ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

椎間板ヘルニアで坐骨神経痛を伴っています。部屋が2階にあるので、どうしても階段を上り下りしないといけません。部屋を下に、するわけにもいかないので、腰に負担のかからない階段の上り下りの仕方を教えてください。 お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

腰は曲げると負担が増えるので伸ばしたままが好ましいです。

特に荷物を持つときは気を付けて。何処か治療所には通われてますか。腹筋、背筋を強化して下さい。方法は其処で聞いて下さい。鍼灸院お勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2007/04/24 14:27

病名であればコルセット等を使用していますか?。



どうしても部屋の変更が出来なければ 階段の壁に手すりを着けそれを利用するのも良いでしょう。

この回答への補足

はい、コルセットはつけています。てすりは片方だけあります。下を見ないで背筋を伸ばしたまま上り下りしたほうがいいでしょうか? 

補足日時:2007/04/19 11:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 神経痛<脳・神経・筋の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    神経痛とはどんな病気か  特定の末梢神経の支配領域に、発作性、反復性に痛みがみられる場合、神経痛と呼びます。痛みは、針で刺されたような鋭い痛みで、不規則な間隔で繰り返し起こりますが、長時間持続することはありません。 原因は何か  原因が不明な特発性の神経痛と、原因として炎症、腫瘍(しゅよう)、外傷などがある明らかな症候性の神経痛とがあり、帯状疱疹(たいじょうほうしん)後の神経痛などはそのひとつです。 ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘルニアによる神経、歩行障害は治りますか?長文です。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法で第5~仙骨の手術(A総合病院)二度目は翌年同じ箇所の再発でセカンドオピニオンにより(B整形外科・ヘルニアではでは有名らしいです)B整形ではラブ法+再発しない為にお尻の骨を背骨(多分?)に移植する手術法でした。過去二回は激しい痛みがあり手術しか選択のよちがありませんでしたが今回は前記のとおり我慢できないような痛みはありませんので出来ることならこのまま痛みもなくなおかつこの歩行障害?神経障害?のような状態からの改善を期待しています。セカンドオピニオンでB整形という良い主治医に出会いましたが現在はコレという治療法もないようで具体的に治療はしていません。リハビリの先生は低周波が効果あるらしいとか結構あいまいなアドバイスしかいただいてません、毎晩負担にならないくらいの軽いストレッチはしています。そこで同じような経験をされている方、あるいは専門家の方がいらっしゃれば相談にのってやってください。具体的に何かやったほうが良いのか、それともこのまま自然治癒に任せて治っていくものなのか一生びっこの生活が続くのかわからないので非常に不安です。出来ることならもう手術はしたくありません。痺れは最初の手術からありますのであまりきにはなりませんが足首の神経障害は何とかしたいのでアドバイス願います。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法...続きを読む

Aベストアンサー

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収する可能性もあります。
さらに、ヘルニアが消失しなくても神経根との間に可動性があれば、ヘルニアがあったままでも問題ありません。
ついでに、L5、S1などの神経は末梢神経なので回復の見込みがあります。
年齢や健康状態にもよりますが、自然治癒力に期待することをお勧めします。(時間はかかります。ちなみに、私は完全回復まで3年ほどかかりました。寝返りも打てない状態から、痛いけど我慢できるレベル、そして完全回復と経過しました。途中、一生治らないと感じ悲観していた時期もありました。)

まず、何より大切なことは「安静」です。
椎間板に圧力負担をかけないことです。
横になっている状態を1とすると、立位で2、イスに座った状態で3、あぐらで4の圧力負担がかかると考えていいでしょう。
コルセットを巻いておくのも有効ですね。

次に、痛みをなるべく感じないようにすることです。
急性期の激痛なら、整形外科にて「神経根ブロック」や「硬膜外ブロック」のブロック注射をすることです。これはかなりの確率で効果があります。
また、消炎鎮痛剤の内服です。痛みを抑えましょう。ビタミンB12は神経の回復に効果を期待できます。

足首の筋力低下も治ります。質問者さまは、L5とS1の神経症状により、足首の力が両方(背屈も底屈も)に入りにくいから歩行困難かと思いますが、これも痛みがやわらいできたころには、歩くことなどによって筋力は回復されるし、神経症状自体も回復します。

低周波に関しては、神経を刺激しますし、気持ちいい思いをするのでいいのではないでしょうか。これ自体が治療というより、気持ちいい思いをする程度に考えていていいでしょう。

結論:心配しなくても時間が経つと治る。(個人差もあるからどのくらいかかるかはわかりません。)

※仕事の都合などで、早く社会復帰をすることを優先するがために(ある意味QOLを考慮した)手術療法があるくらいに考えておいていいでしょう。

それではおだいじに。

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収...続きを読む

Q椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょ

椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょうか?
椎間板が後方の神経と干渉してるからどこかに神経痛が走る。
しかし自然に治らないということはその椎間板が引っ込まない→神経と干渉→痛いまま のはず。
なのになぜ痛みが和らいでゆくのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることはないのでしょうか?

椎間板とは中心層と、それを取り巻く層の構造になっています。ヘルニアとはその中心層が出ることを言います。大福で言えばあんこの部分です。出てしまったあんこは元に戻りません。


>もしなければつぶれたままということになりますが、それが、
これ以上突出する余裕がないくらいペッチャンコであれば、
今後、突出によって神経への炎症がおきることは無い、ということでしょうか。

ヘルニアによる炎症の可能性は減るかも知れませんね。しかし炎症の原因はヘルニアだけではありません。他の原因によって炎症がおき、激しい痛み、坐骨神経痛などでるかもしれません。

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることは...続きを読む

Q椎間板ヘルニアについて、痛みを緩和する方法教えてください

足のしびれで、大学付属病院で、診察してもらいましたところ、椎間板ヘルニアといわれました。MRI検査は来週の予約です。とりあえず痛み止めをもらって帰ってきました。
安静にしておくようにとの指示でした。

とにかく休まることなく足がしびれて夜も眠れません。深夜に、特にしびれてきます。

腰痛でしたら、えびのように腰を曲げて寝ていれば楽になるのですが、ヘルニアは、どのように寝ても、どのように体位を変えてもしびれがおさまりません。四六時中、足のしびれがつづいて苦しんでいます。
なにか楽になる方法ありますでしょうか。

現在の状況:歩けるが、びっこを引いて歩く状態。
足の感覚はあるが、しびれている。
家で養生中。腰痛は何度かあるが、ヘルニアは、はじめて。

Aベストアンサー

MRI検査の結果によっては、手術となる可能性もあると思いますが、まずは安静にし消炎鎮痛剤等で痛みを和らげるしかないでしょう。今は痛み出して間もないようですので、何をしてても痛いと思いますが、腰に負担のかかる作業は避けて大人しくしていてください。手術をしない場合、痛みが落ち着いてきたら、理学療法等でリハビリを行いますが、何はともあれ腹筋と背筋を強化することです。それによって症状はかなり治まるはずです。

お大事に。

Q椎間板ヘルニア治療について質問です。

40歳男性です。昨年の11月頃から腰・お尻・左太ももから足首にかけて痛みとしびれがあり、整形外科を受診しMRIでみると、少しだけ椎間板が出ているので軽いヘルニアですが手術するほどではないと言われ、痛み止めを飲んでいます。牽引を数回行いましたが、痛すぎて耐えられずやめました。痛み止めを飲んでも全く効かず、ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

日常生活に支障をきたすほどで、仕事中も傷みから立ったり座ったり歩いたりと仕事にならず、車通勤しているのですが車の運転もキツイ時があります(左なのでなんとかできてる感じです)朝起きた時が一番辛くて、なかなか立ち上がることができません。昨日今日とピークで立ちあがってリビングに移動するまで2時間もかかりました。今日別の病院を受診しMRIを撮りましたがやはり手術するほどではないとのことで、しばらく注射で様子をみて、どうしてもの場合は手術しましょうとのことでした。

日常生活に支障をきたしている場合でも、保存的治療を続けたほうがよいのでしょうか?それとも手術した方がよいでしょうか?
コルセットの購入も考えています。冷やしてはいけないようなので、カイロを貼って温めようかとも思いますが、冷感湿布との併用でいいものか分かりません(次回先生に質問するつもりですが)
どんな些細なことでも結構ですので、体験談やアドバイスなど、よろしくお願いします。本当に辛いです。

40歳男性です。昨年の11月頃から腰・お尻・左太ももから足首にかけて痛みとしびれがあり、整形外科を受診しMRIでみると、少しだけ椎間板が出ているので軽いヘルニアですが手術するほどではないと言われ、痛み止めを飲んでいます。牽引を数回行いましたが、痛すぎて耐えられずやめました。痛み止めを飲んでも全く効かず、ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

日常生活に支障をきたすほどで、仕事中も傷みから立ったり座ったり歩い...続きを読む

Aベストアンサー

椎間板とは腰の骨と骨の間にある軟骨上のクッションのことを言います。ヘルニアとは飛び出すという意味で、椎間板ヘルニアとは椎間板の核が外に飛び出たことを言います。たとえるなら大福のあんこが外に出たようなイメージです。で、このヘルニアは治るのか?ということですが、実は自然治癒することが分かっています。理由は簡単に言えば、ヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。


治療方法は大きく分けて二つ、手術と保存療法です。薬やリハビリなど手術以外の治療方法を保存療法と言います。保存療法は稀ではなく、全国の医療機関でまず第一に行われるものです。

ではなぜ保存療法がいいか?手術は病巣の椎間板の核を全部取ってしまいます。椎間板とは外力を吸収するクッションの役割をしています。手術は椎間板を取り除いてしまうので、症状は取れますが、長いスパンで見ると違う腰痛が出やすくなったり、上下の椎間板がヘルニアになるケースもあります。例えば綿が飛び出しているボロボロの座布団でも、中の綿がまったくない座布団よりは足が痛くならないと同じです。


では、どんな時に手術を選択した方がいいのかその目安をご紹介します。

・排泄障害
・あらゆる保存療法も効果がない
・四六時中耐えがたい痛みがある
・異常歩行
・筋肉が落ちてきた

以上はあくまでも目安で、即手術を進める医師もいますが私はお勧めできません(排泄障害は即行ったほうがいいでしょう)。保存療法とはお薬(非ステロイド性抗炎症剤、ステロイド、末梢性神経障害性疼痛薬)、ブロック注射、電気や牽引などのリハビリ(週3回以上)、病院の治療と並行して鍼治療です。まずは保存療法で疼痛をコントロールして根治(自然治癒)を目指しましょう。ちなみに整体やカイロは無資格の上、ヘルニアは禁忌ですからお気をつけ下さい。また接骨院(整骨院も同じ)はケガを治療する施設です。ヘルニアなどの慢性疾患は専門外になります。お体のことですので、治療は専門家に任せましょう。


>冷感湿布との併用でいいものか分かりません(次回先生に質問するつもりですが)
どんな些細なことでも結構ですので、体験談やアドバイスなど、よろしくお願いします。

シップとは冷やしているわけではありませんので、あのスースー感が気にならなければカイロは別になくてもいいと思います。上から貼っても問題ありませんが、運が悪ければ湿布が溶けてしまいますのでお気を付けください。


>ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

他にはボルタレン坐薬、トラムセット、これが効かないのであれば最終手段でステロイドという方法もあります。これらにリリカというお薬たしてもいいと思いますし、まだ方法はあります。気を付けなければいけないのが、湯船とアルコールです。これらは炎症が悪化しますので十分お気を付けください。


鍼治療はいかがでしょうか?寝床から移動するのも大変な状況でしたら、往診をしているところもたくさんありますので良いと思います。 鍼は治療の持続効果も長いので、週一二回ほどの施術でも十分効果を出せます。病院の治療(お薬、リハビリ)との相乗効果も望めますので、病院の治療と並行して行うようにしましょう。また鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりはしないので実は体に一番やさしい治療方法にな ります。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

椎間板とは腰の骨と骨の間にある軟骨上のクッションのことを言います。ヘルニアとは飛び出すという意味で、椎間板ヘルニアとは椎間板の核が外に飛び出たことを言います。たとえるなら大福のあんこが外に出たようなイメージです。で、このヘルニアは治るのか?ということですが、実は自然治癒することが分かっています。理由は簡単に言えば、ヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。


治療方法は大きく分けて二つ、手術と保存...続きを読む

Q椎間板ヘルニア持ちの方、仕事は?

カテゴリがここでいいのか分かりませんが・・・

最近、腰が痛くなったので病院へ行ったら
脊椎椎間板ヘルニア+坐骨神経痛だと分かりました。
今まで腰痛持ちでなく、ヘルニアになってから日が浅いようで、リハビリで治るだろうと言われました。

現在、美術系の仕事で、頻繁に重い物を持ったり、力をかけたりするので、
仕事が出来るようになるまでの間、休職する事になったのですが
自分でも、そんなに早く職場復帰できるとは思えないので、
その間のつなぎの仕事(パートでも内職でもいい)を考えています。


腰をいたわりつつ出来る仕事ってどんな物があるのでしょう?
椎間板ヘルニア持ちの方はどんな仕事をしていらっしゃるのでしょう?


※書類や数字関係が苦手なので、事務系の仕事は、どちらかと言うと不向きだと思います…。

Aベストアンサー

こんにちは。20年くらいの見事なヘルニヤ持ちです。長~~~~い経験と病気の方とつきあう仕事の立場からお答えします。私の業務状況は、デスクワーク6割、かかえること2割(10~30Kgくらい)、歩きながら2割、という感じですね。

>腰をいたわりつつ出来る仕事ってどんな物があるのでしょう?

具体的な職種はわかりませんが、同じ姿勢をずっと続ける(デスクワーク等)、あるいは頻繁に何かを持って移動する、持ち上げたりおろしたりを繰り返す、ような業務内容は悪化します。大事なことは運搬等はあまりなくて、適当に姿勢が変化するような業務がよろしいかと思います。(具体的でなくてすみません)。

>椎間板ヘルニア持ちの方はどんな仕事をしていらっしゃるのでしょう
仕事についた後ヘルニアになった人がほとんどなのでみなさんがまんして、工夫しながらやっておられます。

でもそんなに自分にとって都合のいい職場はみつからないですよね。そこで普段気をつけることを書いてみます。(きっちりやると効果があります)

まず今はたぶん「急性期」ですから安静が大事です。医師からもう仕事はいいですよ、といわれたら下記にきをつけてください。
1.姿勢をまっすぐして歩く。
壁に背中をあてて後頭部、肩、お尻が壁から離れないようにたった姿勢が、まっすぐ、です。壁で練習するとコツがわかります。
2.しゃがんだりするとき前かがみにならない。上体をなるべくまっすぐしたまましゃがむようにして、立つ時は逆の形でやります。
3.物をもちあげるときかんぜんにしゃがんでから持ち、胸にあてて持ったまま立ち上がる。荷物をおろすときはこの逆です。決して膝をのばしたまま上体を前に倒しておろしてはいけません。もう、一発で再発します。このときの腰の骨には数百キロ以上の重みがかかっています。
4.顔を洗うときは洗面台によりかかって洗う。
5.台所仕事の場合、高さ10センチくらいの台に片足をのせて、時々左右を変えながらおこなう。
6.車の運転は座席の位置は標準よりやや前の位置、背もたれは標準より起こしぎみ、でおこなう。若い方がよくやってる腕をまっすぐのばすと一発で再発します。

とまあこれくらいですか。

それからコルセットは医師から処方されたものをお使いください。でも起きてる間中つけると、腹筋群が弱くなり(どんどん落ちます)これまたヘルニヤを起こしやすくなります。症状と相談しながら、ですね。

水泳は腰痛予防の王様です。もう、一生つきあっていく病気ですから、水泳教室とかで一生泳いだらいかがでしょう。(わたしはかなづちです)

リハビリに通われているならば、担当の理学療法士に普段きをつけることを尋ねてください。適当にしか答えられないような理学療法士ならヘボですから、医師にいって担当を変えてもらったほうがいいです。

前記したようなことは「椎間板ヘルニア」「腰痛」などのキーワードでたくさんサイトがあります。ごらんになってください。

それからもし手術の対象といわれたら、セカンドオピニオン、サードオピニオンをされることをおすすめします(その場合腰痛で有名な病院にいってください)。なぜなら、医師によって考え方が違う場合が結構ありますから。そして手術の目的、メリット、デメリット等をとことん尋ねてから決断してください。

それではお大事に。

こんにちは。20年くらいの見事なヘルニヤ持ちです。長~~~~い経験と病気の方とつきあう仕事の立場からお答えします。私の業務状況は、デスクワーク6割、かかえること2割(10~30Kgくらい)、歩きながら2割、という感じですね。

>腰をいたわりつつ出来る仕事ってどんな物があるのでしょう?

具体的な職種はわかりませんが、同じ姿勢をずっと続ける(デスクワーク等)、あるいは頻繁に何かを持って移動する、持ち上げたりおろしたりを繰り返す、ような業務内容は悪化します。大事なことは運搬...続きを読む

Q腰椎椎間板ヘルニアとのつきあい方について教えてください。

45歳、会社員事務職の男性です。10日程前に、腰痛と左足のしびれ発症。病院でレントゲン及びMRI検査より、腰椎第2~3、第4~5の、ヘルニアがあると診断されました。特に、第2~3のヘルニアが大きく、かなり神経を圧迫しているので、手術適応レベルといわれました。ただ、左足のしびれは、発症後10日間で、かなり緩和してきており、朝夕、左足くび周辺に、しびれが残っているものの、多少我慢すれば生活にはあまり支障がない程度になりました。ドクターは、画像で見る限り、痛みが少ない今の状態が不思議なくらいだといわれました。まだ急性期なので、安静にしておいた方がよいとのことでした。
今の状況は、早朝に、左足のしびれがあるのと、15分ほど歩きますと、左足が多少しびれてきます。ただ、机に向かって椅子にすわっている姿勢では、ほとんどしびれや痛みは感じません。

