電子書籍の厳選無料作品が豊富!

私の主人が突然会社の部下(女性)から内容証明郵便を送られることになりました。
主人とその女性の関係は上司と部下(派遣)です。
主人は男同士で飲み会をする時にその女性も誘ったことがあるそうです。
しかし子供のいるその人は夜は出られないとの事でしたので、昼の食事に誘ったそうです。
今までに4・6月に1回づつ。社交辞令的な要素も思っていたようです。
また、日頃多量の仕事をまかせている関係、不満がないかなど直接聞きたかったと言っています。以前、同じように仕事のできる女性がいて、こんなに仕事をさせられるのは嫌だと派遣会社に文句を言われ辞めてしまった人がいたので、気にしていたようです。
誘うたび、「今日はちょっと」とか「子供の具合が…」などとの返答のため向こうが迷惑していると思ってもいなかったようです。
また、彼女とは親子ほどの歳の差があり、男女の考えなど思いもよらなかったと言っています。
そして先日7月のある日に前回と同じように誘ったところやはり「行けない」との返事をもらいました。
その返事をもらった時主人は飲み会だったため、メールに気付いたのが夜中の3時だったそうです。酔っている主人は時間の感覚も無く、また、朝になったら見るだろう…ぐらいの感覚で返信し、もう一度誘ったそうです。(会社の人同士はメールでやりとりしているそうです)

これが全てです。すると突然彼女は翌週から会社を休み、主人の元に迷惑だったという事ともう会社を辞めると連絡がはいりました。主人は大変仕事のできる人だったため、どうして辞めるのか?迷惑に思っているとは思わなかったと返事し、辞められては困るといったそうです。翌日には弁護士の所へ行ったので内容証明を送ります。と連絡が来ました。
主人はまじめ一本の人で、もう定年間近です。セクハラやパワーハラで訴えてくるつもりなのかもしれませんが、主人自身は何がなんだか全く理解できず、どうしてこんな事になったか?と仕事も手がつかない状態です。

・合計3回食事に誘ったが1度も行った訳ではない
・迷惑している様子は全然感じられなかった。
・相手は夜中のメールが許せなかったと言っている。

この程度の事でも訴えられるなんて事があるのでしょうか?
何か文句を言われた事も言った事もないのに、いきなり訴えられるって事があるのでしょうか?

内容証明の郵便はまだ届いていないのですが、いったいどうしていいのかまったく解りません。内容証明の郵便が弁護士を通して来るという事はお金の要求があるという事ですよね?また、内容証明郵便を受け取ったらどこに相談したら良いのでしょうか?弁護士に相談した方か良いのでしょうか?

A 回答 (8件)

>また、朝になったら見るだろう…ぐらいの感覚で返信し、もう一度誘ったそうです



「もう一度誘う」というのはどういう事なんでしょうね。普通に考えて夜中の3時に(今から来いという内容では無いにしても)断っている相手をまた誘うというのは、非常識というか配慮が足りていないと思います。仲良しの友達にメールするのとはわけが違うでしょうし。

>これが全てです

質問者(奥様)の立場で断言は出来ないはずです。ご主人を信用するなと言うわけではありませんが、火の無い所に煙は立たないという事もあります。冷静に客観的に事態を把握する必要があると思います。

他の方も書かれていますが、仕事のことで不満がないかなどを気に掛けているいるならば、男同士の夜の席に誘ったり、昼でも食事に誘ったりというのは、客観的にはおかしくないでしょうか。質問者も女性の立場で考えてみてください。いくら職場の上司だからといって、既婚者である自分が異性に食事に誘われて、ホイホイ付いていくことが当たり前でしょうか?
仕事の相談をする場は会社の中でも作れるはずです。
ご主人に悪意は無かったにせよ、結果的に配慮の欠ける言動がいくつかあった可能性は高いと思います。

何でもかんでもセクハラだ、パワハラだ、と、確かに気分の良い世の中ではありませんが、一昔前の感覚で考えていては駄目です。今の世の中、そういうのはうるさいですから考え方を切り替えていく必要があります。

弁護士というのも最終的にはそういう話になるかもしれませんが、今の段階では派遣会社や会社の総務などを通して、相手の女性とやり取りをし、誤解だった(本当に誤解と言える内容かは不明ですが)としても謝罪の意思を示していく方が良いと思います。
    • good
    • 0

あなたのご家庭の問題としては、内容証明がとどいてから心配すれば良いかとおもいます。


ただし、ご主人の会社には状況をできるだけ正確に報告しておくべきです。


本当にご主人の言われるだけのことでしたら、部下さんが弁護士に相談した結果、「こんなことくらいで賠償請求は無理」ってことになるかもしれないし、実際に請求行為に移ったとしても、「何を根拠に」「どんな要求をする」のかは、相手の主張を聞いてみないとわかんないじゃないですか。

同じ行為でも性別や個人の違いで受け取りかたはさまざまです。ご主人の気づいていない「相手への不愉快な行為」が他にあるかもしれないし。

実際に、内容証明が届いたら、
・その内容に同意できるなら、それなりの謝罪・賠償をすればよい
・同意できないなら、
  「弁護士に相談する」
  「同意できないので訴訟してくれと伝える」
  「無視する」→きっと相手が訴訟を起こします。
  「相手との合意点を見出す」
 など、いろいろ考えられますが、いずれにせよ、相手の主張(内容証明)が届いてからでないと、なにも考えられないでしょう。
    • good
    • 0

他の方がアドバイスしていらっしゃるように、派遣会社を通して話し合いを持ったほうがいいと思います。



あと、内容証明郵便は配達人に受取拒否の意思を示すと受け取った事にならない=内容証明の内容は認知していない事になるそうです。

一度受け取ってしまうと裁判等に有効な書類となるそうですので、
受け取るのは派遣会社や弁護士さんと話し合ってからでもいいのでは
と思います。
    • good
    • 0

あくまで一般論から言えば、ご主人の方に非がありますね。


悪意はなかったのでしょうが。

まずは上司又は自社の総務に相談するのが吉です。
黙っていると後々問題になります。

最終的には、ご主人が謝罪することによって解決すると思います(わずかな
慰謝料支払いはあるかもしれませんが)。

上司又は自社の総務に相談して、後は任せればよいです。
派遣会社と話し合ってくれるでしょう。
相手方とはくれぐれも直接やりとりはしないでおきましょう。
    • good
    • 0

最近は、個人の事情を聞くために夜に食事に誘う、などの行為、特に異性の場合は自粛している管理者や上司が多いと思います。


リスクヘッジのためです。
女性の意見を個別に聞きたいのであれば、「ちょっといい?」と言って、会社の会議室や、なければ近くの喫茶店で話をすべきだったと思います。

その点では少し脇が甘かったのかも知れませんね。
ご主人がそういうつもりがなかったことは充分感じられますが。

他の方もおっしゃっていますがあくまでご主人の話の伝聞に過ぎないので、女性がどういう捕らえ方をしたかによります。
    • good
    • 0

>1.合計3回食事に誘ったが1度も行った訳ではない


>2.迷惑している様子は全然感じられなかった。
>3.相手は夜中のメールが許せなかったと言っている。

1.の3回は多すぎます。2回でとどめておくべきです。
特に3.は致命的ですね。
人間関係を築いていない相手に対して
夜中にメールは非常識です。

年齢がわからないのでなんとも言えませんが
50代以上の男性特有の無神経さが見て取れます。

こういう無神経さが、昨今のセクハラ問題を
引き起こしているのです。

これら男性が口を揃えて言う
「そんなつもりぢゃなかった・・」
は現代の社会人として、少々お粗末ですね。
昭和の時代なら、通ったかも知れませんが・・
いわゆるジェネレーションギャップを感じますね。

相手が「乗り気でない」空気はメールの文章や
日ごろの話言葉や表情で読み取れるはずです。

さらに付け加えるなら

事実関係をもう少し
ご主人から包み隠さず
聞いてみてはいかがでしょうか?

と言うのも
あとで妻が聞いていない事実が発覚して
妻が大恥をかくケースも多々あります。

男の立場としてわかりますが
男というものは自分にとって不利なことは
妻には話しません。

こちらも弁護士を立てて
真剣に戦うのであれば

ご主人と共通認識を持つところから
入りましょう。

ご主人の言うことを鵜呑みにして
裁判に踏み切って
「あなた!!聞いてないわよ!!」とならないように。

補足

内容証明郵便だけでは法的拘束力はありません。
内容証明で弁明しておきましょう。

本当に訴える気があるのか現段階ではわからないからです。裁判所から訴状が届いてから、弁護士のところに行っても遅くはありません。

参考まで
    • good
    • 0

>>迷惑している様子は全然感じられなかった。


お話のとおりであるとしても、だんな様の主観がすべてです。
女性にしてみればかなりのパワハラととらえていたかもしれませんね。

弁護士をとおすということは、かなり向こうも本気ですね、あなたの相談相手も民事ですので弁護士です。まずは市町村の無料法律相談でも予約されてはいかがでしょうか?

まあ慰謝料は微々たる物になるでしょうが。示談で済むなら応じるが吉でしょうか。主張を弁護士と話し合われてはいかがでしょう。
    • good
    • 0

その女性、派遣社員なら、派遣会社にまずヒアリングはしたのでしょうか?


通常、クレームなどは派遣会社を通してやりとりするものです。

食事に誘っていた意図が通じず、断り続けていたのにも関わらず誘われ続けていたら、状況によっては(社内での噂など)セクハラなどと勘違いすることもあるでしょう。
でもそうではないと立証する必要もあり、直接訴えを起こされたりなどしたら、弁護士に依頼したほうがいいでしょうね。

まず、派遣会社に状況の確認をして、その女性とは直接やり取りをやめましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!