小説で多分作家さんによってだと思いますが、
「~と云った」「~と言った」と使い分けられていますが、
これってどう違うんですか??

「聞く」が「訊く」となっているのも気になって
調べてみるとちゃんと意味があるみたいですが、
こっちはわかりませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。



1.「いう」は以下のような、使用区別があります。

言う:
(1)心に思うことを言葉で表します。
(2)「~と呼ぶ」「~と名づける」の意味で使います。
(3)物が音を立てる(戸ががたがた言う)時などに使います。
例:Aが~だと言った。

云う:
(1)「伝える」が語源です
(2)人から聞いたことを「云う」
(4)伝承・伝説として伝わることを指して「~と云われている」
例:昔から~だと云われてきた。

謂う:
(1)「謂」は「理由、わけ、事情」という意味があります。
(2)「謂れ」=「因縁」「由緒」と考えるとわかり易いです。
例:この家の謂れは~


2.「きく」は以下のような、使用区別があります。

聞く:
物音や人の話を耳でとらえます。
例:人の話を聞く。

聴く:
「(限定的に)身を入れて聴くこと」を言います。
例:音楽を聴く。国民の話を聴く。

訊く:
(1)「訊ねる=問いただす」から来ています。
(2)意味は「尋ねる」ということです。
例:道を訊く。詳細を訊く。

以上ご参考までに。
    • good
    • 45

近代以降の和文と漢籍・漢文で区別して考えなければなりません。



「いう」を表す漢字はいくつかあります。「云」「言」の区別はすでに出ているので省きますが、これは漢文においては区別して考えるものです。

では和文の場合は、おそらく使い分けている例は非常に少ないと思われます。

当用漢字ができる前は「云」「言」どちらも使われていたようです。当用漢字では「言」が「いう」ですから当然それ以降は「言」が増えます。ためしに「と云った」「と言った」で検索をかけるとヒット数の桁が違います。

相対的に古い文献では「云」の割合が高いため「云」からは明治~昭和初期に書かれたような印象を受けます。今日の文で「云」が使われている場合、書き手のこだわりや趣味程度のものしか感じられません。「云」を使う人は徹底的に「云」を使います(もちろん say / tell の意味のときです)。

「聞く」と「訊く」は漢字の持つ意味と訓読み(日本語)のギャップを埋める用法です。「聞」には「音などが耳に入る」という意味しかなく、「きく」には「音などが耳に入る」「傾聴する」「たずねる」の意味があります。もともとは「聞く」を両方の意味で使うようになっていたものが、やはりおかしいということで「たずねる」の意味のときは「訊く」「尋く」を使う動きが現れてきたのではないでしょうか。

この傾向は実際はかなり前からあったものかもしれませんが、ここ最近かなり目立ってきました。変換するときも2・3発目で出てくることも少なくありません。漢字も意味を大切にするという観点ではいいことですが、一般人が普通の文章であまりやりすぎるのは考え物です。読めない人が出ては本末転倒です。こだわりが許され、個性になる作家とは違いますから。
    • good
    • 6

こんばんは。



◇「云う」と「言う」
 これは、#1さんのコメントされている通りですので、譲ります。

◇「聞く」と「訊く」
 「訊く」はわたしも多用しています。「誰かに尋ねる」という時には必ずこの「訊く」です。
 例えば、
 *名前を訊く
 *道を訊く
 *抱負を訊く
 *予定を訊く
 一方、「聞く」は、汎用性のある語彙で、一般的な表現です。
 多くの場合、これでも特には問題はありません。上記の「訊く」の代用にもなります。
 ただ、敢えて言えば、「聞く」は「自然に耳に入ってくる」という内意を持ちます。
 *風の音が聞こえる
 *隣室のテレビの音が聞こえる
 *砲声が聞こえる
 他に、「聴く」という表現もありますが、これは「意識・意志を持って積極的な心的姿勢で聞く」という場合に用いられます。
 *音楽を聴く
 *演説を聴く
 *先生の講義を聴く

「聴く」「聞く」「訊く」の他にも、こういう、一風変わった表現は多いです。
 *卒える→おえる  学校を卒業する
 *淹れる→いれる  コーヒーやお茶を入れる
 *了える→おえる  物事を完了させる
 *服む →のむ   内服薬を用いる

このような語彙を用いる人は、表現に拘りがある人が多いようです。
作家は「言葉の職人」ですから、或る意味、当然ですね。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qshould they not otherwise be ・・・の意味が分かりません

ちょっと長く引用しますが、以下の文章中の初めの段落の最終行 "should they not otherwise be in 5th gear" の意味が分かりません。このshouldの倒置(ifの意味ですか?)、notの否定、otherwiseの比較、一体どんな意味にとればよいのかどうぞご教示ください。よろしくです。

I'm hoping this post brings everyone who reads this here blog up to speed on a couple big things that are happening in my life, should they not otherwise be in 5th gear.

First off, I bought a 2001 BMW F650 GS Dakar motor bike a couple months ago (and a really well built helmet + armored jacket + kevlar denim pants). Now, I have to force myself to drive the car once a week. 1300 miles + counting. Total life-style shift. Indescribeable. I love it. Riding in heavy rain might not count as bathing, but I will count it as doing laundry. (以下つづく)

ちょっと長く引用しますが、以下の文章中の初めの段落の最終行 "should they not otherwise be in 5th gear" の意味が分かりません。このshouldの倒置(ifの意味ですか?)、notの否定、otherwiseの比較、一体どんな意味にとればよいのかどうぞご教示ください。よろしくです。

I'm hoping this post brings everyone who reads this here blog up to speed on a couple big things that are happening in my life, should they not otherwise be in 5th gear.

First off, I bought a 2001 BMW F650 GS Dakar...続きを読む

Aベストアンサー

訳:
「この投稿を読んで、ここでブロクを見ているみんなが、
 俺に起こっている2、3の大事件の話についてこられる
 ようになるといいんだけどね、いや、みんなが5速で
 突っ走ってついてきてない場合はってことだけどさ。」

“bring … up to speed”は、すでにご自身で書かれているように
「~に事情をよく伝える」という意味があるのですが、
参考URLのサイトにある語源の説明のように、また
その言葉自体のニュアンスとして、おおよそ「(何かの
機械が)よく機能する速さになるまで速くする」とか、
「頭の回転が十分速くなるようにする」といった感じが
あると思います。

そこで文章前半の「みんなに近況を伝える」という部分
には「よくわかるまでスピードを上げる」といった
ニュアンスがあると思います。

後半は倒置なので「もし~でなかったら」という訳になる
わけなので「まだ、読者(they)が5速になっていなかったら」
となると思います。Otherwise は「読者が前半に説明されて
いるようでは(理解できる速さになって)ない」ことを
指していると思います。

そこで、前半と後半を合わせてやや意訳すると、先に
書いたような訳になるのではないかと思います。

ところでバイクのギアは6速まである場合も多いと思うの
ですが、筆者が書いているバイクは5速までのようなので
その後の文脈ともあうと思います。

参考URL:http://www.worldwidewords.org/qa/qa-upt2.htm

訳:
「この投稿を読んで、ここでブロクを見ているみんなが、
 俺に起こっている2、3の大事件の話についてこられる
 ようになるといいんだけどね、いや、みんなが5速で
 突っ走ってついてきてない場合はってことだけどさ。」

“bring … up to speed”は、すでにご自身で書かれているように
「~に事情をよく伝える」という意味があるのですが、
参考URLのサイトにある語源の説明のように、また
その言葉自体のニュアンスとして、おおよそ「(何かの
機械が)よく機能する速さになるまで速くする」...続きを読む

Q「言う」「云う」「謂う」の使い分け

「言う」「云う」「謂う」の使い分けが理解できていません。
辞書を見ても、皆同じだとしか書いてなくて、区別できません。

まったく同じ意味であるなら、1本に絞ってスッキリした気分で使いたいと思います。
使うとすれば、今はどれが正しいのかを教えて下さい。
語源などの詳細について書いてあるサイトのご紹介もいただけると有りがたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「1本に絞ってスッキリした気分で使いたい」のなら、「言う」をどうぞ。
「云」の字は、現代では「云々」(ウンヌン)以外は使われることが少ない。
「謂」の字も、「所謂」(いわゆる)以外では見かけませんね。

Qotherwiseの意味がわかりません。。。。

よろしくお願いします。

<同性愛先天性論の文献でホルモンの働きの段落(問題点まで要約します、わからないのは専門的な内容ではないです…)>

胎内でテストステロン(精巣から分泌される雄性ホルモン)の影響がなければ、胎児は女の子に成長するといわれているが、未だ詳しくは判明していない。
ここから(少し長いですが、わからないのはほんの一部分です。〉↓

☆It seems likely, though, that different organs respond independently to the hormone, and may do so at different times.

★(1)Hormonal surges at critical moments could thus cause particular organs in an otherwise female body to become “male”.

★(2)If the organ concerned is the brain, the result is more male-like behaviour including, possibly, male-type sexual preferences.


★がわからない文です。。
★(1)のin an otherwise female body
★(2)のthe organ concerned is the brain

自分なりにやってみたのですが↓

☆しかしそれぞれの器官は独自にホルモンに感応し、またそれぞれ異なったタイミングで起こります〈感応します)。
★重要な瞬間でのホルモンの急増はotherwiseな女性の体の特定の器官を雄性化させます。
★もし関わる器官が脳ならば、結果はおそらく男性的性嗜好を含むより男性的な行動になります。

(あと、この段落の最初に(↑の日本語要約の前に By default, people are female.とあるのですが、これも意味がわかりません。「欠損によって人は女性である??」わかればお願いします!!〉

全文は↓です。問題部分は第5段落です。http://www.economist.com/science/displayStory.cfm?story_id=2121955

よろしくお願いします。

<同性愛先天性論の文献でホルモンの働きの段落(問題点まで要約します、わからないのは専門的な内容ではないです…)>

胎内でテストステロン(精巣から分泌される雄性ホルモン)の影響がなければ、胎児は女の子に成長するといわれているが、未だ詳しくは判明していない。
ここから(少し長いですが、わからないのはほんの一部分です。〉↓

☆It seems likely, though, that different organs respond independently to the hormone, and may do so at different times.

★(1)Ho...続きを読む

Aベストアンサー

いわゆる「ホルモンシャワー」の話ですね。

★(1)のin an otherwise female body

とりあえず、この部分をカッコの中に入れて、その前後をつないでみてください。
「決定的な瞬間におけるホルモンの放出によって、特定の器官が男性化する。」ということですね。
カッコに入れた部分は、その前のorgansを修飾しています。「もしそうでなければ、女性となる肉体の(器官)」という意味です。
このotherwiseは副詞で、その後にある形容詞femaleに掛かっています。

otherwiseは日本人には語感がつかみにくい言葉だと思いますが、nativeの人はよく使いますし、自分が英語を書くときにも、覚えておくと便利な言葉です。

★(2)のthe organ concerned is the brain

この部分の訳は、ご質問文に書かれている通り、「もし関わる器官が脳ならば」で良いと思います。「関わる」というのをより具体的に言えば、「ホルモンの作用を受ける」ということです。

By default, people are female.についてですが。
これは「本来の性」についての話ですね。
ヒトに限らず哺乳類は本来の性は女性、鳥類では男性です。
つまり、哺乳類の胎児は最初はすべて女性として成長し、ある時点でホルモンシャワーの影響を受けて、男性となるべき胎児は男性化します。
言い換えると、男性になるようにスイッチが入らなければ、女性になるということです。
パソコン用語でもdefaultと言う言葉はよく使われていますよね。それと同じで、「何もしなければ、こういう設定(女性になるという設定)になっている」という意味です。

おわかりでしょうか?
もしわからなかったら、補足質問してください。

いわゆる「ホルモンシャワー」の話ですね。

★(1)のin an otherwise female body

とりあえず、この部分をカッコの中に入れて、その前後をつないでみてください。
「決定的な瞬間におけるホルモンの放出によって、特定の器官が男性化する。」ということですね。
カッコに入れた部分は、その前のorgansを修飾しています。「もしそうでなければ、女性となる肉体の(器官)」という意味です。
このotherwiseは副詞で、その後にある形容詞femaleに掛かっています。

otherwiseは日本人には語感がつかみにくい...続きを読む

Q【日本語】「言う」を「云う」と書く人がいます。 2つの違いは何ですか?

【日本語】「言う」を「云う」と書く人がいます。

2つの違いは何ですか?

Aベストアンサー

常用漢字であるかないか。

公用文はもちろん、ビジネス文書でも「云う」は使わないのが一般的なルール。
詩歌や小説などなら書き手の自由。

Qotherwiseの置く位置がよく分かりません

問.語句を並べ替えて日本語の意味にせよ。

優柔不断が彼のただ1つの欠点だ。
Lacking backbone ( ).

1.is 2.otherwise 3.perfect 4.his 5.in 6.a defect 7.character (慶應)

答は(is a defect in his otherwise perfect character)なんですけど、僕はこれを(is a defect in his perfect character otherwise)としてしまいました。

otherwiseの置かれる位置に関するルールをどなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

"otherwise"がなければ、次のようになります。

Lacking backbone is a defect in his perfect character.
「気骨を欠くということは彼の完全な人格に存在する欠陥である。」
---【矛盾】「完全な状態にに欠くということはない」
---「気骨を欠くということがなければ完全な状態である。」

●"otherwise"の品詞、1)副詞 2)形容詞 3)副詞

●"otherwise"の置く場所をすべて想定すると、「もしそうでなければ」に相当する句を置き換える。
1)Lacking backbone is otherwise a defect in his perfect character.
「肝が据わっていないということは、もしそうでなければ、彼の完全なる人格の欠陥である。」
→「もしそうでなければ」=もし肝が据わっていれば
→「肝が据わっていないということは、肝が据わっていれば、彼の完全なる人格の欠陥である。」
→【矛盾】

2)Lacking backbone is a defect in his otherwise perfect character.
「肝が据わっていないということは、もしそうでなければ完全なる彼の人格の欠陥である。」
→「もしそうでなければ」=もし肝が据わっていれば
→「肝が据わっていないということは、もし肝が据わっていれば完全なる彼の人格の欠陥である。」
→【合理】「もし肝が据わっていれば完全なる状態」

3)Lacking backbone is a defect in his perfect character otherwise.
「肝が据わっていないということは、もしそうでなければ、彼の完全なる人格の欠陥である。」
→「もしそうでなければ」=もし肝が据わっていれば
→「肝が据わっていないということは、肝が据わっていれば、彼の完全なる人格の欠陥である。」
→【矛盾】

●"otherwise"を用いて、1)3)がどういう文なら【合理】かと言うと、
1)Lacking backbone shows otherwise his perfect character.

3)Lacking backbone shows his perfect character otherwise.

●"otherwise"を用いなければ、1)3)がどういう文なら【合理】かと言うと、
1)Lacking backbone is a defect in his perfect character.

3)Lacking backbone is a defect in his perfect character otherwise.

★なぜこういうことが起こるかと言うと"otherwise"は集合の「補集合」の関係を表すものであり、英文の動詞が「等しい関係である」を表す「be動詞」を使っていることから、「不完全」=「不完全」の関係が成立する英文は2)だけということになる。


以下【ランダムハウス英和】の定義の抜粋です。**の書き換えは私が試験的に書きました。

副詞(書き換えると、副詞句、副詞節になる可能性もあります。)
【1】別の状況では;{接続詞的}さもなければ,もしそうでなければ,事情が変われば:
Otherwise they may get broken. 他の状況では,それらは壊れるかもしれない
** Otherwise=In other situations; Under other circumstances

The new medicine rescued me from the illness which otherwise would have been hopeless. 新薬のおかげで助かったが,さもなければ助かる見込みはないところだった
** otherwise=without the new medicine

Button up your overcoat, otherwise you'll catch cold. コートのボタンを留めておかないと風邪をひくよ.
** otherwise=unless you button up your overcoat

形容詞
【1】{叙述的}ほかの,別の;(…とは)違った,異なった{than…};異なった性質の,別種の:
We hoped his behavior would be otherwise. 彼があんなことをしなければよいのにと私たちは思った
** otherwise=different from the behavior he showed

Some are wise and some are otherwise. {ことわざ}賢い人もいればそうでない人もいる
** otherwise=not different

You cannot be otherwise than horrified at such a prospect. 将来そうなると思うとただ恐ろしくなるだけでしょう.
** otherwise than=anything but

"otherwise"がなければ、次のようになります。

Lacking backbone is a defect in his perfect character.
「気骨を欠くということは彼の完全な人格に存在する欠陥である。」
---【矛盾】「完全な状態にに欠くということはない」
---「気骨を欠くということがなければ完全な状態である。」

●"otherwise"の品詞、1)副詞 2)形容詞 3)副詞

●"otherwise"の置く場所をすべて想定すると、「もしそうでなければ」に相当する句を置き換える。
1)Lacking backbone is otherwise a defect in his perfect charac...続きを読む

Q「~につけ~につけ」と「~にせよ~にせよ」の使い分けについて

 問い 勝つ(  )負ける(  )、とにかく精一杯やるしかない。
 以上の文の括弧に「~につけ~につけ」「~にせよ(にしろ)~にせよ(にしろ)」のどっちを入れたらいいでしょうか。「~につけ~につけ」と「~にせよ~にせよ」をどう使い分けたらいいでしょうか。「~にせよ~にせよ」組の文は後に意志や禁止などを表す文が来ると考えています。たとえば、
 ○ ビールにしろ、日本酒にしろ、飲んだら運転できない。
 ○ 雨にしろ、風にしろ、学校に行く。
のようなものです。そうすれば、問いの文は「~にせよ~にせよ」の方が正解ですね。
 でも、次のような文もありますね。
 ○ 自分でやるにせよ、人に頼むにせよ、これは時間がかかる。
 ○ 好きにせよ、嫌いにせよ、彼女が優れた歌手であることは皆が認  めている。
 意志・禁止とはいえないですね。困ってしまいます><
 

Aベストアンサー

「よきにつけあしきにつけ」=いいときにもわるいときにも
実際に両方の場合がある (あった) ことを前提にしています。

「いいにせよわるいにせよ」=いいかわるいかは問題ではない。
実際にどうであるかを離れて一般論として言うか、どちらか判らないときに、「どちらにしても」の意味合いで言うかのどちらかでしょう。

「雨につけ風につけ」=雨の日にも風の日にも (~だった)
「雨にしろ風にしろ」=雨が降ろうが風が吹こうが

(それと「~につけ~につけ」が使われる場合は限られています。)

「問い」の場合は当然「~にせよ~にせよ」ですね。

Qotherwiseの使い方

基本どこにでも置けて、そうでない場合は、という意味で使われる、という事でしょうか?

People say that they would prefer a high-wage job to an otherwise identical job with lower wages.

どういう意味になりますか?otherwiseの場所間違えてないか、つまりto an identical job with otherwise lower wagesではと思ったんですが
つまり他の要素は同じ(identical)でwageがちがう、と

Aベストアンサー

この otherwise は「他の点では」の意味で、

他の点では低賃金と「同じ」仕事

他の点で、が直接かかるのは「同じ」という形容詞なので、

a very big dog の very と同じような位置に来ます。

Q「~てもらう」「~てあげる」と「もらう」「あげる」

タイトルに書いた「~てもらう」「~てあげる」のことをやりもらい表現というのでしょうか?
では「もらう」「あげる」は何と言うのですか?
これらの違いはなんというのでしょうか?
授受表現や補助表現とは違うのですか?

またこのような表現は英語ではないと聞いたのですが本当ですか?
なぜ日本にはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

研究者によって用語やそれに含まれる範囲が異なるのでやっかいですが。
まず,「くださる・くれる・さしあげる・あげる・やる・いただく・もらう」を基本「授受動詞」あるいは「やりもらい動詞」といいます。

さらにこれらを補助動詞として用い,動詞の連用形+「て」につけて,「~てくださる・~ていただく・~てくれる・~てもらう・~てさしあげる・~てあげる・~てやる」とすることができます。

また視点を変えて,ものや情報のやりとりをすべて「授受」と捉えるならば,「貸す・借りる」「売る・買う」「教える・教わる」も含めることができます。

ある人はこれらすべてを「やりもらい表現」「授受表現」と呼び,またある人は基本授受動詞とその補助動詞用法をあわせて「やりもらい表現」「授受表現」といいます。またもっと広く「行く・来る」などとの関連から考察する人もいて,なかなか面白い分野です。


>このような表現は英語ではないと聞いたのですが本当ですか?

別の方法を用います。たとえば間接目的語。
I opened him the bottle. / I opened the bottle for him.
「私は彼に瓶を開けてやった」
My father bought me a camera. / My father bought a camera for me.
「父は私にカメラを買ってくれた」
Bring me the book. / Bring the book to me
「その本を私に持って来てくれ」

研究者によって用語やそれに含まれる範囲が異なるのでやっかいですが。
まず,「くださる・くれる・さしあげる・あげる・やる・いただく・もらう」を基本「授受動詞」あるいは「やりもらい動詞」といいます。

さらにこれらを補助動詞として用い,動詞の連用形+「て」につけて,「~てくださる・~ていただく・~てくれる・~てもらう・~てさしあげる・~てあげる・~てやる」とすることができます。

また視点を変えて,ものや情報のやりとりをすべて「授受」と捉えるならば,「貸す・借りる」「売る・買...続きを読む

Qotherwiseの後のwouldは、どうして否定

1.Today is a holiday; otherwise, he would be at work.
今日は祝日なので、そのために、彼は仕事に行きません。

2.Traffic is really bad right now; otherwise, she would be at work already.
今大渋滞なので、そのために、彼女はまだ仕事ができません。(職場に着きません)?

この訳は正しいですか?

otherwise以下の文は、肯定文だと思うのですが、
otherwiseがあるために、否定の意味になるのですか?
どのように考えたらよいのか、わかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

otherwise は other を含んでいるように、「(現実とは)異なる場合には」という意味で、
一般的には「(もしも)そうでなければ(そうでなかったら)」と訳すように習います。

1. 今日は休日だ(現実)。もしもそうでなければ彼は仕事であろう。
2. 今、大渋滞だ(現実)。もしそうでなければ彼女はもう仕事にかかっているだろう。

裏を返せばおっしゃるような訳になりますが、一般的には otherwise 自体を
「そうでなければ」と否定的に訳し、would ~自体はそのまま訳します。
この would は仮定法を表し、「~だろうに」という感じで、
現実は休みで、仕事には行かない、という意味が隠されています。

Q「やだよ」の代わりに「いいよ」と言う家族(にムッとくる私)

例えば「あなたは上手なんだから、ぜひコンテストに応募してみなさいよ」「いやあ、いいよ。どうせ落ちるし」という受け答えのように、「遠慮しとくよ」という意味で「いいよ」と言う場合がありますよね。それは、私もわかります。

ところが夫は例えば「手伝ってほしいことがあるから来てくれる?」「やだよ」と言うべきところを、「やだよ」ではなく(遠慮するときのイントネーションで)「いいよ」と言って断るんです。これは私の常識の範疇になかったので何度も正しているのですが直りません。そうこうするうちに、今は中学生の息子も同じ言い方をするようになりました。

で、私はまた、これに対して、なぜだか無性に腹が立つのです。なんだか、こちらが困っていて助けを求めているのに、相手にとって余計なお世話と思われるようなことをしたような雰囲気になるのが私はイヤなのかもしれません。自分でも正直、なぜこんなにムッと来るのかわからないのですが。

そこで全国の皆さんに質問です。
(1)このような「いいよ」の使い方は存在するのですか? 方言かスラングか何かなのでしょうか?
(2)なぜ私は腹が立つのだと思いますか? 特にこういう場合に限って腹が立たないようにする方法はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

例えば「あなたは上手なんだから、ぜひコンテストに応募してみなさいよ」「いやあ、いいよ。どうせ落ちるし」という受け答えのように、「遠慮しとくよ」という意味で「いいよ」と言う場合がありますよね。それは、私もわかります。

ところが夫は例えば「手伝ってほしいことがあるから来てくれる?」「やだよ」と言うべきところを、「やだよ」ではなく(遠慮するときのイントネーションで)「いいよ」と言って断るんです。これは私の常識の範疇になかったので何度も正しているのですが直りません。そうこうする...続きを読む

Aベストアンサー

(1)
「いいよ」じゃなく「ええよ」ですが、瀬戸内弁の場合、使う場合がありますね。
ただ、標準語の流入とともに急速に失われつつある使われ方です。
おっしゃるように、誤解の元になるのでね。

(2)
自分の基準に合わないものを排除する性格が強すぎるのでは?
腹が立たないようにするには、「そういう方言もあるのだ」と思うしかないよね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報