『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

僕は、陸上部に、所属している中学二年生です。
三ヵ月後の大会で、400m走に出させてもらおうと思っています。
100mの最高タイムが、12秒30ぐらいで、
200mが、25秒24です。このぐらいのタイムだったら、400mをだいたい何秒ではしれますか?教えてください。
400mの走るコツや練習方法をご存知の方も、アドバイスを下さい。
どうしても速くなりたいです。
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ども。



同様に中学生のとき、陸上部部長、100M、200M、400Mランナーでした。もっとスポーツ医学上効率的なやり方があると思いますが、難しいことは除いて。
100M→12s30
200M→25s24
ほとんど私と同じ位のタイムですね。

ずばり400Mの走法は、
「ペース配分」
です。
200Mのつもりで走ると300M辺りから酸欠状態になりゴール付近では歩いている速度と変わらないくらいぼろぼろになります。(一度はそういう経験が必要かもしれません。失敗は成功の元です。)

400Mデビューのときは、恥ずかしながら1分を超えていました。

スタートから200Mくらいまでは、シャッキングくらいのこれでいいの?ぐらいのローペースで、300M超えから全力というのが大体のペース配分でしょうか?人によって違うと思いますが。
競馬の追い込み、まくりをかける状態とよく似ていると思います。
100Mもそうですが、後半のスタミナ、のびが重要だと思います。

タイム的には、1分切り、55秒切り、目標50秒でしょうか。
45秒台と国体、高校生レベルになると信じられないタイムで走られます。
でもあきらめないでください。
まだ中学生です。これから猛練習できっと50秒をきることも出来るでしょう。県大を目標にすればやる気も出るでしょう。

私が出来なかった夢を是非かなえてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後半のスタミナ、のびだから、走り込みが大切ですよね。頑張って練習して、必ず55秒を切ります。
ほんとに、回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/27 09:23

大学で400やってます。



中学2年生でなかなかのタイムをもっていますね!

自分も当時10011秒9、20024秒0程度で走ってましたが
その時400はやったことないのでなんともいえませんが
まあ55~56は狙えると思います。

100のタイムに対して200のタイムが若干劣るかなと思いますので
少し長めの距離を走る練習をとりいれたほうが良いかと思います。


大事なのは前半200の入りをいかにリラックスして余裕を持ちながらも
速く通過することです。
ここでエネルギーを消費してしまいますと、後半はどうにもなりません。
なので部分的にペース配分の練習もしておくと
本番対策としては良いと思います。

400トラックで1度タイムトライアルをするのもありです。
やはりレース感覚をつかむには手っ取り早い方法だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長い距離をいっぱい走りこもうと思います。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2007/11/06 20:24

100、200、幅跳びを専門でやって、無理矢理(笑)400の試合にもでたことがあります。



まず、無酸素で走るスタミナをつけることです。
最後の100はもう死にそうなぐらいですから・・・

例として、インターバルトレーニングです。
それも、長い距離の・・・・200m全力・200mをJogなどを5本繰り返すを1Setで、体力に合わせて少しずつSet数を増やして行けばいいと思います。

3ヶ月後の大会のレベルと、あなたの向いている種目がどれかわからないので簡単には答えられませんが、3ヶ月ではそんなにいい結果は望めないと思います。でも、がんばればそれなりのタイムを出せると思いますので、がんばって練習をしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
がんばって練習して、いいタイムをだしたいです。

お礼日時:2007/10/29 18:15

中学時代、走り高跳びとハードル以外、すべての競技をしました。



100m、200mのタイムは忘れましたが、おそらくpuripupuさんの方が速いと思います。

中二以降は800mを専門で競技をしていましたが、顧問から1度400mに出てみろと言われ出てみると57秒。
通信大会も狙えれるということでその後4回ほど400mに出ました。
結局ベストは55秒4でした。

僕の場合はスタートから7~8割で走ります。最後の直線になったら何も考えずただゴールを目指して全力疾走です。
何度かゴール後、吐いた事もありました。

速くなるには、スタミナとスピード、そして根性を鍛える事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スタミナとスピードと根性ですか。
頑張って鍛えていこうと思います。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2007/10/27 09:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q400m走り切るコツを教えてくださいm(__)m

わたしは中2の陸部です。
専門として、走り幅跳びと短距離をやっています。

突然ですが、今月の29日に混成選手権のスプリングトライアスロンに出場することになりました。
100m・200m・400mを走る予定です。

100mは、問題ないのですが200mと特に400mが不安です・・・
200mも得意なわけではありませんが一応今までで3,4回ほど出場経験があります。
しかし、400mは今までで一度も走ったことがありません><;

体力に自信があるわけでもないし、とにかく不安です~
どうしたらうまく走れたりするでしょうか??
練習法やコツなど何でもいいので教えてください!!

よろしくおねがいしますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは、はじめまして
大学生女子です
 わたしも、中高陸上部で、まさに質問主さんと同じように!専門は走り幅跳びと100、200の短距離でしたが高1からプラスで400mを走らされました…
 その後、400mが一番得意になり、インターハイでもベスト8まで行けました!ケガで部活はやめたので技術的な面はあまりわかりませんが、経験からアドバイスできると思い、書き込みしました(〃..)

 不安な気持ち…とてもよくわかります、400mがはじめてとあればなおさらだと思います
ですが、100、200と経験があるのだから、そこまで思いこまなくても大丈夫、あとははじめてを楽しむ気持ちをどこかで持っておけばよい経験になりますよ!
 タイムなどは、前の解答者様がわかりやすく書かれておられるので参考に良いと思います

 400mは無酸素運動の限界とも言われているので、最後の直線100mはどう頑張っても苦しくなってしまいます、皆苦しいです。そこはしっかり腕降ってを、膝上げてくことを意識してみてください

 あと、体力に自信がないとのことですが、わたしも他の同レベルの選手に比べて体力的に優れていたとは言えませんでした(筋力や肺活量等…) 直線真っ向勝負ではそれ程、他と差がつけれないタイプでした
 そこで、顧問と相談して、200や300mからのカーブ、ここを意識して利用してタイムを縮めました。
直線が速い選手は、カーブを雑にするというか…上手くスピードを乗せ切れていない人が多いと思いました。言葉にするのは難しいのですが、カーブでスピードを殺さずにリズムよく曲がり切って、直線のはじまりにスピードを持っていく走り方、イメージトレーニングを普段の練習に取り入れていました。
わたしは100や200mと400mの違いをカーブからの直線で感じました、きっと意識して実際に何度か走ってみると、イメージがつかめてくると思います。

 ちょっち参考になるかわかりませんが、是非是非、身近なコーチ等に相談するなどしてみてください!はじめての400mなのだから、あまり考えず大きくかまえて、楽しむ気持ちで頑張ってくださいね!

こんにちは、はじめまして
大学生女子です
 わたしも、中高陸上部で、まさに質問主さんと同じように!専門は走り幅跳びと100、200の短距離でしたが高1からプラスで400mを走らされました…
 その後、400mが一番得意になり、インターハイでもベスト8まで行けました!ケガで部活はやめたので技術的な面はあまりわかりませんが、経験からアドバイスできると思い、書き込みしました(〃..)

 不安な気持ち…とてもよくわかります、400mがはじめてとあればなおさらだと思います
ですが、100、200と経験があるのだから...続きを読む

Q100M、400M、800Mの練習方法について

はじめまして。24歳です!

具体的な練習方法がわからない為
自分でも調べていますが、皆さんの意見も参考にしたいので
回答いただけたらたすかります。

運動は週1回フットサルをやるぐらいです。
先日、地域の交流陸上大会にでた際
100Mは12秒5
400Mは61秒
800Mは2分30秒でした。

学生時代よりあまり運動してないので
今の自分の記録としては納得できる結果ですが悔しい…

毎年ある大会なので
今からトレーニングを始めて来年表彰台目指したいです。

ですが陸上に関して知識はないです。

筋トレやオススメのトレーニングなど些細なことでもいいのでアドバイスよろしくお願いします!

目標は
100Mは12秒をきる
400Mは55秒台
800Mは2分15秒をきるです!

Aベストアンサー

800で1分58秒を出したことがあります。都道府県レベルの大会で優勝したこともあります。
中長距離の練習しか行ったことがありませんので800mに絞ってアドバイスをします。
具体的な練習メニュー等も記しましたが、100m走、400m走については全く考慮していませんのであしからず・・・。



まず800mで15秒タイムを短くするということは100mあたりの通過タイムを1.875秒も速くしなければなりません。
つまり非常に負担が大きく、毎日練習をし続ける気力、根気がなければ実現は難しいです。
しかし質問者様は100m走を12秒5で走るスピード力がありますので、しっかりと練習を行えば
2分15秒どころか2分00秒付近又はそれ以上のタイムをたたき出すことも可能だと考えています。



それでは練習方法についてアドバイスを行います。
800mは持久力とスピードの両立が重要です。
まず冬場においてですが、持久力を付けるトレーニングをメインに実施してください。
最初のうちは怪我を予防する意味からも
音楽を聴きながらリラックスした走りで60分走るなど簡単なものからはじめてください。
徐々に自分の体力に合わせさまざまな練習方法を取り入れてみてください。
私が実施していた練習は

(1)5000m×3本
(2)16kmのビルドアップ走
(3)90分間ペース走
(4)クロスカントリー

などです。
またこれらを走り終わった後は必ず100m×10本、又は100×20本を入れていました。
これは7割ほどの力で正しいフォームでリラックスして走ってください。



春から夏にかけてはスピードトレーニングをメインに実施してください。
自分の目標タイムを自分で計算し、それを考慮した走りをするのがベストです。
具体的な練習メニューとしては

(1)400m×5本~20本
(2)400m+200×3本(400mは8割の力、200mは10割の力)
(3)3000m+2000m+1000m(間は5分から20分ほどあけて9割から10割の力)
(4)200m×10本又は20本
(5)1000m+300m×3本(1000mは8割、300mは10割の力)

などです。
これらは必ず目標タイムを設定したうえで実施してください。
また休養日にはLSDを取り入れるなどして冬場鍛えた持久力を落とさないように努めてください。


それから本番のレース展開ですが
特にスピードがある選手が、単純に優勝を狙うというのであれば2位か3位でトップ集団について行きラスト200mでスパートをかけるというものが一番簡単だと思います。
これを実現するためには600m付近から徐々に加速する、というイメージでは駄目です。
それでは後続選手と競ってしまい、結局抜かされていまうことが多々あります。
600mで一気に誰も付いてこられない速度まで加速する、そんなイメージです。
そのためには夏のトレーニング(2)や(5)が非常に有効です。

本番目指してがんばってみてください!
拙い説明でしたがご参考になれば幸いです。

800で1分58秒を出したことがあります。都道府県レベルの大会で優勝したこともあります。
中長距離の練習しか行ったことがありませんので800mに絞ってアドバイスをします。
具体的な練習メニュー等も記しましたが、100m走、400m走については全く考慮していませんのであしからず・・・。



まず800mで15秒タイムを短くするということは100mあたりの通過タイムを1.875秒も速くしなければなりません。
つまり非常に負担が大きく、毎日練習をし続ける気力、根気がなければ実現は難しいです。
しかし質問者様...続きを読む

Q陸上競技(短距離・長距離)の練習メニュー

今年度から全くド素人なのですが,陸上部の顧問になりました。練習場所も十分無く,近くの空き地か,浜辺くらいです。あとは運動場の隅っこ…
このような環境の中,どのように練習メニューを組み立てたらよいのか真剣に悩んでいます。書籍類も「コレ」というのが見当たらないし,詳しい体育教師もいません。ネットで検索しても文字だけの説明では実際にどんな動きになっているのか分から無いものが多いです。
選手は,100(女子),200(男子),800(女子),1500(男子)と幅跳び(男子)です。共通の練習メニュー,種目別の練習メニューについてアドバイスいただけないでしょうか?できればド素人の私でも理解できる用語で説明していただけると大変助かります。

Aベストアンサー

運動部の顧問ということで何かと大変かと思います。私は現在高校で陸上部の顧問をする傍ら、現役選手としても活動しております。参考になれば幸いです。

ポイントは、スポーツクラブではなく部活動を指導するということを念頭に入れて活動されると教育的効果が高い部活動となると思います。

部活動の方針としては、まず部員全員に顧問の指導方針を説明し理解してもらわなければなりません。特に守らせたいことは、「部活を休まない」「勉強もしっかりする」「基本的生活習慣(挨拶片づけなど)ができるようにする」といったことをキチンと守らせるといいと思います。
その上で、部活動指導をされると生徒一人ひとりが自立できる部活動づくりになると思います。また、顧問の先生も指導がやりやすくなると思います。

まず、部活動を行う際に、活動時間と活動場所、使用できる用具を確認しなければなりません。

活動時間は管理職と事前に協議しておかないと保護者等とのトラブルが起きます。最低でも2時間確保しましょう。
次に活動場所ですが、体育館や校庭、近くの空き地など、どこがいつ使えるかを確認しておくと練習メニューを考える際に役立ちます。短距離・跳躍・長距離選手がいるということなので、短距離ならば直線で60m程度とれる場所、学校の外周を確保できるかどうか、砂場の使用が常時可能かどうかなどを体育主任や他の運動部活動顧問と協議されるといいと思います。
用具では、絶対に必要な道具として、ストップウォッチ2個とメジャーがないと練習に支障が出ます。100円ショップでもストップウォッチが売っていますので、いい物でなくても確保しておくといいです。もし予算があれば、スターティングブロック2台、メディシンボール2個、ピストル、ハードル5台などがあると練習にバリエーションが出ます。徐々に道具はそろえていけばいいと思います。また体育科と話し合えば貸してもらえるかもしれません。

練習メニューですが、週6日練習(月~金2時間練習、土3時間練習)として例をあげてみます。活動できる場所は、校庭60m、外周1km、砂場、鉄棒、浜辺が活動できるとして例を作成します。

練習のポイントは、「基礎体力を高める練習」「専門的体力を高める練習」「専門的技術を高める練習」を基本に考えるといいと思います。また、適時タイム等の記録を取り、選手にフィードバックさせることも必要です。

月「基礎体力」共通メニュー
火「専門体力」種目別メニュー
水「基礎体力」共通メニュー *浜辺
木「専門技術」種目別メニュー
金「基礎体力」共通メニュー *浜辺
土「専門体力」+「専門技術」種目別メニュー
日 休み

基礎体力では、運動に基本となる走・跳躍・投の運動を行うといいでしょう。アップを長めにして、ロングジョッグ20分(外周5周以上)+体操・ストレッチ+流し60m×10+スパイク流し60m×6を必ず行うようにします。そうすると、基本的な筋持久力+全身持久力が練習を積み重ねていくにつれて向上してきます。ロングジョッグでは全員で走るようにしたり、リレーをふまえてバトンパスをさせながらと応用もできます。

アップ後は、筋持久力を高めるサーキットトレーニングや砂場を利用したバウンディングや段跳び、シャトルランやタイヤ引きなどをバリエーションを考えて行うといいでしょう。

浜辺が使えるということなので、とにかく浜辺で走らせることを勧めます。ダッシュや100m、200m、300mなどをセットを入れて行うとかなり効果的です。末続選手を輩出した東海大学は年間通して浜辺で練習を行っています。砂では地面を蹴る動作を意識しすぎると砂に埋まってしまいます。どうすれば速く走ることができるかをつかませるにはもってこいの練習環境ですから、毎日行ってもいいのではないでしょうか。

種目別の練習メニューですが、専門体力向上には、走種目はできるだけ浜辺を活動してみるといいかと思います。コーンを立ててシャトルランをしたり、助走をつけた加速走やスタートダッシュなどを行いながら走る動作を作っていきます。長距離選手も浜辺でペース走やビルドアップ走などを3000m程度行うと効果が出てきます。
浜辺での練習の成果を、学校や競技場でタイム測定をしながら練習効果と今後の計画修正をされるといいと思います。

跳躍選手の専門体力練習は、走練習+地面反力(地面の衝撃によって反発を生み出す)を生かした練習が必要になります。ジャンプ動作をハードル・段跳び・バスケのランニングジャンプなどをしながら練習を行うことが必要です。
接地時間を短くジャンプする練習を常に意識して行うことが大切です。

専門技術練習は、基本的には試合と同様な内容(タイム走、跳躍試技)を行います。試合で記録が出なければ練習の効果は否定されてしまいます。試合の流れを作る練習をしてください。スターティングブロックの使い方、スタートダッシュ、コーナー走や直線走、加速走などを集中して質の高い練習を行います。長距離は、実践を考えてトライアルをされてもいいと思います。1500mの選手であれば、800mと2000mとかを行うとある程度記録の読みができてきます。
跳躍選手は、流れを作ることが大切です。助走→踏み切り→空中動作→着地という流れを作れないと試合ではファウルをします。流れの中で最も意識すべきところを見つけておけば、試合の技術ポイントとなります。

あとは選手とよく話をしながら、選手本人の感覚を大切にすることが必要です。また、中体連・高体連主催の練習会で専門家からの指導を仰ぐのもコーチングのポイントです。
大会ではできるだけ選手の近くで競技の様子を見るだけでも練習時と試合時の差やポイントが見えてきます。陸上経験者でなくてもすばらしい指導者はたくさんいます。逆に素人だからこそ専門家にわからない視点で見ることができることもたくさんあります。何かの縁だと思って、がんばってください。

運動部の顧問ということで何かと大変かと思います。私は現在高校で陸上部の顧問をする傍ら、現役選手としても活動しております。参考になれば幸いです。

ポイントは、スポーツクラブではなく部活動を指導するということを念頭に入れて活動されると教育的効果が高い部活動となると思います。

部活動の方針としては、まず部員全員に顧問の指導方針を説明し理解してもらわなければなりません。特に守らせたいことは、「部活を休まない」「勉強もしっかりする」「基本的生活習慣(挨拶片づけなど)ができるよう...続きを読む

Q中学生でも出来る陸上練習

僕はとある田舎町の中学校に通っています。そしてこの学校の陸上部に所属していて、県大会にも出場する人も何人か出ています。しかし、ここの学校の陸上部の練習は、どうも気に入らないのです。(僕だけかな?)まずいつもの練習内容を書くので見て下さい。

1.10分ジョキング(1周200Mの校庭)
2.ストレッチ(屈伸・アキレス腱等々)
3.ダッシュ(100M3本)
4.走の基本(もも上げ・軸足伸ばし・ウォーキングスクワット(アキレス腱をしながら腕振り)等々)
5.スパイクダッシュ(100M3本)
6.柔軟

これがいつものアップです。次は種目練習です。あと僕は短距離で200Mを専門としています。
1.(2日前の練習)「200Mダッシュ・100Mジョキング・100Mダッシュ」これを5セット。その後筋トレ(腕立て・腹筋・背筋)3セット
2.(昨日の練習)「30M.50Mダッシュ(3本ずつ)80M.100ダッシュ(2本ずつ)・200Mダッシュ(5本)」

こんな感じです。僕はあまり気に入らないのですが、みなさんはどうでしょうか?また、練習内容は毎日違います。もし、これより効率のいい練習方法があったら教えて下さい。

僕はとある田舎町の中学校に通っています。そしてこの学校の陸上部に所属していて、県大会にも出場する人も何人か出ています。しかし、ここの学校の陸上部の練習は、どうも気に入らないのです。(僕だけかな?)まずいつもの練習内容を書くので見て下さい。

1.10分ジョキング(1周200Mの校庭)
2.ストレッチ(屈伸・アキレス腱等々)
3.ダッシュ(100M3本)
4.走の基本(もも上げ・軸足伸ばし・ウォーキングスクワット(アキレス腱をしながら腕振り)等々)
5.スパイクダッシュ(1...続きを読む

Aベストアンサー

300m走をぜひやりましょう。300m×4(1本の間は5分休憩)を15分の休みを
いれて2セット。1年たてば200mが速くなり、ペースも落ちませんよ。
僕は1年間で32秒→28秒。友達は29秒→24秒まで速くなりました。
まあ、こればっかりじゃありませんけどね。(当たり前か・・・)
えーと、他には。ちょっと思い出せないなあ。ほんの1年前のことなのに。
みてる限り全然問題ないっすよ。
あと水分補給は20分に1回、150ccくらいの「もうちょっと飲みたいなあ」
と言いたいような量をとりましょう。練習が終わるころには
トータルで1リットル超えている水分がとれてますよ。
まとめて1リットル飲んだら
・胃液が薄まる→食欲が出ない
・お腹がたぽんたぽんになる→気持ち悪い&下痢のもと
など良いことありませんからね。

また思い出したら答えるので。練習がんばってください。
「自分に厳しく!!」いいですか?

自分に甘くて結局100メートル12.5を切れなかった者からのアドバイスでした。

Q自分だけ伸びていない・・・・

今高校1年生です。
陸上は短距離をやっていて中学生からやっています。
1年生は5人いて経験者が僕を含めて3人いて入学当時は僕が1番速くて中学の実績も良かったです。
しかし夏くらいになって他の経験者に100mで負けてしまいました。
そこでとても悔しかったので毎日の練習を本気で取り組むようになりました。
それからは練習では夏に負けた人には全く負けず少し力を抜いてても勝ってるくらいでした。
だからその人にも試合で勝つ自信はあったし、自己ベストを出す自信がありました。
しかし大会本番は1年生全員に負けてしまいました。
その記録はベストよりほど遠かったです。
自分の組だけ向かい風が強かったのもあるんですが負けは負けだと思いました。
このことが今何週間か頭に残っていて今練習する気力がほとんどありません。
何故僕は負けてしまったのでしょうか?
自分が負けたのは努力が足りないからと何回も思い努力を繰り返してきました。
それでもいつまでたっても状況は変わりません。
あと1回大会があるんですけど100mは出ずに中学のときに入賞してた高跳びに出ようと思っています。
次に100mに出ればリベンジするチャンスがあります。
でもここでまた負けてしまうのが本当に怖いです。
この負けの連鎖から抜け出したいです。
勝ってみんなを見返したいです。
これから僕はどうすればいいですか?

今高校1年生です。
陸上は短距離をやっていて中学生からやっています。
1年生は5人いて経験者が僕を含めて3人いて入学当時は僕が1番速くて中学の実績も良かったです。
しかし夏くらいになって他の経験者に100mで負けてしまいました。
そこでとても悔しかったので毎日の練習を本気で取り組むようになりました。
それからは練習では夏に負けた人には全く負けず少し力を抜いてても勝ってるくらいでした。
だからその人にも試合で勝つ自信はあったし、自己ベストを出す自信がありました。
しかし大会本番は1年...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
勝てない原因は、自分に向き合っていないからだと思います。

例えば、塚原さんだとか高平さんだとか、一流のアスリートの場合を想像してみて下さい。
彼らはいつも、自分の走り方だとか、軸や重心の位置だとか体のバランスなど、自分の体をどのように動かせばどのように走れるのかをいつも考えています。

質問者さんは、問いの内容を見ると、タイムがよくなれば練習では「力を抜いて」走り、
同級生に勝っているから「試合でも勝つ自信」がある、と言います。

練習で力を抜いていて、勝つ自信は実に根拠のないものです。せいぜい「調子が戻った」くらいのものだと思います。

夏になって負けてから「悔しくて」練習を始めた。
夏が終わって同級生に負けたので何週間も練習に身が入らない、ということは
実際に真剣に練習に取り組んだのは1か月くらいでしょうか。
それで努力を「繰り返した」と思っている。

同級生は、春の入部のときからずっと同じ努力をしているはずです。
あなたは、上記のように考えると、夏休みの間くらいしか努力していないはずですが(まだ今は10月ですから)

全中チャンピオンだって、高校に入ればランキングに入るには大変です。走り高跳びだって中学のベストを跳べるようになるにはさらに長い練習期間と努力が必要です。
試合で勝てないのは経験不足だからです。練習を「力を抜いて」やっている人間が、本番でそれ以上の力が出せるはずがありません。練習で120%できて、試合で100%の力を出せるのが陸上という種目です。

負けてしまうのが怖いということは、「負ける」と自分でわかっているからです。
ならば、負ける原因にも自分で心あたりがあるのではないでしょうか。

スタートラインに立ったら、過去の実績など関係ありません。
吐くまで走りこんだ、足がちぎれるほど走りこんだ、自分を支えるのは毎日の厳しい練習だけです。中学の頃よりも、今の方が走りこんでいると言えますか?中学の頃よりも走りこんでいないのに、今の方が速く走れるとなぜ言えますか?

陸上の世界で勝ちたいのなら、誰よりも一生懸命練習することです。それでも素質のある人間には勝てないのが陸上です。人一倍練習してようやく素質のある奴と同じスタートラインです。やるだけのことはやりました。俺に勝った相手はもっと努力してました。あいつはすごい奴です。

そう言えるくらいまで練習して下さい。それでも結果がついてくるのは冬の走りこみのあと、来年のインターハイ予選に間に合えばラッキーだと思います。陸上経験者なら、半年走り込みをしたかしないかでどれだけの差がつくのかくらいはわかるはずです。今年の前半を取り返すには、この冬、努力している人の倍、努力しなければならない、ということです。

質問者さんはもう気が付いているはずです。気がつくというのはとても大切なことです。早く気がつけば、それだけ早く取り返すことができます。悔しい気持ちを持てることも大切なことです。それを自分にぶつけて下さい。
どうか頑張って下さい。

こんばんは。
勝てない原因は、自分に向き合っていないからだと思います。

例えば、塚原さんだとか高平さんだとか、一流のアスリートの場合を想像してみて下さい。
彼らはいつも、自分の走り方だとか、軸や重心の位置だとか体のバランスなど、自分の体をどのように動かせばどのように走れるのかをいつも考えています。

質問者さんは、問いの内容を見ると、タイムがよくなれば練習では「力を抜いて」走り、
同級生に勝っているから「試合でも勝つ自信」がある、と言います。

練習で力を抜いていて、勝...続きを読む

Q陸上リレー走者の順番の決め方

陸上競技400mリレーの走者4人の順番の決め方について
教えてください。

1.バトンの受け渡し技術に差のない場合
タイムの早いものから どのように配置したらよい という
常識?通説?はあるのでしょうか。
知り合いは(タイムの早い順に1234とした場合)
3142の順だと教えてくれました。
正しいですか。 また、その根拠は。

2.バトン技術に差がある場合
やはり「渡すのが下手な者を最後に」とか
「受け取るのが苦手なので最初に」とか はありですか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

100m x 4リレーでは、走る順番によって、次のような条件の差があります。

第一走者:唯一スタートがある。
⇔第二・三・四走者は、バトンを受け取る前に助走が取れる。
トップスピードに乗るまでに時間がかかるランナー(後半追い込み型)は、第一走者以外にする。

第二・四走者:ほぼ直線を走る。
第三走者:コーナー(カーブ)を走る。
カーブでスピードに乗れる選手を第三走者にする。

上記のような選手の得意・不得意を考慮に入れて走る順番を決めるのがよろしいかと思います。

バトン渡しは、走る順番を固定して、受け渡しをする二人の間で何回も練習して下さい。
どのタイミングで次走者がスタートするのか、どこでバトンを渡すのか等、二人の間の決め事に依存する部分が大きいです。

Qスランプ時の過ごし方

ジュニアの運動選手について
最近、記録タイムが向上しなくて気持ちが落ち込み気味です。
初めのうちは、次は次はと本人も思って前向きに頑張っていましたが、1ヶ月も続くとだんだんまた、駄目かも  このままどんどん記録が下がっていくのか不安がっています。
 中距離をやっていますが、気持ちのせいか、走ると胸が痛くなり苦しくなってきます。それでも頑張って大会にでてはいますが、ベストがでません。  最近はもう限界なのかなと弱気になってきています。
  親としては、叱咤激励しに日々送っていますが、素人のため、どのような指導をしたらいいのかなやんでいます。
 栄養面、精神面など、いろいろな面からこの時期の乗り越え方教えて下さい。  このような状態の中でも、大会が続きますが、思い切って休ませることも必要なのでしょうか?
  それとも、通過点として、前向きに走り続けさせたほうがいいのでしょうか?
  アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ジュニア選手ということは中学生くらいでしょうか。

私は現在800m・1500mを主体に競技をしています。
昨年は800mが1分53秒、1500mが3分52秒でした。

↑まぁ、平凡なタイムですが・・・

私も中学生のころはタイムが伸びずに悩んでいました。
伸びないから練習もあまり好きではなかったし、休んだこともありました。

が、高校生になってから急激に伸びました。

ジュニア選手のころはまだまだ成長段階で、そこで急激に伸びる選手、
記録が停滞気味になる選手とさまざまです。
栄養面も成人の陸上選手のように管理するのではなく
食べたいだけ食べるという感じでいいと思いますよ。
食べなければ動けないですからね。

そこで、諦めてしまうと伸びしろはなくなりますが、
がむしゃらに練習を続ける子は絶対に伸びます。

ただし、成長期ということもありますし、過度に負荷がかかるような
練習はあまりしない方がいいかもしれません。

私の場合、伸びだしたきっかけは尊敬している選手のドキュメンタリーを見たのが
きっかけだったと思います。

尊敬する選手の過去の記録などを見ると意外にジュニアのころは
大した事なかったりと言うこともありまだまだ伸びると
自覚させてあげることが大事です。

ジュニアのころなんて、通過点に過ぎません。
中距離走はそこで諦めない強いメンタルがあってこそ勝てる競技です。

ジュニア選手ということは中学生くらいでしょうか。

私は現在800m・1500mを主体に競技をしています。
昨年は800mが1分53秒、1500mが3分52秒でした。

↑まぁ、平凡なタイムですが・・・

私も中学生のころはタイムが伸びずに悩んでいました。
伸びないから練習もあまり好きではなかったし、休んだこともありました。

が、高校生になってから急激に伸びました。

ジュニア選手のころはまだまだ成長段階で、そこで急激に伸びる選手、
記録が停滞気味になる選手とさまざまです。
栄養面も成人の陸上選...続きを読む

Q50M走、100M走をもっと速くしたいです。練習方法を教えて下さい

僕は50M走、100M走を中心に練習しています。

陸上部へ入ったのが3ヶ月前で、それまでは足がかなり遅かったのですが、
50M走:6秒5
100M走:12秒98
が最高記録です。
また先生に3ヶ月で大分進歩したと言われましたが・・・最近練習不足なのかタイムが伸びようともしません。
これからの目標は・・・
50M走:5秒8~6秒2
100M走:11秒98~12秒20

今日も大会ありましたが、スタート遅れで100Mが13秒12という最悪なタイムになってしまいました。
陸上部入部前の100Mタイムは確か14秒後半から15秒台だったと思います。

何かいい練習メニューがありましたら是非教えて欲しいです。他にはスタート遅れ(ピストルタイミング遅れ)がよくあるので改善方法を教えて頂きたいです。また練習は部活だけではいけないですよね?
最後の大会が7月夏休み前です。

Aベストアンサー

質問者様がまず何歳なのかをおしえてほしいんですが?
とりあえずそういうものを無視したアドバイスを欠いておきます。

ちなみに今私は31歳で足を故障した17歳まで(両膝半月板損傷)陸上をやっていました。

100のタイムは最終で11.3くらい200が22.8ぐらいだったかな?400の選手だったのでいささか忘れました。

陸上一年生と考えて基本的なことですが

1.腿を上げる練習(腿上げ)
基礎ですが重要です
2.腕の振りを大きく力強く
感覚としては脇は締め気味で手のひらが目の前で交互にクロスするような感じ。
腕の振りや上半身の力は重要です、足だけで走るのはばらつきがありからだのバランスやタイミングがずれたり波が大きいです。 有名選手の走りに力強さを感じるのは上半身が下半身を引っ張って動かしているような運動をしているからです。
手の動きと足の動き一連の動作なので腕のフォームは重要です。
3
2を実行するため上半身の筋トレは自宅でするなど心がけてください、ただ成長期ですので無理な運動は骨などに悪いですからあくまで無理のない毎日つづけられる回数で。
4.一番効果的なのは自分の走りを見ることです。
人のフォームは目で確認できますが自分はどのような走りをしているかまったくわかりません。
記録会や練習でビデオカメラなどで撮影し自分で自分の走りを見ることはかなりの進歩につながります。
5.自分より実力がはるかに上の先輩などの練習メニューについていったりまたアドバイスをもらうことです。 弟子のような形になれば一番理想です。
私の中学の時のそういう存在だった人は今も実業団で現役です。

短距離走はスタートが肝心ですね、ただ現役時代スタートが苦手でした、だから変にスタートを意識せず集中して音を確認してからなるべく瞬時にスタートができるようこころがけていました、あまりよくばりますと失敗も多いしタイムもばらつくので。

コツはよ~い!で一番安定してかつスタートしやすいスターティングブロックの調整をお勧めします、ふらつかないようにいっぱいいっぱいの姿勢ではちょっと。

能力や適正に個人差がありますし長所や短所も違いますのであまり技術的なことやふみこんだことはかけませんが効率的に一人で出来る基礎トレーニングの積み重ねが一番の練習だと思います。

11秒台への突入はそこが一番の壁ですから、あせらずくじけずじっくり経験をつんでいくように心がけてください。

最後になりましたが絶対に体を完全に休める日を週に一日は絶対とってください、オーバーワークはなんの意味もないし逆効果なので。
柔軟体操やアップラン、ダウンランは丁寧にもこころがけてください。

最後の大会迫ってますがあせってどうなるものでもないので2ヶ月とちょっと集中してくいのないような練習をしてがんばってください。

補足などで追記していただけたら何度でも私なりなアドバイスは出来る範囲でいたしますので遠慮せずにいってくださいね、もちろん回答の意味がわかりにくい場合も遠慮なく補足してくださいね!

質問者様がまず何歳なのかをおしえてほしいんですが?
とりあえずそういうものを無視したアドバイスを欠いておきます。

ちなみに今私は31歳で足を故障した17歳まで(両膝半月板損傷)陸上をやっていました。

100のタイムは最終で11.3くらい200が22.8ぐらいだったかな?400の選手だったのでいささか忘れました。

陸上一年生と考えて基本的なことですが

1.腿を上げる練習(腿上げ)
基礎ですが重要です
2.腕の振りを大きく力強く
感覚としては脇は締め気味で手のひらが目の前で交互にクロスするよう...続きを読む

Q800mの記録を1ヶ月間で5秒短縮するための練習方法を教えてください

中学3年生です。1年生からずっと1500mを走ってきましたが、1ヶ月後の最後の大会ではあまり経験のない800mに出場します。残り1ヶ月間での効果的な練習方法を教えてください。
1500mのベストは4分43秒で、800mのベストは2分16秒です(1週目:62秒、2週目:74秒)。ともに3日前に出した記録です。800mは大会では2回しか走ったことがありません。県大会に出場するためには、最低2分12秒を出す必要があります。残り1ヶ月間で、あと4秒~5秒縮めたいです。後半のタイムが遅いです。他の選手と比べてストライドが短い気がします。ストライドを伸ばす練習をすべきだと思いますが、1ヶ月間で改善できる練習方法を教えてください。それとも現在のまま持久力をつける方がよいのでしょうか? なお、短距離は遅く、100mは14秒ジャストくらいです。

Aベストアンサー

回答が無いようなので。

全体的にパワーアップが一番無理が無いような気がします。
走り方をかえる、というより、目標タイムを明確にして
それで走る、というほうが可能性がありそうです。

細かくいうと、2周目に12秒、100mあたり
4秒落ちてるのは落ちすぎでしょう。
目標としては
持久力をあげて1周目63秒、2周目68秒でいく
あるいは
スピードをあげて1周目60秒、2周目71秒でいく
がいいのではないでしょうか。
ただし、二つ目のほうは試合で最後に抜かれまくる可能性
があります。
着順で県大会が決まるなら1番目
タイムのみなら2番目で最後ねばって走る。

どうしても県大会にいきたいなら、そのくらい覚悟して。

Q陸上選手の食生活(高校2年生)

現在、陸上部に所属している高2の男子です。
いままで、特に気にせず食事を摂っていたのですが、最近気になりはじめました。

自分は中距離(1500m)を主にやっています。
日々のトレーニングはもちろんですが、食生活から見直してタイムを向上させたいです。
現在は朝食(ご飯1杯+納豆のみ)、昼食(弁当)、夕食+たまに軽食(菓子など)、夜食(インスタント)という感じです。栄養やカロリーなど特に気にしてません。
やはり1日3食が理想なのでしょうか?

例えば、お菓子は陸上選手によくないですか?
でも、時々スナック菓子のような美味しいものが欲しくなります。
体に良さそう?な菓子(イメージ的にカロリーメイト等)ってどうなんですか?

食生活についてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

高校生の時期は、適当な食生活でもそれなりにどうにかなってしまうのですが、それでも改善の余地は多いです。

基本的には、常に炭水化物(ご飯・パン・パスタ)、タンパク質(肉、魚、豆類、乳製品)、ビタミン・ミネラル(野菜・海藻類)のバランスを取った食事にしましょう。

具体的にいくと

朝はご飯+納豆だけですから全体的に栄養不足(特にビタミン・ミネラル)。最低でも味噌汁、海苔、卵、野菜のおひたしやサラダ、あるいは野菜ジュースをつけましょう。

10時ごろに1回目の間食。小さなおにぎりや果物を1個程度

お昼はご飯とおかずのバランスが取れたお弁当を腹八分目に。

3時ごろに1回目の間食。内容はおにぎりや果物に牛乳を加えます。

練習後は牛乳や果汁100%ジュースで栄養補給。

夕食も栄養バランスが取れたものにして腹八分目。

夕食後に練習(あるいは勉強)するなら、夜食。内容は間食のときと同じで牛乳や果物を中心にする。

こういった感じが理想になります。食べる回数は多いですが、1回の食事で満腹になるまでは食べないのがポイントです。

また、練習の前後に必要なエネルギーである炭水化物(おにぎり・果物・ジュースなど)とタンパク質(牛乳)を十分摂取することで、体を追い込む&素早い疲労回復を狙います。なお、しっかり運動するなら、タンパク質が多めに必要になるので、牛乳の代用としてプロテインを使うと効果的です。

それから人間は、スナック菓子のように油っこいもの、甘いもの、口当たりのいいものを食べるとストレス解消になります。
また体が疲労したり、勉強などで脳を使って糖質が不足した状態になると、強烈な食欲がわいたり、甘いものが欲しくなってイライラしたりします。ですので、完全に止めろとは言いません。

とはいえ、あくまでも趣味や健康レベルでスポーツをしている人ならともかく、レギュラーになりたいとか、大会で入賞などを狙おうというならある程度自分をコントロールすることも必要です。

なお、カロリーメイトは、パッケージを見れば分かりますが、脂質が非常に多い食品なのでオススメしません。そうでなくてもそうした食品に頼ると肝心な栄養素が摂れなくなることがままあります。

オススメの間食としては、脂質が少ない果物やおにぎりのほかに、あんぱん、ジャムパン、センベイ、和菓子(饅頭、ヨウカン、どら焼き)などです。
これらに牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品を組み合わせて、ほどほどに摂るのがいいでしょう。

チョコやポテトチップスなどのスナック菓子は週1~2回にとどめましょう。また、夜食についても同様で、カップ麺などよりは上記のようなものをごく軽くつまむ程度にすべきです。

いずれにしても「食べたいだけ食べる」というやり方でなく、「必要な分を必要なだけ食べる」という意識を持つようにして。食べ過ぎに注意するようにしてください。

高校生の時期は、適当な食生活でもそれなりにどうにかなってしまうのですが、それでも改善の余地は多いです。

基本的には、常に炭水化物(ご飯・パン・パスタ)、タンパク質(肉、魚、豆類、乳製品)、ビタミン・ミネラル(野菜・海藻類)のバランスを取った食事にしましょう。

具体的にいくと

朝はご飯+納豆だけですから全体的に栄養不足(特にビタミン・ミネラル)。最低でも味噌汁、海苔、卵、野菜のおひたしやサラダ、あるいは野菜ジュースをつけましょう。

10時ごろに1回目の間食。小さなおに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング