『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

先日、知り合い(仮にAとします)のお父様が亡くなりました。
お父様には10年以上も付き合っている愛人いて、正妻(Aの母)とは別居状態でした。
看病はもちろん、入院費などのお金関係もすべて愛人が世話をしてくれ
ていたそうで、更には正妻と子供たちの生活費まで、毎月きちんと
送金してくれていたそうです。(Aの父との約束だったようです)

Aは家族とは疎遠になっていましたが、父に何もしてこなかった自分
たち家族に代わって、最後までそばにいて尽くしてくれた愛人に感謝
しており、できれば分骨してあげたいと考えているそうです。
(父の実家が東北で、愛人との住まいは東京です)
家族以外のもので分骨が可能なのか?可能ならば、どのようなことを
すればいいのか?また、分骨は悪いことがおきたりするのか?わかる方がいらっしゃいましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

坊さんです。


まず最後にお書きの「分骨は悪いことが」に対する分骨に関する仏教上の視点ですが、仏教的な分骨という意味ではお釈迦様でさえ各地に分骨していますし、各宗派の宗祖・高僧方も分骨されていますので分骨自体は仏教的になんら問題はありません。悪いことではありません。
一方、現実問題としては、祭祀承継者の方が分骨に同意しているか?その愛人さん(内縁関係の妻)が分骨を希望しているかという問題があります。そして、分骨をどこの納骨するかも問題となります。多くの墓地で公営でも寺院でも霊園でも、戸籍上の続柄からの納骨制限があり、他人の納骨を認めていないことが多いです。したがって、親族以外の分骨を納骨する手だてがあるのか?そのような墓所が用意できるのかも問題となります。
その上で、分骨を行うのでしたら法律上(墓地、埋葬等に関する法律、同施行規則)上、有効な分骨の手続き(分骨証明書の取得)が必要です。(勝手に分骨は出来ません。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お坊さんからのご回答、とても参考になりました。

知り合いに伝え、分骨をどうするか今、愛人とAの祖母と話あって
いる最中なようです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/04 15:30

こんばんは



奥さんの気持ちはどうなんでしょうか?

ご主人に浮気をされ、何年もいき殺しにされ、愛人をうらんでいると思いますよ。子供には解らないと思いますが・・・

死んでしまえば、ただの骨ですが(宗教によっては、特別な物です)、奥さんが快く納得しなければ、恨みが乗り移って、不幸になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。

そうですね…。
正妻はきっと恨んでいるのだと思います。
ですが、入院していたことも、命があとわずかなのも、入院費など
のお金が必要なのもすべてわかっていたのに、全く何もしてこな
かったのも事実です。
やはり話し合ってきちんと納得してもらってからですかね。

お礼日時:2006/11/05 02:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q★納骨・分骨の常識とは?

大切な実父の死去からもうすぐ1ヶ月が経とうとしています。父の事(癌告知・闘病から4年目。亡くなる1週間前に61歳を迎えた矢先の死去でした)については、以前からこのサイトで何度となく相談させて頂きました。

癌告知を受けた時は既に「末期」からのスタートでしたので、この4年間、父の「死」について考えない日はありませんでした。が、こうしてその時がきてしまったという現実は、やはり受け入れ難く、未だ悲しみから癒えぬ事はありません。

私自身、ファザコンという簡単なものではなく、父への感謝の気持ち・・・父に対する思いは半端ではありません。

来月には四十九日を迎えます。
結婚し実家を出ている私としては、納骨の際、父の遺骨を手放す事に抵抗があります。
火葬場で分骨用の骨壺に分骨してもらえば良かったのですが、その時は気持ちも高ぶっていた為、結局分骨出来ませんでした。

私自身、こういった方面の常識には疎く、果たして私のような理由から生じる「分骨」は、やはり常識外なのでしょうか?

私としては、分骨し、その遺骨は納骨せずに自宅にずーっと置いておきたいのです。
「分骨」した上、さらに「納骨」されない・・・。
これでは父は成仏されませんでしょうか?

仮に「分骨」可能な場合、火葬場ではなく、四十九日になってから行なっても良いものでしょうか?
もちろんその場合は、お寺さん同席の上で行なうつもりです。

皆様、どうか無知な私にアドバイスお願い致します。

大切な実父の死去からもうすぐ1ヶ月が経とうとしています。父の事(癌告知・闘病から4年目。亡くなる1週間前に61歳を迎えた矢先の死去でした)については、以前からこのサイトで何度となく相談させて頂きました。

癌告知を受けた時は既に「末期」からのスタートでしたので、この4年間、父の「死」について考えない日はありませんでした。が、こうしてその時がきてしまったという現実は、やはり受け入れ難く、未だ悲しみから癒えぬ事はありません。

私自身、ファザコンという簡単なものではなく、父へ...続きを読む

Aベストアンサー

No1のamida3です。そうですか、一応、私どもの宗派のご門徒さんなのですね。
そうですね、私どもの宗祖・親鸞聖人も多数のところに分骨されていますし、浄土真宗では本山に分骨するのも門徒のたしなみとなっていますので、分骨自体は宗教上はまったく問題がありません。
いずれは遺骨が「液状化」してしまうという事に驚かれたのもわかります。お墓の改葬時に「遺骨が無い」とビックリする方は多いですからね。ただ、お骨と言っても科学的にはカルシウムです。カルシウムは大気中の水分を吸収する性質があるようで(科学的な専門家ではありませんが)・・・保管場所の湿気によっても異なりますが、早くても15年くらいからで、30年以上大丈夫な場合も一応あります。
ちなみに、樹脂等で酸化を防いでペンダントにしたりとか遺骨で作るメモリアルストーンというような新ビジネスもあるようです。
-------------
まだ、お墓が決まっていないということですので、分骨はお墓が決まって、そこへの納骨時に、当該墓地の管理者であるところ(運営主体によって宗教法人であったり、財団法人であったり、自治体であったり)からいただいてください。それ以前にはできませんので49日では無理そうですね。あくまで、一旦納骨されたものを分骨したと言う形態しか現在の状況ではできません。なお、お墓が現在ご縁のお寺と関係がないということになれば、分骨の確認も現在のお寺さんではないので(多くは納骨時の石材店さんに手配を依頼し、石材店さんのほうで代行して書類も揃えてくれるとおもいます。)
ちなみに、事前に火葬場に申し出ていれば、分骨証明ではなく、火葬証明書(埋葬許可証)が複数交付されていました。
以上です。

No1のamida3です。そうですか、一応、私どもの宗派のご門徒さんなのですね。
そうですね、私どもの宗祖・親鸞聖人も多数のところに分骨されていますし、浄土真宗では本山に分骨するのも門徒のたしなみとなっていますので、分骨自体は宗教上はまったく問題がありません。
いずれは遺骨が「液状化」してしまうという事に驚かれたのもわかります。お墓の改葬時に「遺骨が無い」とビックリする方は多いですからね。ただ、お骨と言っても科学的にはカルシウムです。カルシウムは大気中の水分を吸収する性質があるよう...続きを読む

Q愛人生活24年に終止符が打たれました。

愛人生活24年に終止符が打たれました。

初めて投稿します。
私は50代前半の独身女性です。
水商売をしていた身持ちの悪い母に小学校入学前まで育てられました。
父はいません、、というか、わかりません。
母は軽犯罪を繰り返し、薬物中毒もあったようで、逮捕され、私は施設で育ちました。
その後釈放されたはずの母も行方が分からなくなってしまいました。
中学卒業後、小さな工場で働きながら定時制高校を卒業しました。
それから1年間、工員の他に休日のアルバイトをしてお金を貯め、看護学校に通い、準看の資格をとりました。

ある病院で働いていた時、半身不随で認知症を患っているお金持ちの大奥様が入院なさり、その担当をしました。
大奥様が私といると言動が落ち着くので、ご家族に大変良い条件で請われ、住み込みの専属看護婦としてお世話になることになりました。
私が25歳の時です。
会社経営者の旦那様は50歳過ぎ、奥様は旦那様より少し下、当時大学生と高校生のご長男、ご長女がいらっしゃいました。

住み込みをして分かったのですが、奥様は、大奥様を忌み嫌い、
「臭いから私の前に姿を見せないで。母屋には連れてこないで。」
「恥ずかしいから散歩をするなら朝6時には終わらせて。」
などと平気で言う方で、お子様方も全く離れの大奥様に顔を見せませんでした。
また、家事はすべて住み込みの家政婦に任せ、気に入らないとヒステリックに怒っていました。
お屋敷の中ではほとんど会話もなく、冷え切った夫婦関係なのが分かりました。
奥様は毎日、奥様方の集まり、観劇、買い物、美容院、エステに出かけ、お友達やご自分のお姉さまと年に2、3回は長い海外旅行にお出かけでした。
旦那様はお忙しい方で、朝早くお出かけになり、夜遅くにご帰宅でしたが、毎日必ず離れに顔を出され、大奥様とお話になる時間をとり、私にも優しく接して下さいました。

