あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

来月引越しを予定してるものですが、いいなと思った賃貸物件のリフォーム工事がもうすぐ終わると聞いたので、見に行ったところ、洋室にすでに新しいカーペットが敷いてありました。
洋室だから、フローリングかと思っていたのでびっくり!
すでにカーペットが敷いてある物件は、ダニとか衛生的に大丈夫なのでしょうか?また、何か問題はありますか?
自分でこんなカーペットを敷きたいなど考えていたので、その上からカーペットを敷いても大丈夫なのでしょうか?
カーペットを二重に敷くとその上に置いた家具など安定感があまりなくなってしまうのかな...とも思うのですが。とても自分の中では気に入った物件だったので、出来れば住みたいのですが...。
いいアドバイスなどあればよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



例えば水周りですが1人暮らしの物件にも進化がここ数十年であるようです。

昔は風呂無しが当然(下宿、間借り)→バランス釜風呂→3点ユニット→2点ユニット→洗面台独立追焚き機能付バス・・・

贅沢にかつ快適に進化することは賃貸物件であってもとどまる事を知りませんね。

現在では床材はフローリングのニーズが多いですね。
しかし畳以降は防音の関係も含めか
「洋室はカーペット」
が主流な時代もありました。
(分譲などは今も規約でカーペットからフローリングは不可とあったりします。)
ダニやホコリはこまめに掃除して防ぎ
お気に入りのカーペットを敷き
時々そのカーペットも日干しし
風通しをよくしていれば問題無いと思います。

季節によってはフローリングマットやござなども夏には敷くのも良いかもしれませんね。

うっかりモノを落として割ってしまうようなリスクも回避されます。


しかも今回は新しく張り替えてあったようですね。
クリーニングだけの場合もあるので清潔感もあり
良かったと思います!!

良いお引越しが出来ること心より祈っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、私が考えすぎなのかもしれませんね。
アドバイスいただけてまた、安心することが出来ました。
自分でも気に入っている物件なので、この物件に決めることにしました。
みなさんのお話を聞いていても、あまり悪い話は聞こえないので、プラスに考え楽しい引越しプランを考えて行きたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/26 23:08

こんにちは。



我が家(マンション・賃貸)も床がカーペットです。
住みだして約1年ですが今のところダニなどの被害は
ありません(掃除は週に一回、掃除機をかける程度)
環境にもよると思いますが、あまり心配しなくても
大丈夫だと思います。
私の主観ですが良い点、悪い点として。

【良い点】
・フローリングに比べて床の冷たさが気にならない。
 (冬場には特にありがたい)
・重いものを落としても傷が付かない。
・カーペットが緩衝材になるので下の階に音が届きにくい。

【悪い点】
・掃除が面倒。毛などが絡まり掃除機で吸いにくい。
・液体をこぼしたときは最悪。
 (我が家は醤油をこぼしてしまい、シミになった)
・臭いが染み付く。
 (我が家はファブリーズを常備)

パッと思い浮かぶのはこれ位です。
カーペットの二重敷きは毛足の長いものだと、ちょっと
安定性が気になるかもしれません。箪笥などの重量がある
ものならば大丈夫だと思いますが、点で支えるもので軽い
ものは何かしらの転倒防止措置をしたほうがいいかと
思います。

以上参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実際お住まいの方のご意見が聞けてよかったです。
賃貸物件をいくつか見てきましたが、初めからカーペットが敷いてあるものを見たのが初めてだったので、「なんでだ?」「なにかあるのか...?」と心配になってしまったものですから。
あまり気にせず、いった方がよさそうですね。
カーペットの二重敷きもなんとか出来そうですね。
素材など考えて大丈夫そうなのを選んでみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/14 13:52

洋室だからフローリングとは限りません。


カーペット、クッションフロアー、塩ビタイルなどすべて洋室です。というか畳意外はすべて洋室ですね(笑)
敷き込みでも今回新しくされたならそんなに心配しなくていいように思います。まあ定期的にダニアースとか使ったほうがいいとは思います。
二重敷きにした場合の沈みはちょっとわかりませんが大丈夫な気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます!
そうなんですか!それなら安心です。
この物件、実は下がガレージなんです。下がガレージだと寒いなどいろいろ問題があるとも聞いたので、「まさか寒さ対策!?」「よっぽど寒いのかな。」などと思ってしまったものですから。
あまり、気にせず行った方がよさそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/14 09:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q床を絨毯からフローリングへ

息子の部屋の床を絨毯からフローリングに変えたいと思っています。絨毯を剥がすのは大変だと聞いた事がありますが、そのままでは出来ないでしょうか?

Aベストアンサー

建築関係の仕事をしています。
内装は専門分野です。

専門家から見て、カーペットの上に何か敷くというのは、
やっぱりおすすめしません。
本物のフローリングは、工事自体が不可能です。
やっぱりめくってフローリングに変えた方がいいですね。

この質問では詳しい状況がわかりませんので、いくつか補足をしてください。
まず、お宅はマンションですか。一戸建てですか。
下地の状況とかわかりますか。
コンクリートとか、木造とか。

次に、絨毯ですが、直接、接着剤などで床に貼ってありますか。
絨毯の部屋の縁を押してみてください。堅い棒のような物がありますか。

それから、工事はご自分でなさるんでしょうか。
それとも、専門業者に頼みますか。

回答ですが、一般的に、絨毯をめくってしまうのは結構簡単です。
他の床材と比べると、比較的簡単な方ですね。
難しいのは、その次に貼る材料です。

絨毯の縁を押して、堅い棒のような物がある場合、
絨毯はグリッパーと言うもので貼ってあります。
グリッパーは、木の棒に釘が無数に飛び出しているもので、
この釘に絨毯を引っかけて引っ張って貼っているんです。
この場合の絨毯の厚みは大体12~18mmくらいになります。
そうすると、一般的なフローリングと厚みが大体同じくらいになりますので、
問題なく貼れます。

絨毯が直接床に貼ってあるだけなら、厚みは大体6~9mmくらいになると思います。
すると、フローリングの方が厚くなってしまって、出入り口のドアがすってしまうこともあります。
材料が変わるときには特に注意するべきところです。

一般の方がたまに間違われているんですが、
ホームセンターで売っている、木目のシート状の物。
あれはクッションフロアといって、フローリングとは違います。
きれいに貼ってしまえば、見た目は結構わからないんですけどね。

クッションフロアは薄いので、絨毯をめくったあとの床のガタガタが、
全部表に出てきてしまいます。
足触りもよくありません。
クッションフロアを貼る場合は、床の下地をきれいにしなければいけません。

最後に、部屋にある家具。
こいつが一番問題ですね。
大変かどうか、というのは、たぶん家具のことを言っているんじゃないか、と思います。
全部部屋の外に出せれば問題無しですが、出すスペースも無ければ
出す労力も大変ですよね。

絨毯をめくるなら、少しずつずらしてめくることができます。
フローリングを貼るのも、空いたスペースから貼っていくことができます。
しかし、絨毯を貼る、クッションフロアを貼る作業は、
部屋に家具があるとできません。
すべての家具を部屋から出す必要があります。

もし、工事を専門業者に発注する場合、家具のことはあらかじめ話をされた方がいいと思います。
家具を動かしておくのか、業者が動かしてくれるのか、
そのときには移動料を取るのか、など。
そうすれば後々もめることもなく、気持ちよく工事が進みますからね。

建築関係の仕事をしています。
内装は専門分野です。

専門家から見て、カーペットの上に何か敷くというのは、
やっぱりおすすめしません。
本物のフローリングは、工事自体が不可能です。
やっぱりめくってフローリングに変えた方がいいですね。

この質問では詳しい状況がわかりませんので、いくつか補足をしてください。
まず、お宅はマンションですか。一戸建てですか。
下地の状況とかわかりますか。
コンクリートとか、木造とか。

次に、絨毯ですが、直接、接着剤などで床に貼ってありますか...続きを読む

Qカーペットの上にクッションフロアを貼っても大丈夫?

今度引越しするマンションは、廊下、リビングがカーペット敷きになっています。そこで、クッションフロアを敷き詰めて、見栄えはフローリングにしてしまおうかと考えているのですが、この場合、カーペットの上から直接クッションフロアを貼り付けても大丈夫なものでしょうか?
クッションフロアのズレや、ダニ等の繁殖、注意すべき点がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カーペットの上にクッションフロアの敷くのは無理があります。仰る通り害虫の繁殖に適した環境になってしまうのと、歩行時に違和感を感じるでしょう。家具を置いても斜めになったりもします。カーペットを剥がしてからにして下さい。賃貸で、それが無理であるのであれば諦めるか、直接大家さんに交渉して下さい。勿論施行にかかる費用は住人負担になります。

Q賃貸の部屋でフローリングの上にカーペットを敷きたい

今度賃貸マンションに引っ越します。

そこは床がフローリングになっているのですが、私はフローリングがあまり好きではありません。

物を置いて傷がつくのも嫌です。

そこでフローリングの上からカーペットを敷くことにしました。

出来れば部屋全面にカーペットを敷きたいのですが、下のフローリングに悪影響などはないでしょうか?

ゴミが溜まって良くないという話も聞き、一部分だけに敷いたほうが良いのかなと悩んでいます。

良ければアドバイスをいただけないでしょうか。

Aベストアンサー

賃貸でしょ?

何十年も敷きっぱなしにするわけでも無いだろうし、カーペットはフローリングの保護となるし、全面敷きなら滑る事も無いだろうし、何ら問題が無いと思いますよ。

埃に関しては、家具の置き方次第でしょう。人が生活すれば必ず埃が発生します。それが何も無ければ均一に床に積もるのですが、家具などによって吹き溜まりが出来るわけです。その吹き溜まりが掃除し易い場所であれば良いのですが、大抵は掃除機の入らないような場所。
で、フローリングならば掃除機のノズルを突っ込めば比較的簡単に吸い込むのに、カーペットやじゅうたんだと繊維質の埃と敷物の繊維が絡み合って吸い取りにくいからフローリングの方が掃除がし易いと言う感触や意見に繋がるのだと思いますよ。

また、ワンルームなどで冷蔵庫など水分が出る可能性が有るものの下にカーペットを敷いてある場合は、万が一水漏れなどの症状を起こしていても、表面状はわからぬ事が有り、気づいた時にはカーペットとフローリングの間でカビが生えているといったケースも多々有ります。

いずれにせよ、カーペットを購入されるお店で、間取りと家具の配置などをお伝えして、アドバイスをいただく事が良いでしょう。

賃貸でしょ?

何十年も敷きっぱなしにするわけでも無いだろうし、カーペットはフローリングの保護となるし、全面敷きなら滑る事も無いだろうし、何ら問題が無いと思いますよ。

埃に関しては、家具の置き方次第でしょう。人が生活すれば必ず埃が発生します。それが何も無ければ均一に床に積もるのですが、家具などによって吹き溜まりが出来るわけです。その吹き溜まりが掃除し易い場所であれば良いのですが、大抵は掃除機の入らないような場所。
で、フローリングならば掃除機のノズルを突っ込めば比較的簡単に吸...続きを読む

Qカーペットの上に何か敷きたいのですが・・・

来月引越しを予定しています。

入居する部屋がカーペット敷きの部屋なのですが
埃・ダニの発生や汚れ(賃貸物件なので)が心配です。

現在のカーペットをはがさずにその上に何かを敷きたいと
思っているのですが、
何かお勧めはありますでしょうか?

今のところコルクカーペットを敷こうかと考えているのですが、
通気がよくないと下のカーペットの方ににダニが繁殖してしまいそうで・・・
二重に敷物をすることは、避けたほうがよいのでしょうか?

ほかにも注意点・掃除方法などありましたら教えてください。

Aベストアンサー

再び!!

私の考えを聞いてください。個人的な勝手な解釈なので、さらっと聞き流してもらってかまいません。

室内のホコリの量は、床自体が出すものを除くと、床材が何であれほぼ同じと思っています。
カーペットは、落ちてきた室内のホコリを溜め込む性質があるので、そこにたまったホコリ、人から出るあかなどの老廃物をえさにダニが繁殖するのだと思います。これはカーペット内で起こることです。

フローリングやコルクなどにすると、やはり室内にホコリは落ちます。老廃物も落ちます。隅々まで掃除ができなければ、ダニも繁殖します。しかし、何かの拍子に風が吹くとそれらが室内に舞ってしまいます。

ハウスダストアレルギーにはどちらが良いかわかりますか?舞ったほこりが良くないのだと思います。
かといってカーペットも歩けばほこりが立ちます。やはり悪いですね。

結論は、床材を工夫するより、まず、掃除機。又は掃除方法。掃除機には、吸ったほこりやハウスダストをシャットアウトするものがでています。ホコリをとるだけではだめなのです。

もうひとつは、空気清浄機。我が家でも使っています。とても調子よいです。

くさいものに蓋をするような対応は、よくありません。風通し良く、清潔にしていれば、ある程度ハウスダストは排除できると思います。

あまり信じていませんが、スプレーするとハウスダストが水泡に取り込まれるようなものがでていて、それをしてから何分後に掃除をしてください。という商品も出ているみたいです。

私の結論としては、カーペットに乗せるのは反対です。
どうしてもというのなら、不動産屋さんに相談し、大家さんに了解をもらってフローリングや、コルクに張り替える工事をさせてもらい、出て行くときもそのままで良い確約をすることが良作なのではないでしょうか。

再び!!

私の考えを聞いてください。個人的な勝手な解釈なので、さらっと聞き流してもらってかまいません。

室内のホコリの量は、床自体が出すものを除くと、床材が何であれほぼ同じと思っています。
カーペットは、落ちてきた室内のホコリを溜め込む性質があるので、そこにたまったホコリ、人から出るあかなどの老廃物をえさにダニが繁殖するのだと思います。これはカーペット内で起こることです。

フローリングやコルクなどにすると、やはり室内にホコリは落ちます。老廃物も落ちます。隅々まで掃除...続きを読む

Qリビングが絨毯のマンション、購入に躊躇しています。

目下中古マンションを探しております。
随分と物件を見て回りましたがピンと来るものに巡り会えずにいました。
最近になって、ようやく条件にピッタリの物件を見つけました。駅から近いのに静か、小規模、築12年の物件です。
内見の際、唯一気になったのは水回りを除く全ての床が敷き込みカーペットになっていることでした。でも、購入後すぐにフローリングにすればいいや、と思っていました。

ところが、念のために、と管理規約を取り寄せたところ、そこには「フローリング禁止」の条項がありました。
かつての三井不動産の物件はそういうものが多いそうですね。迂闊にも知りませんでした。

我が家には1歳の乳児がいます。これから成長する過程で、日常的に食べこぼしやお漏らしがあると思います。それを絨毯の上でするなんて、怖くて想像できません。
両親ともにアレルギー体質ですので、アレルギーも心配です。
共働きですので、そう毎日念入りに掃除機をかけることもできません。
もちろん、子どもが走り回ったとしてもフローリングほどには下の階に響かない、というメリットもあるでしょうが・・・。

他の条件はピッタリの物件なのに・・と思うとなかなか諦められません。
営業マンからは、「あなたが理事長に立候補して管理規約を変えたら?」と冗談めかして言われました。
また、「絨毯の上に敷いてフローリング風にする素材もある」と助言されましたが、それこそダニの温床になるような気がします。

こういった管理規約が出来た頃は、フローリングの遮音性能が現在より劣っていたのでしょうか。そして、管理規約というのはそう簡単に変えられないのでしょうか?

皆様は、絨毯敷きのリビングをどう思われますか?
他の条件が合うならば、その程度のことは気にせず購入する、という方もいらっしゃいますか?
また、絨毯敷きのマンションに住まわれた方からも、ご経験を伺いたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

目下中古マンションを探しております。
随分と物件を見て回りましたがピンと来るものに巡り会えずにいました。
最近になって、ようやく条件にピッタリの物件を見つけました。駅から近いのに静か、小規模、築12年の物件です。
内見の際、唯一気になったのは水回りを除く全ての床が敷き込みカーペットになっていることでした。でも、購入後すぐにフローリングにすればいいや、と思っていました。

ところが、念のために、と管理規約を取り寄せたところ、そこには「フローリング禁止」の条項がありました。
...続きを読む

Aベストアンサー

 アレルギーでカーペットを使用できないのなら諦めるしかないと思います。お子さんのお漏らしと言ってもオムツや紙パンツを使用していれば床にこぼれるほどの量はないでしょうし、食べこぼしについては食卓テーブルの下だけしみこまない素材の敷物を敷けば回避できると思います。とは言えいずれ醤油をこぼしたりするはずですからシミを気にされるのであればカーペット敷きはNGになりませんか?
 一度、カーペット敷きの分譲マンションに賃貸で住みましたが冬は暖かいし、足は疲れないしと快適でした。賃貸用マンションのフローリングだったからかも知れませんが上の子どもが物を落としたときに階下に結構響いていました。
 マンションの構造上、上下間の防音がうまくできていないのでカーペットにしている可能性がありますよね。管理規約を変えたとたん、騒音問題が続出する可能性があるような気がします。

Qカーペットの上にラグマットを敷くのは変ですか?

畳が傷んだため、部屋の床全体にカーペットを敷いています。
テーブルを置く位置にはラグマットを敷きたいと思っているのですが、
カーペットを敷いているのに、更にラグマットを敷くのはおかしいでしょうか?

カーペットはよくある感じのもので、ラグマットは布製のもので考えています。

Aベストアンサー

まず畳の上にカーペットを敷くのは湿気がたまりやすく、カビなどの原因になるのでやめたほうがいいです。畳は撤去してしまうか表を張り替えて畳として使うかした方が良いです。

畳+カーペット+ラグマット はけっこうすごい事になってるなという状態だと思いますが実際そういう家は無くもないですね。私としてはおかしいと思いますが。

例えばカーペットが柄ものでラグが柄物でしたらかなりうるさい感じですがどっちかが無地なら見かけ上はそうでもないかもしれないですね。(「よくあるかんじのもの」ではどういうものなのかわかりませんが)。
二重に敷くとしても絨毯を汚れる前に保護しようと考えるより、汚れたりすりきれたりしてしまってから、そこにかぶせてかくすと考えた方が筋だと思います。

畳が凹むのをやわらげたいのでしたら足の下に板を入れるように考えた方が良いと思います。

まあでも私としては絨毯を使うなら畳は撤去してしまいたいし、何重にもマットを敷くのは見かけがすっきりしないし足下もごろごろするから避けたい仕様と思います。

Qパンチカーペットの上にタイルカーペットは敷ける?

賃貸マンションの自室にパンチカーペット(薄いカーペットのようなもの。ネットで調べたらそのような名称でした)が貼っているのですが、色がピンクなので…その上にタイルカーペットを敷くことを考えています。

賃貸なので元のパンチカーペットを剥がすことは出来ないので、その上に滑り止めゴムがついたタイルカーペット(ニトリのものを予定)を敷こうと思います。この条件の場合、日常使用においてズレや剥離が起きてしまうでしょうか?

例えば、滑り止めシートを間に挟めたり、ベニヤを間に挟める方法があるかと思いますが、前者は滑り止めにはなっても柔らかいので凸凹になるのを想像できるのと、後者についてはまた2年後に引っ越すので大きな稼働や荷物(ゴミ)が発生するのは避けたいところです。

他に良い方法はあるでしょうか?賃貸でパンチカーペットが敷かれている場合、通常のカーペットなりを敷くしかないのでしょうか。

Aベストアンサー

既存のニードルパンチ(通称パンチカーペット)の上に
お好みの色のパンチカーペットを重ねて敷くのが一番良いと
思います。専用の鋲も有ります。

タイルカーペットにこだわるのなら、下地にベニヤは不要と思います。
滑り止めシートはもっとも不要ですね。
タイルカーペットを隙間無く敷き詰められればずれません。
剥離と言うか、反り・端部の跳ね上がりが生じます。
その場合、ガムテープを用意し、跳ね上がったタイルカーペットの端部の
裏側(黒いゴム状の部分)に裏から半分はみ出す様にして貼り、
接するタイルカーペットを隙間無く敷きましょう。
表面からガムテープが見えないし、既設のパンチカーペットにも
接着しないので、引越し時で手間が掛かりません。
ゴミもタイルカーペットとガムテープしか出ません。
参考になれば幸いです。

Qフローリングとカーペットどちらがよいでしょうか?

新築マンションを購入するにあたり床材をフローリングとカーペットのどちらかにするか迷ってます。

確かにフローリングは衛生的に防汚的にも優れていることや、フローリングの上にカーペットはひけるが、逆は出来ないこは理解しているのですが、最近フローリングは少し安っぽい気がしてなりません。

邸宅やホテルをイメージするとカーペット(絨毯)をイメージします。(実際のモデルルームもそれをイメージされて作られています。)

カーペットからフローリングが選ばれ採用されてきた流れは理解もできますし、今住んでいるマンション(賃貸)もフローリングです。

実家はカーペットなので、それに慣れていることもあり、またアレルギーもなく掃除もまめにするほうなのでカーペットも悪くないと思い始めています。

それ以外で気になるのは、カーペットを選択すると仕事部屋も同じになるので、キャスター付きのオフィスチェアーもどうなるのか不安です。少し固めなカーペットですが、オフィス仕様ではありません。

同じようにお悩みの方、また床材に関してご経験もある方からのアドバイスをお待ちしております。

新築マンションを購入するにあたり床材をフローリングとカーペットのどちらかにするか迷ってます。

確かにフローリングは衛生的に防汚的にも優れていることや、フローリングの上にカーペットはひけるが、逆は出来ないこは理解しているのですが、最近フローリングは少し安っぽい気がしてなりません。

邸宅やホテルをイメージするとカーペット(絨毯)をイメージします。(実際のモデルルームもそれをイメージされて作られています。)

カーペットからフローリングが選ばれ採用されてきた流れは理解もでき...続きを読む

Aベストアンサー

キャスターですが、5本足の若干大型のキャスター付の椅子を一つ、あとは、キャスター無しです。机のところだけキャスターがついているものなのですが、若干深く沈むので、そこの毛の部分は倒れていたり窪みはできます。むしろ重症は低いソファー用のテーブルです。

いつも置いている場所が一定ですので、見事に窪みがついていますが、以前は15cm程度の足を置くための補助用の円形のものを下に置いていました。すると、浮き上がってしまい、ものを置くと揺れる状態でしたので、外しました。あと、大型の書棚が置いてある場所は見事に埋まるし、大型の低いスツールも全体で重量がかかるので、若干くぼみます。

人がまったく歩かない場所はホコリが奥に入り込むので表面の綿ボコリは掃除機で取れるのですが、小さな砂状のものが底に沈み、これが結露すると固まります。フローリングの時は確かに1階が雨が多かったり靄や霧の朝に素足では濡れている感じでしたが、絨毯では乾燥しているようにしか見えませんでした。

話がずれましたが、細かい砂状のものは叩いても奥にたまり舞い上がりませんので、細いノズルの掃除機で少しずつ吸い取ることになります。フローリングだと化学モップ(ダスキン等)で集めて、隅だけ小さめの掃除機ですので、本当に簡単です。でも、絨毯は家庭臭さはなく、現実から離れるようでくつろげますので、仕事で話をするにはいい環境です。

あと、現在は一戸建てで、一応3階です。3階は子供専用でフローリング、2階で生活ですが、リビングには大型のゴザをひいて、その上に1cm弱の厚さの半畳の大きさの既製の畳マットを24枚程度置いて、そこで寝転んだり、くつろいで子供が遊んでいます。寝る部屋は近くにあるのですが、普段は仕切りを開けて大きな空間を作り、素足で寝室に行かないように子供に話しています。お客さんが来ると、仕切りを閉めれば、完全に遮断できるし、寝るときは特に冬はオイルヒーターですので、10畳程度の寝室は暖かいです。ここも窓は全部2重窓ですが、枠は結露です。

マンションみたいな場所は以前4階に住んでいたのですが、乾燥している部屋と北側の若干寒めの部屋ではまったく違い、寒い方で生活していたので、結露はひどかったです。だから、常に送風し、窓が結露しないようにしたり、ファンヒーターで補助で通路を暖めて、温度差を無くしていましたが、玄関だけは結露が避けられませんでした。その結果、くつ箱の奥は一部カビが生えていました。

床材ですが、コルク材は弾性があるのですが、汚れやすく、若干柔らか目のフローリング材を用いました。傷はつきやすいのですが、素足で気持ちがいいので、安心して生活できます。絨毯も品質によりかなり差があるので、つなぎ目が目立たないよう、あと、端の処理が大事だし、定期的にメインテナンスしないと浮き上がる場所もあったりですので、半年に1回は点検してもらっています。

見積もりですが、次回の張替えは約3年後で、350万円から600万円と言われました。床下のシロアリの処理、その他も含みますので、絨毯のそのものの数倍の維持費を予定されていますが、賃貸料は支払っていないものですので、家賃代わりです。

キャスターですが、5本足の若干大型のキャスター付の椅子を一つ、あとは、キャスター無しです。机のところだけキャスターがついているものなのですが、若干深く沈むので、そこの毛の部分は倒れていたり窪みはできます。むしろ重症は低いソファー用のテーブルです。

いつも置いている場所が一定ですので、見事に窪みがついていますが、以前は15cm程度の足を置くための補助用の円形のものを下に置いていました。すると、浮き上がってしまい、ものを置くと揺れる状態でしたので、外しました。あと、大型の書...続きを読む

Q賃貸アパートのフローリング全面張替

先日約10年住んでいた賃貸アパートを退去しました。
その後大家さんから連絡があり、フローリングが変色しているため
全面張替が必要で、費用が4、50万円くらいかかるとのことでした。
(フローリングは消音効果の高い特別な?ものだそうで、普通より高いとか)

入居してる間、フローリングを傷つけないために
タイルカーペットをずっとひいていて、それがフローリングを
密閉したためのカビによる変色だろうと業者に言われたそうです。

部屋は9.5畳でそれをひいていたのはだいたい6畳分ぐらいです。
また、その下すべてが変色しているわけではなく、何か所かです。

原状回復というのは知っていますが、
フローリングにカーペットをしいて生活するというのは
通常使用には値しないのでしょうか??

まして10年住んでいたので、通常でも傷や汚れはあるかと思います。。。

費用は全額を借主で負担しなければいけないのでしょうか??
金額が大きいだけに、すんなりと納得できない状況にいます。

詳しくご存知の方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付けられているわけではないでしょうから、ワックス不要のコーティングされたものであるはずです。
また、アパート(マンション)である以上遮音機能のついた床材であるでしょう。
これは、基本複合版しかありません。
無垢材を使うには遮音マットを下に敷けばいいのですが、床を張り替える時は、遮音マットは使えるはずですので、上の板のみを張り替えればいいはずです。
文章では、消音効果の高い特別な?ものということですので、遮音機能がもともとついた板であるはずです。(L-40かL-45という基準のある板です。)

以上のことから、あなたの住んでいるところの床板は、遮音のついた複合材を使用しているはずです。
さて、この複合材ですが、無垢板よりも長く持ちません。
たいていは合板の上に3mm~5mm程度の薄い化粧板を貼り付けているものだからです。
すぐに、傷がついたり、剥げたりします。
それを防ぐためには、月一程度マメにワックスをかけるなどのメンテをするか、前述のとおりワックス不要のコーティングが必要です。
性質が賃貸なので、おそらくコーティングされたものを使っているはずです。
そして、問題はそのコーティングですが、
コーティングにも種類があります。
今では30年ぐらい持つコーティングもありますが、10年前でマンションであれば、高級マンション限定で20年ぐらい持つガラスコーティングされているかもしれません。(これは、別途コーティング業者に依頼するものです。)しかし、このコーティングで10年でカビはつきません。)
そして、あとは、UVアクリルコーティングというものです。
これは10年もちます。床材にあらかじめコーティングされたものも売っており、マンションとしては使いやすいものです。それか、一般的なセラミック仕上げというものです。
これは10年ももたないでしょう。

状況的に推測できると思いますが、10年使われていたなら、おそらく使用されているコーティングは効力を失っていてもおかしくありません。
つまり、カビが生えてもおかしくないことと、「フローリングである部屋」を借りているのですから、フローリングのメンテはあなたの過失がない限り貸主にあるでしょう。
今回、状況的にあなたに過失はないはずです。フローリングは永遠に同じ状態を保てるものではありませんから。

床材の品質を突き詰めれば、貸主も納得せざるを得ない結果が出てくるはずだと思いますよ。
フローリング材の床材の種類と、仕上げ、コーティングの有無とコーティングの種類を)一度、確認してみてください。

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付...続きを読む

Q畳の上のウッドカーペットをめくったら虫が・・・どうしたらいいの?

もしかしたら既出かもしれませんが、パニクっていて探す余裕がありません・・・すみません。
一人暮らしを始めて2年になる者です。
先ほど畳の上に敷いてあるウッドカーペットをめくってみたら、小さい虫(生きてる)と死骸と思われる茶色いかすを発見し、卒倒しそうになりました。
うちの状況です。
・2階建て賃貸アパートの2階。海に近く湿気が多い。昼間は締め切っている。
・入居した時に畳の部屋にウッドカーペットを敷き、2年間そのまま。
・一ヶ月位前から、帰宅すると小さくて茶色い虫が1~2匹カーテンについていたり、飛んでいたりしていた。
・虫の大きさは1mm~2mmの間、茶色~こげ茶色で飛ぶ。(チャタテムシ?)
・掃除はこまめにしていました。

カーペットを少しめくっただけでいくつか見られたので、きっと大量発生しているものと思います。生きてる虫は見つけた途端畳にもぐったような気がしました。
こんなことは初めてでどうしたらいいのかわからなくて途方にくれています。
バルサンをたきたいのですが、賃貸アパートの2階なので、下の方にご迷惑がかかるのではないかととても心配です。
どなたか同じような状況を体験された方や、何か駆除法をご存知の方がいらっしゃったら知恵をかして下さいませんでしょうか・・。
お金ないけど畳を変えた方がいいのか?虫が発生した部屋にソファや観葉植物があるのですが捨てた方がいいのか?もうカーペットは当然引けないなぁ。。。とか頭の中でいろいろよぎり、もう泣きたいです。(実際ないてしまった。。)明日会社なのに眠れないです・・・(T T)
長文ですみません。宜しくお願いします。

もしかしたら既出かもしれませんが、パニクっていて探す余裕がありません・・・すみません。
一人暮らしを始めて2年になる者です。
先ほど畳の上に敷いてあるウッドカーペットをめくってみたら、小さい虫(生きてる)と死骸と思われる茶色いかすを発見し、卒倒しそうになりました。
うちの状況です。
・2階建て賃貸アパートの2階。海に近く湿気が多い。昼間は締め切っている。
・入居した時に畳の部屋にウッドカーペットを敷き、2年間そのまま。
・一ヶ月位前から、帰宅すると小さくて茶色い虫が1~2匹...続きを読む

Aベストアンサー

賃貸でもバルサンを炊いて大丈夫ですよ。
私も賃貸2階で何度か使いました。
霧のバルサンとか霧タイプを選べば、煙出ませんし、匂いもほとんど無いのでご近所迷惑にはならないと思います^-^
一度カーペットを撤去して、徹底的に掃除機をかけ、バルサンで大丈夫だと思います。
ちなみに私はノミらしきものにやられました。(動物を飼っていないのでどこからきたのか謎です)
同じく1~2mmですので、畳の奥までは大丈夫だろうと畳は替えませんでしたが、徹底的に掃除をし、バルサンを3回(1回した後1週間後にもう1回、、、と3回やりました)したら完全に消え去りました。
その後も掃除はきちんとこまめにやっています。
たしかバルサン系のものは2個パックとか3個パックでも売っています。
ソファは捨てなくても平気だと思います。
観葉植物は発生源になっていない様だったら大丈夫なのではないでしょうか?
大変ですが何とか頑張ってください^-^


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング