりやりましょう。(無理するとぎっくり腰になってしまいますので・・)

 まず植物はその種類によって根のはる深さが決まっていますのでそれにあわせて土壌改良の深さを決めます。

1.深さ30cmまでの土壌改良でOKなのは
  *1年・多年草(草丈が40cm未満)
  *球根類
  *芝生類(宿根草)

2.深さ50cmまでの土壌改良でOKなのは
  *低木類
  *落葉・常緑樹木で樹高さ2mまで

3.No.1、2以外の樹木
  
  今回は芝生ですので30cmのみしっかりと土壌改良すれば良い芝生ができます。
 
<土壌改良の方法>
1.芝生の張る面積を深さ50cm掘る。
2.篩をかける
  *荒めでふるって残ったものを掘った穴にもど   す。(30cm以上戻さないこと)
  *一番目のこまい篩で通過したものは使わない。
    
  ここで残った土に腐葉土や土壌改良材を十分混ぜ  込んで穴に戻します。

3.この状態でレーキをかけて張る面を水勾配をと  りながら調整しましょう。

 **留意点
   今回の土壌は石が多いようですがその量によっては掘る深さをもっと多くしたりして残っている石を暗渠排水として再利用したり、花壇の捨石代わりにできますので邪魔にならないとことにストックしておきましょう。

 <さらにアドバイス>
 どの程度の庭面積かわかりませんが、当家では新築時に造園工事をしたときに基盤が山砕のズリの上に山砂(かなりこまい)を盛ったために低木類以外の樹木の根が進行せず大分枯れてしまいました。

 この土壌改良には大変な労力を費やしました。前記の篩で余った石やコンクリートガラなどは植生区域以外の園路の暗渠排水に利用して、上部15cm程度の土には消石灰を大量に混ぜて(三和土のような)草が生えないように再利用しています。
 この石灰処理はたいへんな効果があり粘性土が水はけよくなり雨が降っていても靴で歩けます。
 ぜひお試しあれ。

 ところで西洋芝を植えるようですが、夏場の管理には十分配慮してください。 芝刈りと水遣りが大変ですよ。
 ほかにもいろいろアドバイスがありますが以上で終了します。
 (当方、かれこれ地盤改良も3シーズン目に入りました!。計画を立てて一つ一つ決めていきましょう。) 

 芝生に限らずガーデニングする場合の基本は土です。
現在の粘性土を水はけよくするにはかなり根気のいる土壌改良をすべきですが、一気にやろうとすると腰砕けになりますので、
3年程度のスケジュールを立てて自分の体力に合わせてゆっくりやりましょう。(無理するとぎっくり腰になってしまいますので・・)

 まず植物はその種類によって根のはる深さが決まっていますのでそれにあわせて土壌改良の深さを決めます。

1.深さ30cmまでの土壌改良でOKなのは
  *1年・多年草(草丈が40cm...続きを読む

Q砕石混じりの庭の復活方法

お詳しい方のお知恵を拝借願いたいのですが、
今年始めに新築した家の庭を、植物が植えられる庭にしたいと考えています。

今のところ、境界をDIY柵で仕切ったのみの閑散とした30坪程度の庭です。
以前は畑として利用しており、基本的な土質は問題ないと思うのですが、
問題は、建築中に足元がヌカるからと、人の動線に合わせて砕石を軽トラ1杯ほどバラ撒いてしまったのです。

砕石なので土と混ざって、現在はガッチリと締まった地面になっています。

ココに例えば芝を植えたいとか、生垣を作りたいとかになれば、
素人考えで、おそらく撤去しなければならないとは思うのですが、いかがでしょうか?
何か少しでも労力を掛けずに植栽が出来る方法。。。。
或いは比較的楽に砕石を撤去する方法があればご教示お願いします。
(基本的に業者は依頼しませんDIYで作業します。残土処分場は心配要りません)

Aベストアンサー

砕石を入れたのは業者ですか、それとも御自身で入れられましたか。
御自身なら誰にも文句を言えないのですが、業者が入れられたのであれ
ば、入れた業者を呼んで砕石の除去をさせましょう。

砕石を入れる時には、その場所を以前に使用していた状態で使えるよう
にするため、ブルーシートを敷いてから砕石を入れるのが基本です。
水路工事で一時的に残土を仮置きする時にも、まずブルーシートを敷い
てから残土を置きます。これだと復旧は早く元の土壌にも影響を与えま
せん。

「何か少しでも労力を掛けずに植栽が出来る方法」って簡単に言われま
すが、砕石を完全に撤去しない限りは何も植えられません。
軽トラ1杯の砕石ですが、細かな物は土に混ざっても問題ありません。
地道に目の粗いフルイで選り分けるしか方法はありません。また砂利が
含まれている土を全て取り除き、少なくなった土を別の物で補充する事
も出来ますが、今と同じ土にする事は出来ません。

砕石ですが、本当に石を細かく砕いた物なのですか。ぬかるんだ場所を
固めるために、RC(コンクリートを砕いた物で、砕石の代用品として
使うリサイクルクラッシャーランと呼ばれる物)を入れられていません
か。これは元々コンクリートですから、粉などの全てを取り除かないと
土壌が強アルカリ性になってアルカリ性を好む以外の植物は育たなくな
りますよ。

砕石を入れたのは業者ですか、それとも御自身で入れられましたか。
御自身なら誰にも文句を言えないのですが、業者が入れられたのであれ
ば、入れた業者を呼んで砕石の除去をさせましょう。

砕石を入れる時には、その場所を以前に使用していた状態で使えるよう
にするため、ブルーシートを敷いてから砕石を入れるのが基本です。
水路工事で一時的に残土を仮置きする時にも、まずブルーシートを敷い
てから残土を置きます。これだと復旧は早く元の土壌にも影響を与えま
せん。

「何か少しでも労力を掛...続きを読む

Q庭から出た石の廃却

現在,庭を改造中でして,約5~10cmほど掘り起こして,ふるいにかけて,大きな石を取り除いています。

目的は,庭で子供が裸足で遊べたらと思いまして。

そこで,石がゴロゴロと出てきました。

その石の処分に困っています。

できるだけお金はかけたくないので・・・

何か良き知恵がありましたら,宜しくお願いします。

Aベストアンサー

たいした量で無いと思いますのでこんなんはどうですか。 泥棒よけに 家の周りに じゃり石をまくと 歩くたびに音がして 泥棒よけになるそうです。近くに 泥棒よけの石を欲しがる人いませんか。ビニール袋に石を詰めて 漬物石のかわり 漬物つける人に?これで駄目なら 石に耳をあてて下さい。自然に帰りたい。自然に戻せといっているでしょう。同じ仲間の居る場所へ 山や川へ 野生動物を自然に帰すように 帰してあげましよう。こを思えば気が休まる 少しならね。

Q花壇の土の作り方で悩んでます

ガーデニング初心者です^_^;
最近花壇をレンガで囲い作り直しました。
今までの花壇は、敷地と同じ高さで、囲いを作り、掘って、黒土に腐葉土を混ぜたものをつかっていました。
しかし、半年程使いましたが、土が、とても硬くなり、花の成長も悪いように思います。
今回、敷地より25cm高くし、盛り土で、土の質も良い花壇を作り直したいと思い、ご相談ですm(_ _)m

花壇の大きさは大体2m2くらいです。
今日、ホームセンターで、「プランターの土・花と野菜用14リットル」と言うのを5袋と、発酵牛糞1袋と、赤玉土1袋を購入しました。
しかし、色々ネットで検索してましたら、この土の選択は違っていたかなと思い、明日だったら、交換もできるので、違う土に交換したほうが良いか悩んでいます。
また、明日有機石灰か、苦土石灰も購入する予定です。

土の配合は、今まで使っていた黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞を混ぜて使おうと思います。

そこで質問なのですが・・・
(1)混ぜ合わせる土の種類は、黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞で足りないものはありますか?
また、上記の物を混ぜ合わせるときの、割合はどのような感じですか?
(2)発酵牛糞は、やはり花の根などに触らないようにしたほうがよいですか?
その際、どのように使えば良いでしょう?
根に触らない30センチ位底の方か、上に撒き散らしたほうがよいのか・・・
(3)赤玉土は、花壇には必要ないですか?
(4)できれば早く花を植えたいので、有機石灰を使おうかと思ってるのですが、やはり苦土石灰の方が、良い花が育ちますか?
苦土石灰の場合は、2週間はおかないと駄目ですか?
 
どなたか、ご存知の方、教えてください!!
よろしくお願いいたします。
 

ガーデニング初心者です^_^;
最近花壇をレンガで囲い作り直しました。
今までの花壇は、敷地と同じ高さで、囲いを作り、掘って、黒土に腐葉土を混ぜたものをつかっていました。
しかし、半年程使いましたが、土が、とても硬くなり、花の成長も悪いように思います。
今回、敷地より25cm高くし、盛り土で、土の質も良い花壇を作り直したいと思い、ご相談ですm(_ _)m

花壇の大きさは大体2m2くらいです。
今日、ホームセンターで、「プランターの土・花と野菜用14リットル」と言うのを5袋と、発酵牛糞1袋と...続きを読む

Aベストアンサー

地植えの場合、思った以上に多くの土が必要ですよね。
私だったら、土壌改良に「バーク堆肥」(樹皮を細かく砕いて醗酵させたもの。腐葉土の代わりになる。比較的安価。)を使います。
花壇を地上げするなら、他の黒土も持ってきて、古い黒土と共にバーク堆肥を混ぜながらシャベルでよく耕します。
バーク堆肥の量は、新しくもってきた黒土と同量ぐらいでいいでしょう。
もちろん「プランターの土」でもかまいませんが、できれば腐葉土やバーク堆肥を追加して、古い黒土と一緒によく耕しましょう。
なお赤玉土は不要です。赤玉土は主に鉢植え用に使います。

土壌改良した後なら、石灰(アルカリ性)は撒きません。
多くの花はアルカリ性土を好みません。ほとんどの花が弱酸性土を好みます。日本古来の花でしたら、もう少し強い酸性土を好みます。
(比較的アルカリ性と思われているクレマチスにしても、弱酸性土を好みます。)
苦土石灰等を撒くなら来年以降でしょう。
それも1平方メートルあたり軽く一握り程度です。
土の表面に撒き、耕して散水しておきましょう。
植え付けには、2週間あけた方がいいでしょう。
くれぐれも石灰の撒き過ぎには注意してください。

肥料については燐酸肥料(骨粉)を加えたほうが、花つきや実なりが良いです。
窒素肥料(油粕、糞類)と混ぜて使います。
穴を掘って施肥します。根に触れないように20cmぐらい覆土してから植えつけると良いでしょう。
くれぐれも上に撒き散らさないほうが良いです。(ハエが来ます。)

植えつける植物の種類によっても違いますが草花類でしたら、私の場合、これら有機肥料は使わず「マグァンプK」などの緩効性(化成)肥料を使います。
これは燐酸成分が多く、花つきがよいですからお勧めです。
植え付け時に土に混ぜて使います。根に直接触れても大丈夫です。
肥効一年の「中粒」と、二年の「大粒」が一般的でしょう。
一年草、多年草で使い分けします。
あと即効性の液肥として、ハイポネックス(原液)などの1000倍希釈液を、一週間に一度水遣りがわりに与えると更に効果的です。

追伸
ユリの地植え場合、30~40cmぐらい球根を深植えします。(適期10月~11月)
これは水分や養分を吸収する根(上根)が、球根の位置から上に生えるからです。
従ってユリの場合は、球根よりも上の土に施肥する必要があります。

参考URL:http://www.hyponex.co.jp/catalog/index.html

地植えの場合、思った以上に多くの土が必要ですよね。
私だったら、土壌改良に「バーク堆肥」(樹皮を細かく砕いて醗酵させたもの。腐葉土の代わりになる。比較的安価。)を使います。
花壇を地上げするなら、他の黒土も持ってきて、古い黒土と共にバーク堆肥を混ぜながらシャベルでよく耕します。
バーク堆肥の量は、新しくもってきた黒土と同量ぐらいでいいでしょう。
もちろん「プランターの土」でもかまいませんが、できれば腐葉土やバーク堆肥を追加して、古い黒土と一緒によく耕しましょう。
なお赤玉...続きを読む

Q小石の処分方法

狭い庭ですが、花を植えるために耕すと石ころやがれきがたくさん出てきます。
これらをどう処分したらいいでしょう。お知恵をおかしください。
いままでは肥料などが入っている袋に入れて貯めていましたが、何年も放置していたので袋が破れてきました。そろそろ何とかしたいのです。

・ゴミとして捨てる。・・・そんなことして良いのでしょうか。
・河原に捨てる。・・・石はともかく、がれきはまずいですよね。(石も法的にはまずいと思いますが)
・深いところに埋める。・・・これが良いと思いますが、体力的に深く掘れません。またがれきを埋めるのはやはり良心が痛みます。
・コンクリート工事をするとき増量剤にする。・・・なかなか良いアイデアですが、予定がありません。

Aベストアンサー

燃えないゴミ にだす。 かなぁ
あまり大量だったら 小分けして。

  どうなんでしょうね。

ちなみに 
 自宅の庭でも 掘って埋めるのは不法投棄になるはずじゃなかったかなぁ(笑

Q庭に石を埋めることが悪い理由について

庭を直してもらっていたときに、余った庭石を地面に埋められそうになったので、母親が「やめて!」と言って埋めるのをやめました。「石を埋めることは良くない」とのこと。この件について占いではどのようなことなのでしょうか。詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

私も庭に石を埋められると、一族が地獄に沈んで行く、天国に浮かび上がれないと言われたことがあります。もちろん迷信でしょうが、気分が悪いですよね。お母さんの希望通りにしてあげてください。

Qタイルやレンガを土に直に貼ると?

