忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

青色一号と天然色素(クチナシ色素)の青はどちらが安全でしょうか?
短いですがよろしくおねがいします。

A 回答 (2件)

前少し調べた事あるのですが、結果としてはあまり変らないです。


と言うか、そもそも害があるとか発がん性と言っても、着色料を毎日大量にで食べるのでもなければ問題ありませんし。
(毎日全ての食べ物に色をつけるか、着色料そのままを食べる位の気合が無いと、害になるほど口に入りません。)
いくつか参考ページ紹介しますね。

青色一号の毒性について調べた人のページ。
敗血症の人だと排出されなくて死亡事例があったけど、普通の人は排出するので問題ないよねというお話。
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2 …

こちらは少ない添加ですむ合成着色料とその100倍使うクチナシどっち使おう?って悩むお菓子屋さんの話。
http://e-tokai.sakura.ne.jp/syachi/2007/02/post_ …

色々調べた結果、あんまり真剣に考えすぎないで、こっちの方が手に入りやすいとか、たぶん体に良さげとかのイメージで決めて良いと言うのがの私の結論でした…
(「どこどこの国で禁止されている=とにかく危険」ではないんですよね。)
    • good
    • 2

渡辺雄二 著 『食品添加物危険度事典』(KKベストセラーズ 刊、1999年)によれば、


 危険度:4 … 青色1号、青色1号アルミニウムレーキ
 危険度:3 … クチナシ青色素
となっています。

この危険度の分類は著者の評価によるものであって、
公的・客観的な評価は不明です。
 5:極力避けるべきもの
 4:できるだけ避けるべきもの
 3:できれば避けたほうがよいもの
 2:それほど気にしなくてよいが、避けられれば避けたほうがよいもの
 1:安全性の高いもの

古い情報なので、最新の評価は違うかもしれません。
たとえばこの本で「危険度3」となっている天然着色料「アカネ色素」は、
2004年に製造・輸入・販売・使用が禁止されました。

ちなみにこの本の著者は、トンデモ本・恫喝本として話題を呼んだ
『買ってはいけない』(週刊金曜日 刊)の主要筆者の一人です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「青色1号」「赤色3号」の危険性は?

年賀でもらったインスタントみそ汁に「青色1号」「赤色3号」が着色料として含まれていました。
1度食べただけで気がつきましたが、こういうものはいつも気にして避けていたので、ちょっとショックです。
それらは発ガン性があるとのこと。
1度で気がついたので、今回のことでどうかなるということはないとは思いますが、
こういうものはどのくらい摂取するとキケンなのでしょうか。

Aベストアンサー

うーん、いわゆるタール系色素についてのご心配ということですね。
挙げておられる「食用青色1号」や「食用赤色3号」については、常識的食生活を送る限り、アレルギー等をはじめとする特殊な体質・身体状況にある人を除けば気にかけるような危険はないと思いますよ。

それぞれ1日摂取許容量が決められていまして(国連のFAO(食料農業機関)とWHO(世界保健機関)のレポートに基づいているようです)、青色1号で言えば12.5mg/kg/日、赤色3号ですと0.1mg/kg/日ということです。
見ての通り、体重1kgあたりの1日摂取許容量という意味で、この範囲内であれば一生の間、毎日摂取しても問題ないとされています。
いうまでもなく、普通に市販の食品を食べるだけでこの許容量を超えるのは積極的な努力と工夫をしないと難しいですね。
長期的影響ではなく急性中毒を起こすとなれば、数十グラム程度を一気食いする必要があると思われます。

もちろん無害だというつもりはさらさらありませんが、国内許可を受けてからだけでも50年以上使われ続けている着色料ですので、目に見えるほどの害があれば、既に何らかのかたちで表面化しているはずですが、特に目を引くような問題は起きていないようです。

「実験での有害性がある」「心情的に有害な気がする」ということと、実際の使用状態において疫学的に有害と言えるかどうかはまた別の話しで、合成着色料が体に無害とは私自身思いませんが、現実問題としては特段忌避するほどのものではなさそうです。

現在までに許可を取り消されたタール色素は多いですが(理由はさまざまでしょうが)、現在でも使用されているタール系色素については、安全性という意味では一定の評価が定まったものと考えて良いので、なまじな天然着色料よりは(公式な安全性評価の検証が完了していない天然着色料はたくさんあります)安心と言えば安心だと思いますよ。

化学的に合成した物は天然物より安全性で劣る、という信念をお持ちであればなるべく避けるに越したことはないですが、反感を覚悟で申し上げるとすれば「心理的な面を別にすれば、常識的な摂取量ならば現実的な影響はないですよ」といったところでしょうか。
まぁ体質的な問題でダメ(蕁麻疹が出るとか)なら絶対避けるべきですが…。

うーん、いわゆるタール系色素についてのご心配ということですね。
挙げておられる「食用青色1号」や「食用赤色3号」については、常識的食生活を送る限り、アレルギー等をはじめとする特殊な体質・身体状況にある人を除けば気にかけるような危険はないと思いますよ。

それぞれ1日摂取許容量が決められていまして(国連のFAO(食料農業機関)とWHO(世界保健機関)のレポートに基づいているようです)、青色1号で言えば12.5mg/kg/日、赤色3号ですと0.1mg/kg/日ということです。
見ての通り、体重1kgあた...続きを読む

Q食紅の代わりに野菜パウダー!でも味は…

食紅の代わりに野菜パウダー!でも味は…

カラフルなカラーの生クリームケーキを
作りたいと思うのですが

小さい子供たちのために作るので
食紅だと不安です

エリック・カールのはらぺこあおむしの型の
ケーキを作りたいので

かなり鮮やかな赤と緑のクリームにしたいです。

赤はトマトパウダーでいいと思うのですが
緑は何のパウダーが良いか悩みます


ケーキのクリームの色付けなので
ニガイのはちょっと…と思います。

はらぺこあおむしの緑に近い
クリームに合う味の緑のパウダーを教えてください。


トマト以外にも鮮やかな赤のパウダーが
あれば、そちらも教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

生のほうれん草を水と一緒にミキサーにかけて、それを漉した緑色の汁を鍋で沸かしてやると葉緑素だけが浮かび上がってきます。

フランス料理でテリーヌに色をつけたり、お菓子などに色をつけるときには、これを使って色づけします。

ただ、家庭でやるにはちょっと面倒なので、天然素材の色粉を使ってはいかがでしょう?

以下にリンクを貼っておきます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/私の台所-天然由来の色粉天然植物や海藻由来の食用色素-緑/dp/B0027G9LC8

Qチャンクとはどういう意味でしょうか?

スタバでチョコレートチャンクスコーンを食べたのですが、
チャンクとはどういう意味でしょうか?

スタバの商品はこちらです。
http://store.starbucks.co.jp/food/bakery/4524785015845/

「チャンク」を調べてみましたが、
http://kotobank.jp/word/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%AF
とのことで、結局どういうスコーンなのかわかりません。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

粗く刻んだとかいう意味になります。

中に入っているチョコレートが粗く砕いた感じですよね。

Q「青色」の野菜がない理由は?

すごくシンプルな質問で恐縮ですが、
調べても分かりませんでしたので
みなさんのお知恵を拝借できればと思います。

野菜には
白・赤・緑・ピンク・オレンジ・紫とカラーバリエーションが多いにも関わらず、
なぜ「青色」の野菜・フルーツがないのでしょうか。


知っている方がいらっしゃいましたら、
是非教えてください。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植物はもともと青い色素を持つものがとても少ないです。その影響で青い葉や実と言うものが無いのではないでしょうか。そして光合成には赤と青い光が必要なので青を反射する青い色素はむしろ邪魔なのかもしれません。

見当違いでしたらごめんなさい。

Q【青いカレー】植物性着色料の原料は何ですか?

お世話になります。北海道「青いカレー」天然着色料の原料が何かご存じの方、ご教授ください。
梔子ではないかとも思ったのですが、実際は何なのでしょうか?

Aベストアンサー

今のところ、公には企業秘密らしいです。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/snowland/103658.html

最初は(今もか)公表していたようで
「クチナシの天然着色料とインドの香辛料三十六種類と北見産タマネギ、ナッツ、ヨーグルトなどを調合して、」作り出したそうです。
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51259526.html
http://clostrawche.jugem.cc/?eid=4930

<参考>
クチナシから青色色素ができるまで
http://www.saneigenffi.co.jp/color/ngardeb.html

Q人間は考える葦である とは?

ふと頭をよぎったのですが、、
「人間は考える葦である」とはどういう意味なのでしょう? また誰の言葉なのでしょう? 簡単な質問ですみません。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去しました。
  
  残された膨大なメモを元に、パスカルが計画していた著作に似たものを編集することも考えられたのですが、とても、それは無理なので、断片集として、計画のまとまりや、内容の関連性などから、おおまかに断片メモを整理してまとめて、一冊の本に編集したのが、『パンセー』です。当然、パスカルの死後出版されましたし、内容は、緩やかなつながりで、長短の断片文章が並んでいる構成です。従って、本のなかの文章はパスカルのものですが、本は、パスカルの「著作」とはちょっと云えないでしょう。ほとんどできあがっていて、足りない部分などを、他の文章で補ったりして、計画通りかそれに近い本を作ったのならともかく、当初の計画とは違う、「箴言集」か「随想集」のような本になってしまっていますから。
  
  それはとまれ、「葦」が弱いものの代表として人間の比喩に取り上げられているのは事実ですが、何故「葦」だったのか、という疑問が起こります。例えば、「人間は考える蟻である」とか、「人間は考える蝶である」とか、また「人間は考えるクローヴァーである」とか、幾らでも考えられます。
  
  これは、誰かの説明であったのか、わたしが勝手に考えたのか記憶がはっきりしないのですが(おそらく誰かの説明です)、人間が「葦」であるということの比喩は、ナイルの河畔に生える葦は、強い風が吹くと、弱いために、すぐしなって曲がってします。風に抵抗できない。いや抵抗せずに、しなって敗北するのである。しかし、その他方で、偉大な樫の樹などは、風が吹くと、しなることはせず、抵抗するので風に勝利するが、しかし、繰り返し風が襲って来た時、何時か強い風に倒され、根元から折れてしまうのです。しかし、賢明に自らの分を知る「葦」は、風が吹くとそれに身をまかせてしなり、逆境のなかで、一見屈服したように見えるが、しかし、風がやむと、徐々に身を起こして行き、再びもとのなにごともない姿に戻って微風に揺れているということが、人間への「比喩」の意味だったはずです。
  
  少しの風が吹くとしなり、風の前屈して曲がるが、風が去ると、また元のように立ち上がる。人間とはこのように、自然や運命の暴威に対し無力であるが、それに従順に従い、そして暴威をくぐり抜けて、また元のように、みずからの姿で立ち上がる。自然界のなかでたいへん弱く、簡単に風にしなるが、柔軟性があり、運命にも暴威にも屈しない。そして何よりも、「考えることができる」すなわち「精神を持つ」ことで、ただ、自然の力、暴威として、力を無自覚に揮う風に較べて、遙かに賢明で、優れた存在である。……このような意味の比喩ではなかったかと思います。
  
  この葦の比喩は、パスカルという人がどういう人だったかを知ると、パスカル自身のことのようにも思えて来ます。パスカルは、四十に満たないで亡くなっています。彼は、少年の頃から神童と言われたのですが、病弱で、一生、病気や身体の苦痛とたたかいながら、思索し実験し、研究し、晩年は、修道院に入って信仰生活を送ることを決意して、自分自身でも、そのことについて、悩み考えつつ、世を去りました。パスカルは、自分に襲いかかる不条理な病や、身体の不調などと、「たたかう」というより、それを受けて耐え、病の苦しみのなかで思索や研究を続け、「精神」において、自然が与えた病の暴威などを、乗り越えて生涯を送った人だとも云えるのです。
  
  暖めた流動食でないと、喉を通らないというようなこともしばしばあったということは、解説書などには必ず記されているはずです。弱々しい「葦」のように、襲って来る風に身をまかせつつ、思索した精神、それがパスカルなのでしょう。パスカルは「人間とは、運命に従順であるが、しかし、精神で、運命に抵抗し、不屈の意志で、思索することで、運命や自然の暴威を乗り越える自由の存在なのだ」という意味で、この言葉を記したのではないかとも、思えるのです。
  

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去し...続きを読む

Q寒天とゼラチンの違いを教えて下さい

レシピによって寒天を使用したりゼラチンを使用したり…。
書いてある物と逆の物を有り合わせで使ってはいけないのでしょうか?
まだ試した事はないのですが、どっちでも同じ固まるのには変わりない…そう思うのは私だけ??

Aベストアンサー

寒天とゼラチンの違いというと、原料が植物と動物由来ということです。
寒天は「天草」という海草を煮たものを漉して棒状に固め、それを寒干ししたもの。
ゼラチンは豚などの動物性コラーゲンを精製したもの。(鯨や牛由来の物もあるが、現在はほとんどが豚由来原料)
食感も違います。寒天は「かっちり」固まるので歯ざわりがありますが、ゼラチンは「プリプリ」としているので喉越しが良いです。
寒天は、あんみつ、フルーツポンチ、水羊羹、牛乳かんなどの和菓子に、ゼラチンはゼリー、ババロアなどの洋菓子にという用途が考えられます。
ゼリー代わりに、「寒天」を使う位は問題ないかと思います。
ゼラチンの代用品としては「アガー」というものがあります。
食材専門店、業務用食材を扱う卸店などで購入できます。
よくケーキなどにフルーツが飾られている時その上にゼリー状のものがコ-ティングされていることがあるかと思います。それは「アガー」」を使っています
アガーは植物由来の増粘多糖類で、ゼラチンよりも凝固力が緩いです。
寒天の代用品としては、杏仁(アンズの種の仁)の粉などがあります。これは字からおわかりのように、杏仁豆腐の原料です。本格的な飲茶の杏仁豆腐ではこれを使っています。(逆に寒天での杏仁豆腐は「代用」ともいえます)ただし、杏仁粉は高価ですし、どちらかというと漢方薬として使われることが多いです。

以上のような違いがありますので、ご参考下されば幸いです。

寒天とゼラチンの違いというと、原料が植物と動物由来ということです。
寒天は「天草」という海草を煮たものを漉して棒状に固め、それを寒干ししたもの。
ゼラチンは豚などの動物性コラーゲンを精製したもの。(鯨や牛由来の物もあるが、現在はほとんどが豚由来原料)
食感も違います。寒天は「かっちり」固まるので歯ざわりがありますが、ゼラチンは「プリプリ」としているので喉越しが良いです。
寒天は、あんみつ、フルーツポンチ、水羊羹、牛乳かんなどの和菓子に、ゼラチンはゼリー、ババロアなどの洋菓...続きを読む

Qお父さんを亡くされた上司にかける言葉は?

私は今3日間の休暇中なのですが、休暇前日に会社の上司のお父さんが亡くなったと聞かされました。当然その日は上司は出勤しておらず、葬儀などには会社から代表で出席する予定とのことで、香典を後日徴収するからと言われました。

私の休暇は今日までなので、明日出勤したら上司に会うかも知れません。
そのとき上司に対してどんな言葉を掛けたらよいのでしょうか?
この年になって、このような質問をするのは少々お恥ずかしいのですが、
今まで会社関係でこのようなことがあまりなかったもので、質問させていただきました。

ご回答のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

あなたとその上司と個人的なつきあいがあるのでなければ、特に意識する必要はありません。今までと同じいいと思いますよ。ただ、休んで迷惑をかけたとでも挨拶されたら「たいへんでしたね」くらいの言葉でもかけてあげて下さい。

Qサワークリームとクリームチーズの違い

サワークリームとクリームチーズは何が違うのですか?
また、チーズケーキにサワークリームを入れるのと入れないのではどう違いますか?

Aベストアンサー

 どちらも生クリーム(牛から搾ったミルクを置いておくと浮いてくるクリーム部分)を原料とし、乳酸菌を加えて発酵させるが熟成させないチーズのようなものです。使用する乳酸菌以外や作り方以外も少しずつ違いますが、風味や用途もよく似てますよね。どちらも、開封後はたいへん黴が生えやすく、似たような種類の黴にたかられます。
 カビ・カビと失礼。それにカロリーや栄養もかなり似通っています。

 両者の違いは凝乳処理にあります。
 凝乳処理とは、牛乳やクリーム部分のタンパク質を凝固剤を使って凝固させることをいいます。凝固剤というとちょっとカガク的な響きですが、チーズの場合数千年前からレンネットという、主に子牛や羊の胃に含まれる酸を利用しています。
 これら凝固剤を使ってタンパク質凝固処理を行うと、固形部分と乳清部分に分離します。この凝乳処理を行ったあとの固形部分をチーズといいます。
 クリームチーズにはこの凝乳処理が行われており、サワークリームにはありません。そのためクリームチーズは時間をかければ乳清を搾ることが可能ですが、サワークリームではできません。
 しかしこのような違いは食べるのにはあまり変わりはありません。
 サワークリームは酸味の強いペースト状、クリームチーズはこってりまろやかで酸味がやや控えめの固形、と覚えておけばよいのではないでしょうか。
 通常チーズケーキはクリームチーズを使ったレシピのほうを多く見かけますが、サワークリームをいれればよりさっぱりした風味になるのではないかと思います。
 レシピにそう指定してあるのなら、サワークリームをご用意下さい。
 ただし両者はカロリーはほとんど変わりません。むしろややサワークリームのほうが高めのものもあります。どちらも生クリームが原料ですから。
 味に誤魔化されずにお召し上がりください。
 
 ・・・んげ。半額で買ったサワークリームを一ヶ月以上、冷蔵庫にほうりっぱなしだということを、たった今思い出しました。どうしよう・・・(;^_^A。

参考URL:http://www.asm.ne.jp/~milk/chishiki/kagaku/kuriimu.htm

 どちらも生クリーム(牛から搾ったミルクを置いておくと浮いてくるクリーム部分)を原料とし、乳酸菌を加えて発酵させるが熟成させないチーズのようなものです。使用する乳酸菌以外や作り方以外も少しずつ違いますが、風味や用途もよく似てますよね。どちらも、開封後はたいへん黴が生えやすく、似たような種類の黴にたかられます。
 カビ・カビと失礼。それにカロリーや栄養もかなり似通っています。

 両者の違いは凝乳処理にあります。
 凝乳処理とは、牛乳やクリーム部分のタンパク質を凝固剤を使っ...続きを読む

Qエアコンがつけられないマンションの部屋の冷房方法は?

主人が毎晩パソコンで仕事をする部屋にエアコンがつけられません。窓をあけても風邪は入ってきません。夏場、うだるような暑さです。スポットクーラーをつけて少しはやわらいだようですが、数分たつと体がなじんでしまうのか、涼しさは感じないそうです。何か方法はないものでしょうか。
窓用エアコンを考えたいところですが、窓がマンションの廊下に面しているので迷惑かなあと。
音や熱風はどれくらい出るのでしょうか。
室内で音が大きくてもがまんできますが隣家や大家さんに迷惑かけるほどなら駄目だと思いますので。
外の様子をご存知の方、教えてください。
エアコン以外の方法もあればお願いします。

Aベストアンサー

窓用のエアコン、通称ウィンドウでいけますよ。マンション住まいで二人の受験生がおりウィンドウをつけましたがノンドレンといって、廊下側に室外機が要らず(冷やされた水分を自動的に蒸発させる)迷惑が考えられるのは、騒音のみです。このマンションではみんな窓側の部屋につけています。熱風も思ったほどではなく、騒音も最近は低音になっています。集合住宅の夏の過ごし方はエアコン無しに考えられません。この間行った友達のマンションでは廊下に普通の室外機を置いたクーラーを置いてあったのでびっくりしました。


人気Q&Aランキング