食品添加物のひとつであるプロタミンとはなんですか?
あと水分含有量の多い食品はなぜ酸化還元電位を測定し判定するのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下のペ-ジが参考になりませんか。



大和化成株式会社の「新機能性材料(DNA)」のペ-ジ
http://www.daiwafc.co.jp/ja/function/dna.htm

あいけん・ねっとの「じてん」の「核酸」のペ-ジの「近い将来、重要な栄養素となる核酸?」」の項
http://www.ai-ken.net/dic/ka/ka.html#kakusan


これらのペ-ジによると,
プロタミンは,鮭の白子の核に含まれるアルギニンが非常に豊富な特殊なたん白質で,アルカリ側において抗菌性があるそうです。また,加熱下においても抗菌性が低下しない事から食品用抗菌剤,さらにインシュリンの作用を補助する糖尿病薬などの原料として利用されているそうです。

また,膵リパーゼやコレステロールエステラーゼの活性を阻害して,小腸からの中性脂肪やエステル型コレステロールの吸収を抑制するので,ダイエット効果に結びつくとともに、動脈硬化や高脂血症の予防に効果があることが発表されているとの事です。
    • good
    • 0

プロタミンは「白子たん白」とも呼ばれ、サケ、ニシンなど魚類の成熟した精巣中から抽出したものです。

サケの場合はサルミン、ニシンはクルペインと魚種によって固有名称は異なり、プロタミンは俗称です。

成分は比較的分子量の小さい塩基性たんぱく質で、アミノ酸組成は60%以上がアルギニン。熱安定性が高く、酸性から弱アルカリpHでグラム陽性菌に有効。加熱下においても抗菌性が低下しない事から、水産・畜産練製品、惣菜や麺類などの保存料として用いられます。さらにインシュリンの作用を補助する糖尿病薬などの原料として利用されています(URL参照)。

また核酸との相乗効果についてはこのURLで詳しい情報が見られます。
http://www.t3.rim.or.jp/~envmedri/10eiyogk.htm

参考URL:http://www.daiwafc.co.jp/ja/function/dna.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人感センサーの仕組み構造を教えてください。

人感センサーの仕組み構造を教えてください。

Aベストアンサー

以下の2つの方式があります。
・焦電センサー
  人などが発する遠赤外線を検出する
   なので、全身黒尽くめにすると、反応しない場合がある。
  現在、主流の方式
・ドップラーセンサー
  電波を発射し、反射して帰ってくる電波は、
  反射した物体が動いている時は、周波数がずれるので、
  ズレによって、何か(主に人)が居ると検出する。
 大昔の自動ドアは、この方式が多かった。
 自動ドアに向かって歩いてくる(動いている)人を検出する。
  だから、一旦開いてもドアの前で、立ち止まって身動きしないとドアは閉まったままになる。
 同じ原理を使ったものが、警察のレーダー速度取締り装置。
 先の、周波数のズレは、動いているものの速度に比例するので速度がわかる。
 レーダー探知機は、コンビニなどの自動ドアにも反応してしまった。

Qスチームに含まれる二酸化炭素の含有量

スチームに含まれる二酸化炭素の含有量

 ある反応にスチームを使っています。ある問題が起き、その要因がスチームに含まれる二酸化炭素ではないかとと推測しています。スチームの原料の水は軟水です。
 

Aベストアンサー

スチームを、加温、反応に直接吹き込み使用してますか?
スチームを作る元は、パッケージボイラーみたいなものと考えて良いですね。
参考までに、スチームのドレンはどうしてますか?(ついでに装置内に入るスチームにフイルターは?)がもく
ボイラーから送られる配管の素材は何でしょうか?
普通の場合、工業用水を使うので、鉄サビが一番の問題ですけどね。

うろ覚えで申し訳ないけど、低温時の方が炭酸ガスが溶け込みやすいけど、高温のスチームに影響するほど
炭酸ガスが混在するのだろうか? 加温が目的ならジャケットにすべきと思います。
冷却時に、水に入れ替えれば、100℃以上でも冷却出来る。
反応時に引火物が有るなら、窒素雰囲気にすべきと考えます。

質問が足らないので、補足して下さい。 ある問題等、濁している部分がミソです。
もう。答えられないです。  参考までに似たような質問を投稿してますか?

QALCの壁の厚さはどのくらい?

ALCの壁の厚さは一般的に何cmくらいでしょうか?
また、ALCの壁内部の構造はほとんど空洞に近いのでしょうか?

