中小企業の働き方改革をサポート>>

介護福祉士の資格を目指して専門学校に通っている専門学校1年生について質問させてください。

もうすぐ入学してから始めての実習が老健施設で始まります。
初めてなので、実習というより見学といった感じでしょうか。。。

2年で介護福祉士の資格が取得できる予定ですが、
現在、どんな就職先にアプローチするべきか迷っているようです。

就職先は数多ある昨今ですが、色々な方が
「福祉の現場は仕事はきついが、給与の面で厳しいですよ。」と指摘されます。
介護福祉士は数年後、国家試験必須になると聞いていますし、将来、給与の面で家族を養っていけるのかとても不安になっています。

・実際、就職するばあい、給与の面で就職を選ぶ場合どのような施設や方面が将来的に有望なのでしょうか?

・また、介護福祉士の他に今のうちに取得すべき資格があれば教えてください。

福祉の仕事には誇りをもって携わっていこうという気持ちは変わらないようですが、回りの者(私を含め多数)にとっては心配と不安が渦巻いています。

できれば、現場で実際に働かれている方のご意見をお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

介護福祉士は実質、数ヶ月の研修で取得できるホームヘルパー2級と、業務としてできることは変わらないのではないでしょうか?



ですから、就職先は最初は特養やデイサービスなどに就職し、介護福祉士は取得済みですからできれば介護業務だけでなく、相談業務としての実務経験をそこで積んで、社会福祉士受験資格を得て取得したり、5年がんばってケアマネージャーとして生き残ってゆくかですよね。

ケアマネもその頃にはすごく多くなっていると思いますし、社会福祉士に関しては、単位を取れば自動的に取得できる社会福祉主事とも重なる業務が多いので、極めて有利とは行きませんが、この業界はやはり資格が大切ですね。

あと特養やデイなど、送迎や運転は必須です。2種の運転免許も将来性があると思います。

ですので今、介福士以外はまず運転免許でしょうか?2種はその後ですね。あとはやはり福祉住環境コーディネーター2級しか思いつきません。

執務経験が必要なく、世間的に通用する商工会議所の資格なんである程度の就職時の評価にはなると思います。学生時代にしっかり勉強をしていたんだなという履歴書のアピールには大変有効だと思いますし、住環境コーディネーターの知識は非常に幅が広くて、無駄にはなりませんよ。しかし今年から公式テキストが大幅にぶ厚くなり、難易度が上がったと思います。

しかし、資格があってもこの業界は収入はどうしても少ないです。

やりがいと自分で選んだという自負がやはり一番大切で、給与面を重視するなら今の若いうちに、進路について考え直すことに反対する人は少ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧で的確な回答をありがとうございます。
 普通自動車の運転免許は今年4月に取得したのですが、時期が来たら2種の取得も前向きに挑戦してみるように伝えます。
 福祉住環境コーディネーターの資格を取得することも今の勉強にプラスになりそうなので検討してみるといいですね!
 地方に在住しているのですが、老健、グループホーム、特養と求人は沢山あります。60歳まOKとか、賞与4.5ヶ月とか、何だか給与が安いという周りの話が半ば信じられない状況なのですが、
それでも人が集まらない理由は仕事が本当に肉体的にも精神的にも大変なのだと想像できます。
 まだ、20歳前の若者に老人の世界を見せることはある意味酷なのではないか、とさえ思ってしまう私ですが、pu-kun999さんの仰る通り、やりがいはあると思います。
 色々な資格は無駄にはならないと思っておりますので、今の勉強をしっかりやれるように伝えようと思います。ありがとうございました。また、補足等ございましたら、厳しい意見で構いませんのでお願いいたします!

お礼日時:2007/07/26 16:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q介護福祉士資格の介護現場以外での生かし方

介護福祉士の資格を持っており、3年間老人福祉入所施設の現場で働きました。
しかし、去年大腿骨頚部骨折し、もう普段の生活ではもう何の不便もないのですが、
介護度の高い方の身体介護においては、足の踏ん張りがきかなくなり、
利用者様に怪我させる危険を考えると、続けられなくなりました。
入浴、移乗などの介護ができない以上、介護福祉士の資格を生かせる場所は、
施設での介護や訪問介護の他にはないのでしょうか。
福祉系の大学も専門学校も出ておらず、社会福祉士などにチャレンジするには
時間的にも費用的にもムリがあります。
何かアドバイスをいただければ幸いです。

Aベストアンサー

大変な思いをされましたね・・・

私は介護職(業界11年目、介護福祉士、社会福祉士取得済み)やってまして、介護に行き詰った時期があって、いろいろもがきました

・福祉用具の営業(以前に営業やって向いてないと思ったのでこれはパスしました)
・ヘルパーの講師(時給制で給与は不安定)
・介護福祉士の養成学校の講師(これは5年以上は経験いるか?)
・家事援助専門のヘルパー(収入は厳しいか?)
・介護タクシーの運転手(売上的には厳しいか?)
・接客業
・事情を説明して身体介護は免除してもらい在宅のヘルパースティションの責任者(まあ、おばちゃんヘルパーの苦情の交通整理とヘルパーの休みの穴埋め対応・・まあ、きついですが・・)

どうでしょう?

Q高齢者介護と障害者介護どっちが未経験でやりやすい?

転職活動中で今まで事務職やってきた者です。年は27歳です。
ずーっと事務職でやってきて事務志望なのですが不景気により就職を諦めました。
120社ほど受けましたが4社とかしか面接に呼ばれずどうしようもなく。

それで進路支援の事業を手掛ける会社で相談したところ、介護の事業しか今はあきがないことの説明を受け、多くの人がまったくの未経験で介護の仕事をしていると言ってました。
自分も、もう介護の仕事しかないと思い初めて求人で探したんですが高齢者介護と障害者介護の二つがあり、どちらが未経験でやりやすいですか?

就職支援員に聞くと、どっちでもなれるのでやりたいほうでいい。誰でも問題なくなれて落とされることはほとんどないという事でした。
辞める人が多いという説明も受け、給料がおそらく前職より年収150万は下がることや、きれいな仕事ばかりじゃないこと、体力がいることなども聞き、それは了解しています、もう後がないので辞めないようにします。

介護業界はまったく興味がなかったんですが、支援員の話ではみんな未経験で興味ないけれどやる気があればできる仕事と聞いています。
また、自分の持ってる資格は、けっこうあって書ききれないのですが今思いつく限りで、ワードエクセル日商簿記2級と全経簿記の上級と税務の所得税法消費税法人税がそれぞれ2級と漢字検定準1級とかです。他に社労士の勉強をしていた時期もありますが落ちました(並以上の知識はあると思います)簿記1級は難しすぎて挫折しました。とにかく取得している資格、取得しようとした資格はもっとマイナーなものであればいくつか他もありますが、全部事務系の資格です。

よろしくお願いします。
転職活動をこれ以上続ける資金もなく、実家の親にも大きな金銭負担を強いてしまっているのでなんとかしたいです。就職できるなら、もうどこでもいいんですが、やりやすいほうのがいいと思いました。

転職活動中で今まで事務職やってきた者です。年は27歳です。
ずーっと事務職でやってきて事務志望なのですが不景気により就職を諦めました。
120社ほど受けましたが4社とかしか面接に呼ばれずどうしようもなく。

それで進路支援の事業を手掛ける会社で相談したところ、介護の事業しか今はあきがないことの説明を受け、多くの人がまったくの未経験で介護の仕事をしていると言ってました。
自分も、もう介護の仕事しかないと思い初めて求人で探したんですが高齢者介護と障害者介護の二つがあり、どちらが未経...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。
高齢者福祉施設で働く介護職です。

質問文を読ませていただきました。
介護の仕事って、そんなに甘いものではないですよ。

今まで多くの新人さんを見てきましたが、質問文にあるような動機では、おそらく続かないと思います。
事務職と違い、相手は人間です。タイトルにある「高齢者介護と障害者介護どっちが未経験でやりやすい?」という見方で、介護分野に入ってこられる方は、私たち介護職はもちろん利用者もすぐにわかりますよ。

私はこのサイトで、介護分野の質問に答える際、「介護の仕事は食いっぱぐれはない」と考えているならば、入らない方がいいと伝えています。

確かに、応募すれば未経験でも採用される施設が多いと思いますし、質問者さんの文面を見ていますと、すぐに採用されるでしょうね。
3日持たずに「こんな所とは思わなかった」って退職されないよう祈っています。

Q45才から社会福祉士、精神保健福祉士を取ることについて

はじめまして。45才の専業主婦です。
何か人の役に立つ仕事がしたかったのですが、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取ることを勧められました。
年齢を考えると体力的に現場は続かないので、こういう資格を取ればデスクワークで65才まで働けると教わりました。
短大卒業後、一般企業につとめたあとやめてからは特別仕事をしていません。福祉の仕事経験も皆無です。
2年間通信制の大学で受験資格が取れるそうですが、費用が80万くらいかかるようです。
うまく資格まで取れたととして就職があるのか心配です。これから伸びる分野だということですが…
3月から願書受付が始まりますが悩んでいます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない事も頭ごなしで言いますが社会福祉系に来る学生に中には、何が出来ないのか、何を求めて居るのか細かい心配りで優しい対応をする姿を見ると、弱者ではない一人の人間としての尊厳として接する原点を教わることが多々あります。
 
 福祉の原点ははっきり書けば仕事の割に実入りは少ない、サービス残業は多いし肉体労働です。
 余程の気長さが無いと障害者の方の行動はしんどいです。
 体を壊す者、精神面に相当な物を覚悟しないと持続は難しい精神疾患で倒れる人を何人か見てきています(優しい心故、全てを受け入れ潰れると思っています)目先の事考えるなら、止めた方が良い決して給与も高くないし肉体労働、定時には帰れない。

 先にも書きましたが、現場を知る、知的障害、老健施設を覗くとスタッフの動き心配りが一番分かります。
 ボランティアで経験をして見てからでも遅くないと思います。
 

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q看護助手と介護士の業務の違い、教えて下さい!

病院での看護助手業務(身体介助有り)と、
有料老人ホームにおける介護士の業務について、
違いは有るのでしょうか??

勤務場所とサービス対象(患者様とお客様)が
異なりますが、行う業務も異なってくるのでしょうか?

20代後半にて、都内で現在介護師の資格を活かせる
職場を探しているのですが、上記の違いについて異なる
点が一人ではわからず、、途方に暮れています・・・

もしわかる方がいらっしゃったら是非、教えてください!
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

看護師です。

どちらもヘルパーや介護福祉士がその役割を担っていますが、看護助手の中には介護技術を必要としない役割の看護助手もいて、介護士の資格の有無すら問われないこともあります。(例えば、資材室に配置され手術機械の滅菌や、依頼された物品を病棟に届けることを仕事にしている人、全病棟のお茶配りやタオル配り…その洗濯をやっている人など)

字のごとく
介護士は介護を専門として行う仕事です。
看護助手は「助手」。つまり、何かの手助けをする人で、その人自身が専門的な役割を果たすわけではありません。お手伝いです。この場合、看護業務のお手伝い。看護業務は看護師資格のない者ではできない行為が沢山あるため、それは看護師が行わざるえませんが、看護師である必要がない業務は、助手さんにやってもらっている感じです。なので、身体援助も重症の人は看護師が行う必要がありますが(「療養所の世話」は看護師の業務独占)、状態のいい人などのケアは日常生活の世話の範囲なので看護助手(介護福祉士やヘルパー、無資格者でもOK…病院によっては准看護師は正規採用しておらす、准看護師が看護助手扱いの場合も)に任せてます。

リネン交換、病衣交換、配膳、下膳、入浴介助、排泄援助などなどの日常生活の世話(介護業務と同じ)。から、注射器やタオル、オムツなどの病棟物品補充、病棟と検査室・リハビリ室へ車いす患者さんを送り迎えしカルテを部署ごとに届けるなどのメッセンジャー的な役割。
病室、家族室、浴室、食堂などの環境整備(掃除)やゴミ回収、小児病棟のおもちゃの除菌、医療資材の搬入物品わけ、手術機械の滅菌、外来で患者さんを案内したり呼んだり、子どもの採血や注射の際に抑えるのを手伝う当番の人もいます。なので、業務の種類としては看護師からみたら雑用ですが、病院が機能するためには必要な仕事をして貰っていて、介護の職場より多種多様なことがあります。

病院によって、与えられたり、求められる役割が違うので一概に言えません。興味があるなら、求人先に主な業務を聞いてみるといいですね。
女職場なので人間関係の外れ部署も多いと思います。助手に強く当たるような看護師もいれば、プライベートでも仲良くやっている看護師もいます。私がいた病棟は看護助手の配置がなく、メッセンジャーの方としか交流がありませんでしたが、外科系の看護師、産婦人科の助産師などはツンツンした雰囲気だったそうです。精神科や小児科の看護師は優しかったそう。色々ですね。

老人ホームについては…介護士の資格があるなら、言わずとも分かりますよね?

看護師です。

どちらもヘルパーや介護福祉士がその役割を担っていますが、看護助手の中には介護技術を必要としない役割の看護助手もいて、介護士の資格の有無すら問われないこともあります。(例えば、資材室に配置され手術機械の滅菌や、依頼された物品を病棟に届けることを仕事にしている人、全病棟のお茶配りやタオル配り…その洗濯をやっている人など)

字のごとく
介護士は介護を専門として行う仕事です。
看護助手は「助手」。つまり、何かの手助けをする人で、その人自身が専門的な役割を果たすわけではあ...続きを読む

Q社会福祉士と精神保健福祉士って・・・

私は24歳の男です。この4月から福祉系の通信大学に入学したのですが、希望者は社会福祉士か精神保健福祉士のどちらか、または両方の選択科目履修により国家試験受験資格が得られるそうです。しかし、両方の同時取得は相当難しいと思いますのでどちらか一方に絞りたいと考えています。介護関係の仕事をしていたこともあり社会福祉士のほうの仕事内容などはなんとなくわかるのですが、精神保健福祉士についてはよく知らないのです。そこで、1)どういったことを学び、どういった仕事内容になるのか?2)ぶっちゃけた話どちらが給料がよいのか?
十分社会経験もあり、どちらの仕事も甘くないことは理解しています。それは踏まえたうえで客観的なご意見をください。
お願いします。

Aベストアンサー

元・障害者施設中間管理職からのアドバイスです。
(勤続15年で、諸事情により一般企業に転職いたしました。)

精神保健福祉士は、比較的近年にできた国家資格です。
精神障害者社会復帰施設、精神科病院等で活躍しますが、精神障害者社会復帰施設については、法律上必置義務があります(但し、経過措置があって、諸体制が整うまでの猶予期間が設けられています。)。
ちなみに、医療機関で活躍する場合には、PSW(精神科ソーシャルワーカー)と呼ぶことがあります。

どういう仕事をするのか、と言いますと、おおよそ以下のような感じになります。

1.精神障害者のための施設(これを一般に「精神障害者社会復帰施設」と総称します。)、たとえば作業所やグループホームなどでの作業訓練や生活訓練を通じて、精神障害者の社会復帰のための基礎づくりを行なってゆく
2.精神障害者の社会復帰のためのプランづくり
3.精神障害者社会復帰施設または精神科病院等に付帯するデイケア施設(日中軽活動施設)での援助、および社会復帰に向けての環境づくり(企業訪問等)
4.諸資源の活用の援助(例:精神保健福祉法第32条に基づく精神科通院医療費公費負担制度の利用手続、精神障害者保健福祉手帳の申請手続等)
5.通院・入院の際の連絡・調整

勤務先が福祉分野と医療分野とに2分される、という傾向がありますが、臨床心理士や精神科医などとは違います。
ですから、決して心理職や医療職として活躍するものではなく、あくまでもケースワーク業務(つまりは福祉職)担当にしか過ぎない、ということを理解しておく必要があるでしょう。
言い替えると、「自分が精神疾患を分析・診断・治療する」などといった気持ちで臨んではいけませんし、仮にそういう気持ちを持つとしたら、それは大きな誤りです。
精神保健福祉士は、福祉の方面で側面から精神障害者をサポートする、というのがその仕事です。

学習する内容ですが、社会福祉士とかなり重複する部分が多いです(社会福祉一般から応用、地域福祉、グループワーク等に至るまで。)。
精神保健福祉士では、これに加えて、当然のことですが、精神衛生学、精神医学、臨床心理学、向精神薬の基礎知識等も学習します。基礎的な精神医療の知識が必須です。
また、精神保健福祉法は福祉関係の法律の中ではかなり異色の法律(具体的には、ぜひ自分で調べてみて下さい。)なので、そのあたりもしっかりマスターする必要があります。
率直に言って、相当幅広く学習する必要がありますから、社会福祉士よりもハードです。国家試験合格率も高くありませんし(過去を平均すると、合格率は3割前後です)。

給与面では、それほど大差はありません。
しかしながら、認知度・知名度という点では社会福祉士のほうがいいですし、また、精神保健福祉士の求人自体、数がきわめて少ない(精神障害者社会復帰施設の数が限られている等、精神保健福祉の立ち遅れによる。)ので、民間施設・病院等で働く精神保健福祉士をめざすのは、かなり厳しいかもしれません。
そのため、できれば、精神保健福祉士資格を活かして専門の相談機関や研究機関等で働く専門職公務員をめざしたほうがよいのではないか?、と思います(社会福祉士についても同様)。

年齢的・学歴的な条件から就職のことを申し上げますと、正直申し上げて、卒業時に30歳近くになり、しかも通信制ということで、かなり不利になるのは否めません。
年齢および所持資格が高くなればなるほど、当然それだけの高月給を用意しなければなりませんが、現実問題として経営が厳しい施設・病院等が大半ですから、少しでも人件費を抑えようと思えば、あまり採用したがらないのが現実です。
これらのことは、あらかじめ承知しておいたほうがよいでしょう。

いずれにしましても、せっかく進学したわけですから、その機会を決してムダにせず、いろいろな角度から社会福祉を学んでいただきたいと思います。
特に、社会福祉は現場での学びがきわめて重要ですから、積極的なボランティア活動を行なっておくことがたいへんな意味を持ちます(そのまま就職につながるケースがとても多いですし、また、そのような就職のほうが、ボランティアをしていた当時からの蓄積が伴うため、後々プラスになりますよ。)。

心から応援させていただきます。
どうぞ頑張って下さいね。

元・障害者施設中間管理職からのアドバイスです。
(勤続15年で、諸事情により一般企業に転職いたしました。)

精神保健福祉士は、比較的近年にできた国家資格です。
精神障害者社会復帰施設、精神科病院等で活躍しますが、精神障害者社会復帰施設については、法律上必置義務があります(但し、経過措置があって、諸体制が整うまでの猶予期間が設けられています。)。
ちなみに、医療機関で活躍する場合には、PSW(精神科ソーシャルワーカー)と呼ぶことがあります。

どういう仕事をするのか、と言...続きを読む

Q介護福祉士から保育士へ転職希望です。

私は、介護福祉士として勤めて約5年経ちます。
短大で、保育士と幼稚園教諭の資格も得ました。
5年の節目を迎える今、転職を考えています。
介護福祉士としての仕事は楽しく満足しています。
我ながら天職だと感じます。
「そう思うなら貫け」と思う方もいるかもしれませんが、
その反面、保育士としても働きたいという
気持ちがどこかにあるのです。
子供と高齢者とではまったく視点が異なり、経験
を積みたい気持ちや、自分を試してみたい気持ち
もあるのです。
ですが、実際少子の時代で求人数も少なく、そして
正職員として募集している保育士の求人は皆無です。
実際、保育の現場では人事的には、かなり厳しいのでしょうか。
また、保育と介護の経験のある方のアドバイスも
お待ちしています。

Aベストアンサー

こんにちは。保育士と介護福祉士、迷われる気持ち良くわかります。あくまで、個人の意見ですが、保育士を目指す道を選ばれては…と思います。「介護福祉士として勤めて約5年…」とのことですので、おそらくご年齢もまだ30歳にはなられていないのでしょう。介護福祉士の場合、正職員を目指される場合でもまだまだ年齢面でも十分余裕があります。保育士や幼稚園教諭を目指し実際に就職し暫く働いた後で、自分の適正を見極めてから決定されてもけっして遅くはないはずです。「実際少子の時代で求人数も少なく、そして正職員として募集している保育士の求人は皆無です。」とおっしゃられていますが、例えば公立の保育園でも大阪市の保育士採用は年齢制限は35歳までですし、私立の保育園は年齢不問の所も探せばあるみたいですよ(私立の幼稚園でも正職員・40歳位まで・・という募集もみたことがありました。)少子化といいますが、働く母親は昔に比べ増えており保育所の需要は減るどころか高まっているのが現状です。これから保育士は保育園に留まらず、様々な分野で必要とされる機会が増えていくのではないでしょうか。「その反面、保育士としても働きたいという気持ちがどこかにあるのです。」この気持ちがある限り、少しでも若いうちにチャレンジしてみることを私はお勧めします。でないと、きっとこの先「あの時こうしていれば…」後悔すると思います。自分の夢をぜひかなえてくださいね。
保育士や幼稚園教諭の求人サイトがありますので、ぜひご参考下さい。
http://www.i-kosodate.net/home.html (プロになる保育士関連情報から保育士リクルーターのサイトに飛んでください。都道府県・市町村ごとに検索できます)
http://medical.minkanshokuan.net/(民間職安)職種/資格から検索より、保育士又は幼稚園教諭を選び希望条件を設定し検索してみてください

こんにちは。保育士と介護福祉士、迷われる気持ち良くわかります。あくまで、個人の意見ですが、保育士を目指す道を選ばれては…と思います。「介護福祉士として勤めて約5年…」とのことですので、おそらくご年齢もまだ30歳にはなられていないのでしょう。介護福祉士の場合、正職員を目指される場合でもまだまだ年齢面でも十分余裕があります。保育士や幼稚園教諭を目指し実際に就職し暫く働いた後で、自分の適正を見極めてから決定されてもけっして遅くはないはずです。「実際少子の時代で求人数も少なく、そして...続きを読む

Q介護福祉士の学校か看護師(正or準)の勉強か迷っています。(長文です)

介護福祉士の学校か看護師(正or準)の勉強か迷っています。(長文です)

先日離婚と失業をほぼ同時に経験した4歳児の母(33才)です。
今が人生の岐路だと感じており、みなさんにアドバイスをいただきたいです。
会社の倒産や離婚を経て、今後はずっと働いていけるよう一生ものの資格を取りたいと考えています。以前から人を助ける医療関係の仕事には興味がありましたがなかなか踏み出す機会もなくズルズル来てしまいました。年も年なのでこの数年がとても大事だと認識しています。

そんな中、ハローワークで締切間近の介護福祉士養成講座を見つけたので応募をして試験も受けました。2年間専門学校へ通い卒業時に資格が得られるというものです。通学期間は雇用保険もおりるそうで、母子家庭の身には魅力ある内容です。(合否結果がまだですので、合格したという仮定で読んでいただきたいです)
しかし多少焦って応募したので介護福祉士の詳細や待遇について今さら調べてみると、なかなか厳しい状況だと感じました。せっかく2年も勉強して取得する国家資格の割には仕事内容に専門性が低く、賃金面でも労働の過酷さの割に合わないというのは目指すには不安があります。社会の情勢からみて需要は増える一方で就職には困らないと聞きますが、職安や市役所の方に話を聞いてもあまり勧められません。

私はいずれは看護師の資格を取りたいと考えています。介護福祉士の資格を取って介護職で働き折を見て看護学校を受験しようと思いましたが、看護師と介護福祉士の両方の資格を持っている必要があるのかがわかりません。もちろん知識を生かして活躍できる場面もあるでしょうが、33才でそんな回り道をしていられる時間的・経済的な余裕はありません。
お聞きしたいのは、介護福祉士の勉強をしてきたことは看護師を目指す時に現実的にプラスになり得るでしょうか?この場合は働きながら準看護師の学校を目指そうと思っていますが、時間的デメリットの方が大きいでしょうか??(1年受験勉強をしたとして丸5年かかるが収入はある)
それよりは今他の仕事をしながらでも1年間受験勉強をして正看護師の道を目指すほうがスムーズでしょうか??(ストレートで専門学校に入って丸4年かかる、3年間は収入ナシ)

もちろん人のために働く仕事をしたいという気持ちが一番ですが、生活の為に資格を取るという動機も小さからずあります。ですので介護職に就いたとしてもステップアップをしたいですが最終的には看護師に、と考えています。ただ40歳を超えてしまう・・・という所で今どうするかを慎重に考えてしまいます。
子供に関しては親のサポートを期待できます。悩むとすれば子供が小学校に入ってからのほうが自分も学校には通いやすいのだろうかという事です。

読みづらい文章で申し訳ありませんが、ぜひアドバイスをお願いします。
(もし不合格ならば悩むことのない悩みですが・・・)

介護福祉士の学校か看護師(正or準)の勉強か迷っています。(長文です)

先日離婚と失業をほぼ同時に経験した4歳児の母(33才)です。
今が人生の岐路だと感じており、みなさんにアドバイスをいただきたいです。
会社の倒産や離婚を経て、今後はずっと働いていけるよう一生ものの資格を取りたいと考えています。以前から人を助ける医療関係の仕事には興味がありましたがなかなか踏み出す機会もなくズルズル来てしまいました。年も年なのでこの数年がとても大事だと認識しています。

そんな中、ハローワーク...続きを読む

Aベストアンサー

職歴10年超の者です(幼児2人持ちの男性)。
総合病院を経て、今は介護老人保健施設勤務です。

知人の例を持ち出しますが、知人女性(独身30歳)は10年がかりで正看護師免許を取得しました。
ヘルパー2級に始まり、

介護福祉士、

准看護師、

正看護師といった感じです。
本人いわく、「勉強尽くしの10年間でした^^;」…と。
※個々の資格を生かした職歴は極わずかのようで、ほとんど学校通いの日々だったようです。

普通に考えればかなりの遠回りです。費用も時間も膨大です。
ですが、彼女なりに在学中・勤務中に思うところがあってステップアップしてきました。
一番の要因は、「介護系でステップアップしてきたものの、もどかしさと給与面の低さはちょっとつらい…」とのこと。
No.2さんも触れていますが、介護の第一線にいながら制限が多く、本人としては「その場にいるのに何もできないもどかしさ」を強く感じたようです。
また、『国家資格保持者』でありながら、給与面の低さにも失望感を抱いたようです。
(月に4回の夜勤=16時間勤務+早番・遅番をこなしながら、手取りが20万に届かず)
彼女自身、後悔はしていないそうですが、「もうちょっと要領良くできていたらなぁ…」と。。。

あくまで一つの例です。経験談です。
一概に質問者様に当てはめようとは思いませんが、介護士・看護師に限らず、
理想と現実とのギャップというのは、どんな職種にも起こり得る事ではないかと思います。
ただ、介護士に関して言えば、それがやや大きく感じてしまうのかな?と、この女性に限らず、周囲にいる介護士さんのお話を聞く分には
同じような不満はよく耳にします。


色々書きましたが、上記はあくまで独身女性の例です。
お子さんがいるとなると、お子さんの保育の問題が出てきます。
というわけで、私からのアドバイスとしては、
(1)御両親がお子さんを看てくださる(不測の事態=お子さんの傷病時含む)
(2)看護学校に通うだけの資金が準備または援助がある
(3)質問者様にやる気がある
という条件が整っていれば可能だと思います。

職歴10年超の者です(幼児2人持ちの男性)。
総合病院を経て、今は介護老人保健施設勤務です。

知人の例を持ち出しますが、知人女性(独身30歳)は10年がかりで正看護師免許を取得しました。
ヘルパー2級に始まり、

介護福祉士、

准看護師、

正看護師といった感じです。
本人いわく、「勉強尽くしの10年間でした^^;」…と。
※個々の資格を生かした職歴は極わずかのようで、ほとんど学校通いの日々だったようです。

普通に考えればかなりの遠回りです。費用も時間も膨大です。
ですが、彼女...続きを読む

Q障害者相談支援員の仕事について

障害者の相談支援員の仕事について質問です。先日面接を受けてきました。

簡単に言うと、どういうことをする仕事なのでしょうか。相談して来られた障害者の方に、適した施設を紹介するなどのこと、と理解していますが、大まかにいうとそういうことでもいいのでしょうか。

全くの未経験ですが(福祉じたいも)、教育系の大学を卒業していることで採用担当の方が少し前向きに考えてくれているようです。もともと経験者や有資格者を希望してあるようですが、なかなかそういう方が応募に来られないために、採用の幅を広げた、と言われていました。

実際に現場で働いている人も、福祉系の資格は持たず、教育系の大学卒で、仕事をしながら社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取っていき、仕事ができるようになったとのことです。

他の人に聞くと、大変な仕事だと言います。覚えることも多いし、法律がちょくちょく変わってきているので、一層大変だと。ましてや未経験の人が入って仕事をするのは無理があると。

もちろん、期間採用(契約社員で数年間の期限)で、自分が主になるわけではなく最初に見習いから入っていく形にはなるはずですが、それでも不安です。

実際、この世界でやっていけるか、という覚悟がまだ持てずにいます・・・。
もし、採用になったとして、どういうところを再度確認したほうがいいと思われますでしょうか。

経験者の方、または福祉関係でご存知の方で構いません。よろしかったらアドバイスをお願いいたします。
(知り合いに、福祉の仕事をしている人が誰もいません)

障害者の相談支援員の仕事について質問です。先日面接を受けてきました。

簡単に言うと、どういうことをする仕事なのでしょうか。相談して来られた障害者の方に、適した施設を紹介するなどのこと、と理解していますが、大まかにいうとそういうことでもいいのでしょうか。

全くの未経験ですが(福祉じたいも)、教育系の大学を卒業していることで採用担当の方が少し前向きに考えてくれているようです。もともと経験者や有資格者を希望してあるようですが、なかなかそういう方が応募に来られないために、採用の幅...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

知的障害者・精神障害者施設で相談員の経験があります。

社会福祉士でしたが、経験が無かったので

最初は障害者理解のために、障害者の方々と一緒に作業をしました(施設は授産施設でした)

知的障害と言っても、色んなレベルの方がいらっしゃいましたし、年齢が違うと受けた教育も違っていました。また、生育暦(親のかかわり方等)によっても違いが出ていました。

皆さん大変個性的でしたよ。

年代や家庭環境によっても抱えておられる問題は色々でした。


窓口に来られる方々の相談に対応されるのですね。
障害者ご本人・ご家族・民生委員さん・ご本人の友人・近所の方等々いろんな方が相談に来られると思います。
一度の相談で答えが出る事は少ないのではないでしょうか。
まず、良く話を聞き、ご本人さんの生活状況をアセスメントして、ご本人さんにとって一番良い方法を見つけていく事がお仕事になると思います。

施設入所は最後の手段になると思います。

相談に来られるご本人だけでなく、ご家族全員に支援が必要な場合もあります。

大変と言えば大変ですが、問題解決まですべて一人で支援するわけではないと思います。
色んな社会資源と連携をとって、複数の支援者が一人の障害者の方を支えます。



障害の理解・社会資源の把握・制度や施策の理解・他の支援者と協働できること等々が必要です。
そして何よりも、障害者の方の話にじっくり耳を傾ける事が大切ですね。


ある障害者の方が「昨日、足を怪我した」と言ってこられたので、慌てて対応しようとしたら、1年前の話でした。その方は、過去は昨日・現在は今日・未来は明日といった表現しかされない方でした。

また、ある精神障害の方は、授産施設の帰りに毎日支援センターに相談に行っておられました。
毎日1時間、施設の不満をいいに行っておられました。
センターの相談員さんに後でお聞きしてビックリしました。


最初は、慣れなくて振り回される事もあるかも分かりません。
オンとオフを使い分けて、上手にストレス解消する事が、仕事を続けるコツだと思います。



不安もあるでしょうが、もしかしたら向いているかも分かりません。

せっかくのチャンスですから、やって見られたら良いと思います。


教育系の大学を卒業されているとのことですが、相談支援は教えるのではなく
相談者ご本人の意志を尊重しつつ、一緒にご本人にとって一番良い方法を見つける事だと思います。

ご本人さんが自分で決められるように支援していく事が大切かと思います。


どうぞ頑張ってください。
失礼しました

こんばんは

知的障害者・精神障害者施設で相談員の経験があります。

社会福祉士でしたが、経験が無かったので

最初は障害者理解のために、障害者の方々と一緒に作業をしました(施設は授産施設でした)

知的障害と言っても、色んなレベルの方がいらっしゃいましたし、年齢が違うと受けた教育も違っていました。また、生育暦(親のかかわり方等)によっても違いが出ていました。

皆さん大変個性的でしたよ。

年代や家庭環境によっても抱えておられる問題は色々でした。


窓口に来られる方々の相談に対応され...続きを読む

Qデイサービス職員の給料は?

お願いします。妻からの代理で質問します。
妻(42歳)は現在パートでデイサービスに2年半働いています。
今回、他の施設で正職員の募集があり面接をしたところ、給料は12万円といわれました。
資格はヘルパー2級で16日出勤で現在の給料は10万ほどです。
さて、正職員でこの給料は果たして妥当なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

主人(34歳)が特別養護老人ホームのデイサービスセンターで働いています。介護の仕事は未経験で、ヘルパー2級を取得するため、通信教育で勉強していた時に、現在の職場に就職しました。約4年働いていますが、初めの頃の基本給でも約19万円だったと思います。それに手当て等が加算されています。残業はほとんどありませんし、休みは週2回です。主人の職場は関西圏ですが、周りに比べるとわりと良いほうだそうです。
転職する際、私も一緒に求人などの情報を見に行ったりしましたが、施設によってお給料はさまざまのようですね。必要な仕事だし、大変な仕事なので、もっとお給料が高くても--と思います。介護福祉士を取りましたが、それによる手当ては3,000円ほどです…。現在職務経験2年半ということでしたら、1月の国家試験は受けることができるんですよね?介護福祉士の資格を求められる職場もありますし、それによる加給がもっと多いところもあると思いますから、取得されてから考えられても良いのではないかと思います。
福祉人材センターなど求人票が置いてあるところで、他の施設の状況も見られてはいかがでしょうか。

主人(34歳)が特別養護老人ホームのデイサービスセンターで働いています。介護の仕事は未経験で、ヘルパー2級を取得するため、通信教育で勉強していた時に、現在の職場に就職しました。約4年働いていますが、初めの頃の基本給でも約19万円だったと思います。それに手当て等が加算されています。残業はほとんどありませんし、休みは週2回です。主人の職場は関西圏ですが、周りに比べるとわりと良いほうだそうです。
転職する際、私も一緒に求人などの情報を見に行ったりしましたが、施設によってお給料はさ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報