人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

私の友人(20代後半女)が健康診断でひっかかり、その後病院で詳しく調べてもらったところ、
肋軟骨が石灰化していると言われたそうです。
若い人がそうなるのは稀であるとも言われたそうです。

そこで、
肋軟骨の石灰化とはどうなる事なのか。
また若い人がなるとどうなるのか。
原因、予防、治療など。
詳しく載っているサイトでもかまいません。
教えていただけないでしょうか?

友人がどのような病気にかかっているのか知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

通常は老化にともなう症状になります。

過去の質問にもあるように。
 軟骨の骨化ははやい人では20歳ころから、一番上の第一肋軟骨から始まり、そして年齢とともに12本ある肋軟骨の下のほうに骨化が現れてきます。
 なので20代後半女性が石灰化していてもそれ自体は問題ありません。
おそらく今回は軟骨の石灰化が問題で引っかかったのではなく、

http://www.okinawa.med.or.jp/healthtalk/uchina/2 …

上記サイトにあるように、以下引用。
>レントゲンでは肋軟骨の石灰化や血管の重なりが一見肺がんのように見えることがしばしばあります。その症例も肋軟骨の石灰化を異常として判断されたようです。

 このようにあなたの友人も肺がんが疑われたものと考えられます。その後詳しく調べたとのコトで疑いが晴れ、軟骨が石灰化しているものと判断されたのだと思われます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa204861.html

この回答への補足

その後、友人に会う機会があり、もう一度聞いてみました。
以前から友人は疲れ易かったりしたそうです。
医者からは「70代の体を20代の人間が使っているようなもの」と言われたそうで、恐らく70代並みに石灰化しているものと思われます。
本当に歳を取った時に、このままでは困るので適度な運動をしなさいと言われたとか…。

補足日時:2007/10/15 12:29
    • good
    • 4
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
サイト、参考URL読ませていただきました。
本来の老化による症状なら問題はないのですね。
しかし補足にも書きましたように、友人はかなり石灰化しているようです。
本人もまだよくわかってないようなので、次に医者に言った時、詳しく聞いた方がよいと言っておきました。

お礼日時:2007/10/15 12:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肋軟骨骨化とは?

肋軟骨骨化とはどんな病気ですか?

Aベストアンサー

これは病気ではなく、加齢に伴う生理的な変化です。

肋骨は後方は胸椎から出て、前方で胸骨とつながっていますが、この胸骨とつながっている部分は肋軟骨という軟骨でできていますが、これは年齢とともに石灰化(骨化)していきます。

軟骨部分はX線写真では写りませんが、骨化するとX線で写るため検診などでは、この所見が指摘されることがあるというわけです。

もちろん、同じ年齢であっても骨化の程度は人によって様々です。

Q肺レントゲン検査について

先日健康診断の肺レントゲン直接撮影で、右肺に石灰化かbone islandと診断され、6ヶ月後に再撮影となりました。
医師の説明も何もなく、石灰化といわれてもさっぱりわかりません。
お医者様か、同じような診断を受けた方がいらっしゃるのなら、返事お願いいたします。

Aベストアンサー

健康診断の胸部レントゲン写真は一方向からしか撮影しないので、ちょうど骨と重なった部分は、肺の中の病変か骨の病変か区別がつかないことがあります。

明らかな陰影があリ、その濃度が高いために石灰化が疑われるものの健診の写真では肺だか骨だかわからない。しかしいずれにしても活動性のある病変とは思えないから、半年間経過を見ようというわけです。(肺の石灰化はほうっておいてもかまわないし、肋骨の骨島(bone island)は病的意義がほとんど無い)

肺か骨かの鑑別は、2方向から撮影する(濃度が薄いと難しい、石灰化ならわかるでしょう)か、CTを撮ればすぐわかります。

ご心配なら、何年か前の健診のフィルムを取り寄せて比較をしてもらい、変化が無いことを確認してもらえばよいと思います。
今回が初めての健診で、どうしても不安なら再撮影までの期間を2~3ヶ月に短縮するしかないかな。

Q肺の石灰化について

会社の健康診断で、胸部X線で「石灰化陰影」というものが出てしまいました。
「石灰化陰影」というのは、どういうときに出るのでしょうか?
何か気をつけなくてはいけないことがあるんでしょうか。
とりあえず、経過観察…となっていますが。

そして、善玉コレステロール(HDL-コレステロール)が標準値を上回っている場合、何か注意しなくてはいけないのでしょうか。
悪玉コレステロールではないだけに、放っておいて良いのかどうか…。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

