マンガでよめる痔のこと・薬のこと

 父についてです。父は母と兄と生活しています。私は娘で既婚しており近所に住んでいます。父は今年になってから日付や曜日が殆ど分からなくなりました。カレンダーを見ても分からないみたいです。日常の生活は普通にできます。
 最近になって幻覚が見えるようです。私たちには見えない「人がいる」「うちと同じ家がある」等と言ってみたり、「家が取られる」などと心配したり・・・。症状がひどい時というのは眠れない夜が多いようです。睡眠薬を飲んでいますがそれでも眠れない時があるみたいです。
 このような状態で精神科を受診しました。あらゆる検査をしたのですが病院からは「異常は無い。糖尿のせいか脳が少し萎縮しているが問題はない。鬱病でしょう」と診断されました。特に心配もいらないと。ですが昨日の夜もまた幻覚がひどかったので病院に行きましたがとくに薬が出るわけでもなく「いつ何を言ったかメモしてください」というように言われ来週また行く事になったようです。(私は付き添ってませんので聞いた事を書いてます)
ですが、父が何を言ったかなんていちいちメモして置くことは必要ですか?一緒に暮らしている母は父の対処だけで大変なのにメモまで書くなんて大変なんです。幻覚がみえているのに「また今度」と帰された事が納得できません。それにまたこの次行っても「症状は軽い」で終わるのではないかと不安です。病院を変えようにも近くに精神科が無いですし・・・。
 父に対してどのように接したらいいのかもわかりません。今は父自身も混乱し家族も混乱しどうしていいかわからない状態です。病院に頼りたいけど「問題ない」と言われれば気にしないで日々過ごすしかないのか。私たち家族はこれからこれからどうしたらいいのか・・・。不安でいっぱいなんです。
 どなたかアドバイスいただけないでしょうか・・・。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは。

質問を拝見させて頂きました。
お父様のご様子、ご家族としては大変ご心配ですね。
今おかかりの精神科のドクターより
異常はないとの判断が出ているようですが
やはり一番身近にいるご家族の「これは心配だ」
という不安は看過出来ないものと思われます。
やはりこれは早めに老年精神医学(高齢者特有の症状を専門とする)
専門ドクターに診察を受けられてみる事を
検討されてはいかがでしょうか。
(決して主治医の先生の判断を批判するわけではありません。
しかし「セカンドオピニオン」によって
多くの患者様とそのご家族が別の選択肢を知る事がある、
というのは一人の医療従事者としての偽らざる実感なのです)

http://www.rounen.org/
上記の日本老年精神医学会のサイトから各都道府県の
専門医の診察を受けられる病院が検索できます。

お父様もご家族も、日々安心して過ごす事が出来るよう
心の底からお祈りしております。
(末文になりましたが、メモの件に関しましては
幻覚等がいつどのように出現しているのか等(夜間に集中している、
時間関係なく、など)をより詳しく知る為だと思います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅くなり申し訳ありません。父ですが昨日の夜は良く眠れたらしく今日はわりと普通です。まずは月曜日に私も付き添ってもう一度病院にいってみます。そこでまた対応に納得できなければ別の病院にいく事にします。
URL参考にさせてもらいます。今は父自身も可哀想だし、身近にいる母も可哀想でなりません。私自身は今年生まれた子がおりましてなかなか手が開かないのですが、それでも家族が協力し頑張っていこうと思います。
 今回は誰かに相談したくても誰に相談していいのか分からず多少なりともパニックになりましてこちらに相談させてもらいました。
 ご回答いただきとても嬉しく思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/26 10:47

お父様の年齢などは書かれておりませんが、若年性等もありますし、認知症の始まりかと伺えます。



私自身団塊の世代ですから、子供のいない伯父・伯母の介護をしてきましたし、現在進行形の母親の介護に苦労させられています。

色々な症状は有るでしょうが、前三者に共通しているのは、認知症の初期状態に常人では考えられない言動を取ります。
これは多分幻覚を見るもだと思います。

例えば、「お金を取られた」「誰かが来るから迎えの準備をしなければ」etc,現実にないことをさもありなんで言うことから始まります。

こんな言い方はどうか迷いましたが、何も言わなくなれば人生の終焉かもしれません。

もう1つ言いにくいのですが、今の日本には積極的に認知症に対して治療を行っているところは、ごく限られた病院(医師個人も含む)や大都市圏でしかないのが実情です。

私自身、地元で数件の病院を尋ねましたが、疑問符だけが残りました。

あなた方に経済的や時間的な余裕があれば、大都市圏で臨床段階の治療を行っている大学病院等もあるのじゃないでしょうか。

マイナスの回答になってしまいましたが、私は出来なったですが、あなた方には頑張って欲しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅くなり申し訳ありません。今後については病院を変える方向で検討しています。父はまだ60代です。これからまだまだ母と老後を楽しんで欲しいと願っております。
 ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2006/10/26 10:59

精神科のみでなく↓の方がおっしゃっている様に老年科を受診されるのも良いですね。

大学病院などでは精神科の中に老年科専門に診察しているドクターがおられます。
又、脳の方に一応検査されてみたらいかがでしょうか?
脳の病気から来る痴呆、幻覚と言う事もあるかもしれません。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅くなり申し訳ありません。脳の検査は異常ありませんでした。すべて検査した結果なんです。今後については病院を変える方向で検討してみます。
 ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2006/10/26 10:56

遠かろうが別の医者を探すしかないです。

ボケに詳しい医者を。そのまま放置しても問題は解決しないどころか悪化の一途です。
    • good
    • 0

認知症かもしれません。


手間が掛かるようでしたら、
介護保険の申請をしてみては如何でしょうか?
      
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング