質問させていただきます。
よく、電化製品に「AC100V」と書いてあるものがありますが、
この「AC」とは何を表しているのでしょうか。
「AC」を取ってしまったら、意味が変わってくるのでしょうか。
とても初歩的な質問だとは思いますが、どなたか
ご回答頂けましたら、と思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

> よく、電化製品に「AC100V」と書いてあるものがありますが、この「AC」とは何を表しているのでしょうか。



ACは交流を表す記号で、英語の alternating current (交流)の頭文字をとっています。
交流とは、時間とともにその大きさと方向が周期的に変化する電流です。
そして、1秒間に電流の向きが変わる回数をHz(ヘルツ)という単位で表します。

日本で家庭に供給されているのは電圧が100V、50Hz(ヘルツ)あるいは60Hzの交流です。東日本と西日本で50Hzと60Hzと分かれているのは、明治時代に、関東は東京電燈(現・東京電力)がドイツ式の発電機(50Hz)を、関西は関西電燈(現・関西電力)がアメリカ式の発電機(60Hz)を導入したことに端を発しています。

電気の豆知識
http://www.kea.gr.jp/mame/mame_00.html

直流は direct currentn の頭文字をとって DC と表し、時間的に流れる方向が変わらず、方向と同時に大きさも変化しない電流です。
乾電池や充電池などはプラスとマイナスが明確に決まっている直流電源です。

時間的に流れる方向が変わらないけれども大きさが変化する電流は脈流( ripple current )といいます。
脈流は、交流成分を含んだ直流電流といえます。
ダイオードで交流を整流した直後の電流は脈流となりますが、脈流のままでは電子機器は駆動できないので、電解コンデンサを用いた平滑回路で直流に近付けます。

安定した直流電流が必要とされる電子機器の電源等には、トランジスタのスイッチング動作を利用したスイッチング電源が使われます。

参考URL
直流にもクォリティがある
http://www.tdk.co.jp/techmag/illustrated/200406/ …


> 「AC」を取ってしまったら、意味が変わってくるのでしょうか。

ACの意味は変わりませんが、ACを取ってしまったらDCかもしれないと判断に困る場合もあるでしょう。
専門分野を除く世間一般で普通に100Vといったら交流と思うのが一般的ですが、電気製品の表示は間違いを防ぐためにも交流と直流を表示することになっています。

参考URL:http://www.tdk.co.jp/techmag/illustrated/200406/ …
    • good
    • 10
この回答へのお礼

詳しいご回答、ありがとうございます。
よく理解できました。
おかげで仕事がスムーズに進みました!

お礼日時:2007/03/17 12:41

alternating current 交流(略:AC)


electric current 電流
switch off the current電流をきる

交流(AC)は大きさおよび方向が方向が一定している残る、直流に対して、周期的に変わる電気流れである。 交流電力回路の通常の波形はこれがエネルギーの最も有効な伝達で起因するので、正弦波である。 但しある特定の適用で異なった波形は三角か方形波のような、使用される。

総称的に使用されて、ACは電気がビジネスおよび住宅に提供される形態を示す。 但し、可聴周波および無線信号はまた電気ワイヤーをである交流の例続けていった。 これらの適用では、重要な目的は頻繁にAC信号に(または調整した)符号化される情報の回復である。

と辞書にあったよ!

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Alternating_current
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
辞書に載っているような、基本的なことだったのですね。
次からはちゃんと調べてから質問したいと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/17 12:42

Alternating Current の頭文字


ACを取ると直流(direct current)と理解されてもしょうがないが
DCなら3、6、12と、24、48、96、110とかの数値になることが多いので、100ならACの可能性を考えます。回路とかに書いてあったら、前後でわかるので不要です。
いずれにせよ、ACなら周波数が、DCなら全波か平滑か書いておいてほしいところです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
よく理解できました!

お礼日時:2007/03/17 12:43

Alternating Currentの略で交流電源のことです。

AC100Vとは、家庭用の100ボルト電源のことになります。これと対になるのがDirect Currentの略で直流電源のことになります。ACをとってしまえばどちらなのかわからなくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
DCとAC、そのような違いがあるのですね。
よく理解できました。

お礼日時:2007/03/17 12:44

Alternating Current 交流電流



ちなみにDCは、ダイレクトなので直流
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
よく理解できました!!

お礼日時:2007/03/17 12:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駅の近くは電化製品が壊れやすい?

駅の近くの賃貸マンションに転居を検討しています。

以前に知人から、駅の近く?線路の近くは「高圧線の関係で電化製品が突然壊れることが多い」と聞きました。
駅から徒歩2分の線路沿いに建つマンションですが、騒音は仕方がないと思っておりますが、電化製品が壊れるとなるとちょっと考え物ですが、私自身高圧線の関係というのもわからないし、壊れるというのも聞いたことありません。
方位磁針もくるくる回るとか、駅近くは精神的に弱る人が多いとか、聞きました。
ではどこからどの程度離れていれば影響がないのか、
今回は地下鉄ではありませんが、地下鉄でも同じなのか、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

No2の方は、書き間違えかと思いますが、住宅街の配電線は6600Vです。これを電柱の上についているトランスで100/200Vに落としています。よって、電車線(1500V)のほうが電圧は低いです。

これは、おそらく高圧送電線の近くに住むと・・という話かと思います。(高圧送電線とは、普通のコンクリート電柱よりもはるかに背の高い鉄塔のやつ)
精神的に・・・など証明はされていないかと思いますが、そのように言われていたことがあったような気がします。

Q音声での発電について教えて頂けないでしょうか?

初めまして、今回どうしても解決方法が分からず質問させて頂きました。

現在、理科の実験の中でも人力発電について考えております。
そこでよく電子部品を扱っているお店で売っているようなクリスタルマイクを分解し、紙コップに貼付け、大声を出すことでLEDを光らせることをまずやってみました。そのときにオシロスコープで計測しましたところ、1.5Vから2V程度の出力がありました。

次にLEDではなく、グリーティングカードについているような電子オルゴールを大声で鳴らすことはできないかと思い、整流回路を組んでやってみたのですが、ピーとも鳴りません・・・
圧電素子そのものに振動を与えてみたところ、LEDは点灯しても電子オルゴールは鳴りませんでした。
使用していたオルゴールはグレープフルーツ1コを半分にした果物電池で十分に鳴った電子オルゴールです。

鳴らない原因はどこにあるのでしょうか?
もしご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授頂けると幸いです。

Aベストアンサー

ANo.2です、クリスタルマイクではやはり能力不足かと思います。
しかし安心してください、ご質問の趣旨の実験は可能だと思いますよ。

やり方として
1、クリスタルマイクロホンの代わりになるべくインピーダンスの大きなダイナミックスピーカーを使う、音のエネルギーを効率よく回収する為になるべく口径が大きい方が良いですね。
2、1でも旨くいかない場合はそのダイナミックスピーカーにマッチングトランスをつけて電圧を上げる

また電子オルゴールを鳴らすにはダイオードブリッジで全波整流、コンデンサで平滑が不可欠だと思います。コンデンサは1000マイクロファラド以上の物をお使いください。

以上の1または2でうまくいくと思いますよ。

またこれは音声が止まればほぼ同時にオルゴールも止まると思って下さい。音声で充電してしばらくの間鳴っていると言うのは難しいですね。

何かご不明の事が有りましたらご遠慮なく補足にお書きください。

Q南極の粗大ごみについて教えて頂けますか?

日本の南極基地の昔、放棄した粗大ごみは、もう、すべて撤去されたのでしょうか?
ネット検索しても数年前の情報しか出ていなく、今現在も進行中なのでしょうか?
宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

あくまでも予想ですが、放置だからネットに載らないのではないでしょうか。クライストチャーチに住んでいた時、空港の横に南極に物資を送るための米軍基地があり、物資を届けた帰りの便にゴミを載せて帰ってくるとのことでした。どこの国も持ち帰れるゴミは、普段の生活で出たゴミぐらいで、建物を解体したゴミ、重機、ドラム缶等はそのままではないでしょうか。特に日本は予算もありませんし。

Q電気の初歩の初歩の疑問です。

電気の初歩の初歩の疑問です。

こんな恥ずかしい質問で申し訳ないですが、
(1)過電流は理解しましたが、漏電がよくわかりません。
 要するにケーブルが古くなったりして電気がもれて、その電気が他の機器などに通電して災害が起こるということでしょうか?

(2)ビリビリガードはなんで漏電には対応するのに、過電流にはOFFにならないのでしょうか?
http://www.tempearl.co.jp/prod2/grxb.htm

(3)知り合いの電気工事屋は撤去したケーブルを売ったら数百万円とかだったらしいですけど本当にそんなに儲かるのですか?CVT200sqとかです。

Aベストアンサー

(1)漏電は、仰るケースもありますが、多くは機器の内部で起きることが多いと思います。
   例としては、機器内部に水が入り込み絶遠が低下するため、筺体に電気が流れる現象です。
   通常は筺体にはアース接地がしてあるので触ってもビリビリきませんが、接地がしていないものは
   触った人を通って電気がアースに流れるのでビリビリします。
   この電流が一般的には60mA以上流れると死亡すると言われているので、家庭では30mAで
   ブレーカがOFFになるようにんっています。
   電流の小さい漏電は火災にはなりませんが、コンセントに埃が溜まったことで起きるトラッキング現象や
   漏電も大電流の地絡が発生すると発熱が大きくなるので、電線が燃え火災なることがあります。
   火災になるには何か着火物が必要ですので、多くは電線ですが、その他には畳やじゅうたん,新聞紙など
   家庭にあ物は燃えやすいので、一度火が付くと次々と着火していくので延焼していきます。

(2)ビリビリガードは漏電のみを検知するため、過電流検知機能が入っていないからです。
   漏電と過電流の検知方法は全く違うので、良く間違いいますので要注意です。
   簡単に説明すると、漏電は+から-(交流でも+、-あります)に流れた電流差を検知しますので、
   過電流は+側のみに流れる電流地を検知していますので、漏電は極微量の電流を検知しますが、
   過電流は数十アンペアの電流値を検知します。
   検知方法は、漏電の場合は+,-電線を同時にコイルのリング内に通すことで+、-の電流差を
   検知できます。(詳細は専門的になり難しいので省略します)
   過電流は、機械式,熱伝導式,電子式とありブレーカの表示電流の110%以上から動作するように
   設計されています。(動作時間は流す電流によって異なります)

(3)北京オリンピックのときに一時的に金属の単価が世界的に高騰したため、電線を売るとかなり
   儲かっていましたが、現在は単価が下がりましたので儲けはなくなったようです。
   しかし、エコ観点から金属は再生ができますので、出来る限り再利用する努力をしなければならないと
   個人的には考えます。

(1)漏電は、仰るケースもありますが、多くは機器の内部で起きることが多いと思います。
   例としては、機器内部に水が入り込み絶遠が低下するため、筺体に電気が流れる現象です。
   通常は筺体にはアース接地がしてあるので触ってもビリビリきませんが、接地がしていないものは
   触った人を通って電気がアースに流れるのでビリビリします。
   この電流が一般的には60mA以上流れると死亡すると言われているので、家庭では30mAで
   ブレーカがOFFになるようにんっています。
 ...続きを読む

Q単相200Vから100V?

先日下記のような質問をさせていただきました。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6762426.html

質問した後にふと疑問がわいたのですが、例えば単相200Vの電源供給があったとして
その各端子をu、vとします。
別にアースした端子があった場合、u-アース端子、v-アース端子の線間では100Vを取り出せる
ものなのでしょうか?

この分野に明るくないもので、見当違いなことを考えているかもしれませんので教えてください。

Aベストアンサー

No.4です。

肝心な事を忘れていました。
「こんな事はありませんが、仮に単相2線式の一線ではなく、中点にB種接地を施したとするならば、u~アース、v~アースで100Vはとる事が出来ます。」
と書きましたが、B種接地は電柱に、D種接地は家屋に施してあります。
その為、その間は電線で無く、大地を流れる事になるので、大きく損失が生じます。
理論的には100Vですが、実際は100Vより落ちると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報