痔になりやすい生活習慣とは?

子供のピアノ教室から、月謝の値上げのお知らせがきました。

値上げの理由が
1.先生のレベルアップや指導法のためのレッスン
2.冷暖房費の値上がり
3.他の教室からの反感
と、ありました。

2番はしょうがないと思います。
1番は月謝内から出してもらっていいと思いますが、コレを理由に値上げはいいのか?と思います。
3番は今の月謝が相場から1000円程度安いだけなんですが、横とのつながりがあるからとありました。

なんとも納得のいかないのですが、こんなものなんでしょうか?
もしくは、実際はこういった理由であっても他の口実で値上げをしているもんなんでしょうか?

A 回答 (3件)

正直すぎる先生ですね。


バカ正直なために、これでは反感を生んでしまいます。
3が一番の理由で、他は付けたしに見えます。
圧力を受けたのではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうでしょうか・・。
安いからお宅ばっかり生徒が集まって・・。
と言われたとおっしゃっていました。

でも、相場から安いことは最初から先生も分かっていて、
お気軽にピアノに触れて欲しい!という思いから教室を始めたと
最初に言われていたんです。なので、その信念はどこへ?と少し悲しくなりました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/26 10:20

>実際はこういった理由であっても他の口実で値上げをしているもんなんでしょうか?



それはそうでしょうね・・・
どうせ値上げを抵抗無く受け入れる人なんていないんですから、冷静に考えれば内訳を愚直に教えていいことはないでしょう。
それでもわざわざ3の理由を書いたのは、当の先生がどうにも納得いかなかったからかもしれませんけど、これはこれでやっぱりこじれそうです。
冷暖房費とか家賃の上昇とか、いかにも仕方がなさそうな理由だけにしとけばいいのにと思いました。
そうすれば月謝を支払う方も納得がいくかどうかを気にせずに済むのに、配慮がたりませんよね。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
私もこんなこと書かなきゃいいのにと思いました。

でも書かなきゃ何に使うんだ?何の為だ?と思うし
書いたらそんな理由で値上げか?と思ってしまう。
先生もお気の毒ですが、伝え方って難しいですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/26 10:28

今現在生徒を持っているわけではありませんが.......



2万円くらいの月謝を支払っていらっしゃって、5千円の値上げ、とか言うのではないのでしょう?


指導者が自分の研鑽の為に、レッスンに行ったり、セミナーに行ったりしている場合、(そんなことお構いなしの、向上心のない先生も多いです)どのくらい費用がかかっていると思いますか?

海外にいますので、現在の日本の相場は分かりませんが、学生時代に外部レッスンに行けば最低ワンレッスン1万円はかかりました。
夏休みなどに著名教師の集中セミナーに参加すれば、国内でも最低10万円は飛んでいきます。宿泊費、交通費は別です。

つまり、生徒を持ちながら、もっと勉強していこうと思うと、お金がかかります。逆に今までにレッスン/音大に払った分の元を取ろうと思い、それ以上の勉強には1円たりとも支払わない、と思えば教室運営の為の諸経費程度ですみます。
もし、100人程度の生徒を持っている方なら...収入的には自分のレッスン代くらい出せるでしょうが、自分が勉強する時間がありませんね。

お子さんの先生が、実際どの程度の勉強をされてきて、現在どの程度の勉強をしている方かが分かりませんので何とも言えませんが、私なら、月4回レッスン×30分の月謝が5000円程度で、生徒を指導する為に消費するエネルギーと時間を考えると、生徒を取らずに自分の勉強の為にそのエネルギーと時間を使いたいと思います。


値上げの理由が「諸経費値上がりの為」という場合、一番の割合を占めている値上がりは、光熱費などではなく、実は自分の先生のレッスン代値上がりだったりします。
有る程度のレベルになるとレッスン代はワンレッスンいくら、ですから、1000円の値上がりでも毎週レッスンに行けば1ヶ月あたり4000円になります。それに加えて交通費の値上がり。
でも、何故か一般の方は光熱費には納得できても、先生のレベルアップ費用には納得できないのですね。その成果が、直接生徒に返ってくることなのに。

値上げに納得がいかないのでしたら、頂いた月謝を自分のレベルアップの為に使わない先生を探す、というのは如何でしょうか。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

そんなにかかるんですね。驚きました。

先生のレベルアップが生徒に返ってくるのはわかります。
大変熱心でありがたいです。自分にかけることの出来る時間を
生徒にかけて下さっていると、思わなくてはいけませんね。

何も知らず、質問内容にお気にさわることがあったら
申し訳ありませんでした。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/26 10:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音楽教室の月謝等の変更について

今年の3月に入会して続けている子どもの音楽教室から、会場と月謝ほか経費、レッスン回数の変更を伝えるメールが突然届きました。
こんなことってあるんでしょうか?
受け入れるしかないんでしょうか?

◇これまでの音楽教室の概要
・1クラス生徒5~6名、講師1名
 クラスは生徒の年齢や会場、講師、曜日別に多数ある模様
・場所、B会場
・H23年度のレッスン予定回数41回(月曜日に開講)
・月謝4000円+教室運営費500円=4500円/月
・教室側の都合で開講できなかった場合は月謝の一部返金もあり


◇メールの内容
=========

日頃より、教室運営にご協力頂き感謝申し上げます。

B会場でレッスンを開講の際、A会場での空きが無く、皆様に遠方よりお越し頂きご迷惑をおかけ致しております。

急ではございますが、この度、A会場に、転勤等で若干数空きが出来ました事と、金曜日にクラスを増設する事により、10月より皆様にA会場での受講のご案内をさせて頂く運びになりました。

皆様揃って受講が可能になります。
どうぞ宜しくお願い致します。

また、会場での指導内容は、どの会場も同じです。
尚、年間レッスン回数やお月謝等が、違ってまいります。

A会場(講師2人で指導)
年間レッスン回数…39回
お月謝…4500円
会場費…380円
教室運営費…140円

5020円/月 になっております。

A会場のスケジュールは、10月[→]12日、19日、26日になっております。

また詳細は、後日お手紙にてお知らせ致します。
皆様、宜しく御理解御了承の程お願い致します。

=========


B会場が、A会場に漏れた人たちのためにできたものだということは知りませんでしたし、うちのクラスはB会場でも特に問題を感じていません。
むしろ、A会場だと車で行くには駐車料金がかかります。
公共交通機関もあまり充実していない地方ですし。

子どもが幼くて保護者が必ず一緒に参加する私たちのクラスでは、講師2人というのも必要ありません。

レッスン回数が減ったり、経費が上がったり…
急にそんなこと言われても戸惑ってしまいます。

どう対応したらいいのでしょうか。
言われるとおりにするしかないんでしょうか。

今年の3月に入会して続けている子どもの音楽教室から、会場と月謝ほか経費、レッスン回数の変更を伝えるメールが突然届きました。
こんなことってあるんでしょうか?
受け入れるしかないんでしょうか?

◇これまでの音楽教室の概要
・1クラス生徒5~6名、講師1名
 クラスは生徒の年齢や会場、講師、曜日別に多数ある模様
・場所、B会場
・H23年度のレッスン予定回数41回(月曜日に開講)
・月謝4000円+教室運営費500円=4500円/月
・教室側の都合で開講できなかった場合は月謝の...続きを読む

Aベストアンサー

教室経営者からの意見です。

普通、音楽教室に入会するには、規約同意書とかのたぐいの書類にハンを押したりして、契約しますよね。
現時点での場所、内容、料金等に同意して契約を交わすわけです。
それが突然変わるということは契約内容が変わるということと同義です。


やむなく契約内容を変えることはもちろんありますが、常識的に考えてそれには数カ月前の告知が必要でしょう。

いきなり「来月から」とか、生徒を馬鹿にするにもほどがあります。

貴方が理不尽だと感じ、そして通うことの可能な他の教室が近くにあるなら、即刻やめましょう。入会金の返金を求めてもいいくらいです。

Qピアノ教室の月謝を返してほしいです

以前、こちらで「いそがしすぎてレッスンをドタキャンするピアノの先生」について
質問させて頂いた者です。

あれからも、先生の多忙は変わらず・・・きちんとレッスンしてもらえそうにもなかったので、
新しい先生をさがし、今は、子供たちも楽しく新しい教室に通っています。

それで、前の先生についてですが、教室をやめる時に
「お月謝の返金分があるので、お返しするね。」
と、おっしゃって下さいました。

こちらの都合でお休みしたのではなく、先生のドタキャン分(ちゃんと、手帳につけておられたようで)を
計算すると、だいだい4万円ほどの返金があるとのこと。
(ドタキャンされても、お月謝袋を渡されるたびに、毎月お月謝を払っていましたので・・・)

今は、忙しくてきちんと計算してお金を用意する時間はないので、
また、こちらから連絡するとのことで、最後のレッスンお別れしました。

それから、半年近くたっても連絡がなく・・・。

こちらから連絡し、手土産を持って、先生宅へ行きました。
すると、今、発表会前の忙しい時期だから、用意できていないと言われました・・・。
発表会が終わったら(10月になったら)連絡すると言われて、手土産だけ、お渡しして、帰りました。

そして、10月になりましたが、連絡がなく・・・こちらから、連絡しました。
すると、今、発表会の疲れで体調を崩しているので、用意できないから、また来週連絡するとのことでした。

先生の言う「来週」は、今週のことで、もう今日が木曜なので、あと3日しかありませんが、
連絡は来ない予感がしています。

先生は、もともと体が弱い方です。それは事実ですし、
本当に多忙なのも、知っています。これも事実です。
嘘をついてごまかすような人ではありません。

けれども、
「返金分を計算して4万円ほどを用意する時間」が、この半年全くなかったわけではないはずです。
きっと、忘れておられたんだと思います。

先生にはレッスンでお世話になり感謝していますし、この先もどこかでお会いするでしょうから、
穏便に済ませたいのですが、大きなお金でもあるので、返金してもらえないのは納得いきません。

今週が終わっても連絡がなければ、私はどのような行動をとればよいでしょうか?

ピアノを習わせておられる親御さん、
ピアノの先生、
アドバイスをどうぞよろしくお願いします。

以前、こちらで「いそがしすぎてレッスンをドタキャンするピアノの先生」について
質問させて頂いた者です。

あれからも、先生の多忙は変わらず・・・きちんとレッスンしてもらえそうにもなかったので、
新しい先生をさがし、今は、子供たちも楽しく新しい教室に通っています。

それで、前の先生についてですが、教室をやめる時に
「お月謝の返金分があるので、お返しするね。」
と、おっしゃって下さいました。

こちらの都合でお休みしたのではなく、先生のドタキャン分(ちゃんと、手帳につけておられたよう...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノに限らず個人で教室を開いて営業している場合には、先生として教える事と教室の管理運営の両面がきちんと行われいなければ、ご質問のような問題が起こってくるのだと思います。

個人で教える先生は、自分がその道でプロに成るほどではないにしても、優秀な人なのだと思いますが、そいう人の中には、管理運営には無頓着と言うか、そういう面での経験や知識が無いという事もあるのではないでしょうか。
又、自己都合で、レッスンを休むという事は、余程の事情がない限り、教えるプロとしては、失格ではないかと思います。

そういう事を考えて見も。。。
普通の感覚であれば、ドタキャンした翌月の月謝から、その分を減額して受け取るのが常識で、返金分を何カ月も貯め込むという事は、運営関管理の面でルーズなのですから、余程強硬な返金依頼をしないと、返ってくる事はないのかも知れません。
先生が自己都合のキャンセルによる返金が約4万円あると認識しているのであれば、忙しくて明細を計算する暇が無くても、返す意思があれば、4万円直ぐに返金すれば良い事でしょう。
それにも関わらず、半年以上も、返金されないという事は、もう望み薄なのではないのでしょうか。

一方、月謝と言うのは、1回当りの授業料と違って、単位が月当たりなので、月当りのレッスン回数にはこだわらず、習っていた期間で見て、生徒の技能が向上していれば、良いのではないかという考え方もあるかも知れません。

いずれにしても、税務署に開業届を出して教室を開いているようであれば、年末には1年間の決算をして、年明けには、税務申告をしなければなりませんから、先生の方も、その時期になれば明細は明らかになるのではないかと思います。
その時期に成っても、返金されなけば、いよいよ望みは無くなるでしょう。

でも、趣味のお稽古事のことですから、子供さん達がその先生から基礎をならったお陰で、新しい教室へ行っても楽しくレッスンを受けられるようになったと思って、返金分は諦めた仕舞うか、或は、返金分を認めながら、返金しない事は理に適わないという事であれば、簡易裁判所へ少額訴訟手続きし、4万円返金して貰って和解するしかないのでは。。。
まぁ、そこまで強硬にしなくてもという事であれば、期日を限って返金して下さいという事を文書で書いて依頼して見ては如何ですか。

その辺の判断は、あなたの胸三寸にあるのではないかと思います。

ピアノに限らず個人で教室を開いて営業している場合には、先生として教える事と教室の管理運営の両面がきちんと行われいなければ、ご質問のような問題が起こってくるのだと思います。

個人で教える先生は、自分がその道でプロに成るほどではないにしても、優秀な人なのだと思いますが、そいう人の中には、管理運営には無頓着と言うか、そういう面での経験や知識が無いという事もあるのではないでしょうか。
又、自己都合で、レッスンを休むという事は、余程の事情がない限り、教えるプロとしては、失格ではないか...続きを読む

Qピアノ教室を開業するにあたって、税金や保険について質問です。

ピアノ教室を開業するにあたって、税金や保険について質問です。

今現在、近所の子どもにピアノを教えております。
生徒はまだ3人で、収入もあまりない為(お月謝で15000円/月)親の扶養にはいっており、私個人で税金は払っておりません。
国民年金は払っているのですが、保険は親の健康保険に入っております。

知り合いの先生より、ご出産を期に教えておられる生徒さんを引き継いでもらえませんか?とお話をいただいており、お受けすると生徒も大幅に増えるので収入も今より多くなると思います。
父親に話しをしたら、扶養を外れて確定申告をしなければいけないのでは?ということになりました。
知り合いの先生に伺うと、特に開業届を出したり確定申告はされていないようなので、税金や保険の件についてはよくわからないとのことだったのですが…。
色々と調べてみてはいるのですが、もっと大きく事業をされる方向けの答えしかみつかりません。

税務署で開業届を出すということはわかったのですが、どのような税金を納めなくてはならなくて、扶養を外れた場合に健康保険等の自分で払っていかなくてはならない物はどのような物があるのか、又税金や保険等、どのくらい必要になるのか、気になっております。
20人程生徒を引き継ぐことになりそうなので、月に10万円くらいは収入が増えそうです。
支払うものが、それ以上になってしまったりすると困ります。
そのようなことで、お話しをお受けするか悩んでおります。
どうするか、返事をそろそろしなくてはならないのでこちらに投稿させていただきました。
ご存知の方がいらっしゃいましましたら、お手数ですがおしえていただけますでしょうか…。
よろしくお願いいたします。

ピアノ教室を開業するにあたって、税金や保険について質問です。

今現在、近所の子どもにピアノを教えております。
生徒はまだ3人で、収入もあまりない為(お月謝で15000円/月)親の扶養にはいっており、私個人で税金は払っておりません。
国民年金は払っているのですが、保険は親の健康保険に入っております。

知り合いの先生より、ご出産を期に教えておられる生徒さんを引き継いでもらえませんか?とお話をいただいており、お受けすると生徒も大幅に増えるので収入も今より多くなると思います。
父親に話しを...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノ教師です。

まず、ご近所の青色申告会に入会されることをおすすめします。年間36,000円の会費がかかりますが当然全額経費で落とせるどころか、税金に関する全ての質問に答えてくれて、確定申告の紙も書いてくれて、節税に関するアドバイスがもらえる等、お金に関することは全てお任せ、という感じです。

まず青色申告会に行ってみてアドバイスを貰うのが良いと思います。

税務署での開業届けは今でなくても確定申告のときで大丈夫です。必要なのは屋号を考えておくことと、ハンコ、身分証明書だけです。屋号は〇〇ピアノ教室、のようになるかと思います。業種はピアノ教室。

現在お持ちのピアノは開業から8年間の減価償却になるとか、家の面積の何パーセントを教室にしたら何パーセントの電気料金が経費になるとか、生徒の使うトイレットペーパーを消耗品費とするとか、生徒用のスリッパだって要りますよね。固定電話も携帯電話もその何パーセントが経費として落とせます。出張レッスンの電車賃とか、そういったもの全てに関して青色申告会でアドバイスがもらえます。

初年度は白色申告しか出来なくて次年度から青色申告となります。その辺も青色申告会で教えてもらうことが出来ます。

ピアノ教師です。

まず、ご近所の青色申告会に入会されることをおすすめします。年間36,000円の会費がかかりますが当然全額経費で落とせるどころか、税金に関する全ての質問に答えてくれて、確定申告の紙も書いてくれて、節税に関するアドバイスがもらえる等、お金に関することは全てお任せ、という感じです。

まず青色申告会に行ってみてアドバイスを貰うのが良いと思います。

税務署での開業届けは今でなくても確定申告のときで大丈夫です。必要なのは屋号を考えておくことと、ハンコ、身分証明書だけです。...続きを読む

Qピアノの月謝が高いです…

中2まで5年ほどピアノをやっていて、高校に入ってから再び始めました。

今まではあんまりピアノが好きではなかったのですが、中2くらいからクラシックに目覚めてしまい、
ショパンなどを弾いています。(エチュードとかポロネーズとか、難しいものは弾けません^^; ソナチネアルバム1レベルと考えていただいて結構です)
それで、中2でやめたのも、もっとちゃんとした、せめてピアノ専攻の音大出身の先生に習いたい、という気持ちからでした。中3は受験だったので、高校に入ってから、やっと良さそうな先生を見つけました。

今もレッスンを受けていて、確かに良い先生で、ピアノの上達を自分でも感じます。ですが、何しろ月謝が高いんです。これは予想外で…
1回45分が月に4回あって、月謝は1万3000円です。しかも最近、先生がせっかく習うんだし、1回60分にしませんか?と誘ってきます^^;(高校生は60分が多いらしいです) 60分となると、月謝は1万5000円になります…。
また、発表会も出ることにはしてあるのですが、これまた高そうです(まだ値段は聞いていませんが)

残り15分は意外と大切で(先生がわざとそう仕向けている気もしますが)、60分にしたい、とは思っていますが、1万5000円となると、親が「うーん」って感じです。
他に習い事もやっていて、しかも私は音大など全く目指していません。あくまで趣味なのです。親はお金のことは気にしなくていいよ、とかいいつつも、やっぱり乗り気ではなく、ちょっと厳しいらしいです。

私も、ピアノにばっかりお金をかけても、やはり趣味なので、どうかなあ、と思うのですが…
でも、習うとしてもせいぜい高3までなので。それを考えても、やっぱり1万5000円が月謝というのは、趣味にしては贅沢なのでしょうか?

中2まで5年ほどピアノをやっていて、高校に入ってから再び始めました。

今まではあんまりピアノが好きではなかったのですが、中2くらいからクラシックに目覚めてしまい、
ショパンなどを弾いています。(エチュードとかポロネーズとか、難しいものは弾けません^^; ソナチネアルバム1レベルと考えていただいて結構です)
それで、中2でやめたのも、もっとちゃんとした、せめてピアノ専攻の音大出身の先生に習いたい、という気持ちからでした。中3は受験だったので、高校に入ってから、やっと良さそうな先生を...続きを読む

Aベストアンサー

個人レッスンとしては、そこまで高くはないかな、って思います。
子供のグループレッスンとか大手の個人レッスンとか
無名のところならなら7~8000円で個人30分~グループ50分ぐらいですかね。

ある程度の先生に習うとなると、1万円は超えちゃうかなと思います。

また、ピアノの曲も難しく長くなっていけばそれだけレッスンにかかる時間も長くなりますしね。

とはいえお金も無限じゃないし、ほかの習い事もあるし
悩みますよね。
音大やプレイヤーを目指すわけじゃないなら、って気持ちもわかります。

ただ、もし親が「出せる」「気にしなくていい」というなら
頭下げちゃえばいいと思います。
私も中2終わりで質問者さんぐらいのソナチネ1後半ぐらいで受験を機にやめました。
受験が終わったら再開するつもりで、その機会に先生を変えたいなって思って。
結局そのまま部活が忙しくて再開しないまま
大人になって随分経って再開してショパンのノクターンやワルツの初級向けのものをやっています。

多分大学受験をされるつもりなら、その時期にはやはりレッスンを休むとかやめるとかになるかもしれません
となると質問者さん的には高校2年中にどこまでいけるか、って結構大きくないですか?

そしてせっかくお金出して習うなら「弾ける」っていうちょっと「得意」と言えるにはやっぱり
ある程度名曲のレパートリーが欲しくないですか

なので2年間は頑張ったらどうかなと思います
個人的にソナチネ1~2で終わるというのは、あとから振りかえれば
ショパンの名曲や、ベートーベン、モーツァルトという大作曲家の曲に手が届きかかった
「さあこれからクラシック」「さあピアノだ」ってところで止まってしまうということなんですよね
なので次のレッスン中断までに「どこまで行けるか」ってのは
行けるところまで行ったほうがいいよ、と言いたいです。

大学に入ればバイト代など自分で頑張るなり
また通うところも変わるかもしれません
ましてやもし、就職するのならピアノにかけられる時間なんてほとんどなくなるでしょうから。

発表会だって人生であと何度出られるかわかりませんよ?

ただ、親御さんが本当に苦しいとか困ってるなら
趣味なので一線を引く必要があるとは思いますが…
質問者さんはどこまで弾きたいですか?
ピアノは一生の趣味とは言え、大人になって就職などによっては本格的に弾くこともなくなるかもしれません
やるからには幻想や革命やら弾いてみたいと思いませんか?
それとものんびりでもとにかくピアノの勉強ができればいいですか?

自分でも目標を決めるのもいいと思います

個人レッスンとしては、そこまで高くはないかな、って思います。
子供のグループレッスンとか大手の個人レッスンとか
無名のところならなら7~8000円で個人30分~グループ50分ぐらいですかね。

ある程度の先生に習うとなると、1万円は超えちゃうかなと思います。

また、ピアノの曲も難しく長くなっていけばそれだけレッスンにかかる時間も長くなりますしね。

とはいえお金も無限じゃないし、ほかの習い事もあるし
悩みますよね。
音大やプレイヤーを目指すわけじゃないなら、って気持ちもわかります。

た...続きを読む

Q習い事の月謝について

現在、ベリーダンス【初心者向け・少人数制】 というのを習っています。

私は月謝制ですが、体験やビジター(定期的にこれない人など1回ごとに支払)
というコースもあります。

コースが違ってもレッスン自体は同じなので、私が始めた時には毎回7~8人くらいの
生徒がいたのですが、先生が一人のため、体験やビジターで新しい人がくるたびに
振り付けを最初から教えるので、毎回同じことばかりで全然レッスンが進まず、
月謝制だった人が何人か辞めてしまいました。

今月から月謝制の人が私を含め3人になってしまい、先日のレッスンで月謝を値上げすると
言われれました。

簡単に言うと、今まで5人の生徒が3,000円ずつ払っていたのを、3人で5,000円ずつ・・
という感じになりました。

ジムやカルチャースクールではなく、レンタルスタジオを個人で借りてレッスンを
しているので、お金がかかるのはわかるのですが、習い事で生徒が減ったのを理由に
月謝が倍近くになるのは、考えられることなのでしょうか・・?

今までしてきた習い事などで月謝が変わったりしたことがなかったので、何だか不安です。。

現在、ベリーダンス【初心者向け・少人数制】 というのを習っています。

私は月謝制ですが、体験やビジター(定期的にこれない人など1回ごとに支払)
というコースもあります。

コースが違ってもレッスン自体は同じなので、私が始めた時には毎回7~8人くらいの
生徒がいたのですが、先生が一人のため、体験やビジターで新しい人がくるたびに
振り付けを最初から教えるので、毎回同じことばかりで全然レッスンが進まず、
月謝制だった人が何人か辞めてしまいました。

今月から月謝制の人が私を含め3人にな...続きを読む

Aベストアンサー

入会時に会則に類するもの(月謝額に関する記述書類)を受け取っていませんか?
それがあれば承知の入会になるのでその内容に従うしかありませんが、何の取り決めもなければ当人同士の話し合いになるでしょう。
生徒が減って収入が減少したのは先生の責任で生徒が負担する義理はない、月謝増額分は今後生徒が増えたら返してくれるのか、月謝に見合う指導方法に変えてくれるのか、とかも交渉材料になるのでは?
しかし、もめるのもなんですから、公的相談所(市役所等)にご相談されるのが良いかと思います。

本例では、生徒さんが一名になったらどうするのでしょうかね。

Qピアノの先生への不信感 どう思いますか?

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝えています)


  うちの娘が練習嫌がってるとかそういうふうな事を言った訳でもないのに、『練習5分以上はやらなくていいです。あまりやりすぎるとしんどいからね』と言われます。5分は少なすぎると思いますが。20、30分くらい練習するのが当たり前だと思っているので、違和感を感じました。


 『家での練習は一人でやらせてください。お母さんは口出ししないようにみたいな感じに言われました。』

  練習を一人でやらしていると、指の番号などめちゃくちゃ弾いていたり、間違っていたり・・・なので、少しは見てあげたいと思うのですが、先生は、間違っててもレッスンの時に見ますから。と言われました。
 


 メールで質問した時も、レッスン時に 質問してもらいたい。と言われました。初めてメールでの相談だったのに、こう言われたので、不快な気分になりました。生徒数も少ない先生だし、メールくらい返す時間はあると思います。



  宿題の曲が、娘の手が届かない和音だったので、どういうふうに練習したらいいかメールで聞いた事もあったのですが、返信には、レッスン時にみますが・・・みたいな対応で、メールはしないでほしいような印象も受けました。

  
 レッスン中の私がいない時(偶然聞こえたのですが)。
娘にしつこく何度も『お母さん練習しなさいって怖い?』『いつも練習の時隣でみててくれる?遠くから練習しなさい~って言ってる感じ?』など何度も聞いていました。

 娘は返事にこまってると、勝手に『ちょっと怖い?そうかぁ・・・』っというような具合でした。

もちろん私は、すごく不快でした。


   教え方がうまいかどうかは わかりません。

ただ娘には優しい口調で教えているし、褒め方も上手で、よくできました。がんばったね。などは良く言ってくれます。娘自身は、好きでも嫌いでもない先生らしいです。


  ただ、私はすごくストレスを感じてしまっているみたいです。思い切ってやめた方がいいのかなとも思います。


  この先生についてどう思われますか?子供とは相性悪くないので 続けていいと思うなど。
何でもいいので、ご意見聞かせてください。

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。
しかし、気をつけなければならないことは「少しぐらいなら」というところです。
子供に大人が要求をしすぎると、子供は背中を向けてしまいます。

親も先生も、コンクールにまっしぐら。子供が何を考えているかお構いなし。
これはいただけません。
この場合、10歳ぐらいでショパンの簡単なものぐらい弾けていたのに、中学受験でピアノから離れてしまうパターンです。

6歳で一日5分の練習では、そこそこ弾けるようになるのは難しいかもしれませんね。
本人がある日、音楽に目覚めて、オタクのごとく弾き始めれば別ですが・・・

先生しだいで、こどもが嫌がらず練習をしてこれるように仕向けられるようですよ。
なかなかそんな先生に出会えませんけどね。

経験から言って、親が付きっきりで練習させるのも、自立するのに苦労します。
しかし、小さい時に一人でやっていては進みません。それも確かです。
年齢に応じた関わり方を間違えずに、上手に引っ張って行くことです。
その道筋を作ってくれる先生がいるのも確かです。

ピアノが楽しくなるのは、聞いたことのある曲が弾けるようになってからのような気がします。
ほとんどの人がそこまで行きつけずに辞めてしまいます。
学校、受験、部活など忙しくなりますから。
ある先生が、勉強が忙しくなる前にある程度弾けるようになっていれば、そこでやめたとしても
自分で楽しめるから、そこまで持って行きたいと言っていました。
私自身は、賛成です。

我が家は音大生が一人。もう一人は勉強にシフトした高校生。
その高校生は、滅多に弾きませんが、気が向くとショパンやドビュッシーの有名な曲をを弾いています。
やっぱり、小さい時頑張っていなかったら、今頃ピアノなんて触らないでしょう。

というわけで、
5分しか弾かないのも有り。
親がついて練習するのも有り。(方法が問題ですが。)

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。...続きを読む

Qピアノの先生をされている方に質問です

約6年間 娘に個人宅でピアノを習わせています。
先生のおかげで上手に弾けるようになり、その点ではとても感謝しています。
しかし、指導がとても厳しいので、娘はピアノを楽しめなくなりました。
いやいや練習する→レッスン後泣く泣く帰宅 これの繰り返しが私も辛くなってきて
娘と話し合った結果、やめることにし、その旨を先生に伝えました。

先生は渋りましたが 本人にやる気がないので続ける意味がない とこちらの意見を押し通しましたが、 それでしたらグレード7をとってからやめましょう と提案されました。
娘のレベルだともうとれるので、せっかくここまで続けてきたのだから形に残しましょう、履歴書にも書ける資格ですよ、と。
私自身ピアノに関して全くの無知で、そんな資格があるんだったら娘のためになると納得し、娘も納得の上で継続することにしました。 
その間、発表会等はでないで、レッスンはグレードに向けてのレッスンでお願いしてきました。
娘に楽しんでもらえるよう、好きな歌手の楽譜を買い、グレードのレッスンと並行してその楽曲を練習していました(初見の練習にもなってると先生には言われました) ここまでは昨年秋のことです。

年が明け、その好きな楽曲が仕上がりつつあるので発表会にでましょうね、と娘が言われたことがきっかけで疑問を持つようになりました。
肝心のグレードは 春に試験があるのに 夏に受けましょう、と。
話が違うと思いました。
(1)発表会は出ないといったのに、出るよう勧められた(勝手にエントリーされている)
(2)グレードはもう受かれるレベルと言うので継続したのに なぜ夏に受けることになったのか
この二つを電話で先生に問いました。
(1)に関してはあいまいにされ、(2)に関してはグレードの合否の判定ができる資格を先生自身が取得しようとしていて それが取れたら合格に有利になるので、というのです。
つまり 娘のグレードの審査員を先生がやって合格にしますよ、とのこと。
はぁ? と思いました。
カチンときて 今月いっぱいで辞めます。 グレードはもう結構です と言いました。
そしたら、 いろいろ諸経費がかかっているので 二月三月分のお月謝を支払ってくれ 四月分はこちらで負担する と言われたんです。
ひと月月謝は1万5千円。
2か月分ですので 三万円になります。
どんな諸経費がかかっていると思われますか。
旦那はメンドクサイから払ってすっきりやめてしまえば といいますが
私としては納得いきません。
せめて こんな諸経費があるのでは?という予測があれば気持ちも少しは落ち着くと思います。
先生に直接聞くのがはっきりしそうですが
私は口下手で うまくいいくるめられてしまうのです。
賢い人だったら、その時の電話でどういう諸経費が?と切り返すことができたと思うのですが
早口でまくしたてるように言われると 早く電話を切りたくなり 話そこそこに受話器を置いた私も悪いのですが。。。

納得してないのに三万支払うのは嫌。
(先生もお金をもらうからには4月までレッスンにきてくれといいます。しかし、先生のこういうところが娘は嫌と言ってるんです という話もしているのに、お金のためだけに娘をレッスンに通わせるのは酷ですよね。それだったら お金だけ払ってくださいね となるんですよ・・)
レッスン受けないのに 来月さ来月分の月謝って発生するものでしょうか。
そもそも諸経費ってそんなにかかるんですか。
教えてください。 あと ご意見もお聞かせください。
よろしくお願いします。

約6年間 娘に個人宅でピアノを習わせています。
先生のおかげで上手に弾けるようになり、その点ではとても感謝しています。
しかし、指導がとても厳しいので、娘はピアノを楽しめなくなりました。
いやいや練習する→レッスン後泣く泣く帰宅 これの繰り返しが私も辛くなってきて
娘と話し合った結果、やめることにし、その旨を先生に伝えました。

先生は渋りましたが 本人にやる気がないので続ける意味がない とこちらの意見を押し通しましたが、 それでしたらグレード7をとってからやめましょう と提案さ...続きを読む

Aベストアンサー

 何度もすみません、No.7です。

 上の方もおっしゃっているように、ご主人のメールは、要点を押さえていて、
かつ問題点も簡潔に指摘されていると思います。

 ずっと疑問に思っていましたが、
先生は、いったい4月分の月謝を
誰に立て替え払いするんでしょうね?
個人の教室だというのに、不思議です。


 少々ご面倒でしょうが、
この質問ページでいろいろ回答してくださった出来事すべてを、
時系列で整理しておかれたらいいかもしれませんね。

 先生(もしくは父親か弁護士?)と話をする時に、
もれなく話せますし、
先生が締めが20日だと言っておられることと
benbo-さんが19日に止めると意思表示をしたことから、
2月分の月謝は発生しないと主張できると思います。


 先生のガンはお気の毒ですが、
資格を取ってグレード合否を夏に判定する仕事をしようとされていたり
発表会もやろうとされているのですから、
この件について話し合いもできるのでは?と
感じます。

 また、合唱部の話はとてもおかしいですね。
ピアノの先生に怒鳴り込む親はいないでしょうし、
ましてやピアノの先生が『一軒一軒回って謝ってきなさい』とは、
筋違いもはなはだしいです。
 その一件だけでも、
不信感が芽生えてやめることになっても無理ないと思います。


 蛇足ですが、
私が通っているヤマハピアノ教室は、
月謝が自動引き落としなので、
止める時は前月の末日までに申し出る規約になっています。

「今月で止めます」と申し出たら、翌月分までが引き落とされて
退会となります。


 私は趣味でピアノをやっていて、
初めの15年間は個人の先生に習っていました。
良い先生でした。
 
 受験や就職でピアノから離れ、
ブランクを経て、
14年前から今のピアノ教室に行き出しました。


 ピアノ教室にする良さは、
先生と合わないと感じたり 教え方に疑問があれば、
事務に話して解決できるという点だと思っています。

 直接先生と話さないので、トラブルが起きにくいです。
実は、2回、先生を変えてもらいました。

 初めの先生は、
「ピアノに役立つから歌も一緒に習え」と執拗に言われ、
あまりにうるさく薦められるので、我慢できなくなりました(^^;)

 次の先生は熱心すぎて、
家や仕事の都合で練習不足だったりレッスンを休むと怒られました(^^;)

 今の先生とは楽しくピアノを続けていけています。


 個人の先生でも良い方はたくさんおられますし、
娘さんにピアノの楽しさを教えてくれる先生と巡り会われますように、
そして、うまく解決なさいますように、と願っています。

 何度もすみません、No.7です。

 上の方もおっしゃっているように、ご主人のメールは、要点を押さえていて、
かつ問題点も簡潔に指摘されていると思います。

 ずっと疑問に思っていましたが、
先生は、いったい4月分の月謝を
誰に立て替え払いするんでしょうね?
個人の教室だというのに、不思議です。


 少々ご面倒でしょうが、
この質問ページでいろいろ回答してくださった出来事すべてを、
時系列で整理しておかれたらいいかもしれませんね。

 先生(もしくは父親か弁護士?)と話をする時に、
もれ...続きを読む

Q子供のピアノレッスン料金について教えて下さい。

子供のピアノレッスン料金について教えて下さい。

4歳の娘にピアノを習わせることにしたのですが、
チケット制で5回で15000円の綴りです。この金額は平均的なのでしょうか?

1回30分、先生は国立音大卒の方でヤマハでも講師をされているようです。

御月謝が7000円~8000円のつもりでいましたのでちょっと高めのようなきがするのですが・・・。
5歳の姉が通うバレエのお教室の一室に併設されているピアノの個人レッスンです。

初めてピアノに通わせているので、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

NO3です。

>チケット制ということで次回の購入をしない方向でいけばよいのでしょうか。


とりあえず、この方向しかないと思います。

4歳くらいだと、先生の質。というのはあまり関係ないですからね。

どちらかといえば、レッスン態度は厳しく、レッスンは楽しく教えてくれて

ピアノにとっつきやすくしてくれる人であれば、

プロ中のプロだろうが、高校生くらいのお姉ちゃんだろうが遜色はないからです。

また、子供さんはたぶん4回のレッスンを非常に楽しく、興味深く

習われるでしょうから、「先生が合わない」ということもないでしょうし、

「子供が今一つピアノには興味がわかなかったみたいだから」というような

言い訳もなんだか嘘くさく聞こえてしまいそうです。

どうしても理由を言わなければならない場面が来たら、

正直に「そんなに高いと思わなかった。一回30分の体験みたいなものと思っていたから、
高くてもせいぜい月7000円程度だと思っていた。ちょっとうちにはしんどい」
ということでいいと思います。

小学校も高学年くらいになってきて、本格的にいい先生に習う。ということであれば、
またそちらが良ければ、そちらで習われるくらいでよいのではないでしょうか。

NO3です。

>チケット制ということで次回の購入をしない方向でいけばよいのでしょうか。


とりあえず、この方向しかないと思います。

4歳くらいだと、先生の質。というのはあまり関係ないですからね。

どちらかといえば、レッスン態度は厳しく、レッスンは楽しく教えてくれて

ピアノにとっつきやすくしてくれる人であれば、

プロ中のプロだろうが、高校生くらいのお姉ちゃんだろうが遜色はないからです。

また、子供さんはたぶん4回のレッスンを非常に楽しく、興味深く

習われるでしょうから、「先生...続きを読む

Q子供のピアノの先生からやめてくださいといわれました

お知恵をお貸しください。
妹の幼稚園生の子供が、通っているピアノの先生から、お子さんの態度が悪いのでやめてくださいと言われました。
妹は、ピアノのレッスンを続けさせたいのと、そのような理由でやめさせられると今後どこの教室も受け入れてはもらえないだろうと大変悩んでいます。
妹の子供はそもそも音楽に興味がないようですが、妹はどうしてもピアノが出来る人になって欲しいようです。子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・
教室ではすでにうわさが広まってしまいました。

早急に答えを出さなくてはいけない様子です。

このような場合、ピアノの先生のお怒りを静めるよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょうか。

そもそも子供自ら「ピアノやりたい!」というのは多いとはいえません。他の習い事も含めて「親のエゴ」であることが多いですし、幼児にレッスンをつけている先生もその点はよくご存知ですし、工夫もしていらっしゃいます。

それでもなお「この子に教えることが出来ない」と感じるのは、子供の適性というよりも「親も含めた学習の意欲・本気度」ではないでしょうか。

また子供も親の期待を敏感に感じますので、本当に嫌なら自分から「やめたい」というものだったりします。

質問の内容を見てみると、お母様が先生に預けっぱなしで自分が参加していないように見受けられます。

生徒の態度が悪く、宿題も(自宅練習)もやってこない、親も一生懸命習わせようとしているように見えない、ならどんな先生でも「これ以上教えるのは無理だ」とお感じになるでしょう。

そういう感じはありませんか?

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょ...続きを読む

Qピアノの先生が脱税している?

うちの子が通っているピアノ教室は個人レッスンの教室で、
普通のレッスンで月に8000円、
レベルの高いレッスンをしている子や大人などは
1回5000円だそうです。
生徒の数は25~30人くらいです。

経費を差し引いても、130万円は軽く超えると思うのですが、
この先生の保険証はご主人の扶養家族になっています。
これは脱税でしょうか?

私は病院の受付をしており、
保険証が扶養家族である事を知りました。
人を教える立場にある方なので不正はして欲しくありません。
税務署に調査依頼をお願いした方がいいのでしょうか?
それとも守秘義務に従って、何も見なかった事にすればいいのでしょうか?
この事を知ってからなんだか嫌な気分です。

Aベストアンサー

税法上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とは別物です。
税法上の経費ははっきりいって何でも経費にして申告できます。
収入が多ければ別でしょうが、それぐらいの収入では税務調査も入らないでしょう。
申告した経費はすべて認められます。
収入から経費を引いたらマイナス、ということも珍しくありません。
税務署が正確に所得を把握できる割合を、クロヨン(9・6・4)とかトウゴウサン(10・5・3)とか言われます。
最初の数字が給与所得者、次が自営業者、最後が農業従事者です。
ですので、脱税ということではないけど、自営業者はそういうものです。
税務署に言ったところでそれくらいの収入では、確かな証拠でもない限り調査などしないでしょう。

健康保険の扶養は、通常、税法上の収入から経費を引いた所得を基準にはしません。
あくまで収入です。
給与なら会社の支払金額です。
ですが、通常、自営の場合は、社会通念上経費と認められるもの(税法上の経費と違う)だけは、収入から引いてもいいとされています。
ですので、税法上の所得よりは多い額が基準とされますが、収入よりは少ない金額です。
これはそのご主人の会社の加入保険が収入調査を行っているはずで、そこで問題がないということで扶養になっているのです。

結論としてはこの件に関して、貴方は深入りしないことです。
ほおっておくことです。

税法上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とは別物です。
税法上の経費ははっきりいって何でも経費にして申告できます。
収入が多ければ別でしょうが、それぐらいの収入では税務調査も入らないでしょう。
申告した経費はすべて認められます。
収入から経費を引いたらマイナス、ということも珍しくありません。
税務署が正確に所得を把握できる割合を、クロヨン(9・6・4)とかトウゴウサン(10・5・3)とか言われます。
最初の数字が給与所得者、次が自営業者、最後が農業従事者...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング