30代の女性です。
自分のこどもが小学校、中学校・・と成長していき勉強をしている姿を見るにつけ、私も英語やら中国語や資格試験等は勉強してはいるけれど、学生時代歴史の勉強はずいぶん苦手意識からやってこなかったなぁと、今になって恥ずかしく思います。

学生時代、歴史というと、つまらない年号を覚えるだけなんて先入観があったんです。でも日本史でも世界史でも、勉強することで、現在の世界がどのように作られてきたか、日本と世界のかかわり等を知ることもでき、とても意義のある科目なのですよね。
映画を観るにも、新聞を読むにも、人と話をするにも、歴史の知識は必要です。
学生時代、どうしてこういうことに気がつかなかったんだろう?

30代後半の私が「歴史(日本史・世界史ともに)を勉強したい」と思ったら、どこからスタートしたらよいのでしょうか?小6のこどもの社会科の教科書を読み始めたらいい?小6よりもっと低い学年のからがいいのかな?そして徐々に中学生の教科書・・・という風に?

歴史に詳しい方のアドバイス、お待ちしています。
よろしくご教示願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

そうですね~、みなさんの発言にあるように


「マンガ」→「小説」
で覚えていくのが一番よさそうですね。

マンガで歴史に興味を持てるようになれば、自然と
小説にも入り込めます。
歴史小説を読み漁るようになれば、日本史の流れは
自然と頭の中に入るようになります。

教科書を読むのは、その後でもいいくらいです。

私の場合は
 「三国志  」(横山光輝;マンガ) 小・中学生
 「史記   」(小学生向けの本)  小・中学生
 「項羽と劉邦」(司馬遼太郎;小説) 中学生
 「竜馬がゆく」(司馬遼太郎;小説) 20歳頃
と進んでいき、後は一気呵成に司馬サンの作品と、
他の作家(海音寺潮五郎;池波正太郎など)にハマッて
いきました。

マンガでは、上記の三国志の他に
 ・伊賀の影丸(伊賀のカバ丸ではありません ;^^)
 ・エロイカ (ナポレオン。ベルバラの続きになっている)
ですかね。
それから、下記の方の発言にある
 ・るろうに剣心・花の慶次郎・あさきゆめみし
 ・日出処の天子・天上の虹
もひととうり読んでいます。

「封神演義」については、マンガの方がかなり原作を外れ
ており、当然ながらベースとなった中国史をかなり無視し
ていますので、原作の小説を読んだ方が歴史の勉強にはなる
でしょう。

石ノ森正太郎の「マンガ日本の歴史」が通史という観点で
はよさそうなのですが、あいにく読んでいませんので詳しい
意見は控えます。
それから「ベルバラ」もまだ読んでないですね。読もうか
と思いつつも、ちょっと男性には近づきがたい雰囲気があ
りますので...

おっと大事なのを一つ忘れていました。
 「風雲児たち」 (みなもとたろう;マンガ)
です。コレさえ読めば、江戸時代全般、特に後期から幕末
にかけての歴史はバッチリです。
日本史の教科書なんて目じゃありません。それに読んでいて
とにかく面白いですし。


時代別にまとめると
[大和時代]
 ・日出処の天子(山岸凉子)
[奈良時代]
 ・天上の虹  (里中満智子)
[平安初期]
 ・空海の風景 (司馬遼太郎)
[平安末期~鎌倉幕府成立]
 ・吾妻鏡   (竹宮恵子)
 ・義経    (司馬遼太郎)
[応仁の乱~戦国初期]
 ・箱根の坂  (司馬遼太郎)
[戦国時代]
 ・天と地と  (海音寺潮五郎)
 ・国盗り物語 (司馬遼太郎)
 ・反逆    (遠藤周作)
 ・関ヶ原   (司馬遼太郎)
[江戸時代]
 ・風雲児たち (みなもとたろう)
[幕末]
 ・風雲児たち 幕末編(みなもとたろう)
 ・竜馬がゆく (司馬遼太郎)
[明治時代 中期]
 ・坂の上の雲 (司馬遼太郎)
といったところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。

時代別にまとめていただき、作者の特徴やその他もろもろの情報満載で、本当に助かります。
ぜひぜひ興味のあるものからチャレンジしていきたいと思います。

歴史に詳しい方々からこのようなわかりやすいアドバイスをいただく前の私には、絶対に思いつかないようなものばかりで、感激しています。
本当にありがとうございます。
がんばります!

お礼日時:2002/08/26 11:42

一点追加です。



「日出処の天子」(山岸涼子)は、少々(かなり?)性描写が
過激なので、バランスを取る意味で「聖徳太子」(池田理代子)
を併せて読むことをオススメします。

「日出処の天子」は本当に過激ですからねー。そこにハマッて
しまう人(おそらく女性)も多いのでしょうが。
それから超能力が凄い。ここは男性の読者も引きつけます。

池田理代子さんの聖徳太子は、比較的マトモです。
それでも聖人君子としての聖徳太子ではなく、生身の人物
としてよく描かれていると思います。
男女交際もマトモですし。(嫁さん何人かもらって、いっぱい
子作りしてますが。まぁ史実だから仕方がありません)

両方の作品を比較して読むと、けっこう面白いですよ。


別件ですが、Webで面白い日本史のホームページを紹介します。
いろいろあるのですが、初心者向けで面白いのはココでしょう。

『そうだったのね!日本史 さかもとりょうこの年表解説』
 http://ww1.tiki.ne.jp/~i-mitu/rekisi.htm

それでは、日本史の奥深さをとくと味わってください。(;^^)

参考URL:http://ww1.tiki.ne.jp/~i-mitu/rekisi.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度の回答をありがとうございます。

年表解説のHP、さっそく拝見しました。
ものすごくわかりやすく噛み砕いてくれていて、ユーモアにあふれていて、興味深いサイトで驚きました。
こんな風に歴史を習っていたら、もしかしたら歴史が大好きになっていたかも知れませんね。

・・・年表が平成に入ると、より身近な話題が多くなってきてすごく親近感を感じますね。わかるということはそういう面白さなのでしょうか。

このサイトの楽しいところは、歴史上の重要人物に「口語」で会話をしつつ、子どものような感覚で疑問に答えてもらっているというところですね。こんな風にフレンドリーに話し掛けられたら、どんな有名な人にも親近感がわいちゃいますね。

本当にためになる情報をありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/08/26 18:46

私も下の方の意見に賛成です。

中学の時は、歴史が苦手でしたけど、結局、マンガを読んで、すっかり得意になりました。大学受験の時は、駿○予備校の午前部で、偏差値65位まで行きました。下の方も紹介していますが、「日出る処の・・・」で用明天皇~山背皇子まで完璧になりました。その他のおススメは、

「封神演義」
・・・中国史(夏王朝~周王朝)までが強くなる
「るろうに剣心」
・・明治初期の時代の雰囲気が分かる、大久保利通、山県有朋など登場(チョコッと)
「花の慶次郎」
・・・安土桃山時代が分かる、千利休がイカツイ(本当かよ・・・)

歴史の勉強って教科書読むのが最善ですけど、嫌いな人には忍耐が必要で辛い!、マンガやTVドラマ、映画を通して知ると、人物が生き生きとビジョンとして頭に残るし、「あぁ、歴史って人間模様の積み重ねなんだなぁ」って分かって来ます。そうして、得意な時代が幾つか出来たら、今度は、テキストで通して勉強すると歴史が楽しくなりますよ。今では、日本史辞典、世界史辞典をただ読むのが楽しい所まで、行っちゃいました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

ますますマンガで歴史を勉強してみたくなってきました。
具体的なタイトルの提示も参考になります。
確かに教科書というのは動きがない分、忍耐力がいりますね。
実際に学校の生徒なら、先生の面白い(脱線?)話で背景知識に奥行きが出てよりわかりやすいでしょうが、それもないとなると・・・。
独学というのはよっぽど工夫しないと飽きてしまうことが多いですしね。
そういう意味でも、マンガから入ってみるというのは本当に名案だと思います。

お薦めくださった本、探してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/26 11:38

こんばんわ。

歴史は苦手な方なのですね?
そうしたら、あまり小説等はおすすめできません。作者によってまちまちですが、書いてあることがやや難解なのでますます苦手意識を増幅させてしまうのではないかと思います(特に勉強しようと意気込むと尚更)。
そこでおすすめしたいのが、歴史を題材としたマンガです。マンガなら苦手な人もとっつきやすい。
前の回答者の方が言われていた通り、「まんが日本の歴史」は基礎固めには最適です。小学校のときに何回も何回も読んでいましたが、この知識で大学受験までいけました(笑・・・信じられないけど本当です)。

その他、歴史を題材としているマンガを紹介します。

「あさきゆめみし」大和和紀 全13巻
源氏物語がマンガになったものです。

「日出処の王子」山岸涼子 全7巻
聖徳太子が主人公。実は太子は○モ!?ってな衝撃的内容。

「天上の虹」里中満智子 現在17巻(もしかしたらもう続刊が出たかも)
持統天皇が主人公のストーリー。割と史実に忠実かな。同じ里中さんのマンガで「長屋王残照記」ってのも出ています。

・・・すみません、自分が古代好きなものでかたよって申し訳ないのですが、他にも歴史を題材にしているマンガはたくさん出ていますので、ぜひ書店に足を運んで見てくださいね!!

以上、自称歴史オタクのみみりんでした★
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

先ほども勧めていただいた「まんが日本の歴史」ここでも出ていますね。
そしてマンガを通して歴史を学ぶということもできるんですね。想像はできたのに、なかなか実行に移すことがありませんでした。面白さで読み進むことができたら、とても効率のいい勉強法ですよね。ぜひ試してみようと思います。

歴史を題材にしたマンガを描く漫画家というのも凄いですよね。歴史を詳しく知らないと描けないことを思うと、マンガ家はいろいろな勉強が必要と言われるのもうなずけます。

母親がマンガを読んでいたら子どもも興味を持つかも知れないし、「歴史にちょっぴり詳しいお母さん」を目指してがんばってみよう!と思います。
とても参考になるアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2002/08/26 11:22

さすがに小学校からやり直す必要はないと思います。

日本史でしたら話題になりました(現在でも話題ですが)、つくる会の「新しい歴史教科書」(扶桑社刊、980円)はいかかでしょう。中学校レベルです。“市販本”というのが書店で売られています(内容は学校で使うものと同じです)。
お子さんの使用された中学校の歴史教科書と比べつつ読まれると相違点も明確になり、もしかしたらより興味も湧いてくるかもしれません。
歴史は時系列の流れですから、全体を把握しないで、ある時期だけを語ることは意味がありません。興味のある時代や人物があっても流れだけは押さえておいたほうがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

「新しい歴史教科書」面白そうですね。中学校レベルというのは好きです。
全体像を抑えつつ、興味のある時代や人物を掘り下げる・・・こんな感じで行ってみようかなと考えています。
歴史に詳しい方々からいろんな意見をいただき、本当に参考になります。
こどもの教科書を読んで、「あ、わかるわかるこれ!」という日を楽しみに、歴史を勉強してみようと思います。
がんばります。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/26 11:15

そうですねー、たとえばNHKの大河ドラマ(今で言えば<利家とまつ>)からなんか、いかがでしょう?あれはいわゆる戦国時代1600年前後)じゃないですか、そこの政治や経済そして活躍した人々などを理解するとその後の日本国がどのような道をたどり今日に至るかが理解できるのではないでしょうか?そしてその時代から今日までがある程度、理解できた段階で1600年からさかのぼると何故戦国という時代を迎えたかが楽しく学習できると思いますよ。

個人的には現在の日本国の形の基礎はあの時代に出来たような気がしてますが....。同様に世界史(余りにも範囲が広すぎるので何か興味が持てそう人物や事件を決めて)そこからどうなったか...。あまり古代から学習しようとすると結局、中学高校の授業のように飽きてしまうような気がしますが....。頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

NHKの大河ドラマ・・・これは小学校時代、担任の先生に良く勧められました。ドラマ等を通して歴史を知ることはイメージが掴みやすくていいですよね。そのうち、本人の名前を聞くとその役を演じていた役者さんの顔が浮かんだりして。。

確かにあまり古代からきちんと勉強するぞ!って意気込んでも、興味のない時代などで挫折しそうな気がしますね。興味のありそうな時代、年代などから当たっていって、そのうち全体像が繋がったら面白いでしょうね。

これからいろいろと試してみようと思います。
アドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2002/08/26 11:12

司馬遼太郎氏の小説から入られると良いのではないでしょうか?


「坂の上の雲」をはじめとする名作が沢山あります。
そして,史実の裏付けがあるだけでなく,氏による時代考察も入っており,時代背景を世界的な視野で見ることができると思いますヨ。
そして,その中から興味のある部分について掘り下げられればよいでしょうネ。
歴史というのはオーケストラのようなもので,バイオリンだけの楽譜を見て,次にクラリネットの楽譜だけを見るという見方では全体をつかめないものです。
各国の歴史が同時に進行していき,そして,全体が合わさって大きな世界の歴史となっているのですから,個々の断片だけを見ていくのは本当の姿ではないと思っています。
オーケストラは各楽器の調和なんですよネ。
歴史も同じだと思います。
史実に基づいた優れた小説が入門には最も相応しいものだと思いますヨ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

司馬遼太郎氏の小説・・・よく耳にはしております。。

>各国の歴史が同時に進行していき,そして,全体が合わさって大きな世界の歴史となっている・・・

歴史というのはオーケストラのようなものなのですね。とても分かりやすく、エキサイティングな表現だなと思います。これから勉強をしていくにあたり、kawakawaさんの仰ることが「うんうん、こういうことなんだな」と分かっていく日が来ればいいなぁと思います。
司馬氏の小説、読んでみたいです。

アドバイスをありがとうございます。

お礼日時:2002/08/26 11:07

こんにちは。

30代の男性です。日本史について・・・

私の場合は大学受験のために浪人するまで、日本史なんかほとんど全く知りませんでした。645年が大化の改新で、、なんていう程度です。

で、浪人してから参考書や、高校のときの教科書をまじめに読み直したら「ほうほう、、、なるほど」とかなり詳しく分かるようになりました。

小学生の教科書じゃあまりにも簡単すぎる気がしますので(30代の大人にとっては)、高校の教科書ぐらいがちょうどいいのでは?と思います。

最初いきなり教科書を読むのがキツイなら、近くの図書館で「まんが日本の歴史」をまずは最初に一通り通して読んでみるといいです。それから細かく勉強ということで。

私の場合はここから派生して、今じゃ第二次世界大戦のあたりの戦史をめちゃくちゃ細かく勉強しています(趣味で)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

「まんが日本の歴史」・・・そういう本がありますねぇ、図書館に!そう言えば!
子どものコーナーをもっと活用すればいいんですよね。
有名な人々の自伝なども子ども用に書かれているものでとっかかりをつかむというのも一つの案ですよね。これなら肩肘はらずに入れそうです。

教科書を読み直して「なるほど」と思えるということは、ご自分の中に歴史を勉強したいと思う受け皿ができていたんでしょうね。子どもの頃よりも人生経験を積んでからの方が、歴史の流れをより納得しながらうけ入れることができる部分もあるのではと思いました。

第二次世界大戦あたりの戦史をめちゃくちゃ細かく勉強・・・
すごいなって思います。そこまで来ると、本を読んでいてもよくわかるし面白いのでしょうね。
私も今よりずっと歴史を身近に感じられるように、がんばりたいと思います。

経験談をありがとうございました。

お礼日時:2002/08/26 11:03

こんばんは。

40歳の男性です。私も学生時代は歴史が大の苦手でした(得意なものもありませんでしたが^^;)。ところが昨年にかなり新聞やテレビを賑わせた「日韓問題」について非常に関心を持つようになりました。韓国側がよく言う「日本は歴史認識が足りない」とか「過去に対する反省が無い」などの言葉を聞いた時に、何故そのようなことをいつも言われ続けるのか疑問に感じたので、事実が知りたいと思うようになり、少しづつ本などを読んだり、実際に韓国へ旅行して史跡や博物館を訪れています。長々と私事を書いて申し訳ないですが、これが私が学生時代でもしなかった歴史の勉強を始めたきっかけです。
あまり参考にならないかも知れませんが、現在身近にあることで関心のある事柄をきっかけに勉強を始めたらいかがでしょうか。外国のことを知るということは、結局日本のことを知ることになるのだなぁと、今さらながら感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

学生時代に歴史が苦手だったということですが、ご自分の興味のある「日韓問題」について調べられたり、実際に韓国を旅されたりとのこと、とても頭が下がる思いで回答を拝見させていただきました。興味を持つ、もっと知りたいと思うことが、一番勉強には大切なことだと思いますね。
私は外国語を勉強していながら、自国のことはもちろん、外国のこと、外国と自分の国のつながりなど、あまり知らないなと恥ずかしく思ったんです。
身近にあることで関心のあることからでも、だんだんと知識を広げて行けたらと思います。

参考意見をありがとうございました。

お礼日時:2002/08/26 10:57

歴史を勉強したいということですが、必ずしも、学校の教科書を使う必要はありません。

書店の教養のコーナーに、大人向けの歴史のシリーズがあるでしょう。学生用の教科書は、大人には、あまり面白くないのではないでしょうか。勿論、学校の教科書を利用して勉強してもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。
たぶん教科書は簡潔にまとめられてはいるものの、面白みには欠けるのだろうというような想像はしていました。他の方の回答をざっと読ませていただいて今思うのは、歴史が一通り頭に入ってから、知識を確認するために教科書を読むと、一層効果的なのではないかなということです。
お薦めいただいている大人向けの歴史のシリーズを、早く読めるようになりたいです。

ありがとうございます。

お礼日時:2002/08/26 10:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(再掲)朝鮮半島の歴史上の人物

現在、韓国の歴史人物について調べているのですが、詳細な資料が見つかりません。
皆さんの知ってる韓国の歴史人物の知識を教えて下さい。
織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物をお願いします。

私の知っている朝鮮半島の歴史上の人物は安重根・李舜臣ですが、

安重根は、ケネディ大統領を暗殺した犯人・ファイサル国王を暗殺したオマル師・朴正煕大統領を暗殺した金載圭、
などのテロリストの領域を出ない人物だと思います。

李舜臣は日本史上の人物で例えると、九鬼義隆や源義経など現場指揮官クラスの人物です。
源頼朝や織田信長など明確なビジョンを持って歴史を動かした人物ではないと思います。


1)朝鮮半島の歴史上の人物で織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物。
2)その人物が成し遂げたこと。
3)その人物が出現した後、どう変わったか。
をご教授下さい。

ご協力おねがいします。

Aベストアンサー

朝鮮の歴史を簡単に述べると、古代において君主制の中央集権の統一国家が
出現し、それが近代に至るまでずっと続いたということです。
日本やヨーロッパのように、封建制が間に入らないので、織田信長級の変革者
となると、数は限定されます。


今までに名の挙がってない人物で重要なのは、新羅の金春秋かと思います。
最近、少しずつ韓国の歴史を調べているのですが、今に至る韓国の歴史の
流れを決めたという点で、金春秋の存在は非常に大きいと思います。

こういうと語弊があるかもしれませんが、事大主義の先覚者ですね。
彼が活躍しなければ、新羅が勝者となることはなかったかと思います。
高句麗などは隋や唐の遠征軍を何度も退けて、自主独立の気概を示していた
のですが唐と同盟を結んだ新羅が韓半島を統一することで、その後の韓半島
の歴史が決まりました。

他にも、中国文化を積極的に導入し、名前までも中国風に改めたことなどは
やはり金春秋の影響が大きいと思います。


もう一人名前を挙げるとすれば、他の方の回答にあるように朴正煕大統領
ですね。朝鮮半島が最終的に赤化されなかったため(近い将来、あるかも
しれませんが。;^^)、日本にかかる共産圏の軍事的圧力が減り、日本は
その分経済発展することができました。

開発独裁の担い手として批判も多い朴正煕大統領ですが、客観的にみて日本の
恩人とも言えるかと思います。

朝鮮の歴史を簡単に述べると、古代において君主制の中央集権の統一国家が
出現し、それが近代に至るまでずっと続いたということです。
日本やヨーロッパのように、封建制が間に入らないので、織田信長級の変革者
となると、数は限定されます。


今までに名の挙がってない人物で重要なのは、新羅の金春秋かと思います。
最近、少しずつ韓国の歴史を調べているのですが、今に至る韓国の歴史の
流れを決めたという点で、金春秋の存在は非常に大きいと思います。

こういうと語弊があるかもしれませんが、...続きを読む

Q【歴史・戦国時代の日本人口の矛盾】戦国時代の歴史教科書の総人口がおかしいことに気付いた。 戦国時代の

【歴史・戦国時代の日本人口の矛盾】戦国時代の歴史教科書の総人口がおかしいことに気付いた。

戦国時代の日本人口は1000万人くらい。

少なく見積もっても800万人。

で、大名に万石という土地を分け与えて国を管理していた。

そのときに3番目に多くの土地を貰っていたのは九州の大名で86万石。

天皇の朝廷
その時の天下人
でこの3番目の九州の大名

3番目の九州の大名で86万石。

日本で3番目に多くの領地を貰っている大名で最大で86万人しか食べられない。

ということは最低でも800万人国民いたとしたら、大名の数が当時の数と合わない。

本当はもっと総人口は少なかったのでは?

天下人と天皇の朝廷は大名に年貢を納めさせたので大名の万石から譲り受けたわけだからノーカウントとして、残り714万石。

あとの大名は10万石とかですよね。

当時の大名ってそんな数いませんよね?

おかしくないですか?

Aベストアンサー

士農工商のうち、武士以外が米を食っていたとでも?

Q朝鮮半島の歴史上の人物

現在、韓国の歴史人物について調べているのですが、詳細な資料が見つかりません。
皆さんの知ってる韓国の歴史人物の知識を教えて下さい。
織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物をお願いします。

私の知っている朝鮮半島の歴史上の人物は安重根・李舜臣ですが、

安重根は、ケネディ大統領を暗殺した犯人・ファイサル国王を暗殺したオマル師・朴正煕大統領を暗殺した金載圭、
などのテロリストの領域を出ない人物だと思います。

李舜臣は日本史上の人物で例えると、九鬼義隆や源義経など現場指揮官クラスの人物です。
源頼朝や織田信長など明確なビジョンを持って歴史を動かした人物ではないと思います。


1)朝鮮半島の歴史上の人物で織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物。
2)その人物が成し遂げたこと。
3)その人物が出現した後、どう変わったか。
をご教授下さい。

ご協力おねがいします

Aベストアンサー

ここを見て頂ければよいかと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E5%AE%97_(%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%8E%8B)

Q高卒認定の勉強で世界史Bの勉強はこれでわかるシリーズの世界史Bだけでも

高卒認定の勉強で世界史Bの勉強はこれでわかるシリーズの世界史Bだけでもできますか?

Aベストアンサー

文英堂なら
「理解しやすい」もありますが、
「これでわかる」が自分にあっている、読みやすいなら
参考書教科書は、これで いいです。

やさしめの問題集や高認・大検の過去問集解いて
学習成果確認したり、NHK高校講座世界史見たり(テキスト、ホームページで無料ダウンロード提供)
して、がんばってね。

「これでわかる」の他に、高校生用の年表歴史地図資料集まとめた本買っておくといいよ。

Q好きな歴史人物を教えてください。

好きな歴史人物を教えてください。

自分が好きな歴史人物は坂本龍馬です。
今大河ドラマ龍馬伝でやってる通り生き様が羨ましいです。

他には徳川家康とか暴れん坊将軍吉宗、それに織田信長です。

是非皆さんの好きな歴史人物を教えてください!

Aベストアンサー

『坂本龍馬』=ただの一志士でありながら他の人間とは違った己が信じる平和の道を模索する姿が素敵です。

『高杉晋作』=「おもしろき こともなき世に おもしろく」彼の辞世の句ですが、本当に高杉晋作の人となりを良く表した一句だと思います。

『織田信長』=戦国時代で圧倒的な存在感の信長は本当に男惚れする人物ですね。ただ社会人になった今となっては、もし上司が信長だったら?と考えるととても生きた心地がしませんが・・・。

『豊臣秀吉』=農民から天下人まで駆け上った言わずと知れた、日本史上最大のサクセスストーリーの持ち主。当時としては奇想天外な柔軟なアイディア(墨俣一夜城建設、高松城の水攻めなどなど)はかなり個人的にはワクワクします。また、人心を読み、動かす事にも長け、こう言った部分でも社会人としては見習いたくあります。しかし晩年の朝鮮出兵は秀吉好きの私としても受け入れられませんね。


ちなみに、暴れん坊将軍吉宗はドラマのキャラクターは史実の人物像からはかなりかけ離れてますよ???
史実の人物像はかなりの倹約家で財政難の幕府を立て直すのに必死だったそうです。
とか言いながらも私もドラマの暴れん坊将軍は大好きですけどね

『坂本龍馬』=ただの一志士でありながら他の人間とは違った己が信じる平和の道を模索する姿が素敵です。

『高杉晋作』=「おもしろき こともなき世に おもしろく」彼の辞世の句ですが、本当に高杉晋作の人となりを良く表した一句だと思います。

『織田信長』=戦国時代で圧倒的な存在感の信長は本当に男惚れする人物ですね。ただ社会人になった今となっては、もし上司が信長だったら?と考えるととても生きた心地がしませんが・・・。

『豊臣秀吉』=農民から天下人まで駆け上った言わずと知れた、日本史上...続きを読む

Q【世界史と日本史】人類は平和より戦争の時代の方が長かったとは本当でしょうか? 縄文時代から現代の平

【世界史と日本史】人類は平和より戦争の時代の方が長かったとは本当でしょうか?

縄文時代から現代の平成までを1年区切りにして戦争の時代だった月日と平成だった月日を数値化すると何対何ぐらいの比率になるのか教えてください。

Aベストアンサー

>人類は平和より戦争の時代の方が長かったとは本当でしょうか?

ウソです。
でも歴史が学べるのは平和な時代であることが多いので、悲惨な戦争を忘れないために色々言われます(古代から戦争は殺し合いなので悲惨なものなのです)。
『人類の歴史は戦争の歴史だ』というのは、まぁ正しいだろうと思います。

Q歴史上の人物とは?

歴史上の人物、という言い方がありますが、明治の後期の偉大な人でも、生きていると歴史上の人物とは言いませんか?

Aベストアンサー

故人 =歴史上の人物
生存者=立志伝中の人物・傑物・歴史に名を残す人物

と言うと思います。
したがって、生存されている人は「歴史上の人物」
とは言わないと思います。

では。

Q日本史・世界史の教科書

私は今25歳で、今更ですが歴史に興味を持つようになりました。(日本史・世界史の両方)
勉強というほど本格的にではなく、知識としてわかる程度で良いのですが、良い本がありましたら教えてください。高校生の頃に使っていた教科書のような本だとわかりやすくて良いのですが、教科書は普通の書店で購入可能なのでしょうか?
知っている方、回答お願い致します!

Aベストアンサー

教科書って、文部省の検定がありますからね。内容が検閲されてます。
定番だと中公文庫の世界の歴史、日本の歴史シリーズがお勧め。
個人的には講談社現代新書の、西洋史、東洋史、日本史シリーズも好み。
買わなくても図書館にはまずあると思います。

Q調べやすい歴史上の人物

中学生です。夏休みに、歴史新聞という課題を出されました。
条件は、『死んだ人』なら、誰でもいいらしいです。
でも、私は歴史上の人物の誰かにしたいのですが、どれもピンとこず・・・・。
死んでいて、中学生で習う歴史上の人物で、調べやすい人物はいませんか??

Aベストアンサー

歴史新聞の作り方
http://event.kids.yahoo.co.jp/summer2006/study2/society04/index.html

>中学生で習う歴史上の人物で、調べやすい人物はいませんか??

・聖徳太子
・天智天皇
・天武天皇
・源頼朝・義経
・足利尊氏
・織田信長
・豊臣秀吉
・徳川家康
・西郷隆盛

あたりは、エピソードがたくさん残っているので、やりやすいでしょう。

Q日本史・世界史の良い教科書(一般向け)を教えて下さい。

日本史・世界史の良い教科書(一般向け)を教えて下さい。

近年の不況を受けて、真剣に現在の社会を見つめ直そうとしたら、やはり歴史の知識が必要不可欠ではないかと思うのです。おおまかな歴史の流れの波があるとすれば、だいたい現代はどの位相に属しているのか、そういうことがわからないと、考えようがないと思いますし、それが歴史を学ぶ目的の1つでもあると思うんです。
しかし、恥ずかしながら、私は中・高と真面目に歴史の勉強をした記憶がありません。1192つくろう鎌倉幕府のような標語を覚えているばかりで、それ以上のことはほとんど知りません。
ですから、1から歴史の勉強をし直そうかと思うのですが、良い教科書を教えてください。

あと、戦争の歴史よりかは、文化とか思想のほうに興味があります。

Aベストアンサー

 本物の教科書を読んで見られるのは如何でしょう。ただ読むだけで相当勉強になりますよ。

 以前書店で、一般向けの「学びなおす日本史・世界史」みたいな本を複数の出版社のものを見たことがありますが、大きな字でエピソードだけを中心に、大雑把に書いてあるような気がして、私にはあんまり~な感じでした。
 そこへ市の広報紙に、教育委員会で来年度から使われる小中高校の教科書展示を行ないますので多くの市民の閲覧を願います、と載ってたので先月行って見てみました。
 
 高校日本史と高校世界史だけ見たのですが、全ページカラーで(私が高校の頃は口絵のとこしかカラーじゃなかったのにすっごい豪華です)、参考資料集みたいなのが別途必要無くなるなと思われるくらいに写真や図が盛りだくさん。
 写真や図は印刷技術が良くなったからでしょうか、小さい字や小さい人の顔もよく見えます。
 紙の質も良くなってます。昔はざらざらした茶色っぽい紙だったんですが。良い紙です。上質紙だから印刷がよく写るんでしょうか。
 文化関係の写真もよく載ってたように思いました。

 内容は出版社によって少しづつ違ってました。
 例えば、稲作が日本にどこから来たか。山川出版はどこから来た、と書いてましたが新日本出版はまだよく分かっていなくていくつか説があるが今のところはどこどこから来たという説が有力視されている、と丁寧に書いてました。
 世界史はどの出版社も驚くほど詳しく書いてあって、教科書を何回か読んで頭に入れたらgoo歴史カテゴリーですらすら答えられちゃうんじゃないの?と思っちゃう程詳しい記述でした。ま、実際はもう少し知ってないとスラスラ答えるまではいきませんけどね。
 私が興味を持っている東洋史でも、え、こんなマイナーな人物の名前まで載ってるの?という名前がいくつもあってびっくりしました。私が高校の時の教科書には乗ってなかった名前がごろごろ。東洋史は高校の頃から興味があったので載ってなかったことははっきりわかります。
 しかも、後ろに「あ~わ」で引ける索引のページもあるので便利です。

 今の高校生たちはこんな豪華で良い教科書で勉強してて、いいですねぇ。

 教科書をもう一度本棚から取り出して御覧になるか、どこかにしまわれてしまったようでしたら本屋さんから注文して購入なさるのは如何でしょう。
 市内の小さな本屋さんが教科書取次ぎもやってると聞いたことがあったので行って、本屋のおかみさんと「全ページカラーなんですね。」とかしゃべってたら「注文しましょうか?」と言われたので先週、高校日本史・世界史を注文して来ちゃいました。お盆開けに来る予定です。
 水害・火災などの災害なんかで紛失する人もいるので、学校を通じてでなく個人で注文するのも出来るのだそうです。

 値段は600~700円くらいだそうです。安いことにもびっくりです。
 一般向けの「学びなおす~」みたいなのはどの社も白黒で、1冊が千数百円ですので、比べるとお徳な感じがします。

 来年度からの新教科書を個人で購入するのは来年4月以降になるそうです。安いので4月になったら違う出版社の新版をまた注文してもいいかな、なんて思ってます。

 御参考にどうぞ。

 本物の教科書を読んで見られるのは如何でしょう。ただ読むだけで相当勉強になりますよ。

 以前書店で、一般向けの「学びなおす日本史・世界史」みたいな本を複数の出版社のものを見たことがありますが、大きな字でエピソードだけを中心に、大雑把に書いてあるような気がして、私にはあんまり~な感じでした。
 そこへ市の広報紙に、教育委員会で来年度から使われる小中高校の教科書展示を行ないますので多くの市民の閲覧を願います、と載ってたので先月行って見てみました。
 
 高校日本史と高校世界史だけ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報