住み込み3年目に入った頃、奥様がイタリアに旅行なさっている時に、旦那さまと私は男女の関係になってしまいました。
私は生まれ育ちに劣等感を持っていたので、恋人を作ることなど諦めていたので、27歳にして初めての経験でした。
許されない関係だと知りながらも、私の身の上を分かった上で大切に愛しんで下さる旦那様に対する思いを抑えることができず、奥様を欺く生活を、大奥様が亡くなるまでの4年間続けました。

その後、私は旦那様の紹介で、残業の無いクリニックで働くことになり、旦那様の会社とご自宅の中間地点にマンションを買っていただき、愛人生活を始めました。
お子様方は大学を卒業なさっていたので、奥様にも私のことをお話になり、週の半分はこちらに泊まる生活です。
月に30万の生活費や色々な贈り物も頂きましたが、私も働かずにはいられない性分で、生活する分は自分で稼いでいたのですべて貯金して、お手当には手を付けずにきました。
そんな生活が約20年続きました。
私にとっては家族と言えるのは旦那さまだけ、こちらにいらした時には心づくしの手料理を用意し、くつろいで頂けるよう一生懸命尽くしました。
旦那様も本当に私に優しくして下さり、会社から完全に引退したら、大部分の財産を奥様とお子様方に譲って、私と一緒になろう、、墓には私と一緒に入りたい、、と言っておられたのです。

ところが旦那様が急死なさってしまいました。
いらっしゃるはずの日にいらっしゃらないし、連絡がないので心配していたら、弁護士から連絡が入りました。
もうご葬儀も終わっていました。
遺言で私に5千万も残して下さったそうです。
でも、お金はいらないのです。
私は御遺骨の一部を分骨していただきたいとお願いしたのですが、奥様には
「身の程をわきまえなさい。この5千万で夫とあなたは一切関係なくなります。」
と追い返されてしまいました。

たった一人の家族と言える大切な人を失くしてしまいました。
もう、私が病気になろうが誰も心配などしてくれない、私が死のうが誰も涙を流してくれない、、さみしいです。
せめて、御遺骨の一部が頂きたい、遺産は放棄する、と弁護士に頼んでも
「力になれません。旦那様に残してもらったお金で残りの人生を大切に生きて下さい。」
と言われるばかりです。
どうにか、わずかでも御遺骨を頂く方法はないものでしょうか?
お金では幸せになんてなれません。
旦那様が私と同じお墓に入りたいと本当に言っていたんです。
どうしたらそれをわかってもらえるのでしょうか?
文書で残っていないと絶対だめなのですか?

悲しくて、寂しくて、胸がつぶれそうです。
また一人ぼっちになってしまいました。
この先どうやって生きていけばよいのか、途方に暮れています。

愛人生活24年に終止符が打たれました。

初めて投稿します。
私は50代前半の独身女性です。
水商売をしていた身持ちの悪い母に小学校入学前まで育てられました。
父はいません、、というか、わかりません。
母は軽犯罪を繰り返し、薬物中毒もあったようで、逮捕され、私は施設で育ちました。
その後釈放されたはずの母も行方が分からなくなってしまいました。
中学卒業後、小さな工場で働きながら定時制高校を卒業しました。
それから1年間、工員の他に休日のアルバイトをしてお金を貯め、看護学校に通い、準...続きを読む

Aベストアンサー

ご隠居様の意見に賛成です。

骨という物体にどれほどの意味があるでしょう?

妻子が全く持っていない、素敵な思い出の数々。

これらがあれば充分なのでは?

故人の御心はあなたのところにあるのですよ。

逆に、法律婚はそれだけ守られているのも、致し方のない現実です。
だからみなさん法律婚にこだわり、執着されるのです。

妻子は、形式的なものや空疎なお金しか持っていない。
他方あなたは、身のある思い出と心のこもったお金を持っている。
(お金に執着しないお気持ちは尊いですが、故人があなたのために遺したお金ですから、断るほうが、故人が可哀想だと思います。)

それでいいじゃありませんか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報