人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

先週、下の前歯の1本が一部茶色くなっているのに気づきました。
歯磨きで磨いても全然取れません。
これは虫歯なのでしょうか?(ですが、痛くもないし、しみたりもしません)
で、昨日その隣の歯まで茶色くなってきているのに気づきました。
これは虫歯、もしくは神経が死んできているとかなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#2です.



神経は歯の付け根から歯茎に向かって伸びているので,神経が死んでしまっていて痛みを感じないというところまで来ると,歯の中は穴が開いたようなことになっているのですね.
奥歯は大きいので,気付かないうちに内側に大穴が開いていたりしますが,前歯はそこまで来ていたら食事のときに力が加わったりすると折れてしまいます.
それ以前に,虫歯が神経まで到達すると,我慢できないくらい痛いですけどね.

治療した覚えがないのだとすると,あとは沈着か虫歯ですね.
コンビニの歯を白くする歯磨きもけっこう効果的ですので,ものは試しでやってみたらどうでしょう.
超音波タイプの電動歯ブラシも色素沈着には良く効きますよ.

それと痛くないし,しみないし,だから虫歯ではないというのは少々違いますね.
痛くなってくるころには,見えないところでむ虫歯は相当進んでいますので,大工事になってしまいますね.
もし,色素沈着ではないということであれば歯科医に行くべきかと思います.

また,歯科医でも「歯石を取る」という名目で行けば保険扱いになりますので,1000円くらいで歯石をとって,歯磨きもしてくれます.
「漂白」というのだと,だいたい上あご,下あごそれぞれに3万円くらいからみたいですね.
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/13 18:01

おそらく色素の着色と思われます。

他の歯は着色していないということですと、その歯だけ凹んでいるなどで、その歯だけ歯ブラシが当たっていないのだと思います。ただ着色してしまった歯は歯ブラシだけでは着色が取れませんので、歯科医院でクリーニングをしてもらうといいでしょう。
    • good
    • 0

専門家紹介

日本で最初のホワイトニングサロンを銀座にオープンさせて以来、講演活動などを通して国内のホワイトニングを牽引しています。常に新しい技術を習得することを心がけており、年2回アメリカの審美学会に出席、日本人の歯を白くすることに貢献しています。
http://profile.ne.jp/pf/dr-tsubaki/

詳しくはこちら

専門家

痛みもなく、茶色で、お茶を飲まれるということで、


私の歯の症状と似ていたので・・・。

数年前から前歯が茶色くなって気になっていました。
身内にも「茶色くなってるよ」と指摘されるほど。

タバコは吸いませんし、紅茶をよく飲むので、茶渋だろ
うとは思ったのですが、解決策が分からずにいました。
こちらのサイトで同じような相談があり、回答の中に
歯のホワイトニングというのがあるのを見つけました。

芸能人などがやるホワイトニングって高いんじゃない?
と思いつつ、サイトを見てみたのですが、歯の汚れを落
とす意味でのホワイトニングもあり、サイトを見る限り、
お手頃価格で痛みもなさそうなので、仕事帰りに寄って
みました。
塩の細かい粒子で汚れを落とすのだそうで、全ての歯の
掃除でも1時間程度で、痛みもありませんでしたよ。
(8,400円でした)
スタッフは歯科医師資格もあるので、虫歯の指摘や歯の
お手入れ方法なども教えていただきました。

歯の色が元に戻ったのがすごく嬉しくて、鏡を見るのが
楽しくなったほどです。

私が行ったところは「歯のクリーニング ホワイト」
で検索していただくと出ると思いますが、他にも同様の
施行をしているお店はあると思いますので、探してみて
ください。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今はお金がなくて歯医者に行けないのですが、余裕が出てきたら行こうと思います。

お礼日時:2006/11/13 18:02

考えられることは、結構お茶を飲んでいるということなので着色じゃないでしょうか。

着色は歯磨きでは落ちないので、歯医者さんでクリーニングしてもらえばきれいになりますし、勿論保険でできます。
他には、前歯を合成樹脂で詰めた所が変色した可能性がありますが‥これについてはあまり覚えがないようですね?
あと考えられるのは、神経が腐っているかもしれないという事です。神経が腐ってしまった歯はそれまで神経や血管を通して歯に酸素や栄養が送られていたわけですが、神経が腐ると栄養も途絶えて歯の色がだんだん変色してきてしまうのです。
今までに一時的に傷んだ事はありませんでしたか?今しみたり痛んだりしなくても神経が腐るときは一時的にひどく痛んで(この時点で虫歯が神経まで到達)その後は痛みがひいてしまうのでそのまま放置しがちです。
前歯の変色は気になると思いますから、とりあえずは歯医者さんで見てもらってくださいね(*^_^*)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
歯医者に行ってみることにします。

お礼日時:2006/11/20 19:41

いやいや,神経が死んでいるなんてすごいところまで虫歯が進んでいたら,完全に折れています!!



考えられるところは,
1.#1さんのいうような着色
これは,#1さんご推薦のものでも取れますし,コンビニで研磨剤入りの小さいけど,ちょっと高い歯磨き粉でコチコチこすっても薄くなりますよ(そのうち消えて白くなります).

2.以前,虫歯を治療したときの詰め物(樹脂)が変色した
治療したことを忘れてしまっていることもありますので,1の方法で色が薄くもならないときには歯科に行って確認してもらいましょう.
部分的な樹脂の入れ替えなら簡単かつ安価です.

3.本当に虫歯
これは急いで歯科医院行きですね.
痛くないうちになおした方が,お金もかからないし,治療も簡単ですよ.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
神経が死んでいると既に折れてるんですか?
でも、芸人のはりせんぼんの片方は前歯の神経が1本死んでいるとかいいますが?
1、研磨剤入りの歯磨き粉がいいんですね。買って試してみます。
2、歯を治療したってことはないです。前歯なのでよく覚えています。
3、虫歯かどうかの判別は自分ではわからないです。全く痛くないししみないので違うと思うんですが。

お礼日時:2006/11/11 03:07

私も茶色くなったところがありました。


ホント歯磨きでも取れないですよね。
ソニープラザのような輸入品を扱ってる店で
歯を白くするチョークのようなものを見つけて
買ってみたら(500円くらいだったような・・・)
軽くこすっただけですぐ取れました。
でも、それもすぐ何処かに無くしてしまい
何年か後に、虫歯で歯医者に行った時、
また茶色くなっていて、先生が
「お茶とかで茶色になってしまうんですよ。磨いておきますね」
なんてローラーのようで磨いてもらい白くなりました。
特に別料金かかりませんでしたよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
歯を白くするようなのが売ってるんですね。
でも、白くなるのはいいけど、虫歯とかなら不安ですね;
最近毎日、お茶をがぶ飲みしてるんですが(やかん2杯分くらい)、それのせいかもしれないんですかね?
お茶だとまんべんなく茶色くなるって感じがしますが。

お礼日時:2006/11/11 03:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯の色が急に茶色くなった

具体的には何日前からかは覚えていないのですが、上の前歯が急に茶色くなってしまいました。

表面がと言うより中側が茶色っぽくなっています。
茶色くなった前歯4本位が全て同じ様に歯の下側の方が茶色っぽくなっています。

何かが原因で神経が死んだのかと思いましたが、特にぶつけたと言うことも無く、感覚もちゃんとあります。

今まで白くて綺麗な歯だったのに急になったのでかなり戸惑っています。
これはホワイトニングをすれば治るのでしょうか?
ホワイトニングっていうのはそもそも表面をやるものですか?
だとしたら中側が茶色くなっているこの歯は何をすれば良いのでしょうか?

早々に歯科に行こうと思っておりますが、普通歯科に行くべきか?審美歯科に行くべきか?分かりません。

アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一般の歯科受診で良いと思います。前歯以外にも歯全体的に診てくださいますし茶色になったところもきれいにしていただけると思います。

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q虫歯でないって言われましたが

虫歯の治療をしている者ですが、気になることがあるので
是非教えていただけないでしょうか。

最近奥歯4本(右上、下、左上、下)に軽度?の虫歯が
見つかり今日までに右上、右下の2本について虫歯を削り
詰め物まで終わりました。
ところが、前回治療したはずの右上奥歯の側面に
5mm○程度の黒い箇所が残っており、今回担当の先生に
「見てもらえませんか?」と聞いたところ、
「着色しているだけで虫歯じゃない」とのことでした。
でも明らかに黒いので私は気になっています。

虫歯の様に黒い箇所で、虫歯でないことはあるんでしょうか。
また、歯科医の先生は見ただけでただの着色か虫歯でないか
を見極めることができるのでしょうか。

以上、どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

歯科医です。
虫歯だから全てを削って治療する訳でもないということを知っておいて頂いても良いかと思いまして、少し書かせていただきます。
非常に浅いエナメル質のごく浅層のみの虫歯は
虫歯が多い人(ハイリスクのひと)でなければ
あえて削らない、という選択をすることもあります。
(よく歯磨き粉のCMでやっている「初期虫歯」はこれより更にあさい虫歯で通常、これを虫歯であるとは言わない程度のもので、
白濁があるが褐色ではない)
エナメル質の中の虫歯は進行がかなり遅く、
また、リスクの低い人であれば、
放置しておいてもそれ以上虫歯が進まないかもしれないのです。
もし削って詰め物をして
詰め物と歯の境目から虫歯になってしまった場合は
治療しない状態よりも
虫歯が深いところまでできてしまいますの。

ただし、もっと深い象牙質まで達した虫歯は別で、
進行も早いですし、
放置しておいてそれ以上進まないかも、だなんてことは決してありませんので
自己判断は禁物です。

虫歯、というと必ず削らなくては、と言うふうに
思われる方が結構多いので
これは虫歯というほどのものではありませんよ、まだ着色程度のものです
という説明をする歯科医もいます。

文章だけではなかなか
状態がわかりにくいのですが
読んだかんじでは
削って治療する必要があるほど深い虫歯ではない
だから治療をしない方が賢明だ
という判断がなされたのではと考えます。
それか、単なる茶渋やタバコのヤニがついている
着色ヨゴレなかもしれません。

どちらにせよ
歯磨きの時にその部分に歯ブラシが届いていないというサインです。
歯ブラシの指導をお受けになったらよいかもしれません。

歯科医です。
虫歯だから全てを削って治療する訳でもないということを知っておいて頂いても良いかと思いまして、少し書かせていただきます。
非常に浅いエナメル質のごく浅層のみの虫歯は
虫歯が多い人(ハイリスクのひと)でなければ
あえて削らない、という選択をすることもあります。
(よく歯磨き粉のCMでやっている「初期虫歯」はこれより更にあさい虫歯で通常、これを虫歯であるとは言わない程度のもので、
白濁があるが褐色ではない)
エナメル質の中の虫歯は進行がかなり遅く、
また、リスクの低...続きを読む

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q銀歯の下の虫歯ははずさないとわかりませんか?

最近、右下の歯が時々痛みます。

そこは、4年ほど前に深い虫歯になり治療した歯で(神経はあります)
銀が詰めてあります。

気になったので歯医者で見てもらいましたが
レントゲンでは異常なく、
「もしかしたら銀歯の下が虫歯なのかもしれないけれど、はずしてみないとわからない」と
言われました。
私としては、それで確認出来るならそれもありかなと思っているのですが、
「深く削ってあるから、新たに銀を入れ替えるとなるとさらに削らないとなので
神経に近くなってしまう」みたいな事を言われました。

もし銀歯をはずして、虫歯がなかったとしても、新たに銀をつめる場合は
削らないといけないのでしょうか?
そう考えると、様子を見たほうがいいかなとも思うのですが
痛みが本格的になってから治療するとなると、神経を抜く事になってしまいそうで不安です。

どなたか詳しいかた、教えてください。

Aベストアンサー

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がないし、ダイヤモンドでも直ぐだめになる。注意深く除去すれば時間もかかるので、歯を削って除去する歯医者のほうが多いんです。

しかし、除去時にまったく歯に触れないでいいかといえば“絶対”とはいえませんし、その後、古いセメントの除去や形の修正で歯をまったく削らないでイイとは言い切れません。つまり「やってみないと判らない」のです。
それに削る穴や土台の形も結構歯医者によって好みがありますからね、納得して責任ある治療するためにはある程度の修正はやむをえないでしょう。

もちろん神経を抜かないで済むように努力はするでしょうが、絶対などということはいえないのです。
逆に「絶対」などと安易に言う歯医者は気をつけたほうがいいかもしれません。

でも、時折痛むならはずしたほうがいいと思います。
虫歯になっている可能性もあるし、金属は熱伝導がいいので、神経に熱刺激によるストレスが溜まっている可能性もあります。
もしこれらの状況があれば、いずれ歯は何もしないときでも痛みを発する可能性が出てきます。
そうなると根の治療をしなければならなくなるので確認したほうがいいと思いますよ。

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がない...続きを読む

Q下の前歯に茶色の細かな線のような汚れがあり、毎日歯磨きしても消えません。 心当たりとしては、数ヶ月前

下の前歯に茶色の細かな線のような汚れがあり、毎日歯磨きしても消えません。
心当たりとしては、数ヶ月前から夜歯を磨いた後にコーヒーを飲んでしまったことが多々あったのでそれによるものかもしれないのですが、どうなのでしょう?
ちなみに汚れているのは下の歯の2〜3本だけで、その他の歯には汚れはついておりません。

Aベストアンサー

いわゆる ステインが付着した状態です。お茶やタバコ、ワイン、漬け物(特にナス)その他原因はさまざまで、こうだと断定は出来ません。また 注意しなくてはならないのは、口の中の乾燥です。花粉症などで口呼吸になって乾燥してしまうと同じような汚れが付着します。
着いてしまったステインは やはり歯科医院で「歯面清掃」と言う処置を受ければすぐに綺麗になります。ただ 歯面清掃は歯周病治療の一環として行われますから、単に汚れ取りだけをお願いすると 自費扱いになりそれなりの高額になってしまいます。歯医者さんで 歯周病の治療で歯石を取って欲しいと言えば良いでしょう。
ただ このステインは何度も繰り返します・・・・原因を見極めないとあっと言う間にまた汚れてしまいます。ご自分で何が原因かをしっかり考えて 歯医者さんに伝えて下さい。
いったん綺麗にしてもらったら、再度汚れた際に 何か思い当たる節があったかどうか・・・・・・

また 幾つかの歯磨き粉には、このステインを落とす作用を強化した物も有ります。それを使うのも予防には効果的でしょう。

Q歯に黒い縦線

下の隣り合う前歯2本に黒茶色い縦線が入っているのをみつけました。縦線は歯の表側だけにあり裏にはありません。0.1センチから0.2センチぐらいです。そのうちの一本の歯は爪でこすると引っ掛かりがあります。爪でこすってもなかなかとれません。また、その縦線部分を爪で強くおさえつけても痛みはありません。

虫歯なんでしょうか?前歯なのですごく不安です。

色々検索するとステインの可能性もありそうなんですが、縦線の色が黒茶色なことと、爪でこすると引っかかることが気になります。


実際、自分の歯の写真などがないので、わからないかもしれませんが、どういったことが考えられるか教えてください。

Aベストアンサー

おそらく歯の表層のエナメル質にできた亀裂に、食品などの色素が沈着したものと思われます。
亀裂の原因はいろいろ考えられます。
年齢とともに発生する場合もありますし(歯も長年使ってれば磨り減ったりひび割れます)、ぶつけたり、歯ぎしりや食いしばり、奥歯できちんとかめていない場合などは発生しやすくなります。

処置としては経過観察か、引っかかりだけを研磨して丸める、どうしてもとりたければ着色部だけを細く削ってレジン充填で修復する、などが治療としては考えられます。

お大事になさってください。

Q前歯の歯間が茶色に・・・。微妙な段階ですが、どうしたら?

前歯の歯間が何年も前からうっすら茶色いです。
ちょうど白いポロシャツに麦茶をこぼしたような色具合です。

パッと見では目立ちませんが、
近くからだと、ちょっとした光の加減で汚いのが見えてしまいます。

歯科医に相談したところ、要治療ではないらしいのです。

でも汚らしいですし気に病んでしまいます。
ずーーーーっと気になっていました。

かといって、むやみに削るのも良くないらしいので、
やっぱりこのままそっとしておいた方が良いのでしょうか。
一度削って、白い合成樹脂を詰めると、
それが劣化するたびに詰め物を取って歯を削って詰め直し・・・を
繰り返すと聞いたことがあります。

でも、私の経験上、
そんなに詰め替えが必要だった記憶もないのですが・・・。
(白い詰め物、数年たっても、けっこう白いままです。)

アドバイスを頂けると助かります。

Aベストアンサー

アメリカならスーパーとかで歯のブリーチが売っていて手軽に白くできるのですが・・・日本ではホワイトニング程度でなんとも不便
歯医者でブリーチしてくれる所をさがすか、個人輸入でブリーチ剤を購入すれば良いと思います。黒くても黄色でもたいていは白くなります。

Q歯の裏の汚れ

私は歯磨きは一日三回かかさず行っているのですが,
歯の裏が茶色く汚れています.
たばこも吸うのですが,吸い始める前からそんな感じで...
歯医者さんに行けばクリーニングしてもらえるみたいですが,
なかなか歯医者さんに行くのは勇気がいるというか・・・
昔から歯医者恐怖症なものでww
ということで,家できれいにする方法は無いでしょうか??

一度,ホワイトニング用の歯磨き粉を使ってみたことはあるのですが,
あまり効果が感じられませんでした・・

Aベストアンサー

まず、ホワイトニング用やタバコ用の歯磨きは昔ながらの鉱物由来の研磨剤を使用している事があり、歯を傷つけて着色がし易くなってしまいます。
そうでないホワイトニング用では、漂白とコーティングを行なうので、汚れが保護膜の下に埋もれてしまい、取れにくくなる可能性があります。

特に前歯の裏はスコップ状になっています。冷蔵庫の製氷庫に付属しているやつみたいなものです。
そのため中央部分や凹みの部分は通常の歯磨きだけでは汚れは取れにくいのです。
この部分を綺麗にするためには、まず爪先磨きといって、歯ブラシの先端の方を使う磨き方や、縦磨きをする必要があります。

それでも取れない場合は歯医者で取るしかないです。
喫煙者は歯医者で安易に「あぁ。タバコですね」といわれますが、実際にはタバコは一つの原因でしかありません。
着色はタバコだけでなく、むしろお茶やコーヒーなどによるものが多いのです。
特に近年では健康志向が高く、ハーブティやウーロン茶なども多くのまで、喫煙者かと思うほど着色がある人が増えています。

既に着いてしまっている物を家庭で取り除くのが非常に難しいので、歯医者で取って、着きにくくするのがいいとおもいます。

虫歯治療と異なり、削ってどうのこうのという事ではないのですから、あまり心配しないでいいはずです。
それに、いざという時の歯医者通いの練習にもなります。

出来れば、流行っている歯医者というよりは、一人一人時間をとって無理なくゆっくり見てくれる歯医者を探しましょう。
まずは相談だけといって受け入れてくれる歯医者がいいかもしれません。(相談だけでも無料のところも高いところもありますが)
街に一軒くらいは必ずあるのではないかと思いますが…

まず、ホワイトニング用やタバコ用の歯磨きは昔ながらの鉱物由来の研磨剤を使用している事があり、歯を傷つけて着色がし易くなってしまいます。
そうでないホワイトニング用では、漂白とコーティングを行なうので、汚れが保護膜の下に埋もれてしまい、取れにくくなる可能性があります。

特に前歯の裏はスコップ状になっています。冷蔵庫の製氷庫に付属しているやつみたいなものです。
そのため中央部分や凹みの部分は通常の歯磨きだけでは汚れは取れにくいのです。
この部分を綺麗にするためには、まず爪先...続きを読む

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む


人気Q&Aランキング