石灰化・・・。
私にとっては懐かしい言葉です。

実は私も若い頃に定期健康診断で引っかかり、2次精密検査を受けてこの言葉に出会いました。
で、説明を聞いて・・・

かなり若い頃にBCG摂取などの影響で弱い結核病巣が出来、それが治癒した後にこの様な形となって残る場合があるそうです。

その話を聞いて安心した次第ですが、要するに過去の病気の治癒後の形態の一つであるとのことでした。

satokさんの例がそうであるとは断言出来ませんが、少なくとも活発的に活動している病巣ではないのではと思います。あくまでもご参考程度にされて下さい。

なおHDLコレステロールは高くても放置しておいて構わないと思いますよ。私も高めです。

Q肺野結節影あり

人間ドックの結果 胸部X線の検査で肺野結節影あり 精密検査受けてください。と 言われました。これって 肺がんの疑いありってこと?土日病院やってないので3日間も不安で待てない。誰か教えてください。

Aベストアンサー

他の方もお書きになっていますが、普通ではないものが写っているときに、その形から異常影とか、結節(平たく言えば丸く見えるもの)とか表現します。単に結節といっても、皮膚に存在する出っ張ったほくろや乳首が写ることもありますし、肺の中でも、炎症性の結節や、良性腫瘍・悪性腫瘍・葉間胸水など、様々です。
そもそも胸部X線撮影は結核の予防から始まっていますが、今はもちろんがん検診の様相を呈してます。しかしながら、1もしくは2方向のみの撮影であること、胸部CTの方がはるかにきちんと細かく検索できることから、安易に異常影として引っかけてCTで決着をつける体制があるのは否めません。これは、医療側からすれば「見逃し対策」つまりは「訴訟対策」の面もありますので、こういったことで日本の医療費がかさんだりもするわけで、、、、、
いずれにしても、心配なさるお気持ちはよく分かりますが、、、
ごくごくごく簡単に言ってしまうと、大きな3cmとか、そのぐらいあるのだとやっぱり悪性を疑いますが、、、、やっぱり一概には言えません。

Q胸部レントゲンで石灰化

現在、授乳中の37歳です。
育児休暇中なのですが、妊娠・授乳のため、長く健康診断を受けてなかったので、
希望して、会社の健康診断を受けました。
そこで、胸部レントゲン写真に、直径5mm弱の白い影が2、3個写っていました。
産業医より、乳房に石灰化がみられるので、精密検査をしてくださいとの指示で、
乳腺外科に予約を入れたところです。
授乳中なので、マンモグラフィではなく、エコーで検診していただくことになると思います。
今の状態をまとめると、以下のとおりです。

・ 36歳で第1子出産。以後、妊娠はありません。 
・ 自分で感じられるしこりはありません。また、左右の乳房も同じに見えます。
・ 授乳中なので分泌液はありますが、白く見えます。
 子供も飲むのをいやがるそぶりはありません。
・ 乳頭には、長く治らないかさぶたがあります。
 最初、母乳が詰まって、白いかさぶただったのですが、授乳を繰り返すうち、茶色くなりました。
・ 最後に乳がん検診をしたのは、2年8ヶ月前です。(妊娠・出産で日があいてしまいました。)

少し冷静になったところで、以下のような疑問が出てきました。
1 胸部レントゲンは、乳房の異変がわかるのでしょうか?
  石灰化の場所は、左乳頭の内側で、肺の底部ではありますが全て肺の内側です。
  肺の疾患ということは考えられないのでしょうか。
2 石灰化は、他の陰影とはっきり区別のつくものでしょうか。
3 石灰化は、どのように良性か悪性か判断するのでしょうか。
4 石灰化とは、カルシウムが沈着する現象と読みましたが、授乳とは関係ないのでしょうか。
精密検査まで日があり、とても不安です。
全部でなくてもかまいませんので、教えてください。

現在、授乳中の37歳です。
育児休暇中なのですが、妊娠・授乳のため、長く健康診断を受けてなかったので、
希望して、会社の健康診断を受けました。
そこで、胸部レントゲン写真に、直径5mm弱の白い影が2、3個写っていました。
産業医より、乳房に石灰化がみられるので、精密検査をしてくださいとの指示で、
乳腺外科に予約を入れたところです。
授乳中なので、マンモグラフィではなく、エコーで検診していただくことになると思います。
今の状態をまとめると、以下のとおりです。

・ 36歳で第1子出産。...続きを読む

Aベストアンサー

1 胸部レントゲンは、乳房の異変がわかるのでしょうか?について
  偶然発見される場合も有ります。
  
2 石灰化は、他の陰影とはっきり区別のつくものでしょうか。について
   石灰化は白く写ります。また点状ですのできちんと見れば判別可能です。

3 石灰化は、どのように良性か悪性か判断するのでしょうか。について
   乳がんの場合微細であることが多く、大きい物は良性で有ることが多いです。
   また一つなのか複数なのかどちらかにかたまっているのか等で判断します。

4 石灰化とは、カルシウムが沈着する現象と読みましたが、授乳とは関係ないのでしょうか。について
   授乳での腫瘤は乳瘤ですので直接は関係無いと思います。

乳腺外科の対応もこれで良いと思います。授乳中で有ったり、閉経前の女性であれば高脂肪乳房ですのでマンモグラフィーでは、はっきりしないことが事が有ります。超音波検査でまだ判断付かない場合にはマンモグラフィーや他の検査をすると思います。

Q胸部レントゲンでまたもや要精密検査になる

はじめまして
先日、健康診断を受けたところ、右中肺野に異常陰影、検査官のコメント欄に”やや目立つ所見あり。精密検査を受けましょう”という結果がでました。2年前、別の検査機関で受けた健康診断でも”右中肺野に結節影あり”となり、大病院で精密検査を受けたら(CTスキャン)、異常なしでした。健診の撮影は2回とも直接撮影でした。
この場合、やはり前回、精密検査をした病院でもういちど検査をするべきでしょうか?
健診で同じ場所でひっかかるというのはよくあることなのでしょうか?
成人してから健診を受けた回数は3回で、うち2回で肺の異常を指摘されたことになります。大丈夫だろうと思いますが、少し不安です。
36歳女性、喫煙暦は18~32才まで、一日5本~10本程度吸っていました。知っている限り親族で肺の病気になった者はいません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO1です。

友人が、肺の陰影を指摘され丁度心臓の辺りだったようでしたが、大掛かりな検査をしたそうです。
CT,MRI,骨シンチなど。結果は何もなく、レントゲンにのみ写っていたそうです。
陰影は心臓の血管だったとの事です。

でも、何度もですのでそうしたことを踏まえて詳しく検査をされてはいかがかと思いました。

お大事に。

Q肋骨のあたりのしこり

2ヶ月ほど前に肋骨の一番下の骨の中心より5cm程のところに「しこり」のようなものがあるのに気付きました。こりこりする感じはしないので、しこりというよりは、腫れているような感じかもしれません。
胸をそらすと、もりあがっているのがわかります。
痛みは全くなく、大きさもそれほど変わっているような気はしませんが、やはり病院で診てもらった方が良いのでしょうか?その場合、どういった科で受診すれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

 はじめまして。質問を見て思わず笑ってしまいました。実は私もそのコリコリを発見した一人なんです。発見時、周囲の友人には無かったものですから大騒ぎになり早速次の日には病院へ。

 「このコリコリは何ですか?」と聞く私にお医者様は「左には(臓器は)何もない」と首をかしげつつ。。。触診のあと「ちょっとついて来て」と言われたので言われるがまま後をついて行くと。。。
 診察室から出て廊下にある人体模型図の前で「それはコレだ」と、お医者様。

 お医者様が指差したその先には(鋭角になった一番下の肋骨)が!(>_<)

 原因が判明したものの、この場の空気をどうしたら良いのかと悩みましたよ(-_-#)むぅ。。。
 オイオイ、笑うぐらいの優しさはないのか?なんて。

 左のその位置にはこれといった臓器はないそうなので、やはり肋骨だと思われます。痩せていたり太っていたりでコリコリは個人差があるようです。
 が、万が一がありますので心配でしたら病院へ行ってみて下さい。ちなみに私が行ったのは内科です(笑

Q肺に影があると言われました。可能性のある病気は??

25歳の主人です。
先日の会社の健康診断のレントゲンの結果、肺に影が見えるとの事で再検査を勧められました。

まだ25歳だし、昔からスポーツをやっていて体力には自信があった主人なので、とてもビックリしました。

可能性のある病気とは何があるでしょうか?!まさか20代にして肺がんとかもあるえるのでしょうか?

ちなみに、20歳位の時期に2年ほど喫煙歴がありますが、現在はやめています。
体調的に自覚症状はありません。

再検査をしないとハッキリわからないのは承知なのですが、可能性として教えて下さい。
今電話で少し聞いただけなので、影の大きさなども分かりません。。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

健康診断のレントゲンとは、胸部単純X線写真のことだと思います。
この検査で異常を指摘される確立は5%程度あります。つまり、健診を受けた人の100人に5人は異常を指摘されます。この異常を指摘された人の100人に1人が実際に病気を発見されます。この病気には肺癌をはじめ、様々な病気が含まれます。
ポイントは健診では意外に多くの人が異常を指摘され、その大部分の人がなんでもないということです。
しかし、だからといって放置していては健診の意味がありません。
精密検査を受ける必要があります。精密検査とは胸部CT検査です。これで異常なしということが証明されると思います。胸のレントゲンを撮りなおすことに意味はありません。レントゲンはその時々の角度等によって、同じ人のものでも違って見えます。
CT装置を有する病院で(必ずしも大きな病院である必要はありません)、胸部CT検査を受ければすべて解決です。

QCTの検査結果が分かるまでの時間は?

CTの検査結果が分かるまでの時間は?
片方の股関節が痛いです。
CTの検査の結果はその日のうちにわかりますか。
CTを撮って、診断は後日です。後日来てください。とかでしょうか?
何回も仕事を休みたくないです。
股関節なので、脳ほど時間はかからないと思うのですが。
どうでしょうか?

股関節が痛いので、レントゲンを撮ってもらったら、
関節は正常だが、痛いほうの関節付近に丸いものが
写っていました。
詳しく調べるには、CTを撮って調べることになると
いわれました。
その病院にはCTがありません。
紹介などで、どこかの病院で撮ることになると思いますが、
撮ったらその日のうちに診断がなされ、すぐに手術をして
切除すべきものなのか、そうではないものくらいの診断は
できるのでしようか。
何回も仕事を休みたくないです。
すぐに切除しなくていいなら、計画をたてて仕事を
休みたいです。
それを知るのにCT撮影の日と診断の日を2回に分けて
通院したくない。そんな時間、お金、余裕がありません。
朝撮って夕方には分かるでしょうか。
股関節は、動かす向きによって痛くて、
運動して体が温まってくると痛みはひいてなくなってゆきます。
私としてはこの程度の痛みなら大丈夫ですが、
癌みたいに広がっていくものだと心配です。
会社の健康診断とかは去年うけました。
3~4年ほど前から、じっとしていて急に運動する時、
自転車に乗るとき、体が暖まるまでの間に急に自転車を
漕ぎ出そうとしたら
関節に力が全く入らなくなってしまうことが
よくありました。
その場で屈伸したら治ります。

CTの検査結果が分かるまでの時間は?
片方の股関節が痛いです。
CTの検査の結果はその日のうちにわかりますか。
CTを撮って、診断は後日です。後日来てください。とかでしょうか?
何回も仕事を休みたくないです。
股関節なので、脳ほど時間はかからないと思うのですが。
どうでしょうか?

股関節が痛いので、レントゲンを撮ってもらったら、
関節は正常だが、痛いほうの関節付近に丸いものが
写っていました。
詳しく調べるには、CTを撮って調べることになると
いわれました。
その病院にはCTがあ...続きを読む

Aベストアンサー

紹介で他の医療機関で検査の場合、検査結果は依頼したところに送られ、そこでの診察時に検査結果が伝えられると思います。
検査する医療機関でするのは検査だけなので、すぐに結果がわかるということはないと思います。

これが自前の機械のあるところだと少し待てば結果がでるので、CTなどは短いところだと30分もかからずにわかるでしょう。
検査する医療機関で治療もするつもりなのであれば、そちらで診療受けるということで紹介してもらうのも方法ですね。そうすれば結果がわかり次第診察ということになり、その時に結果が伝えられると思います。

Q左わき腹(肋骨の下辺り)が痛い・・!?

左わき腹(肋骨の下)が痛いです。
我慢できないような痛みではないのですが、ずっと痛みが続いているので、少し心配になってきました。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

病院に行くのが先決かと思います。
↑という答え以外、ということで書きますね(笑)

私はよく肋骨下が痛くなります。
私の場合は表面でも内臓でもない2センチ奥ぐらいがチクッチクッと不定期に痛い感じです。たまにチクチクチク~っとも。身をよじる程度で耐えられないほどではないです。
これは中学に入ったぐらいから数年に1度、1週間~2週間ぐらいおこります。
何度か病院でレントゲンをかけて診てもらったのですが異常なし。「ストレスですね。」と言われるのですが思い当たるストレスは無いし…。

最初は病院でも見つけられない病気が潜んでいるのでは?と心配していましたが20年経っても元気です。

最近では「またきたか。」と思ってあきらめていますが
誰かこれはこうゆう病気ですよと言ってくれないかしらと常々思っています。

それで最近気が付いたことがあるのですが、パソコンや書き物などで前かがみの状態で異常に内臓を圧迫したときや、きついアンダーのブラを長時間つけていた時に起こりやすい気がします。思い当たらない時もあるので結局は定かではありませんが、qoo1234さんは思い当たることはありませんか?

まったく関係ないようでしたら、また他の方を参考にしてください。

病院に行くのが先決かと思います。
↑という答え以外、ということで書きますね(笑)

私はよく肋骨下が痛くなります。
私の場合は表面でも内臓でもない2センチ奥ぐらいがチクッチクッと不定期に痛い感じです。たまにチクチクチク~っとも。身をよじる程度で耐えられないほどではないです。
これは中学に入ったぐらいから数年に1度、1週間~2週間ぐらいおこります。
何度か病院でレントゲンをかけて診てもらったのですが異常なし。「ストレスですね。」と言われるのですが思い当たるストレスは無いし…。

...続きを読む


人気Q&Aランキング