ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

大学卒業後、小さな個人営業の店で働き10年になります。
入店時、店主に「保険・年金は自分で手続きを」と言われ、両親からは扶養に入れてもらえず、とても少ない給料から支払うのは厳しく、保険が切れて以後そのままで今に至ります。

この半年やっと生活に少しのゆとりが出来、保険に入りたいと思っているのですが、長い間放置していた為どうなってしまうのか(罰則・追徴金?)心配です。

とても勝手な状況ではありますが、今後必要な手続き・用意すべきものをお教えいただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日本国内に住む人は、すべて自動的に国民健康保険に加入していることになっています。



勤めて健康保険に加入していたり、その被扶養者になっている人などは「例外」という扱いです。

ですから、あなたはずっと国民健康保険に加入していることになっています。
単に、届け出がないから市町村に把握されていないだけです。

加入しているのですから、保険料/税の納付義務があります。
「保険料」の市町村では2年、「保険税」の市町村では5年が時効ですので、そこまでさかのぼって負担することになります。

ところで、届け出・支払いの義務があるのは世帯主です(世帯主本人が国保に加入していなくても)。
世帯主に請求され、差押えもあり得ます。

〉今後必要な手続き・用意すべきものをお教えいただきたいです。
市町村のホームページに書いてありませんか?
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ご丁寧に回答頂き、有難うございます。
不安ばかりが先行し、ある程度の金額は覚悟していましたが、とても参考になりました。
すぐに手続きに行きたいと思います。
本当に有難うございました。

お礼日時:2007/07/20 23:31

まず国民健康保険ですが、3年前に遡及して加入となります。

(一部2年の自治体もあります)
それだけです。特に処罰されたりということはありません。
保険料は3年分なので高額になってしまいますけど、それは覚悟下さい。減免は過去の分に関してはありません。具体的な金額は自治体によって違うしご質問者の所得によって決まるものなので、役所に聞かないとわかりません。
今後の分に関しては可能性はありますが、詳細は役所で聞いてください。自治体により減免規定は異なります。

国民年金は2年前の分までしか支払えません。2年前の分まで遡及して支払うことは出来て、延滞金は付きません。これも減免などの制度があります。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ご丁寧に回答頂き有難うございました。
不安ばかりが先行し、ある程度の金額は覚悟していましたが、とても参考になりました。
本当に有難うございました。

お礼日時:2007/07/20 23:35

10年ですか・・・。

国民健康保険に加入する事になると思いますが、保険料の請求は「加入要件が成立した日」を基準に行われます。
現在までの保険料が請求される事になり、おそらく大金となる事でしょう。
おそらく延滞金も請求される事になるかと・・・。

用意するものは印鑑ですね。減免措置が受けられるかもしれないので、過去の確定申告書も持っていかれた方が宜しいでしょう。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ご丁寧に回答頂き有難うございました。
自分の無責任さを痛感しつつ、支払いに行きたいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2007/07/20 23:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民健康保険に入っていない

今フリーターをしていますが、国民健康保険に入っていません。
将来就職したときに何か請求されたりするのでしょうか?
お金がないので、国民健康保険には入らないでおこうと思ってます。

Aベストアンサー

このまま、国民健康保険に未加入のまま就職したときに何か請求されるか?と質問ですが、
答えは「何も請求されません」。
このまま就職されるまで病院にかからなければ、何も問題はありません。

ただ、もし未加入の期間に病院にかかってしまうと、医療費を全額自己負担しなければなりません。
また、それを期に国民健康保険に加入すると、保険料については、前の健康保険を辞めたときからか、または現住所の市町村に住民票を置いた日から2年間(どちらか期間が短いほう)、遡って請求されます。これは地方税法に基づき滞納してしまうと財産の差押えの処分を受けることもあるので注意が必要です。
またもうひとつ注意が必要なのは、保険料は遡って納付しなければなりませんが、健康保険証が使えるのは健康保険に加入した日からということです。
これはあくまでも「保険」という性質上、しかたのないことですが・・・
最後に、これは制度の問題点だと思うのですが、国民健康保険は現在、市町村単位で運営していますので、住民票を他市町村に移すと、保険料の遡及はリセットされてしまいます。このことを利用して、保険料を遡って払わないひともいるようです。

このまま、国民健康保険に未加入のまま就職したときに何か請求されるか?と質問ですが、
答えは「何も請求されません」。
このまま就職されるまで病院にかからなければ、何も問題はありません。

ただ、もし未加入の期間に病院にかかってしまうと、医療費を全額自己負担しなければなりません。
また、それを期に国民健康保険に加入すると、保険料については、前の健康保険を辞めたときからか、または現住所の市町村に住民票を置いた日から2年間(どちらか期間が短いほう)、遡って請求されます。これは地方税...続きを読む

Q国保未加入期間の支払いについて教えて下さい!

 親の扶養から外れて以来、保険証も無効になったんだろうと思いながらも非正社員で収入も安定していなかったので何となく健康保険に未加入のまま医療機関を避けて長い年月を過ごしてしまいました。
 しかし、健康保険未加入が違法であると知ると共に、年齢的にも病院を避けている生活に不安を感じ国民健康保険への加入を考えています。
相談にのっていただきたいのは加入した場合のこれまでの未加入期間の支払いについてです。他の方の質問で未加入であれば支払い義務はないなどの情報を読んだのですが自分の場合も該当するのか、また、加入する際の手続き方法や注意事項があれば伺いたいと思います。勝手な話ですが現在も正社員ではありませんので可能であれば未払い分を払わずに加入できればと考えています。以下現在までの状況を書きます。

平成20年度 派遣社員やアルバイトでおそらく扶養から除外されるであろう年収+親の定年退職
        ここからあやふやな状態

平成21年度 非常勤講師
平成22年度 非常勤講師
引っ越し
平成23年度 非常勤講師
平成24年度 非常勤講師
現在も年契約で更新中

引っ越しの際現在の市町村に住民票を移しましたが役場の人も学校勤務と聞いて保険のことは特に聞いて来ませんでした。なので現在も未加入のままかと思います。一人暮らし、世帯主です。

長くなってしまいましたがどなたかお答え頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。

 親の扶養から外れて以来、保険証も無効になったんだろうと思いながらも非正社員で収入も安定していなかったので何となく健康保険に未加入のまま医療機関を避けて長い年月を過ごしてしまいました。
 しかし、健康保険未加入が違法であると知ると共に、年齢的にも病院を避けている生活に不安を感じ国民健康保険への加入を考えています。
相談にのっていただきたいのは加入した場合のこれまでの未加入期間の支払いについてです。他の方の質問で未加入であれば支払い義務はないなどの情報を読んだのですが自分の場...続きを読む

Aベストアンサー

長文になりますがよろしければご覧ください。

>他の方の質問で未加入であれば支払い義務はないなどの情報を読んだ…

これは誤った情報です。

「職域保険」、いわゆる「会社で加入する健康保険」の資格を失うと、【法律上は】、「市町村が運営する国民健康保険(市町村国保)」の被保険者(加入者)になります。

「未加入」というのは、「(住民が)市町村に届出を行なっていない」=「市町村が、(その住民が)国保の資格を取得したことを把握できていない」というだけです。

「市町村が把握していない」以上、保険料の請求が来ることもありません。(もちろん「納付義務」はあります。)

(河内長野市の案内)『国民健康保険への加入など、届け出について』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/kenkouzoushin/hokennenkin/gyoumu/hokumin_hoken/shikumi_kanyu/todokede/todokede.html
※どの市町村でも手続きは「ほぼ同じ」ですが、「全く同じ」ではありませんのでご注意ください。

