人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

大型ホームセンターの「コーナン」の中にペットショップが
あります。(なかには無い店もある)
そこの熱帯魚コーナーなんですけど、オープン当時は
水槽は綺麗でしたが、その後何ヶ月かたって、
いつ行っても水槽が汚く、魚もほとんど病気がちです。

いっかくに2段になった大きな水槽がありまして、
その下をのぞくと、外に置く「ろ過装置」が埃まみれでした。
埃の状態から1年以上は掃除されてないのが分かります。
(誰が見ても分かると思います)
小さな水槽のろ過装置も汚く水流も弱すぎています。

こういった大型の水槽は水換えをしないのですか?
ろ過装置とか埃まみれになると火事ももちろんですが、
じゅうぶんな効果も発揮出来なくなると思えます。

たまに小さい水槽を水換えしているのを見ますが、大型水槽は
見たことないです。

おもに犬(室内犬)を売り物にしてるっぽくて、
その他の動物(小鳥やハムスターや昆虫)の世話が雑なんです。

話がそれてしまいましたが、質問は
「ろ過装置の掃除はしないのか?」と「病気ばかりの熱帯魚を放置しすぎているのは何故か?」です。

*すいませんが、「そんなの店に聞け」・「店に言ったらいい」
と言う回答はいりません。
内情を知りたいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

domatuさん、こんOOは。



ホームセンターは生魚を売るのがメインではありません。
担当者はいろんな売り場と掛け持ちになるので、ペットショップのように手間がかけられません。
コーナンに限らず、ホームセンターはどこもそんなものです。ただ、担当者の努力により案外きちんと管理されているお店もありますけど・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

兼任が多いんですね。。
その人が悪いんじゃないけど・・
店の方針がそうなってると仕方ないのかも知れないんですね。

どこも同じようなんですか・・(>_<)

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/07 15:24

ホームセンターの人はペットショップの店員さんのように詳しいわけではありません。


あるホームセンターにたまたまアクアリウム歴10年くらいのバイトの人が入ったら2週間くらいでかけてる時間は同じくらいなのに水槽はピカピカで生体も元気になっていたとか。
その人が違う店舗に移動すると、またあっという間に昔のように。
移動したときでは水槽がピカピカ…。

のような話がありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験がない人が担当になったりするんですね。。

専門店ではないから、きちんと出来ないのも仕方ないってこと
なんでしょうね。

内情がなんとなく分かりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/07 15:26

お店の内情はわかりませんが、店舗ごとに違うと思います。

犬を販売していない店舗で、魚(熱帯魚)を販売しているところでも、綺麗な水槽と苔だらけの水槽をみかけます。勝手な想像ですが、熱帯魚担当者が、魚だけの担当なのか、他の部門との兼任なのかの程度ではないでしょうか。要するに店員数(パートか常勤かも含めて)が一番大きな原因ではないかと思います。

しかしろ過器の掃除も見かけるので、「ろ過器の掃除をしないのか」「病気ばかりの魚を放置しているのか」に対する回答にはなりませんが、専門担当者がいないことが一因ではないかと考えています。不満足な印象をもつお店ではなく、満足するお店で魚を購入するのは購入者側の選択だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コスト削減で店員の人数が少ないのが原因でしょうか・・

雑な店では買わないんですけど、見にいったりした時に
なんかかわいそうに思えて・・(>_<)

専門店じゃないと、きちんと管理が出来ないみたいですね。

生き物を扱うのだから、そのあたりをきっちりしてほしいなぁ・・
って思いました。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/07 15:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む

Q海で拾ってきたヤドカリの飼い方を教えてください

こんにちは。

昨日主人と娘たちが潮干狩りに行き、取ってきたアサリの中にヤドカリ(おそらく海ヤドカリだと思います)が4・5匹混じっていました。
娘たちが「せっかくだから飼いたい」と言いますので、空いていた17cmのプラケース(?)に砂、海水、ワカメ、一緒に拾ってきたカキの殻、庭の石等を入れています。
水深は6cm、砂の厚さは1cmくらいです。

海水は昨日の潮干狩りの際に汲んできたのもです。
エアレーションも一応しています。
フィルターはしていません。

淡水の熱帯魚は2つの水槽を飼育しているのですが、海水はした事がありません。
今入っている海水は何時までそのままで良いのでしょうか?
換水するとしたら、ペットショップで海水の素を買ってこようと思っていますが、それでよいのでしょうか?

その他、アドバイスがありましたら教えていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も近くの磯で採取したヤドカリを1年以上飼育しています。
海水魚水槽のコケ取りと残り餌の処理用に入れて有りますが、結構可愛くて面白いですね。

熱帯魚飼育の経験がお有りでしたらご存知かと思いますが、濾過をしないと猛毒アンモニアの発生で中毒死が考えられますので、せめて投込みフィルター(500円前後)でも入れたほうが良いと思います。

ショップで人工海水を購入される時は比重計も一緒に買われ、海水の比重と同様の1.023の濃度にしてください。

水換えの頻度は餌の種類によって水の汚れ具合が違いますので、一概に言えませんが、貝類などは残り餌を必ず掬い出すか、海藻類を主体で与える様にしたほうが水の汚れは少ないと思います。

餌の成分のたんぱく質が水中に入ると、水面の泡が消えなくなります。こうなると1週間以内にでアンモニアが発生しますので、その前に水換えすれば大丈夫かと思います。

餌は生アサリが大好物ですが、そのまま入れると雑菌がついているので一度冷凍すると良いです。次に軟らかい海藻類、慣れると熱帯魚用のフレークフードも食べます。

長期飼育のポイントは餌より水質の管理である事は間違い有りません。
可愛がって上げてください。

こんにちは。
私も近くの磯で採取したヤドカリを1年以上飼育しています。
海水魚水槽のコケ取りと残り餌の処理用に入れて有りますが、結構可愛くて面白いですね。

熱帯魚飼育の経験がお有りでしたらご存知かと思いますが、濾過をしないと猛毒アンモニアの発生で中毒死が考えられますので、せめて投込みフィルター(500円前後)でも入れたほうが良いと思います。

ショップで人工海水を購入される時は比重計も一緒に買われ、海水の比重と同様の1.023の濃度にしてください。

水換えの頻度は餌の種類...続きを読む

Qペットショップで魚を引き取ってもらいたいのですが

ホームセンターの中のペットショップでエンゼルフィッシュSサイズを1匹引き取ってもらいたいのですが、生態コーナーの人(魚をアミですくって水槽から出してくれる人であれば誰でも?)であれば、「大きくなるとは知らなくて・・・」と伝えたら引き取ってくれるでしょうか?

よく行くところなのですが、端の水槽には引き取った魚専用の水槽みたいに、グッピーやらコリドラスやら色々な魚が入っていました。

引き取ってもらうことに寄って、今後気まずくなりそうなのですが、引き取ってもらう場合、魚はどのように持ち込めばいいでしょうか?
回答の程、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

> 引き取ってもらうことに寄って、今後気まずくなりそうなのですが、
・考え方が真逆ですね。
多くの観賞魚店では、自店で購入した魚を引き取ってもらえます。
お客さまからの要望を受け入れることは、餌などを購入してくれている固定客を増やすチャンスですから。
Shilius12さんだって、飼いきれなくて困った魚を笑顔で引き取ってもらえれば、また、この店で買い物をしようと思うでしょ。

> 引き取ってもらう場合、魚はどのように持ち込めばいいでしょうか?
・餌などを購入する際に、店員に相談すればOKです。
お店によっては、移動用のビニール袋などをくれる事もあります。

-----
引き取られた魚の行く末は、、、、

・人気のある魚。
・珍しい魚。
・高価値な魚。
を除いて、新しい飼い主に引き取られることは、マズありません。

ほとんどは
・「肉食生物の餌に回される」←病気などの可能性が無い魚
・「バックヤードで生ゴミとして処理→ゴミ箱行き」←病気、傷、その他、商品価値の無い魚
として、処理されます。

> よく行くところなのですが、端の水槽には引き取った魚専用の水槽みたいに、グッピーやらコリドラスやら色々な魚が入っていました。
・一般に言うところの、餌金水槽ではありませんか?

飼いきれなくなった魚を、Shilius12さんの代わりにお店が処理してくれているってことデス。
=魚たちの悲しい現実=

-----
お住いの地域によっては「おさかなポスト」の様な、飼いきれなくなった魚を無償で引き取るボランティアなどもあります。
一度、調べて見ることをオススメします。
http://homepage2.nifty.com/gasagasaaqua/post.html
http://hamarepo.com/story.php?page_no=1&story_id=1596

> 引き取ってもらうことに寄って、今後気まずくなりそうなのですが、
・考え方が真逆ですね。
多くの観賞魚店では、自店で購入した魚を引き取ってもらえます。
お客さまからの要望を受け入れることは、餌などを購入してくれている固定客を増やすチャンスですから。
Shilius12さんだって、飼いきれなくて困った魚を笑顔で引き取ってもらえれば、また、この店で買い物をしようと思うでしょ。

> 引き取ってもらう場合、魚はどのように持ち込めばいいでしょうか?
・餌などを購入する際に、店員に相談すればOKです...続きを読む

Qどんどんメダカが死んでゆきます

5月頃に、父が睡蓮を育てたく思い、睡蓮を買いました。
しかし、外に睡蓮を放っておくと、この時期、ボウフラが湧くじゃないですか。
それらを食べてもらうために、メダカを20匹買いました。
(つまり、別の環境にメダカをおけないという事です)
ポリバケツで飼っています。水草(オオカナダモ)も入れています。睡蓮のせいで、オオカナダモが光合成できてないのでしょうか?
ここ最近は2日に1匹くらいで死んでいきます。いままでで4匹死にました。
何か対処法はありますか?

Aベストアンサー

 ホームセンターの場合は原則上の植物の専門店ですのでハス、スイレン等の植物は追肥をされていますし、これが原因です。水草やモ(アルジー)、コケやシダ等(モス)は多くが海外からの輸入品ですのでこちらは農薬での処理が義務付けられていますし、エビ、カニの飼育には考慮していない事が書かれており、魚類に関しては卵や仔魚にはリスクがあり、奇形等の障害がでます。

 この場合のメダカの飼育は最低でも40日は入れては駄目ですし、濾過をさせている条件でこれだけは係ります。テストでアカヒレを入れて10日以内に全滅する場合は相当量の残留が確認されていますので危険ですし、アカヒレは農薬に強い個体ですから50日は最低でも駄目ですし、これに弱いミナミ等のエビが半日で死ぬ場合は駄目と思ってください。

 ボウフラは専用の殺虫剤を含む液肥であれば繁殖を抑えれますし、この場合は他の個体を飼育する事はできません。これは宗教や戦争の対立と同じであり、両立はできませんし、其れなりのリスクがあります。

Q薬浴中の水換えと餌やり

現在、白点病と尾ぐされ病の治療中です。
マラカイトグリーンと塩浴、症状が若干重いほうの水槽には(元気な金魚とわけてあります)ヒーターを取り付けました。フィルターはまわしておらず、エアポンプのみです。

2日経ち昨日は朝は大丈夫だったのですが、夕方から悪化し始める金魚が出てきて、最終的に赤班病などを併発して☆になってしまいました。今日は今のところ大丈夫です。心なしか、白点が消えてきたようにも思います。

お聞きしたいことはまず餌についてなのですが、今年の4月に生まれた当歳魚ということもあり、健康な時は朝晩二回、もしくはかなり小分けして3回あげていました。
本来ならば薬浴中は餌は控える聞いたのですが体力的に心配な面もあります。
今のこの薬浴中の状態で、餌は一日にどのくらいあげても大丈夫でしょうか。
また、水換えについてなのですが、餌を与えるとなると当然フィルターも周っていませんし、すぐに汚れますよね?
一応今は低面のフンなどを一日に何回かはスポイトで取っている状況なのですが、水換えはどのくらいの頻度ですればよいでしょうか。
色々なサイトなどをみると、毎日かえる・薬の効き目が切れたら・1週間に1回など色々な意見がありました。
変えないのも心配ですが、変えすぎてかえって体調を崩してしまっても心配です。
餌やりと水換えの頻度、この2つについてアドバイスいただけないでしょうか。

現在、白点病と尾ぐされ病の治療中です。
マラカイトグリーンと塩浴、症状が若干重いほうの水槽には(元気な金魚とわけてあります)ヒーターを取り付けました。フィルターはまわしておらず、エアポンプのみです。

2日経ち昨日は朝は大丈夫だったのですが、夕方から悪化し始める金魚が出てきて、最終的に赤班病などを併発して☆になってしまいました。今日は今のところ大丈夫です。心なしか、白点が消えてきたようにも思います。

お聞きしたいことはまず餌についてなのですが、今年の4月に生まれた当歳魚と...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
>白点病と尾ぐされ病の治療中です。
まず病気の発生原因を取り除かないと、治療しても再発の恐れがありますので最優先です。
おそらくシステムの問題で生物濾過の非力・脆弱が原因と思われます。決して水温が下がったとか、病気の魚を持ち込んだなどと安易に考えないでください、生物濾過が機能して飼育環境が十分に整っていれば多少の白点病や尾ぐされ病など薬品を使用しなくとも治癒することを何度も経験しています。

>エアポンプのみです。
マラカイトグリーンは本水槽に直接入れて大丈夫です。濾過バクテリアに大して影響も出ませんので、普通の白点病であれば3~4日で治癒するはずです。

>最終的に赤班病などを併発して
赤班病は亜硝酸中毒でしょうからよほど水質が悪いと考えられます。
特に治療するときに使用する水に、水道水のカルキ抜きしただけの水を使用するとこのようなことになることは多いですね。

>浴中は餌は控える聞いたのですが体力的に心配な面もあります。
金魚は1週間くらい餌を食べなくとも、そのことで体力が落ち死ぬことは絶対にありません。もし死ぬようなら別の原因と考えてください。

餌を食べる→糞をする→その糞が猛毒アンモニアを誘発→金魚を苦しめ病気の発生。

>餌は一日にどのくらいあげても大丈夫でしょうか。
止めた方が賢明で可哀想と思うなら、水質管理を考えてください。

>今は低面のフンなどを一日に何回かはスポイトで取っている状況なのですが、
大変良いことです。
減った分だけ足し水すればよいのですが、この足し水が問題で先に書いたように水道水(もちろんカルキ抜きした水)は決してよい水では無くいきなりこの水で飼育すると元気な金魚でも病気になることがあります。
濾過バクテリアが良く繁殖した濾過槽を通した水が最適でこの水には濾過バクテリアが含まれていますので水質悪化を防げます。

>毎日かえる・薬の効き目が切れたら・1週間に1回など色々な意見がありました。
濾過器の内容や飼育水によって一概にこれが一番は無く、難しい判断をしなければなりません。

>餌やりと水換えの頻度、
餌やりについては先に書いたようにやらないことです。
水換えをについては今の状態でしたら水に匂いが出るまで3日を限度に換えない方が良いかと思いますが、換える水はバクテリアが繁殖した水が条件です。もし手に入らなければ本水槽の水を使用してください。
参考まで。

こんにちは。
>白点病と尾ぐされ病の治療中です。
まず病気の発生原因を取り除かないと、治療しても再発の恐れがありますので最優先です。
おそらくシステムの問題で生物濾過の非力・脆弱が原因と思われます。決して水温が下がったとか、病気の魚を持ち込んだなどと安易に考えないでください、生物濾過が機能して飼育環境が十分に整っていれば多少の白点病や尾ぐされ病など薬品を使用しなくとも治癒することを何度も経験しています。

>エアポンプのみです。
マラカイトグリーンは本水槽に直接入れて大丈...続きを読む

Qアンモニア試薬はなぜ無用?この店は信用できる?

アンモニア試薬はなぜ無用?この店は信用できる?
私は田舎に住んでいるアクアリウム初心者で、今回はじめて水槽を立ち上げようと、ネットの情報(上級者のHPでの解説やブログ)を参考に試行錯誤している最中です。
ずっと亜硝酸塩の濃度がほぼ0のまま(ネットで購入した試薬でチェック)変化がないので、アンモニア濃度を確認するために、先日地元で唯一の小さな熱帯魚専門店に行きました。

かなり高齢(60~70才?)のお店の方に「アンモニアの検査薬はありますか?」と尋ねると、「あんた、そんな古いこと言ったらダメだ。笑われるよ? そんなの今は全く必要ないからウチには置いてないから」と、かなり馬鹿にした口調です。予想外の返答とその感じの悪さに驚いてしまいました。
なぜ必要ないのか尋ねると「そんなの今は餌に入っているからね~」と説明を始めてくれたのですが、私のような初心者には全くピンとこず(何が餌に入っているの?水槽に魚がいれば必ずアンモニアは出るんじゃないの??餌によってアンモニアが出ないなんて事があるの???)どうにも会話が噛み合っていないように感じたので、説明の途中ですが一応再度「欲しいのは水槽のアンモニアの濃度を測る検査薬で、水質の話なんですが?」と訊くと、「ないね!(ありませんじゃなく!?)」と大変簡潔な返答を頂いたので、即、店を出ました。

欲しい商品が無かったのと、地元唯一の専門店の品揃えと対応の悪さに正直がっかり・・・立てなくて良いハラまで立ったので、さらにがっかりです。まぁ二度と足を運ぶ理由も価値も無い店という事が分かり多少はスッキリとしたのですが、どうにもアンモニア試薬は必要ないと言われた事が理解できずモヤモヤしています。(試薬は状況を計るだけのもので、水質を変化させるものではないから、上級者には必要ないということなんでしょうか?しかし私のような初心者には状況を把握する為には必要なものだと思うし・・・うーん・・・)


そこで皆さんにお聞きしたいのですが

1.アンモニア試薬は一般的に熱帯魚専門店には置いていないのが当たり前で、購入することは時代遅れで笑われても仕方の無い事なんでしょうか?

2.上記のやり取りから想像するに、この店は技術・知識において信用できそうな店でしょうか?

3.この店の方が言ってることが理解できる方がいましたら、この店の方が何を言わんとしていたかを、無知な私にも理解できる解説をどうかいただけたら・・・

この3点です。


・私の水槽の情報が足りないと思いますが、この店の方に与えたこちらの情報は、本当に上記の会話のみで、質問のピントがボケかねないので、あえて詳しくは書きません(今回は立ち上げに関するアドバイスではなく、アンモニア試薬とこの店の質のことをお聞きしたいので)

無駄に長く拙い文章な上に、レベルの低い質問で恐縮ですが、宜しくお願い致します。

アンモニア試薬はなぜ無用?この店は信用できる?
私は田舎に住んでいるアクアリウム初心者で、今回はじめて水槽を立ち上げようと、ネットの情報(上級者のHPでの解説やブログ)を参考に試行錯誤している最中です。
ずっと亜硝酸塩の濃度がほぼ0のまま(ネットで購入した試薬でチェック)変化がないので、アンモニア濃度を確認するために、先日地元で唯一の小さな熱帯魚専門店に行きました。

かなり高齢(60~70才?)のお店の方に「アンモニアの検査薬はありますか?」と尋ねると、「あんた、そんな古いこと言っ...続きを読む

Aベストアンサー

私もお店ではないですが、業界にいる人間です
1、確かにアンモニアは通常のろ過で設置してあれば出る事は
まず無いのとあまり売れる商品ではないので置いていなくても
分からなくはないですが、態度があまりに大柄ですね
「すいません、きらしてます」で良いと思います
購入する事自体は何も時代遅れでも笑われるような事でもないです
家族のような生き物を飼育していて出来る限り良い状態で
飼育したいと思うのは当たり前の事ですし心配で確認しておきたいと
思うのは普通の熱帯魚飼育者なら普通の感情です

2、お店の知識、技術はそれなりの自負はあるのでしょうが
自分の飼育理論を押し付ける傲慢なお店です
「お客様」と思う意識が無いのでしょう
医者でも先生が「患者」と思うか「お客様」と思うかで対応が違います
こう言うお店は高い商品を買ってくれるお客さんしか
相手にしたくないのでしょう、2度と行かなくて良いと思います

3、先の方が言われたように最近の餌には酵素もバクテリアも
入っていると言う事でしょうが、説明不足ですね
もちろんそんな餌ばかりではないですしアンモニアが100%
出ないなんて事はないので水質、バクテリア、ろ過について
プロとして飼育初心者の方に分かるように説明してあげる
責任があります

お店の質に関してはこのようなお店は残念ながらたくさんあります
自分の知識、飼育理論がすべて正しいと思って押し付ける
テストが出されて分からないと答えだけもらう様な対応です
お店はお客様がお客様の飼育方法で調子良く飼育できるように
親切に説明して不安を取り除いて解決に導いてあげて欲しいものです

私もお店ではないですが、業界にいる人間です
1、確かにアンモニアは通常のろ過で設置してあれば出る事は
まず無いのとあまり売れる商品ではないので置いていなくても
分からなくはないですが、態度があまりに大柄ですね
「すいません、きらしてます」で良いと思います
購入する事自体は何も時代遅れでも笑われるような事でもないです
家族のような生き物を飼育していて出来る限り良い状態で
飼育したいと思うのは当たり前の事ですし心配で確認しておきたいと
思うのは普通の熱帯魚飼育者なら普通の感情です

2...続きを読む

Qアカヒレが次々死んでいきます。何故でしょうか。

アカヒレ、ゴールデンアカヒレ、白メダカ、ビーシュリンプを飼っていますが、アカヒレが次々に死んでいきます。

3年前からアカヒレを3匹小さい金魚鉢で飼っており、2週間前に、別の水槽で2年ほど飼っていたベタが死んだので、そのベタのいた水槽を洗って、水を丸取り替えし、水草と砂利を足してアカヒレを移動させました。(濾過器のフィルタは洗ってません )
その1週間後に、アカヒレをもう3匹、ゴールデンアカヒレを3匹、白メダカを2匹、ビーシュリンプを2匹、ホームセンターのペットコーナーで買ってきて入れました。
アカヒレに関しては、これまでもかなりアバウトにやっても大丈夫だったのでそこまで慎重ではありませんでしたが、メダカとシュリンプは割と慎重に水合わせをしたつもりです。
この時点で、新しく買ったアカヒレ2匹が尾ひれの色も薄く、かなり大きく、動きも緩慢で弱っている様に見えましたので、心配していましたが入れた数時間後、翌日に2匹とも死にました。
1日あけて、入れて3日後に白メダカが死にました。
ここからは残ったアカヒレ達は元気にしていましたが、元からいたアカヒレを異動させて2週間、新しく他のを買って入れて1週間目で、元いた、3年目のアカヒレ2匹が同時に死にました。
古参のアカヒレは残り1匹ですが、これも少し弱って見える為、隔離して塩浴させています。

いま水槽にいるのは、アカヒレ1匹、ゴールデンアカヒレ3匹、ビーシュリンプ2匹ですが、アカヒレが次々何匹も死んだ死因は何でしょうか?
病気であるなら、残りも塩浴をさせた方がいいでしょうか?
水質の変化によるショック死でしょうか?

推測で構いませんので、アドバイスをお願いします。

アカヒレ、ゴールデンアカヒレ、白メダカ、ビーシュリンプを飼っていますが、アカヒレが次々に死んでいきます。

3年前からアカヒレを3匹小さい金魚鉢で飼っており、2週間前に、別の水槽で2年ほど飼っていたベタが死んだので、そのベタのいた水槽を洗って、水を丸取り替えし、水草と砂利を足してアカヒレを移動させました。(濾過器のフィルタは洗ってません )
その1週間後に、アカヒレをもう3匹、ゴールデンアカヒレを3匹、白メダカを2匹、ビーシュリンプを2匹、ホームセンターのペットコーナーで買ってきて入れま...続きを読む

Aベストアンサー

追の質問に対して説明を兼ねて回答をします。

 アカヒレは私の住む中部、東海の10県(日本海側:福井、石川、富山、新潟、内陸側:長野、山梨、岐阜、太平洋側:愛知、三重、静岡)では飼育が楽な個体ですし、コイ科の中でも飼育は悪条件であっても育ちますが、今年の様な気候では水替えを1週間に最低でも1回、補水は2日に1回のペースで飼育をしないとヘタレを起こします。この場合は水の約4割を放棄し、汲み置きの水を入れます。補水(水を数日間溜置きした物)は温度を確認して行い、外での飼育の場合は浮かぶ水温計を入れ置き、浄水器での処置ができる家庭であれば冷却をさせて保存した水の転用も可能です。

 ゴールデン、シルバーの個体は暑さに比較的強いので夏に限定すれば屋外でも可能ですが、基本種は太平洋側だと年間を通じて屋外の飼育はできます。屋外での飼育は日本海側は補欠合格の条件が付きますが可能ですし、内陸側の場合は赤点に近い成績になりますが飼育はできます。

 メダカに関しては青水での場合は育ちが好くなりますがリスクがあり、餌の際に個体の観察をして疾病、疾患が見受けられない場合は問題がありません。これがある場合はリセットをし、水の交換のリカバリーをすると蔓延する要因になり、玉砕する事になります。これはアカヒレでも同様ですから管理を怠る事がなければ死にませんし、我が家のアカヒレは6年以上(平均は5年)の個体が何匹もいますので応用はできます。

追の質問に対して説明を兼ねて回答をします。

 アカヒレは私の住む中部、東海の10県(日本海側:福井、石川、富山、新潟、内陸側:長野、山梨、岐阜、太平洋側:愛知、三重、静岡)では飼育が楽な個体ですし、コイ科の中でも飼育は悪条件であっても育ちますが、今年の様な気候では水替えを1週間に最低でも1回、補水は2日に1回のペースで飼育をしないとヘタレを起こします。この場合は水の約4割を放棄し、汲み置きの水を入れます。補水(水を数日間溜置きした物)は温度を確認して行い、外での飼育の場合は浮かぶ...続きを読む

Qベタがいる水槽のコケ対策

ベタを飼育し始めて、1週間くらい経ちます。
30cm水槽のガラス面にコケが付き始めました。
苔対策として共生(混泳)可能な魚を教えて下さい。
あと、ヤマトヌマエビって混泳可能ですか?
お願い致します。
(他に回答に必要な情報がありましたら、教えて下さい。)

Aベストアンサー

苔/藻の対策は、その種類によって方法を考えないといけないと思いますよ。

生物にお任せといっても、好き嫌いがありますから。 。 。

1.珪藻(茶色くてガラス面などに付く)

フィルターのろ過バクテリアの活性が低いと発生しやすいです。
飼育水の富栄養化が引き金になる事が多いので、適切な水換えと生物ろ材の管理によって飼育水
が活きて来ると、自然と珪藻の発生は少なくなります。
光量が比較的少ないと発生しやすい。

メンテフィッシュ:オトシンクルス/イシマキガイなどの巻貝
※イシマキガイは適正水質の関係で相性悪い。


2.ヒゲ状藻など

こちらは、珪藻と逆に生物ろ過が上手くいっている水槽に発生しやすい様です。
他の藻に較べて固く、生物による除去にはあまり期待出来ません。
発生したら、根気強く手で除去しましょう。
光量が比較的多いと発生しやすいです。

メンテフィッシュ:ペンシルフィッシュ/ヤマトヌマエビなど


3.藍藻(緑色のドロドロしたやつ)

こいつは藻じゃないんですが、いつでもどこでも発生しよります。
水の流れがある所が嫌いなので、ベタの様に水流を嫌う熱帯魚の水槽には発生しやすいかも。

メンテフィッシュ:ブラックモーリー/オタマジャクシ
※ベタにモーリーは相性悪い。適正PHも合わないけど、基本的にヒラヒラは駄目。


以上、メンテフィッシュにも向き不向きがあります。
ちなみに、メンテフィッシュだけに頼ろうとすると、相当数の投入が必要です。
たとえば、ヒゲ状藻に対してヤマトヌマエビでは30cm水槽に、10匹くらい必要な算段です。
※藻の発生量によりますが。

しかし、実際のところ30cm水槽に沢山メンテフィッシュを入れる事は、飼育水の汚れを助長
するので難しいです。
逆に藻を発生させる要因になりえます。
メンテフィッシュの世話もしないといけなくなるし。 。 。

60cm以上の水槽ならメンテフィッシュを考えてもいいと思いますが、30cmなら飼育水管理
プラス照明管理プラス人力除去の方が結果的に楽かもしれません。

最後に否定的になって申し訳ないですが、僕の個人的意見という事で受け止めていただければ。

苔/藻の対策は、その種類によって方法を考えないといけないと思いますよ。

生物にお任せといっても、好き嫌いがありますから。 。 。

1.珪藻(茶色くてガラス面などに付く)

フィルターのろ過バクテリアの活性が低いと発生しやすいです。
飼育水の富栄養化が引き金になる事が多いので、適切な水換えと生物ろ材の管理によって飼育水
が活きて来ると、自然と珪藻の発生は少なくなります。
光量が比較的少ないと発生しやすい。

メンテフィッシュ:オトシンクルス/イシマキガイなどの巻貝
※イシマ...続きを読む

Qウィローモスの増やし方

ほんの一つまみ程度のウィローモスをもらったのですが
これを増やすにはどのようにしたらよいのでしょうか?

出来るだけ早く(といっても時間がかかるのは分かっています^^;)
増やしたいのですが、何に付着させるのがよいでしょうか?

水温や光などについても教えていただけると助かります^^

ゆくゆくは流木などに付着させたいのですが
単純に増やすにはなにか他のものに付着させるべきなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かなり細かくちぎります。
手で結構です。
一般的に流木が簡単です。(石よりも)
糸は木綿糸でも釣り糸でも大丈夫です。
あまり光が強くなくても、枯れたり溶けたりしません。
南米ウィローモスでも同様で、非常に丈夫です。

流木などをお持ちでない時は、そのまま水槽に浮かべておかれても、
平気なくらいです。(照明を点けて)
ビンに入れて水を張って、その中に適当に沈めて、蛍光灯のある部屋に置いておくだけでも大丈夫です。
(ベタを暖かい時期、そうして洗面所で飼育しております。^^;)

お魚やエビが入っている方が早く成長します。
活着させても、トリミングをしないと、伸びて、光の届かない辺りから枯れてしまいます。
ですから、トリミングはたいへん重要です。

流木に活着させるときは、小さく細切れにしたウィローモスを、流木などに貼り付けて、
糸を細かく巻きます。
15~20wの2灯式で十分です。
少し出てきたらトリミングを繰り返し、数回のトリミングの後には、きれいな
活着ウィローモスの出来上がりです
液肥は入れてもいいですけど、入れすぎますと、コケが生えますし、入れなくても結構です。

かなり細かくちぎります。
手で結構です。
一般的に流木が簡単です。(石よりも)
糸は木綿糸でも釣り糸でも大丈夫です。
あまり光が強くなくても、枯れたり溶けたりしません。
南米ウィローモスでも同様で、非常に丈夫です。

流木などをお持ちでない時は、そのまま水槽に浮かべておかれても、
平気なくらいです。(照明を点けて)
ビンに入れて水を張って、その中に適当に沈めて、蛍光灯のある部屋に置いておくだけでも大丈夫です。
(ベタを暖かい時期、そうして洗面所で飼育しております。^^;)
...続きを読む

Q黒メダカとヒメダカの交尾

そもそも黒メダカとヒメダカって交尾して卵を産むのでしょうか??
ヒメダカは黒メダカの突然変異種と聞いたのですが本当でしょうか??

Aベストアンサー

黒メダカとヒメダカで子供は生まれますが、黒が優性遺伝をしますので、黒が多く生まれます。色はどちらかに似ますので、色がよくない?なんてことは有りません。中間の色が出るような品種なら私も欲しいです。
ヒメダカに限らず、魚類(ドジョウやマス)に色素の抜けた仔が生まれます。


人気Q&Aランキング