こんにちは。
我が家の幅2m奥行5mほどの現在は土になっているスペースをなんとかしたいなぁと思っています。
よくホームセンターでレンガや平板(これもレンガ?)、枕木など売っていますが、これらは下地なしにいきなり土の上にしいてはいけませんか?女1人でも簡単に施工する方法はないでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

下地なしでも大丈夫です。
フルイを使い表面から3~5cm程度大きな石を取り除きます。
出来るだけ平らにして足で軽く踏み均します。
(山砂などを更に2cm程度敷ければやり易いでしょう)
平らにする事は寛容です(出来るだけ妥協しない様に・・)
平板やレンガを敷設しましょう。

しばらくして降雨などで不具合が出てきたらその部分をやり直します。
それを何回か繰り返すと落ち着くでしょう。
コンクリート・モルタルは使用しなくてもそれなりの仕上がりには出来ます。

Q芝生の庭・・業者に頼むか、自分でやるか・・

9m×4m程の庭のある家を購入しました。
今まであまり縁のなかったガーデニングなどに興味もわいています。

まずは、芝生を張りたいのですが、
主人はなかなか腰を上げない人。
私も、小さい子供と年寄りの面倒を見なくてはならず、集中して時間がとれません。
なので、近所の造園屋さんへ、見積もり依頼しました。

今の土は、石やガラスなどが混ざっているので、それを取り除いてくれて、
1日がかりで2人で作業をして、6万円とのこと。

それが妥当かどうかはまったくわからないのですが、
ホームセンターなどで売っている芝自体はとても安いので
自分でやれたら、かなり費用は浮くのだろうなと思います。
(業者はやはり人件費が大きいですよね)

ただ、素人がやった場合の、手間や労力、仕上がり状態も心配です。
(上に書いたように、やるとしても、なかなか時間がとれそうにないというのもありますが)

やはり慣れてない素人がやったのと、業者に頼むのとは、かなり仕上がりに違いがあるのでしょうか?

自分でやる場合、業者に頼むのと比べて、
こういう作業が難しいとか、
こういう部分が、お金を出してでも、業者に頼んだ方が賢明だとか、
また逆に、6万も出して頼んでも、自分でやったのと、さして変わらないだとか、
何でもいいので、ご意見お願いいたします。

それを参考に、まだ見積もり段階ですので、
そのまま続行するか、またはキャンセルするかを検討したいと思っています。

9m×4m程の庭のある家を購入しました。
今まであまり縁のなかったガーデニングなどに興味もわいています。

まずは、芝生を張りたいのですが、
主人はなかなか腰を上げない人。
私も、小さい子供と年寄りの面倒を見なくてはならず、集中して時間がとれません。
なので、近所の造園屋さんへ、見積もり依頼しました。

今の土は、石やガラスなどが混ざっているので、それを取り除いてくれて、
1日がかりで2人で作業をして、6万円とのこと。

それが妥当かどうかはまったくわからないのですが、
ホー...続きを読む

Aベストアンサー

9m×4mですか、、、芝生を張るだけなら自分でできない面積でもないですね。。。
私も自分でできるか考えて、結局既存土砂の漉き取り、アンキョ管の敷設、山砂の敷き詰めまでやってもらって芝生は置いていってもらうだけでこっちが貼る・・・、ってことにしました。
芝生なんて敷きゃいーんだろ!?と思っていたのですが、それなりにワザがあって、芝生の上に降った雨の8割が表面を流れて排水されるのだそうです。したがって、表面の勾配を見ておかなければならないのですが、この時、2m程度の長い角材で表土全体のバランスをみながら勾配調整します。
また、芝生を貼る時も、時季によってでしょうけど、芝生の元肥を入れる場合とそうでない場合があるらしいです。あと、芝生そのものも結構デコボコしているので、下に土を入れながら表面を平らにしていきます。
芝生が来た当日、私とかみさんで貼り始めたのですが、あまりのヘタさに業者さんが見るに見かねて手を出してくれました。我々はお手伝いしかできなかったのです。

それと問題になってくるのが既存表土の漉き取りと廃棄ですね。芝生くらいであれば表面10cm程度を漉き取って山砂などをいれればいいでしょうけど、この土砂の漉き取りも人力でやるとすれば結構な重労働になります。そして、漉き取った土砂を家庭で廃棄するとなると・・・・・。
あと、集水マスも必要でしょうね。
工事内容の詳細を聞いてみないとわかりませんが、既存土砂漉き取り処分、アンキョ管、集水マス敷設、芝生貼りで6万円であればそれなりの金額だと思いますよ。。。参考まで。。。

9m×4mですか、、、芝生を張るだけなら自分でできない面積でもないですね。。。
私も自分でできるか考えて、結局既存土砂の漉き取り、アンキョ管の敷設、山砂の敷き詰めまでやってもらって芝生は置いていってもらうだけでこっちが貼る・・・、ってことにしました。
芝生なんて敷きゃいーんだろ!?と思っていたのですが、それなりにワザがあって、芝生の上に降った雨の8割が表面を流れて排水されるのだそうです。したがって、表面の勾配を見ておかなければならないのですが、この時、2m程度の長い角材で表土全体の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング