gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

家庭菜園でからし菜、水菜、春菊が15センチほどになったのを間引いて食べています。生で食べるとおいしいのですが、毒性はないのか気になってきました。食べているのは本葉より上だけなのですが大丈夫でしょうか。

gooドクター

A 回答 (2件)

家庭菜園の野菜なら安全だとおもいます。

なぜ間引き菜を食べてはいけないという理由は播種するときにアブラムシ、コナガ、キスジノミハムシ、ネキリムシとうの食害を防ぐため有機リン剤、やその他の薬剤で害虫を防ぐため粒剤が散布されます粒剤は比較的長く残留します。そのため収穫前の使用禁止期間が長いです。播種してから間引き菜食べる期間では農薬が残留している危険があるため農薬の使用説明書には間引き菜は食用にしないよう書いてあります。播種時に使用する農薬は毒性の強いものが多くほとんどが医薬用外毒物、や医薬用外劇物に指定されています。
生産用の種子のほとんどが種子伝染性の病害を防ぐため薬剤処理されていますからスプラウトには使用できません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました。家庭菜園だからこそできる間引き菜、どんどん食べようと思います。

お礼日時:2006/12/02 13:51

いくらなんでも・・・


スーパーで普通に売っているベビーリーフっていうのが、いわゆる抜き菜です。毒性があったらえらいことですよ。
家庭菜園で何か特別な薬剤でも使っているのでもない限り、気にする必要はないのではないですか。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

スプラウトはスプラウト用の種でないといけないそうなのでちょっと気になったのですが、ベビーリーフになると大丈夫なんですね。安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/01 15:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング