グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

 最近(去年から)、卒論のことで頭がいっぱいで、周りのことを考えられません。
昔から人と接する時は、反射的に笑顔になるのですが、友達・彼氏に会っても空元気で、

「卒論進んでる?」「さっさと適当に書いちゃえばいいんだよ」とか、
「卒論でお前は、いったい何がやりたいんだ?」など、

卒論の話題を聞かれると、意識しても笑えなくなり、気を落としてしまい、
周りに気を遣わせてしまいます。

それと、些細なことでも傷ついてしまいます。

父に電話で、「卒論はどうだ?」と聞かれて、「2ヶ月考えて、新しく決めたテーマも、先生と話し合って、変えないといけなくなった」と伝えて、「え?何、じゃあまた振り出し?」と言われただけで、涙が出てきてしまいます。

母は、私の弱気な発言に嫌気がさしていて、留年してからは、聞いてもくれません。

去年は、教育実習、介護体験、就活、卒論などで、精神的に参っていて、卒論が進まない不安・焦りで不眠、過眠、無気力、そしてまた焦りの繰り返しで、咳払いがとまらず、普段はおとなしめの性格なのに、大声で怒ったり泣いたりと、おかしな状態でした。

そんな状態だったので、卒論が完成できるか不安で、「後期休学したい」と言ったのですが、親や教務課の人からは「逃げない方がいい」と反対され、卒論を続けましたが、テーマもあやふやで決められず、今年の3月に、留年してしまいました。

留年してから、テーマを変えてやり直すことに決め、また図書館に頻繁に通って、「論文とは?」という基本的なところから勉強し直しました。
先生から、学術論文をたくさん読め、と言われ、今まで50本くらいは読んだのですが、それなのにテーマが決められません。


前、よく知らない教務課の人に、

「そんな性格だから、卒論のテーマも決められないんだ。」
「やっても、出せないのが一番最悪だよ。」

と言われ、
去年、4ヶ月毎日のように図書館に通って必死でやろうとしていたのに、何も知らない人に、簡単にそう言われて、悔しくて泣いてしまい、過呼吸になりました。

しかし、最近は、こんなにもテーマが決められなくて、教務課の人に言われたように、自分はダメな性格なんだ・・・と落ち込んでしまいます。

親に授業料を払ってもらっているので、やらなければ!!と思うのですが、やらなければ!!と思うと、余計自分が何をやりたいのかが見えないです。。。

前期の卒論提出まで、3ヶ月を切っているのに、テーマが決らず、絶望的です。
うちのゼミでは、調査をしなければならないので、半ば、前期卒業を諦めてしまっています・・・

何が言いたいのか、わからない長文文章になってしまいましたが、

どうしたらいいのかわかりません・・・・何かアドバイスをお願いします!!(>_<)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 教務課の人が何を言おうと、研究する苦労はまじめに研究しようとする人にしかわからないと思います。

ご両親がその辺を理解できないのも、ある意味仕方ない面があるのかもしれません。

 とはいえ、何とか気持ちが楽になるアドバイスを、と考えさせていただきました。(調査という言葉から、文系の研究室をイメージしています)

○テーマ(というか「問い」)が、よい論文かどうか決める要素の7~8割を占めるので、そこで苦労しても不思議はない

○まじめに書こうとしすぎる人ほど書くのが難しくなる
 卒業さえできればよいとか、なるべく手抜きをして書こうとする人ほどあっさり論文を書いてしまったりします(質はともかく)。逆に、自分のやりたいことと完璧にマッチする、すばらしい水準のものを書こうとすると、それだけでプレッシャーだと思いますよ。
 自分に要求する水準を、少し下げてはいかがでしょうか。ひとまず制限ある時間と資源を使って、書けるものを書く、というふうに。あなたは大変まじめそうな方なので、そう思ってもいい加減な論文にはならないでしょう。

○テーマを選択する基準
 大きく分けると、(1)自分の興味関心が持てそうな分野から探す、(2)学問分野の流れのなかで、論点になっている部分から探す、ということでしょうか。これは自分に合いそうな方法を選ばれたらよいでしょう。

○卒論に求められる水準、許容範囲を把握する
 これは研究室によってかなり異なり、ひどいところでは2冊の本を混ぜながら写すだけで通ったりするので、先輩のものなどを見てみてください。
 ただ、基本的に卒論はほとんどの場合お蔵入りして日の目をみません。周りの人がいかに誇らしげに話を振ってきたところで、広い目で見れば所詮その程度です。あまり気にされないように。

 最後に、何をやるにしても体が資本ですから、健康に十分注意して作業してください。前期に卒業するメリットが絶大でなければ、多少余裕をもてる後期卒業でもいいのではないでしょうか。半年分の授業料くらい、働けばすぐに返せますよ。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

長くて、稚拙な文章に対して、このように具体的なアドバイスをいただき、ありがとうございました!

私は、文系で、社会調査をしなければなりません。

うちの学校の、卒論に求められる水準は低いです。とりあえずでも書けば、卒業できます。

しかし、「論文として間違っていないものを!」と拘ってしまう自分がいます。
自分の求める水準が高かったのかもしれません。もう少し、下げてみようと思います。

まだ具体的なテーマは絞れていないのですが、身近なところから、考え始めてみています。

ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/20 17:37

私も卒論のテーマがなかなか決まらず、かなり悩んだことがあります。



「自分は卒論でなにがやりたいか?」というところから考え始めると、きっかけが全くつかめず、大変つらかったです。
色々な論文を片っ端から読んでいましたが、分野が絞れていなかったこともあり、そこから自分の取り組むテーマに持っていくことはなかなかできませんでした。

私はとにかく自分の身近なところから考えるようにしました。本や論文に書いてあることはなかなか実感としてイメージするのが難しかったからです。自分の身近なところから疑問や問題を考えていきました。すると、それまで全く描けなかった研究のフローが稚拙ではありましたがなんとか描けるようになりました。テーマを考え始めて3ヶ月が過ぎていたでしょうか。その時点で〆切まで残り3ヶ月でした。

それから少しずつ修正を重ね、現地調査をし、データの分析をしていきました。はっきり言って、できのいい研究ではありませんでしたが、苦労して完成させたので充実感がありました。

私は、最初テーマを決めるとき、大きなテーマでかっこいい研究をしてやろう、みたいなことを思っていましたが、そんなことはなかなかできるものではないと思います。それより、自分なりに考えて論を進めることが大事だということに気づきました。
小さなことでもいいのではないでしょうか?自分の興味あることや身近なところから出発してみてはどうでしょう。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

長くて、稚拙な文章に対して、回答をいただき、ありがとうございました。

私は、人間科学という、文化・思想・社会・教育・心理と、人間に関する広い分野を扱える学科にいるのですが、やりたい分野を絞れていなかったので、今になって苦労しています。

私も、「何かしなくちゃ!」と思い、とにかく論文をたくさん読んでみましたが、学術論文から湧いてきた疑問をテーマにしようとすると、自分にはできないような、高度なものになり、行き詰ってしまいました。

また、私も最初、大きなテーマをたててしまっていたように思います。

green22ご自身の体験を基に、アドバイスをいただいたので、とてもわかりやすかったです!

まだ具体的なテーマは絞れていないのですが、身近なところから問いを見つけていこうと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/20 17:15

私のいた研究室には、卒研はありましたが卒論はありませんでした。

理系ならば、先生や大学院生に研究テーマをもらえるのですが、貴方の専門はなんですか。介護体験をしたのであればそれをテーマにしたらどうですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

長くて、稚拙な文章に対して、回答をいただき、ありがとうございました。

私は、文系で、自分で調査して検証できるテーマを、自分で考え出さなくてはなりません。

今思えば、焦ってばかりで、テーマを見つけるための具体的な行動ができていなかったように思います。

まだ具体的なテーマは絞れていないのですが、こうして多くの方に励ましやアドバイスをいただき、また頑張ろうという気持ちになりました。

ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/20 16:53

私と専門違うでしょうが、専門を書いて下されば、おおよそ見当が付きますよ。


だてに退職近くまで生きているのでは無いので、相談に乗りますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

長くて、稚拙な文章に対して、回答をいただき、ありがとうございました。

まだ具体的なテーマは絞れていないのですが、こうして多くの方に励ましやアドバイスをいただき、また頑張ろうという気持ちになりました。

ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/20 16:34

無神経な人たちから無神経なことを言われて、とても悔しかったでしょう?


やらねばならないことが多くて、そのなかで上手く進まなくて
プレッシャーが余計きつく感じられたんですね。
私もレポートや論文の類は昔から苦手です。
「やらなきゃ」と考えると、頭の中がよけいに「やらなきゃ」という
気持ちでいっぱいになって、テーマを考える余裕がなくなるんですよね。

レポートや論文は、自分が興味を持っていること、
自分も経験したことがあることだととても書きやすいですね。
理論を新しく構築しようとしたって、実感がないものは厳しいです。
ゼミや講義、教育実習で学んだことで、自分の経験と結びつけて
語れることは何かありますか? 素朴な疑問や実体験から
「そういえばなぜだろう? どうしてそうなるんだろう?」という
新しい疑問が生まれ、調べていくと新しい発想につながるものです。

大学に学生相談室があるなら、相談室のカウンセラーや医師に
リラックスできる方法を教えてもらいましょう。
何もわかってない人に何か言われる筋合いなんかありませんよ、
無神経な人の言葉なんか気にする必要はありません。
気持ちをリラックスさせて、実体験や(勉強したことで)気になったことを
じっくり見つめ直してみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長くて、稚拙な文章に対して、このように具体的に回答していただき、ありがとうございました。

学生相談室に行って、カウンセラーの方に相談してみました。また、こうしてたくさんの方に励まし・アドバイスを頂いて、少しずつ不安な気持ちが落ち着いてきて、

やるのは自分。
考えてばかりじゃはじまらない、具体的に動こう!
また頑張ろう!

という気持ちが湧いてきました。

まだ具体的なテーマは絞れていないのですが、身近なところから、考え始めています。

ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/20 16:49

昨年卒論を出しました!


私のゼミはA4100ページでしたよ・・
ゼミみんなで助け合って提出しました。
ゼミはどんなゼミですか?
調査とはどんな調査ですか?
具体的なものがなければ何もアドバイスできません。
よろしくお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長くて、稚拙な文章に対して、回答をいただき、ありがとうございました。

今思えば、焦ってばかりで、テーマを見つけるための具体的な行動ができていなかったように思います。

まだ具体的なテーマは絞れていないのですが、こうして多くの方に励ましやアドバイスをいただき、また頑張ろうという気持ちになりました。

ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/20 16:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒論を出したけれど

某私立大学4年の者です。
卒業論文を提出したものの、
あまりのクオリティの低さに、不合格が心配です。
締め切りギリギリに書き上げたため、
殆ど見直しもせずに出すことになってしまいました。
まさに「適当」な論文になってしまいました。

実際、卒論の内容があまりにも稚拙で、
卒業ができなかった方いらっしゃいますか?
また、そのような人を知っていますか?

