【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

特許の提出書類はフォーマットが決まっていますが、ワードやエクセルの
書類などでテンプレートがダウンロードできるようになっているのでしょうか?

また、書類は手書きとプリントアウトの出願どちらが主流なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こちらでどうぞ。


http://www.inpit.go.jp/appli/form/index.html


こちらはご存知とは思いますが、一応ご参考。
http://www.jpo.go.jp/toiawase/faq/yokuar07.htm
http://www.jpo.go.jp/toiawase/faq/yokuar08.htm


なお、
手書きで出願書類を書く人は、ほとんどいないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ワードが標準なのですね。特許庁のHPにデータがあるものだと思いこんでいました。
外郭団体のサイトにあったのですね。非常に助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/18 17:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人発明で特許を取得したい時の始め方を教えて下さい

雑貨屋さんで売られているキッチン用品など作って特許申請してみたいと思うのですが、
個人で発明して特許申請する場合、商品(形)はどのように作ったらよいのでしょうか。

【初回お試し】揚げ物のおいしさを上手にキープ 6つのハーブカラーが彩る網付き仕切りプレートの会
http://www.felissimo.co.jp/kraso/v14/cfm/products_detail001.cfm?GCD=886484

たとえば、上記のようなものを作りたいと思った時、
(上記の物が特許取得されているかは知りませんが仮として載せています)
個人でこのような形を作るのはお金があれば何百とか製造会社に依頼して作れると思いますが、
試作段階の場合は、こんなに必要ないので1~2だけ作るのは難しいと思います。

それでも、特許申請をする方は、1個単位で業者に依頼しているんですかね。
それとも100円均一にあるようなものを組み合わせてある程度の形のイメージを作って
特許を取得したあとに本格的に業者発注しているのでしょうか。

いろいろ作りたいイメージはあるんですが、
作成する切っ掛けがつかめないのでおしえてください。

雑貨屋さんで売られているキッチン用品など作って特許申請してみたいと思うのですが、
個人で発明して特許申請する場合、商品(形)はどのように作ったらよいのでしょうか。

【初回お試し】揚げ物のおいしさを上手にキープ 6つのハーブカラーが彩る網付き仕切りプレートの会
http://www.felissimo.co.jp/kraso/v14/cfm/products_detail001.cfm?GCD=886484

たとえば、上記のようなものを作りたいと思った時、
(上記の物が特許取得されているかは知りませんが仮として載せています)
個人でこのような形を作るの...続きを読む

Aベストアンサー

20年ほど以前に、企業の特許部にいました。

発明を特許にするには、「特許出願」が必要です。
特許出願は、特許庁に「願書」とともに発明の内容を記載した「明細書」、「図面」、「要約書」等を提出します。
ですから、発明品の現物の提出は必要ありません。
とは言うものの、試作品は作ってみないと、新規性・進歩性・有用性という特許の三大要件を満足しているものなのかは、分からないのも事実です。

また、出願して実際に権利を取得するまでには、いろんな手続きが必要ですので、初めての人が個人で申請するのはかなり難しいと思います。特許事務所に内容を説明して書類を作成してもらうのがいいでしょう。

なお、出願から権利取得までの手続きにかなりの費用も発生します。
出願内容によっても違いがありますが、おおよそ50万円はかかるでしょうし、特許事務所への謝礼金も10万円前後は必要になります。
仮に特許を取ったとしても、登録料だけでなく登録を維持するための年金も必要になってきます。
何や彼やで、100万円は下らない費用になりますので、それに見合う収益が見込めるかどうかが、出願の可否のポイントになります。

20年ほど以前に、企業の特許部にいました。

発明を特許にするには、「特許出願」が必要です。
特許出願は、特許庁に「願書」とともに発明の内容を記載した「明細書」、「図面」、「要約書」等を提出します。
ですから、発明品の現物の提出は必要ありません。
とは言うものの、試作品は作ってみないと、新規性・進歩性・有用性という特許の三大要件を満足しているものなのかは、分からないのも事実です。

また、出願して実際に権利を取得するまでには、いろんな手続きが必要ですので、初めての人が個人で申請す...続きを読む

Qエクセル 0や空白のセルをグラフに反映させない方法

以下の点でどなたかお教えください。

H18.1~H20.12までの毎月の売上高を表に記載し、その表を元にグラフを作成しています。グラフに反映させる表の範囲はH18.1~H20.12の全てです。
そのためまだ経過していない期間のセルが空白になり、そこがグラフに反映され見づらくなります。
データを入力する都度グラフの範囲を変更すればいいのですが、うまく算式や設定等で空白や0円となっているセルをグラフに反映させない方法はありますか?

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

売上高のセルは数式で求められているのですよね?
それなら
=IF(現在の数式=0,NA(),現在の数式)
としてみてください。
つまり、0の場合はN/Aエラーにしてしまうんです。N/Aエラーはグラフに反映されません。

Q実用新案を申請したい。申請書の書き方を教えてください。

ある実用新案を考え出したのはいいのですが、申請するには、弁理士さんへの費用が高くて、(なんだかんだで、26万円から30万円)到底そんな費用はかけられません。先日、最寄の、発明協会支部で、相談にのっていただき、自分で申請すると印紙代などで、36900円ですむとの事。ただし、書き方があって、その表現方法が難しそうで、(そのあたりが、弁理士さんの力の出すところなんですが、)なかなか、素人では、書けそうにありませんが、難しそうなので、よい方法があれば、どなたか教えてください。(お金をかけずに、実用新案申請をするなんて、虫が良すぎますでしょうか。)アドバイスいただける方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メーカーの特許部員です。
(弁理士ではありません。悪しからず)

まず考えるべき点は、
なぜその発明(考案)を権利化するかです。

事業として自ら実施し、
市場を独占したいからですか?
それとも
どこかの事業者へ売り込み
実施料(ロイヤリティー)を
得たいのですか?

実用新案の強さは
その登録までの早さにあります。

その発明の分野が流行していて
すぐに権利が欲しく、
侵害品がでればすぐに
対策をたてる意思があるのでしたら
実用新案で出願する意味もあるでしょう。

また、類似品がでやすい市場で、
発明が特許されるか自信がないが
ともかく他者の参入を少しでも遅れさせたい場合も
有効です。
まっとうな事業者なら、その有効性を調べるので
何もださないよりは参入は遅れます。

発明した記念に
有効性はともかく権利が欲しい場合も
実用新案がよいでしょう。
実質的な審査はないので
記載に不備がなければ必ず登録されます。

上記以外なら特許がよいでしょう。

特許の方が初期投資が安く(\21000+電子化手数料)
1年半は公開されないため
次の手をうつ時間的余裕があります。

売り込む場合も
本当に有効かつ実施の価値があるものなら
特許の方が優遇されます。

自分で出願する場合には
その分野の特許明細書を多く読み
研究しましょう。

素人向けの助言としては
思いつく改良案はすべて書くことです。
適切な上位概念にはかないませんが、
それでもかなり回避しにくい権利になるはずです。

弁理士費用が高く賄えないようですが
弁理士会に一応支援制度があります。
ただし、この制度を利用できた例を
私自身一例も知らないことを申し添えます。

参考URL:http://www.jpaa.or.jp/center/syutsugan/index.html

メーカーの特許部員です。
(弁理士ではありません。悪しからず)

まず考えるべき点は、
なぜその発明(考案)を権利化するかです。

事業として自ら実施し、
市場を独占したいからですか?
それとも
どこかの事業者へ売り込み
実施料(ロイヤリティー)を
得たいのですか?

実用新案の強さは
その登録までの早さにあります。

その発明の分野が流行していて
すぐに権利が欲しく、
侵害品がでればすぐに
対策をたてる意思があるのでしたら
実用新案で出願する意味もあるでしょう。

また...続きを読む

Q発明をしてしまったけど特許の取り方などが分からない。

今日の帰りの通勤電車で閃いてしまいました。特許が成立すると国内だけでも年間億単位(主要国まで取れば兆単位も夢ではない)が使われるだろうと皮算よをしています。

以前、円盤型の薄型モーターを閃いたのですが、特許を取らずに数年過ぎた後に、NHK特集を見ていたら同じもので特許を取った中小企業社長さんが照会されていて、年間数億円の特許料を受け取っていると聴き唖然とした苦い経験があります。

今回は、コロンブスの卵の様なものなので、特許庁のHPで案件を検索すると良く似たものが成立していることが分かりました。しかし、内容は内と外で発想が逆と言うか必ずしも同じでない。また、成立特許は特定の物を対象としていますが、私の考えたものは応用範囲が広く物を特定していません。

手っ取り早く特許申請するには、弁理士にお願いすればよいのでしょうが、今あるものは頭の中にアイデアがあるだけです。

そこで質問ですが、
1.同じ原理を使っていても方法が違う場合は、別の特許して成立しますか?
 (上述の>>内容は内と外で発想が逆と・・・・)
2.弁理士に相談するにはどんな準備をすればよいのか?
3.成立特許を見ていると課題を細分化して同様なものが複数存在します。
 基本特許と言う言葉を聞いたことがありますが、ベースすになるアイデアを
 取って、応用部分を申請しないと、別に申請されて仕舞うのでしょうか?
4.数が多くなると弁理士費用も高額になる様に思うのですがどうでしょうか?
5.特許の取り方を詳しく説明したHPはありませんか?(特許庁を除く)

色々と質問して申し訳ありませんが宜しくお願いします。

今日の帰りの通勤電車で閃いてしまいました。特許が成立すると国内だけでも年間億単位(主要国まで取れば兆単位も夢ではない)が使われるだろうと皮算よをしています。

以前、円盤型の薄型モーターを閃いたのですが、特許を取らずに数年過ぎた後に、NHK特集を見ていたら同じもので特許を取った中小企業社長さんが照会されていて、年間数億円の特許料を受け取っていると聴き唖然とした苦い経験があります。

今回は、コロンブスの卵の様なものなので、特許庁のHPで案件を検索すると良く似たものが成立し...続きを読む

Aベストアンサー

既存の特許発明と同じ原理を使っている発明ということで言えば、
あとは、前の方のおっしゃるとおりで、発明としての進歩性があるかないかです。
その応用分野の置ける知識を目いっぱい持った人(想像)を基準に、
その人が簡単に考えつきそうな事だとダメってことになります。

基本的に弁理士は特許関係の法律家なので、まれには弁理士の得意な分野に
ピンポイントでアドバイスがもらえる場合もあるかもしれませんが、
発明として完成していない発明の卵をもっていってもダメです。
つまるところは弁理士に持っていく前に発明を完成させてください。
そして、その分野の人に説明できる程度にしてください。

特許発明は技術的な思想ですので、
その思想に基づいてあらたな発想を得ることは往々にしてあります。
ということで、特許発明のさらなる発展型が特許される場合もあります。
この場合、基本的な発明を利用する形であれば、
基本発明の利用ということで、利用発明の特許権者も自由に実施することはできず、
実施には基本発明の特許権者の許諾が必要になります。
しかし、基本発明の改良型が基本発明の一部しか実施しないものならば、
基本発明の特許権の効力は及びません。

一つの出願には「出願料」「出願審査料」「特許登録料」がかかります。
出願料は1つの出願で一定ですが、「出願審査料」「特許登録料」は
出願中の「特許請求の範囲」の項目の数に依存して増えます。
増え方は基本料+α*項目数っていう形なので、
1つの出願でできる範囲は多くした方がちょっと安上がりですが・・
発明の範囲として「単一性」を満たさないといけないので、限界があります。

特許の取り方を説明したHPは参考URLにのせておきます。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~alhad/hom-pt-f.htm

既存の特許発明と同じ原理を使っている発明ということで言えば、
あとは、前の方のおっしゃるとおりで、発明としての進歩性があるかないかです。
その応用分野の置ける知識を目いっぱい持った人(想像)を基準に、
その人が簡単に考えつきそうな事だとダメってことになります。

基本的に弁理士は特許関係の法律家なので、まれには弁理士の得意な分野に
ピンポイントでアドバイスがもらえる場合もあるかもしれませんが、
発明として完成していない発明の卵をもっていってもダメです。
つまるところは弁理...続きを読む


人気Q&Aランキング