「呈示」と「提示」は厳密に使い訳るべきでしょうか?
「身分証を呈示する」といった文章の時も、恥ずかしながら今まで深く考えずにごっちゃに使っていました。

「令状を呈示する。」という文を書く際、「令状を提示する。」と書くのは誤用でしょうか。

ご教示頂ければ幸甚です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

幸甚」に関するQ&A: 彼我双方と幸甚

A 回答 (2件)

あまり自信はありませんが個人的な感覚で回答してみます。



「提」は手偏ですから本来は「手にかかげる・ささげる」という意味のように思います。
そこから色々転じたのでしょうが、基本的には、「相手が見やすいように示す」というニュアンスが濃いような気がします。

それに対して「呈」のほうは、「差し出す・現わす」などが本来の意味であるように思います。

つまり、
「提示する」は、「相手が見えるように(わかるように)示す」というニュアンスで、
「呈示する」は、「どうしても相手に見てもらう必要性があるので示す」というニュアンス。
ということのような気がします。

会員以外の入場を厳重に規制する意図のある集会などであれば、
「必ず会員証を呈示してください」などという表現になるでしょうし、
機密性が殆んど無い会員集会であれば、
「入場の際、会員証を(一応)提示してください」などとなるようなるような気がします。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうニュアンスの違いがあるのですね。
言葉は奥が深いですね。

ありがとうございました!

お礼日時:2006/12/14 14:07

「差し出して見せること」という語義は双方に共通ですが、「提示」には「提案」の意味もあり、意味が広いです。

ですから、特に法律行為に限定するときは、「呈示」を使うのがいいようです。

従って、
(1)銀行で預金口座を開設するとき、窓口で、身元を証明するために運転免許証を「提示」した。
(2)売買契約締結を成功させるため、先方に有利な条件を「提示」した。
(3)家宅捜査のために、立会人に捜査令状を「呈示」した。
(4)容疑者を逮捕するため、(本人に)逮捕令状を「呈示」した。
という書き方が正しいようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

法曹界の令状がらみでは呈示を専ら使うみたいですね。

ありがとうございました!

お礼日時:2006/12/14 14:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

幸甚」に関するQ&A: 「幸甚」という言葉

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qshould they not otherwise be ・・・の意味が分かりません

ちょっと長く引用しますが、以下の文章中の初めの段落の最終行 "should they not otherwise be in 5th gear" の意味が分かりません。このshouldの倒置(ifの意味ですか?)、notの否定、otherwiseの比較、一体どんな意味にとればよいのかどうぞご教示ください。よろしくです。

I'm hoping this post brings everyone who reads this here blog up to speed on a couple big things that are happening in my life, should they not otherwise be in 5th gear.

First off, I bought a 2001 BMW F650 GS Dakar motor bike a couple months ago (and a really well built helmet + armored jacket + kevlar denim pants). Now, I have to force myself to drive the car once a week. 1300 miles + counting. Total life-style shift. Indescribeable. I love it. Riding in heavy rain might not count as bathing, but I will count it as doing laundry. (以下つづく)

ちょっと長く引用しますが、以下の文章中の初めの段落の最終行 "should they not otherwise be in 5th gear" の意味が分かりません。このshouldの倒置(ifの意味ですか?)、notの否定、otherwiseの比較、一体どんな意味にとればよいのかどうぞご教示ください。よろしくです。

I'm hoping this post brings everyone who reads this here blog up to speed on a couple big things that are happening in my life, should they not otherwise be in 5th gear.

First off, I bought a 2001 BMW F650 GS Dakar...続きを読む

Aベストアンサー

訳:
「この投稿を読んで、ここでブロクを見ているみんなが、
 俺に起こっている2、3の大事件の話についてこられる
 ようになるといいんだけどね、いや、みんなが5速で
 突っ走ってついてきてない場合はってことだけどさ。」

“bring … up to speed”は、すでにご自身で書かれているように
「~に事情をよく伝える」という意味があるのですが、
参考URLのサイトにある語源の説明のように、また
その言葉自体のニュアンスとして、おおよそ「(何かの
機械が)よく機能する速さになるまで速くする」とか、
「頭の回転が十分速くなるようにする」といった感じが
あると思います。

そこで文章前半の「みんなに近況を伝える」という部分
には「よくわかるまでスピードを上げる」といった
ニュアンスがあると思います。

後半は倒置なので「もし~でなかったら」という訳になる
わけなので「まだ、読者(they)が5速になっていなかったら」
となると思います。Otherwise は「読者が前半に説明されて
いるようでは(理解できる速さになって)ない」ことを
指していると思います。

そこで、前半と後半を合わせてやや意訳すると、先に
書いたような訳になるのではないかと思います。

ところでバイクのギアは6速まである場合も多いと思うの
ですが、筆者が書いているバイクは5速までのようなので
その後の文脈ともあうと思います。

参考URL:http://www.worldwidewords.org/qa/qa-upt2.htm

訳:
「この投稿を読んで、ここでブロクを見ているみんなが、
 俺に起こっている2、3の大事件の話についてこられる
 ようになるといいんだけどね、いや、みんなが5速で
 突っ走ってついてきてない場合はってことだけどさ。」

“bring … up to speed”は、すでにご自身で書かれているように
「~に事情をよく伝える」という意味があるのですが、
参考URLのサイトにある語源の説明のように、また
その言葉自体のニュアンスとして、おおよそ「(何かの
機械が)よく機能する速さになるまで速くする」...続きを読む

Q「情けは人のためならず」の「厳密な」意味

情けをするのは、人のためじゃない。自分のためだ。
そういう意味なのはわかっています。いまさら、人のためにならないんだよ、なんて阿呆な答えは言わないのですが。
…自分のためって、どういう風にでしょうか。
(1)人にした恩が、いつか自分に返って来る
(2)人の苦労を背負ってやることで、自分を鍛える
…どっち?
どっちもじゃない?とおっしゃる方もいらっしゃるでしょうが、最初にこのことわざを考えた人は、どちらか一方を体験してこれを作ったんだと思うんですが。
厳密にご存知の方、もしいらっしゃいましたらご回答ください。

Aベストアンサー

 出典とされる以下の時代別の書籍の言葉の内、「情けは─ならず」は「情けは人の為ならず」の略です。

 「曾我物語」(南北朝頃1315~1420年の伝記)
「情けは─ならず、無骨の所へ参りたり、又こそ参らめ」

 「太平記」(応安3~4年=1370年頃の軍記)
「情けは─ならずとは斯様の事を申すべき」

 「山中常盤」(1620年代の絵巻)
「たんだ人には情けあれ情けは──ならず」

 「葵上」(室町後期1960年以降か?謡曲)
「思い知らずや世の中の情けは──ならず、我人の為つらければ、必ず身にも報うなり」

 「世話尽」(明暦2=1656年)
「情けは──ならず身に廻る」

 「御前義経記」(元禄13=1700年)
「とかく色には情けあれ、情けは──ならず」

 「常夏草紙」(文化7=1810年)
「情けは──ならず、小半年の房銭(かどせん)を十倍にして取り返す日もありなんとて」

 乱世下克上の嵐にあって、因果応報思想が盛んとなるや、善因は善果を、そして悪因は悪果を廻らすという意味で、悪行は仕返しや仇討ちを招くが、善根を積めばやがて世間の善意となって報いられるという、1)の意味が本来なのでしょうか。
 それが、世阿弥における「葵上」のように、「我人の為つらければ、必ず身にも報うなり」といった、善根応報より一歩踏み込んだ、更に2)の意味に近い形で、ついに諺としての完成を見たのではないでしょうか。少なくとも、私はこの言葉が一番、諺としての結構を尽くしているのではないかと思われます。

 それが、時代が落ち着きだした江戸前期にはより功利性を帯びた1)のニュアンスや、幕末では「十倍にして取り返す日もありなん」といったなお一層利己的な、2)はもとより、もはや1)さえ離れて、「自分の利益のため」のトーンさえ帯びだしている、そんな世知辛さ、浅ましささえ混じっているようです。

 出典とされる以下の時代別の書籍の言葉の内、「情けは─ならず」は「情けは人の為ならず」の略です。

 「曾我物語」(南北朝頃1315~1420年の伝記)
「情けは─ならず、無骨の所へ参りたり、又こそ参らめ」

 「太平記」(応安3~4年=1370年頃の軍記)
「情けは─ならずとは斯様の事を申すべき」

 「山中常盤」(1620年代の絵巻)
「たんだ人には情けあれ情けは──ならず」

 「葵上」(室町後期1960年以降か?謡曲)
「思い知らずや世の中の情けは──ならず、我人の為つらければ、必ず身にも報うな...続きを読む

Qotherwiseの意味がわかりません。。。。

よろしくお願いします。

<同性愛先天性論の文献でホルモンの働きの段落(問題点まで要約します、わからないのは専門的な内容ではないです…)>

胎内でテストステロン(精巣から分泌される雄性ホルモン)の影響がなければ、胎児は女の子に成長するといわれているが、未だ詳しくは判明していない。
ここから(少し長いですが、わからないのはほんの一部分です。〉↓

☆It seems likely, though, that different organs respond independently to the hormone, and may do so at different times.

★(1)Hormonal surges at critical moments could thus cause particular organs in an otherwise female body to become “male”.

★(2)If the organ concerned is the brain, the result is more male-like behaviour including, possibly, male-type sexual preferences.


★がわからない文です。。
★(1)のin an otherwise female body
★(2)のthe organ concerned is the brain

自分なりにやってみたのですが↓

☆しかしそれぞれの器官は独自にホルモンに感応し、またそれぞれ異なったタイミングで起こります〈感応します)。
★重要な瞬間でのホルモンの急増はotherwiseな女性の体の特定の器官を雄性化させます。
★もし関わる器官が脳ならば、結果はおそらく男性的性嗜好を含むより男性的な行動になります。

(あと、この段落の最初に(↑の日本語要約の前に By default, people are female.とあるのですが、これも意味がわかりません。「欠損によって人は女性である??」わかればお願いします!!〉

全文は↓です。問題部分は第5段落です。http://www.economist.com/science/displayStory.cfm?story_id=2121955

よろしくお願いします。

<同性愛先天性論の文献でホルモンの働きの段落(問題点まで要約します、わからないのは専門的な内容ではないです…)>

胎内でテストステロン(精巣から分泌される雄性ホルモン)の影響がなければ、胎児は女の子に成長するといわれているが、未だ詳しくは判明していない。
ここから(少し長いですが、わからないのはほんの一部分です。〉↓

☆It seems likely, though, that different organs respond independently to the hormone, and may do so at different times.

★(1)Ho...続きを読む

Aベストアンサー

いわゆる「ホルモンシャワー」の話ですね。

★(1)のin an otherwise female body

とりあえず、この部分をカッコの中に入れて、その前後をつないでみてください。
「決定的な瞬間におけるホルモンの放出によって、特定の器官が男性化する。」ということですね。
カッコに入れた部分は、その前のorgansを修飾しています。「もしそうでなければ、女性となる肉体の(器官)」という意味です。
このotherwiseは副詞で、その後にある形容詞femaleに掛かっています。

otherwiseは日本人には語感がつかみにくい言葉だと思いますが、nativeの人はよく使いますし、自分が英語を書くときにも、覚えておくと便利な言葉です。

★(2)のthe organ concerned is the brain

この部分の訳は、ご質問文に書かれている通り、「もし関わる器官が脳ならば」で良いと思います。「関わる」というのをより具体的に言えば、「ホルモンの作用を受ける」ということです。

By default, people are female.についてですが。
これは「本来の性」についての話ですね。
ヒトに限らず哺乳類は本来の性は女性、鳥類では男性です。
つまり、哺乳類の胎児は最初はすべて女性として成長し、ある時点でホルモンシャワーの影響を受けて、男性となるべき胎児は男性化します。
言い換えると、男性になるようにスイッチが入らなければ、女性になるということです。
パソコン用語でもdefaultと言う言葉はよく使われていますよね。それと同じで、「何もしなければ、こういう設定(女性になるという設定)になっている」という意味です。

おわかりでしょうか?
もしわからなかったら、補足質問してください。

いわゆる「ホルモンシャワー」の話ですね。

★(1)のin an otherwise female body

とりあえず、この部分をカッコの中に入れて、その前後をつないでみてください。
「決定的な瞬間におけるホルモンの放出によって、特定の器官が男性化する。」ということですね。
カッコに入れた部分は、その前のorgansを修飾しています。「もしそうでなければ、女性となる肉体の(器官)」という意味です。
このotherwiseは副詞で、その後にある形容詞femaleに掛かっています。

otherwiseは日本人には語感がつかみにくい...続きを読む

Q「お金がなすぎる」の「なすぎる」は誤用?

「お金がなすぎる」の「なすぎる」は誤用?「なさすぎる」でなければだめですか?

Aベストアンサー

こんにちは。もうひとつのご質問「なさそう」に先に回答しましたので、そちらもご覧下さい。

ご質問:
<「お金がなすぎる」の「なすぎる」は誤用?「なさすぎる」でなければだめですか?>

だめです。その理由は以下の通りです。

(1)「ない」は形容詞です。

(2)「すぎる」は「過度を表す」動詞で、動詞の連用形、形容詞の語幹に接続します。

(3)「ない」の語幹は「な」ですから、本来なら「なすぎる」となるところです。

(4)ところが、発音・理解の便宜から、形容詞を名詞化する際に使われる語幹「さ」を補って、理解し易くしているのです。

「なさすぎる」になっている根拠とは、「便宜上」ということです。

(5)ちなみに、「そう」への接続では「ない」と「よい」に便宜上の「さ」がついて、「なさそう」「よさそう」となるのに、「すぎる」では「よさすぎる」ではなく「よすぎる」となっています。

その違いは?という疑問に対しては、「よすぎる」で意味が十分通じるから、という、やはり「理解の便宜上」という点にあります。

以上ご参考までに。

こんにちは。もうひとつのご質問「なさそう」に先に回答しましたので、そちらもご覧下さい。

ご質問:
<「お金がなすぎる」の「なすぎる」は誤用?「なさすぎる」でなければだめですか?>

だめです。その理由は以下の通りです。

(1)「ない」は形容詞です。

(2)「すぎる」は「過度を表す」動詞で、動詞の連用形、形容詞の語幹に接続します。

(3)「ない」の語幹は「な」ですから、本来なら「なすぎる」となるところです。

(4)ところが、発音・理解の便宜から、形容詞を名詞化する...続きを読む

Qotherwiseの置く位置がよく分かりません

問.語句を並べ替えて日本語の意味にせよ。

優柔不断が彼のただ1つの欠点だ。
Lacking backbone ( ).

1.is 2.otherwise 3.perfect 4.his 5.in 6.a defect 7.character (慶應)

答は(is a defect in his otherwise perfect character)なんですけど、僕はこれを(is a defect in his perfect character otherwise)としてしまいました。

otherwiseの置かれる位置に関するルールをどなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

"otherwise"がなければ、次のようになります。

Lacking backbone is a defect in his perfect character.
「気骨を欠くということは彼の完全な人格に存在する欠陥である。」
---【矛盾】「完全な状態にに欠くということはない」
---「気骨を欠くということがなければ完全な状態である。」

●"otherwise"の品詞、1)副詞 2)形容詞 3)副詞

●"otherwise"の置く場所をすべて想定すると、「もしそうでなければ」に相当する句を置き換える。
1)Lacking backbone is otherwise a defect in his perfect character.
「肝が据わっていないということは、もしそうでなければ、彼の完全なる人格の欠陥である。」
→「もしそうでなければ」=もし肝が据わっていれば
→「肝が据わっていないということは、肝が据わっていれば、彼の完全なる人格の欠陥である。」
→【矛盾】

2)Lacking backbone is a defect in his otherwise perfect character.
「肝が据わっていないということは、もしそうでなければ完全なる彼の人格の欠陥である。」
→「もしそうでなければ」=もし肝が据わっていれば
→「肝が据わっていないということは、もし肝が据わっていれば完全なる彼の人格の欠陥である。」
→【合理】「もし肝が据わっていれば完全なる状態」

3)Lacking backbone is a defect in his perfect character otherwise.
「肝が据わっていないということは、もしそうでなければ、彼の完全なる人格の欠陥である。」
→「もしそうでなければ」=もし肝が据わっていれば
→「肝が据わっていないということは、肝が据わっていれば、彼の完全なる人格の欠陥である。」
→【矛盾】

●"otherwise"を用いて、1)3)がどういう文なら【合理】かと言うと、
1)Lacking backbone shows otherwise his perfect character.

3)Lacking backbone shows his perfect character otherwise.

●"otherwise"を用いなければ、1)3)がどういう文なら【合理】かと言うと、
1)Lacking backbone is a defect in his perfect character.

3)Lacking backbone is a defect in his perfect character otherwise.

★なぜこういうことが起こるかと言うと"otherwise"は集合の「補集合」の関係を表すものであり、英文の動詞が「等しい関係である」を表す「be動詞」を使っていることから、「不完全」=「不完全」の関係が成立する英文は2)だけということになる。


以下【ランダムハウス英和】の定義の抜粋です。**の書き換えは私が試験的に書きました。

副詞(書き換えると、副詞句、副詞節になる可能性もあります。)
【1】別の状況では;{接続詞的}さもなければ,もしそうでなければ,事情が変われば:
Otherwise they may get broken. 他の状況では,それらは壊れるかもしれない
** Otherwise=In other situations; Under other circumstances

The new medicine rescued me from the illness which otherwise would have been hopeless. 新薬のおかげで助かったが,さもなければ助かる見込みはないところだった
** otherwise=without the new medicine

Button up your overcoat, otherwise you'll catch cold. コートのボタンを留めておかないと風邪をひくよ.
** otherwise=unless you button up your overcoat

形容詞
【1】{叙述的}ほかの,別の;(…とは)違った,異なった{than…};異なった性質の,別種の:
We hoped his behavior would be otherwise. 彼があんなことをしなければよいのにと私たちは思った
** otherwise=different from the behavior he showed

Some are wise and some are otherwise. {ことわざ}賢い人もいればそうでない人もいる
** otherwise=not different

You cannot be otherwise than horrified at such a prospect. 将来そうなると思うとただ恐ろしくなるだけでしょう.
** otherwise than=anything but

"otherwise"がなければ、次のようになります。

Lacking backbone is a defect in his perfect character.
「気骨を欠くということは彼の完全な人格に存在する欠陥である。」
---【矛盾】「完全な状態にに欠くということはない」
---「気骨を欠くということがなければ完全な状態である。」

●"otherwise"の品詞、1)副詞 2)形容詞 3)副詞

●"otherwise"の置く場所をすべて想定すると、「もしそうでなければ」に相当する句を置き換える。
1)Lacking backbone is otherwise a defect in his perfect charac...続きを読む

Q「翌日」と「明日」は、厳密にどう使い分けるのでしょうか

「翌日」と「明日」は、厳密にどう使い分けるのでしょうか。

厳密に違いを説明すると、どのようになりますでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
回答としては他の皆様と同じになりますが
こんな場合は、まず漢字の持つ意味を考えるとわかりやすいかと思います。

明日 → 明くる日、つまり発言した、今を基準として(夜が?)明けた日、
本日に対して、一度夜明けを迎えた日と言う意味で良いのではないかと。
※この辺については、年が明けるとも言うので、そのまま日が明けると言う
言葉があるのかも?????

翌日 → 翌は、次のと言う意味がありますから、文字通り次の日ですね。
基準日を付けるだけで、○○の翌日など、好きな日を指定できます。

他にも明朝、明晩、翌週、翌月、翌○月○日なんてのもありますが、上のように
考えていただければ分かるかと思います。

考え方によっては、キャベツが野菜の中のひとつであるように、明日は、翌日の
内のひとつの種類(言い方)とも言えるのではないでしょうか。

Qotherwiseの使い方

基本どこにでも置けて、そうでない場合は、という意味で使われる、という事でしょうか?

People say that they would prefer a high-wage job to an otherwise identical job with lower wages.

どういう意味になりますか?otherwiseの場所間違えてないか、つまりto an identical job with otherwise lower wagesではと思ったんですが
つまり他の要素は同じ(identical)でwageがちがう、と

Aベストアンサー

この otherwise は「他の点では」の意味で、

他の点では低賃金と「同じ」仕事

他の点で、が直接かかるのは「同じ」という形容詞なので、

a very big dog の very と同じような位置に来ます。

Q「おられる敬語は誤用」は誤用?

私自身は方言に縁がなく育ち、昔からドラマや小説で「おられる」と見聞きしていたので、
最近多い「敬意表現として間違い」という指摘に違和感を覚えます。
あおぞら文庫などで「おられ」「居られ」を検索しても結構該当しますし、
「おられる→敬語は関西では普通だった」という説にしても、
東北出身の作家が「おられ」と使っていたりして、今一つスッキリ納得出来ません。
明治維新の頃に主要藩出身者の登用からその地方の方言が広まった、というようなのと同様に、
「おられる」も何かの際に広まったものの、その後「マニュアル国語信奉者」が増えて、
一度は市民権を得ていたものが誤用扱いされる事になった、のかなと思うのですが、
他の方たちのご意見を聞きたいです。
また、「誤用扱いは誤り」だとして、「おられる」は敬意表現として使っていいと思いますか?
それとも誤解を内包する以上不適切でしょうか?

Aベストアンサー

当方、関西に生まれ、関西に育っていますので、例に漏れず、「おられる」はごく普通の敬語(尊敬語になるのかな、相手を高める言い方)だと思っていました。

「おる」が「いる」とほぼ同じ意味を持つ普通動詞だというNo.2さんのご意見にとても納得しました。
これは「方言だ」と言われればそれまでですが、「おる」は自分を落とした言い方ではなく、ごく普通に「存在する」という意味で使っています。
「そこに犬がおる」は「そこに犬がいる」と同義です。
こういう「おる」の使い方は、depu2さんがおっしゃるとおり、ちょっと古い書物を繙けばすぐに出てきます。しかも西日本に限った表現ではなかったと記憶しています。
このことは古典文学を見ればすぐ分かると思います。ただこの表現が西日本に残り、東日本では廃れていっただけ。そして東日本の言葉が共通語(だか標準語だか分かりませんが)として採用されただけのことだと思います。

さらに、『広辞苑』を見ても、「おる」のどこにも「謙譲語である」とは書かれていません。せいぜい、

意味的に下の立場の人が上に向かっては使いにくく、上から下へが多いため、それをする人を低める語と解釈されることがある。「いる」より使われる場が減った結果、「いる」の改まった感じの語としても使われる。

自分について卑下、他人について軽侮・罵詈の意味を含むことがある。

という書き方です。
ほかの謙譲語であればはっきり「謙譲語」だと書かれていますから、「おる」を謙譲語とするのは間違いではないかと、私も思います。
ただ、私は国語学の専門家ではないので、学問的に言って正しいのかどうかは分かりません。

当方、とても不勉強で、たまにそういう「誤用」だの何だのという記事を見ても、めんどくさいのできっちり読まないのでよく知らないのですが、「“おられる”が“誤用”だ」と言っているのはきちんとした専門家の方なんでしょうか……。

当方、関西に生まれ、関西に育っていますので、例に漏れず、「おられる」はごく普通の敬語(尊敬語になるのかな、相手を高める言い方)だと思っていました。

「おる」が「いる」とほぼ同じ意味を持つ普通動詞だというNo.2さんのご意見にとても納得しました。
これは「方言だ」と言われればそれまでですが、「おる」は自分を落とした言い方ではなく、ごく普通に「存在する」という意味で使っています。
「そこに犬がおる」は「そこに犬がいる」と同義です。
こういう「おる」の使い方は、depu2さんがおっしゃ...続きを読む

Qotherwiseの後のwouldは、どうして否定

1.Today is a holiday; otherwise, he would be at work.
今日は祝日なので、そのために、彼は仕事に行きません。

2.Traffic is really bad right now; otherwise, she would be at work already.
今大渋滞なので、そのために、彼女はまだ仕事ができません。(職場に着きません)?

この訳は正しいですか?

otherwise以下の文は、肯定文だと思うのですが、
otherwiseがあるために、否定の意味になるのですか?
どのように考えたらよいのか、わかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

otherwise は other を含んでいるように、「(現実とは)異なる場合には」という意味で、
一般的には「(もしも)そうでなければ(そうでなかったら)」と訳すように習います。

1. 今日は休日だ(現実)。もしもそうでなければ彼は仕事であろう。
2. 今、大渋滞だ(現実)。もしそうでなければ彼女はもう仕事にかかっているだろう。

裏を返せばおっしゃるような訳になりますが、一般的には otherwise 自体を
「そうでなければ」と否定的に訳し、would ~自体はそのまま訳します。
この would は仮定法を表し、「~だろうに」という感じで、
現実は休みで、仕事には行かない、という意味が隠されています。

Q「教授」と「教示」

~について教えてください。
の意味で使われる
「~についてご教授ください。」は間違いで
「~についてご教示ください。」があっていると思いますがいかがでしょうか?

Aベストアンサー

 過去に同様の質問がありましたので、ご参照下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=739104


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報