Aベストアンサー

 基本的に落ちません。内容がどんなにひどくても、短くても、あほでもバカでもルールさえ守っていればできるだけ卒業させるのが学部です(それは数値にひびくからです)。

 ルール違反とは何か。

(1)決められた文字、ページ、形式を守っていない(これはある程度、ゆるしてくれるとは思います)

(2)すべてがパクリである(これは発見した場合、教育者として認知できないということもあります)

(3)参考文献を記していない(冊数はたとえ3冊だろうが、慣用にみられる)

 以上はひっかかる恐れがあります。

Q大学4年で、卒論が完成せず留年

私は現在、地方国公立大学の教育学部に在籍している大学4年生です。
卒業後の進路として、他大学の大学院への進学が決定していたのですが、
卒業論文がもはや完成させることができそうにもなく、留年しそうです。
なんとか卒論発表はしたのですが、先生方からの評価は最悪のようで、発表した30名ほどの中で「最低のレベル」、だったそうです。
卒論のテーマは大学4年の4月には決まったのですが、その後、テーマのレベルの高さ、やりたい事とのずれ、自分ひとりしかいない研究室、ということもあって、見る見るうちにやる気がなくなってしまいました。
夏の大学院試験は、なんとか拾ってもらうようなレベルで合格したのですが、もはや大学院に行く気力はなく、就職活動に切り替える気力もありませんでした。研究室にも積極的に行くことはなくなり、鬱のようになり、家でゲームばかりしていました。
そんなこんなで、卒論発表の一週間前になり焦りだして急いでまとめたので、「最低のレベル」の発表になりました。
担当教員からは、「卒論のレベルに到達していない。今まで何をやっていたのか。卒業させてあげることはできない」と、言われました。
論文の提出期限まで後2週間弱なので、今からでもなんとかなる、と思い
一生懸命やりはじめたのですが、担当教員の言葉で、もはや心が折れそうです。
もし留年になり、ひとりぼっちで今の研究室にもう一年いなければならない事を考えると気が狂いそうです。将来の夢や目標もなくなってしまいました。何かアドバイスを頂けないでしょうか。

私は現在、地方国公立大学の教育学部に在籍している大学4年生です。
卒業後の進路として、他大学の大学院への進学が決定していたのですが、
卒業論文がもはや完成させることができそうにもなく、留年しそうです。
なんとか卒論発表はしたのですが、先生方からの評価は最悪のようで、発表した30名ほどの中で「最低のレベル」、だったそうです。
卒論のテーマは大学4年の4月には決まったのですが、その後、テーマのレベルの高さ、やりたい事とのずれ、自分ひとりしかいない研究室、ということもあって、見る見る...続きを読む

Aベストアンサー

様々な事に挑戦しましょう。そして、失敗しましょう。恐らく失敗をしようとして失敗をする人は、あまりいません。
しかし、経験がない事に挑戦すると初めは誰でも失敗します。

背負っている物が少ないうちにする失敗は、その後の財産になります。成功よりも失敗からの方が多くを学べます。
また、成功よりも失敗の方が理由を分析しやすい傾向があると思われます。
(成功の分析結果は単なる勘違いである場合もあるかも知れません)

ただし、人生を台無しにしてしまうような取り返しのつかない失敗は
やめましょう。失敗し過ぎない程度に多くの失敗を重ねましょう。

Q卒論提出せずに卒業してしまいました

私は現在社会人一年目です。
実は、大学4年の時に、卒論を提出せずに卒業してしまったことが心に引っ掛かっています。
私が出た科は卒論を提出します。
しかも、私が出た研究室では、大学の締め切り一週間前に教授が用意した和紙の表紙に紐で綴り、それを大学に提出するのですが、それを提出せずに卒業してしまいました。
そもそも何故提出しない事態になってしまったかというと、
大学3年の時に卒業した研究室に入ったのですが、他の学生から、私が他分野のこと(具体的には書道)が得意であると聞いた教授が、4年時から偶然、その大学に勤務することになった書道の教授に卒論の指導をしてもらうよう勧めてくださったのです。
私は書道の教授に挨拶に行きました。
でも、私が出た大学にはそれまで書道の研究室がなく、また、その書道の教授も、大学教授一年目で、書道の分野でどう論文を書くのか、私は分かりませんでした。
さらに、「進路が決まったら来て下さい」という言葉に甘えてしまい、就活に専念しましたが、9月まで内定はもらえませんでした。
10月に、大学でとった教員免許を活かして東京の学校法人に進路が決まり、そこから卒論のために本を読みはじめたのですが、どう論文を書いたら良いかいっこうに分かりません。
そのまま12月まで時が流れてしまいました。
どうにか研究室の先輩の論文を参考にして書いたものを、書道の教授に見せたら、
「引用ばかりでページを稼いでいる。中味がない」
とだけ言われ、とうとう研究室での綴じ込みの日になってしまい、私は気持ちからか、熱を出して、集まりを休んでしまいました。
その後、研究室の教授に、
「最後まで書いて差し替えたい」
と申し出たのですが、書道の教授からはアドバイスをもらえず、どう書いていいかわからないまま、卒業式を迎えてしまいました。
私は研究室の教授に申し訳ないと思いながら、社会人として働き始め、途中の論文をアパートに持ってきました。
今更提出しても遅いと思いますが、ちゃんと書いて提出したいと思ったからです。
しかし実際に仕事を始めると、朝7時から夜22時まで働いて、夜は眠ってしまい、週末はストレスで胃が痛む日々で、手を付けられませんでした。
また、大学にどれだけ質問できる環境があったのか思い知りました。
この悩みを打ち明けられる人もいないので、何かしらコメントをいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

私は現在社会人一年目です。
実は、大学4年の時に、卒論を提出せずに卒業してしまったことが心に引っ掛かっています。
私が出た科は卒論を提出します。
しかも、私が出た研究室では、大学の締め切り一週間前に教授が用意した和紙の表紙に紐で綴り、それを大学に提出するのですが、それを提出せずに卒業してしまいました。
そもそも何故提出しない事態になってしまったかというと、
大学3年の時に卒業した研究室に入ったのですが、他の学生から、私が他分野のこと(具体的には書道)が得意であると聞いた教授...続きを読む

Aベストアンサー

No.4の補筆です。

>すでに単位がついているなら,いまさら提出しても意味はないです。

卒論未提出で単位不足の状況では,教授会での「卒業認定」を通りません。だから,まちがいなく卒論の成績はついています。

前述のように,指導教員が卒論の成績をごまかしていれば,あなたが「私は卒論を提出していない」と事務部に申し出ると,その教員に迷惑をかける結果になります。まずは成績証明書を確認してください。

単位がついていても書き直さないとあなたの気が済まないなら,書き直した原稿と,おわびの手紙と,菓子折を大学気付の教員宛に送ればいいと思います。

Q未だに卒論の準備してないのはヤバイですか?(4回生です)

僕は就職活動を終えた4回生ですが、
卒論に関して全く準備していません。

何について研究しようかも迷ってるぐらいです。
やり方すらしりません。

これってヤバイですか?
みなさんはこの時期はどうでしたか?

これは僕の癖かもしれませんが、就職活動も3月くらい
から履歴書書き始めたり、大学受験も試験日の1ヶ月くらい前からしかしませんでした。

Aベストアンサー

とりあえず、就職内定、おめでとうございます。
後は卒業することに専念できますね。

文系の方のようですね。
私は理系出身なので、事情は違うと思いますが、気がついたことを、ちょっとだけ言わせて下さい。

実験の必要な理系でさえ、本格的に卒論の研究が始まるのが今頃になってしまう人は、たくさんいると思います。
就職希望者は内定をもらうまでは、就職活動の合間に大学に出てくるというのが実態だと思います。

また、大学院進学希望者の多い所では、院試が終わった今頃になって、ようやく実験が本格的に始まるという人が多いと思います。それまでは院試の受験勉強に専念することが黙認されているというのが実態のようです。

ですから、まだ絶望的ということはありません。
今あせりを感じ始めたということは、とても良いことだと思います。

>ゼミでも卒論指導はまったくなく雑談のみで終わります。
>教授も「なんでも出せばいいと言ってました」

そうだとすると、かなり甘い先生のようですね。
でも、一応、真面目にやろうとしているという態度は見せておいた方が良いと思います。

まずその先生のゼミの卒業生の卒論(大学院があれば、修論も)を調べてみて下さい。
大学の図書館か、その先生の研究室にあるはずです。
いくつか読んでみれば、テーマの選び方とか、論文の書き方とか、何となくつかめると思います。
まず、コレをやってみて下さい。「こんなふうに書けばいいんだ!」とイメージがつかめます。これだけでも、かなり気持が楽になりますよ。

先輩の卒論の最後の方を見ると、やり残した仕事が何なのか、つまりどんなことが今後の課題として残っているかが書いてあるはずです。それを参考にして、自分のテーマを2~3、候補を選びます。

それからゼミの先生の所に行って下さい。
「就職活動に追われていて、卒論の研究はなんにもしていません。もう遅いかもしれませんが、これからできるかぎりのことはしたいので、よろしくお願いします。先輩方の卒論は読ませていただきました。こんなテーマをやってみたいのですが、いかがでしょうか。」
ともちかけます。

たぶんその先生は、winerさんが真面目に卒論に取り組もうとしていることに好感をもち、アドバイスをして下さると思います。

卒論の書き方についても質問されていたので、ついでにこちらに書いちゃいます。
イントロ(序章)は背景説明ですから、先輩の卒論や文献に書かれていることを借用して、自分のテーマについて問題提起します。これは今すぐでもできますね。(ぶっちゃければ、CUT & PASTEみたいなものです。)「・・・以上のような成果を踏まえ、さらに・・・について明らかにすることを目的として本研究を行なった。」という言葉でイントロを締めくくります。

その後に自分の研究の内容を書きます。
この辺については、専門によって書き方があるので、先輩の論文を参考にして下さい。

実際に書く順序に関係なく、思いついた所から、どんどんパソコンに打ち込んでおきます。後で切り貼りして、どうでも修正できるのも、パソコンのありがたいところです。
少しずつでも形になったものができてくると、気持が軽くなります。

引用しそうな文献を整理しておきます。引用文献の入力もけっこう面倒です。時間があるときにやっておきましょう。

最後に謝辞を書きます。指導教授への謝辞を最初に書きます。後は適当でいいです。

まぁ、こんなところで、いかがでしょうか。
とりあえず、開始することはできますよね。
また何か疑問があったら、質問して下さい。

気が重い仕事は、腰をあげるまでが、一番大変なんです。
始めてしまえば、後は勢いで何とか。。。

がんばって下さいね☆

とりあえず、就職内定、おめでとうございます。
後は卒業することに専念できますね。

文系の方のようですね。
私は理系出身なので、事情は違うと思いますが、気がついたことを、ちょっとだけ言わせて下さい。

実験の必要な理系でさえ、本格的に卒論の研究が始まるのが今頃になってしまう人は、たくさんいると思います。
就職希望者は内定をもらうまでは、就職活動の合間に大学に出てくるというのが実態だと思います。

また、大学院進学希望者の多い所では、院試が終わった今頃になって、ようやく実験...続きを読む

Qやりたい事はあるのに…卒論のテーマが決まらない…

初めまして。大学3年のwakanと申します。
現在心理学を専攻しており、社会心理のゼミに所属しています。
ソロソロ大まかな卒研内容の発表なのですが…
テーマが決まらないのです。

やりたい事は決まっています。
・恋愛や否定的感情
・浮気の研究

上記はあくまで“やりたい事”であって“テーマ”ではないのです。
恋愛心理で有名な松井さんの論文
恋愛のダークサイドの研究をしてる富重さんの論文
他の方の論文も頭が爆発するほど読んだのですが…

“テーマ”が決まらないのです。
とあるHPで載っていた“浮気観と恋愛感情”
との関連と言う題について卒論作成され、以外に男女の間でたとの事…
あぁ!このテーマ面白そう!やってみたいな…と思ったのですが
これじゃぁ盗作になるしと悶々としてます。

どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私も大学では社会心理のゼミでしたので、参考までに。

といいつつ、、、
一般的な意見ですが、wakanさんの“知りたいこと”をテーマにしてはどうでしょう?
私のゼミでも、旦那の浮気をどうにかしたい!と思ったゼミ生は
嘘と隠し事に関する研究をしていました。
彼氏ができないゼミ生は、
男女関係に友情は成立するのかを研究していました。

知りたいな、と思ったことを研究する。
それが一番おもしろいんじゃないかな、と思います。
自分の知りたいこと、を研究してくれる学者さんはなかなかいないですしね。時間があるうちに、知りたいことを研究してみてはどうですか?

Q卒論が出来ない→卒業危うし??

毎回お世話になってます。
大学の卒論についてなのですが、10月が終わろうかという今の時期になってもまだ卒論が全然出来ていないというか、ゼミの教授に何回もやり直しをさせられて全然先に進めない(中身に入れない)状態です。このままでは単位は足りているし、内定も決まっているのに卒論が出来ずに留年になってしまいそうです。実際に卒論が出来ずに留年になった方って居られますか?またどこの大学でも卒論はこんなにやり直しばかりさせられるのでしょうか?焦燥感と疲労でうんざりです。千里の道も一歩からってまだ半歩も進めていないし・・・。だんだん教授が憎くなってきました。何かアドバイス等ありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お疲れ様です。
理系の方か文系の方かわからないのですが、文系だったらだいたい年内、理系だと1-2月の提出ですよね(実験という言葉が出てきていないので文系の方でしょうか…?)。
まず結論から言ってしまうと、よほど厳しい大学でない限り、卒論を提出できないなんてことはありません。
卒論を提出できなくて留年なんて学生を研究室から出してしまうと、先生自身がいろいろと面倒だからです。
そんな先輩いないんですよね。だったら大丈夫ですよ!
文系の場合、私の知っている人で最悪な例では、12月提出で、11月頃になって「そろそろ卒論でも書くか…」と、まるで授業のレポートかのようにして終わった人です。もちろん春からきちんと準備してた人もいますけどね。
理系の場合は言わずもがななのですが、大概は3年の頃から多少なりとも手をつけているもので、10-11月はそろそろデータをまとめて書き始める…といった頃でしょう。
ちなみに理系の私は、もう数え切れないほどリテイクされました。
思い出したくもないです(苦笑)
提出1週間前まで実験をしつつ卒論を書いていたので、文章のリテイクなんてそれこそ10月くらいから提出の数時間前まで何百回されたでしょうか…。まあ周囲にも似たような仲間が結構いましたけどね。
『教授が憎くなってきました』…よくわかります(笑)
だけど大体は自分の論文がダメなせいなので、文句言えないんですよね(^^;)
教授も良いものにしたいので何度も「書き直せ」と言うのだと思いますよ(教授が変な人で、そう言いまくってるんじゃないことを祈りますが…)。

期限が決まっているのに先行きが見えなくて焦りますよね。
本当に終わらないんじゃないか…って。
でも大丈夫、絶対出せます。学生の提出に教員の先行きもかかってますから(笑)
これだけやっているのだから、きっと良い論文になりますよ。頑張ってください!

お疲れ様です。
理系の方か文系の方かわからないのですが、文系だったらだいたい年内、理系だと1-2月の提出ですよね(実験という言葉が出てきていないので文系の方でしょうか…?)。
まず結論から言ってしまうと、よほど厳しい大学でない限り、卒論を提出できないなんてことはありません。
卒論を提出できなくて留年なんて学生を研究室から出してしまうと、先生自身がいろいろと面倒だからです。
そんな先輩いないんですよね。だったら大丈夫ですよ!
文系の場合、私の知っている人で最悪な例では、12月提出...続きを読む

Q就活も卒論も行き詰まっている

こんにちは。
実家暮らしの大学4年生です。

3年の8月から就活をしていましたが、体調を崩してドクターストップが掛かっていたため、最近就活を再開したのでこの時期まで内定がありません。しかも卒業論文も重なっているため、どうしようもなく困っています。
今はハローワークや中途の採用のHPなどを見て応募していますが、面接までになかなか辿り着けない状況です。

しかも気分が不安定で対人能力も低く、自己管理能力も低く、すぐ気に病んでしまうので、社会人としても結婚してもやっていけないだろうなとつらい気持ちです。

体調を崩したときに就職課から、「ゆっくりいきましょう。ダメでも研究生になれば新卒で採ってくれるから」と声を掛けていただき、先生からも「落ちてもいいから何社か受けてみたら」と言われていたのですが、
最近就職課からは「研究生は留年のような扱いになる。かと言って今はもう良い企業がない」と言われ、先生からも「どうして後がないと分かっていながらもっとアピールできなかったのか」と言われ、
こんなことになるならどうしてもっと早く言ってくれなかったの、と人のせいにしてしまいます。

ゼミは先生も放置、ゼミ生も集まらず、卒業論文も書けていません。でも卒業出来なくて困るのは自分だし、やっぱり周りに流れさています。

卒業して正社員にならないと、親や親戚や友達に顔向け出来ないです。
親や祖母が過保護で身の回りのことはだいたいしてもらっています。
前は反発していましたが、今はもう反発する元気もなく、ただただ無力感に襲われています。自分の選択が信用出来ず、自分で人生を生きていくことも出来ません。もう誰にも知られず死んでしまいたいです。
恵まれた環境にいて、甘ったれですみません。
何か一言でもいいのでお言葉をください。
長文乱文失礼しました。

こんにちは。
実家暮らしの大学4年生です。

3年の8月から就活をしていましたが、体調を崩してドクターストップが掛かっていたため、最近就活を再開したのでこの時期まで内定がありません。しかも卒業論文も重なっているため、どうしようもなく困っています。
今はハローワークや中途の採用のHPなどを見て応募していますが、面接までになかなか辿り着けない状況です。

しかも気分が不安定で対人能力も低く、自己管理能力も低く、すぐ気に病んでしまうので、社会人としても結婚してもやっていけないだろうな...続きを読む

Aベストアンサー

42歳女性、技術職です。

私が就職先を探していた時は男尊女卑が甚だしく同じ学歴を有していても女性はアシスタント業務しか無かったりアルバイト枠だったり、「女性は事務職で就職して1年経過後業種転向して下さい」と言われたのを信じて事務職で受けて最終面接までいったのに「工学部卒の事務職は要らない」という理由で落とされたり。散々でした。

ご質問者様と一緒でゼミの先生はご自身の研究に忙しく放置されていましたが、幸いなことに学部長の教授でしたので、大学院の推薦枠を1、確保して下さったんですよ。しかし経済的な理由で大学院は難しく、先生の秘書兼助手として就職することにしたら、ダメ元で受けた超大手の内定が何故かしら決まり、「そりゃ良かった、さっさと就職しなさい」と中途半端な卒論だったのに卒業してしまいました。No.3様のおっしゃる事情を考慮して卒業レポートでOK出したパターンですね。

院生の先輩に助けて貰って何とかした人、後輩総動員で何とかした人、OB達のレポートをミックスして別物にした人、いっぱいいましたねぇ、そう言えば。

ところで、ご質問者様は何を望んで進学し、何を求めて学生生活を送っていらしたのでしょう?。何となく、ご質問者様の学生生活は曖昧なままに流れていたように見受けられるのですが、いかがでしょう?。土台を作ることなく高く積み上げた積み木の上で、ぐらぐら揺れている、そんな印象を受けました。私には卒論よりもその方が気になります。卒論は、今からでも教授や先輩を捕まえてヒントをいっぱい貰えば何とかなりそうな気がします。

ご質問者様は、ご自身の人生をどのようにデザインするのでしょう?。ご両親に守られて一生を過ごすのでしょうか。どうやって生活されるおつもりですか?。

20代で失敗したのを挽回できず、生活費に苦しむ方の質問がこのサイトにどれだけ溢れているかを考えれば、ご質問者様の今がどれだけ大切かが分かります。

>ドクターストップは精神的なものだったので、どうしてあのとき頑張れなかったんだと自分を責める気持ちでいっぱいです。

その時も精神的に追い詰められて、だったのでは無いでしょうか?。また逃げるのか乗り越えるのか。人生の正念場ですね。

よくよく考えて行動してください。

42歳女性、技術職です。

私が就職先を探していた時は男尊女卑が甚だしく同じ学歴を有していても女性はアシスタント業務しか無かったりアルバイト枠だったり、「女性は事務職で就職して1年経過後業種転向して下さい」と言われたのを信じて事務職で受けて最終面接までいったのに「工学部卒の事務職は要らない」という理由で落とされたり。散々でした。

ご質問者様と一緒でゼミの先生はご自身の研究に忙しく放置されていましたが、幸いなことに学部長の教授でしたので、大学院の推薦枠を1、確保して下さっ...続きを読む

Q卒論でかなり文字数をオーバーしそうです

今大学4年で、卒論をやっている最中です。
ちなみに文系で、必修なのです。

大学の規定では「卒業論文の分量は、原則として、20000字以上とする」となっているのですが、こうゆう場合どの位書けばいいんですかね??
20000字以上なら構わないってことだとは思うんですが、かなり文字数をオーバーしそうなんです・・・・。2万字の3倍くらいになってしまうかもしれません↓
それって、ただ長いだけで読む方に失礼ですかね?
もっと削って2万字程度にした方がいいのでしょうか?

指導教諭の先生は「提出すれば何でも構わない」というだけで、詳しく教えてくれないのです。
けれど、せっかく卒論を書くのだから良いものを書きたいと思っています。
アドバイス・ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、『何文字くらい書けばよいか』という間違った考えを捨ててください。
卒論として意味のある内容ならば、何文字でもよいのです。有名なDNAの螺旋構造の論文は2ページしかありません。

質問者様の学校では、卒論が「あまりにも薄いのはみっともない」というので最低文字数が決まっているのだと思います。というのも、「2万字以下だが内容の充実した論文」を大学4年生が書くことはほぼありえないからです。

ワープロ打ちだと1ページ1000文字くらいですから、2万文字だと20ページ。20ページというのははっきり言って、「薄い」卒論です。
50~100ページの卒論はそこらにごろごろしていますから、2万字の制限を3倍くらい越えたからといって気にすることはありません。

ただし、本当に意味のある6万文字かどうかはよく考えてください。
他人の著作の転載で文字数が増えているだけだったりして?

Q卒論としてOKなテーマ

経営学科の4回生です。
以下のテーマが卒論としてOKかどうか教えてください。

候補1「日本企業の雇用習慣の変化の原因」
(1)経済成長が終わり終身雇用が維持できなくなった(→年代のズレがありますが実証研究があるかどうかは探しても出てきてません)
(2)年功序列の賃金を維持できなくなってきた((1)と同様)
(3)派遣法によりルーティン業務などが低コストで出来るようになったので非正規が増加した(簡単に調べれば分かることなので卒論の調査の一部としてはダメ?)
(4)外資参入によって外資の雇用習慣が日本でも実施されている((3)と同様)


候補2「雇用習慣の変化とキャリアスタイル」
日本企業の雇用習慣を過去(高度成長期)と今を比較して、
そのうえで、企業が求める人材像を調査し自分たちのライフスタイルを考える、という内容です。
(1)企業内部→成果主義の導入、派遣法により非正規雇用増加した
(2)企業外部→外国人労働者の増加、単調作業の外注先増加したなど


いずれも文献や政府の統計を調べれば出てきそうなことを組み合わせただけですが、卒論として良いでしょうか?

誰もやっていないことを、自分の独自の主張をたて検証するのが卒論の定義だとありますが、政府が調査したことって誰もやっていないことにはならないですよね?企業の求める人材像の調査も沢山ありますし、そのうえでキャリアプランを指摘するような本も山ほどあると思います。

上記が卒論としてよいのかどうか教えてください。
(誰もやっていない、やっているなどの基準もよくわかりません)

もしダメだったりテーマが広すぎるということでしたら、派生したもので、例えを教えてください。

よろしくお願いいたします。

経営学科の4回生です。
以下のテーマが卒論としてOKかどうか教えてください。

候補1「日本企業の雇用習慣の変化の原因」
(1)経済成長が終わり終身雇用が維持できなくなった(→年代のズレがありますが実証研究があるかどうかは探しても出てきてません)
(2)年功序列の賃金を維持できなくなってきた((1)と同様)
(3)派遣法によりルーティン業務などが低コストで出来るようになったので非正規が増加した(簡単に調べれば分かることなので卒論の調査の一部としてはダメ?)
(4)外資参入によって外資の雇用習慣が...続きを読む

Aベストアンサー

No1,No2です

SWOT分析は経営学部でも4年生ぐらいの専門科目で習うんじゃないの?
経営分析論とか経営戦略論というような科目。
例えば明治大学経営学部経営学科
ttp://www.meiji.ac.jp/keiei/course/bas.html

大学の4年で習う専門科目の手法を、ゼミの卒論で使う。
何かおかしい?
むしろSWOT分析って、なんか話大きくないか?という気がするけどね。
http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/swot.html

つまり
(1)で雇用について論じているのに
(2)で突然、経営戦略論を語り始めてる
卒論で、そんなにいっぱい論じられる?

前にも書いたけど
「モバイルCP企業における雇用」ってことに絞り込めばいいんじゃないの?
モバイル企業の経営戦略を論じるとかいいだすと、話でかいよ。まとまるとは思えない。例えば「モバゲーとグリーの比較における今後の経営戦略について」なんて
ちょっと考えても、話でかいでかい笑。一大学生のアイデア倒れで
机上の空論をつらつら書いておしまい。

インターン中で、その企業を題材にするってことは、卒論完成したら
社長の前で発表することも想定しておいた方がいい。
そんな状況で「グリーの今後の取りうるべき経営戦略」なんて
語る勇気ないでしょ笑
まあそういう論文でも学生ってことで許してくれるけどね。

つまり卒論としては雇用問題を軸として、モバイルCP企業を論じる。
それ以外には、軸をぶらさない。というのがいいんじゃないかい?

まず
既存の書籍系なんかと比べて、雇用環境がどう違うのか、違わないのか
次にモバイルCP業界というのがあるなら、個別企業による雇用に対する意識に
相違は見られるのか?
あなたがインターンで参加している企業で働いている人の意識はどうなのか?
(ここは実調査になりますので、オリジナリティが出ますね)

>・有価証券報告書をSWOT分析しただけの事になんの意味があるんだ!
分析そのものに意味ないですよ。その結果に対して、考察するから意味がある。
そして、ただ考察しろって言っても、そりゃ難しいから。それを簡単に
そして論文っぽくするなら、最初に仮説を設定しておくとやりやすいということです。

うーん例えば「平均年齢 書籍業界 40歳 モバイルCP業界 30歳」
という分析結果が出たとしましょうか。ちょっと単純すぎるけど。

これに考察しろっていっても、結果以上の事を語るのは難しい。
ところが最初に仮説を設定しておくと、いかにもそれっぽく書くことができる

仮説
 モバイルCP業界は、携帯端末が普及したのが90年代以降であり、それ以前の年代にはなじみがないものであり、勤務する人間も90年代以降に就職活動した人に限定されると思われ、95年当時に22歳、現在36歳ぐらいが最高年齢であり、
平均年齢は、学生時代にiモードが爆発的に普及した○○才であると仮定する

と最初にそれっぽく書いておくと後が書きやすい

上記の結果に対し、先の仮説に書いていたことは、おおむね正しかったことがわかる
さらにこれを裏付けるために、私のインターン先のモバイルCP企業で、アンケートと
インタビューを試みた。

「私が就職活動した頃はちょうどiモードが始まった頃で、元々出版希望だったんだけど
iモードの魅力感じてね、業界をこっちに変えました」35歳男性。
とか都合の良い話がとれればGOOD。

まあそういうことです。ちょっと上記の例は単純すぎだけどね、本当はもっと
ちゃんと書くんですよ笑

>「分かりきっている、いない」の基準は分かったのですが、
>クオリティの基準がわかりません・・汗
ゼミには、卒論をまとめた論纂(ろんさん)ってのがある
簡単に言えば、卒論文集みたいなもの。
それを見れば、どういうレベルで書けばいいかわかる。
ゼミの教授に「論纂が見たいです、特にどの卒論を見ればいいか、教えてください」
って言えば、喜んで見せてくれるんじゃないの?

あと既に理解してそうだったのでアドバイスしなかったけど
「卒論の書き方」という感じの書籍も売られてます。
アマゾンで検索してみてレビューみてください
もしまだ読んでないなら、1冊読んでみてください。卒論とはなんぞや?
というのがわかると思います

No1,No2です

SWOT分析は経営学部でも4年生ぐらいの専門科目で習うんじゃないの?
経営分析論とか経営戦略論というような科目。
例えば明治大学経営学部経営学科
ttp://www.meiji.ac.jp/keiei/course/bas.html

大学の4年で習う専門科目の手法を、ゼミの卒論で使う。
何かおかしい?
むしろSWOT分析って、なんか話大きくないか?という気がするけどね。
http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/swot.html

つまり
(1)で雇用について論じているのに
(2)で突然、経営戦略論を語り始めてる
卒論...続きを読む

Q提供した卒業論文の内容が非常にまずく、毎日、内定あるのに卒業できないん

提供した卒業論文の内容が非常にまずく、毎日、内定あるのに卒業できないんじゃないかと不安で吐き気がします。

何をやっても楽しくない、何を食べても美味しくないで辛いです。

自分はダメ人間で、もう消えたいとも思います。
この気持ちをどう持っていったらいいかわかりません。少し楽になりたいです。

Aベストアンサー

お気持ち分かります!
私は女性なのですが、いつまでたっても卒論の準備が整わず、ギリギリに追い込まれてから何とか仕上げたのですが、我ながら痛々しい内容になりました。
その後発表会なども胃の痛くなるような時間でしたが、何とか無事に卒業できました。(もう十年も昔の話です)
企業などに提出する成績表?って未開封できますよね?
私はそれを開けたことはないし、未だに卒論の点数を知りません。
怖くて知りたくもないし、卒業できたからよしとしました。
でも、すでに結婚して子供もいる今でも夢を見ます。
まだ準備すら始めていなくて、周りに取り残されるような夢。悪夢です。
こんなことを書いて、さらに気分を害されたらすみません。
こんな私の最低のものでも、一応通過できたと言いたかったのです。
そうそう落第とか付けないと思うのです。
生涯にかかわることですから、教授も甘くせざるを得ないですよ。
安心して、卒業できたらお仕事張り切ってくださいね。
卒論の分を取り返すつもりで頑張れば、逆にいい結果を出せますよ。
お疲れ様でした。幸運をお祈りしています。

お気持ち分かります!
私は女性なのですが、いつまでたっても卒論の準備が整わず、ギリギリに追い込まれてから何とか仕上げたのですが、我ながら痛々しい内容になりました。
その後発表会なども胃の痛くなるような時間でしたが、何とか無事に卒業できました。(もう十年も昔の話です)
企業などに提出する成績表?って未開封できますよね?
私はそれを開けたことはないし、未だに卒論の点数を知りません。
怖くて知りたくもないし、卒業できたからよしとしました。
でも、すでに結婚して子供もいる今でも夢...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング