『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

現在、デジタル一眼レフで商品撮影をし、そのデータの商品を切り抜いてバックをすべて白一色にするという仕事をしているのですが、一日に撮影する商品点数が多いときに100点以上になるため切り抜き作業がとても大変です。いろいろ撮影段階で切り抜きやすいように背景色を変えたりしているのですが、ブルーやグリーンだと商品に背景色が映りこんでしましあまり効果が上がりません。PhotoShopを使用しているのですが、切り抜き専用のプラグインソフトも購入して試したのですがやはり撮影段階で商品とバックの色調の差がないとあまり時間短縮にはなりませんでした。なにか切抜きの時間短縮をするために良い撮影方法はないものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

本格的に勉強されるのでしたら、こちらの本が参考になりますよ


撮影時の切りぬきの仕方も載っています。
http://www.genkosha.co.jp/np/detail.do?goods_id= …

あと、これも読みましょう。
http://www.genkosha.co.jp/np/detail.do?goods_id= …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
似たような内容の本は何冊かもっているのですが、こちらの方も内容をチェックしてみます。

お礼日時:2007/11/19 16:41

 商業写真撮影においての一般的な(プロの中で一般的な)切りぬき撮影の場合は、切り抜いて背景と同化してしまう部分には他の色の挟んだり写り込ませて、切りぬきがしやすいようにします。



 これは大変手間の掛かる作業でして、それだけで通常の倍?もの撮影代を得る事があります(^_^;

ま、ここまで望んでいらっしゃらないでしょうから(技術のほうもたぶん無いかな?と)

白では無くグレー(グレーでも灰色のグレーではなくもっと明るいグレー)の背景を用いて撮影して、Photoshop上でコントラストを上げてこのグレーが白になるように調整します、もちろん撮影時には無影となるように照明して撮影しておけば、あとは自動選択ツールで一発で切りぬけますから後の作業は楽です。

撮影方法その物は3年ほど毎日していただければ取得できますよ、近道は無いです、慣れと経験ですから。

あと、白いアクリル台を用意してしたから照明を当てて台その物を光らせれば、影が黒くなる事はありませんので、無影での撮影ができます、こーいう方法もあります。

Photoshopのクイック選択ツールはそれ以前にあったマグネット選択ツールやマグネットパスツールと同様にあまり使える機能ではありません、これだけの為にCS3を買う必要は無し(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
やはり近道はないようですね。
専門の方でも手間をかけているとの事ですし、
自分も焦らず地道に勉強していきます。

お礼日時:2007/11/17 10:54

CS3からすごく便利な機能が追加されていますよ。


http://www.adobe.com/jp/products/photoshop/pscs3 …
ま、商売に使うのならこの後修正は必要かとは思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解りました。ソフトでも、もう少し色々試してみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/11/17 10:59

実感されているように、切り抜きに「簡単にできるうまい方法」というものはありません。

地道に切り抜くしかありません。
せいぜい「切り抜き難易度の高い商品はなるべく角版で使えるよう撮影時に背景を考慮するか、難易度の高い部分を切り抜かずに済むように撮影時にセッティングする(泡立て器はボウルの中に入れた状態で撮るとか)」という対策しかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね。やはり皆さん苦労されて色々試されているのですね。
ありがとうございます。
自分も色々と試したいとおもいます。
また、何かありましたら宜しくお願いします。

お礼日時:2007/11/17 11:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング