AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

恋愛依存(セックス依存)から抜け出したいです。
不安に耐え切れなくなると男性に走ってしまいます。今も不倫中で、そんな自分が自分でもイヤで、とても辛いです。
でも体目当てでもとりあえず優しくしてもらえるし、下心があるからとはわかっていますがつい優しさとセックスに溺れてしまいます。
恋愛依存症を克服するには「自分が心から楽しめる趣味を持てばよい」などとよく聞きますが、私が全ての不安を忘れて没頭できるのはセックスの時だけです。でもそれは一瞬で、行為が終わると虚しさと悲しさに襲われ、大変落ち込みます。

ちなみに子供の頃から両親(特に母親)にコントロール(共依存)や虐待をされて暗い子供時代を送りました。
あまりにも毎日苦しかったので子供の頃は自殺することばかり考えていました。
高いビルなどに登ると飛び降りてしまいたい衝動を抑えるのが大変でした。
実際家で首を吊ろうともしました。(結局失敗したのでこの年までダラダラと生きているわけですが)
20歳で統合失調症を発病。
この頃から男性依存、恋愛依存が始まり、不安になると毎日のように男性と体を重ねて不安から逃れようとしました。(ただ一応特定の相手。不特定多数とは付き合いませんでした)
発病後はさらに親からの虐待がひどくなったため家出。
優しい主人と出会い結婚し、救われた思いがしました。
子供もいて、普通に幸せでしたが、先日、母ともめ、それから精神状態がとても不安定になり、また男に走っている状態です。(以前の不倫のときもそうでした)
恋愛依存、セックス依存は遊びたい男性から見れば格好の遊び相手だと思うし、私もそんな相手を本気で好きになったりして傷ついてとても辛いので、ぜひ克服したいのですが、私の場合、いったいどうすればよいのでしょうか。

両親との不和を解消すればよいのでしょうか。でも両親はまったく相手にしてくれません。
それとも精神科に通院でしょうか。
もちろん精神科には通院したことありますが、治療効果は全然ありませんでした。
セラピストにかかったことはありませんが、恋愛依存のセラピーとかあるのでしょうか?

両親から受けた子供の頃の虐待や、今回のように母とのトラブルが恋愛依存のきっかけになるのは自分でも自覚していますが、両親はそんなこと聞く耳持ちません。
主人には言えないし、主人とのセックスではなぜかダメなのです。
私は不倫相手の男性と両親を重ねて見ています。
真綿のような表面的な優しさで私を縛りつけ、虐待し、物のように私を扱ってきた両親の姿を不倫相手の男性に重ねて、セックスをしているのです。
相手の男性が、私を性欲処理の道具としか見ていないのもわかっています。それなのに耐え切れないほどの不安に襲われるとこのまま破滅したい、自滅したいという気持ち、また一瞬でもいいから快楽で不安を忘れたいという気持ちになり自分が傷つくことをわざわざ自分から進んでやってしまいます。
そうして出会い系等で知り合った男性との危険なセックスに走ってしまうのですが、いくら優しくしてくれるとは言え、それは体が欲しいだけで私に本当の意味では愛情がないのは私もわかります。
これ以上男性の性欲処理のおもちゃになるのもみじめで辛いです。
年齢がいったら治るのではと思っていましたがすでに中年ですが全然治る気配ありません。
不安が極度になると、その不安から逃れたくて、出会い系で男を探し、体のラインが出るような服を着て、男性を誘惑し一時の快楽に身を任せてしまいます。
グラマーな体をしているため「セクシーだ」と言われますが、不安に襲われると、そんな体を利用して男性を誘惑してしまう生臭い自分がイヤでイヤでたまりません。

自分でも情けない気持ちでいっぱいです・・・
旦那や子供にも申し訳ないです。
どうしたら克服できるでしょうか。

それとも自分の運命だから仕方ないと、一生、仕方ないとあきらめて、恋愛依存、セックス依存しながら、生きていくしかないのでしょうか。
でもそれって、ほんとにバカ女の一生ですね。
私は色キチガイなんでしょうか・・・

恋愛依存症を克服された方の具体的なアドバイスが欲しいです。
また、効果的な方法をアドバイスできる方いらっしゃいましたらぜひ助けてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

そうです、私も同じです。

辛い思い、私も吐き出していいですか?

私自身、よく生きているなと思うくらい、よく言えば波乱万丈、悪く言えば悲惨すぎる半生でした。


私の子供時代は私の環境、社会すべてが敵でしたね。学校でいじめられても親はかばうどころか、加害者側にたつ。それからというもの、その後私が発症してからというもの、同じ図式が形を変えて展開されました。
例えば少し大人にってくれば男性と話すことができる。家に帰らず名前も知らない町の誰かと四六時中誰かとセックスしている。(経験人数は三桁超えると思います)よく犯罪に巻き込まれなかったし、自分も犯罪者にならなかったと思います。

例えば洗脳されたままの私が付き合う男性から暴力を受けても、DV男と結婚して犯罪の被害者にされようと、私の言う事実には耳を傾けずその男らの言うことばかり聞いていたという(苦笑)。
こうなると逆に両親の思う壺だったんです。彼らの規範に合わないことをすることは彼らの「しつけ(支配)」、そして反抗的な子供への「お仕置き」のよい口実になりました。

本当に家族戦争でした。これらエピソードはほんの一部ですけれど、細かいことを挙げればきりないです。
価値観や生き方が子と親とで違うのは自然なことです。ですが彼らはそれが唯一許せなかったことなのでしょう。筋書き通りに動かないと親の権力を振りかざして兵糧攻めにするんですよね。
父親は権威主義でフェミニストを装った男尊主義者。道理の是非を問わず、自分の言うことが通らなければ暴力を振るう単純男。思春期の私は異性の目で見られてもいました。
母親はそんな父親に「俺がいないと生きていけない」と言わしめるほど
精神的、社会的、経済的に自立できてない人でしたが自他共に認めるおしどり夫婦ってやつです。いずれにしても彼らはかばいあう。それがアホくさ、と思ったとき、私はひとつ成長したなと思いましたね。心理学用語でいえば完全な「機能不全家族」だったんです。最も彼らは「完璧な健全家族」と思っていてそれは彼らが私以外誰にも異を唱えられず墓場にまで持ち込みたいであろう思い込みでしょうけれど。

そして今も私だけが彼らのツケを払うかのように年齢不相応な成長を余儀なくされています。

最近の相手といえば(笑)20歳年の離れた男性と別れたばかりなんです。とても不条理な捨てられ方でした。1年の間、3度もこちらから別れたんですけれど、彼がいる場所に口実を設けてふらふらといってしまう。相手からすれば「鴨がネギしょってやってきた」でしょうね(笑)。
その彼も奥さんとはセックスレスの冷めた関係を数十年続けているらしくて、家庭での問題を外で解消しようとしているのでしょう。でも不思議に、私は奥さんに嫉妬したこともないんです。でも彼が外で作る数々の女性にすごく嫉妬するんですよね。

一説によると親から愛情をもらえなかった場合、不倫やなげやりな行動に走るそうです。親に復讐しようとしているんですね。

相手に愛情などかけらもなく、やさしい嘘やマナーさえもなかった。いや、それ以前に人としての思いやりや温かさ、ひとりの成人男性として知的なものを感じたことはありません。だから私も彼を利用しようとしていたのかもしれない。

>いくら優しくしてくれるとは言え、それは体が欲しいだけで私に本当の意味では愛情がないのは私もわかります。

分かっているんですよ。分からないほうが辛くない。単に衝動に覚えれていればどれだけ幸せか。でも本当は私たち、愛情がほしいんですよね。でも愛情を求めるのも受けるのも怖いから、不倫に走る。不倫て私も家庭的な愛情に飢えた人が求めるものだと思います。ファザーコンプレックスを自覚しているので、年上で、落ち着いてクールな人を求める傾向があるんです。まぁ心理的な問題がなくてもタイプかもしれませんけれど(苦笑)。

彼が健全な男性の衝動に走るように、私も病的な衝動に走っているという関係でした。最初は抵抗があっても寝れば情が生まれるんですよね。面白いことに彼も同じこと言ってました。「愛してない。愛するということがどういうことなのか分からない。でも情はある」って。
でもこの1年間、私を好きになってくれないことに絶望感を感じてました。いつ好きになってくれるか分からないのに自分の身体だけを生贄のように捧げるのかしら?と思うとゾッとしました。とても危険な賭けであるけれど、なげやりになっているのは果たして自分だけなのかなと思ってましたね。

自分を責めてはいけないと気がついたのは最近やっとです。「自分を愛してあげること」「自分を愛さなければ人も愛することができない」云々、傷ついた心を癒す本にはよく書いてあるけれど、そんなこと、健全で幸福な人間にすら難しいことなんです。

過保護で過干渉、そしてその分思いっきり見捨てる両親に随分振り回されたけれど、私も愛情を請う子供らしくいわゆる「いい子」だったんだと今振り返って思います。そんな意味で彼ら「大人」の言うことは随分聞いてあげてきた「子供」だったと思います。でも自我ってそういうのを超えるんですよね。同時に反発してきてよかったです。それは私の宝物で、そのために彼らの何らかしらの怒りを呼んでも守り抜いてきた「本当の私」、それが今多少芽生えてきた自信につながっていますから。今自分で作っている現実がそれが事実であったということを反映させています。私は間違っていなかった。それは社会が教えてくれたことです。それでも変わらない彼らが今なんと子供に見えることか。そして年老いた彼らはそれでも変わらないのでしょう。その現実をやっと受け入れています。
今私が何かを言えば子供がまた反発しているとしか思っていないようですし、「幼子に言い聞かせるように」また彼らの価値観を押し付けるのでしょうね。実験してみたところ実際そうでした(苦笑)。

>ほんとにバカ女の一生ですね。私は色キチガイなんでしょうか・・・

断じてそれだけは違います!そういう思い込みは潜在意識に組み込まれ、本当に現実化してしまいます。とにかく人のせいでも何でもいい、まず自分を肯定すること、もうこうなったら道徳観念など捨てて、人のせいにしてみる。それで余りあるくらい人一倍辛酸を舐めてきたんだから許されて当然でしょう。
でも心無い人は「人のせいにするな」とか「自分の親に対してなんて言う事を!」と怒る。一般論しか繰り返せない心理バカなんです。そういう類の一部がご質問者様と私の両親なんです。だから私もカウンセリングに母親を連れてって私の苦しみを訴えても「私は悪くない」の一点張りでしたから諦めました。自分は精一杯愛してきたとほざく。確かに親なりの規範に沿ってきたであろうけけれど、それが子供の心に沿ってはいなかった。彼らの価値観とは反比例を描いているのに子供の親への無償の愛着と、親の影の部分の投影、親という権力をもってしまったがゆえの身勝手さなどが「家族」「血縁」という「超自我」によって「付き合い」を余儀なくされるだけだと思います。
そして親の愛に恵まれなかったアダルトチルドレンが不倫相手にみるものも、親や子が自分の背景にみるそれ「家庭・家族」も、すべては幻想なのではないかと。白紙の状態から生まれた子供が全てではないがその後の人生を傾向づけられるように、同じようにあるひとつの家庭に染められた他人に、自分が求めて得られなかった愛や自分の心をニュートラルにしたい悲願を投影するのなら、どだい無理な話なんですよね。親と子が違うのならお互いに決して超えられない溝があるのなら、他人も同様かもしれない…。でも同じ痛みを共有した者同士なら本当の家族が生まれると思います。血の繋がりよりも濃いものって「共感」だと思う。
そういえばくだんの彼も、DV男もそれぞれ家庭や家族に問題ありきでしたね。同じ痛みを持っているはずなのに、やっぱり人は人を利用したり傷つけあってしまう。難しいですよね…。


今思うとあの頃の私の心は親に完全にコントロールされてたんですよね。でも心の片隅でいつも危険信号が灯ってましたし、DV男に対しては刑事告訴もしたんですよ。普通はコントロール下にあって逃げ出す思考能力さえ奪われるというのに。当時はまだDV防止法などなかった時代でしたから本当に苦労しました。人生でいちばん苦労したかもしれない。全部自分ひとりでやりました。DVに対しては世間的にまだ無理解や差別、偏見があったし友達なんていなかったし、今もいないので。

だから考える力は私にもあなたにもあるんですよ!この衝動を捨て去ることはできないけれどその事実だけは片時も忘れないでくださいね。

私達の症状は病理が反映させている現実だと思います。子は親の影響を受けて人格を形成します。これは発達心理学でも立証されているんです(「三つ子の魂百まで」)だから恋愛、セックス依存は親もしていること、であると考えます。つまり親自身の症状でもあるんです。親の潜在的な病理を反映した子供がその代理行為をしているのかなと。

でも、やっぱり一度染み込んだ影響ってそう簡単にぬぐえないですよ。洗脳者と物理的に離れてても心は支配されているんです。今彼らとは遠く離れて暮らしていますが、例えば物をしまうとき少しでも音を立てると「あ、怒られる」と身を硬くしてしまう自分がいるんです。その程度のことで大げさに騒ぎたてヒステリックになる母親がそこにいるかのように。

私はずっと逃げてなどいない、誰よりも果敢に戦っていると思ってたんですけれど、気がつけば逃げてばかりいました。自分の過去と向き合うのが辛いから、そこにある快楽でごまかす。

人によってだと思うんですけれど「逃げ」のはロマン主義に走らせると思います。現実があまりに辛いと現実世界の中で非日常性を渇望する。
例えば小説や映画の世界って非日常性の世界です。波乱に彩られ、それが芸術なのですけれど、小説の主人公のごとく同じ世界を現実で体現してても、一読者でない現実は辛い感情を伴いますよね。男によく言い寄られるから私は魔性の女だわ、とかね(笑)。でもそれが失笑を買うくらい非現実でも、他人から「すぐヤラセル女」「恥しらず」と陰口をたたかれてもそれが自分の問題を示唆するものだから耳を貸さないどころか益々逃避する。
でも病理は芸術や「世界」を生む基盤なんです。例えば依存症が特徴である境界性人格障害という病気をもっていた歴史上の人物や芸術家は驚くほどたくさんいます。私も芸術家の端くれである以上、創作の源かなと思うんですけれど、天才ではない凡人なら、人並みの幸福をもつのがよいかなと諦めてるんですけれど(笑)。
依存対象って甘いお菓子のようなものです。空腹が満たされるけれど、もっと、もっととなる。だからご質問者様が旦那様がいても不倫してしまう気持ち、分かります。
私も元彼が生活の面倒をみてくれているのですがやっぱり私の痛みには無関心で。それがなおさら他の男に走らせる。それでまたトラブルになる。隠そうとしないのは元彼に気持ちを分かってほしいからなんです。でも元彼も「日常」なんですよね。だから非日常性という甘くて刺激的なお菓子がほしくなる。そしてどんなひどい目にあっても尻尾ふってついていくし、あげく捨てられても、不思議なことに次の対象を求めるエネルギーは絶えることがないんです。
相手が不倫なら相手の家庭生活には嫉妬しないけれど、でも愛してほしいというとても矛盾した気持ちをもってしまう。
怖いから初めに性欲の衝動を前に立てる。でもそれが本心から求めているものではないから「初めにありき」、ではないんですよね。

>男性の性欲処理のおもちゃになるのもみじめで辛いです。
でも考えようによっては相手の男性も自分の性欲処理になっている、と思いませんか?たまたま女性であるから受身であるということが、さらに惨めにさせ、後悔を呼び、自分を罰する。その痛みの甘さがさらにセックス依存という自傷行為に走らせる。

くだんの彼は55歳なんですけれど、ミュージシャンらしく、性欲が衰える傾向は一向にないようです。年齢と反比例するかのような強すぎる欲望に捕らわれて恵可愛そうなくらいです(笑)。そうやってちょっと下に見るとあぁ私達ある意味対等なのだなと責める気がなくなります。

実はこんなえらそうなこと言ってても、彼をどうしたら振り向かせるか、で頭が一杯です。アドバイスできずごめんなさい。でもひとつだけいえることは、私達は決して欲望の虜になっていないことです。むしろ虜になっているのは男というサガをもつ男達でしょう(笑)。

女も生物です。性欲は男以上にあると私は思います。病持ちなら生命力の危機を感じるから性衝動が発動するのはむしろ自然なこと、健全なことかもしれない。そして欲望の地獄の中にいても、考えて悩んで苦しむことができるということは欲望を凌駕できる素晴らしい力です。人の証といってもいい。歳をとれば性欲も同じように衰えるべきというのは社会が老人を封じようとしているからでしょう。だから例の彼はそんなつまらない規範に捉われず、自分に素直で、懸命に生きようとしている生命力の強い人だと可愛いとすら思える。というか周囲の男性達に既に尊敬されてます(笑)
欲望に身を任せてても辛いと感じることは、尊厳やプライドを守ろうとしているから。私もその男に抱かれた後必ず嘔吐します。魂が拒否しているんですよ。頭も心もこれではいけないと分かっているのに身体って正直なんですね。

こういってはなんですけれど、とことんまで衝動に身を任せてもいいかもしれない。「いけないこと」と思っているのは実は親から植え付けられた洗脳や学習、超自我的なことで、別の世界観からしたら普通のことかもしれないし。第一人は何かに依存しないと生きていけません。人のこととやかく言う人が昼間のいい時間をパチンコでつぶしているような人の気が知れないけれど、あれだって依存でしょう。四六時中携帯電話いじってないと気がすまないのも依存。度を越えると病理になるけれど、病理の芽は誰の心にも萌芽として潜んでいるんです。

どうしましょう…。一緒に考えられたらいいですよね(笑)。開き直りをするか、セラピーに行ってとりあえず衝動をやめるか。私はカウンセリング理論も勉強しているんですが、患者として受けても効果ないと思いました。効果があるものもあるかもしれないけれど、どの理論に修練される実践方法は自分の意思ひとつだと思います。とりあえず本をとことん読んでみるとか。
スーザン・フォワード著の「毒になる親」という本をお勧めします。紹介したリンクはこの本についての解説サイトなのですけれど、なるほど、親への怒りはセックスやアルコールで爆発させる症状を生む、とあります。あまりにもあたっているので読むのが怖いんですけれど(笑)。

本当に長くなってしまってすみません。本当に「克服した人のアドバイス」ではいのですけれど、でも名もしらない者同士だけれど、苦しみのスパイラルに入り込んでしまい、もがいている者はあなただけではないということを知ってほしい(なんかこういうときにネットっていいね!って思います!)。
どの分野の本にもあります。人生には何らかしらの意味があって、そして無駄な経験はひとつとしてないということです。色々な視点から自分を見ること。そして決して自分を責めないでください。それだけは自信をもっていえます。

参考URL:http://www.winpal.net/~jiro/h/doku.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
うちも「機能不全家族」でした。両親の行動は矛盾だらけでした。

>でも本当は私たち、愛情がほしいんですよね。でも愛情を求めるのも受けるのも怖いから、不倫に走る。不倫て私も家庭的な愛情に飢えた人が求めるものだと思います。

そうなんですよね。愛情が欲しいけど愛情がどういうものかわからない・・・それに親からの愛情なんて絶対得られないのに求めてしまうんです。

>「自分を愛してあげること」「自分を愛さなければ人も愛することができない」云々、傷ついた心を癒す本にはよく書いてあるけれど、そんなこと、健全で幸福な人間にすら難しいことなんです。

そうです。自分を愛するなんてこと、ピンと来ないしどうしたらよいかさえもわかりません・・・

>洗脳者と物理的に離れてても心は支配されているんです。

今もそうです・・・心に穴がポッカリ空いてて自分は人間というより人形かロボットみたいな気がします。
「毒のある親」等の本は読みました。読むと納得はしますが、あの方法を実行するなんてことは恐ろしくて私にはとてもできません。
確か親に向かってはっきりと今まで親がしてきたこと全部言うんでしたよね?本はこれでもいろいろ読みましたが私の力ではとてもできないような内容ばかりでした・・・
実際、克服した人なんて本当にいるのか疑問に思っています。
いても一握りなのでは・・・
でも克服できるものなら克服したいです。

>考えようによっては相手の男性も自分の性欲処理になっている、と思いませんか?
確かに。今付き合っている男性も私よりも年上なのに、可哀想なくらい煩悩に振り回されてます(笑)これからはちょっと下に見れる気がします。^^
こんなに共感できる人には初めて会いました。自分と似た人がいることを知り少し力が沸いてきたかも。

お礼日時:2007/11/06 13:54

>自分の気持ちを整理すると、どうしても虐待した親への怒りや恨みがわいてきます。



>向こうが悪くて、自分は被害者だとわかっていても、どうしても親を恨むことができません。

親への愛着と憎悪が葛藤するのは当然のことです。フロイトもいっていますが病理は抑圧と葛藤が原因なのです。完全に抑圧している状態は痛みすら感じません。葛藤がなければ楽に生きられる。
私も親を慕う気持ちと憎む気持ちを同時に持っています。前者は下からの、後者は上からの態度だと思ってましたが最近軽蔑するということを知りました。愛憎ってやっぱり慕うってことなんですよね。愛があるから憎むことにもなる。その前後はありえない。また人間だからこそ矛盾する気持ちを持つのは当然だし、アンビバレンツ(二律背反性)というのはこの世のすべてに浸透している法則なんです。
私は白か黒かはっきりしないと気が済まず、それが神経症の原因になっていたのですが最近やっとこの二つの要素を認め受け入れられるようになって来ました。成長したんですね。親を軽蔑することも防衛かもしれないけれど、親への愛憎の苦しい気持ちがあるという事実をそのまま認めたとき少し軽くなったんです。

悲痛な心の痛みの現実において唯一の救いであるセックスをやめるのはやっぱりできないですよ。私も自信ない。セックス依存は比較的安全な麻薬代わりだと思ってます。でも葛藤がある。それは「生」への願望を「生」に求めていると思います。

私も男と身体がつながっているときずっとこのままで死ねたらと思ってました。身体が離されると耐え難い分離を感じる。確認できる愛情の証があればセックスに求めることはないのでしょうけれど、愛のないセックスをすればするほど分離感情は比例するんです。その悪循環よりも依存対象をなくすことの方が耐え難いんですよね。ましてや自分で断ち切るなんて、決して容易なことではないことは経験者としても分かります。

>セックス依存と統合失調症をはかりにかければ、統合失調症の親の方が子供にとってイヤなのでは・・・

それはお子さん自身にしか分からないことです。また遺伝するというのも確かにあるかもしれないけれど、dousitara4さんの場合には該当しないかもしれない。

私が「私達は考えることはできる」といったのは具体的な出来事を思い出したり意識するのではなく、こういう状況を客観的にみて、葛藤し悩んでいるという理性があるということなんです。何も感じなくなったら最後です。そういうのを地獄というのではないでしょうか。本当に感じなくなる前に善処しなければならないと私の場合思ってます。

心理的コントロールを解除するのはやっぱり自分の自由意志ひとつだと思うんです。「整理」について強い拒絶反応があるようですがdousitara4さんはまだ整理する心の準備さえできていないのではないでしょうか。

行動に移すのは大変かもしれないけれど、長いスパンをかけてゆっくりと自分にもういちど向き合えたらと思ってます。皆孤独で自分がいちばん可愛い。だから自分の意志の力と強さを信じるしかないんです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>「整理」について強い拒絶反応があるようですがdousitara4さんはまだ整理する心の準備さえできていないのではないでしょうか。
親とのことを整理することは、私にとって「パンドラの箱を開けるようなものです。ケースバイケースだと思いますが、私の場合、親とのことについては考えないようにすることが一番みたいです。悩んでも仕方のないことって、世の中いくらでもありますよね。そのひとつだと思うことにしています。普通では考えられないことをいっぱいされたけど、両親はそういう人でこれからも変わることはありません。いろいろ考えたけど何の進展もなかった・・・それに整理できていたらたぶん病気になってないです。私も若い頃は考えすぎるくらい、考えて考えて悩んでいましたが、その悩みがあまりにも大きすぎて発病してしまったので、私にとっては悩むこと、自分の親について考えることは有害だったかもしれません・・・
今もなるべく考えないように、親と接しないようにしないと私の場合、精神的におかしくなってしまうのでたぶん整理は一生できないと思います。また整理する必要も今ではもう感じていません。

>私が「私達は考えることはできる」といったのは具体的な出来事を思い出したり意識するのではなく、こういう状況を客観的にみて、葛藤し悩んでいるという理性があるということなんです。

ああそうだったんですか。具体的に考えるのかと思いました。私はいつも(心の)痛みは感じています。いつも痛い。痛みを感じていないときなんてないと思います。発病しても痛みは感じますから(心の)痛みを感じなくなるには死なないとまずムリでしょうね。
子供のことですが、「自分の母親は不倫してる」は世にいくらでもいますし、やはり「自分の母親は統合失調症だ」と言うのよりは、「男にだらしない母親」のほうがマシですよ・・・もちろん不倫してることは隠しとおしますけどね。

>悲痛な心の痛みの現実において唯一の救いであるセックスをやめるのはやっぱりできないですよ。私も自信ない。セックス依存は比較的安全な麻薬代わりだと思ってます。

同感です。私もやめられないだろうなあ。このまま年とったらどうなるのか不安ですが・・・なんか変なエロばあさんになりそうで^^;
でも仕方ないですね・・・

お礼日時:2007/11/13 19:30

再度のANo.2です。

最初に蛇足ですがANo.5さんの「>ハードなSMプレイ」とは、力関係のことだと思います。なかなかよい表現だと思います(笑)。

ところで、私も書く効果は素晴らしいものがあると実感しています。昔は浄化作用があるんです。でも最近は書くことすら辛いです。現実と向き合わなければならなくなりますから。今毎日でも少しづつでも、今回の件から始めて過去にさかのぼって人生を整理してみようかと思ってます。今回のことはショック療法とでもいれるものかもしれません。でもあまりにも同じことが繰り返されるし、また自分の現実から目をそむけ続けていたため、理性的な、健全で、客観的で知的な「私」が怒ったんだと思うことにしてます。でも少しづつでもメガネの度数を下げていくと、やっぱりリアルに見えてくるものってあるなと。それを気づかせてくれるのが自分との対話とそれを整理することです。

当時直感してた危機感や病気による失敗が容易に予測されても、当時もその客観性をきちんと持ってても、非現実に押し込めて結局自傷行為してた。今も整理しようと書いている上では「書き方」も美化してることに気がつきました。それでは当時も今も同じことになってしまう。だからといって批判的になるのではそれも自傷行為のひとつになるので、あるがままに、当時とそして今思っていることを書き連ねていくことにしてます。そうすると、その間にやっぱり成長している自分がいるんですよね。同じ連鎖の中にいても、同じようなタイプの男に苦労してても、昔とは違っている自分がいる。私が嘔吐していたのは彼への反抗だし、自分自身の魂の苦しみの拒絶反応だったのでしょうね。

ところでANo.10さんが紹介されているリンク先に「嫌われ松子の一生」についての精神分析のコラムがあるのですが、この作品は私にとってのバイブルなんですね。境界例や依存症の象徴的な世界だと思います。そして前回も申し上げたように自分の現実が芸術として昇華されているから(笑)。観客の視点で同類の人を見ると、現実においてもその世界の「主役」である自分に客観的に自分を自分を見れるんです。自分の現実を作品化する。でもそこでいけないのは美化してしまうこと。美化すれば汚い現実や自分を正当化→連鎖が辞められないということになるのかもしれませんね。
映画はスタイリッシュにエンターテイメントとして描かれてました。ということはあの世界に無縁な人も、同類の人にとっても依存者の苦しい世界を美化してみせることになるから誤解を招くのかなと思いますが、悲劇と喜劇は紙一重であると監督は言いたいのかなと。蛇足ですが。でもそれもあまりにも辛い現実に対しての防衛だと思うんです。松子もそうだったかもしれない。お勧めです。

でも依存相手にどうしても会いに行ってしまうのなら。
私はその衝動を止めるためにまず電話番号と名刺を捨てました。私の場合お酒が入ると完全に自分を見失うので、衝動で電話してしまうんです。携帯に番号がなければ狂ったように名刺を探す。なので物理的に捨てたんです。でも彼は方々でライブをやっているからどこでもいつでも会おうと思えば会えるんです。彼は無意識に私が力関係で下だと思っているだろうから相手から電話があるかもしれない。
だから私はもっと自分を磨いて、音楽も頑張って尊敬されるようになって捨てたことを後悔させて、思いっきり肘鉄を食らわそうと計画中です。今度はそういう復讐。これって普通の失恋対策?(笑)でも依存対象を自分に還元するんです。依存対象が男なら彼との間にクッションをおく。自分を向上させることでさらに自信というおまけもつくし、そのときは彼と私の力関係が逆になるかもしれない。それは投影してた相手のみならず、原因である親達に対しても同じ効果があるのだと思います。
私はあなた達とは違う人間であり、精神的(経済的)に自立している自信と個性をもつ愛される資格のある人間のひとりである。これはあなた達から学んだことであるが自分の力でなしえた自分の成功である。今でもあなた達は私を容易に扱える子供だと思っているだろうがもう私をコントロールできない。だから私もあなた達を同じように尊重できるから私もあなた達をコントロールしない。あなた達が変わろうとしない限り変わらないけれど私はそれも尊重する。でも私はよりよく変わり続けることができると自信をもっていえる。

これは対親ではなく社会に対しても反映されると思います。最近やっと少しづつだけれど思ってきたことです。思い込みじゃないんです。誰にも教わってない。自然に芽生えた感慨というのかな、彼らからの心の自立だと思うし、本当の幸福感と新鮮さを感じました。

とにかく書いて書いて書いてみる。そしてそれを「言語化」できる心の準備がきたら今度はカウンセラーに向けてみる。自分の場合ですが最初は相手への愚痴をぶちまけ、次に相手との関係性、次に自分のことを客観化してみる。そうすれば少しは冷静になれるのではないかと。私の場合頭と心が分離しているのか、冷静に考えて「この人ダメじゃん」と明確に分かってても何も知らない自分の中の子供というよりも、全てを知っている大人の部分が正当化しているんですね。それはそれでもいいと思う。でも肝心なのは「自分がダメ」と考えなくてもいいかなと思います。自分もダメだからこの程度の男が自分とつりあうのだと無意識に思ってしまう、つまり自己評価の低さが、こちらからみても評価の低い男と同等であると感じさせ、そして本来対等、もしくは自分の方が人間的にもレベルは上であるのに、実際の力関係では負けてしまうのかなあと。
でも恋愛はいいものですよ、やっぱり!散々な目にあってきてもそう思える。やっぱり本能の力って凄い。でも依存症であるうちは依存対象の環境においては完全に受身でいるから対等ではないかもしれないけれど、まあそれだけです。そして普通の恋愛でもいわゆる「愛情」の強さにおいてバランスが完璧に保たれているなんてカップルは希少だと思いますよ。
でもやはり危険な手段になりうるとは思います。自分を受け渡してしまうから。それは無償の愛ではなく、言い方は悪いけれど自己愛のひとつなんですよね。そこにつけこむ相手なら逆に基本的な愛さえ持たない小さい奴だと思いますけれど。相手の嫌な所も愛するのが本当の恋愛という定義(というより「愛」は「無償」前提があっての「名詞」だと思います)が本当だとしても病気の自分が抱くにはあまりにも負担がある。

そういう意味では健常者との恋愛は対等ではないんですよね。その対等ではない部分を知っているのに、私を弄んだ男達に純粋に怒ってくれた男性もいました。
この彼と悩んでいたとき、私をきちんと好きになってくれた男性だったのですがこの人と全てをやり直そうと思ったし結婚も約束してたのですが、結局別れてしまいました。
境界例の私を理解しようと本も読んでくれたし、どんなときでも冷静でおとなしい人なのに私を傷つけたこの男達に「モノ扱いした」と本人達の前でも怒りを隠さなかった。
でもこの病気は難しくて、こんな世界に初めて向き合った彼の気持ちも今は分かりますけれど、あれほど絶対に守り通すと言ってたのに些細な喧嘩で結局私を捨てたことに対し、私は衝撃を受けました。後日彼のいる場所に、昔彼が怒りを向け、今でも傷つけている彼(ら)を常連客として通っている店に連れてって「復讐」したこともあります。でもそんなことしても虚しい。逆に病人としての価値を下げてしまいさらに誤解させてしまったかと思って後悔しました。
まあ病気でなくても彼とは価値観等の違いのために元々縁がなかったし、いわゆる「タイプ」ではなかったので、約束の結婚も私自身が病である私、のためにするような義務感のようなものがして、自分が病気の自分であるその弱みを握って騙しているような気がしてすごく苦しかった。結婚してもある意味では救われたかもしれないけれど、病気以前に自分の本心ではなかったためその葛藤は凄まじかったですね。でも私に少しの自身を持たせてくれたこと、こんな私でも少しは好きになってくれたことに感謝してます。

理解があるからといってその人と一緒にいることが幸福になるとは限らない。
「恋愛は1%の喜びを得るために99%の苦しみをやりくりする」という言葉があるように、キレイごとじゃあないんですよね。依存者は1%の衝動(非現実)を得るために99%の自傷行為(現実)をしているのだと言い換えることもできますけれど。
私を理性的に好きだったその彼も、付き合うにつれて悪い部分を知るに至るともしかしたらそっちの方が病人じゃないの!?と思うくらい(笑)。恋愛に限らず汚濁の中で砂金を見つけるような作業じゃないのかなと。だから恋愛依存の専門書を読んでも、病人のする恋愛=恋愛ではない、異常等々という前提ばかりなんですよね。「そもそも恋愛とは狂気である~ハイネ」なのに(笑)。

で、病人は感性が豊かで人の痛みも倍に分かるから逆に何事も透かして見えてしまう。関係性や偽善、人生の意味とか。それを関係性で生かせばよいのに、やっぱり受身になってしまう。ここだけが弱点なのだと思うし、恋愛そのものに罪はないんですよね。恋愛を依存として対象化してしまうときに問題が派生する。

実際専門家も言っていますけれど99の腕のいい専門家にかかっても治らなかったものが1つの恋愛で治ることもあるかもしれない。所詮他人、ビジネスという割り切りが先に患者の方で分かってしまうと治療においてある意味の暗示にかかりにくくなってしまうんですよね。実際心ない専門家もいて、ここでも透かして見てしまう。判断しなければならないのは自分にかかってくるんですけれど、結局相性だと思うんです。対治療者と患者でも恋愛においての相手との関係でも。だから患者として治すのは自分の意志ひとつであり、人として最も尊いパワーだと思います。

だから衝動に走りそうなときそれをとめる沢山の方法を試してみるのもいいし、99の方法や専門家にかかってもいい。たまに「発作」してもいい。劇的な変化なんて不可能でしょう。心はそんなに単純なものではないから。でも辞めてはいけないことってやっぱり考え続けることと生きることを諦めないこと。「汚濁」が生きる現われで連続性としたら「砂金」は自分が自分を愛することができるような出会いや出来事。出会う可能性は低くても、やっぱり生きるってそういうことの経過だと思うんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
もちろんセックス依存は治したいけど、ここでいろんな人のご意見を頂いて、私はこれ以上、今の生活以上を望んではいけないような気がしてきました。
いろいろ考えてみて、セックス依存は私にとって麻薬だと思いました。セックス依存のせいで、統合失調症にならずに済んでいると思えるのです。そういう意味では統合失調症の薬の役目です。
不倫に走ったり、確かに今も混沌としている部分もありますが、セックス依存することで、心も引き裂かれず、統合失調症にならず、薬なしでも普通にきちんと主婦・母親をこなしています・・
自分の気持ちを整理すると、どうしても虐待した親への怒りや恨みがわいてきます。でもいくら虐待されたとはいえ、親に対する愛情のかけらというか、今でも「愛して欲しい」という満たされない執着があり、どうしても恨むことができません。
向こうが悪くて、自分は被害者だとわかっていても、どうしても親を恨むことができません。セックス依存より、親を恨むことの方が辛く心が引き裂かれて気がおかしくなりそうです。虐待されたけど辛かったけど、今も辛いけど、それでも親が好きです・・・できるだけ接触しないようにしているけど親への愛情や恨み、複雑な思いがあってそれが一番きついです。
そういう思いをセックス依存でまぎらわしているのが現実です。
もちろん不倫していることが知れれば子供も傷つくでしょうが、セックス依存と統合失調症をはかりにかければ、統合失調症の親の方が子供にとってイヤなのでは・・・自分にも遺伝するかもととても心配になるだろうし。親類縁者にこの病気の人がいないので、私の場合は遺伝性はないようですがそれでも子供には重過ぎると思います。
セックス依存症は克服したいけど、依存症を克服するのはとても怖いです。克服したあとに何が待っているのかと思うと・・・
それで依存症を克服した人からの意見がぜひ欲しかったのですがなかなかいないみたいですね・・・

お礼日時:2007/11/09 15:27

依存症は不安やストレスから解放されるための手段なんだと思います。

摂食障害や強迫性障害も症状の方向が違うけれど、不安やストレスから解放されるための手段であるという側面を持っていると思います。

質問者様の場合は特に「不安」との関わりが強いように思います。
不安から一時的にでも逃避しようとしてもがいた結果がセックス依存や摂食行動なのだと思います。

セックス依存の利点としてあげるとすれば、(1)セックス中は不安を忘れ無心になれること、(2)体だけでも求められているということで感じる存在価値、(3)旦那に裏切られたときにダメージを減らすため、(4)体だけを求めているように見える旦那への仕返し、もしくはその寂しさを埋める・・・などでしょうか。

依存症克服の具体的な方法としては
(1)言語化して不安を意識化すること。つらかった過去について、旦那への不信感について、劣等感について、不安について・・・などなど無意識に押し込めてしまわないように言語化してください。なんかモヤモヤするというものの原因を追究してください。日記を書くのもいいのですが、旦那に見つからないように注意ししないといけませんね。こうして掲示板に書き込むのもいいでしょうし、友人に話をするのもいいでしょう。しかし、掲示板ではいろいろな意見の中から自分にとって大切なものを選択する難しさがあります。また、友人に話すのもその友人がカウンセリングなどを勉強されていないと虐待や依存などの話は聞いてられないのではないかと思います。そこで利用できるのがカウンセラーです。お金はかかりますが、言語化・意識化するには最適です。カウンセラーは年齢の近い女性を選ぶとよいかもしれません。

(2)不安を意識化したら、その一つ一つの不安を消すための解決策を考えてください。一人で考えるのが難しいようでしたら、カウンセラーなどいろいろな人の意見を参考にしてみるといいかもしれません。現実的な解決方法もあるでしょうし、自分の心を整理したり、考え方を変えることで不安を消していくこともできます。

(3)不安をやわらげるリラクゼーションの方法を探す。自律訓練法や呼吸法、アロマ、お風呂につかる、マッサージなどなど世の中にはいろいろなリラクゼーション方法がありますので、自分に合うもの探してください。

依存症が治るか治らないかで言えば、治る気持ちがあれば必ず治るものだと思います。時間はかかりますが、あきらめなければ何とかなります。

影ながら応援しております。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

言語化するのが好きな方はそうすればよいのかもしれませんが、私は言語化すると、昔の虐待のことを思い出してしまいとても辛いです。
でもやはり必要なのでしょうか・・・?

やはりカウンセラーですか・・・
男性には相談しにくいし、母からの虐待がひどかったせいで女性一般が怖いので、対面で相談するのは難しいです・・・
自分でどうにか治せないものかと思うのですが・・・

お礼日時:2007/11/09 14:30

私も過去に慢性的な虐待を受けて育った者ですが、やっぱり私もdousitara4さんと同じで依存症になっているなぁと自覚しています。


私の場合、依存症が一時的に治ったと思っていたんですが・・・依存の対象が変わっていただけの事だったようでした。。。
それで、主治医に相談した事があるのですが その時に主治医に言われたのは、自分の行動に対して心がとがめる事は良い兆候で、
ある衝動にかられたその瞬間に、自分の心の良心の声になるべく従うように決意する事と、完治するには長い期間が掛かることも覚えておく事、失敗しても諦めないなら依存から少しずつ解放されるでしょうって事でした。
これって自分との戦いなんですよね。。。
自分との戦いって実は一番難しいのかなって思いました。
私自身とっても役立つ事が書いてあったサイトがあったので、紹介しますね^^
↓無料相談が掲示板で出来るみたいです。(有料もあるみたいです)
http://coofookai.sakura.ne.jp/
↓ドキッとする事が書いてありましたよ

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/coofookai/folder/148223 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

完治するには長い時間かかるんですね・・・

そうですよね、自分との戦いですね。
ダイエットと似ていますね。
食欲に勝つのも難しいですけどね。
男の人に走ってしまう衝動になかなか勝てません。
意思で抑え付けてどうなるもんでもないのでその辺が自分でも怖いです。
なんとかしなけりゃいけないのはわかってるんですけど、どうにもできないのでもどかしいですよね・・・

上記のサイト、拝見しました。良いサイトを教えていただきありがとうございます。
ふたつともお気に入りに入れました。
メール相談してみようかなあと考えています。

お礼日時:2007/11/09 14:25

旦那との生活は両親との生活とは比較にはならないくらい平和ですが、旦那は私がセックスに応じていればゴキゲンでとても優しいですが、応じないと軽く暴力的になったり私や子供に辛く当たるので、自分がセックスしたいだけ、私でなく私の体が好きなだけでは?と思うので本物の愛情とはあまり思えません。



LOVEとは目に見えないし、匂いもしないし、形もない。
じゃぁ存在しない、無い。と思いますか?
どう思いますか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

気持ちの問題だと思います。

お礼日時:2007/11/09 14:31

No.2のTaotao2です。


ご質問をされましたのでお答えいたします。「治るのでしょうか」ということですが、「治る」という言葉のニュアンスによって回答は異なります。嗜癖というのは、かなり根深いものですから、簡単にコントロールできません。あなたが必ずしも好きでやっているのではなく、過去のトラウマによって「やらされている」からです。
大学病院に通われたとのことですが、まず信頼できる医師をみつけることです。そして、自分の体験を話せるようになることを目指します。あなたのようなPTSDをみている人がよいですが、精神科の医師あるいはカウンセラーにも得手不得手がありますし、相性もあります。
そして、No.3のrefinementさんが書いておられることは、大切です。
「考える力は私にもあなたにもあるんですよ!この衝動を捨て去ることはできないけれどその事実だけは片時も忘れないでくださいね。」
衝動だけを止めることは困難です。自分がどうしてこうなっているかを知ることが大切です。知識や智恵はすぐには衝動に勝てないかもしれませんが、主治医やカウンセラーなど、自分を助けてくれる人を見つけて、根気強く治療していくことです。楽ではないでしょうが、衝動にただ流されていくよりもずっと意味のある人生を送ることができると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>No.3のrefinementさんが書いておられることは、大切です。
「考える力は私にもあなたにもあるんですよ!この衝動を捨て去ることはできないけれどその事実だけは片時も忘れないでくださいね。」

考えるのがめんどくさくなることがあります。
考えても考えても答えの出ない迷路に入っていくようで。

>楽ではないでしょうが、衝動にただ流されていくよりもずっと意味のある人生を送ることができると思います。

意味のある人生・・・。治癒したあとのことが想像できないのですが、たとえ治癒したとしても親への怒りと、自分が人生の貧しさを深く確認してしまい耐えられないような気がするような・・・

治したいという気持ちはあるんですが、治ったあと、いろいろなことがわかってしまい現実が見えてくると、正気ではなくなり、以前の統合失調症をまた発症し、気がふれるんではないかと怖いです。
セックス依存症は私にとって麻薬の役目をしているんでしょうね・・・

こちらに質問しても、治った人からの回答は、ひとつもないことからも、治るのは相当難しいんだなあ・・と思い茫然としています・・

お礼日時:2007/11/09 14:42

はじめまして。

lllhimelllと申します。
ずっと、気になって、拝見させていただいておりました。
若輩者ですが、少しだけ、お邪魔させてください。
質問文を読んだ感想。。。なのですが、
私は、質問者様は、『愛情を求めて』恋愛依存になってるのではないと
思いました。
逆だと思ったんです。
自分自身をもののように扱ってほしくて、体だけを求めてほしくて、
いわゆる『大人の虐待』をしてほしいのかな。。。と思いました。
そうすることで、子供時代の虐待と同一化し、
自分自身の存在を認識できるのかな。。。と思いました。
子供時代の虐待は、質問者様のなかで、一種の『存在価値』
になっていたのかもしれません。。。
ですから、母ともめたとき、自分の存在価値をもとめたくて、
わざと、自分の体をもてあそばれたいのかな。。。
と思ったんです。
恋愛依存の克服。。。
きっと、ご両親への依存心が消えぬ限り、
本当のところ、難しいのかもしれませんね。。。
『くやしい』という気持ちを持つのは、どうですか??
もちろん、ご両親にです。
子供のときは、子供ですから、逃げるすべもないです。
大人になっても支配されるのは、くやしくないですか?
他の男に抱かれるのは、ご両親に屈服してるのと同じですよ!
『パパやままのように私をいじめて!!』
そういう心の声が聞こえてきます。。。
『もう私は、子供じゃない!!やられっぱなしで、たまるか!!』
そうは、思えませんか?
旦那様との関係も『体が・・・』と書いておられましたが、
それでも、旦那様です。
何かあったとき、『とにかく抱いて!』
といってみませんか??
それだけで、ご両親に『まず1勝』ですよ!
今まで、何連敗したかわかりません。。。
1つ勝つと、連勝ですよ!
1つずつ、自分の中のご両親の陰影に勝利していきましょう!
戦うのは、代理は、無理です。。。
待ったもやめ!も効きます!
ゆっくりでいいから、パンチしてやりましょう!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>自分自身をもののように扱ってほしくて、体だけを求めてほしくて、
いわゆる『大人の虐待』をしてほしいのかな。。。と思いました。
そうすることで、子供時代の虐待と同一化し、
自分自身の存在を認識できるのかな。。。と思いました。

そう言われてみれば、そうかもしれないとも思えます。
昔の状態に戻りたいのかもしれません。

>『もう私は、子供じゃない!!やられっぱなしで、たまるか!!』
そうは、思えませんか?

そうですね。不倫相手の彼に対する思いはとても複雑で、好きなときは心から好きだと思えるのですが、全然好きじゃない(というか憎んでいる)気もしていて矛盾していてよくわからないんです。
でもこれって私が両親に対して抱いていた感情と同じなんです・・・
自分の心のバランスを取る為に必要な人だと思っていましたが、それなら、もう会うべきではないのかもしれませんね。
なんだかわからなくなってきました・・・

お礼日時:2007/11/06 17:29

個人の経験談や精神論に根ざしたお答えが多いようですが……


依存は、こころの中の満たされなかったり埋めきれない思いを
満たすためにある対象に走る、という図式だけではないんですよ。
対象に走ることをやめようと考えれば考えるほど、
やめて満たされなくなるつらさ・苦しさが出てきます。
いわゆる「離脱症状(禁断症状)」というものです。
その離脱症状をとりあえず抑えるために再び対象に走り、
また手を出してしまったことに苦しむという負の連鎖なんですね。
昔から感じている悩みと、手を出して後悔する悩みとの二重の苦しみで
とてもつらいと思います。

さて、以前発病した統合失調症は治ったのでしょうか?
親御さんとの問題が原因であると自覚されてるようですが、
過去のトラウマ、統合失調症で悩んだ経験、精神科で治療効果を
得られなかったこと、恋愛依存など、さまざまなつらい経験が
うまく捉えきれずにつらい経験のままこころの中で折り重なり、
整理されてないように私にはうつったんですよね。
とりあえず、今の恋愛依存を表面的に治そうとするのではなく、
一つ一つの問題をきちんと整理して捉え方を変えることで
恋愛依存もおのずとなくなっていくと思いますが、いかがでしょうか?

何から整理していけばいいかは、カウンセラーが考えてくれます。
恋愛依存に限らず、依存を得意とするカウンセラーがいますので、
そういう方をお探しになるといいですよ。
心理学の本は、依存の正しい知識や仕組みを知ったり
参考にするのには役立ちますが、人の苦しみには個別性が多様にあるため
典型例くらいしか載っていない本で独学して自力で治すのは困難です。
数少ないながらも依存症のリハビリ施設やNPO法人があるのは
自分を見つめ直すために、客観的に自分をていねいに
見てくれる人を「鏡」として使う必要があるからですね。
依存は自分の気の弱さからなるものとは限りません。
親から悪影響を受けた悪い環境におかれていたのですから、
あまり自分を責めず、誰にも言えないことを言って気持ちを
落ち着かせ、気持ちを整理してもらうためだけにでも
カウンセリングを考えてみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>恋愛依存に限らず、依存を得意とするカウンセラーがいますので、
そういう方をお探しになるといいですよ。

治したいのですが治すのがとても怖いと感じてしまいます。
カウンセラーにセックス依存のことを話すのはとても抵抗があります。
相手が男性ならもちろん話しにくいし、女性でもセックス依存は心の底では軽蔑の対象ではないでしょうか・・・
私は普段からとても女受けが悪いです。
人間は誰でも自分の経験がもとに物事を考えてしまうものです。
カウンセラーの方も、依存についてはよく勉強済みでしょうし、頭では理解できても、自分が経験していないことを理解し治療することが果たして本当にできるのか疑問に思ってしまいます・・・
(国立の大学病院に7年通いましたが全然治りませんでした)
酒や食べ物や買い物に対する依存だったら相談しやすいかもしれないのですが・・・

お礼日時:2007/11/06 17:41

失礼な事をいったらすいません。


まず、自分を知るために、いろんな心理学の本を読んでみてはどうですか?
 読書馬鹿のわたしが知っている人間の深い心理を語ろうと思います。
人間は原点?(子供時代)に大人になっても無意識に、現状に戻ろうとするのです。つまりあなただったら、子供時代の虐待されている状態に一生懸命、再現して戻ろう。信じられないかもしれませんが、それによって、安心しようとしてるのです。それがあなたがハードなSMプレイに走る根本なのだと思います。
だから、親の子供を育てる責任は本当に重いと思います。
そしてあなたは、不安だからSEXに走る。それは良く分かりますが、
それはあなたも充分承知だと思いますが、そんなあなたを回りの人間はだれも理解してくれないと思いまます。あなたの子供でさえ、思春期を迎えるころにはあなたのことを憎むようになるでしょう。
わたしが思うにあなたには愛情を知ることと、両親からの自立が必要です。 
 あなたにとって旦那さんの愛情は、両親の虐待の愛情と比べたら、まったく宇宙人だと思います。だんなさんの愛情が本物だと分かっていてもあなたの無意識の中では、初めてのことなので、びっくりして拒絶反応があるのではないのでしょうか?愛情を無意識に受け入れられないのではないのでしょうか?実際と無意識は大分違います。
本当は両親があなたを(1)一人の人間だと認め(2)自分らの共依存から脱皮させ、(3)本当の意味で心理的に自立させる。これらの段階を踏めば、(1)の段階を過ぎるころにはSMプレイは卒業です。
ですが、問題があって卒業の卒さえあなたの両親は触らせてくれないから、今のあなたが有るわけで、この1~3を出来たとしても年単位はかかります。

これぐらいしか、私は分かりません。でも、大変ですね。
あなたの未来がすばらしい世界になることを祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>人間は原点?(子供時代)に大人になっても無意識に、現状に戻ろうとするのです。つまりあなただったら、子供時代の虐待されている状態に一生懸命、再現して戻ろう。信じられないかもしれませんが、それによって、安心しようとしてるのです。それがあなたがハードなSMプレイに走る根本なのだと思います。

確かに子供時代に戻りたいのかもしれません。でもハードなSMプレイはしていないんですよ。精神的にはMでしょうが。子供もいるし、自分の身を守るため付き合っているのは厳選して意外にもきちんとした人だけです。でもそれでも自分がイヤになりますが。不倫だし。出会い系だし。セフレに過ぎないのですから。

>あなたにとって旦那さんの愛情は、両親の虐待の愛情と比べたら、まったく宇宙人だと思います。だんなさんの愛情が本物だと分かっていてもあなたの無意識の中では、初めてのことなので、びっくりして拒絶反応があるのではないのでしょうか?愛情を無意識に受け入れられないのではないのでしょうか?実際と無意識は大分違います。
旦那との生活は両親との生活とは比較にはならないくらい平和ですが、旦那は私がセックスに応じていればゴキゲンでとても優しいですが、応じないと軽く暴力的になったり私や子供に辛く当たるので、自分がセックスしたいだけ、私でなく私の体が好きなだけでは?と思うので本物の愛情とはあまり思えません。
愛情を無意識に受け入れられないというよりあまり旦那の愛情を信じていません。旦那に対しても体目当てなんだろうなと思ってしまいます・・・

お礼日時:2007/11/06 14:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q35歳既婚子持ち専業主婦 性欲について教えてください(長文です)

35歳既婚子持ち専業主婦 性欲について教えてください(長文です)


目に留まって頂いてありがとうございます。

私は35歳既婚子持ち専業主婦なんですが、結婚して妊娠するまでは普通にSEXをしていました。
夫と付き合う前にも多くは無いですがそれなりに男性経験はありました。
交際中は他の男性とはSEXはしたことは無いです。
もちろん今は夫以外とはSEXはしていません。

妊娠~出産~産後3年ほどは夫には申し訳ないほどSEXレスでした(2~3ヶ月に1度位でしょうか)
私自身がしたいと思っても体が反応せず(濡れない)夫婦で辛い日々を過ごしてきました。
夫が風俗に行ってしまっても仕方無いとも思っていました。ありがたいことに夫は風俗には行っていません。夫婦で信頼関係が築けたように思っていました。

子供が3歳を過ぎた頃(私が34歳の時)、 妊娠前の頃の夫婦生活に戻る事が出来ました(週2回程)
このときは夫婦でとても喜び今まで以上に夫を愛し、また夫もそれに答えてくれました。
ネットやAVで色々研究し充実した夫婦生活を送っていました。

私が35歳になった頃悲しい事に夫は趣味仲間と風俗に行く計画を立てていました。
運が良いのか悪いのか子供が病気を患いこの計画は流れて(保留?)しまったようです。
(何故私がこの計画を知ったかは今回は伏せさせてもらいます。)
夫は私が気づいた事は多分知らないと思います。

夫が風俗ツアーの計画を立てているのを知った頃から私は急に性欲が強くなりだしました。
自分でも怖いくらいです。夫に怒りを抱きながらも夫を求め夫婦生活の回数はさらに増えました。
夫も頑張ってはくれているみたいですが、私の体は満足しません。
夫のいない時一人でしたりしています。
日常で男性とすれ違うと「この人はどんなSEXをするんだろう」と想像し、自分で慰めます。

最近では夫以外の男性とのSEXにとても興味があり、元彼にメールしてしまおうか、
男友達に連絡とろうか、女友達に男性込みの飲み会(コンパ)を企画してもらおうかなどと思ってしまいます(その後のSEXを期待して・・・)

夫の事はとても愛していて大事だと思っているのですが体がうずいてSEXしたくてたまらないのです。

コレは年齢的なものなのでしょうか?それとも夫に対する不信感が性欲へとなっているのでしょうか?
女は30を過ぎると性欲が強くなる夫が言っていました。その時は夫婦で喜び合ってたのですが・・・

自分でもこの先どうなっていくのか不安です。

35歳既婚子持ち専業主婦 性欲について教えてください(長文です)


目に留まって頂いてありがとうございます。

私は35歳既婚子持ち専業主婦なんですが、結婚して妊娠するまでは普通にSEXをしていました。
夫と付き合う前にも多くは無いですがそれなりに男性経験はありました。
交際中は他の男性とはSEXはしたことは無いです。
もちろん今は夫以外とはSEXはしていません。

妊娠~出産~産後3年ほどは夫には申し訳ないほどSEXレスでした(2~3ヶ月に1度位でしょうか)
私自身がしたいと思っても...続きを読む

Aベストアンサー

私は40手前の主婦ですが、やはり、
30過ぎたあたりから性欲が増してきました。

私は主人との相性が一番良いと思っているので、
他の男性に魅力を感じても、
絶対に主人以上の快感は得られないと思っているので、
浮気はナシです。

子ども達に、悲しい思いをさせるのも嫌ですしね・・・
親が必死に隠しても、何か違うというのは
子どもには分かるそうですよ。

風俗の計画は、残念ですが、
ここは未遂ですし、割り切って、
ご主人とのSEXで、どうしたら満足を得られるか・・・を、
考えていくことにエネルギーを向けたらどうでしょう。

例えば、前儀に時間をかけるとか・・・
自分で、高まりにもっていき、いい頃合に
ご主人に入ってきてもらうとか・・・

これからどうなるか・・・ご心配されておられるようですが、
コントロールするように気を使うと、
性欲も自分でコントロールできるようになると思います。
私も頭の中がそればっかり・・・の時は、
(何の役にも立たない)資格試験の勉強をしたりしていました。

性欲丸出しよりも、
性欲も理性も兼ね備えた女性のほうが
美しいと思います。

理性が働くのが大人の女です。
そうでないと、ただのエロ婆になってしまいます。
がんばりましょう。

私は40手前の主婦ですが、やはり、
30過ぎたあたりから性欲が増してきました。

私は主人との相性が一番良いと思っているので、
他の男性に魅力を感じても、
絶対に主人以上の快感は得られないと思っているので、
浮気はナシです。

子ども達に、悲しい思いをさせるのも嫌ですしね・・・
親が必死に隠しても、何か違うというのは
子どもには分かるそうですよ。

風俗の計画は、残念ですが、
ここは未遂ですし、割り切って、
ご主人とのSEXで、どうしたら満足を得られるか・・・を、
考えていくことにエネル...続きを読む

Qもう恋愛もセックスも無理目な中年女です

恋愛欲も性欲も旺盛なのに、もうすっかりオバサンの年齢になってしまいました。
また悪い事に、同年代からそれ以上のオジサンを恋愛対象として見れないと言う性癖です。
恋する時は心は20代になってしまうからです。
だから同年代のはずの50歳の男性を見ても、「お父さんみたい」と思ってしまうんです。

先日、とても若く見える40歳の男性(片思いしています)と二人で飲みに行きましたが、やっぱり私の事は歳も行ってるし、無理みたいです。
結婚を望んでいるわけではありません。若い女性と全く同じで、恋がしたいだけなんですが。

そうなると私はこの先、キスもしたいしセックスもしたいし、男性にやさしく抱きしめられたいと悶々としたまま婆さんになって死んで行くのかと思ったら絶望的な気分になりました。

でも、こう言う女性、男性はたくさんいるはずだと思うんですが、どうやって気持ちを紛らわせて恋愛のない人生を生きて行くのでしょう。
どなたか教えてください・・・。

Aベストアンサー

貴方と同年代の男ですけど恋愛し放題ですよ。
結婚して子供を産んで育てて30半ばになると
女の人も恋愛に飢えてますからね。

相手が異性を感じるのは、その人が持つ独特の雰囲気です。
男ならノソッと動いてたら駄目だね。
女なら髪の艶と髪型だけでも雰囲気が変わり女らしさが出ます。

それと女の人は、好きな男の前だと凄く可愛い表情になるでしょう。
年齢など関係なく。
それだけでも男は嬉しいもんです。

あの愛おしいそうな表情と目で見つめられるのがたまりません。
女らしさと年齢は関係ありません。
女らしさと性格は関係あります。

Q50歳代の女性に伺いますエッチがなくても平気

50歳代前半の男性です。
妻も同じ年齢です。
妻がエッチをしたがりません。なかわいいのですが・・・・
同じ50代の女性に聞きたいのですが、女性はエッチしなくても平気なのでしょうか?
私は、毎日でもいいです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

50代、女性です。

私は閉経後から性欲が高まり、今ではエッチなしではとてもじゃないけど我慢できないようになりました。

どうしてかなと考えるに、私は子供が欲しくないタイプだったので、それまでは万一できたらどうしようと、エッチに集中できなかった。その心配がなくなった途端、それまで我慢していた欲求が爆発したという感じです。

もともとエッチは好きでした。
こんなに気持ちのいいことは二つとないと思っています。
ストレス解消になるし、肌も綺麗になるし、夜もぐっすり眠れるし、エッチって最高だと思うのですが・・・

どうしてしたくないのか、奥様に聞かれましたか?
女の性欲って、よく言われるように灰になるまで枯れないものなんですよ。
「なくても平気なのか」って、単刀直入に聞いてみればどうでしょう。
理由によっては(身体的な問題であれば)、解決できることかもしれませんよ。

Q統合失調症の女性の性の乱れ

私が独身で20代の女性と
1ヶ月間だけ付き合いました。

精神病の知識がなかったので相手が
統合失調症と聞いてましたが
「たいしたものではないだろう。
会話も普通だし、行動も普通だし」
と思っていました。

付き合っている間も、おかしな言動は
全くなかったです。
だだ、興味本位で彼女のガラケーを
見てびっくりしました。

私と付き合っていながら5人もの男性と
寝ているような内容でした。

それで別れました。

統合失調症の人って、誰でもいいから
セックスしたいのですか。
満たされないのでしょうか。

Aベストアンサー

統合失調症の症状にはそういうことは含まれていません。普通は、薬の影響で性欲は減退しています。

Q主婦なのに恋愛依存症?

こんにちは。30代の主婦です。

結婚して十数年経ちますが、この間何人かの人に心奪われてきました。
もともと惚れっぽい性格でしたが、結婚してからはちょっと嬉しい事言われると「好き」と感じてしまいます。
・夫以外の人に女として見られたいという欲求
・チヤホヤされたい願望
が半端ない気がします。
(夫は世間一般的な夫様と比べて私を女としてみてくれるし、よき夫です。)

ちょっといいなぁと思った人の良いところを無理矢理探して、探してるうちに意識するから好きになり、ときめきを得て楽しんだりしています。
でもいつもそれだけじゃ物足りなくなり、好きになって欲しいという欲求が出てきます。
自分でコントロール不能になり、自分の気持ちを押し付けてしまいます。反応が薄いと不満で更にグイグイいってしまったり。
一度「グイグイこられると引く」と言われたので頑張ってセーブしたり、もう辞めようとも何度も思うのですが、ちょっと嬉しい事があるとまた再燃してしまいます。
恥ずかしいからやめなよと友達にも言われました。。。

体も衰えてきて、片思いしている彼と体の関係を持ちたいとは思いませんが、(若い頃なら最後まで望んだと思います)その駆け引きというか、恋愛ゲームみたいのをやめられません。

意中の人に、どうしたら好きになってもらえるかを家事や仕事しながら気づけば一日中考えてしまいます。
ふと我に返った時、もうこんな事で悩むの疲れる、辞めたいって思うのですが、やめられない。
趣味もない訳じゃないのですが、自分の一番の趣味は恋愛な気がします。

やめられたらつまんない生活にはなるけど、楽だろうなと思います。

主婦のくせに意中の人に好きになってもらいたいという欲求、おかしいですよね?
どうしたらおさえられるでしょう。わかっちゃいるけどやめられないのです。
本当に自己中でバカな質問ですみません


捕足ですが、家庭は大事です。夫の事は好きで大事な存在ですが、男としては見られません。
意中の人とは肉体関係は望んでなく、飲みに行ってイチャイチャしたいくらいの願望です。

こんにちは。30代の主婦です。

結婚して十数年経ちますが、この間何人かの人に心奪われてきました。
もともと惚れっぽい性格でしたが、結婚してからはちょっと嬉しい事言われると「好き」と感じてしまいます。
・夫以外の人に女として見られたいという欲求
・チヤホヤされたい願望
が半端ない気がします。
(夫は世間一般的な夫様と比べて私を女としてみてくれるし、よき夫です。)

ちょっといいなぁと思った人の良いところを無理矢理探して、探してるうちに意識するから好きになり、ときめきを得て楽しんだり...続きを読む

Aベストアンサー

30代、既婚、女です。

貴女のお気持ち、分かりますよ。
私も結婚してから主人以外の人に恋ぐらいした事あります。

結論から言えばそういう恋愛体質って治らないと思いますよ。
貴女がもっと年取って、男性から全く相手にされなくなるまで…(女である以上、死ぬまでかも。)

ご結婚されて十数年って、わりと早くに結婚されてますよね?
やっぱり独身時代の恋愛経験の少なさも関係してるのかも。
いやいや。私は独身時代モテて結構遊んだとか言うかもだけど。
私は30で結婚しましたが、やっぱり20代後半からの恋愛の方がお互い大人になって来るし人の気持ちが分かるようになって来たりね。

後はねー。
貴女がそこまで男性を追っかけるって、結局モテてないんですよ。(ごめんなさい。)
やっぱり人妻だろうが、まだ30代ぐらいで魅力ある人なら男性から誘惑あります。
そう言った意味ではお友達が注意されるように、みっともないのかもです。

恋する事自体は悪いこととは思いません。
でもね、結婚してるわけですしね。
まともな大人の男なら人妻の方から積極的ってさ、欲求不満としか捉えてくれないでしょう。
それぐらい、心のどこかで冷静に受け止めておいた方がいいのでは。

後、貴女は身体の関係求めてないとか言ってるけど、男性の最終目標はSEXです。
そんないちゃいちゃだけで我慢し続ける男なんていないでしょう。
貴女がキャバ嬢並みに男の扱い上手かったり、食事だけでも一緒にしたいぐらいの魅力あっての事でしょう。

人妻で自分のものにはならないわ、ヤラセてもくれない、でもチヤホヤして欲しいって、男にしたら何のメリットがあるの?
片想いの人にも引かれるのはそういう男性心理も関係してるのだと思います。

30代、既婚、女です。

貴女のお気持ち、分かりますよ。
私も結婚してから主人以外の人に恋ぐらいした事あります。

結論から言えばそういう恋愛体質って治らないと思いますよ。
貴女がもっと年取って、男性から全く相手にされなくなるまで…(女である以上、死ぬまでかも。)

ご結婚されて十数年って、わりと早くに結婚されてますよね?
やっぱり独身時代の恋愛経験の少なさも関係してるのかも。
いやいや。私は独身時代モテて結構遊んだとか言うかもだけど。
私は30で結婚しましたが、やっぱり20代後半からの恋...続きを読む

Q人妻の性依存症・不倫がやめられない

夫婦生活が冷めてしまった、または冷めつつある30~40代の奥様に質問です。

不倫を正当化して、純愛と思いこんで、子供のためもあり離婚せずに不倫がやめられない方、または過去にそうだった方、それは性依存症、またはセックス依存症という精神的な病ではないでしょうか?

自覚はありますか?
自覚はあるけどやめられないんですか?
自覚はあるけど、やめる必要はないとお考えですか?

現在正常に戻られた方は、どうやったら治りましたか?
この依存症により、良かったこと、良くなかった出来事をお聞かせ頂きたい。

特に子供への影響はどうでしたか?

一種の病とはいえ母親が、家族や、特に子供に内緒で陰でこそこそと遊ぶ行為に、問題が無いはずがないと考えています。

病と気が付かずに、自分の自由だからと羽を伸ばしている時は、本人も気が付かないのかもしれませんが、身近な例や、このサイトで似たような質疑を見ていると、結果は悲惨さが待っていると思うんです。

一瞬の快楽の果てにあるものは何だろうと思って、多くの方の意見を聞いてみたいと思います。
「ありえない」という、まともな奥様のご意見も歓迎です。
もちろん、参考になるご意見でしたら男性からもウェルカムです。

夫婦生活が冷めてしまった、または冷めつつある30~40代の奥様に質問です。

不倫を正当化して、純愛と思いこんで、子供のためもあり離婚せずに不倫がやめられない方、または過去にそうだった方、それは性依存症、またはセックス依存症という精神的な病ではないでしょうか?

自覚はありますか?
自覚はあるけどやめられないんですか?
自覚はあるけど、やめる必要はないとお考えですか?

現在正常に戻られた方は、どうやったら治りましたか?
この依存症により、良かったこと、良くなかった出来事をお聞かせ頂き...続きを読む

Aベストアンサー

そんな人妻が、現実にたくさんいるのですか?

私の場合は、「ありえない」方面意見になるのですが、、、

よく、既婚者の方(異性)と(※一緒にいてもまったくおかしいことのない関係ですが、怪しいことは全然なしです。)ちょっと一緒にいたり、気軽にお食事したりというだけで、なんでもかんでも不倫と決めつけたがるような方に、何もないと言ってるのに、しつこく2、干渉されて大切な人間関係を壊され、辟易、大変迷惑したことがあります。

たぶんそういう方は、ご自身が不倫の経験者か、ご本人が不倫切望されているのかな?
もしくは、恋愛経験や不倫経験がなさすぎで想像もつかないから興味津々なのかな?とも思ってしまったことがありました。

普通、大人なら、自身の家族等が何らかの不倫に関わっているなどでなければ、大抵は他人のことには首を突っ込まないのがデリカシーなので、当事者も自己責任ですよね。
それを満たされない想いから、まったく関係のない他人を巻き込む、お子チャマには、不倫はして欲しくないと感じました。

そうですね。
多分、不倫が病のように慢性化してしまっている癖の人は、家族に問題があるのではないでしょうか?
そこから目を反らしている限り、何度も続くのでしょうね。
1度経験して、不倫に傷ついたことのある賢人というものは、もともと幸せを求めて既婚者相手に恋しただけの人と思うので、学びますからね。
また、不倫なのに、一般の恋愛のように長く継続するもの、楽しいもの、自由奔放と誤解されている主婦の方も多いのではないかな? と思ったりします。
そうそう、子供や奥さんがいるのに堂々と、何年も、年がら年中 不倫している人って、いないと思うし、いたら大丈夫かな?  という感じではないでしょうか?


>>>一瞬の快楽の果てにあるものは何だろう

浅はかさ(刺激)の繰り返し、でしょうかね。
不倫するなら、家族を失うことを覚悟の上で本気の恋して、、、という人以外は、いつも潔さ、何かを得るために失うことなどを経験せず、おいしいとこどりしたり、本気の恋の醍醐味を経験して人として成長することなく、快楽の波に揺られいったり来たりの繰り返しくらい、つまらないものはない、かも知れないですね。

そんな人妻が、現実にたくさんいるのですか?

私の場合は、「ありえない」方面意見になるのですが、、、

よく、既婚者の方(異性)と(※一緒にいてもまったくおかしいことのない関係ですが、怪しいことは全然なしです。)ちょっと一緒にいたり、気軽にお食事したりというだけで、なんでもかんでも不倫と決めつけたがるような方に、何もないと言ってるのに、しつこく2、干渉されて大切な人間関係を壊され、辟易、大変迷惑したことがあります。

たぶんそういう方は、ご自身が不倫の経験者か、ご本人が不倫切望されてい...続きを読む

Q独身男性と既婚女性の不倫における独身男性の気持ち

アラ40既婚女性です。
現在、昔からの友人である3つ年下独身未婚男性と不倫5年目です。
今回は、不倫に関する批判はご遠慮ください。

最近、彼から
「不倫であることが苦しい、でも別れるのはもっと苦しい
 あなたはどうしたいのか決めてほしい」
と言われ
「苦しいのなら、あなたの気持ちを尊重します」
と返信しました。

そしたら3日後に
「やっぱり一緒にいたい。今まで通りで付き合ってください」
と返ってきて今まで通りにつきあっています。

彼には、2年くらい前に、離婚する気持ちはあるが、今すぐには無理だし
離婚してもすぐに再婚とは思っていないことを伝えています。

私は彼が好きだけど、
彼は容姿もよいので、いずれ結婚可能な彼女が現れたら去っていくことを
いつも覚悟していました。
彼も割り切って私とつきあっているところがあるのではないかと思っていたので
少し前の彼からのメールにすこしびっくりでした。


最近、既婚女性と独身年下男性の恋愛が増えていると聞きますが
性的欲求ならば、若い子の方がいいはず。
独身男性は既婚女性に何を求めているのでしょうか。
(一般論でも構いません)

本気になってしまうこともあるのでしょうか。

アラ40既婚女性です。
現在、昔からの友人である3つ年下独身未婚男性と不倫5年目です。
今回は、不倫に関する批判はご遠慮ください。

最近、彼から
「不倫であることが苦しい、でも別れるのはもっと苦しい
 あなたはどうしたいのか決めてほしい」
と言われ
「苦しいのなら、あなたの気持ちを尊重します」
と返信しました。

そしたら3日後に
「やっぱり一緒にいたい。今まで通りで付き合ってください」
と返ってきて今まで通りにつきあっています。

彼には、2年くらい前に、離婚する気持ちはあるが、今すぐに...続きを読む

Aベストアンサー

私は年下ではなかったのですが、40代半ばで離婚してつきあった女性がひとまわり以上下の人妻でした。最初は軽い遊びのつもりで相手の誘惑に乗り付き合いはじめたら夢中になっていました。
独身男性が人妻とつきあう目的は、
セックスだけできて「結婚しなくていい」ということ。
当時の私は、女性不信から立ち直れず、また3人の子供の養育費を払う身で、すぐに再婚する気はありませんでした。ですから、淋しい自分を慰めてくれる相手として人妻は貴重でした。勤務先の旅行と偽って、彼女と二人で北海道や沖縄に行ったりしました。結局別れたのは、一人ですごす週末がどうしようもなく虚しくなったからです。男でも不倫は苦しいです。今頃彼女は夫や子どもとなかよくすごしていると思うと結構つらいです。
彼女が自分のブログに、休日近所の大きな公園で子供を連れて寛ぐ姿の写真をアップしていて、ちょっと別の人を見るような気分になりました。

質問者さまの彼氏も5年つきあって、相当に仲がいい関係だったと拝察します。彼氏は、経済的にまだ結婚したくないとか、そういう意識はあるのでしょうか。

>最近、彼から「不倫であることが苦しい、でも別れるのはもっと苦しい
 あなたはどうしたいのか決めてほしい」
と言われ

これは、翻訳すると
「100%、あなたを独占したい。だからといってできないことはわかっている。別れるという選択は私にできない。あなたが、僕を捨ててくれるか、将来の約束をしてくれるか、子供を連れて僕と一緒になってくれるか決めてほしい」
という意味が含まれているのではありませんか?

>本気になってしまうこともあるのでしょうか。
彼はちょっと本気っぽいですね。


その2年後に知り合った41歳の人妻さんは、質問者さま同様に自分の美しさに自信を持っていてとても落ち着いて恋愛慣れしたタイプでしたね。彼女には、「あなたは私以外にもう一人恋人がいたほうがいいわね。」と言われました。あまり本気にならないでということらしく、その時私には他に二人彼女がいたのでこの女独身の不倫相手が危険だということをよくわかってるなぁと思ったものです。

年下の彼氏はいつか巣立っていくものだという「ことわざ」があるらしいです。巣立っていく機会を言葉だけでなく時間を与えてあげないと、不倫のぬるま湯につかっていると、若い子を口説く腕がなまっていきそうですね。
たまには、「あなたは私以外にもう一人恋人がいたほうがいいわね。」と言ってあげたらいいかもしれません。いつまでも待ち続けられても、実際そいつの稼ぎで食べていけないでしょうし・・・。

私は年下ではなかったのですが、40代半ばで離婚してつきあった女性がひとまわり以上下の人妻でした。最初は軽い遊びのつもりで相手の誘惑に乗り付き合いはじめたら夢中になっていました。
独身男性が人妻とつきあう目的は、
セックスだけできて「結婚しなくていい」ということ。
当時の私は、女性不信から立ち直れず、また3人の子供の養育費を払う身で、すぐに再婚する気はありませんでした。ですから、淋しい自分を慰めてくれる相手として人妻は貴重でした。勤務先の旅行と偽って、彼女と二人で北海道や沖縄に行...続きを読む

Q統合失調症患者との別れについて

薄情者と軽蔑されても仕方ないと承知の上、質問させていただきたいと思います。

現在数年付き合った彼氏が居ますが、恋愛感情が皆無になり別れたいです。
しかし彼は2年前より統合失調症を発病し、今も全く落ち着いた状態ではありません。

彼を取り巻く環境は、家族にも恵まれず現在周りには友人も居ません。
うぬぼれではなく、頼れる存在は私だけになっていると思います。

病気については、統合失調症・陰性性質で
医者の診断では少なくとも5~6年前から進行は始まっていたと考えられるとのこと。
現在は月2回ほど病院に通っており自宅にて薬療法で治療中。

「家に居るのが辛くてたまらない。誰かと話したい」といい、
少し前にソーシャルワーカーさんと話し合いディケアサービスなども受けたのですが
それも「やはり今は無理」と対人をさけ、ひきこもり状態が現在も続いております。

何度も思いとどまりましたが恋愛感情は同情へ、それすら日に日に薄れてきました。
本当なら「彼女」であれば側に居てあげるべきなのだともわかっています。
しかし彼から「会いたい」と言われるとものすごく胃腸が痛くなり、何とか会わないように持って行きたくなります。
これまで毎日電話をして繋いできたのですが、今では着信音が鳴るたび耳を塞いだり電源を切りたくなります。
彼が昼夜逆転の生活をして居おり、夜中に電話が掛かってくる為普通に生活している私は眠れず最近頭痛もします。
そして自身でも最低だと思いますが、相手のことを想ってではなく「最悪の事態(自殺)を起こされるのが怖いから」
思い切って別れに踏み切れません。
以前とは違う私の態度に彼も気づいてはいると思います。

気分を害する質問で大変申し訳ありません。
もう自分でもどうして良いのからず、誰にも相談出来ませんでした。

タイミングを見て別れるべきなのか、すぐにでも別れたほうが良いのか。
また、タイミングを見て別れる場合、どのような状態の時がベストで、何か良い言い方はありますでしょうか。
そして騙し騙しでも出来る対応はあるのでしょうか。
お手数ですが教えてくださいますようお願い申し上げます。

薄情者と軽蔑されても仕方ないと承知の上、質問させていただきたいと思います。

現在数年付き合った彼氏が居ますが、恋愛感情が皆無になり別れたいです。
しかし彼は2年前より統合失調症を発病し、今も全く落ち着いた状態ではありません。

彼を取り巻く環境は、家族にも恵まれず現在周りには友人も居ません。
うぬぼれではなく、頼れる存在は私だけになっていると思います。

病気については、統合失調症・陰性性質で
医者の診断では少なくとも5~6年前から進行は始まっていたと考えられるとのこと。
...続きを読む

Aベストアンサー

私自身、患者で病気のことは話したことはなかったけれど、昔、彼氏に別れを告げる手紙を突然貰った経験から。
最初はショックで、三日ぐらい、思い出すでしょうけれど、じきになれます。また、別れを受け入れられなければならないでしょう。
まず、夜中の電話が迷惑なことを話して、夜十時以降は電話してこないように言ったほうがいいです。いくら病気でも時計は読めますから、釘を刺しておけば、かけてこないと思います。
それから、あなたを精神的に支えていくのが、重荷になった、と正直な別れ話をしたほうが良いと思います。支えて、電話で話すのも、苦痛だ、と本当のことを話したほうがいいでしょう。
私の場合、四年もお付き合いしていながら、「あなたとは恋愛でなかった」という摩訶不思議な文面でしたが、そんな理不尽な理由であっても三日で忘れられます。そういう挫折と言うのは、異性との恋愛において、人生を考えさせられる契機になるので、本当のことを言ってくれて断ってくれた方が、その人のためになると思います。
もしかしたら、彼は、あなたを失うことによって、正気を取り戻し、回復するかもしれません。未来のことは誰にもわかりません。
何年後かに、可愛い彼女と、幸せそうに公園を歩いているかも。実は、私は二年後には、結婚していました。
あなたが彼を見限るなら、捨てる神あれば、拾う神もあり、また違う人生が開けていくでしょう。お互いに。

私自身、患者で病気のことは話したことはなかったけれど、昔、彼氏に別れを告げる手紙を突然貰った経験から。
最初はショックで、三日ぐらい、思い出すでしょうけれど、じきになれます。また、別れを受け入れられなければならないでしょう。
まず、夜中の電話が迷惑なことを話して、夜十時以降は電話してこないように言ったほうがいいです。いくら病気でも時計は読めますから、釘を刺しておけば、かけてこないと思います。
それから、あなたを精神的に支えていくのが、重荷になった、と正直な別れ話をしたほう...続きを読む

Q不倫経験者、不倫を長く続けてる方、色々教えてください。

不倫経験者、不倫を長く続けてる方、色々教えてください。
W不倫数ヶ月です。何度かこちらで質問させて頂き、ネットでも色々調べたりして、不倫とは?彼の気持ちは?などと答えを探していましたが、混乱してきましたので、アドバイスお願いしたいです。
男はセックスだけ、所詮、愛は奥様にあるというご意見多数頂戴いたしました。それはそうなんでしょうね。セックスレスだというのは常套句だとの事ですが、私たちの場合、彼が不倫に走ったのはそこに原因があるように思うのです。

不倫男性は愛はないとのご意見頂きましたが、少なくとも好きだとは感じられます。ただ、家族を大事にして愛しているのがよくわかりますので、とても辛いです。そして、私、やはり心も求めてしまって、愛されたいなと辛いです。彼はセックスを私に求め、私は愛を求めてしまう。愛を求めてしまう時点で終了ではないかと・・・。だって、彼の愛すべきものは私ではないからです。そして、私自身、それは夫との問題になるわけで、彼に求めるのはいかがなものかと思い始めました。正直、家族に対する愛なんてあるのかどうかもわからなくなってきました。彼にこんな話したところで、どうなんでしょう。重たいですよね。面倒ですよね。彼とは精神的な深い話、なぜ不倫をしてるかって話したことないです。時間がないので、まだまだお互いをあまり知りません。なぜ、お互い求め合うのか、話し合ってみたいのですが。彼がセックスレスで不倫に走ったのであれば、私もセックスレスでしたので、その部分だけをお互い補い合っていきたいとも思います。しかし、彼が奥様とセックスするのであれば、彼はセックスレスの問題解決ですので、どうぞ奥様とセックスしてくださいって感じです。

W不倫で長く続けていらっしゃる方って、どういう気持ちなのでしょうか。やはり色んな話を正直に語り合い、精神的にもつながっていらっしゃるのでしょうか。皆様、不倫ってセックスだけと仰られますが、セックスだけでそう長く続くものとも思えないのです。セックスだけで家族を裏切り、危ない橋を渡り続けるのでしょうか。女性の方なんて、愛情がどんどん大きくなっていくと思うのですが、気持ちをどう処理されているのでしょうか。

頭の中がごちゃごちゃで、何を質問しているのか支離滅裂ですが、アドバイスお願いします。私が彼が好きです。いつまでも一緒にいたい。でも彼には大事な家族がいる。私が一番ではない。私はセックスだけの相手だろう。家でもセックスしてるのであれば、セックスレスで彼を求めてる私は悲しい。心も通じ合いたい。よろしくお願いします。

不倫経験者、不倫を長く続けてる方、色々教えてください。
W不倫数ヶ月です。何度かこちらで質問させて頂き、ネットでも色々調べたりして、不倫とは?彼の気持ちは?などと答えを探していましたが、混乱してきましたので、アドバイスお願いしたいです。
男はセックスだけ、所詮、愛は奥様にあるというご意見多数頂戴いたしました。それはそうなんでしょうね。セックスレスだというのは常套句だとの事ですが、私たちの場合、彼が不倫に走ったのはそこに原因があるように思うのです。

不倫男性は愛はないとのご...続きを読む

Aベストアンサー

セックスって、愛情表現そのものだと思います。
でも質問者さんの立場上、ある程度割り切らないとやってけないと思います。
その人の、キスの仕方が好きとか、声が好きとか、体が好きで仕方ない・・とか。
そんな風に思いませんか?
それって、愛情思いっきり表れてないですかね。
その時だけは、心も感覚も通じ合えてると思いますけどね、私は。

そんな関係の人が、私にも居ましたよ。
お互い家族がいました。
でも、体だけは、その人じゃないとどうしようもなくて、
お互い何年も離れられませんでした。

会ってる間だけは、その人が全てでした。
その時だけは、本気で愛し合ってました。
でも、いつもその後、次会う約束はしないでいました。
私からは、絶対連絡しませんでした。
お互い、割り切った関係でいようと、自覚していたから。
彼が私を必要と思ってくれてれば、連絡がくるだろう、と。
でもこのまま連絡がなかったらどうしよう・・と
寂しいと思うことも何度もありました。
でも、また会うことができれば、また本気で愛しあえる。
不倫でもセフレでも、愛情はあると思いますよ。
割り切って考えないと、辛いだけの関係になってしまって
楽しくないですよね。
私にも、そんな彼が必要でしたよ。
いろんな愛のカタチがありますよ、世の中には。
一般的には理解されなくても、
寂しい気持ちで、自分ばっかり辛い・・なんて
悲劇のヒロイン!とか思われても、
やっぱりその人を好きだという気持ちの方を
大事にしてほしいなあ・・と思います。

私はそんな風に思える人に出会えて、良かったと
思ってますよ。

セックスって、愛情表現そのものだと思います。
でも質問者さんの立場上、ある程度割り切らないとやってけないと思います。
その人の、キスの仕方が好きとか、声が好きとか、体が好きで仕方ない・・とか。
そんな風に思いませんか?
それって、愛情思いっきり表れてないですかね。
その時だけは、心も感覚も通じ合えてると思いますけどね、私は。

そんな関係の人が、私にも居ましたよ。
お互い家族がいました。
でも、体だけは、その人じゃないとどうしようもなくて、
お互い何年も離れられませんでした。

会っ...続きを読む

Q本気の不倫(恋愛感情あり)と遊びの不倫はやっぱり違いますか?

本気の不倫(恋愛感情あり)と遊びの不倫はやっぱり違いますか?

不倫とセフレと都合のいい女の違いを教えて下さい。

色々あって、今年の1月に出会った人と先日初めて体の関係になり、
いわゆる不倫の関係になりました。
相手も私も結婚しているのでW不倫です。

私達は遠距離なので、先日私が彼のいる土地へ用事ついでに出向き
週末の2日間を一緒に過ごしました。
2日続けて体の関係を持ちました。
私はこういう経験は初めてですが、相手は何度かあるようです。

私はこういう関係になった以上、恋愛という気分も味わいたいのですが
相手は怪しまれるのをおそれて連絡(主にメール)は必要最小限にしたいと言います。
内容も誰が見ても怪しくないような内容の方が良いと言います。
なので、そっけないというか愛されているのかどうか伝わってこないメールになってしまいます。
(愛とまではいかなくても、好意が感じられるメールがしたいです)

お互い配偶者と別れて一緒になるだとか、そういう気持ちは全くありませんが
私は今の関係のままではなんとなく不満です。
もう少し甘い展開になるのだと期待していたので、自分が単なる都合のいい女に
されているのかと不安になります。もしくはセフレ...。

私にとって不倫と言うのは、既婚だけど好きな相手に出会ってしまい
恋愛をするというイメージで、都合のいい女やセフレとは少し違います。
でも世間では同じなのでしょうか?

不倫をしている男性は、誰もが用心深くなるのでしょうか?
本当に好きな相手になら、時間や手間を惜しまずメールくらい出来ると思うし
心配なら履歴をすぐに消せば済む事だと思います。

次に会う約束も一応ありますが、また会って体の関係だけでは
虚しいので会いたくない気持ちもあります。
まだ相手の方が好きで好きでたまらない、という訳ではないのですが
まったく恋愛感情のない関係では今後寂しくなってくると思うのです。

※このような内容の質問では不快に感じる方も多数いらっしゃると思いますが
ご容赦下さい。

本気の不倫(恋愛感情あり)と遊びの不倫はやっぱり違いますか?

不倫とセフレと都合のいい女の違いを教えて下さい。

色々あって、今年の1月に出会った人と先日初めて体の関係になり、
いわゆる不倫の関係になりました。
相手も私も結婚しているのでW不倫です。

私達は遠距離なので、先日私が彼のいる土地へ用事ついでに出向き
週末の2日間を一緒に過ごしました。
2日続けて体の関係を持ちました。
私はこういう経験は初めてですが、相手は何度かあるようです。

私はこういう関係になった以...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
おそらくは相手から愛されているという何か確証が欲しいということなのだと思います。
今あなたが抱えている不満=男性の方は一生懸命愛情を注いでいるのに、女性がそれを感じてくれない、あるいは足りないと感じてしまうという不満は、不倫だのセフレだのという関係でなくても、普通の恋愛でも起こりうる不満です。ただあなたの場合、元々不安定な関係だけに、余計に何かが欲しい、こういう事なのでしょう。

ただ申し訳ない、これ以上を求めるのはルールを犯すことになってしまうと思います。
婚外恋愛ですから、婚前の恋愛のようにはいきません。日々例えばメールがあり、あなたがそれで日々ときめいたりしちゃいけないんです。バレますから。もうこれは、その用心深さが男であり、そこに不満を感じてしまうのが女性であるとしか言い様がないです。これを犯した婚外恋愛カップルは、早晩バレて破綻するというのが常です。

それで自分は男なので女性の場合はどうか知りませんが、男というのはセフレであろうが不倫であろうが、それぞれの女性に本気になれるものですよ。その時々に目の前にいる女性を全力で愛せるものです。これは認識していただいて良いと思います。ただ、本気にはなっても、のめり込んではいけない。まして独占しようなんて間違っても思ってはいけない。これが不貞の最低のルールです。あなたの相手の人は、それを忠実に守っているとも言えます。慣れているな、というのが自分の感想です。

それと蛇足ですが。
この種の関係というのはいずれ終わります。こういうのは、終わり方が大事です。お互いあるいは片方がグシャグシャになって終わるのか、それとも笑顔で終わりにできるのか。ぜひ後者になっていただきたいと思います。

#1です。
おそらくは相手から愛されているという何か確証が欲しいということなのだと思います。
今あなたが抱えている不満=男性の方は一生懸命愛情を注いでいるのに、女性がそれを感じてくれない、あるいは足りないと感じてしまうという不満は、不倫だのセフレだのという関係でなくても、普通の恋愛でも起こりうる不満です。ただあなたの場合、元々不安定な関係だけに、余計に何かが欲しい、こういう事なのでしょう。

ただ申し訳ない、これ以上を求めるのはルールを犯すことになってしまうと思います。
婚外恋愛...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング