dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

同じ銘柄を2回以上売買できないとのことですが、
前日に買った銘柄を売った日に、その銘柄をまたその日の内に買うこともできないのでしょうか?

A 回答 (3件)

大半の証券会社では、前日買い付けした銘柄を翌日に売った場合は


売却によって反映された余力で再び同一銘柄を買う事は可能ですが
また再び同日中に売る事は出来ません。(当日は 売る→買う まで)
尚、買い付け当日の売却に関しては何処の証券会社でも可能です。

※証券会社に因っては売却日に同一銘柄を買う事が出来ない場合が
  有ります。 (例えば元ライブドア証券=現かざか証券など)

売却に因って反映される余力以外に別途資金が確保されている場合は
当日は何度でも(その余力資金内での)同一銘柄の売買は可能です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2007/09/06 17:45

同一日に同じ銘柄を何度も売買できないのは、差金決済のおそれがあるためです。


同一日に同じ銘柄を売買できる回数は資金の額によって変わります。
2回までとは決まっていません。
ただし同じ資金を使って売買できるのは一往復となります。買い ⇒ 売り または 売り ⇒ 買い  となります。
資金がたくさんあればその資金を使って、同じ日に同じ銘柄を資金の範囲内で何度でも売買できます。
今回は前日に買っていますので、次の日には 売り ⇒ 買い まで同じ資金で出来ることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分りました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/06 17:40

証券会社によって違うと思いますが、それは普通出来るはずです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/06 17:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!