今日のラジオ放送でのことです。
某局のアナウンサーがどこかの会社の新人さんに
「新人なのにぶいぶい言わせているそうですね」
と言う場面がありました。

そこで疑問に思ったのですが、
この「ぶいぶい言わす」というのは日本語として正しいのでしょうか。

辞書を見ると「ぶいぶい」は何かと「うるさく言い立てる人」
と書かれていました。
だとすると、「ぶいぶい言う」が正しいのではないかと思った次第です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

【ぶいぶい】(副詞)1)小言を言うさま。

ぶうぶう。「ぶいぶいと小りき身に勇んで、木葉喧嘩はしやるな、ヨウ」2)放屁の音。(「浮世風呂」文化10年=1813年、前田勇編「江戸語の辞典」)
 このように、他人に喧嘩などを吹っかけて顰蹙を買うような無頼漢や侠客を指したり、そんな小言や不平を意味する名詞としても使われるので、「ぶいぶい言う」はその通りですね。

【ブイブイ・ブイブイ】(副詞)えらそうにいばっているさま。「この辺でブイブイ言うてるの知らんのか」などと使うが、自称している場合、多くは大したことはない。(牧村史陽編「大阪ことば事典」)

このように自称で「ぶいぶい言う」は不平をたれている程度で、「多くは大したことはない」のでしょうが、これが「言わす」となるとトーンが変わってしまうのでしょうね。

【ぶいぶい言わす】不良が大きな顔をする。好き勝手に振る舞う。不良の言葉。(米川明彦編「日本俗語大辞典」)

【イワス】1)やる。やっつける。「イワシたろか。」2)言わせる。「それはえェけど、いったいだれにイワスねン」。(牧村史陽編「大阪ことば事典」)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
「言わす」が大阪の言葉とは思いつきませんでした。
「ぶいぶい言わす」が関西から発祥した言葉であるなら、いろいろな意味で納得できます。

それにしても、「江戸語の辞典」「日本語俗語大辞典」「大阪ことば辞典」と、いろいろな辞典があっておもしろいですね。

お礼日時:2007/01/27 09:25

関西方面の言葉です。

「いわす」は、かなりくだけたガラの悪い言い回しで、かつ使用範囲が拡散していて、もう「~する」に近いくらい意味がぼやけてしまっている言葉だと思います。しかしインパクトの強さは顕在で、よく耳にする言葉です。

文法上の正誤はさておき、「ブイブイいわす」は慣用句に近いもので、「ブイブイ」の次には「いわす」が来るのが当然なほど(?)です。「派手にやってる」といった感じです。「あのおっちゃんもな、若い頃はミナミでブイブイいわしとったんやで」などと使い、「もてて派手に遊びまわっていた」さまを表します。いつから使われるようになったのかは分かりませんが、光源氏や在原業平などは、「ブイブイいわしていた」人の元祖と言えるでしょう。

「いわす」には上記のほかに、「腰、いわしてしもた(=腰を傷めてしまった)」といった使い方もあります。また、巻き舌で「いわすぞ、こら」「いわしたろか」のように威嚇表現として使われることもあり、これは「痛い目にあわせるぞ」と同義なのですが、内容を明示しないことでかえって脅しのニュアンスを強めているのですね。

ご質問に「ぶいぶい言う」とありますが、こういう言い方はあまり聞きません。不平不満を並べるときは「ぶうぶう言う」が一般的ではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
関西方面の慣用句ということで、文法上の正誤を考えてもあまり意味がないと言われるのももっともですね。
前の皆様のご回答を見ると、回答者様が言われる「使用範囲が拡散」というのも頷けます。

お礼日時:2007/01/27 09:32

「あなたの口にぶいぶい言わせている」という意味でしょう。



私の推測では、語源は暴走族の排気音ではないかと思います。
つまり、マフラーの替わりに口で自分の言いたい放題のことをうるさく吐き散らかしている、といったような意味でしょう。
言っていることに論理もへったくれも無いわけですから、口を人の一部ではなく「擬物化」して表現することで、そのイメージを高める目的があるような気がします。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
暴走族の排気音が語源というのもありそうですね。
そうだとすると、その人の「口」を主語にして「ぶいぶい言わす」と使うのもそれほどおかしくないかもしれません。
参考になりました。

お礼日時:2007/01/27 09:20

まあ大阪で「ブイブイ言わす」とは


ヤンキー系の言葉です。
けっして上品な言い方ではない。

「他の者が逆らえない立場や地位に居ると自負している」と言うような意味合い。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
いろいろな解釈があっておもしろいです。

お礼日時:2007/01/27 09:14

私は生れも育ちも東京だが、こんなことばは初めてだ。


流行ってほしくない。品がない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お察しします。

お礼日時:2007/01/27 09:12

関西限定でこの番組のニュアンスを想像するに



「新人のくせに、ブイブイいいわしている」

新人の立場で、上司にずけずけと遠慮無く文句言ったり
恰も10年以上の先輩面して「元気のよい」新人君だ、
「これからもその調子でがんばれよ」の

ある種の親近感を持った上での発言じゃないかと、、、

勿論、否定的にも使いますが、公衆の面前で使う際には

以上のニュアンスが込められていると、、、、勝手に想像、、、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
私は名古屋近郊在住ですのでその近辺の某局ということでご理解ください。(もっとも、名古屋も関西に近いですね)
質問させていただいた内容とは離れてしまいますが、その番組でそう聞かれた新人さんは元気良く「はいっ!」と答えて、アナウンサーを笑わせておりました。
彼が、回答者様の言われるニュアンスでとらえていたのかどうかは分かりません。

お礼日時:2007/01/27 09:12

 質問者様の言う環境の「ぶいぶい言わす」というのは、勢いがあって イケイケだ! 自分様だ! 有名だった! という感じでしょうか。



辞書、おもしろいですね。「ぶいぶい」もあるんですか…?

 若い頃は「ぶいぶい言わせてた」とよく聞きます。「若い頃はイケイケで怖い物無しにやってた 有名だった」ともとれますね。

 若干、何かと「うるさく言い立てる人」 とは違う気もしますが、合っている。と言われればそうともとれます。日本語っておもしろいですね。今は若い子達の間にも新語?がある様ですし、これもその内辞書に載ってしまうんですかね?そして、この質問に同様?に、その言葉を使っていた子達が、「コレ…ちが(う?)くね?」とかはじまってしまうのでしょうか…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
「ぶいぶい言わす」が新語として認知されているなら私の認識不足でした。
しかし、”日本語はおもしろい”には同感です。

お礼日時:2007/01/27 09:05

「ぶいぶい言う」=「うるさく言い立てる人」



「ぶいぶい言わす」=女性にもてまくっていた、噂になっていた
          その界隈で超有名だった _みたいな意味です、、

毎晩銀座で飲み歩いていたりして、どのお店でも顔が知れているとか、ホステスさんに知られているとか(水商売に限らず~でも男女関係のことだと思う)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

「ぶいぶい言わす」も一般的に使われるんですね。

お礼日時:2007/01/27 08:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブイブイの語源について

死語になりつつありますが、
「ブイブイ言わせる」の「ブイブイ」
の語源を知っている方いましたら教えて
ください。

ビクトリーのブイ(V)でしょうか?

Aベストアンサー

 なんとびっくり。関西弁なのだそうな(笑)

 もともと関西弁で「幅を利かせる」という意味のある昔からある言葉で、それがおそらくは漫才ブームかなんかのときに広がったんじゃないでしょうか。

参考URL:http://www2g.biglobe.ne.jp/~gomma/ajiten.html

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Qフォトジェニックって?

よく、フォトジェニックな被写体とか、
フォトジェニックな写真とか聞くのですが、
そもそも「フォトジェニック」ってなんなんでしょうか?
英語なのでしょうか?一応辞書を引いてみたのですが
載っていなかったので、和製英語?とも思ったりしていますが、webでいろいろ検索してみても
やはり明確な意味が分かりませんでした。

私は特に写真を趣味とはしていませんが、
綺麗な写真は好きですし、動物などを
携帯で撮ってブログに載せたりします。
やはりその際に間違った言葉を使うのも
どうかと思うので、
「フォトジェニック」という言葉の
正確な意味を、またどういう使い方?が
正しいのかをどなたかご教授ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

PHOTOGENIC

写真に適する。写真向きの。写真写りのよい。

ですかね。

Q「~ありき」の意味・使い方を教えてください

「結論ありき…」
「小説ありき…」

など、ありきという言葉はいったいどういう意味なのでしょうか?
馬鹿な質問ですみませんが、心優しい方教えてください!

Aベストアンサー

最近の会話の中では「それがあって初めて成立する」とか「それがあってこその○○」みたいな使い方をされますね。

「あなたのアプローチはまず結論ありきで、課程というものを軽んじているように思えます」みたいな。

いちばん有名なのは聖書の「はじめに言葉ありき」だと思いますが、これは#1の方がおっしゃっている本来の用法です。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qぶいぶい言わせる・・とは??

先日、ラジオを聴いていて「…は、相変わらずぶいぶい言わせてるよ…」とかなんとか話しているのを聞いて、
何度か耳にしたことあるし、意味もなんとなくわかる気がするんですけど
「ホントはどういう意味なのかな?」なぜ「ぶいぶい?」と、疑問に思って質問しました。

ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

ぶいぶい → エンジンをふかす → 吹聴する

という連想が沸きました。
イメージとしては、外交的で派手な言動をしているようす、
という感じです。
勢力旺盛、脂ぎってるという印象もありますね。

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Q「今日も今日とて」の意味を教えて下さい

「今日も今日とて」の意味を教えて下さい。
前後の文章から、単純に「今日も」という事かなと思ったのですが、「今日とて」がひっかかります。
「今日」は「キョウ」でいいんですよね?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

同じ意味の重ね合わせで、強調してるのです。

「今日も」、今まで通りなんだ、
「今日とて」明日になれば変わるかも希望をもっていたとしても、「今日とて」変わらない。という事ですね。

音を踏んで、何も変わらない事を強調表現しているのです。

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報