【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

小学校1年の息子がいます。
この息子の学校での異常行動について悩んでいます。
先日、家庭訪問があり担任の先生から意外なことを言われ驚きました。
息子は授業中にたまに教室から出て行ってしまうことがあるというのです。毎日、毎時間、出て行ってしまうのではなく、ほんとにたまにふらーっと出てすぐに戻ってくるそうです。「多動では?」と私が聞くと「いや、多動ではない。多動の子とは明らかに違います。」と言いました。教室を出て行くときは手持ち無沙汰になったとき何をしていいかわからなくなってそういう行動に出るようだと先生は言ってました。
他にも2年生の子とペアを組んで学校案内をしてもらっているときも体育館の2階に通じる階段を勝手に登ってそこから上履きを投げたり、廊下の電気をパチパチと点けたり消したりという変な行動も見られたそうです。
話を聞いて信じられませんでした。幼稚園で教室を出て行ってしまうことなどなかったし、保育中やあらゆる行事、卒園式、入学式でも座ってられました。
何か問題を起こしたことはなく、集団生活は人並みにできると思っていたのに学校でこのような異常行動をする理由がどうしてもわかりません。
ほかにも指示が通りにくいようで「教科書の何ページを開いて○○をして」というのも隣の席の子がやっているのを見て真似するのだそうです。
このことは以前、幼稚園でも指摘されたことがあるのですが卒園前にはしっかり自分で考えて行動できるようになったと言われていただけにショックでした。しかし、先生の話はしっかり聞いていて一生懸命ですよとも言われました。幼稚園と違い、彼にとっては何もかも初めてのことばかりで戸惑っているのかもしれないとも言われました。
うちは1年前に今の土地に引っ越してきて同じ幼稚園から一緒に来てる子は誰もいないので引っ込み思案な息子には友達がなかなかできないだろうなあとそっちのことばかりを心配していました。近所にも子供がほとんどいません。学校から帰ってくると暇そうにしてて一人で自転車で出て行ってしまうことが多かったので、物騒なのでここ何日か、禁止していました。公園も近くになくほんとに子供にとってはいい環境じゃないなあと思います。
そういうこともストレスになってたのかなあと考えてます。

先生から専門に相談してもらってはどうかと遠まわしに言われたこともあり、発達相談に予約しました。
今まで見られなかった息子の変化に戸惑ってすごく不安になってしまいました。多動のような症状ははわりと小さいうちに出てくるものと思っていましたが小学生になってから出ることもあるのでしょうか?相談日までかなり日にちがあるので鬱々と考えては落ち込んでいます。

gooドクター

A 回答 (9件)

No.6 の rena です



確かにおおらかな先生です
小児科医としては人気のある先生で
風邪のときも解熱剤を使わないとか
(かわりに毎日受診して脱水症状になる前に点滴をする って考えらしいです)
熱性痙攣のときも(うちの下の子が持ってます。。)
大丈夫大丈夫。先生自身もたびたび痙攣したから
熱での痙攣をする子供は頭がいいんだよ って風な感じの先生なんです。

その後なんですが、受診後落ち着いてるときに子供とゆっくり話しをしてみました。
お友達になにか言われても言葉で反論できないので机を倒したりした と言ってました。
あと物(消しゴムとか鉛筆ですが)を隠されたから…と

原因はそれだけではないと思ってます。
うちの場合は家庭事情もありましたから。。
(そのときはまだ離婚してなかったんですが、今は離婚しております。)

ちゃんと話しをして担任の先生にも説明して少しずつ落ち着いた感じです。
3年生になってからは全く問題がなく素直でいい子ですよー
2年生のときにそんなことがあったんですねー
って反対に新しい担任の先生がびっくりされました。

指導とは違いますが
なるべく時間を作って本人と話しをすることを心がけました。
お風呂を一緒に入るようにして、色んな話し(学校での出来事、休日は散歩に行こうかぁ?etc)をしたくらいです


親バカだと思いますがうちの子は病気なんかじゃない って思ってます。
もちろんおかしいな? って思ったときはすぐ専門科を受診するつもりでいますが。

回答で早く病院へ って書かれてる方もいらっしゃいますが、
mayukiさんのお子さんは病気じゃないと思います。
初めての学校でがんばりすぎたんじゃないかな って思います
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度のご回答、どうもありがとうございます。
相談すればするほど障害ではないかと言われ、頭の中が混乱してきて私がおかしくなりそうです。確かにゆっくり型の子どもで要領は悪いのですが団体生活は普通にできてました。
うちも夫との関係があまりよくなくて、会話もほとんどないのでそういうことも影響しているのかなあと思います。でも、この際、私も自分で抱えている悩みと向き合っていこうと決心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/16 05:43

学校側から専門を進められたのですね。

お気持ちよくわかります。
http://www.autism.jp/asp/
http://www.hattatsu.or.jp/index01.htm

何かの参考になるかもしれません。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2793303.html
    • good
    • 0

>教室を出て行くときは手持ち無沙汰になったとき何をしていいかわからなくなってそういう行動に出るようだと先生は言ってました。



担任の先生はよく見ていらっしゃり、
そして、原因に関しても気が付いているのですね。

>ほかにも指示が通りにくいようで「教科書の何ページを開いて○○をして」というのも隣の席の子がやっているのを見て真似するのだそうです。

視覚優位の子かもしれませんね。
教壇の近くに席を設けてもらい、
個別の指示をしてもらうと良いかもしれません。

家庭と学校などでは環境が異なることがあります。
その為、家では出来ることが、学校では出来ない場合があります。
その子の特徴を把握し、それにあったサポートをすることで、
学校での生活に適応していくことも多いです。
それには、その子の特徴を知ることが大切で、
専門家の意見が必要になってきます。

診断名がつく子は全体の6%で、クラスに1~2人いますが、
グレーンゾーンと呼ばれる、診断名が付かない子でも、
何だかの支援が必要な子は、全体の20%いるそうです。(5人に1人)
そこまでになると、個性や特性だという人もいますが、
でも、本人は自覚はないけれども困っているのです。
今年の4月から、特別教育支援法が本格的に始動します。
その為、学校側も神経質になっている部分もあるかもしれません。
今までならば、個性の範疇としていた行動に関しても、
注意を払っているかもしれません。
名まえ(診断名)を付けることだけに神経がいっているのではなく、
その子をどうやってサポートしようと考えているならば、
学校側と協力し合うことは良いことだと思いますよ。

それに、教師の中にも同じ様な人も多いはずです。w
世の中には、それを自分なりに工夫して克服している人も多く、
お子さんの個性として受け止められても良いと思いますよ。
わたしは、学校側に知らせることには抵抗があり、
個人的には、親だけが把握して、
担任によっては相談をするなどの方法でも良いと思います。
将来、他の子と同じ様に暮らせるのならば、
診断名は伏せておきたいと思ってます。(トラブルがなければ・・・)
    • good
    • 0

うちの子も2年生の家庭訪問で異常では? みたいなことを言われました。

(今は4年生です)

机をいきなり倒す。
椅子を蹴る
急に大声を出す。 etc

今までおとなしかった子供が学校での豹変ぶり? に私もびっくりしました。
いきなり小児の精神科受診は子供(本人)にとって
自分は心の病気なんだ って思わせることになるので(知り合いの方よりアドバイス)
はじめは普通の小児科(たまに風邪でみてもらってるとこ)の受診にしました。

その小児科の先生はこうおっしゃってました。

小学校低学年では授業中ふらふらしてもかまわないんです。
たまに大声を出してもかわまないんです。
机や椅子を人に投げるとかじゃなかったらいいんです。

授業中ふらふらすると先生や友達がいいこと(子供にとって楽しいこと)を聞き逃すかもしれないよー って教える。
大声だすのは休み時間ならどんどん出しなさい。お勉強の時間はだめだよって。
物を人に投げてなくっても当たってしまって怪我をしちゃうことがあるんだと
その怪我をしたお友達は痛いんだよ。

そういう風に切り替えさせることがいいんだそうです。

自己主張が外にでることは成長だって。
おとなしく心の中に溜め込むといつか爆発するって。
先生はおっしゃってました。

小児科の先生ですが私なりにすごく納得したのでそれ以後はなにもしてないです。


高学年になってその様な行動の場合が一番問題あるそうです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事どうもありがとうございました。
rena1980さんのお子さんも今までしなかったような行動をしたのですね。ほんとにびっくりしますよね。
うちの息子、どうもストレスからか?休日の時「学校に行きたくない。休みたい。もっと遊びたい。」と泣きました。思えば、幼稚園を卒園してから近所に一緒に遊ぶ友だちもいなければ遊び場所もなく、入学してからは分からないことも多くて、慣れるのに一生懸命だったようです。

小児科の先生に相談してもいんですね。こういう問題の相談っていうと必ず療育センターてことになるんですけど、ちょっと抵抗があります。
でも、もう予約したんですけどね。相談日までまだまだ日数があり、なんとも落ち着かない気分です。
>その小児科の先生はこうおっしゃってました。
小学校低学年では授業中ふらふらしてもかまわないんです。
たまに大声を出してもかわまないんです。
机や椅子を人に投げるとかじゃなかったらいいんです。

ちょっとびっくりなお言葉です。なんとも大らかというか・・。
その後、rena1980さんのお子さんはどうなりましたか?どのくらいで落ち着きましたか?何か、治療というかこんな風に指導したというのがありましたら教えていただけませんか?よろしくお願いします。

お礼日時:2007/05/15 13:35

お母さんの心の動きは子どもさんは敏感に感じ取ります。

お母さんが動揺したり、落ち込んだり、悩んだりすると子どもさんは子どもなりにお母さんの気持ちにシンクロしてしまうものです。お母さんが動揺したり落ち込んだり鬱々とする気持ちもお察ししますが子どもさんのためにも前向きに考えてくださいね。
幸い、担任の先生がいい方のようですし、お母さんも専門家の診断を仰ぐことを決めているのでよかったと思います。
こういうケースでは親御さんが診断を拒否したり、担任の先生が「この子は異常だ、ダメだ」と判断して邪険にしたりすることが多々あります。担任の先生にこまめに学校での様子を聞いたり、お子さんとコミュニケーションをとったりスキンシップをはかったりするといいと思います。診断してもらったら担任の先生と一緒に対策をなさるといいと思います。
子どもはお母さんが大好きです。元気出してくださいね。
    • good
    • 0

専門家に相談することをお勧めします。

このような行動の原因・理由は様々です。仮に行動(現象)が同じであっても、理由が同じとは限りません。そして、素人が軽々しく判断すべき内容でないのです。こうした相談に対して「うちの子も・・・だったから、安心です」のような経験論を持ち出す方がいらっしゃいます。そのお子さんが、そうだったからと言って、他のお子さんが同じだとは限りません。
専門家が実際にお子さんに接して、慎重に判断をするときにしか、診断は付かないものだ、ということを覚えておいてください。あまり良くない例えですが、体の調子がおかしいときに、実際にあなたの様子を見ていない、しかも素人の診断を質問者様は信用されますか?

ただし、あまり不安になる必要はありません。学校の先生も素人ですから、自分で判断ができません。それで、専門家の判断を仰ぎたいと思っているのです。そして、経験的に言って、ご相談されるお子さんの大半は、心配のないケースです。仮に多動等の傾向があっても、適切な支援によって、普通に学校生活を送れる場合が大部分です。
何より、専門家の判断を仰げば、安心ができます。ご不安な気持ちはとてもよく分かりますが、判断が付かずに悶々とするよりは、なるべく早くきちんとした結論を出す(たいていの場合、一度では判断が出ません)ことです。

次に、仮に何らかの支援や治療が必要、という結論が出た場合です。それを学校や担任に隠したがる親御さんがおります。これは、一番良くないケースです。どのような結論が出たにしろ、担任にはきちんと連絡をしてください。そうでないと、お子さんの支援も適切にできません。お子さんは「行儀の悪い子」「しつけのできていない子」というような判断をされる、可哀想な結果になってしまいます。また、何よりも担任が不信感を抱き、今後の連絡体制なども上手くいかなくなってしまうでしょう。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございました。
息子の行動には様々な原因があると思っています。息子だけではなく私にも原因があるのでは?と思うようになりました。うちの息子はなんでもゆっくりでのみ込みが悪いので勉強面で遅れをとらないようにと厳しくしていたこと、小学生になってもっとしっかりしてほしいという気持ちからああしろ、こうしろ、あれダメ、これダメといろいろ制約していたことなど思い起こせば口うるさく言っていました。
うちに帰ってきてからすぐ外に出たがる理由も息子に聞きました。「外の方が楽しいから。」だそうです。もっと、親の私が大らかにならなければいけなかったかなあと。もちろん、自己判断はしません。専門家によく聞いてみます。ですが、回答を下さった方の意見もありがたいと感謝しております。
息子の担任の先生は昨年の、娘(小学5年)の担任の先生でもあり、息子のこと(なんでもゆっくりなこと)を話したことがあったので気にかけてくれてました。とてもいい先生で今まで生徒の保護者の悩みに親身相談にのってくれたりしてすごく評判のいい先生です。あちこち、専門家の意見を聞きにいったりしているそうです。今度、相談に行くときも一緒に下さるそうです。先生に言われたときはショックで動揺しましたが今は先生に感謝してます。これを機会にもっと子供に今以上に気持ちを傾けいこうと思います。

お礼日時:2007/05/13 16:30

小学校一年生ぐらいならそんな子がいてもおかしくないような気がします。


そもそも異常とかいう言葉を使う事がおかしいような気もします。
単に個性の範疇かもしれません。
私も一年生位のときは小学校なんてわけが分からなくてボーっとしていたり、気が散っていました。先生に教科書の何ページを開いてとか言われてもわけが分からず、隣の子の真似をする事なんてザラでしたけど。
心配であれば専門に相談するのは良いと思いますが、本人に自分は異常だとか他の子より劣っているとか、叱ったりして劣等感を植え付けないように気をつけたほうが良いかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございました。
「異常行動」というのは先生が言ったわけではなく、私がそう思えたのでそういう言葉を使いました。
相談の予約をした時に息子の行動を話したのですが、教室を出るのは入学したばかりの子にはそう珍しくもないと言われました。
確かにまだ学校には慣れてないだろうし、不安、ストレスもあるんだろうなとは思います。息子には、授業中、歩くのはいけないことだとよく言い聞かせました。学校は勉強するところであって休み時間との区別をするよう言いました。息子が理解して実行してくれればいいのですけど。
>本人に自分は異常だとか他の子より劣っているとか、叱ったりして劣等感を植え付けないように

これは先生にも言われました。うちの息子のことを「いい子だ。」と言ってくれました。いろいろな子がいるから悩まないでと励まされました。ほんとに私はダメな母だなあと思います。もっと強くならないと。

お礼日時:2007/05/13 13:29

上の子は中学、下の子は小学校1年で昨日は授業参観でした。



上の子が小学校に入学した当初と、2年生のとき、ビーバースカウトに入隊した当初を思い出しました。私の場合、両親とも働いていましたので、両方の子供を保育園で預かってもらいました。その結果、近所の小学校に入学したのは、上の子のときは同じ保育園からは誰もいなく、完全に一人ぼっちでした。

当時は、保育園のそばの子供ルームだけが学童保育をしてくれていたので、小学校が終わるとすぐに遠い近所ではない小学校まで一人で歩いて子供ルームに行きましたので、5時になると弟のいる保育園まで自分で歩いて行き、親の来るのを待つように言い聞かせました。

友達がいない状態は3年生いっぱいまで続き、担任の先生からは、放課後に友達と遊ぶことをするために学童保育をやめたらとアドバイスを受けたのですが、子供ルームでもある程度同級生以外の別の学校の子と仲良く遊んでいるので親の都合で我慢してもらいました。

4年になって、すっかり同じ小学校の子と顔も、見慣れ、転校生もポツポツと増えるに従って、学童保育が無くなったあとは同級生と一緒に遊ぶようになりました。

長々と書きましたが、上の子はまさにあなたのお子さんのような行動を取り、学童保育の通学する道路などでも探検したり、ビーバースカウトの宿泊を伴った行事の参加時も森の中でいなくなり、多くの人に迷惑をかけました。その度に、親は謝る繰り返しでしたが、本人に聞くと、鳥を見ているうちに気がついたら周囲に誰もいなくなり、移動すると探せなくなるからその場所付近で虫を探したり、木を数えたり、花を観察していたそうです。

学校でも、休み時間に友達と遊ぶのではなく、一人で図書室で本を読んでいるうちに時間を忘れ、気がついたら校長先生が探しに来てくれたとか、それなりに理由がありました。話しを聞いているうちに、自分の子供のころや、マークトウェインのトムソーヤの冒険やハックルベリーとの話を思い出し、絵本を買って一緒に読むことにしました。

小さい子にとっては、毎日が冒険ですし、初めての世界が大人以上に刺激的ですので、一緒になって体験したことを聞きだし、思い出してもらい、楽しかったとか怖かったとか、大人は心配しているから、こんどからは心配させないようにしようネとかアドバイスすると納得してくれるものです。

子供の話を聞いてあげ、叱ることではなく、どうしたら上手く小学校で生活できるかをアドバイスしてあげると個性を伸ばし、社会性も向上すると思います。

昨日は、下の子が手を上げず、ハラハラしましたが、最後になって、まだ当てられていない人という条件のとき、手を挙げて楽しそうに答えているのを見て安心しました。本人に言わせると、簡単な問題に答えるのはつまらないし、ほかの人のわからないものや興味のあるものだけ答えると褒めてくれるのでうれしいそうです。ランドセルも他の子が取りにいくときは混むのでちょっと時間をずらすと並ばなくても済むので、その間は先生に質問したりして、邪魔されないように考えていると聞き、驚かされました。

子供なりに考えていることもありますので、温かい目で見て、どうしたら問題点を回避でき、より子供を伸ばせるか一緒に考えたらどうでしょうか。私も一日の長かも知れませんが、上の子よりも余裕を持って下の子を見て上げられるようにやっとなったばかりですので、参考程度に聞いて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございました。
大人から見ると変な行動も子供なりに理由があるのでしょうね。
先生から聞くまで息子の学校の様子って知らなかったのでほんとにびっくりしました。また、先生に迷惑をかけていたと思うと申し訳ない気持ちと恥ずかしい思いでいっぱいです。
幼稚園での息子と学校での息子の違いにショックを受けつつも今は、息子がなぜ、こういう行動をするのか原因を突き止めたいと思います。
それにしてもunos1201さんの下のお子様、すごくしっかりしてますね。ちゃんと理路整然と自分の考えを伝えることができるなんてすごいです。うちの息子はゆっくり成長するタイプなのでまだそこまでできないです。

お礼日時:2007/05/13 13:16

1年生では何のために学校にいってるのかが理解できませんでしょう


私がそうでした
なんとなく友人が居て給食食べて帰ってきてました
勉強の意味がわからなかったのです
高学年になってやっと理解できました
案外大物になるお子さんかもしれませんね

まぁコレは私だけなのかもしれませんが、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました。
確かに息子にとって学校に行く意味というのはわかってないだろうと思います。幼稚園を卒園したら行くところぐらいにしか考えてないのでしょうね。
息子は「学校は楽しい。」と言っています。
今、指摘されている行動も一時的なものだといいのですけど。

お礼日時:2007/05/13 09:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング