将来 建築設計の仕事を希望しています。大学には 建築に進みたいところですが、学力の不足につき 建設 土木と 進路の枠を広めて考えているところです。もし 建設や土木に進学した時、建築の資格等が取得でき、その方面の仕事ができるものなのでしょうか? どうぞ、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>建築の資格等が取得でき、その方面の仕事ができるものなのでしょうか?


まず、建築学科を卒業しても、自動的に取得できる資格はありません。
2級建築士の受験資格を持つことになりますが、ただそれだけです。
次に、
『その方面の仕事』の範囲を狭めなければ答えようがありませんが、、ゼネコン(大手建設会社)や、不動産会社、ハウスメーカーなどに勤務したいのならば、別に資格は必要ありません。
大学3年の冬、あるいは大学院修士1年の冬に就職活動を行なって、志望する企業からいい評価をもらうことができれば、内定を得ることができるでしょう。

>建築設計の仕事を希望しています。
完全に「設計」だけを希望している場合は、「建築学科」と名のつく学科に入学しなければ設計の道に進むことはできません。おそらく。
「土木」とか「都市基盤」とか「建設工学」とか「社会デザイン」のような名前のついた学科は、おそらく”土木系の学科”であり、橋とか道路とか地面の勉強をすることになります。
建築物の設計はできないでしょう。

>学力の不足につき、建設・土木と進路の枠を広めて考えているところです。
設計をあきらめるか、成績を上げるかどちらかしかないと思います。

「道路や橋の勉強も悪くない。」と思うのなら、コースを変更するのもいいと思いますが、、時間が許すなら勉強をした方がいいと思います。
もしも、今回のセンターで思うように点数が取れていなくて、浪人ができない状況で進路選択を行なっているのなら、それはそれで仕方ないかもしれませんね。
人生は人それぞれですから、自分の家庭環境や自身の性格等を考慮して、決断するしかないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が かなり遅れました。いただいた意見に いろいろ考えさせられるものがあり とても参考になりました。どうも ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/07 22:06

基本的に建築学と土木工学では習う科目がかなり違い、卒業後の進路も違います。


土木工学科で建築士の資格が取れるかどうか知りませんが、かなり困難ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が 遅れまして すみません。ご回答を参考に 進路をきめました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/07 22:08

土木と建築は、守備範囲が違い、覚えることがまるっきり違います。


まずは、希望する大学学部のHPを巡り歩いて
学科ごとの卒業することで
・取得できる資格
・受験できる資格
を確認することが手っ取り早いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が おくれました。ご回答を参考に進路を決めました。どうも ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/07 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土木建設会社について

土木の車両建設機械と言う資格(免許)を持っていると土木の建設会社に就職する時に重機で運転することがありますか?また、その場合は月給+手当が貰えますか?ちなみに私は高校2年生で土木の専門班をしています。高卒の初任給はいくら位ですか?公務員ではなく、普通の株式会社です。

Aベストアンサー

建設会社に建設機械は必需品となります。
土木の専門班と言う意味が良く分かりませんが
高校の土木科から建設会社に就職するのであれば現場監督に進むのが普通です。
通常は建設機械のオペレーターと言えば作業員が行うものなのでほとんどが日給制だと思います。
一部オペレーター専門の業者がありますが、給料制度は業者によりけりです。
作業員の中でもオペレーターは収入の高い方です。

初任給は地域によっても会社によっても異なります。学校にくる求人票で確認したほうが早いです。

Q土木工と建築学科の違い

今年大学受験します。
建築学科を目指しているのですが、ある人に「土木と建築は大学入って8割がた同じ勉強して、残りの2割は芸術的センスを磨くか磨かないかの差しかないよ」と言われたのですが、本当にそれだけの差なのでしょうか??就職とかには影響しないのでしょうか??教えてください。

Aベストアンサー

全く違います。

特に建築に関しては、『建築学科』という名前がついていないと『建築家』になるためのステップは踏めません。
私立大や地方の大学では『都市工学』とか『都市環境学』などとまぎらわしい名前をつけているところが多いですが、それらはほとんど「土木」であり、「建築」は学べません。

大学に入ってからのカリキュラムも全く違います。工学的なアプローチや実験の多い土木に対して、建築では設計演習やプレゼンテーションなどの演習・発表型の講義が多いのが特徴です。

就職先は多少かぶっている部分もありますが、、「建築家」になるためには、日本の建築系の大学院を卒業するのが最低条件だと思ってください。 土木では無理です。

土木や建築はいわゆる構造不況業種ですから、就職状況もよろしくありません。かつてはゼネコンを志望する学生が多かったと思いますが、現在では土木はともかく建築の学生には人気はありません。
ITだったり、公務員だったりと様々な分野に就職先は広がっています。その傾向は特に土木の方が強いでしょう。

『絶対に建築家になりたい!』なら建築学科へ。
『建築に興味がある』なら正直どっちでもいいでしょう。ただし、先ほど言ったように「建築学」は学べません。学ぶことは、橋とか道路ばっかりになります。
『就職が弱いのはちょっと、、。』だったら、迷わずに文転するか情報系、応用数理系の学科に変更した方がいいでしょう。

また、建築は『東京』が中心ですからなるべく東京の大学に行くべきです。地方でもいいですけど真剣に建築をやりたいなら、いずれは東京の大学院に行くことを考えるべきでしょう。

最後に、『建築家』になるためには、
(1)大手の設計事務所に勤務する。
(2)有名建築家事務所に勤務する。
の2つしかないのですが、これらの事務所から内定をもらえるのは、有名大学の建築系大学院生の中でも一部です。特に建築で有名というわけではない大学ならば、クラス60人中1人か2人といったところです。

一応、そういった競争率の高い業界であることも考慮して進路選択を行なったほうがいいのでは、と思います。

全く違います。

特に建築に関しては、『建築学科』という名前がついていないと『建築家』になるためのステップは踏めません。
私立大や地方の大学では『都市工学』とか『都市環境学』などとまぎらわしい名前をつけているところが多いですが、それらはほとんど「土木」であり、「建築」は学べません。

大学に入ってからのカリキュラムも全く違います。工学的なアプローチや実験の多い土木に対して、建築では設計演習やプレゼンテーションなどの演習・発表型の講義が多いのが特徴です。

就職先は多少かぶ...続きを読む

Q土木出身から建築の大学院へ

土木学科出身なのですが建築の大学院に入ろうと思ってます。土木の設計会社に勤めていましたが建築設計の方へ転職を考えて働きながら大学院に行きたいです。どこの大学院(東京)がおすすめですかね?
大学院の試験勉強のポイントなどもできれば・・。
また、働きながら大学院は無理ですか?
教えてください。。

Aベストアンサー

働きながら大学院に通うのは、100%無理です。

真剣に設計がやりたくて大学院に通うなら、、研究活動・教授から任される雑務・就職活動・作品の製作に追われて、いくら時間があっても足りません。おそらく、多くの院生は、修士の1年までにできるだけ多くの作品をつくって、就職活動に備えたいと考えていると思いますが、実際は研究に時間をとられて、それもままならないぐらいです。
生活費を稼ぐ時間なんてありません。

また、3年次に編入学してくる学生はたまに聞きますが、大学院から建築設計の研究室に入学してくる学生なんて聞いたことがありません。まず、教授がそういった設計に対する基礎知識がない学生の入学を認めるはずがありませんから。

おそらく、建築設計で有名な研究室に入学できれば、設計事務所への就職ができるかもしれない、と期待なされているのかもしれませんが、、建築学科を卒業していないのであれば、ほとんどの大学院では院試を受けることすら難しいのが現状です。(教授に入学許可をもらうのが難しいと思われるので。)


そもそも『設計』とは、天賦の才能に恵まれた、一部の人たちにのみ許される職業であり、本当にセンスが問われる職業です。努力でどうこうできる次元ではありません。建築学科に60人入学してきたとしても、その中で大手の設計事務所に就職できる学生は一人か二人なんです。

ただ、『建築設計ができるなら、金もいらないし、余裕のある生活ができなくてもいい。図面を描くのが楽しくてたまらない。』と言うのなら、とめはしません。今すぐに建築系の専門学校に入学して、2級建築士の資格だけ取って、小さな設計事務所にスタッフとして勤務すればいいでしょう。もちろん、将来の展望が開けるかどうかはその人のセンス次第です。(たぶん、明るい未来は待ってはいないとは思いますが。)

とにかく、設計をやるならそれなりの覚悟とセンスが必要です。

働きながら大学院に通うのは、100%無理です。

真剣に設計がやりたくて大学院に通うなら、、研究活動・教授から任される雑務・就職活動・作品の製作に追われて、いくら時間があっても足りません。おそらく、多くの院生は、修士の1年までにできるだけ多くの作品をつくって、就職活動に備えたいと考えていると思いますが、実際は研究に時間をとられて、それもままならないぐらいです。
生活費を稼ぐ時間なんてありません。

また、3年次に編入学してくる学生はたまに聞きますが、大学院から建築設計の研究室に...続きを読む

Q建築土木系の進学に後悔

高校3年生です。もう土木学科に進学するのは避けられないんですが、後悔してます。
建築土木に興味があって好きな人にはやりがいがある仕事だと思いました。その方向で将来仕事ができるのなら、と建築土木の学科を希望したのです。
でも、よくよく調べていくうちにやる気失せました。まず、明らかにこの業界が厳しい局面にあること。激務薄給で家に帰れないことも多く、早くても夜中にしか帰れないそうじゃないですか。家庭もうまくいかず、多くの人がすぐに転職、そのような話しか聞きません。この業界で必死に頑張っている方は本当に尊敬します。日本の要です。
しかし、僕はこの仕事に人生尽くすことを生きがいにするつもりはありません!
しかし、せっかく大学で学ぶのでこれを生かそうと技術職の公務員になろうと思いました。、競争率も激しくて希望通りになるかはわかりません。失敗すれば、ゼネコンやら建設コンサルタントに進む可能性が高いです。
土木系で公務員になるために、大学で早いうちからできることや、最悪、他の分野での就職を考えるときに就活で大事なことを教えてください。

Aベストアンサー

社会に出てお給料を頂くということは、大変なことなのです。社会人を甘く見すぎです。まず楽をしようと考えていませんか?私の知り合いで、東大を卒業し国家公務員一種試験に合格し現在、官庁で勤めていますが毎日帰りは午前さまだそうです。ちなみに、その人は、東大の経済出身です。言い方は、大変厳しく申し訳けありませんが、社会に出るとは、そういうことなのですね♪楽な仕事はありません。別な友人で大手広告代理店に勤めている者もおりますが、やはり激務だとこぼしていました。まず、土木だろうが経済学部だろうが、その道のプロフェッショナルになることです。そうするとやりがいをみつけ、仕事が楽しくなります。そうすると勤務時間何て気になりません。どの業界でもそうですが、忙しい繁忙期とそうでない時期があります。
ようやく本題に入ります。
土木系で公務員になるためには、とのことですが、是非一種試験を目指して下さい。その為には、大学2~3年次辺りから専門の予備校に通うことをおすすめします。予備校は実績のあるところを選んで下さい。私も、予備校に通いました。某L予備校です。ここはあまりおすすめできませんでしたが。
あと最悪他の分野での就職ということですが、早めに活動を開始することをおすすめします。大学のOB、OAにまずは、たくさんあって見てください。そして自分の適正を見出だすのです。そして的が段々絞れてきたら、これも大学3年次のなるべく早い時期に企業の人事担当者に直接問い合わせて下さい。熱意を売り込むのです。

最後にまとめると、大学で専攻した分野とぜんぜん違う分野に進む人は沢山います。できれば、教員免許も取っておいて下さい。きっと何かの役にたつ時がきます。

なんだかお説教みたいで申し訳ありませんでした。あなたの熱意が乗り移ってしまいました。

キーポイントは大学2~3次から早め早めに活動することです。紆余曲折を経て自分なりの結論に至るはずです。大学1年次はキャンパスライフを楽しんでくださいね♪
健闘を祈っております。頑張って下さい♪

社会に出てお給料を頂くということは、大変なことなのです。社会人を甘く見すぎです。まず楽をしようと考えていませんか?私の知り合いで、東大を卒業し国家公務員一種試験に合格し現在、官庁で勤めていますが毎日帰りは午前さまだそうです。ちなみに、その人は、東大の経済出身です。言い方は、大変厳しく申し訳けありませんが、社会に出るとは、そういうことなのですね♪楽な仕事はありません。別な友人で大手広告代理店に勤めている者もおりますが、やはり激務だとこぼしていました。まず、土木だろうが経済学部...続きを読む

Q建築工学・土木工学・機械工学で迷っています。

現在アメリカの大学で一年生をやっている者です。
専攻を建築工学、土木工学、機械工学のどれが自分に向いているのか考えています。どのようにして自分に向いている分野を割り出せるでしょうか?助言をお願いします。

Aベストアンサー

学業と実際の仕事は180度くらいのギャップがあるので、今一番興味ある分野という認識で全然OKだと思います。
基礎的な材料力学や金属工学などは、どんな分野にも応用できるのでしっかり勉強しておきましょう。

実際現場に立つと、学校の10倍は勉強しなければなりませんし、また、就職してからも転機などが訪れて、もっと興味の湧く分野に就業したくなることもよくあります。

もし、それでも後悔したくないのなら、全てを学んだら良いのではないでしょうか。 向き・不向きは自分で稼いでからしか判りません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報