Aベストアンサー

ALCには外壁に用いるものは基本的に100,120,125,150mmが一般的です。外側がリブ状になったデザインという物もあります。板一枚の幅は通常600mmです。横に600又は縦に600という具合に固定していきます。
ALC自体は空洞ではなく詰まっており,内壁は基本的にALCは鉄骨造ですのでLGSが一般的でLGSは65mm,90mm,100mmなどあり壁の高さなどで幅を使い分けますね。だいたい65mmでしょう。LGSにボードをとめて壁の出来上がりです。ALC部屋内面よりボードの部屋内面まで通常100mmくらいでしょうか。(断熱15mmくらいとして)
ALC自体空洞ではないのでアンカー等の施工も可能です。(ALC用のもの)
あとはALCライトというものがあり,これは壁というより外壁仕上材といった感じで使用します。100幅のC形鋼という下地が一般的でALCライトの厚さは50mmが一般的です。
内壁の間仕切壁に用いるALCは75,100mmが一般的ですね。

Q食品中の粗タンパク質含有量を求める際、試料に濃硫酸を加えてアミノ基を加

食品中の粗タンパク質含有量を求める際、試料に濃硫酸を加えてアミノ基を加熱分解し、硫酸アンモニウム(弱塩基塩)とした後、強塩基を反応させ弱塩基のアンモニアを遊離させ過剰の硫酸で捕集し、
逆滴定で全窒素量を算出して粗タンパク質含有量を求めますが、アンモニアを遊離させるおり、パルナス・ワグナー蒸留装置を使い水蒸気蒸留によって丸底フラスコから水蒸気が発生、そして硫酸アンモニウム+強塩基の入っている蒸留管へ水蒸気が入り、アンモニアが発生して所定量の入った硫酸の受器へ水蒸気と共に冷却され捕集されます。水蒸気蒸留は一般に沸点が高いとか熱により酸化・分解する、水にほとんど溶けないような物質を分離する場合に使われることを考えると、食品中の粗タンパク質含有量を求めるには水蒸気蒸留装置を組まないで、フラスコ、試験管に硫酸アンモニウムと強塩基を加えて直接バーナーで加熱して生じるアンモニアを過剰の硫酸で捕集してはいけないのでしょうか、アンモニアの受器への流れなども関係があるのでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

>水蒸気蒸留は一般に沸点が高いとか熱により酸化・分解する、水にほとんど溶けないような物質を分離する場合に使われることを考えると、

→アンモニアは逆に水に大変溶解しやすい物です。発生したアンモニアを確実に受器まで送るため、水蒸気蒸留します。

>硫酸アンモニウムと強塩基を加えて直接バーナーで加熱して
質問者さんの方法がよくわかりませんが、ケルダール法だと分解液中に水も含まれていますので、直接加熱してアンモニアを完全に捕集しようとすると、溶液を乾固することになりませんか。

Qラーメン構造?壁構造?

現在、昭和40年代、昭和50年代の主に設備改修の設計を、お仕事として行ってます。

RC造、SRC造の構造形式で、
・ラーメン構造(梁構造)
・壁構造
が、主流を占め他にも
・ブレース構造
・トラス構造
・壁式ラーメン構造
・床構造
等もあることを調べはしたのですが・・・。

昭和40年代、昭和50年代の集合住宅の建築物で、梁、柱と壁(耐力壁・耐震壁等)で、建物構造を維持する建築物をちらほらと見かけますが、これらは何構造に当たるものなのでしょうか?

元々はラーメン構造で他の構造形式を追加した複合構造のようにも思えるのですが・・・。

Aベストアンサー

建物の耐震要素が柱梁のラーメン架構+耐振壁の場合は、耐震壁付ラーメン構造と呼びます。

また、構造形式は建物の方向ごとに違う場合があります。
(この場合の方向とは、建物の長辺方向と短辺方向という意味です。)
例えば、
長辺方向(X方向)は耐震壁付ラーメン構造で短辺方向(Y方向)は純ラーメン構造などです。

Q食品添加物を医薬品添加物として使用できる?

医薬品添加剤規格と食品添加物公定書の両方に記載されている物質を医薬品の添加剤として使用する場合、薬添規の規格を満たしたものでないと使用できないのでしょうか(両方の規格が異なる場合)。

Aベストアンサー

1) 長年の色々な経験から判断すると、薬添規の規格を満たす事が最低の基準でしょうから、いくら
両方に記載されている物質でも、その物質は、医薬品の添加剤と使用するためには、医薬品の
薬添規の規格を満たさなければ最終的には許可されないでしょう。
2) 医薬品添加剤の規格は食品添加物の規格より厳格と考慮されます
3) 製品の輸出などを考慮するとFDA の規格、EU の規格もいれなければならず、食品、医薬品の
添加剤の規格の違いがよくわかります。
4) 参照 Google ---> Food aditive, Medical aditive ナド 色々な情報アリ

QRC構造の賃貸マンションに住んでいます。今住んでいるマンションは築約25年でRC構造なのに壁を叩くと

RC構造の賃貸マンションに住んでいます。今住んでいるマンションは築約25年でRC構造なのに壁を叩くと中が空洞のような音がします。壁が薄いのか壁際にいると隣に住んでいる人のクシャミまでたまに聞こえてきます。RC構造なのにこんなに壁薄いのかとびっくりします。4階建ての3階の真ん中の部屋のせいか、上からのトイレの流れる水の音や、柱を伝わっていろいろな音が聞こえてきます。壁といい上からの音といいこのマンションひどすぎませんか?
RC構造で隣の人のクシャミが聞こえるなんて、どんな壁になっているのでしょうか。

Aベストアンサー

>>RC構造で隣の人のクシャミが聞こえるなんて、どんな壁になっているのでしょうか。

RC構造であっても、隣の部屋の仕切りがコンクリートとは限りません。
「RC構造」であっても、仕切りは、薄い石膏ボードであったりします。

また、床と天井の間の構造や厚さをどの程度にするか?については建築基準法的には規制がないみたいですよ。
ですから、上の階、下の階の部屋の振動・音が聞こえることも多いでしょう。

さらに、トイレやお風呂は、パイプスペースなどの作りが悪ければ、そこを伝わって音がよく聞こえたりすると思います。

いずれにしても、「賃貸マンション」は採算性を優先しますので「分譲マンション」に比べたら安普請になりがちです。

賃貸マンションであれば、こういうことはよくある話だと思えます。

Q加工食品はどうして水分が多いのでしょうか?

先日、ソーセージやかまぼこやビーフジャーキーといった加工品の水分を測定したところ、穀類や豆類に比べてずいぶん水分が多いことがわかりました。
穀類は炭水化物がたくさん含まれているぶん水分が少なかったり、豆類はタンパク質などの成分が含まれているぶん水分が少ないのでしょうが、なぜ加工品にはなぜ70%程度の水分が含まれているのか、よくわかりません。
こういう加工品には塩分が多く含まれているとよく聞きますが、塩分と水分はなにか関連があるのでしょうか?

Aベストアンサー

> なぜ加工品にはなぜ70%程度の水分が含まれているのか、よくわかりません。

加工食品でなくても、そのまま食べる野菜や果物などは、加工食品と同等かそれ以上の水分を
含んでいると思います。

加工食品は、料理に使うこともあるとは思いますが、そのままでも食べられるようなものは、
人の口にあうように調整されているわけで、その結果として、ある程度の水分を含んだ状態に
なっている、ということでしょう。
(からからに干からびたようなものだと、食べてもおいしいと思えない、と)

つまり、ごく例外的なものを除けば、ある程度の水分が含まれていないと、人はそれを
おいしいと感じられない、ということだと思います。


> 加工品には塩分が多く含まれているとよく聞きます

これも、水分との間に直接の関係があるというよりは、「人が食べておいしいと思うものを求めた
結果」として、多く含まれるようになった、ということです。

Q中層集合住宅のSRCとRCの複合構造の計画

建築士独学中です。

「中層の集合住宅の計画では、廊下側となる長辺方向を鉄骨鉄筋コンクリート造とし、住戸の界壁がある短辺方向を鉄筋コンクリート造とする」
とありましたが、なぜですか?
短辺方向は界壁が耐力壁として機能するため付帯ラーメンに大きな強度を期待する必要はないということでしょうか?

Aベストアンサー

ご指摘の通りです。

住戸の界壁を耐震壁として計画すれば、大きな耐力を期待できますので付帯ラーメンまでSRC造とする必然性は無いのです。
その場合、耐震壁付の梁は建て方用の簡易な鉄骨(例えばアングル組立鋼)とし、柱の内蔵鉄骨は一方向H形鋼とすることが一般的です。

ところで、必要保有水平耐力計算のDs値は、RCよりSRCとした場合のほうが小さな値となります。
そこで、耐震壁付梁の内蔵鉄骨を充腹H形鋼とし、柱の内蔵鉄骨を二方向形鋼とすることによりSRC造として計算する設計もあります。
Ds値が小さくなれば耐震壁の壁厚を薄くすることが可能だからです。
その場合の注意点は、耐震壁の壁筋が鉄骨と干渉し十分な定着が確保できるかどうか納まりチェックが必要となることです。

Q食品添加物

指定食添と既存食添の相違点を説明してください。
お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
既に適切な回答が届いていますが、
このようなページもお役に立てば嬉しいです ?

お調べ、頑張って下さいね ! !


http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/shokuhin/shokuten/shokuten2.html

http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/shokuhin/shokuten/shokuten2.html

http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/shokuhin/shokuten/shokuten2.html

参考URL:http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/shokuhin/shokuten/shokuten2.html


人気Q&Aランキング