『職域保険(被用者保険)』
http://kotobank.jp/word/%E8%81%B7%E5%9F%9F%E4%BF%9D%E9%99%BA
『国民健康保険』
http://kotobank.jp/word/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%81%A5%E5%BA%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA?dic=daijisen

>…加入する際の手続き方法や注意事項…

手続きについては、上記の通り、市町村ごとに微妙に違いますので、「住民票のある市町村」に事前にご確認ください。

「注意事項」としては、「通常の加入手続きではない」場合の対応は、市町村ごとに違うため、【一般論がない】ということです。

「なぜ、違いがあるのか?」と言いますと、「保険料の賦課・徴収・減額賦課」など、「市町村国保」の保険料に関することは、【各市町村】が定める「条例または規約に委任されている」ためです。

『国民健康保険法』
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33HO192.html
(条例又は規約への委任)
第81条 …賦課額、料率、納期、減額賦課その他保険料の賦課及び徴収等に関する事項は、政令で定める基準に従つて【条例又は規約で定める】。

>…可能であれば未払い分を払わずに加入できればと考えています。

これは、難しいと思います。
市町村によって、「保険料方式」「保険税方式」の違いがありますが、「保険料方式」でも「2年」の遡及賦課が可能です。(「保険税方式」は「3年」)

国保の財政が逼迫する市町村が多いので、「寛容な対応」はあまり期待できません。

『国民健康保険―保険料に関する基本知識―保険料方式と保険税方式』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_126.html
>>…保険料では最長2年前までですが、保険税では最長3年前までとなります。
『待ったなし!逼迫する国保財政』
http://ameblo.jp/kanlabor/entry-11408694880.html

*****
(備考1.)

「遡及賦課となった保険料」は、「一括納付」が原則ですが、(結果まではお約束できませんが)「実現可能な納付計画」を提示して、真摯に交渉すれば、「分割」に応じてもらえる市町村が多いです。

なお、財政に余裕がある市町村ならば、(まず無いとは思いますが)「これからは気をつけるように」で済む可能性が【絶対ない】とは言い切れません。

*****
(備考2.)

転居前の市町村の対応について

保険者間(市町村間)の情報共有が、「今現在どのようになっているのか?」については、よく分かりませんので、遡及賦課が「3年」となる場合の対応については、当該市町村へご確認ください。

※不明な点はお知らせください。
※間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】各窓口に確認の上お願い致します

長文になりますがよろしければご覧ください。

>他の方の質問で未加入であれば支払い義務はないなどの情報を読んだ…

これは誤った情報です。

「職域保険」、いわゆる「会社で加入する健康保険」の資格を失うと、【法律上は】、「市町村が運営する国民健康保険(市町村国保)」の被保険者(加入者)になります。

「未加入」というのは、「(住民が)市町村に届出を行なっていない」=「市町村が、(その住民が)国保の資格を取得したことを把握できていない」というだけです。

「市町村が把握していない」以上...続きを読む

Q国民健康保険未加入からの就職に伴う社会保険加入

タイトル通り、国保未加入の状態からの就職に伴う社会保険加入についての質問です。

昨年離職した後は無職状態やらフリーター生活やらなのですが、その間の国保を支払っていません。(後々加入するとなると未払い分直近2年については支払わなければならない事は知っています)

こういった状態で就職し、健康保険に加入するとなった場合、加入は問題なく行えるのでしょうか。再就職した後にここで問題が生じ、採用取消にでもなったら、と考えると心配で心配で・・・

ご存知の方、よろしくお願い致します。
ちなみに国保未払い分については就職後、分納で行おうと考えております。

Aベストアンサー

>加入は問題なく行えるのでしょうか。

問題はないと思います。
就職後に加入するのが協会健保なのか組合管掌健康保険なのかは分かりませんが、過去の加入歴を問われることはありません。

あと明らかに誤解を招く回答があるので。

>入社前に社保加入歴を調査する事は個人情報保護法で禁止されます
個人情報保護法でで禁止しているということはありません。
情報提供が、同法に触れる可能性はあります。

>督促に応じないと、即給与差し押さえに走ります
国民年金に関しては、間違いです。
国民健康保険は、手順を踏んだ上で差し押さえの可能性はあります。

Q現在、国民健康保険未加入です。気になること。

現在、国民健康保険未加入です。
国民健康保険「料」としているところは2年が時効(2年まで遡る)というのをたびたび目にします。
下は私の今の状況なのですが↓

平成14年 まだ親の扶養状態。会社ではなく個人で仕事をし、かなり収入多かったので確定申告をする。
平成15年 「親の扶養から外される」。その後は国民健康保険未加入。同様の仕事で収入多かったので確定申告をする。
平成16年 この年から無職無収入。
平成17年 平成14年、15年に貯めたお金で現在細々と暮らしております。なお国民健康保険未加入。
平成18年
平成19年

ここで時効についてお聞きしたいのですが

●平成19年に国保へ加入した場合、2年遡って平成17年、18年の保険料しか請求されない、ということでしょうか?
※平成16年から無職なので、平成17年からの保険料は少ないと思われます。

●ということは平成15、16年分の保険料は請求されないのですか?
※収入の多かった平成14、15年から計算された保険料→平成15、16年分は相当高額です。


そろそろ何らかの保険には入りますが(というより病気怖いので入る予定です。いや、そもそも義務でした)
とにかく時効の2年ってのがよく分からなくて、気になって質問させて頂きました。

現在、国民健康保険未加入です。
国民健康保険「料」としているところは2年が時効(2年まで遡る)というのをたびたび目にします。
下は私の今の状況なのですが↓

平成14年 まだ親の扶養状態。会社ではなく個人で仕事をし、かなり収入多かったので確定申告をする。
平成15年 「親の扶養から外される」。その後は国民健康保険未加入。同様の仕事で収入多かったので確定申告をする。
平成16年 この年から無職無収入。
平成17年 平成14年、15年に貯めたお金で現在細々と暮らしております。なお国民健康保...続きを読む

Aベストアンサー

結論からいいますと、遡及して賦課する部分については、2年前で問題ないでしょう。したがって、質問者様の場合
仮に19年4月1日(自治体は会計年度で保険料を算定します)に国保加入の手続きをし、未加入期間を17年4月1日とした場合、過去2年プラス現年度(19年分)の請求がくることになります。

ここで、国保の仕組みなんですが、国保は世帯主単位で加入するものです。
質問者様が国保に加入し、親御さんも国保で、同一世帯であった場合は、親御さんの国保料が単純に、あなたのぶんだ増えることになります。

また、親御さんが社会保険で、同一世帯の場合、擬主制度といって、親御さんの名前で、あなたの分の請求がいくことなります。

どちらにしても、1年間で3年分支払うことになるので、一度役場でご相談するのが得策でしょうね。

Q未払いの健康保険料や年金は、転職の際新しい会社にバレるんでしょうか?

半年の転職活動の間、年金は免除申請をしておりました。
しかし、健康保険は年金と同様の免除制度はないようなので、
役所で手続きをせず(要は未払い&保険証ナシ)半年を過ごしました。

この度、新しい仕事が決まり、入社時にこの会社が私の社会保険手続き
をすると思うのですが、その際健康保険料半年分未払いの事実が
その会社にバレてしまうでしょうか?

一度、役所に電話でそれとなく聞いてみた事があるのですが、
年金と違って本人が物理的に手続きをしない限りは、役所では
知りえない、みたいな回答をされた記憶があります。
なので、今回新しい会社が私の健康保険の加入をする際、
過去の未払いの事を知る事もないという結論に至るのですが、
間違いないでしょうか?

個人的な支払いとはいえ、社会的に払っていない事実が新しい
会社でバレると心象は悪くなる と思っているので、健康保険だけでなく
年金の過去の履歴も知られたくはありません。
過去にも、生活苦で免除を何度かしているので・・・

この企業へ応募すらしていない頃に、国民年金の加入履歴が手書き
されていたオレンジの手帳を、なくしたと言って青色のまっさらな手帳を
手に入れたのですが、手帳に載ってないからといって、社会保険庁の
人が会社の人に聞かれて話してしまうという事はないでしょうか?

半年の転職活動の間、年金は免除申請をしておりました。
しかし、健康保険は年金と同様の免除制度はないようなので、
役所で手続きをせず(要は未払い&保険証ナシ)半年を過ごしました。

この度、新しい仕事が決まり、入社時にこの会社が私の社会保険手続き
をすると思うのですが、その際健康保険料半年分未払いの事実が
その会社にバレてしまうでしょうか?

一度、役所に電話でそれとなく聞いてみた事があるのですが、
年金と違って本人が物理的に手続きをしない限りは、役所では
知りえない、みた...続きを読む

Aベストアンサー

企業で社会保険の加入手続き等を担当している者です。

結論から申し上げると、今度入社される会社がその情報を知りえることはないと思われます。

私は、長年、新入社員や中途入社社員の保険加入手続きに携わってきましたがそういった過去の事実にふれたことは一度もありません。
また、社会保険労務士さん等が厚生年金の加入記録を過去に遡って調べるにも、加入者ご本人の委任状が必要です。
そもそも、新しく入社される会社にとって、それらは必要な情報でもありません。

ご心配なさらなくても大丈夫だと思います。
新しい会社でのご活躍をお祈り申し上げます。

Q保険未加入から国民保険への加入

質問させて下さい。
去年の春、精神的なことが元でストレスハゲができてしまい、仕事を辞めました。
すぐに他の職場を探すつもりでいたので、国保への移行手続きをしないままでした。
ですが、年齢的なこともあり、職が見つからず今年の春に元の職場に戻りましたが、アルバイト扱いで保険にも加入できません。
最近になって病院にかかる必要ができて、国保への加入をせざるを得ない状況になってしまったのですが、保険料はどれくらいになるのでしょうか?

去年一年は無職で三ヶ月の失業保険をもらってました。
保険未加入期間は去年の4月末から今現在までです。
また未加入だった期間の未払い保険料や年金など、その場で払うことになりますか?
また金額はかなりの高額になってしまうのでしょうか?

バイトの収入も少なく、保険加入しても払えなくては意味が無いので心配しております。
両親と同居はしておりますが、父の会社への世間体もあることから扶養に入ることを反対しており、保険も自分で加入するようにといわれております。
ただ、もし説得して扶養加入させてもらえた場合、私の未加入期間が父の保険に影響しますでしょうか?
無知で大変お恥ずかしい話ですが、ご助言をお願い致します。

質問させて下さい。
去年の春、精神的なことが元でストレスハゲができてしまい、仕事を辞めました。
すぐに他の職場を探すつもりでいたので、国保への移行手続きをしないままでした。
ですが、年齢的なこともあり、職が見つからず今年の春に元の職場に戻りましたが、アルバイト扱いで保険にも加入できません。
最近になって病院にかかる必要ができて、国保への加入をせざるを得ない状況になってしまったのですが、保険料はどれくらいになるのでしょうか?

去年一年は無職で三ヶ月の失業保険をもらってまし...続きを読む

Aベストアンサー

No.3の方の回答に補足と修正を加えます。

まず訂正から。

>制度上、日本国内に住所がある人は、すべて自動的に国保に加入していることになっています。

無届けの時点では「加入」はしていません。
法令ではそう読めますが(国民健康保険法第5条ほか)これは加入義務を定めた規定であって「みなし加入」の規定では無いと解釈されています。
無届の状態では、給付の権利も保険料負担の義務も発生しません。(無届は行政罰対象ですが実例希少)
届出があった時点で、遡及して被保険者証の交付と賦課がなされますが、無届期間の給付を保険者は断ることが出来ますし、賦課はあくまで届出・加入後に納付期限が設定されます。
つまり、現時点では未納でも滞納でもありません。
無届期間分の保険料は、届出から1、2ヶ月程度の期限で一括払いになる可能性が高いです。

>あなたの場合、手続きすらしていなかった悪質滞納者として、保険証ではなく全額をいったん窓口で支払わなければならない「資格書」になってしまう可能性もあります。

加入時点では滞納ではありませんので、即時にこうなる可能性は皆無です。
もし、加入手続後にくる賦課通知の納付期限から1年を経過しても滞納の状態であれば、この措置の対象となります。
ちなみに、保険料は保険税となっていることが多いですが、質問者氏の場合の内容はそう変わりません。
なお、「資格書」という名称・略称は存在せず、「資格証明書」といいます。

以下は補足です。

保険料(税)の見込額ですが、平成16年4月から翌年3月分までは、平成15年の所得額または平成15年の所得を基準とする平成16年度の住民税額が基準になります。(どちらを基準とするかは自治体で異なりますが、政令指定都市ならほぼ後者です)
ですので、15年中が満勤なら離職後から今年3月分の保険料は相当な額を覚悟した方が良いです。
一方で、今年4月以降の保険料は平成16年分が基準ですので、よほど高級取りでなければ、それなりに安くなることでしょう。
保険料の請求は、今年3月以前分(一括払い)と4月以降分(届出日の翌月前後から翌年3月までの分割払い)となるでしょうが、3月以前分の納付が困難であれば事情を話して分割を申し出るのが賢明でしょう。

また、父君の健康保険に扶養で加入した場合のことですが、無届期間の影響は全くありません。
扶養に入るまえに国保の加入届出があれば、健康保険加入前月までの保険料は自治体から別途請求されますが、健康保険側(父君の会社側)ではまったく関知しないことです。

No.3の方の回答に補足と修正を加えます。

まず訂正から。

>制度上、日本国内に住所がある人は、すべて自動的に国保に加入していることになっています。

無届けの時点では「加入」はしていません。
法令ではそう読めますが(国民健康保険法第5条ほか)これは加入義務を定めた規定であって「みなし加入」の規定では無いと解釈されています。
無届の状態では、給付の権利も保険料負担の義務も発生しません。(無届は行政罰対象ですが実例希少)
届出があった時点で、遡及して被保険者証の交付と賦課が...続きを読む

Q国民健康保険加入は義務ですか

基本的な質問ですいません。そもそも国民健康保険加入は国民の義務でしょうか。入らないと罰則はあるのでしょうか。当方自営業です。
もちろん病気になったときは全額負担するつもりです(そのほうがはるかに安いので)。
保険証などいりません。
どなたかご教示下さい。

Aベストアンサー

国民健康保険には加入していることになっています。
単に貴方が保険料を支払う手続きをしていないだけのこと。

既出ですが、支払うべき保険料を支払っていないため、
督促・追徴がきます。

それと、貴方が「全額負担します」と言っても医療機関が受け付けない
可能性もありますよね。
医療機関としては踏み倒されては困りますから。

Q国民健康保険未加入期間分の支払いについて

4月に退職後、現在まで国民健康保険の加入手続きをしておりませんでした。

今更ですが、国民健康保険に加入し、未加入期間分の保険料を支払いたいです。

5月末に他市町村での就職が決まり、同時期に住民票を移し、現住所に移住してきましたが、前住所の分の保険料を現住所の管轄の役所で支払いできるのでしょうか。

また、社会保険資格喪失証明書を持っていないのですが、離職票でも加入手続きをしていただけるものでしょうか。

Aベストアンサー

住民票を移したというのは、他の市区町村に引っ越しされたということでお間違いないですね?

そうであるならば、国保の資格はその市区町村に転入した日から発生します。
前住所での加入未加入までは厳しく問いません。
そして、前住所での未払い金については現住所で支払う事が出来ません。
支払うなら、前住所から納付通知書を送ってもらい自分の手で支払うことになります。
あくまで、前住所での分は前住所に支払うべきことです。
突き放すことを言うかもしれませんが、現住所では一切関知しません。

そもそも、前住所では健康保険に未加入だったのですから支払も何も…。
住民票を既に他市区町村に移した人の加入脱退手続きは受け付けるのかどうか…。

また、健康保険の脱退証明書代わりに離職票は使えません。
国保側では「この人はどういう健康保険に加入していて、いつ加入しいつ脱退したのか?」を確認したいのです。
離職票ではその確認が全く出来ません。なので、離職票での加入手続きは出来ないということになります。

ちなみに、質問者様のケースならば転入した日からの加入です。
その市区町村の住民になった日以前の加入は一切出来ません。
よって、健康保険脱退証明書は必要ないということになるのではないでしょうか。

住民票を移したというのは、他の市区町村に引っ越しされたということでお間違いないですね?

そうであるならば、国保の資格はその市区町村に転入した日から発生します。
前住所での加入未加入までは厳しく問いません。
そして、前住所での未払い金については現住所で支払う事が出来ません。
支払うなら、前住所から納付通知書を送ってもらい自分の手で支払うことになります。
あくまで、前住所での分は前住所に支払うべきことです。
突き放すことを言うかもしれませんが、現住所では一切関知しません。

そもそも...続きを読む

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q国民健康保険料滞納後、社会保険へ変更した場合滞納分は?

国民健康保険料滞納後、国民健康保険の適用を受けるためには、滞納分を過去2年間まで、さかのぼって支払わなければなりません。では、国民健康保険滞納後、社会保険に切り替わった場合、社会保険の適用を受けるためには、国民健康保険料滞納分を支払う必要はありますか?
払わなくても適用されるなら、国民健康保険滞納後、社会保険を2年以上受けられることが確定の場合、滞納分を払わなくても何の不利益もないということになってしまいませんか?!

Aベストアンサー

確かに社会保険の加入制限はありませんね。
だからといって不利益が無いというのは短絡的です。
滞納保険料は、即ち借金と一緒です。
債務不履行なら利息(延滞金)もかさむし強制執行(差し押さえ)もあります。
通常の借金と違って破産しても免責されません。
せっかく社会保険に加入できたのに会社の給与が差し押さえられて信用を無くすことだってあります。

しかも、2年間というのは単純に時効が経過した場合ですので、これが成立するのは徴収職員の職務怠慢か、本人が夜逃げをした場合だけでしょう。
あるいは、長期無加入状態から加入届けを出した時の遡及請求と混同してませんか?

システム欠陥のご意見は一部賛成ですね。
欠陥の一因は保険者が市町村単位であることです。
もう一つ、保険料が高騰する欠陥の原因として被用者保険や国保の保険者間の財政的な負担調整が不十分であることが挙げられます。
どちらも自治体等が過去から強く改善を要望している点ですが、政府・財界の意向で抜本改革がずっとスポイルされており、壊滅的な状況になってやっと動き始めたばかりで、私も憤りを感じます。

もっとも、自己の保険費用負担を他の加入者に押しつける(滞納による財源不足は保険料率を上げて賄うしかありません)滞納者の方々に対してこそ、より強く憤っていただきたいものですね。

確かに社会保険の加入制限はありませんね。
だからといって不利益が無いというのは短絡的です。
滞納保険料は、即ち借金と一緒です。
債務不履行なら利息(延滞金)もかさむし強制執行(差し押さえ)もあります。
通常の借金と違って破産しても免責されません。
せっかく社会保険に加入できたのに会社の給与が差し押さえられて信用を無くすことだってあります。

しかも、2年間というのは単純に時効が経過した場合ですので、これが成立するのは徴収職員の職務怠慢か、本人が夜逃げをした場合だけでしょう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング