プロが教えるわが家の防犯対策術!

織田信長や豊臣秀吉、徳川家康など今まで聞いたことのある
人たちはみんな名前が二文字なのですが
1文字の人っていうのは存在したのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

さほど有名ではないかもしれませんが。



渡辺了って一文字になりませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2007/08/30 00:23

肥前平戸の松浦氏の家系に何人かいるはずです。

    • good
    • 0

「渡辺 了 (わたなべ さとる)」



通称は勘兵衛で、「渡辺勘兵衛」の方が有名です。
近江の浅井長政の配下の武将です。


以下、WIKIより引用

初め浅井氏麾下の将阿閉貞征家臣。のちに「槍の勘兵衛」と称されるように槍の名手であり、摂津吹田城攻めで一番首を挙げ、織田信長から直接称賛されたほどで、阿閉家の精鋭であった母衣衆の一人であったが、後に辞して天正10年(1582年)ごろより羽柴秀吉に仕え、2000石の扶持をもって、秀吉の養子である羽柴秀勝付きとなった。山崎の戦いや賤ヶ岳の戦いでも活躍し、石田三成家臣の杉江勘兵衛、田中吉政家臣の辻勘兵衛と並んで「三勘兵衛」と評されたものの、1585年に秀勝が没してしまうと、それに伴い浪人する。

次に中村一氏に3000石で仕える。小田原の役において中村勢の先鋒として働き、伊豆山中城攻めにおいて一番乗りを果たす。秀吉から「捨てても一万石は取るべき」と賞賛されるが、一氏からの恩賞に不満を持ち、再び浪人する。続けて増田長盛に4000石で仕える。関ヶ原の戦いで西軍についた長盛の出陣中に、居城の郡山城を任された。戦後、既に長盛が所領を没収されて高野山に蟄居していたにも関わらず、「主君長盛からの命で城を守っている。それ以外の命によって開城はできない」と、城接収の藤堂高虎、本多正純らにあくまで抵抗した。

家康らによって、長盛に書状を書かせるまで城を守り通した後に、無事に開城もすませ、その忠義と力量に仕官の誘いが相次いだが、同郷でもあった藤堂高虎に2万石の破格の待遇で仕えることとなる。新たに高虎の居城となった伊予国の今治城の普請奉行を務めるなど、槍働き以外の才能を見せ、その後藤堂家が伊勢国に移封となると、伊賀上野城代にまでなった。

大坂の役では藤堂勢の先鋒を務めるが、冬の陣にて、戦い方で主君高虎と衝突。谷町口の攻防戦において長宗我部盛親の部隊に蹴散らされて、落馬して負傷するなど大敗してしまう。夏の陣の八尾の戦いにおいては名誉挽回とばかりに再び長宗我部盛親・増田盛次の部隊に襲い掛かり300余人を討ち取る活躍をした。しかし、この活躍も独断専行甚だしく、7回にも及ぶ撤退命令を無視して追撃して得たもので、戦いには勝ったものの損害もまた大きく、高虎や他の重臣たちから疎まれる原因となった。そのため戦後出奔して再び浪人となってしまう。

再び仕官の道を探すものの、藤堂家から「奉公構」の触れ(仕官を他の家にさせないようにする願い)が出ており、蒲生氏や幕府などからも誘われるものの、適うことはなかった。高虎の死後も仕官はかなわず、その才を惜しんだ細川忠興や徳川義直らの捨扶持を細々と受けながら、「睡庵」と称した。京で没したという。 

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E8%BE%BA% …
    • good
    • 0

他には「大祝 鶴」と言う戦国武将もいます。


女性なので「鶴姫(未婚)」というのが一般的ですが、名前は「鶴」一文字だと思いますので・・・。
    • good
    • 1

一字名というのは珍しいですが、しっかり存在します。


有名なのは下で言われているとおり、渡辺了といった、嵯峨源氏(嵯峨天皇から)の子孫を名乗る系列です。
かの系列は、源頼光四天王の一人渡辺綱の子孫を名乗っている場合が多いですが、嵯峨源氏特有の一字名が特徴です。
また、嵯峨源氏の系列で有名なのは源融という人がいますね。光源氏のモデルとされる人物ですので、一字名ははるか前からの伝統なわけです。
ただ、渡辺綱後裔を称しても一字名ではない系列がおり、徳川家家臣の渡辺守綱は、この系列でありながら二文字名です。

ほかには、あまり有名ではありませんが松浦氏もこの系列を称していますね。戦国大名であった松浦隆信らは二文字名ですが、この系列は子孫になってから一字名に変えています。

基本的に日本の忌み名は、中国の影響から2文字が多く(男子の名前は漢字2文字、女性の名前は~子とすべきという提言が、菅原清公という人物より行われ、これが採用された形です)、一字名は例外ですので、一字名を持っている武将、大名は、ほぼ嵯峨源氏(の後裔を自称している)とみて間違いないと思います。
    • good
    • 0

1文字の名で有名なのはやはり渡辺党ですね


毛利元就の家臣にもで渡辺氏(渡辺勝・通など)がいます
こちらを参考にどうぞ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E8%BE%BA% …
    • good
    • 0

渡辺党の流れをくむ 松浦党も 一文字のようですね。


戦国時代の例は どっかにあると思いますが、松浦党を後裔である、江戸時代の大名 松浦氏は分家は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%B5%A6% …

みんな 一文字
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強になりました
嵯峨天皇と関係が深いようですね
ありがとうございます

お礼日時:2007/08/30 00:36

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E8%BE%BA% …

摂津の渡辺党は代々 一文字。
秀吉の部下だった人もいるらしいので、戦国時代になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2007/08/30 00:30

すぐに思い浮かぶのは、渡辺 綱ですね。


源 頼光の四天王の一人で、羅生門の鬼の腕を切り落としたという伝説があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2007/08/30 00:29

 『楠 正成』


 一般的には「楠木」ですが、一文字で表記されることもあります。皇居外苑にある銅像はこちらの表記ですね。

http://www.env.go.jp/nature/nationalgardens/kohk …

 『島 左近』
 これも有名な武将ですね。「 三成に過ぎたものが二つある 島の左近と 佐和山の城 」とまで云われたほどの人物です。

 他には、
 『陶 晴賢』
 『森 長可』
 『筧 十蔵』
 『塙 直之』
 『堀 秀政』

 その他、平氏や源氏の武将はみな一文字のはずですが。
 

この回答への補足

すいません
名前っていうのは姓じゃなくて名で^^;

補足日時:2007/08/30 00:23
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字一文字、ひらがなで3文字の男の子の名前を知りませんか?

11月に初出産します。
初めてなのですが、名前を考えるのに苦労しています。

といいますのも、主人の家系では、子供の名前は
「漢字一文字、ひらがなで3文字」というのがルールとなっているそうなんで。。

例えば、

・葵(あおい)
・翼(つばさ)
・真(まこと)
・香(かおり)


と言った具合です。
いろいろ調べたのですが、ピンとくるのがありませんでした。

自分の子供の名前を考えてもらうのはすごく恐縮ですが、どうかお知恵をかしてください!!
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#13です。度々スミマセン。
虎:LEOじゃないじゃーん!!と間違いでした。
獅子の獅の字の方でした。(名前に使える字かは調べてませんが)

Q漢字1字で読み方が3文字の名前

こんにちは。20代後半女性です。

私は小さい頃から漢字1字で読み方が3文字の名前(例えば「翠=みどり」とか)に憧れていて、子供が生まれたらそういう名前を付けたいと思ってきました。

そろそろ子供がほしいなと思っています。
なので、ますます子供の名前について考えるようになりましたが、なかなか「漢字1字で読み方が3文字の名前」が思いつきません。

そこで、みなさんのご意見を参考にしたいので、是非みなさんが思いつく「漢字1字で読み方が3文字の名前」を教えていただきたいです。
男の子の名前でも女の子の名前でも、当て字でもかまいません。
よろしくお願致します。

Aベストアンサー

前にもここに投稿しましたが、
他にも思いつきましたので追加で投稿させていただきますv

蒼(あおい)潤(うるむ)
誉(ほまれ)奏(かなで)
誓(ちかい)嵐(あらし)
鶫(つぐみ)叶(かなう)
李(すもも)祈(いのり)
麗(うらら)燎(かがり)
燕(つばめ)

これくらいですね。
少しでもお役に立てれば嬉しいです^^

Q今までで「良い!」と思った男性の名前を教えてください

順調にいけば、来年出産の予定です。
まだ少し気が早いのですが、子供の名前を考え始めています。
名付け本や姓名判断などにはあまり興味がないので、自分の頭から生み出したく、日夜ウンウンと悩んでおります。
これまで私が出会ってきた人たちの中で、良いと思える名前に、どんなものがあったかなあ?なんてことを、思い出してみたりもしています。

そこで皆さんにお聞きしたいのですが、ものごころついてから現在までに、皆さんが見聞きした名前の中で、お!いいな!と思った、男性の名前(下の名前)には、どんな名前がありましたか?
是非参考にさせていただきたく、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私がいままで知った男性の名前で、いいなぁ と思えたのは

・ 一樹  いつき

・ 史人  ふみと

・ 時歩  ときほ

・ 涼   すずし

くらいかなぁ。
でも、名前は良かったけど 人物的に素敵さが伴ってたかと言うと・・・。

赤ちゃん楽しみですね。
旦那さんがどうしても出来ない事は母乳をあげる事です。
でもそれ以外は何でも出来るはずなので、奥さんを助けてあげて下さいね!

Q侍や忍者でかっこいい和名を教えてください

私は今小説を書いているのですが、キャラクタの名前が中々思い浮かびません。
そこで侍や忍者でかっこいい和名を教えてください。

Aベストアンサー

忍者縛りで。十郎太。大蛇丸(おろちまる)。OO斎。夜叉。鬼眼。岩丸。鵺(ぬえ)。          くのいちなら、楓。桔梗。紅葉。椛(もみじ)。椿。牡丹。鶴。燕(つばめ)。咲。伽具夜。市。りく。沙耶。かるら。                     なんだか見た事のあるものばかりですが、参考にでもしてください。 

Q昔の武士の男の子の、○丸という名前

森蘭丸とか牛若丸とか、昔の武士の男の子には「何とか丸」のような名前が多いと思います。
世阿弥が藤若とか鬼夜叉…とか、源義経が遮那王とか牛若丸とか、
その時によって呼び名が変わったと読んだことがあるのですが、
こういう幼名のあった男の子は、武士に多いのでしょうか?
身分の低いお百姓や職人、商人の子には、こうした幼名は付きませんでしたか?

また、この「何とか丸」という名前ですが、今、牛若丸と蘭丸くらいしか思い出せません。
他にどんな「○丸」がありましたか?
有名な人の名前でなくても結構ですので、こうした幼名のバリエーションを教えてください。

Aベストアンサー

昔の子供や船に、何々丸とつけたのは鬼(災い事)にもっていかれないためにです。昔は今ほど栄養状態もよくなく医学も進んでいませんから子供が立派に元服まで成長するのは大変だったのですね。

ではなぜ、「~丸」とつけるのか?
丸とは、おまるのこと、つまりトイレのことです。
鬼は、臭い匂いを嫌い近づいて来ないので、魔除けとしての意味があった、という説があります。

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Q戦国時代の人々の名前について

司馬遼太郎の国盗り物語を読んだのですが、すこし感覚が掴めなかったので質問させてください。

戦国時代の人々の一般的な名前はどういったものなのでしょうか。
たとえば武将でいえば武田信玄、織田信長、明智光秀の呼び名は有名ですが、これらの名前って現代の人たちが理解しやすいように略した名前ですよね。
武田信玄は徳栄軒信玄
織田信長は織田上総介信長
明智光秀は明智十兵衛光秀
といった感じで、苗字+名前の形式ではなく、ミドルネーム?みたいなものはどういう規則であるのですか?
ある人は御屋形、ある人は信玄公、ある人は信玄様とさまざまな呼び名で統一されなかったのには意味があったのでしょうか。

ある身分の人ならば織田様と呼び、ある身分の人は、弾正忠様と呼び、ある身分の人は信長様と呼んで良いなんていう規則もあったのでしょうか?

また農民とかならば、個人を特定するような名前自体存在しなかったのでしょうか。
小説で読んだ中では志乃とかお清とか名前はみかけたので、名前がないということはあるでしょうが、人々の命名規則等は存在したのでしょうか。
(苗字は名乗ってはいけないとか、こういう名前を使ってはいけないとか言う規則はあると考えています)
(また、将軍の姓を使った織田とかは名乗れなかったと思います)

苗字を名乗れるのは、どういう身分の人たちなのでしょうか。
小説の中で山崎屋とか商人の人々には名前があったと思うのですが、村里の人々での苗字はみかけませんでしたし。

質問がわかりづらいかも知れませんが、
1.身分によって相手を呼ぶときの名前に対し厳しい制約は存在していたのか。
2.庶民(農民、商人等)の人々の名前についてどういう命名規則があったのか。
(農民は名前のみ、商人は苗字(店の名前)のみ、武士は苗字+名前を名乗ることができたなど。)
3.また、命名規則があればどのような名前が多かったのでしょうか。
(農家の男なら五平、六平。女なら志乃、清など)
の3つ教えてください。
よろしくお願いします。

司馬遼太郎の国盗り物語を読んだのですが、すこし感覚が掴めなかったので質問させてください。

戦国時代の人々の一般的な名前はどういったものなのでしょうか。
たとえば武将でいえば武田信玄、織田信長、明智光秀の呼び名は有名ですが、これらの名前って現代の人たちが理解しやすいように略した名前ですよね。
武田信玄は徳栄軒信玄
織田信長は織田上総介信長
明智光秀は明智十兵衛光秀
といった感じで、苗字+名前の形式ではなく、ミドルネーム?みたいなものはどういう規則であるのですか?
ある人は...続きを読む

Aベストアンサー

質問1については、先の回答者さんが答えておられるので、2と3について・・・

時代は少し古くなるのですが、建武の新政が行われた1334年に、若狭の国・太良荘(たらのそう)で、地頭の交代を請求した一揆の起請文には、惣村に属する農民・59名の署名が書かれています。

それを例にあげますと・・・
この一揆のリーダーだったと思われる僧実円・僧禅勝といった僧の名の付く人が6名、大山貞重・中原吉安・物部宗弘といった姓と実名のある人が6名、この内3名は花押も持っていて、グループの中では上層の身分の人たち、名主クラスです。

次に中大夫・平大夫・五郎大夫など大夫が付く人が10名・・・中介・江介・三郎介など介の付く人が6名、「大夫」や「介」は古代の令制の官位の呼び方ですが、すでにこの時代には農民が、一定の年齢に達した時、幼名から改名する際に使用していたようです。

新検校・惣別当・安寿など名の付く人が3名・・・「検校」や「別当」「安寿」などは、ご存知のように本来、寺院や荘園・官庁の役職名ですが、やはりこの時代ではすでに農民のレベルでも名乗っています。

次に、かい丸・牛丸と「丸」の付く人が2名・・・「丸」は本来、幼名に使用する文字ですが、牛飼いなどの運搬業に携わる人は、成人しても使用していたそうです。

平細工・孫太郎細工と「細工」と付く人が2名・・・彼らは手工業の職人だったと思われます。

残り24名は、この時代の農民の一般的な名前と言える物・・・藤内・源内・中江・孫太郎・孫二郎・彦二郎・平二郎・藤二郎・弥二郎・中三郎・惣四郎・孫五郎など、この中の「彦」や「孫」や「弥」は全国的に使用されている最も一般的な文字です。
「平」「源」「藤」「中」は貴族の姓を名前に取り入れています。
その後につく二郎や三郎というのは、お察しの通り、大抵は出生順の「○郎」と付けたようです。
彼らは、小百姓層の人たちです。

以上、先にも書かせていただいたように、これらの名前はすべて、中世の惣村の農民の名前・・・一揆の起請文の署名です。
女性の名がないのは、一揆の場合の署名は、一家の家長が代表して行う事が多かったためだと思われます。

長々と書いてしまいましたが、少しは参考になりますでしょうか?

質問1については、先の回答者さんが答えておられるので、2と3について・・・

時代は少し古くなるのですが、建武の新政が行われた1334年に、若狭の国・太良荘(たらのそう)で、地頭の交代を請求した一揆の起請文には、惣村に属する農民・59名の署名が書かれています。

それを例にあげますと・・・
この一揆のリーダーだったと思われる僧実円・僧禅勝といった僧の名の付く人が6名、大山貞重・中原吉安・物部宗弘といった姓と実名のある人が6名、この内3名は花押も持っていて、グループの中では上層の身分...続きを読む

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q男児名ワタルの漢字。「渉」と「航」のイメージ。

9月初旬に出産予定の子の名付けについて、沢山の方からご意見を頂きたく質問いたします。

おそらく男の子(お医者様は明言されませんでしたがエコーで足の間にチラッと見えました)です。読みやすく、呼びやすく、時代の流行に左右されない名前をつけたいと考えています。

自分自身の可能性を伸ばし、広い視野を持ち、大きな世界に挑むたくましい大人になって欲しいと願い、現時点での第一候補を「ワタル」としました。その漢字を「渉」と「航」で迷っています。

私個人の好みでいえば「航」の方が大海原を越えていくイメージがあって良いなと思うのですが「海」や「夏」のイメージが強すぎるような気もします。思い返せば告白されたのは海、プロポーズも船上、結婚式も海の日、新婚旅行もアドリア海なので夫婦のイベントごとに海は関係しているのですが、たまたま海に関係はしていたけれど本当に“たまたま”です。サーフィングやダイビングが趣味なわけでもないし、あまり海にこだわりがあるわけではありません。むしろ2人とも山育ちなので違和感があります…。また、二人目ができた時に上の子だけ海に関係するのも変かな?と思ったりもします。気にし過ぎでしょうか。

「渉」は「航」に比べて繊細なイメージがあります。例えるならば、航は体育会系、渉は文化系でしょうか。(体育会系がいいとか文化系がいいとかそういう訳ではありません。)
漢字の意味としては「渉」の方が“大海原を大航海”イメージに縛られないような気もします。交渉の渉ですし、人とのコミュニケーションを大切にする人に育ってくれるかな?とも思います。

他にもワタルには「亘」「弥」などもあるようですが、「亘」は角張っていてあまり好きではありませんし、「弥」は難読なので候補に入れていません。

胎児ネームが成り行きで変なものになってしまい、できればお腹にいるうちから名前で呼んであげたいなと思っています。
「航」と「渉」の漢字の持つイメージを教えてください。好き嫌いなどでもかまいません。よろしくお願いします。

9月初旬に出産予定の子の名付けについて、沢山の方からご意見を頂きたく質問いたします。

おそらく男の子(お医者様は明言されませんでしたがエコーで足の間にチラッと見えました)です。読みやすく、呼びやすく、時代の流行に左右されない名前をつけたいと考えています。

自分自身の可能性を伸ばし、広い視野を持ち、大きな世界に挑むたくましい大人になって欲しいと願い、現時点での第一候補を「ワタル」としました。その漢字を「渉」と「航」で迷っています。

私個人の好みでいえば「航」の方が大海原を越え...続きを読む

Aベストアンサー

渉(わた・る)は、ただの普通の日常の動詞という感じです。男の子の名前にしてはちょっと弱いと思います。渉外、交渉・・・など意味が狭いので、そんなにとてつもなく良い意味には思えません。人と人の間で細かい気を配ったり接したりして立ち回るというイメージですね。自分のためというより、周りの人のために和を取り持つような繊細な感じ。

それに対し、航(わたる)は人名らしさがありますね。名前を聞いたときに頭の中で力強いイメージが湧いてきます。航=海という訳でもなく、空でも陸でも様々な場所へ冒険していく活発さ、豪快さ、そして何より自由を感じます。自分の信じたこと、自分の好きなことをとことんやって突き進んでいく子どもに育ちそうです。人生の航海をするために生まれてきたって感じがして素敵です。

Q中国人の名前、いつから姓1文字+名2文字になった?

三国志の時代は、姓1文字+名1文字+字2文字だったのに、いつこのように変わったのでしょう?

Aベストアンサー

教科書なんかに出てくる歴史人物の人名を考えると、
漢代末期(まさに三国志の時代)に2文字の諱がちらほら出だして、唐代で半々といった感じでしょうか。その後も、現代に向けて着実に、徐々に増えていったといった感じで、ある特定の時代に急に2文字の諱が増えたというのはないように思います。


字については、とりあえず、現在の中華人民共和国では、字(の公的使用)は廃止されています。

歴史的に見れば、だいたい1900年生まれくらいを境にして、字を持っているか持っていないかにわかれるようです。

蒋介石(1887年生)、毛沢東(1893年生)、周恩来(1898年生)、林彪(1907年生)、蒋経国(1910年生)なんかは字を持っています。
一方で、鄧小平(1904年生)ら、中共八大元老と呼ばれる8人(全員1900年生~1910年生)のうちで、字を持っているのは、王震だけ(8人中1人)のようです。
ちなみに、習近平の父親の習仲勲(1913年生)は、相近という字を持っています。


人気Q&Aランキング