生の殻付きホタテを買ってきたのですが、どうやれば殻が開くでしょうか? 鉄の包丁と一緒に水につけていたら怖がって自然と開く? 隙間から中の腱を切れば簡単に開く? どうすればいいか、教えて下さい!

A 回答 (3件)

殻の外し方


http://blog.e-marutatsu.com/?eid=48189

貝剥きへら が有ると便利。
貝に指を挟まれないよう必ず軍手をはめる。

美味しい帆立は、刺身?バターソテー?帆立ご飯? _で満喫(羨)
    • good
    • 0

ホタテの産地がすぐ近くで常食していますので、貝を開けるのはお任せ下さい。


ホタテを刺激していると貝殻をピッタリ閉じてしまいますので、まず油断させることが肝心。触らないでおいておくと、そのうちうっすらと口を開けます。

その隙間に一気にへら用のもの(私は先が四角くなっている果物ナイフを使っていますが、洋食のナイフなどでも形の合うものがあるでしょう)を貝殻に沿って突っ込んで、とにかく貝柱の一部でいいから貝殻から外してしまうのです。

そうすると貝も閉める力が弱りますので、あとは貝殻に沿ってナイフを動かして貝柱を外せばOK。

もたもたしているとピッタリ閉じてしまい、そうなると手慣れた人でないと難しくなりますので、とにかく最初の一撃は一気にどうぞ。
    • good
    • 0

加熱すれば勝手に開きます。


生食にするなら、貝柱と殻を切り離す必要がありますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホタテの貝殻に付いていた謎の物体。

スーパーでミニホタテ貝を買って味噌汁に入れて楽しみました。
ところが、ホタテの貝殻を見て、息子が表面に付着している「くねくねしたのは何?」と質問。
海草の根っこかと思いましたが、よく見ると管のような構造で、「ナマコ」のような原始的な生物のようにも見受けられます。
下記写真です。この生物?の正体を教えて下さい。
写真のホタテ貝殻の直径は約5cm程度。クネクネのものの管の直径は1~2mm程度です。

Aベストアンサー

No.1です。
かなり調べさせたようで… <m(_ _)m>
関連URLも付けておいた方が良かったですね。

http://www.pref.miyagi.jp/gentai/pdf/Genshi_62/Genshi_62-07.pdf
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%82%B7%E3%82%B4%E3%82%AB%E3%82%A4&hl=ja&rlz=1T4SNYH_jaJP310JP310&prmd=ivns&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=toWmTefuF4GcvgOR6OWTCg&ved=0CCIQsAQ

Q(至急・すぐお礼、締切します)殻付き天然ホタテ貝は生食用ではない?

殻付き天然ホタテ貝をスーパーで買いました。
生で食べられると思っていたのですが、今一口食べたらどうも生では食べられそうもない気がして、食事を中断してこれを打っています。
生で食べられないものだったでしょうか?
・価格2個で580円
・わさび付き
・生食okとも加熱してくださいとも何も書いていない
・割と高級なスーパーです。(閉店後で直接は聞けず)
以上で、生で食べる用か否か、判断できますでしょうか?

Aベストアンサー

ホタテの産地のすぐ近くに住んでいるものです。
(なので、殻付きの活ホタテは1枚50円ほどで買え、常食しています)

他の方も書いているように、わさびが付いていると言うことは間違いなく刺身用として店側は売っていると思いますし、おそらく店頭に並べた段階では生きていたと思うというか、そう信じたいところです。

こちらでも貝殻を外したものをパック詰めにして「生食用」としても売っていますので、生きがよければ刺身として食べることはできますね。貝殻を外してもしばらくは生きていますし、死んでも直後なら生で食べても大丈夫でしょう。

ただ、死後時間が経って鮮度の下がったものは生はもちろんダメですし、臭いがついてしまったものは加熱しても食べるのはまずいですね。

ホタテの鮮度は身のプリプリ具合で分かると思います。生きの下がったものはダラーッとしていますから。
身がプリプリなら(生きのよいものは貝柱を握ると手の中でグニュグニュッと動きますが、そこまでは無理でしょう)生食OKです。

Q花壇の土にホタテの貝殻を埋めることについて

家族が花壇の土に夕食の時にホタテについていた貝殻を花壇に埋めているのですが、これは花壇にカルシウムなどの栄養を土に与えて良い土にする効果はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ホタテなどの貝殻を肥料として畑にやる時は、何らかの分解処理をしないと
土に混じって、水に溶けて、根から吸収されて、植物の栄養になる、と言う一連の働きが出来ません。
ですので、肥料などとしてではなく、土壌改良材として、使うつもりで、細かく砕いて土に混ぜ込んでください。
何の効果も無いが、根の張りが良くなる事や、土の保水力、排水力が向上する等。

みなさん、花壇に花を植える前とか、野菜を植える前に土作りと称して、石灰をやりますが、たいていの植物は、弱酸性の土が合います。
中性、或いは弱アルカリ性になると育たない物もありますので、ご注意下さい。(菊、ほうれん草など)

Q殻付きのクルミを買いたい!!

まんまです。
近所のスーパーを周っても、中身しか売っていません。
知り合いに聞くと、普通にスーパーで売ってるというのですが・・・。
みなさん何処で殻付きクルミ買ってらっしゃいますか?
また、スーパーの何売り場になるのでしょう?

つまらない質問で恐縮ですが、ご存知の方、
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

スーパーよりも、乾物屋とか果物屋に行った方が見つかる確率高いと思いますよ。

Qホタテの貝殻

学校の授業の実験で、ホタテガイの稚貝の貝殻の長さ、幅、高さを測って、幅/長さと、高さ/長さのグラフを書いたのですが、このグラフから何がわかるのかよくわかりません。このグラフが何のために書かれるのか、何がわかるのか教えてほしいです。ちなみに前者のグラフは、右上がりの直線のグラフで、xy平面に見立てるとはy=x、後者のグラフは、右上がりの直線に見えないこともないのですが、ばらばらでした。

Aベストアンサー

> ちなみに前者のグラフは、右上がりの直線のグラフで、xy平面に見立てるとはy=x、後者のグラフは、右上がりの直線に見えないこともないのですが、ばらばらでした。

と、そういうことが分かるのです。つまり、帆立の稚貝の貝殻は長さと幅はほぼ比例する、大きさが違うだけで外見(アスペクト比)は変わらないといこと。そして、貝殻が大きくても高さが高いとは言えないということです。

どういう役に立つかというと、私は今晩の晩酌の肴に活帆立を買って帰るつもりでしたが、大きさに気を取られずに高さを確認して買わなければダメだということが分かるのです。高さがある方が貝柱がしっかりしていると思うので。

大変貴重な情報をありがとうございました。

Q殻付きの生牡蠣の保存について、至急!

殻付き生牡蠣をいただきました。松島に旅行した知人が宅配便の産直で送ってくれたのですが、賞味期限が、あさって12日になっています。たくさんあるのですが、これを週末までもたせる方法はあるでしょうか? 

生で食べるつもりはなく、殻付きのまま焼いて食べるのが美味しいそうなので、そうするつもりで、今のところ送られてきた箱のまま保冷剤を入れて寒いところに置いてあります。
やはり冷蔵庫に入れた方がよいでしょうか? アサリのように塩水に入れておけばよいのか、わからず困っています。

すぐに食べるのが一番よいのはわかっていますが、少しは食べても、週末までおいて、食べさせてあげたいので。

おわかりになる方、どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

牡蠣はの保存期間は法令で水揚げ日より最長で5日間と定められているので、7日が水揚げ日ということなのでしょう。
冷蔵室内での保存は表記の期限通りで、味は多少は落ちるかもしれませんが冷凍庫であればおよそ1ヶ月はもちます。ただし、賞味する際には質問者さんがおっしゃるように加熱処理に限ります。

Q貝殻焼成カルシウムと酸化カルシウムの違いについて

市販されている「ほたて貝殻焼成パウダー」「ホタテ貝焼成カルシウム」「貝殻焼成カルシウム」といった商品には、「除菌・抗菌作用、消臭効果」などがあると書かれ、洗濯や台所の除菌、商品によっては、水虫の治療にも効果があるそうなんですが、その主成分は、結局の所、酸化カルシウム(生石灰)とのことです。

貝殻焼成カルシウムのこういった除菌・抗菌作用、消臭効果は、普通の生石灰でもあるものなのか、それとも、貝殻焼成カルシウムには、何か微量な成分が入っていて、普通の生石灰とは異なるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

1.石灰は一番安価な強アルカリです。工業的には大量に使われているはずです。
また炭酸カルシウムはカルシウム化合物製造の場合のカルシウム源ですから反応の過程で石灰が出てくることが多いはずです。(ナトリウム化合物製造の場合のナトリウム源は食塩です。)
廃水処理の中和剤としての使用量はかなりの量になるだろうと思います。
現在日常で石灰を一番よく使う場面(工業的な用途を別にして)は畑にまくということでしょう。農協や園芸材料店では石灰が売られているはずです。多分20kg程の単位になった袋詰めでしょう。
運動場の線引きには最近は石灰ではなくて炭酸カルシウムが使われています。
漆喰を使うような建造物も最近はほとんどなくなったのではないでしょうか。

普通石灰と言えば消石灰です。作った直後のもの以外は消石灰と考えていいでしょう。生石灰が必要になれば消石灰を改めて焼くことになります。

生石灰と水との反応での発熱はかなりのものです。火事の原因になることもあるという記事を見ることもパリます。冬場に駅の売店で売られている弁当や日本酒の中にはこの熱を使って温める仕組みが組み込まれているものがあります。

2.私はそのように想像しています。アルカリ性を下げることもできますが燃料代の節約にもなります。

炭酸カルシウムは水に溶けにくいのでアルカリ性は弱いです。チョークの粉で考えて下さい。
チョーク(chalk)はもともとイギリスのドーバー海峡側の海岸にある白い崖の事です。崖を作る岩石の成分は炭酸カルシウムです。石灰石に直接対応する英語はlimestoneですがchalkが使われることもあるようです。

3.胡粉について詳しいい説明を見つけました。
http://www.nihon-kogeikai.com/SASAERU/SASAERU-103.html

#3に「貝殻を焼いて作る」と書いたのは誤りのようです。
畑にまく石灰は貝殻を焼いて作っていたというのと混同していました。

貝殻は表面に付着物があります。この付着物を取り除かないと顔料にはなりません。
上にあげたサイトの説明では10年寝かしたものを用いると書いてあります。


アサリやハマグリは普通、殻付きで売られています。ホタテや、カキはむき身にして売られています。産地には大量の殻が残ります。この殻の処分には困っているはずです。何とか利用する方法はないかと考えているはずです。チョークの材料にしているかもしれません。畑にまく石灰を作っているかもしれません。山から切りだした石灰石を焼くというのは個人需要の石灰ではやっていないかもしれません。焼くというのは燃料コストがかかります。二酸化炭素の排出というのも問題になります。炭酸カルシウムとしての売れ口があればそれの方がいいということにもなるでしょう。
乾燥剤の袋を見るとセメント製造で知られている場所が生産地として載っていることがあります。
この辺のからみは私にはよく分かりません。

1.石灰は一番安価な強アルカリです。工業的には大量に使われているはずです。
また炭酸カルシウムはカルシウム化合物製造の場合のカルシウム源ですから反応の過程で石灰が出てくることが多いはずです。(ナトリウム化合物製造の場合のナトリウム源は食塩です。)
廃水処理の中和剤としての使用量はかなりの量になるだろうと思います。
現在日常で石灰を一番よく使う場面(工業的な用途を別にして)は畑にまくということでしょう。農協や園芸材料店では石灰が売られているはずです。多分20kg程の単位になった...続きを読む

Q殻付ホタテ貝は冷凍保存できますか?

吸い物にしようと、7センチくらいのホタテ貝を買いましたが、
余ってしまいました。

食べるには中身は3センチくらいで小さすぎるし、
また来週にでも吸い物に使いたいのですが、
冷凍は出来るのでしょうか?

もしムリな場合何日くらい大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

青森県在住です。
稚貝として売られているのはは普通2.3cmぐらいのものですね。
たまには1cmぐらいの赤ちゃんも入っていますが、
お味噌汁にしてお椀に山となるくらいよそって頂きます。

7cmぐらいの小さめの貝ですとお吸い物にいいですよね。
春ですものね。菜花を入れて手毬麩を入れて華やかに、、。
いいですね。

さて、冷蔵で保存なら、生きている間はOKです。
口をパカンと開けて突っついても閉じないと死んでいますので、そうなればアウトです。
死んでますから必ずしっかりと加熱してさっさと食べましょう。煮たりバター焼きしたりして。死後できるだけ速やかにね。
突っついてムギュと口を閉じれば生きていますからそのときは刺身でも吸い物でもOKです。

冷凍の場合は殻から外してよく水洗いをして冷凍しましょ。
ぬめりが残ったままですと解凍時に大変ですよ。

一週間であれば私であればボイル冷蔵をします。
普通どおり吸い物地を作る要領で味付け直前まで行き、そこでホタテを取り上げて殻から外して身はチルド冷蔵で取り置きます。汁は半分ぐらいまで煮詰めてから別容器に移してチルド冷蔵か冷凍ですね。

モシ真空パックの容器があるのならボイルしてそのままパックとかパックしてからコンベクションするとかの方法もありますが家庭の設備では無理だと思いますし、、、。

ホタテ貝をそのまま冷凍にはしませんね。
「しじみ」はそのまま冷凍しておいて、鍋に水といっしょに放り込んで味噌汁にしますけど。

青森県在住です。
稚貝として売られているのはは普通2.3cmぐらいのものですね。
たまには1cmぐらいの赤ちゃんも入っていますが、
お味噌汁にしてお椀に山となるくらいよそって頂きます。

7cmぐらいの小さめの貝ですとお吸い物にいいですよね。
春ですものね。菜花を入れて手毬麩を入れて華やかに、、。
いいですね。

さて、冷蔵で保存なら、生きている間はOKです。
口をパカンと開けて突っついても閉じないと死んでいますので、そうなればアウトです。
死んでますから必ずしっかりと加熱してさっさと...続きを読む

Q貝殻を白くするには?

ホタテの貝殻を白くする方法を教えてください!
内側は白いのですが、外側が茶色くて。。。
アートなどで使用されている物は白くてきれいなのはどうやっているのでしょうか?

Aベストアンサー

貝殻や珊瑚は食器用のハイター(塩素系漂白剤)に漬けます。
白くきれいになるのと、腐敗を防ぐことも出来ます。

Q冷凍エビフライ、冷凍魚フライを揚げ物調理機能付き電子レンジで調理する場合はどうしたら良いでしょうか?

冷凍エビフライ、冷凍魚フライを揚げ物調理機能付き電子レンジで調理する場合はどうしたら良いでしょうか?電子レンジの説明書を読んでも冷凍エビフライの説明はなく分かりませんでした。
お詳しい方教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

冷凍エビフライといっても作るメーカーによって中味は全部違い、調理方法も様々ですのでレンジの説明書にはないのはしかたがないかもしれません。仮に載っていたとしてもごく一般的な内容でしょうね。
 基本的には食品の調理方法はその食品固有の指定があります。そのエビフライのパッケージに記載のある「レンジ調理の場合」に合わせて調理し、あとは様子を見ながらご家庭のレンジの性能にあわせて微調整をしてゆくということになると思います。
 役に立たなくて申し訳ありません。


人気Q&Aランキング