保存療法希望していますが、下記教えてください。
1.しびれが緩和したら、来週から出勤するつもりですが、再発して悪化する可能性はどの程度でしょうか?
2.また、しびれ、痛みがおこったら、がまんせずに、会社を休んで安静にすべきでしょうか?
3.今後ヘルニアとは長い付き合いになると思いますが、通常、保存療法の期間は、どれくらいの期間を見込んでおけばよろしいでしょうか?
4.原因について、自分で思い当たる心当たりがないので、ドクターに原因を伺ったところ、45歳にしては、ちと早いが、骨の老化で、椎間板がへたってきているといわれました。再発防止には、筋力を鍛える、姿勢をよくすることだと思いますが、そもそもその正しい姿勢ができていないのだと思います。
大病院で、先生がお忙しいので、正しい姿勢の指導、リハビリ体操等を、聞いても教えていただけません。書籍等で独学する以外に方法は、ないのでしょうか? お薦めの書籍、インターネットサイト等あればご紹介お願いします。

45歳、会社員事務職の男性です。10日程前に、腰痛と左足のしびれ発症。病院でレントゲン及びMRI検査より、腰椎第2~3、第4~5の、ヘルニアがあると診断されました。特に、第2~3のヘルニアが大きく、かなり神経を圧迫しているので、手術適応レベルといわれました。ただ、左足のしびれは、発症後10日間で、かなり緩和してきており、朝夕、左足くび周辺に、しびれが残っているものの、多少我慢すれば生活にはあまり支障がない程度になりました。ドクターは、画像で見る限り、痛みが少ない今の状態が不思...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、私も3年間に椎間板ヘルニアを経験しました。同じように腰椎第2~3、第4~5にヘルニアがあると診断されたのと、左足にシビレがありました。特に私の場合は第4~5の、ヘルニアがかなり大きくつま先まで伸びる神経を圧迫していたみたいです。
私の経験で精神的にお役に立てる部分があればと思い回答させていただきますが、ヘルニアは出た場所や大きさによって痛みも予後も違う事、また治療法も相性があるという事をご理解下さい。
私は3年前の11月に左足にシビレを感じました。ふくらはぎから足首にかけての痛みを伴うシビレです。そして日を追う事に足の先の方へとシビレと痛みが以降し、初めの数週間は会社への通勤の40分は立っている事が出来ましたが、1ヶ月後、途中下車して座り、痛みが引いてからまた乗るを繰り返していました。2ヶ月が過ぎ今まで一回で降りるのが2回になったのと腰をまっすぐすると辛く、まがった腰で通勤していました。3ヶ月過ぎ、朝起きて足を前に踏み出そうとすると痛くて踏み出す事が出来なくなり自宅療養する事になりました。
私はヘルニアが大きかった事、腰が曲がっても会社に行った事などがここまで悪化した原因だと思います。

1.人それぞれでしょうが、私はシビレは明日起きたら引くと思いながら生活をしていました。寝ている時は痛くありませんからそれを判断するのは朝起きて立ち上がった時ですから。しかし昨日よりいいかも?と感じる時はありましたが完全に消えるという事はありませんでした。
2・今思えば早期のうちに休養(治療)しておけばよかったと思います。そうすれば3ヶ月会社を休む事はなかったと思われます。
しかし仕事を持つ身、家庭を持つ身だとそれはなかなか出来ませんでした。無理をしてでも・・・という気持ちが強く無理しすぎました。
3・私のヘルニアは大きかったので療養期間は3ヶ月でした。はじめの1ヶ月は立つ事も出来なく、また腰の痛みが苦痛でしたが
出た場所や大きさによって個人差があるようです。
4・
【原因について、自分で思い当たる心当たりがないので、】
私は身長が高い事や、猫背だった事、また座りっぱなしの仕事をしている事や運動不足が原因だったようです。
その他30代から背骨の椎間板の弾力性が衰え圧迫されて飛び出してくる部位をヘルニアというそうです。
30代~40代でヘルニアになる方が多いと先生はおっしゃっていました。
また再発防止には正しい姿勢も重要ですが私は以下の事に気をつけるようになりました。
●あぐらをかいて座らない(あぐらをかいて立ち上がると腰が痛くなるから)
●うつぶせで寝ない。(うつぶせ寝で本を読む事が度々ありましたが翌日はかならず痛くなるから)
●座る時に姿勢を正す。(前かがみにすわると首の重さがプラスされ腰に1.5倍の負担がかかるそうです。また
背もたれにもたれるのも腰への負担は大きいようです。しかしヘルニアになる人は腰の筋力が衰えている方が多く、姿勢を正して座ると15分後には腰の筋肉が疲れてしまうようです。また机に肘をついたりするのも腰の筋力が弱っているからだとか・・)
●布団は固いものにする(現在私は固い布団に寝ています。毎日の事ですから特に布団には気を遣っています。布団を変えて2年半が立ちますが最近は腰が痛くなる事がありません。私には効果あるようです。)

体操に関しては特に気にしてやっていません。ただ、姿勢を正して歩くようになりました。また仕事中も(ディスクワーク)1時間に一回は立ち、背伸びしたり外の空気を吸ったりしています。
現在は腰にシビレがあるので運動などはしない方がいいですよ。かえって悪化します。運動については治ってからの話です。

また私は医者じゃありませんのでこの知識は正しいかわかりませんがヘルニアは飛び出すという意味だそうで、椎間板の中のゼリー状
(名前忘れました)のものが飛び出しそれが神経を圧迫する箇所に出ると、足のシビレや痛みを伴うそうです。そして飛び出た部分には細菌が付着し、炎症となると腫れが生じそれがさらに輪をかけて痛みの原因になるのだと思っています。
更に時間が経過するとゼリー状態だったヘルニア部が硬化しその硬化した部分から水分が抜けてくるとヘルニア部が小さくなり圧迫の少なくなるので痛みが消えるという感じだと思います。現在は成長期だと思いますので個人差はあると思いますが完全に傷みが消えるまでは時間がかかると思います。しかし絶対に痛みは消えるという事を頭に置いて生活して下さい。精神的に救われます。
私は治療に関して良くないと思ったのは腰を引くや曲げると言った治療方法です。針は気休めで良いかもしれませんがすぐに効果が出るものでもありません。ヘルニアは炎症して痛いと考えれば重要なのは血液の循環を良くする事、精神的にも生活の中でも規則正しい生活をするという事が重要だと思いますし、食生活も血液がサラサラになるようなものは良いです。また病院の治療に関しても、血液の流れを良くする(手助けする)治療は良いと思いました。私はブロック注射を週2回打ってました。この注射は体質によって合う人と合わない人がいるそうですが私には効果ありました。
お風呂は血液の流れが良くなるから良いと思いますが炎症して痛い時はよけい痛くなったりもします。

こんにちは、私も3年間に椎間板ヘルニアを経験しました。同じように腰椎第2~3、第4~5にヘルニアがあると診断されたのと、左足にシビレがありました。特に私の場合は第4~5の、ヘルニアがかなり大きくつま先まで伸びる神経を圧迫していたみたいです。
私の経験で精神的にお役に立てる部分があればと思い回答させていただきますが、ヘルニアは出た場所や大きさによって痛みも予後も違う事、また治療法も相性があるという事をご理解下さい。
私は3年前の11月に左足にシビレを感じました。ふくらはぎから足...続きを読む

Q座骨神経痛?お尻の片方だけ激痛

35歳男なのですが、2~3日前から
片方(右側)のお尻だけ激痛が走ります。

座っていて立ち上がる時、車から降りる時、立てないぐらい激痛が走ります。
サイトで調べていると座骨神経痛?という症状と一致する気がしますが、これになった原因と対処法はあるのでしょうか。

痛みは、何か間接が外れているのではという骨の痛みのような感じ?で、太ももの裏や膝の裏にも筋が違ったような痛みもあります。

座っていても、寝ていても痛いです。
しかし、一度立ち上がり、痛みを乗り越えると痛みが引き、
あとは歩いても走ってもいたくありません。
(かがんだりしたら痛みますが・・)

リハビリと思いウォーキングを始めました。
実は、1ヶ月前にもこの症状になり、ウォーキングしたり、
運動しているうちに3~4日で痛まなくなり忘れていました。
しかし、再発です。

座りっぱなしの仕事ですし、車の移動ばかりで運動不足からこのような事になったのかと思い運動しています。
このまま運動を続けてよいものでしょうか・・

Aベストアンサー

私は、臼蓋形成不全という病気です。私の場合は足の前側に痛みが出ました。インターネットで調べたのですが、足の裏側(ふとももの裏、膝の裏とか)に痛みが出るのは腰椎椎間板ヘルニアの可能性があるとありました。しかし、坐骨神経痛もおっしゃている箇所に痛みが出るようです。今、まだ一時期の痛みで収まっているようですので、早めに病院へ行った方がいいと思いますよ。
ヘルニアだと寝返りもうてなくなるし、坐骨神経痛だと立っているのが辛くて通勤電車とかに乗れないと経験者から聞いた事があります。
多分、そのサインは前兆のような気がします。
私も、運動不足と思いだいぶほっておいて歩くのが辛くなってから病院に行ったのですが、今となって考えれば前兆があったように思います。
階段を昇るのに片足だけが鉛のように重くて、駅階段の乗り換えさえ途中で休もうかと思う程足が上がらなかったとか、平らな道で片足だけ頻繁につまずくようになったとか・・・

Q椎間板ヘルニアって完治するの?

7~8ヶ月前に椎間板ヘルニアって診断されました
そこまでひどくなかったので毎日電気を当てに行っていたら3ヶ月くらいで痛みがなくなりました
元々腰痛があり今もたまに腰が痛いときはありますがヘルニアの痛みとは全然違います
治療中の3ヶ月は毎日湿布をはって腰痛体操をしたり普段の姿勢を気をつけて生活してましたが良くなってからは元の生活にもどってます
MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?
再発したりしないのですか?
ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

Aベストアンサー

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれらのヘルニアの可能性が高まります。


>ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

これはいえると思います。

病院では通常保存療法を選択します。手術は即効性がありますが、髄核を全て取り除いてしまうため上下の椎間板ヘルニアのリスクが高まるからです。保存療法とは飲み薬(NSAIDs、ステロイド)、ブロック注射、理学療法、運動療法、鍼治療などですね。整体やカイロプラクティックは高確率で悪化しますので注意が必要です。これは厚生労働省も警告しています。

再発予防のためには腹筋背筋の強化、屋外ウォーキングなどで運動し、痛くなったらすぐに病院にいきましょう。

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれら...続きを読む

Q軽度のヘルニア。放置して良いものですか?

追突事故にあい労災にて整形外科に通っている30代です。
事故から2カ月すぎても、手足の痺れが消えないため腰のMAR検査をうけました。
そのさいに軽度のヘルニアと説明されました。
(MRIで出血した形跡がないので、このヘルニアは以前からあって年齢によるものだろうと説明されました。私としては腰痛や痺れは事故前までなかったですし、まさか自分がヘルニアもちとは夢にも思っていなかったので腑に落ちない感情もありますが、医師に断言されたのでそういうものなのかと言い聞かせています)
ただ、医師より、ヘルニアの治療などすすめられなかったのでそこをどう解釈したらよいやら。
いま症状として出ている、手足のしびれは一過性のものでそのうちなくなるとおっしゃっていましたし、
つまりヘルニアは軽度であれば治療する必要がないものと考えて良いのですか??
医師に確認することがベストですが、聞きにくい空気があったので尻込みしてしまいました・・・・

Aベストアンサー

>私としては腰痛や痺れは事故前までなかったですし、まさか自分がヘルニアもちとは夢にも思っていなかったので腑に落ちない感情もありますが

まず腰椎椎間板ヘルニアと言う病名の説明をいたします。腰椎椎間板ヘルニアとは椎間板のヘルニアとそれに相当する症状がなければ病名として腰椎椎間板ヘルニアとは言いません。どういうことかと言うと、MRIでヘルニアが発見されても、脚に症状がなければ腰椎椎間板ヘルニアと言う診断はつかないのです。これは椎間板が飛び出している状態(ヘルニア)といい、こういう状態の方は沢山います。と言うことは、ヘルニアが痛みの原因ではなく、炎症が起こる為に痛みや神経痛が出るのです。貴方もその一人だったわけですが、何かのきっかけで患部に炎症がおこりヘルニアが原因で坐骨神経痛が起こると初めて“腰椎椎間板ヘルニア”と診断がつくと言うわけです。


>手足のしびれは一過性のものでそのうちなくなるとおっしゃっていましたし、
>つまりヘルニアは軽度であれば治療する必要がないものと考えて良いのですか??

まず分けて考えなくてはいけませんね。今回の手足の痺れの原因はヘルニアではなく、あくまでも事故によるものと言うのが医師の見立てのようです。ですからそのうち治るという説明なのでしょう。お薬やリハビリの処方は無かったですか?たとえ事故による症状でも個人的には薬、リハビリ、鍼治療など積極的な治療が必要かと思います。

ちなみにヘルニアですが、ヘルニアは自然治癒することが分かっています。理由は簡単に言えば、ヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。ですから治療は薬、リハビリ、鍼、ブロック注射などで疼痛のコントロールを行います。これらは保存療法と言いますが、保存療法が効かない例や重症例などでは手術が必要な場合もあります(手っ取り早く治すために即手術を勧める医師もいますが、個人的にはお勧めしません)。

貴方の状態は頸椎捻挫・腰椎捻挫なのでしょうが、痺れと言う症状や軽いヘルニアがあるということですから、治りにくい条件がそろっているように思えます。薬やリハビリなど積極的な治療をなさった方がいいように思えます。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>私としては腰痛や痺れは事故前までなかったですし、まさか自分がヘルニアもちとは夢にも思っていなかったので腑に落ちない感情もありますが

まず腰椎椎間板ヘルニアと言う病名の説明をいたします。腰椎椎間板ヘルニアとは椎間板のヘルニアとそれに相当する症状がなければ病名として腰椎椎間板ヘルニアとは言いません。どういうことかと言うと、MRIでヘルニアが発見されても、脚に症状がなければ腰椎椎間板ヘルニアと言う診断はつかないのです。これは椎間板が飛び出している状態(ヘルニア)といい、こういう状...続きを読む

Q椎間板ヘルニアによる足のしびれ

こんばんは。
病院でレントゲンをとり、椎間板ヘルニアと言われましたが、
筋肉の緊張をほぐす薬と、痛み止めだけもらって帰ってきました。
今、腰の痛みはだいぶ引いたのですが、
右足だけがしびれて冷たくなっています。
ネットで色々調べたところ、血行が悪いのも原因のひとつと知りました。
何か血行を良くする方法はありますか?
あと、色々調べると、レントゲンだけではヘルニアと断定できないと
おっしゃる方がけっこういます。
それに何も治療しなくてもいいのか不安です。
これからこの病気とどうやってつきあっていけばいいのか・・。
何でもいいのでアドバイスいただけると嬉しいです。
ちなみに今一番つらいのは、足のしびれと、
腰をかばって歩くために起きた全身の筋肉のはりです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!お礼拝見いたしました。

>私の場合、筋肉の緊張をほぐす薬と、痛み止めと胃薬だけで、ビタミンB12の薬はありませんでした。

私の場合も、最初は軽く見ていた医師がmole_moleさんと同じような処方でした。
術後、ヘルニアの域を越えて腰椎狭窄症までになってしまっていることがわかり、
神経の損傷がひどかったので、処方されていたと思います。
2年半経ちましたが、完全に神経は回復していないようで力は入るようになりましたが、
しびれ感が残っています。
体調が崩れるとテキメンです。

>もしかしてものすご~く軽いのかしら?
でもこんなに痛いのに・・。

痛みは人それぞれです!!
私は鈍感というか、我慢強いというか、ここまでほっとくの?という状態までひっぱってしまいます。
痛いと感じたら、やはり医師に切々と訴えて下さい!!

>ふくらはぎが・・・いたーい。

これがいいんです!!これでいいんです!!
ふくらはぎの筋肉を伸ばすことによって、血流がよくなり血行もよくなります。
(足痩せにも少しだけ効果有りです(^^)
ふくらはぎは第2の心臓です!
あわせて、腰や背中の筋肉をほぐすストレッチを忘れずに☆
(仰向けになって両ひざを抱え込んでゆ~っくり20~30秒、
片足伸ばして片足抱え込んで同じくゆ~っくり20~30秒)
ストレッチは起床後、風呂上がり後、とにかく気付いたらやる!!
かなり、背中や腰のコリは改善できるはずです。

>ところで気のせいかもしれませんが、今日から下腹部が痛みだし、行ったばかりなのにすぐトイレに行きたくなるんです。
これってヘルニアとは関係ありますかね・・

すいません、ここのところは私も「?」です。

整形外科でも実際に専門とするものがあるので、腰椎専門の勉強をしていた医師がお薦めです。
口コミはばかにできないので、情報収集して下さい!!
(私は札幌の情報ならわかるのですが・・・遠すぎますね(^^;)

良い方向へ向かいますよう、願っています。

こんにちは!お礼拝見いたしました。

>私の場合、筋肉の緊張をほぐす薬と、痛み止めと胃薬だけで、ビタミンB12の薬はありませんでした。

私の場合も、最初は軽く見ていた医師がmole_moleさんと同じような処方でした。
術後、ヘルニアの域を越えて腰椎狭窄症までになってしまっていることがわかり、
神経の損傷がひどかったので、処方されていたと思います。
2年半経ちましたが、完全に神経は回復していないようで力は入るようになりましたが、
しびれ感が残っています。
体調が崩れるとテキメンです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報