AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

コンビニでバイトをすることにしました。
面接後書類を提出する段階で就業ルールを聞き、そのときに予約活動の話をされました。
予約活動とは、季節ものの商品の売り出しに力をいれる、
(お中元ギフトの販売・クリスマスケーキの販売など)
活動のことだそうです。

面接のときには「季節ものの商品をお客さんに声かけする」や
「お中元の販売などに力を入れる」
などお店の活動に貢献してくださいと言われただけだったので「はい」と返事をしました。

数日後採用の方向で考えているので必要書類を取りに来て欲しいと言われ
そのときに予約活動に着いて詳しく説明がありました。

このときは、ノルマではない 近所の人たちなどにも積極的に商品を勧めて欲しいみたいな感じで言われました。

しかし、家に帰って就業ルールの書類の文面をみると、そこには
「予約活動の目標の達成度合いに応じて、また、個人の参加意欲、取り組み結果を
考慮した上で次年度の自給を決定します(減給される場合もあります)

商材については予約活動での利益を、その終了後に手当てとして加給されるものもあります。

これはあくまでもお店への協力度、責任感を計るものであり予約活動の数字そのものが
時給に反映するものではありません。
(10件=10円、100件=100円ではない)
非協力的と判断される場合には次年度の雇用計画は出来ないものとします。」
紙面には具体的な個人目標の数字を書く表も書いてあります。

過去の質問で実際にノルマを課せられ自腹をきった人もいるそうですが
今回もそのようなケースにまで発展する可能性はありますか?
あるとすれば、今から辞退出来ますか?
現在、制約・就業規則の書類を書き明日研修の予定が入っていて
書類を提出する段階です。

減給・雇用契約の解除などは実際にあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

そのお店によって違うと思います。

私も最初入る時の面接で予約活動をまじめに取り組んでくれますか?みたいな事を質問され、自信なかったけど「はい、がんばります」といいました。私が勤めていたコンビニはパートさん、アルバイトの皆も予約活動に一生懸命取り組んでいました。自分は実家の分だけみたいな…。だからうなぎ、太巻き、歳暮、中元の季節はとても辛かったし肩身せまかったです。オーナーさんと顔合わす度もう少しがんばって下さいみたいなこといわれてました。知人に声をかけなんとか2~3件とれたりはしましたが。勤めが長かったのである時面談があり、「予約活動が弱いので時給下げます」みたいな事を言われへこんでましたが、結局ひかれませんでした。接客態度の悪い人、欠勤の多い人はカットされました。
>減給・雇用契約の解除などは実際にあるのでしょうか?お店のオーナーさんによると思います。厳しいところはすごいというし。自分の勤めていたコンビニは厳しいとこもあったけど勤めている人達がいい人ばかりだったのでよかったかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、オーナーさん次第で入ってみないと
わからないですよね・・・。

ありがとうございます。

お礼日時:2007/06/18 17:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング