「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

我が家の狭い庭に、もう20年、元気なゆずの木?があります。
2年ごとに小さな実を50個ほどつけます。
3センチくらいの小さな実です。
こんな小さなゆずってありますか?
皮の香りはゆずです。
今は青い色をしていますが、収穫するのは青い色の時ですか?
それとも黄色になってからですか?
毎年なやんでいます。
つまらない質問ですみません。どうかよろしく。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

一才柚子は緑色でも収穫できるようです。


また、アブラムシなどの病害虫にもかかりやすいようなので気を付けたほうがいいようです。
・一才柚子の育て方・お手入れ方法│【WFS】
http://www.worldflower.net/shop/growth/g0449?sit …

A 回答 (5件)

3cm程度の実だと言う事から、多分「ホン柚子」でなく「一才ユズ」だと思います。


味は本柚子と対して変わらないと思いますが、付ける実の数が違います。
私としては大きさも味も家庭向きの一才ユズが大好きです。
本題の質問の件ですが、決まりは無いと思うのですが我家では、丁度今くらいの時期に青い果実の果汁を秋刀魚などの焼き魚に絞ったりしてます。
また黄色く成ったら鍋など世間と同じ利用をしてます。
多分決まり等は無いので、自分のアイデアで色々と試してみるのも楽しいんじゃ無いですか?
    • good
    • 5
この回答へのお礼

「一才柚子」だなんて知りませんでした。
いままで誰もその名前は知りませんでしたよ。可愛い名前!
いつもご近所で「すだち」みたいだけど、香りが違うし、いったいなんだろう?「栄養失調の柚子じゃないの?」などと、ひどい事を言っていました。「ゆずの木さんごめんなさい」。

名前が解かって、ようやく気持ちが今日の天気みたいに晴れました。
ありがとうございました。早速収穫して、ご近所に配ります。

「一才柚子」は庭木としては最高ですね。20年経ってもそんなにデカくならないし、緑がきれいだし、実はお料理につかえるし、管理が楽ですし。
これからも大事に育てていきます。
本当に有難うございました。

お礼日時:2007/10/12 11:10

我が家のゆずも小さいですよ。

5センチ位ありますが。
他の回答者さんもおっしゃっているように青いうちにもいで食べることもできるし黄色くなってからスライスして砂糖をまぶして一晩寝かして食べるのもいいですよ。
ただし、遅くとも12月中に全部摘果(もぐ)してしまったほうが良いようです。
かんきつ類は年を越すまで実をつけておくと次の年の実付きが悪くなりますので。
暖房の効かないところ、または冷蔵庫に入れておけば長く保存できます。

1年おきに50個ということですが、実のなる木は「隔年結果」といって、たくさんなった翌年はほとんど実をつけないで、1年おきに実がなりやすいという性質があります。
柿などもこの傾向が強いようです。
これを防ぐために、ゆずは、

1)、年内に実をすべてもいでしまう
2)、秋と春に肥料をあげる(油粕、たい肥、鶏糞または牛糞など、化成肥料はほんの少し)
3)、葉がたくさん繁ってきたら日光が木の隅々まで当たるように余分な葉を剪定する。
4)、肥料が効くと害虫が付きやすくなるのでタイミングをみて、消毒する。

これで1年おきに実がなる、「隔年結果」を避け毎年実がなるようになると思います。
肥料をあげると春先たくさん花が咲き小さな実がついても、大きくならずに落ちてしまう実もありますが心配いりません。
ゆずの木自身である程度の木にふさわしい数を残しますので。

我が家のゆずはどうしても年によって差は出ますが毎年なります。
去年は150個位、今年は少なめですがそれでも100個ぐらいなってます。
毎年ならせて下さい。
    • good
    • 1

実家では12-1月に収穫します。

(黄色くなってからですね。)
収穫すると絞って同量から若干少なめの塩と合わせてゆず(ゆのす)として使用します。常温で1年以上持ちます。
使い方はしらす干しにそのままかけたり、しょうゆと合わせて湯豆腐にかけたり、水炊きのたれに使ったりします。
さっぱりしていて家の食卓には欠かせない調味料です。
ちょっとゆずの種類が違うようですがご参考まで。
    • good
    • 7

青い小さいうちからでもOKです 香りが楽しめます



青いうちは、皮をおろしがねですって 薬味とします
冷奴等 一味違います

黄色くなって皮が厚くなるものでしたら、黄色くなってからでも皮と果汁を使います

小さい実ですと、青いうちの方がよろしいように思います

適宜 1・2個取って試してみるのがよろしいでしょう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たしかに青いうちに採ると香りがとてもよいようです。
あまり黄色になりすぎると、皮は少し柔らかくなってしまいますよね。

去年は黄色になった実をお風呂に入れてゆず湯で楽しみました。

教えて頂いて有難うございました。

お礼日時:2007/10/12 10:41

黄色になってから、収穫しましょう


(少し緑が残っていても可)
それにしても3cmとは、小さいですねえ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ワアア!早いご回答ありがとうございます。
やっぱり黄色になってからですよねエ。
解かってほットしました。
小さいゆずの実でかわいいです。
大事にしていきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 02:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q柚子の実が落果します

柚子が、開花後実が約1センチほどになるとほとんど落下してしまいます。
肥料の与え方の影響(多い、少ない)があるのでしょうか?
ほとんど肥料は与えておりません、年明けごろ鶏糞を少し与えておりますが・・・・
全部とは言いませんが、咲いた花を無駄なく実らせたいと、欲張りなことを考えております。
出来るだけ多くの実が収穫できる方法を教えてください。

Aベストアンサー

>柚子が、開花後実が約1センチほどになるとほとんど落下してしまいます。
肥料の与え方の影響(多い、少ない)があるのでしょうか?

      ↓
樹齢・品種、地植えor鉢植え、地域や土壌等で変わってきますが・・・
隔年結果現象と樹齢が若いと不安定な実付きに成るようです。
堆肥や腐葉土、液肥や油かす、鶏糞による土壌改良と施肥によって丈夫な樹木に育て、花が咲いたら実の大きさや成長には適度な摘果が必要です。

根や葉からの日射量や養分が全部には行き渡り難く、落果して身を守ろうとするからです。
また、鉢植えでは根詰まりや根焼けをソット鉢の裏や周辺からチェックください、地上部の成長は根の張りも行うので、それが妨げられると根詰まり、肥料に直接あたると成分によっては根焼けを起こしたり、根が傷むと根腐れを起し、生育不良や落葉落花&落果が起こります。<地植えでも植栽場所やスペース、周囲の樹木との混み具合で発生する事もあります>

取り敢えずは、樹勢を見ながら、土壌改良や肥料のチェック(株もとから少し離して鶏糞・油かすを漉き込む)、その後、開花&結果したら摘果して、可哀そうなようですが強い子(実)を残し育てます。


◇柚子(ゆず)・・・花いちばニュースから抜粋

幸運をもたらす縁起木。
庭に植えると「代々(橙)家が栄える」と言われる、縁起の良い柑橘果樹。
常緑樹で花は美しく芳香があります。一家に1本あると重宝しますよ!
●品種の特徴
本ユズ。1本で結実します。耐寒性は柑橘類で最も強く、日本の風土に適し栽培しやすい品種です。実は大きく、果重130g。収穫は8~12月。料理向け。お庭に1本あれば食卓で素晴らしい風味が楽しめます。果皮、果汁ともに芳香が強く。酸が強く、鍋料理や漬物にも使われます。ゆずの果皮にはレモンをはるかにしのぐほどビタミンCを豊富に含みます。ゆず風呂にも使えます。花の香りは南国チックな、あまぁ~い香りです。いい匂いです!!


苗木の性質
秋から6月頃まで販売しております苗木は、冬の低温時期は休眠期になり、ほとんど生長がありません。
1~3月頃にお求めの苗木は、植え付け後も冬の寒さで徐々に落葉したりしてます。
春になってから新芽を出すために、接木時点からついていたような古い葉を樹が自ら落として、株の負担を減らそうとしている生理現象です。
葉がすべて落ちて丸坊主になったとしても、株に力があれば、芽が吹き育ちますので、心配をかけますが、見守ってやってください。その時期は水は控えめに管理し、土が乾いてからたっぷり与えます。


果実・花について
結果
年数 果実の大きさ 平均糖度 収穫時期 果実の用途 開花時期 芽吹き時期
4~7年 130g 13~16度 8月

12月 香り付け
お風呂
漬物 5月 常緑樹
新芽の芽吹き
4月初~
※果実の大きさは栽培環境や作り手の工夫次第で変化します。目安程度にしてください。
※収穫時期は地域や環境により1ヶ月程度前後します。

自家結実性 受粉樹 トゲ
1本でなる。
(自家結実性あり) 不要 あり
※どの果樹もいえることですが、2品種以上植えると実付と甘さが格段によくなります。

植栽適地 日照条件 樹高 葉張り 仕立て方
東北~中国・四国・九州 日なた 2~4m
(常緑高木) 2~4m 開心自然形
※開心自然形・・・最初から主幹を低く切り、枝が全体に横に伸びる樹形。木がコンパクトで一番収穫が多くなる。

育てやすさ  育てやすい; 耐暑性強、耐寒性ある
観賞価値  観賞価値普通: 花が美しい、花の香りが良い、新葉の香りが良い。
果樹の用途  果樹畑、花壇、鉢植え(7号鉢以上)、庭木、記念樹、観葉植物




本柚子の木の育て方
家庭果樹の入門として、おすすめ、人気果樹です。柑橘類の中でもっとも耐寒性がありますので、関東地方以北でも温暖な地域では露地栽培が可能です。
本柚子は果樹の中でも結実まで遅いです。なり始めるまでは肥料や剪定はなるべく少なくします。


苗木の性質
秋から6月頃まで販売しております苗木は、冬の低温時期は休眠期になり、ほとんど生長がありません。
1~3月頃にお求めの苗木は、植え付け後も冬の寒さで徐々に落葉したりしてます。
春になってから新芽を出すために、接木時点からついていたような古い葉を樹が自ら落として、株の負担を減らそうとしている生理現象です。

葉がすべて落ちて丸坊主になったとしても、株に力があれば、芽が吹き育ちますので、心配をかけますが、見守ってやってください。
その時期は水は控えめに管理し、土が乾いてからたっぷり与えます。

柚子の事例ですが、冬に葉を落としましたが春に花はバンバン咲いています。
柑橘類は葉を落葉させると、 花が咲きにくくなると本には書いてありますが…
大丈夫なんです。
品種の選び方
寒い地域や初心者の方には早生品種をお勧めします。早生品種は耐寒性が強く、樹もコンパクトに栽培ができ、よく実がなります。
味で選ぶなら晩生種です。糖度が高くおすすめ。

どの品種も1本で実がなります。


生長すると樹高は2~2.5m、葉張りも3m四方くらいに生長します。場所の余裕があれば、4m以上離して植えます。


植え付け適期
3~4月ごろが植え付け適期です。6月中旬でも大丈夫です。
暖地では秋~冬でも植えられますがマルチングなどの寒さよけをお願いします。
葉が芽吹いた後に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。


マルチングをしましょう
品種によって差がありますが、冬の寒さが苦手です。関東以南では露地栽培が十分可能ですが、寒がる場所に植えるときは株周りを敷き藁やバークチップ等で覆うマルチングをし、霜よけと雑草よけをすることをお勧めします。


植え場所
冬の北風の当たらない、日当たりの良い場所に植えてください。
鉢植えの場合でも、冬の寒風をよけれる場所で管理してください。日当たりが良いと果実がおいしくなります。
植え付け方法
鉢植えの植え付け方法については、こちらのページをご参考にしてください。樹種は違いますが植え方は同じです。

植え付け用土
水はけの良い、肥沃な土を好みます。よほどやせた土壌でない限り、花が咲き始めるまでは肥料は控えめがいいです。
地植えの場合は、『花ひろば堆肥極み』を1袋、鉢植えでは、みかんの土(肥料入り)を使って植えると簡単手軽&最高です!

植え付け時の主幹の切り戻し剪定
1年生の落葉果樹は将来の成長と樹形作りのために主幹を地際から30~40cmの高さで切り戻します。
百聞は一見にしかず、こちらのページをご覧ください。(主幹の剪定サクランボ編)


仕立て方
剪定時期は3月であるが、発芽が始まってからの4月に実施してもよい。
柑橘は剪定量を軽くすることが原則です。剪定量が多くなると旧葉が少なくなり、貯蔵養分が失われるとともに、春先の光合成生産が減少します。
あまり細かい剪定を行う必要もないです。





柑橘の結果習性
柑橘類の中には成り年と不成り年を交互に繰り返すいわゆる隔年結果の性質をもつ品種が多いです。
前年が成り年の場合は軽めの剪定とする。前年が不成り年の場合は剪定量を多くする。





肥料について
花がつき始めてから与え始め、収穫量に応じて少しずつ量を増やしていきます。
3月上旬と7月上旬に追肥として、速効性の化成肥料を与えます。おすすめは みかんの好きな肥料です。
12月頃に寒肥として有機肥料を与えます。
肥料を与えなくても育つことは育ちますが、隔年結果になりやすいです。


病害虫
3~4月頃の新芽時はアブラムシが出やすいです。
ハダニやカイガラムシ(ロウムシ)がつくことがありますが、定期的に葉水をすると予防できます。
アゲハチョウなどの幼虫がつくと、あっという間に葉を食害してしまうので、こまめに観察して、発見しだい駆除してください。

関連記事
http://engeisoudan.com/msearch/msearch.cgi?query=%82%E4%82%B8&index=log

http://engeisoudan.com/lng.cgi?print+201106/11060116.txt

>柚子が、開花後実が約1センチほどになるとほとんど落下してしまいます。
肥料の与え方の影響(多い、少ない)があるのでしょうか?

      ↓
樹齢・品種、地植えor鉢植え、地域や土壌等で変わってきますが・・・
隔年結果現象と樹齢が若いと不安定な実付きに成るようです。
堆肥や腐葉土、液肥や油かす、鶏糞による土壌改良と施肥によって丈夫な樹木に育て、花が咲いたら実の大きさや成長には適度な摘果が必要です。

根や葉からの日射量や養分が全部には行き渡り難く、落果して身を守ろうとするからで...続きを読む

Qゆずの木の葉っぱの黄変

樹齢十数年のゆずの木の葉っぱが最近可なり黄変(全体の2割程度か?)して来ています。 通常春には落葉しますがあまり黄変する事はないように思います。 黄変は実が黄色く色ずく頃から始まり今はゆずの実と同じような色になっています。 病変なのでしょうかそれとも枯れる前段階に来ているのでしょうか? ご存知の方がおられましたらお教え下さい。
itsan

Aベストアンサー

>ゆずの木の葉っぱの黄変

      ↓

現在は、低温時期であり冬の休眠期間に入っております。
結果や葉の成長による樹木に負担を減らすように、来春の芽を出す為の葉を自ら落とす生理現象だと思います。
その為、樹木に力があれば、芽が吹き育ちますので、優しく見守る期間だと思います。<水は控えめに管理し、土が乾いてからたっぷり与えます>

樹齢が10数年ですと樹高も高く2~3m近く成り、枝張り&根張りも3m四方程度に成ると思いますが、根詰まりや日照とか風通しが悪く樹勢が衰えていることが心配されます。
マルチングや藁による寒さ対策、腐葉土や堆肥等、春の成長への土壌改良、栽培スペースの確保を行うことも必要かもしれません。

その他、関連記事・・・花ひろばニュースより抜粋

柑橘の結果習性
柑橘類の中には成り年と不成り年を交互に繰り返すいわゆる隔年結果の性質をもつ品種が多いです。
前年が成り年の場合は軽めの剪定とする。前年が不成り年の場合は剪定量を多くする。


肥料について
花がつき始めてから与え始め、収穫量に応じて少しずつ量を増やしていきます。
3月上旬と7月上旬に追肥として、速効性の化成肥料を与えます。
おすすめは みかんの好きな肥料です。
12月頃に寒肥として有機肥料を与えます。
肥料を与えなくても育つことは育ちますが、隔年結果になりやすいです。


病害虫
3~4月頃の新芽時はアブラムシが出やすいです。
ハダニやカイガラムシ(ロウムシ)がつくことがありますが、定期的に葉水をすると予防できます。
アゲハチョウなどの幼虫がつくと、あっという間に葉を食害してしまうので、こまめに観察して、発見しだい駆除してください。

>ゆずの木の葉っぱの黄変

      ↓

現在は、低温時期であり冬の休眠期間に入っております。
結果や葉の成長による樹木に負担を減らすように、来春の芽を出す為の葉を自ら落とす生理現象だと思います。
その為、樹木に力があれば、芽が吹き育ちますので、優しく見守る期間だと思います。<水は控えめに管理し、土が乾いてからたっぷり与えます>

樹齢が10数年ですと樹高も高く2~3m近く成り、枝張り&根張りも3m四方程度に成ると思いますが、根詰まりや日照とか風通しが悪く樹勢が衰えていることが心...続きを読む

Q柚子の木を移植したら・・・

先日、我が家の猫の額ほどの庭にゴルフの練習ネットを設置するために5年ほど経過し150センチほどになった柚子の木を移動しました。
根は結構深く張っていたので幹から50センチ程度で2本だけ切断しました。まだ短く細い20センチほどの根は5本ほどでしたがそのままです。
土もやわらかくして植え替え水も充分にまいたのですが翌日には葉っぱがしなしなになってしまってます。
もう再生はしないのでしょうか?
手当ての方法はなにかありますでしょうか?
新築祝いに女房側の両親が植林したので女房はカンカンで3日間口をきいてくれません・・・。

Aベストアンサー

#3です。
我家の柚子は、祖母が亡くなり引き払うときに庭にあったものを持って帰ったものです。大きいのは持ち帰り難いので小さいものだけですが。先に書いたものの他、30センチ程のも。

30センチ柚子の復活話
せっかく元気になっていたのに、秋にこれにアゲハが卵を産んでしまい、木でサナギになってしまいました。仕方がないので、雨に濡れないようにと部屋に入れたりしてたのですが、日照不足で春には葉がしなびて落葉してしまいました。サナギもかえらず。ぎゃ~と思いましたが、一応水はやり続けました。

しかし、今から1ヶ月くらい前からだったか、新芽がぽちぽち出てきて、それなりに葉が大きくなってきました。

葉が落ちた→いぜんとして枝に元気がない。しかし何となく緑色っぽいのが残っている→新芽が出る枝と完全に枯れる枝(白くぽきっと折れる)がはっきりしてくる。

という感じになりました。梅雨は丁度良い時期だと思います。豪雨ではいけませんが、カンカン照りでもなく湿度もあります。梅雨明け後の暑さにも耐えられる葉を出せるようにしましょう。

枝先を少し切り詰めて様子を見て下さい。枝がまだ緑であるのは生きてます。切ってみると新芽が出やすくなるかもしれません。お互い頑張りましょう。

#3です。
我家の柚子は、祖母が亡くなり引き払うときに庭にあったものを持って帰ったものです。大きいのは持ち帰り難いので小さいものだけですが。先に書いたものの他、30センチ程のも。

30センチ柚子の復活話
せっかく元気になっていたのに、秋にこれにアゲハが卵を産んでしまい、木でサナギになってしまいました。仕方がないので、雨に濡れないようにと部屋に入れたりしてたのですが、日照不足で春には葉がしなびて落葉してしまいました。サナギもかえらず。ぎゃ~と思いましたが、一応水はやり続け...続きを読む

Qゆずの木の病気

ゆずの木の病気
ゆずの木についてですが、鉢植えで、樹高は1m位です。去年から葉はまったく艶がなく、1/3くらいは縮れて茶色い斑点がついているのが多いです。(もともと元気があまりよくありませんが、毎年数個実ができます)。どんな病気か同対処したらいいか、詳しい方いらっしゃったら教えていただけませんか。よろしくお願いします、

Aベストアンサー

まず最初に葉の裏を見て下さい。小さく0.5mm程度の虫が付いていれば
ハダニ類(種類が多くて特定が出来ません)の仕業です。
またコナジラミ類の仕業と言う事も考えられます。
薬剤は住友化学園芸のパイベニカスプレーか、園芸用デンプンスプレー等が
有効です。
枝を見て綿状の白い物が付いていませんか。付いていればカイガラムシ類の
仕業です。竹べら等で幹や枝を傷付けないように掻き落として、ベニカDX
やベニカDスプレー等を使用します。散布だけでも効きますが、掻き落とし
てからの方が効果的です。
何れの害虫も確実ではないので、病害虫図鑑で調べて使用して下さい。

栽培をされて何年目でしょうか。元気が無いのは害虫被害だけが原因では無
く、管理体制に不備があるのかも知れません。
鉢植えの場合は最低でも2~3年に1回は植替えが必要で、それ以上に植え
っぱなしにすると根詰まりを起こして元気を失います。
土も次第に固くなり根も十分に張れなくなります。
肥料は決められた時期に与えていますか。肥料切れも考えられます。

日当たりや風通しが悪いだけでも病害虫は発生します。

Qゆずの育て方

ベランダに大きな植木鉢を置いて、ゆずを植えています。この春にたくさん花が咲いて、たくさん実が付きました(100コくらい)。その実がどんどん落ちていき、とうとう2つだけになってしまいました。

以前、もっと木が小さかったときは、花の数も少なかったけど、そのほとんどの実が大きく育っていました。なんで、実が落ちてしまうんでしょうか。どうすれば、実の育つ元気なゆずの木になるんでしょうか。

Aベストアンサー

「ゆず」がと言うよりも殆どの果樹は1本の樹が育てることのできる果実の数はだいたい決まっています。
多ければ実が小さくなるし程よく少なければ実が大きく良く育ちます。
樹は自分の体力と相談して調節しているのです。
小さな実や変形した実は真っ先に落とします。
これも自然淘汰ですね。
つまり樹が果実を付けるということはその中の種を使って子孫を増やすためですよね。
と言うことは立派な果実の中の立派な種を作らなければ子孫の繁栄はありません。
と言うことで子孫を残せないような果実と種は実る前に自ら落とし必要なものに栄養分を集中して果実を豊かに育てるのです。
ですから「以前もっと木が小さかったときは花の数も少なかったけどそのほとんどの実が大きく育っていました」と言うことになるのですね。
そこで今年はあきらめて来年は摘果をした方が良いと思います。
下記参考URLはゆずの摘果について載っていますし下のHPには栽培方法が載っていますのでご参照下さい。

http://www.kanetoshi.co.jp/library/saibai.html

参考URL:http://www.pref.saitama.lg.jp/A06/BX02/kawahp/fukyubu/yuzutekika.html

「ゆず」がと言うよりも殆どの果樹は1本の樹が育てることのできる果実の数はだいたい決まっています。
多ければ実が小さくなるし程よく少なければ実が大きく良く育ちます。
樹は自分の体力と相談して調節しているのです。
小さな実や変形した実は真っ先に落とします。
これも自然淘汰ですね。
つまり樹が果実を付けるということはその中の種を使って子孫を増やすためですよね。
と言うことは立派な果実の中の立派な種を作らなければ子孫の繁栄はありません。
と言うことで子孫を残せないような果実と種は実...続きを読む

Qサツキ(?)の剪定の時期とやり方について

サツキ(?)の剪定の時期とやり方について
おせわさまです。サツキの剪定の時期とやり方について教えて頂けますか?
写真のような状態ですが、チョボチョボ生えた小枝を剪定機でズバズバと夏場に刈るのでしょうか?
何せ量があるので、手っ取り早く、機械を使いたいと思ってますが、いつ、どのくらいまで刈るのか自信がありません。よろしく、ご教示くださるようお願いします。

Aベストアンサー

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをするなら大鋏を使用します。
剪定機の場合ですが、エンジン式(混合油使用)と電動式がありますが、
メーカーによって名称は違いますが、エンジン式の場合はヘッジトリマー
と言います。利点としては混合油使用のため、力が強く多少は太い枝でも
楽に切れる事です。難点としては重たいのと価格が高い事です。
家庭ですから数が多くても電動式の方が使い勝手は良いのではないかと思
います。画像のサツキを見る限りでは、電動式でも十分に剪定は出来ると
思いますよ。エンジン式より力は弱くなりますが、長時間剪定をしていて
も疲れ難いですね。コードを謝って切らないように注意すれば、素人の方
でも使えるはずです。

僕は造園土木の会社に勤務して居ますが、主に除草作業を行っています。
それでも年間を通して剪定作業もあるので、剪定機による剪定作業に関し
ては誰よりも上手いと勝手に思っています。
丸型は何とか出来るのですが、難しいのは角型ですね。横は何とか出来る
のですが、上を真っ平にするのは経験が必要です。いかにして波のように
させないかが至難の業です。

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをする...続きを読む

Q花ゆずと本ゆず

はなゆずで ゆず大根をつくりましたがなんだか香りもあじもいまいちです。
昨年は本ゆずでつくりましたがおいしかったです。
本ゆずはこうかなので花ゆずでつくりたいのですが おいしい作り方をおしえてください。

花ゆずと本ゆずのふうみの違いと使い分けの方法をおしえていただけますか?

Aベストアンサー

花ゆず(一才ゆず)は、名前のとおり花の香りを楽しむものです。料理の付け合わせとして用いるのが一般的。実の香りが薄いので、料理は今ひとつ、ゆず湯などいくら入れても全然香りなしです。本ゆずとは全く違うものと認識してください。私もてっきり同じように使えるのだろうと思って、買ってから違うものと知ってがっかりした口ですが。

実付きがいいのがとりえなので、ウチではジャムにしてます(金色の良いジャムになります)。毎年大量に作って、毎日ヨーグルトに入れて食べてます。ジャムについて、参考までに下欄にURLを記しておきます。

ゆず大根を花ゆずで作るのはちょっと苦しいかも。なんか寝ぼけた感じになりますよね。多少値は張りますが、やはり本ゆずが一番ですね(ゆず湯も)。

参考URL:http://www.geocities.jp/lactinyagichan/tomoko/yuzumares.html

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Q高くなりすぎた木を低くしたいのですが

まったくのど素人ですが、自分の家の庭木が高く伸びすぎてしまったため、それを低くしたいと思い、チェーンソーまで購入しました。
例えば、梅と金木犀は6mほどの高さになりましたが、それを3m程の高さにしたいと思います。

しかし、あまり短く切って後から全く伸びなくなっても困るので、切る箇所、切る時期等注意すべきことをアドバイスをいただければと思います。

木の種類は、梅、柿、金木犀、マキ、紫陽花、椿、冬椿、もみじなどです。

11月中にしたいと思うのですが、上記の全ての木を切るには時期的には大丈夫でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チャドクガも湧きやすくなります。
http://yasashi.info/tu_00001g.htm
 金木犀も素人ですが、やりました。ただあまりガツガツやりすぎると来年花が咲かなくなります。適期は開花が終わった後ですので、今頃がちょうど良いかと思います。
http://yasashi.info/ki_00007g.htm
 ウメは以前あったんですが、抜いちゃったんで調べてみました。でも「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」といいますよね。↓に時期と方法が載ってます。
http://homepage3.nifty.com/jindaira/nousagyou/noen8a.htm
http://www.chiba-sentei.com/sentei/index.html
 柿は今たわわに実ってませんか?うちはちょうど一昨日収穫しました。柿は12月中旬ぐらいが適期のようです。
http://www.h2.dion.ne.jp/~nyoshida/kaki/kakisagyo/ka_sentei_f.htm
 紅葉はうちの父親が盆栽でいい加減に育てていたので、植え替えするのを忘れた為に下に根っこを下ろしてしまって、家の間際にあるというとんでもなくいい加減な木があるんですが(^_^;)、洗濯物を干すのに邪魔なので伸びたらカットしてます(ないがしろ状態(^_^;))。ですので、特に素人でも出来るんじゃないかと思います。時期は10月~3月頃までです。
http://www.hanaippai.com/qa/answer.php?qaNo=1395
http://www15.plala.or.jp/sasayasu/sentei_kanri.htm
 マキ、アジサイは↓をご覧下さい。でもアジサイって冬は地上部が枯れませんか?特に剪定は必要ないと思うんですが。
http://takamiya.com/garden/plant/maki.html
http://www.yasashi.info/a_00010g.htm

 尚適期は関東にあわせています。東北や北海道などの寒い地域ならまた違ってきますので、お住まいの地域にある造園会社などに相談されるのが良いと思います。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チ...続きを読む

Q園芸用農薬(?)スミチオンの使用方法及び注意点

以前ここの質問で、蚊を撃退するのにホームセンターで売っているスミチオンをじょうろに薄めて庭にまくと蚊が居なくなる・・・ってのがあって、早速スミチオンを購入したのですが、説明を見てみると

☆1000倍から2000倍に薄める
☆農薬
☆サングラス&手袋着用
と書いてあり、なんだか恐くて使用できずにいます。

☆じょうろで薄める場合、1000倍から2000倍薄めるには1摘程度スミチオンを入れれば良いのか
☆農薬なのに庭にまいて体に害は無いのか
☆庭に咲いている花等には影響は無いのか
☆使用する上での注意点

などを教えてください。

Aベストアンサー

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
1000倍というのは農薬の量(CC)*・・・倍ということです。一滴という適当ではなく計れ!。

 スミチオン1ccx1000cc水=1000倍

<体に対する害>
 散布日当日はその場所に立ち入らないこと。
 散布箇所には素手で触ったりしない。何らかの作業 をして農薬に触れた場合にはよく水道水で洗う。
<花についての影響>
 あります。したがって開花時期や咲いている花には養生する。(当然)

<使用上の注意>
  *風の強い日にはやらない。
  *適正濃度で散布する。
  *散布後は他の種類の農薬を使用しない。
  *散布したことはあなた個人だけではなく家族に   も伝えること。

  以上、ちょっと怖くなって使えないような回答していますが、その位注意すれば大丈夫ということです。 よく農薬で被害を蒙る人はよっぽどの素人さんかセミプロです。 ようく注意書きを読みましょうね。 
 この時期草むしりをすると、晴れた日はすぐ蚊がよってくるので事前に周りの草むらに蚊専用の殺虫剤をまいてから、防虫スプレーを手足にふってから作業しています。 藪蚊はかゆい、痒い。
 

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
10...続きを読む


人気Q&Aランキング