プロが教えるわが家の防犯対策術!

北海道ツーリングの質問が多々ありますがよろしくお願いします。
仙台在住です。
9月18日から25日の1週間で北海道1周しようと計画しています。
過去ログをさらっとは読みました。
2人でバイクで行きます。フォルツァ250とゼファー750
私は日帰りでないツーリングはじめてなのでアドバイスお願いたします。
また、短期間なので計画がたてにくいです。。

1、行先
有名なスポット(時計台など道民じゃない人も知ってるところ)、夕張市、旭山動物園、宗谷岬、
(まだあまり調べていないので、本当のおすすめを教えてください。)
1週間という時間のなかでのコース配分がちょっと見当がつきません。
1周といってもある程度まわれればいいかなと。
1日300キロ走ればいいくらいでしょうか?

2、宿泊
キャンプのみです。ライダーハウスなどは利用しない予定です。
キャンプ場以外で、おすすめの場所があったら教えてください。
スペースがあればそこで寝ようかなと考えています。駐車場とか?
盗難、野生動物の危険がある??

3、予算
仙台から青森へ行き、フェリーで函館コース1万円
フェリー仙台から苫小牧コース1万5千円?
後者のほうがちょっとだけ高いのですが、体力的に
後者のほうがいいのでしょうか。
予算はすべて込で5,6万くらいはかかるのかなと予想しています。
一応お金はそれ以上もっていきますが、貧乏旅行がしたいです。

4、服装
平均気温20度くらいみたいなので
念のため秋用の服装も。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

1.1週間では、一周は走るだけになってしまうと思います。


 ポイントを絞った方がいいでしょう。

 旭山動物園や時計台に行きたい気持ちや行動は否定しませんが、北海道らしいと言うことで言えば、やはり道東でしょうか。
 
 キャンプで周ると言う事ですので、機動性をフルに生かして、行き当たりばったり、現地でスーパーや食堂のオバちゃんや、GSのオヤジに面白いところを聞いて見に行くのも一興かと。

 そう言うスタイルなら、一日の移動距離は特に気にすることも無いでしょう。
 疲れたら休憩。夕方が近づいたら、キャンプ場に行く。
 で、良いのでは?
 日常の計画性や時間やシガラミを忘れるのも、良いリフレッシュです。

2.有料・無料のキャンプ場が沢山あります。
 指定場所以外でキャンプはしないようにしましょう。
 大人のフンベツというヤツで。

 道路沿いに、トイレ付きのミニ公園のようなところが沢山あります。
 ロケーションのいい所もありますが、他の利用者に迷惑をかけないように。(物理的にも精神的・心情的にも)

3.仙台の事情に疎いのでパス。
 体力と財布に相談で。

4.9月の下旬は場所(標高)によって、夜はかなり冷えると思います。
 3シーズンの寝袋では厳しいかもしれません。
 3シーズンシュラフでしたら、寝袋の中に入れる保温シーツとシュラフカバー、それとゾウ足(テント内で履くフリースやダウンの靴下のようなもの)があれば完璧でしょう。

 雨具は良い物を用意しましょう。
 冷たい雨の中走るのは、考えているよりずっとキビシイです。




 あとは台風が来ないように祈ることですね。
 私も一度、帰りの日に台風が来て、フェリーが欠航になって、3日くらい足止めされたことがありました。
 あの時はその後、会社で謝りまっくたなぁ…
 
 では、良い旅を!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なご回答ありがとうございます。
やはり1週間という長い時間でまわるには移動ばっかりになってしまうのですね。
それではさすがにつまらないですね。
一緒に行く友人は行き当たりばったり派で私は備え派です。(笑
しかしおもしろいのは前者でしょうね笑
キャンプはやはり指定の場所のほうがよさそうですね。

一度雨の中を数時間走りましたが、予想以上に体力、精神力が消耗しますね。

やはり寒いみたいですね。暑かったらぬげばいいだけですが、
寒かったら着ないとどうしようもないですからね。

そうです。台風。。。
台風がきたら今回の計画はすべておじゃんです(涙
なんとかお天道様のご機嫌を。。。

お礼日時:2007/08/29 16:09

 No.2です。



 任意保険は「絶対」「絶対」「絶対」入りましょう。

 自分がどんなに安全運転してても、事故はおきます。

 北海道では、本土と走行ペースが全く違います。
 一度事故が起これば、即重大事故につながります。
 (北海道が死亡事故数でトップクラスに毎年いるのはそのためです)

 観光バスも非常に多いです。
 これを燃やしたら、数千万の賠償を負うことになります。
 もし人でも死んだら…

 任意保険に入ってないバイクで(北海道に限らず)公道を
走って欲しくありません。
 貴方が大金持ちで、何億でもポンと払えるなら、別ですが…
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度ご回答ありがとうございます。
そうですね任意保険は入るべきですね。
事故、違反ないようになんとかゴールしたいです。

お礼日時:2007/08/30 11:44

道東へ行くならぜひ帯広、新得へ寄ってみて下さい。


帯広は「六花亭」本店限定のサクサクパイとサクサクタルトが美味しいです。
新得はちょうど新蕎麦が出回る時期です。駅近くの「みなとや」は10割蕎麦が食べられる有名店です。行列必死。

オススメスポットですが、支笏湖のポロピナイ駐車場。ライダーがたくさん集まる場所です。景色もGOOD!
厚田の展望台、ここもライダーが沢山集まります。景色はVERY GOOD!
夕張は藤の家のカレー蕎麦がウマイ。
旭山動物園は土日はめちゃ混み。平日行きましょう。
宗谷岬は特にこれといったものはないです(^^;宗谷岬駐車場近くのガソリンスタンドで給油すると最北端到達記念の小さいホタテ貝のアクセサリがもらえます。
駐車場近くの食べ物屋さんは・・・・・イマイチです。

宿泊については既に他のみなさんが回答されていますが、1日ぐらいは健康ランド等の暖かい場所で宿泊することをオススメします。
9月下旬の夜はホントに寒いです。息が白くなります。
モンベル#3のシュラフでもキツイです。
ネットカフェで宿泊する手もあります。
自遊空間で6時間セット1500円、ドリンク飲み放題で私はよく利用しています。

あとは~、スピードは出し過ぎないようにしましょう。
他車の流れに乗る程度で。
すりぬけもムリはしないように。北海道の車の運転手はすりぬけに慣れていないので、後ろを確認せずウインカー無しで突然左折してきたりします。事故ったらせっかくの旅が台無しです。

1日の走行距離は300km程度でOKです。下道だけだと6時間、高速使うと、本当は出してはいけない速度なら2時間半ぐらいです(^^;


最後に。
ロードサービスは加入されていますか?
ど田舎でトラブルがあると大変です。
HMGカードに加入するとレッカー50kmまで無料です。
年会費は無料。日本全国で使えます。
http://www.hmg.or.jp/card.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
私が行こうとしてるとこの情報非常に助かります。
いろいろ計画が立つので助かります。

ロードサービスに関してはレッドバロンのほうに入っています。
任意保険はいらないと思って解約しました。
その分安全運転で行こうと思います。
ハードスケジュールですが、急いではいないので。

お礼日時:2007/08/30 08:55

いいですね、北海道。


私も4回北海道へ行き、北海道一周したことがあります。

一週間で一周はちょっと辛いかもしれません。

北海道で有名なところはたくさんあります。ありすぎて迷っちゃいますので、北海道へ上陸してから考えてもいいと思います。

ツーリング中、色々な人と出会って、「あそこは良かった」っていう情報交換も楽しいですよ。その情報交換で、行き先を決めるのも北海道ツーリングの楽しさだと思います。

北海道の良い所は大自然。大自然といったら、絶対道東。峠が多いのも道東の魅力です。

網走・釧路・根室など、9月の中旬は寒いですと思います。朝・夕は冷え込むと思いますので、フリース一枚持っていけば結構防寒になりますよ。

私の道東のお勧めは、屈斜路湖を見下ろす美幌峠は絶景、また、三国峠も、よくこんな道造ったなってくらいビックリしました。それに、知床峠も大自然の中を思いっきり走れます。
そして、道東といえば阿寒湖が有名ですが、阿寒湖のそばにあるオンネトーという湖があります。大きくありませんが、透明度が凄くて、水面下に横たわっている木々がよく見えて、湖の色も幻想的できれいです。

オンネトーが見たくてっていうライダーにも会ったことがあります。
たまに観光バスが入ってくるらしいんですが、バス止めたら他の車が止められない位狭い駐車場だったように覚えています。

阿寒湖はアイヌ文化が残っている町です。民芸品とか、木製の手作りの暖かさを感じます。

貧乏旅行ということですが、せっかくですから海の幸を一回は食べてみてください。ということで、私のお勧めは、釧路市の和商市場、と言いたいところですが、そこよりも少し東へ行ったところに綺麗な端が掛かっている港があります。その港のそばで、炉辺焼きを体験できて食べれる場所がありました。
大きい屋台のようなところでしたが、何でもかんでも大きくて、美味しくて、私は必ずそこへ行っていました。(夕飯だけ)

そして、あとの食事は、道の駅の特産物で済ませればいいですよ。案外美味しかったように思います。

最北端の宗谷岬もいいですね。道中何にもありませんけど。

宿泊でキャンプ以外と言ったら、昔はバス停が定番でしたね。でも、今の時代物騒で、しかも、熊も出ることも予想されるので、無料のライダーハウスを利用したらどうですか?調べれば案外あるもんですよ。
今は知りませんが、昔は「ジパング」っていう小さい雑誌に特集がありました。ジパング自体、貧乏旅行の人のための雑誌ですから。

北海道での移動は300キロでも平気です。大雑把に移動時間を知るには、キロメートル=分です。300キロだったら5時間。でも、途中寄り道や観光しなければの話ですが。
北海道の人は、平均80キロ以上で走っています。未だに覚えてますが、富良野の畑道を時速80キロで走っていたところ、初心者マークのマーチに抜かされたことがあります。

予算のことはお任せですが、できれば体力を温存しておいた方が良いかもしれません。

ちなみに、私の場合約2週間滞在で全てライダーハウスを利用しても、5万円内で抑えることができましたよ。

服装は絶対に秋使用。フリースやセーターは持っていくべきです。それか、冬使用のインナーがあればいいでしょう。寒さより暑さの方が我慢できますから。

良いツーリングになることを祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
阿寒湖いいですねぇ~まりもでしたっけ?
貧乏旅行といってもお金がないわけでなく、
ただ単にお金のかからない旅行にしようかなと考えています。
しかしせっかくいったのだからおいしいものは食べておかないと
後悔しますね。むこういってカップラーメンじゃ^^;

直線で80キロ以上ということは
まさに時速計算で目的地までの時間を決められそうですね。

お礼日時:2007/08/30 08:53

こんにちは。

昔のバイク乗りです。

北海道ツーリングしましたね。随分昔ですが… 確か20日くらいだったかな。それでも足りないくらいでしたよ。質問者dさまの7日は超短期ツーリングですね。ですから回る地域は極力絞っててください。私は気に入った場所があるとそのキャンプ場で連泊していました。北海道はほんと連泊したくなるような場所が多いんですよね。

それでも。知床は強くおすすめですー私は結構自然好きのためかも知れませんー。北海道はどこもすばらしいのですが、道東が特に印象に残っています。

知床横断道路って行ったかな、最高です。その道沿いにあるキャンプ場も良かったですね。たしか無料の露天風呂が併設されていたと思います。私は2日しか居れませんでしたが、2週間以上泊まってそこのヌシのようになっていたバイク乗りもいましたね。ココ以外にも露天風呂は随分合ったと記憶していますー質問者さん温泉好きじゃなかったかも知れませんねー

一点だけ、重要なアドバイス。北海度運の9月は結構寒いと思います。冬走るようなつもりで準備して行ってちょうど良いと思いますよ。私は8月の盛夏でした。それでも十分寒かったですよ。

安全運転で、楽しいツーリングをされてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
実はここはきれいです!!っていうところより
有名どころをまわろうかなと思っています。
はやめに宗谷岬にいき、網走のほう、道東のほうに行ければ
と考えています。
そしてもっと時間があいたときにたくさんゆっくり回ろうかなと
考えています。
やはり服装に関してはもっと考えを寒い方向にかえるべきですね。
寒いのはどうしようもないですからね。

お礼日時:2007/08/30 08:50

参考意見を少し


1 行き先
  ロードバイクなら道東をおすすめします。
  行き先は風に聞いてください。
2 服 装
  平均気温20度くらいみたいなので念のため秋用の服装も。この書き方は、この何か勘違いされていると思います。平均気温は15度から18度、最低気温は4度くらいになるところもあります。服装は秋用で、そして念のために冬用の服装を準備してください。特にバイクは寒いですからね。
http://www.visit-hokkaido.jp/kihonjoho/advice.htmlを参考にしてください。
3 その他
  夜は走らないこと。
  ガソリン補給は早め早めにすること。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり道東の評判がいいですね。
それに無理は禁物ですね。
当日、天気予報を見ながら決めていこうと思います。

お礼日時:2007/08/30 08:45

北海道は無料もしくは低額で設備の整ったキャンプ場がそこらじゅうにあるので、


キャンプ場以外でわざわざテント張る必要はありません。
特に、9月といえば熊さんが冬眠に備えて川などに下りてくる時期です。
キャンプ場だって熊出没により閉鎖されることがあるのに、その辺の山、川原でキャンプするのはチャレンジャーボーイです。

道の駅、駐車場はマナー違反です。
キャンプ場がそこらじゅうにあるのに、わざわざ駐車場にテント張るのは自分勝手なただのバカです。
管理者に怒られます。

北海道に着いたら、まず最初に大きな本屋によってください。
道内の全てのキャンプ場が載ったガイドがあります。
それを手に入れたら、あとは翌日の天気予報で行く先を決めるのが北海道流です。
最初から「1日目、どこそこ。2日目、どこそこ」なんて決めるのは、旅慣れていない証拠です。
そんな「旅行」は、バスツアーに任せましょう。

バイクは自由なのだ。
「旅」なのだ。
明日の行く先?しらねぇな。お天道様に聞いてくれ。





あっ!明日の船に乗るんだった!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

いいですねその意気でいくのわ。
ツーリングマップルも注文済みですので
キャンプ場その他はおそらく大丈夫だと思います。
さすがにただたんに走ってたらあれなので
多少は目的地を決めていきたいと考えています。
一度はいったことがある!というのをつくりたいので。
初挑戦なので無計画はさすがに危険なので
ある程度計画の上、変更やむなしってとこでしょうか。

お礼日時:2007/08/29 19:57

青森まで自走も考えているのであれば大間まで行けば少し安くなりますね。


まあ、帰路は仙台便に乗ってゆっくり「船旅」にした方が良いとは思います。風呂にも入れますし。

あと、自分は4輪なのですが、天気が良くない時は24時間営業の健康ランドを使うことが有ります。食事/風呂/仮眠室があり、余り小さくない都市であれば、1軒くらいは有ったりします。
テントの設置/撤収が無いので行動時間に余裕が出たりします(特に雨の日の設置/撤収はツラい)

でも、1週間で1周は結構ハードスケジュールと思います。せめて半周位に絞れませんかね?北海道上陸/帰還に2日弱取られてしまいますから。
特に道東を含めると移動時間が長くなります(苫小牧を使うにせよ襟裳岬まわりか峠越えがあるので)
逆に稚内方面は距離のわりには楽です。

#とはいえ、自分も結構ハードスケジュールで移動することが多いですが

あと、自分の経験の中では稚内方面から網走方面に海岸沿いに南下した時ですが、夕方から夜にかけて蛾の大群に遭遇したことが有ります。ヘッドライトを照らすと夜なのに前方が明るい!。大量の蛾でした。
ここはバイクでは走りたくないな、と思いました(自分も250のバイクに乗ります)。

かなり昔に、9/20前後に行ったことも有りますが、標高の高いキャンプ場(峠の近く)や、あと、釧路あたりも朝夕は結構冷え込んだ記憶があります。鍋をやっていたキャンパーも居たくらいです。

フリースとか薄手のダウンジャケット(握り拳2つぶん位に収納できる物が有ります)を持ってゆくのが良いと思います。

あとは下記で大体の距離/時間が分かるので便利かと。
http://northern-road.jp/navi/time/

この回答への補足

間違えました。
苫小牧に11時ころつくので
9月18日20時に仙台から出発し、19日10時に苫小牧到着予定
そして帰りフェリーは24日の19時発

19日:夕張を経由したあと旭川へ
20日:宗谷岬へいき道東へ(この時点で宗谷岬付近でおわりにするかそれとも少し道東にいくか、いい場所はないでしょうか
21日:道東のいいところ?
22日:〃
23日:札幌方面へ
24日:苫小牧へ フェリー19時出発

こんなんどうでしょう?
何かアドバイスいただけたら幸いです。

補足日時:2007/08/29 16:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そのサイト助かります!!

やはり体力面を考えて仙台から苫小牧へのフェリーで行くことにしました。
往復で3万円かかりますが、1週間という短い時間でハードスケジュールなんで。

みなさんへ
苫小牧→夕張(1日目)→宗谷岬(2日目)→道東(3、4日目)→苫小牧
こんな感じだと5日でいけそうですかね?
それとも帰りにもっと西をせめられますか?

お礼日時:2007/08/29 16:16

1 行き先について


 私の場合、観光目的ではなかったので、参考になりませんが・・・
神の子池は絶対に行きます。知床は、観光バスだらけでしたが、感動しました。走行距離については、大型であれば1日400kmでも走ろうと思えば走れます。ただ、観光できなくなりますけど・・・
2 宿泊について
 キャンプ場以外での野宿は、最近の治安もありますし、また北海道の場合、キャンプ場でも野生動物がでますので、お薦めしません。
3 予算について
 私の場合、関東から青森まで東北道を自走しましたが、体力的にかなり消耗しました。フェリーがいいと思います。
4 服装について
 お盆の時期でしたが、雨が降るとかなり寒く感じました。秋用の服装+フリースぐらいは持参した方がいいと思います。

有名なサイトを紹介しておきます。いろいろと見てみると実感が掴みやすいと思いますよ。
http://touring.milkcafe.to/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよね。観光できなくなっちゃいますよね。

やはり1週間という短い時間なので
苫小牧までフェリーでいってある程度まわったほうがいいですね。
まあ観光よりは達成感なので少しでも立ち寄れればいいかと笑

予算については8万円くらいかかりそうですね。。。
結構かかるんだと驚きです。

お礼日時:2007/08/29 14:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q9月~10月の北海道・東北の気候について

 9月中旬~、北海道と東北を回ります。(主にキャンプ泊です)
 その時期の気候について教えていただきたいのですが・・・

 9月に北海道へ行ったことがなく、どの程度の装備をしていけばよいのでしょうか?
 去年8月に行った時は、東京の冬装備並(メッシュジャケット+オーバーパンツ)で行った記憶があります。その位で耐えられますか?これ+インナーに長袖の予定です。
 キャンプ時はシュラフ+フリースが防寒策の予定なのですが、このくらいで大丈夫でしょうか?
 知床に1週間弱・その後苫小牧辺りまで来てフェリーで青森入りしようと思っています。青森に9月末を予定しています。

 10月には東北入りなのですが、その時期の東北(特に青森・秋田・岩手辺り)の気候はいかがでしょうか?北海道並とまではいかずとも、どの程度の防寒策をした方がいいのでしょう?それとも、まだ暖かくテント+シュラフでOKなのでしょうか?
 東北の期間は10月中旬ごろまでを予定しています。
 
 長文になってしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

道東に在住です。
8月までは平年気温を上回る日が多かったのですが、
9月に入り、日中でも半袖では肌寒い感じがします。

9月中旬から下旬ですと、地域によっては最低気温が一桁になる事もあると思います。
10月に入ると山では紅葉の時期ですし、それからひと月も経つと初雪の季節です。
「残暑」という言葉を使う間もなく、一気に冬に向かいます。

9月に入り本州ナンバーのバイクも、めっきり少なくなりました。
キャンプ場なども、9月いっぱいで終了のところもあります。

装備に関しては冬装備で間違いないでしょう。(メッシュと書かれているのがちょっと気になりますが・・・)
私はその時期でしたら、ウィンタージャケット+ウインターグローブで、暑いということは無いと思います。
日中の暖かい時間にしか乗りませんが、気温によってはオーバーパンツも携行します。
ジーンズ1枚はちょっと無理、でしょうか。

ただ、札幌など大都市以外では用品の充実したバイク店が少ないので、
現地調達は割高につくと思います。
大手ホームセンターなどにある、作業用の防寒装備が、結構使えたりします。

では、気をつけて。良い旅を。

参考URL:http://touring.milkcafe.to/

道東に在住です。
8月までは平年気温を上回る日が多かったのですが、
9月に入り、日中でも半袖では肌寒い感じがします。

9月中旬から下旬ですと、地域によっては最低気温が一桁になる事もあると思います。
10月に入ると山では紅葉の時期ですし、それからひと月も経つと初雪の季節です。
「残暑」という言葉を使う間もなく、一気に冬に向かいます。

9月に入り本州ナンバーのバイクも、めっきり少なくなりました。
キャンプ場なども、9月いっぱいで終了のところもあります。

装備に関しては冬装備で間...続きを読む

Q北海道ツーリングで1日の走行距離は?

私は今度夏休みを利用して北海道をおおよそ一周するソロツーリングを計画しています。北海道でツーリングするのは初めてです。といってもツーリング経験は豊富ではありません。長距離ツーリングといえば、九州にいったぐらいです。

プロフィールを簡単にまとめますと、私が乗っているバイクはCB400SFです。出発地は埼玉県です。まず青森からフェリーで函館に行き、帰りは苫小牧から大洗までフェリーです。そのうち、北海道に滞在できるのは16日間です。宿泊はキャンプとライダーハウスを併用しながらします。走行距離や場所によってRHがない場所もあると思うからです。

みなさんが北海道をツーリングするのにちょうどいいなと思う一日の走行距離はどのくらいですか?

たぶん私はきれいな景色とかおいしい食べ物とかあるとふらふら行ったり写真を撮ったりすると思います。あちこち北海道をじっくり見て回りたいと思っているので、今のところ1日およそ200kmぐらいの走行距離で考えています。途中RHやキャンプ場がなく、それがある場所まで行くため一日250kmを超えるときもあります。雨もしばしば降るでしょうから、一日にぎっちり計画しないほうがいいとも思います。
しかしこの程度では走りたりなくならないか心配です。満足できるでしょうか?観光したいのか思いっきり走りたいのか、悩みどころなんですが、どちらも選びたいのが正直な気持ちです。

一応今考えているルートを載せておきます。行きたいところを回れるように欲張りました。ほかにも良いところ、どうしてもオススメできるところがあると思うのでぜひ教えてください。

函館→せたな→積丹岬→(ずっと南下して)洞爺湖→地球岬→(海岸沿いに)襟裳岬→(北上して)帯広→三国峠→(東へ行き)美幌峠→屈斜路湖・摩周湖・開陽台→阿寒湖→(ちょっと戻って南下して)釧路湿原→(海岸沿いに)納沙布岬→知床峠→網走→(ずーっと北へ)宗谷岬・稚内→苫前→(東へ)士別→旭川・美瑛・富良野→(北西へ)滝川→美唄→札幌→(小樽はいかないかも)→苫小牧

という感じです。このそれぞれの中にさらに見たい観光地があるので、あちこち止まるかもしれません。実はルートをシミュレーションしているところ、2、3日予定が余ってしまっています。この予備をどのように考えていけばいいでしょうか。

長くなりましたが、質問をまとめます。
(1)みなさんが北海道をツーリングするのにちょうどいいなと思う一日の走行距離はどのくらいですか?実体験が元になって情報ですとさらにうれしいです。
(2)一日200~250kmで満足できるでしょうか?
(3)私が考えているルートの他にも、今のルートを維持しつつもしくはややそれる程度の中で、オススメできるところがたくさんあるかもしれないのでぜひ教えてください。
(4)日程が2,3日余っているのですが、計画段階でこれをどう処理していけばいいですか?

もちろんすべてに回答していただけるとは思っていません。わかる範囲でみなさまの多くの回答をよろしくお願いいたします。

私は今度夏休みを利用して北海道をおおよそ一周するソロツーリングを計画しています。北海道でツーリングするのは初めてです。といってもツーリング経験は豊富ではありません。長距離ツーリングといえば、九州にいったぐらいです。

プロフィールを簡単にまとめますと、私が乗っているバイクはCB400SFです。出発地は埼玉県です。まず青森からフェリーで函館に行き、帰りは苫小牧から大洗までフェリーです。そのうち、北海道に滞在できるのは16日間です。宿泊はキャンプとライダーハウスを併用しながらします。走行...続きを読む

Aベストアンサー

私も1ヶ月かけて北海道をのんびり1周してきました。

まず、先に回答します。

(1)0~600km→連泊&北海道最終日~自宅の距離
   平均すると200km台

(2)観光と走りたい気持ちの丁度良いバランスだと思います。

(3)1日バイクを降りて札幌観光なんてどうでしょう?
   バイクで北海道の自然を満喫したのとは対称に、大きな都市を巡ってみるのもある意味新鮮ですよ。

(4)無理に1泊で次の土地を目指す必要もありません。
   私は時間を持て余していたので、気に入った土地があったり(周辺の観光をしたかった)、雨が降ったりした場合は温泉に連泊しましたよ。日程に余裕を持たせておくのも精神的に良いと思います。

私の旅行の感想ですが。

北海道は温泉とキャンプ場がタダみたいなものです(ま、選んで行ったんですが・・・)
キャンプ場は500円以上出した記憶が無いですね。。。
温泉に関しては有名所で十勝岳の吹上、屈斜路湖の和琴半島の温泉、羅臼の熊の湯etc・・・。
本州では考えられないような温泉もあるけど、開放感があって良かったです(公然わいせつみたいなもの)
長期間毎日テントを張るのが億劫になった時はRHを利用しましたが、盗難もあると聞きました。
見ず知らずの人と寝泊りするので念の為に気をつけたほうがいいかもしれません。
他に気をつける事と言えば、鹿かな。。。
スピードが出し易い北海道で、彼らは突然道路に飛び出してきます。
意外とデカいのでぶつかったら死ぬでしょうね。
私は1ヶ月で3度出くわしました。
鹿以外にはキタキツネ。
私も1度見掛けてバイクを止めましたが、エキノコックスが怖いので遠くから写真だけ撮ってバイバイでした。
最後に。
延々と真っ直ぐな北海道の道路。
怖いのが事故と違反ですね。
「無事故無違反、笑顔で帰宅」
これを頭の片隅に置いて心のブレーキは絶対必要です、、、北海道は。


北海道在住の人から見れば当たり前かも知れませんが、内地の人間は驚くことばかりです。


1ヶ月も旅行をすると、毎日が違う経験をする事ができます。
楽しい事や驚くこと、、、死んだと思ったことも1度あります。
キャンプ場では、お前犯罪者だろ?と思う様な方ともお話しましたし。
でも、やはり友達ができて今でも交友があるのは嬉しい限りです。
細かく内容をお話したいですがかなりの長文になるのでダイジェストだけで勘弁です。

まず、16日間もあれば北海道内でも色々な土地に足を運ぶ事ができそうですね。
走るのに一生懸命になってしまうと、北海道に行ったと言う既成事実があるだけで中身が乏しくなります。
あなたの満足するプランを立ててくださいね。

私も1ヶ月かけて北海道をのんびり1周してきました。

まず、先に回答します。

(1)0~600km→連泊&北海道最終日~自宅の距離
   平均すると200km台

(2)観光と走りたい気持ちの丁度良いバランスだと思います。

(3)1日バイクを降りて札幌観光なんてどうでしょう?
   バイクで北海道の自然を満喫したのとは対称に、大きな都市を巡ってみるのもある意味新鮮ですよ。

(4)無理に1泊で次の土地を目指す必要もありません。
   私は時間を持て余していたので、気に入った土地があったり(周辺の観光をした...続きを読む

Q10月の北海道ツーリング

10月の3週目に1週間ほどの休みが貰えることになったため、
この機会に北海道へツーリングに行ってみようかと考えています。

長い間バイクに乗っていますが、今までは民宿やホテルなどに泊まるようなツーリングしかした事がありません。
折角の北海道ですし、この機会にキャンプにもチャレンジしたいと思っています。

10月の北海道はかなり寒いと聞きましたが、初めてのキャンプツーリングとしては敷居が高いでしょうか?

経験者の方にご意見やアドバイスを頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

北海道在住です。
私はバイクに乗っていて、バイク仲間もいますが、毎年みんなでツーリングするのは10月の体育の日が最後でした。
いつもそのツーリングでは天気が良くても、途中で寄った食堂で箸を持てなくなる程寒いです。
暖かい缶コーヒーをさわっても感覚がなく、すぐに冷たい缶コーヒーになります。
皮ツナギの上に皮ジャンパーを着て、スキー用の手袋をして、タイツを履き、雨カッパまで着て、首にマフラー巻いても、です。
10月だと、道南や札幌の市街地だけ走るなら、まだ大丈夫ですが、峠はヘタすると雪が降ります。
あと、キャンプも普通の装備では9月末でも、寒くて寝られない事がありました。
その夜、友達が熱燗の日本酒を飲んでましたが、寒すぎて全然酔わないと言ってました(笑)
もし行くなら、冬山登山用のマットやシュラフがないと寝てられませんね。

そうは言っても、前に厳冬2月の斜里駅の外で、マットの上にシュラフだけで
寝てる人を見た事があります…。死んでるのかと思いました…。
いろんな人がいますね~。
寒いのが好きなら、頑張ってみてもいいかも知れませんが、雪の情報にだけ気をつけてくださいね。

北海道在住です。
私はバイクに乗っていて、バイク仲間もいますが、毎年みんなでツーリングするのは10月の体育の日が最後でした。
いつもそのツーリングでは天気が良くても、途中で寄った食堂で箸を持てなくなる程寒いです。
暖かい缶コーヒーをさわっても感覚がなく、すぐに冷たい缶コーヒーになります。
皮ツナギの上に皮ジャンパーを着て、スキー用の手袋をして、タイツを履き、雨カッパまで着て、首にマフラー巻いても、です。
10月だと、道南や札幌の市街地だけ走るなら、まだ大丈夫ですが、峠はヘ...続きを読む

Q北海道ツーリングプランについて

9月中旬に北海道をバイクで単独ツーリングしようと思います。北海道は1度もいった事がないので、どんなコースでまわったらいいか、1日の移動距離はどれくらいなのかよくわかりません。北海道バイクツーリング経験者の方、いいコースやお店、宿泊施設などを教えて下さい。

・名古屋からフェリーで女1人旅です。
・バイクはホンダシャドウ400cc(アメリカンタイプ)です。
・北海道行きを思いついた理由は「延々まっすぐな道を走りたい」と思ったからです。
・日程は9/18 10:30 苫小牧着 9/22 20:00 苫小牧出発です。(3泊4日)
・私の快適走行速度は時速60~70kmです。
・なるべく平坦な道を走りたく、山道のようなウネウネ道は避けたいです。
.富良野や道東がいいかなと思いますが、オロロンラインという道も走ってみたいです。
・宿泊施設にキャンプ場やライダーハウスやYHは考えていません。

Aベストアンサー

私が始めて北海道をツーリングしたのは10年以上前。
それ以降何度も行き、今は旭川に住んでます。
移住組というやつですね。
もっとも、もうすぐ実家に帰るのですが。

言い尽くされたことですが、北海道は寒いです。
日差しは暖かくても、風が寒いんですね。
私は真夏でもフリースを持っていきます。
2st氏の回答が詳しいですが、道東、釧路や根室の夏は霧が出るので、8月でも気温10度台の時があります。
霧多布なんて寒いんだよね~

一日の走行距離は、やはり250キロくらいがいいかとも思いますが、
日程が短い分、もう少し走ってもいいかな、って気もします。
オロロンラインと道東の二つを望むなら、もうちょっと頑張って走る必要がありますね。
どちらかに絞ったほうが良いと思うのですが、道北でも宗谷丘陵や豊富大規模草地などは、道東に近い(あくまでも、"近い")雰囲気はあるかな、って気がします。

ん~どうだろうな~
北に来たからには最北端、なら道北ですが、
北海道らしい景色、摩周湖、オンネトー、神の子池など美しい風景なら道東ですね。
どちらかに絞ったほうがいいと思います。

止まる所でYHは考えていないとのことですが、最近はユースでもペンション並みの施設のところも増えてきました。
少なくとも、合宿所のような所は少数派になってきています。
ユース形式の旅人宿でも、道東なら鱒やなんかは綺麗な方かな。
http://www.toho.net/
まぁヤダって言うなら無理に勧めませんが、昔の青年の家のような雰囲気で嫌っているなら、そうでないところも増えてきてます、と言っておきます。
ツーリングの客が多いから、こっちの気持ちも判ってくれて泊まりやすいんですけどね。

そうした「ツーリング定番宿」を利用しなくても、観光案内所に行けば泊まる所を紹介してもらえますから、それほど心配は無いでしょう。
しかし、大きな町以外ではビジネスホテルなどは無いですから、一人のお客は敬遠されたり、泊まれても割高だったりする可能性はあります。


ツーリングは地図見てルートを決めるのが楽しいので、モデルコースは教えてあげない。(笑)

私が始めて北海道をツーリングしたのは10年以上前。
それ以降何度も行き、今は旭川に住んでます。
移住組というやつですね。
もっとも、もうすぐ実家に帰るのですが。

言い尽くされたことですが、北海道は寒いです。
日差しは暖かくても、風が寒いんですね。
私は真夏でもフリースを持っていきます。
2st氏の回答が詳しいですが、道東、釧路や根室の夏は霧が出るので、8月でも気温10度台の時があります。
霧多布なんて寒いんだよね~

一日の走行距離は、やはり250キロくらいがいいかとも思いま...続きを読む

Qチェーンの寿命は何kmで交換してますか

チェーンの寿命について、交換は何kmで行いますか。

延びきって、調整不可能になるまで。
錆びて、動かないとき。
シールが取れてきたら。(シールチェーン)
スプロケットの磨耗。

大体は、上記の理由で交換されることになると思われますが、
シールチェーンは、どれくらいの距離で交換されてますか?

当方、KLX250にて距離、15000kmです。
上記理由になってませんが、
交換時期でしょうか?

ところで、チェーンルブですが、グリーススプレーで代用しても
構いませんか?(250円くらいのスプレー、5-56の隣りに売っている万能型)

Aベストアンサー

私の場合、ZX-4ですが、大体1万キロくらいで交換してます。
でも、チェーンが伸びてきたり、錆びてきたりすればもっと早く交換する場合もあります。
結構いじっているので、伸びるのが早いので。
社外品のスプロケを使用しているので、これも同時に前後交換しています。
オフロードバイクの場合、トルクのかかり方や泥の付着といったこともあるので、早めに交換したほうがいいと思います。
>チェーンルブですが、グリーススプレーで代用しても構いませんか?

止めたほうがいいです。代用するならエンジンオイルのほうがいいです。

Qロングツーリングの荷物

いつも大変お世話になってます。

夏に横浜から北海道にツーリングに行こうと思ってるのですが、なにしろロングツーリングは初めてなもので、荷物にはどんなものが必要かお伺いしたいと思います。ちなみにキャンプは道具をそろえるとなるとお金がかかりそうなのでやめておこうと思います。

(1).シートバックやタンクバックは合計で何リットルくらいあれば十分でしょうか。期間は一週間ちょいです。
(2).以外に持っておくと便利なものを教えてください。

Aベストアンサー

私は、一週間程度のツーリングならシートバッグに可変容量(43L~75L)のものを使い、後はタンクバッグをつけて行ってましたよ。
荷物も、普段旅行で必要なモノ(着替えの下着・洗面用具)と雨合羽、温度変化に対応するためにジャケットの下に着れるもの、地図くらいでしょうか。
最初は慣れないと、あれもこれもと持っていきますが、結局使わずに帰ってきます。
旅に出るときは、可変容量のバッグの一番小さい容量にしておいて、旅先で手に入れた土産をバッグに詰めて、帰りは最大容量になっている、と言うような感じでした。

添付サイトのゴールドウィンのバッグを使っていました。
ちなみに、私もキャンプツーリングを試みようと、一式セットを揃えて、一回しか行きませんでした。自分にはキャンプツーリングは合わないなという感想を持ってしまい、大枚の出費が無駄になりました。w

参考URL:http://www.webike.net/cg/11390/326031233125/

Qバイクで北海道一周したいです

来年の夏に東京を出発し、北海道を一周して帰ってくるツーリングをやりたいと考えています
車種はHONDAのXelvisかカワサキのZZ-R250あたりにしようと思います
自分はXelvisが大好きなので、本当はXelvis一択にしたいのですがタマ数も少なくパーツも不足気味なので整備面で不安です

そして本題の質問なのですが、東京から出発し北海道を1週するロングツーリングとなると資金はどれくらいかかるのでしょうか?
全国一周で30万円程度だと聞いたので、10万円くらいで出来るのかな?と思っているのですが、見通しが甘いですか?
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

10年以上前、北海道一周を2回しました。
その経験で参考になればと思い投稿します。

金額は、10万円持っていって、お釣りが少し。お土産代も含めてです。(当時ガソリン代が100円前後)
北海道では宿泊は全部ラーダーハウス。無料のところも泊りましたし、過去北海道4回行って、ライダーハウスで一番高かった金額は、1500円。さすがに、敷布団・掛け布団付きでしたので設備なども最高でした。
(泊ったライダーハウス延べ30箇所位で、平均800円位だった感じです。)

食べ物にはこだわらなく、道の駅で売られている物産品(ジャガイモ団子やジャガイモコロッケなど)で済ませたことが多かったです。(北海道には道の駅がたくさんあるので、休憩にもってこいです。

あと、時間があれば洗濯は現地(コインランドリー)ですれば良いので、荷物を軽減しましょう。(ライダーハウスにもコインランドリー付きのところがありますので)

また、持って行こうかどうしようか迷ったときは、持って行かないようにしましょう。これも荷物の軽減。現地でどうしても欲しいときは、現地で調達しましょう。

それに、毎日の走行距離は無理しないようにしましょう。300キロ~350キロが良いと思います。それでも、余裕で走れるのが北海道です。
ライダーハウスの場合、そこの到着順に場所取りになると思いますので、遅くても、午後4時には着いていたほうが良いと思います。
早めについた場合は、周辺の散策(バイクでも、徒歩でも)すると面白いです。

あと、北海道ツーリング中で出合ったライダーには積極的に声を掛けましょう。そうすると、以外な穴場を教えてもらったり、観光のポイントも教えてもらえたりします。
ラーダーに限らず、チャリダー(自転車乗りの人)にも声を掛けてみると、また違った意味で面白い話しが聞けると思います。

北海道の大自然は病みつきになります、なので誘惑に負けないようにしましょう。
私が北海道で出合った人達で、北海道にツーリングで来たはずなのに、
○越冬してしまった人
○サラリーマンが、ライダーハウスで退職願を郵送した人
○ライダーハウスに住み込みでバイトに励んでいる人
○以前のツーリングの感動が大きく、離婚してまで来ていた人
○2年も住んでいる人
など、色々な人がいましたので、注意してください。

また、安く北海道ツーリングしたい人は、コンビニや書店で「ジパングツーリング?」だったような、小さめの雑誌が売られています。6月下旬か7月上旬に「北海道特集の無料なんとか」って毎年特集記事があるようですので、来年買ってください。(当時、貧乏ライダーのバイブル、と呼ばれていました。)

以上、思い当たる箇所を殴り打ちしましたので、参考にしてもらえれば嬉しいです。

10年以上前、北海道一周を2回しました。
その経験で参考になればと思い投稿します。

金額は、10万円持っていって、お釣りが少し。お土産代も含めてです。(当時ガソリン代が100円前後)
北海道では宿泊は全部ラーダーハウス。無料のところも泊りましたし、過去北海道4回行って、ライダーハウスで一番高かった金額は、1500円。さすがに、敷布団・掛け布団付きでしたので設備なども最高でした。
(泊ったライダーハウス延べ30箇所位で、平均800円位だった感じです。)

食べ物にはこだわ...続きを読む

Q8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

学生でお金がないためテント泊をして旅行するつもりです。
長期間の旅行のため、北海道には安いキャンプ場が豊富だと言えど毎日利用するとお金がかさむので
キャンプ場を利用せず適当な場所で野営するつもりです。
北海道でのキャンプはどうしても熊について考えてしまうのですが、
普通はめったに出くわさないらしいので、やはり野営で行こうと思います。

しかしそう言えども、熊が怖いです… 北海道の中で熊が出没する可能性が高い場所、夜間キャンプをしていて危険だと思われる場所はどのあたりでしょうか?極力ひと気のある所でキャンプしようと思いますが、やむ終えずひと気のない所で野営する場合 どのような事に気をつけれなければいけませんか?
農村集落なども危険ですか? あまりに危険な地域は無理せず安全な施設を利用しようと思うのですが  野営と熊の危険性についてアドバイスよろしくお願いします。

あと、夜間の気候はどのようなものでしょうか?沿岸や日高、知床などがメインです。雨天などあらゆる地理や気候を考えた場合寝袋は持っていった方がいいですか?寒いシーズンの野営経験は豊富なのですが、夏季は初めてです。-8度まで対応のオールシーズンの寝袋を使用しているのですが、夏にはどう考えても熱いです。
夏用を買うべきですか?お腹が冷えない程度にタオル等で代用できるなら、代用ですませたいです。
北海道の夜のキャンプでの快適な過ごし方についてのアドバイスもお願いします。

8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

学生でお金がないためテント泊をして旅行するつもりです。
長期間の旅行のため、北海道には安いキャンプ場が豊富だと言えど毎日利用するとお金がかさむので
キャンプ場を利用せず適当な場所で野営するつもりです。
北海道でのキャンプはどうしても熊について考えてしまうのですが、
普通はめったに出くわさないらしいので、やはり野営で行こうと思います。

しかしそう言えども、熊が怖いです… 北海道の中で熊が出没する可能性が高い場所、...続きを読む

Aベストアンサー

同じ北海道でも道南地区(函館本線沿い)を数年前に5-9月にかけて自転車で野宿旅しました。8-9月なら夏用の寝袋で十分ですがダウン製品より湿気に強い化繊の寝袋が良いと思います。私はホームセンターレベルの零℃対応の寝袋で十分でした(1万円レベル)。タオル代用はやめたほうがいいでしょう。自転車なら寝袋の重さは気にならないので-8度対応の所有品でも良いのではないでしょうか?ジッパーを開いてかけぶとん形式で寝ればそれほど暑苦しくなく快適だと思いますが?また旅のはじめはテントすらなく小屋風のバス停(北海道のバス停は冬の吹雪対策でどのバス停も屋根付き小屋風で別荘並みです/特に田舎ほど)などで眠りましたが特に都市部のほうが危険(浮浪者や警官の職質等で)なので途中でテントを購入しました。都市部に入ったら人気のない公園などがベストです。お金を払ってキャンプしたことはありません。キャンプ指定地はたいていうるさく居心地が悪いです。夏休み中などは夜間の不良中高生にも注意。ある意味クマより厄介です。また相当な山中に野宿した経験もありましたが熊の危険や気配は皆無でした。でもクマが生息するエリアでは食べ物の臭いがすればかなりの確率でクマが寄ってくると思います。海外では熊の多いエリアのバックパッキングではクマ缶と呼ばれる臭いを密閉する容器の使用が義務づけられており最近では知床の国立公園エリアでもこのクマ缶の使用が検討されているとのことです。臭いを防止する策としてもっと簡単なのが防臭ジップロックの利用です、アメリカの軍隊が使用する「OPSACK」と呼ばれるジップロックがそれに相当します。国内でもネット検索すれば購入可能です。価格も1500円程度。このジップロックに臭いのするもの(食料や歯磨き粉、石鹸、日焼け止め、化粧品等のにおいのするものすべて)を入れる程度でだいぶ違うはず。余談ですが現地の方の情報ですと。国道沿いのバス停のベンチにクマが腰掛けてゴミ箱の中の缶ジュースの残りをすすっていたことがあるそうです。都市部や農村でも注意です。よほど不安ならカウンタースプレー(クマ撃退スプレー)を購入しましょう。これはけっこう高くて1万円ほどします。また野営の基本スキルとして食事の場所と幕営地を遠ざけるのも一つの方法です。これは習慣化したほうがいいでしょう。幕営地の見つけ方やバックパッキングのスキルを学ぶにはその筋で有名な村上宣寛さんの野宿大全という本がとても参考になります。アマゾンで買えます。北海道にはタダで入れる温泉も豊富ですのでそこを目指して旅するのもいいですよ。お金がなくなったら農場や漁師さんの家で短期アルバイトも可能です。情報を集めて楽しんでください。あとなぜか北海道にはアウトドアの専門店が少ないので道具や燃料を現地調達するのが意外と難しいです。あとキツネの糞がもたらすエキノコックス中毒の問題もありますので北海道の野宿旅には浄水器はあったほうが良いと思います。これもネット検索で購入可能。6000円ほど。私は5月からスタートしたので北海道の予想以上の寒さに前半はやられましたが8.9月なら問題ないでしょう。でも標高の高い峠道などは雨や霧が出ると一気に気温が下がる場合もあります。特に9月後半は注意かな?自転車なら前後に点滅するキャッツアイ系のライトは必需品ですよ。都市部の浮浪者には注意、縄張りもあり水道で洗濯などしていると因縁つけられたりもします。その場合はひたすら無視。しつこければ怒鳴りつける。北海度は数年前の銀行破たんで景気が悪く浮浪者多いです。現地の人でも顔がアイヌ系の人は被害妄想が強く意外と不親切。あと大きな駅や公共の施設などではトイレなどでお湯がでるところがけっこうあります。また体を洗うのには公園にある身障者用のトイレがいいですがたまにあけると高校生カップルがいたりします(笑)

同じ北海道でも道南地区(函館本線沿い)を数年前に5-9月にかけて自転車で野宿旅しました。8-9月なら夏用の寝袋で十分ですがダウン製品より湿気に強い化繊の寝袋が良いと思います。私はホームセンターレベルの零℃対応の寝袋で十分でした(1万円レベル)。タオル代用はやめたほうがいいでしょう。自転車なら寝袋の重さは気にならないので-8度対応の所有品でも良いのではないでしょうか?ジッパーを開いてかけぶとん形式で寝ればそれほど暑苦しくなく快適だと思いますが?また旅のはじめはテントすらなく小...続きを読む

Q250ccで高速道路は無理ですか?

160センチの女の子ですが、初乗りバイクを購入予定中です。

昔からTWに乗りたかったのですが、街に溢れているのでもう論外になってしまいました。カワサキの250TRを考え中ですが、エストレアと同じエンジンのせいか、どうやら馬力の無いエンジンだそうです。けどそれでも充分だというならもう決めてしまおうと思っています。

別に速さを求めているわけではありません。高速で160キロぐらいの距離(岡山→広島)を月に1~2回ペースで往復できたらいいです(日帰りではありません)。ビラーゴの友人は高速は250ccでは無理だといいます。
250ccで高速道路は無理なんでしょうか?まだ中型免許をとったばっかりだから教習所以外では乗ったことがありません。決してスピード狂では無いことを付け加えておきます。

Aベストアンサー

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり、走っている時には容易に眠たくなります。
いそいでいても無理はせず、サービスエリアなどで定期的に一服されることをお勧めします。
次に、スピード。
他の方も云われていますが、高速道路は交差点がないぶん一般道より安全だと思いますが、
そのかわり走行速度に注意する必要があります。
高速道路では、スピードの無さ過ぎが逆に危険な場合が多いです。
(高速道路での安全運転とは、スピードを出さないことではありません。)
周りの状況に気を配り、流れに身を任せる感じで走ることをお勧めします。
ただし、バイクで気持ちのいい速度は80km/h程度までで、それ以上になると
次第に苦痛に変わってきます。
高速道路では必ず80km/h程度で左車線を走っている車が居るはずです。
自分の気持ちのいいペースに近い車を見つけて、その後ろを走るのがよいと思います。
車間距離を取ることと、先が見えなくて危険なのでトラックの後ろにはつかないように気を付けてください。
車線の真ん中を走ると良いと思います。
左過ぎても右過ぎてもトラックなどに追い抜かれる時危険ですから。
(左過ぎる場合は、中途半端な車線変更で抜かれされるので危険です)
あと、250ccは軽いので、突風にも気を付けてくださいね。
高速道路の各所に「のぼり」があると思います。目安にしてください。
突風が吹いているようなら速度を緩めて風に備えると良いです。
(速度が出ているほど風の影響に弱いです)
トンネル出口付近も突風が吹いていることがあるので気を付けてください。
トンネル出口は速度を弱めると危険なので更に注意が必要ですが・・・
また、高速道路に入る前に給油をしておくとガス欠の心配が無くて良いですよ。
その時に、タイヤの空気圧なんかも見ておくことをお勧めします。
各バイクには規定のタイヤ圧があって、低すぎても高すぎても高速走行に良くないです。
これはタイヤが冷えている時に行う必要があるので、
さぁ高速乗ろう!と思ったら、一番最寄りのガソリンスタンドに行って
給油と一緒に空気圧も見て貰うとか、
前日に買ったバイク屋サンとかで空気を見て貰っておくとか色々方法がありますよん。
(高速道路を走らなくても、月に一回くらいは見ておくことをお勧めします)
最後に服装です。
半キャップグローブなしは以ての外ですが、
ばたつく服だと風の影響をもろに受け疲労度が増します。
荷物がある場合は、リアシートにしっかりとくくりつけ、
服装もだぶつかないものがよいと思います。
あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。
バイクを降りた後は「ぐわーん」となっています。
なので、私は高速道路走行の際は、イヤーウィスパーを付けています。
全く聞こえなくなるわけではないので私は気にせずしていますが、
こればっかりは「危険」が伴う可能性があるので参考程度に聞いていただければ幸いです。

ちょっと書くつもりだったのですが、ついつい長くなりました。
もうちょっとあるのですが、これ以上長くなると読む気もなくなると思います。(笑)
しかし、その他補足要求があれば云って下さい。

取り敢えず結果的には、250ccでもツボさえ押さえれば
高速道路走行も十分だとお思いマス。
要は慣れです。いっぱい走って慣れちゃってください。

それでは、安全運手に心がけて楽しいバイクライフをおくってください。

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり...続きを読む

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む


人気Q&Aランキング