今まで投資に全く興味が無かった初心者です。
今銀行に預けたままになっているお金の半分(600万円)ほどを投資にまわして、20年ほど放っておくことを考えています。銀行に預けるよりはいいだろうということと、リスク分散のためです。
ここ数日で調べた結果は下記になりますが、投資に詳しい方から見た場合のご意見をいただければと思います。
最悪20年で元本が帰ってくればよい、目標は5倍と考えています。
ちなみに家も買いましたし、子供の学資費用などは別にありますので、よほどのことが無い限りその600万円は15年~20年間放っておくと思います。

1.アメリカのゼロクーポン国債を200万円(購入レート36.47)
2.さわかみファンドともう一つ長期安定を目指すファンド(何がいいかな?)に100万円づつ
3.少しハイリスクな投資信託2つに各50万円程度づつ
4.ハイリスクなブリックスファンド 2箇所にわけて50万づつ

Q1:1のゼロクーポンは、長期で持つことを考えれば、円安の現在でも利回りが高い今は買いどきだと考えたのですがどうですか?
Q2:3の少しハイリスクな投資はREITか、あるいは外国株の比率が50%以上のファンドを考えていますが、おすすめや注意点などありますか?
Q3:4はハイリスクなので2つくらいに分けるつもりですが、長期運用ということで考えるとどのようなものがお勧めですか?
Q4:その他、もう40歳なのでさわかみファンドなどに毎月5万づつ位入れていこうかなと思っていますが、他に長期運用を目指したおすすめファンドはありますか?

自己責任なのは重々承知ですが、初心者で相談できる人も回りにいないので、皆様のご意見をいただければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

20年とは長いですね。


4、5年ぐらいで新興国に投資してはどうですかインド、ベトナム
イートレで色々買えますが
https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate/?_Control …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
イートレで買えるなら4はこれに入れてみようかな。
5年寝かしてその時にまだあれば考えるっていう程度で検討してみます。

お礼日時:2007/07/11 16:12

1.以外は放っておくわけにいきませんので、他を考えるか、時々チェックするかになります。

また、元本保証はありませんので、20年後に元本割れも考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

>1.以外は放っておくわけにいきませんので
投資信託って一定期間が来ると自動的に終わって清算されてしまうんですか?
すいません無知で。
まあ、その時はその時でまた考えます。
あと、すいません元本割れがあることは重々承知しております。書き方が悪かったと思います。

お礼日時:2007/07/11 16:09

直接の回答ではありませんが、半分で600万なら現在動産として1000万以上お持ちですね。


例えばCITI-BANKですと1000万あればゴールド会員として専属の投資相談担当が配置されますのでそのような方法で相談されてはどうでしょうか。資料も豊富に用意してくれますし、なにより専属ですのでこちらの事情を全て理解して対応してくれるところが助かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
CITIのホームページで詳細を確認してみました。
確かに便利なサービスで銀行もいろいろ考えていますね。
自分の場合1000万円をCITIにというのは難しいですが、検討してみます。

お礼日時:2007/07/11 16:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平成19年に取得して平成20年に居住した場合、確定申告は今年?それとも来年?

平成19年12月に住宅を購入し、平成20年1月に居住を開始した場合、平成20年3月に確定申告をするのか、それとも平成21年3月にするのか、わからなくて困っています。ちなみに住宅ローンの契約も平成20年1月でした。誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

住宅借入金等特別控除は、新築等の住宅を取得した場合は、取得後6ヶ月以内に居住の用に供する事が必要です。
 つまり、居住することが条件ですので、取得しただけで居住しなければ控除は受けられないということです。確定申告時の必要書類の中の1つに「住民票の写し」があります。これは、いつ居住したかを確認するための資料です。
 ですので、貴殿の場合居住された20年度の確定申告(法定期限:平成21年3月15日)時に同特別控除の申告をすることになります。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm

Q担保は何?どこから貸りてた?(投資銀行のレバレッジ)

我々庶民がレバレッジを掛けようとなると(信用買い、FX)自分のお金や証券を担保を証券会社やFX会社に差し出して、証券会社やFX会社からお金を貸りることになると思いますが、
サブプライムローン問題以前の投資銀行のレバレッジとは何を担保にどこから膨大なお金を貸りていたのでしょうか?

Aベストアンサー

普通に商業銀行から借りていたはずです。
金融危機以前は、モルガン・スタンレーやリーマン・ブラザーズなどは自己資金の20倍ものお金を運用していたようです。
それまで上手く行っていて、「リスク分散しているので大丈夫!」と、レバレッジが逆に振れる可能性を排除したつもりだったんでしょうね…。

Q20年以上の夫婦は無税で居住用の家、土地を贈与できるようですが、これは

20年以上の夫婦は無税で居住用の家、土地を贈与できるようですが、これは強制ですか。
妻がよこせよこせといって文句ばかり言います。以前は手続きと取ろうかと思いましたが、一緒に仕事をしていくうちに、愛情がなくなりくれてやる気が起きなくなりました。
贈与するのは義務でしょうか。アパート住まいの人はできないでしょうから強制ではないと思うのですが。
妻がうるさくてこれ位のこともあげられないの。あんたは男じゃないと言い出す始末です。

Aベストアンサー

「無税」というくらいですから税金の話、つまり税法です。
税法は、経済的な行動に対し、適正な税金を規定している法律です。
その「行動」そのものを強制したり否定したりは出来ません。

Q投資初心者です。

自分の欲しいファンドがオリックス証券とイーバンクで売っています。
どちらで購入するかを迷っています。
オリックス証券とイーバンクのメリット・デメリットを教えて下さい!

オリックス証券
http://www.orix-sec.co.jp/
イーバンク
http://efantasia.ebank.co.jp/toshin/

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

売るときの処理の仕方が違うと思います。
オリックス証券は証券会社ですから、買取請求か解約請求を選択できると思います。
イーバンク銀行の説明は、解約請求のみが原則となっています。
買取請求だと、損失になった場合、確定申告で繰越できたり、他の株や投信と損益通算できたりします。解約請求だとそれはできません。
あとは、特定口座という確定申告が楽な口座を持てるかどうかで、オリックスは持てるのですが、イーバンクはそういうサービスを提供していません。
解約請求でも、儲かったら税金を引かれて終りなので、気にしなければそれまででしょう。

株や債券に投資する予定なら証券会社の方が良いでしょう。
販売手数料と信託報酬を比較して、同じならどちらでも良いような気がします。

Q婚姻20年の妻に居住不動産を無税の範囲で贈与する具体的な方法

婚姻20年の妻に標記の通り住宅を贈与したいのですが具体的な方法が分かりません.必要書類及び登記の具体的な方法を教えてください.

Aベストアンサー

所有権の移転登記をする場合、次の書類が必要になります。

所有権移転登記申請書・登記済権利証・夫の印鑑証明書(発行後3か月以内)・妻の住民票・固定資産評価証明書・夫の委任状・実印

登記についてはご自分でも出来ますが、経験がない場合は司法書士に依頼すると楽です。
詳細は、参考urlをご覧ください。

所有権移転登記申請書の雛形は登記所にあります。
下記のページにも見本があります。http://office-tanaka.m78.com/toukisinnseisyo.html

参考URL:http://www.takahou.go.jp/t_hudou.htm

Q20代の投資スタイル

社会人1年目の者です。
学生時代は投資など考えたこともなかったのですが、社会人になって資産形成が必要であると感じまして、
現在、投資信託を毎月およそ8~10万円ずつ積み立てております。

内訳と保有目的は、
【国内株式】DIAM日経225ノーロード(4万円/月程度)
(目的)いずれ日経平均が上昇することを信じて買い増し中。まとまった金額になったら、ETFに乗り換える

【外国債券】三菱UFJ外国債券オープン(1万円)
(目的)老後資産のため、長期保有を考えている。ただ、その割には信託報酬が高めか?

【先進国株式】野村グローバルハイインカム(2万円)
(目的)2013年の償還までにはある程度回復するだろうという期待から。トヨタアセットバンガードのような、ノーロードのインデックス型へ振り向けたほうがよいだろうか?

【新興国株式】JPMブリックスファイブ(3万円程度)
(目的)値動きが激しいが、10年も待てば十分にキャピタルゲインを狙えるのではないか?

です。
昨今の金融危機で基準価額が急落しているのを好機と捉え、株式の投信について買い増しを行っています。

現状の投資スタイルは、ハイリスクを覚悟でハイリターンを狙っています。
ただ、一文無しになるのは困りますし、仕事もありますのでデイトレード等は考えていません。
20代前半で実家暮らし、結婚・住宅取得の予定もまだありませんので(ToT)、ハイリスクハイリターンの投資信託を10年以上積み立てることで、老後に向けた資産を形成したいと考えています。


質問事項は以下の三つです。
1.外国債券について、三菱UFJ世界国債インデックスのほうが信託報酬が安く、魅力的に移るのですが、
純資産が10億円ちょっとしかないため、長期保有しても大丈夫なものかどうか、考えあぐねています。
まだ設定されて日が浅いからなのか?はたまた私の気づいてないデメリットがあるのか…?
ご意見を賜りたく存じます。

2.先進国株式について、低コストのものへ変更しようと考えています。
ただ、今後の先進国の株式相場について、個人的には悲観的に考えています。
そのため、先進国株式へ投資するくらいなら、思い切ってリスクを取って、
ASEANやVISTA、中南米といった新興国へも投資しようかと考えています(ブラックロック・ラテンアメリカ等)。
が、いくらなんでもリスクを取りすぎでしょうか?
時間と地域の分散の原則どおり、先進国へも投資すべきでしょうか?
ご意見を賜りたく存じます。

ちなみにグロハイについては、1万口あたりの購入単価が基準価額あたりまで下がりきったところで、償還まで塩漬けにするつもりです。

3.現在、地元の銀行(メガバンクでない)に特定講座を作って投信を購入していますが、
種類が少ないので、ネット証券に口座を作るつもりです。
楽天証券のほうが数や種類が豊富ですが、マネックスのほうが銀行口座からの積立に便利と感じています。
長期保有と積立に便利なのはどちらでしょうか?

いずれも、最終的には私が決断すべきことであるということは重々承知のうえなのですが、
何かしらのアドバイス等がございましたら、ぜひともご教示いただきたく存じます。

社会人1年目の者です。
学生時代は投資など考えたこともなかったのですが、社会人になって資産形成が必要であると感じまして、
現在、投資信託を毎月およそ8~10万円ずつ積み立てております。

内訳と保有目的は、
【国内株式】DIAM日経225ノーロード(4万円/月程度)
(目的)いずれ日経平均が上昇することを信じて買い増し中。まとまった金額になったら、ETFに乗り換える

【外国債券】三菱UFJ外国債券オープン(1万円)
(目的)老後資産のため、長期保有を考えている。ただ、その割には信託報...続きを読む

Aベストアンサー

以下、私見です。

アクティブファンドではなくコストの低いインデックスファンドを選ぶべき。アクティブファンドはコストが高い上に、継続的にインデックスファンドを上回るのは難しい。
日経225より銘柄数が多いTOPIX連動のファンドがよい。
長期投資なら分配の全くないファンドを選ぶべき。(分配すると税金がかかる)
トヨタアセットバンガードは新興国を含んでいるため、新興国ファンドを別に買うなら選ばないほうが良い。(ポートフォリオの調整が難しくなる)
先進国株式ファンドは、MSCI KOKUSAI Indexに連動するファンドを選ぶべき。
新興国株式ファンドは、BRICsではなく、より多くの新興国を含むMSCI Emerging Markets Indexに連動するファンドを選ぶべき。
高リスク・高リターンを狙うなら、外国債券への投資をやめて、いずれかの株式ファンドに回す。

相場を予想することはできない(難しい)、という前提のもと、できるだけ分散させて安定的に資産を増やす、という考え方です。
また、コストに敏感になったほうがよいでしょう。コストは長期的な収益に直結します。
繰り返しになりますが、基本はノーロード・インデックス(低い信託報酬)・無分配 のファンドを選ぶべきです。

銀行口座からの積立よりも、定期的に証券会社のMRFにある程度の資金を移してそこから購入したほうがよいですよ。普通預金の金利よりMRFの利回りのほうがよいですからね。

以下、私見です。

アクティブファンドではなくコストの低いインデックスファンドを選ぶべき。アクティブファンドはコストが高い上に、継続的にインデックスファンドを上回るのは難しい。
日経225より銘柄数が多いTOPIX連動のファンドがよい。
長期投資なら分配の全くないファンドを選ぶべき。(分配すると税金がかかる)
トヨタアセットバンガードは新興国を含んでいるため、新興国ファンドを別に買うなら選ばないほうが良い。(ポートフォリオの調整が難しくなる)
先進国株式ファンドは、MSCI KOKUSAI In...続きを読む

Q平成20年3月から中古住宅を購入し、居住を始めました。

平成20年3月から中古住宅を購入し、居住を始めました。
ローン残高は2000万円を超えています。
平成21年3月確定申告において、、
知識がなかったばかりに、所得税が20万未満であっても、20万円が還付されると
勘違いし、住宅ローン減税の年数選択において10年を選択し、確定申告を行ったのですが
その後、税務署より税金は所得税額までしか還付されないため、確定申告を修正してほしい旨
連絡を受けました。

自分なりに調べ、15年を選択するべきだったことを知り、税務署に対し質問を行ったところ、
一度選択したものを訂正することはできないと突き放されました。

その後、ネットの情報等を調べ(http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4764853.html、
http://allabout.co.jp/finance/gc/12589/3/など)、更正請求が
できることを知り、21年11月に更正請求を行いました。

22年2月まで待ってもうんともすんとも反応がないので、
先日問い合わせてみると、「更正はできない。通達が出ている」とつき返されました。
すぐに当初の修正を行ってほしいと申し渡され、途方にくれているところです。

10年を選択したままでは大きく損失が出てしまうので、
15年に直してほしいのですが、税務署の言うとおり方法はないのでしょうか?

平成20年3月から中古住宅を購入し、居住を始めました。
ローン残高は2000万円を超えています。
平成21年3月確定申告において、、
知識がなかったばかりに、所得税が20万未満であっても、20万円が還付されると
勘違いし、住宅ローン減税の年数選択において10年を選択し、確定申告を行ったのですが
その後、税務署より税金は所得税額までしか還付されないため、確定申告を修正してほしい旨
連絡を受けました。

自分なりに調べ、15年を選択するべきだったことを知り、税務署に対し質問を...続きを読む

Aベストアンサー

「更正の請求」は、あくまでも税額の計算を間違えたり、扶養控除などの申告を忘れたり、間違えて申告したりした場合です。
貴方の場合は、確定申告した内容が”間違い”ではなかったので、「更正の請求」はできません。

OKWaveの回答は間違っています。
また、allaboutの回答は「訂正申告」のことを言っています。
訂正申告とは、申告した年の確定申告期間内なら一度申告した内容を”訂正”できるということです。

Q投資について 初心者にオススメありませんか❓

投資について
初心者にオススメありませんか❓

Aベストアンサー

ローリターン、ローリスクの投資信託に60%、株に40%ぐらい投資するのが良いのではないでしょうか。仮に投資信託の年利10%のファンドに720万円投資しても、年70万円ぐらいのリターンを期待できます。もちろん元本割れのリスクもあります。

投資信託の窓口は、ネットもしくは銀行、証券会社の窓口などで申し込みできます。

http://www.nomura.co.jp/retail/fund/
http://kabu.com/item/fund/

10万円ぐらい、ハイリスク、ハイリターンですが、バイナリーオプション(初心者におすすめは、GMOクリック証券、オプションビット)で投資してみたり、ブックメーカーに投資してみたりするのも良いと思います。

https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/
http://xn--kck0aybu7cwa7i4d.jp.net/
http://xn--lckh3d4a8bn3ftkhb.com/

Q20年前に3000万だった家の価値について

はじめまして、こんにちは。
新規で家の購入を考えているのですが、新築だと高くて手が出ないので古い家の購入を考えています。
いろいろ見ていて20年前に3000万だった家が1000万円で売りに出されていました。(20年間ずっと居住されていたようです)
家の価値って20年たつとどれくらい減るのでしょうか?
20年前に3000万だった家を現在1000万円で買うのは妥当な買い物なのでしょうか?
当然、立地条件や使用の仕方で住宅の資産価値がどれくらい減少するか一概には言えないと思いますが、参考程度でいいので、家は20年たつと資産価値として○○%程度減少するってことを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大規模なリフォームがされていなければ、実勢価格としての建物評価はゼロですね。
(税務上の評価と連動するわけではありません)
1000万円は土地代と見ていいと思います。
また、個人が売主なら、通常、建物の瑕疵担保責任はなしというのが契約に入ると思うので、
契約前の物件確認を慎重に行うべきだと思います。

つくりがしっかりしている建物ならいいでしょうが、
それでも、内外装、設備機器など全般に傷んできていると思います。
専門家に依頼して、基礎や水平・垂直などの構造、雨漏れ、早期に補修が必要な箇所などを見てもらって、
その補修費用等も合わせて納得できる物件かどうかで
判断されたらよいと思います。

Q長期投資・投資信託について

社会人3年目です。
投資について興味を持っているのですが、
待ったく詳しくないため困っています。

月5000~10000円から始められておすすめのところはどこでしょうか?

長期投資
(1) 無期限である
(2) 毎月積立ができる
(3) 購入時手数料がゼロ
(4) 信託報酬率が低い
(できれば1%以下、高くても1・5%以内のもの)
(5) 分配金を再投資している

を探しています。

また、コツや押さえておきたい事がありましたら教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは、投資の素人です。
3年ほど前から分散投資やってます。

1.とりあえず、「投資信託にだまされるな!」系統の本をしっかり読む。
2.剰余金(すってしまっても大丈夫な金額)で少額から開始しては?
3.「友人、親族などから借金してまで・・」は決していけませんよ。
4.絶対にネット証券で。ノーロードは当たり前、トータルの報酬手数料が1%以下。総資産が順調に増えているファンド。

でも、社会人3年目だったらそんなに給料高くないでしょ?
5000円くらいまでしといた方が良いと思います。
成功を祈ります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング